スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叱るということ

●20日

久しく話題に上がっていませんでしたが、
大学と竹原市の共同事業の一環で、
先輩・後輩と3人で竹原市の忠海(ただのうみ)地区に出かけて(先輩の車で)
午前中のウォーキングの行事に参加する予定でした。

で、大学に8時に集合する約束で、実際に僕と後輩は時間通りに行ったんですが、
先輩がいくら待っても現れないんですね。
この先輩と関わるようになって1年と少し経ちますが、
いつもしっかりしていて、寝坊なんて考えられない人です。

ただ、一方で、
先輩の日常生活の様子はSNSを通じて僕や後輩に伝わってくるんですが、
相当忙しそうにされていて、そりゃ時には寝坊してもおかしくないな、という感じです。

僕や後輩から電話をかけても取ってくれないし、
後輩と、

・寝坊し、着信にも気付いていない
・運転中で電話が取れない


の2つを考えました。

でも、運転中だとしたら、
時間を置いて2回かけたのにどっちも取ってもらえないというのも変
(事情からして、1回目に取れなかった時点ですぐに折り返してもらえると思う)だし、
間違いなく、運転する前に、時間に遅れることを連絡していただけるはずです。

ということで、さらに

・倒れた

も考えました。(笑)


しばらく待っていると、約束の駐車場に貸切バスが1台やってきて、

後輩「あれで行くんじゃないですか!?」
僕「まさか、ないやろ!(笑)」

そしたら、バスから運転士さんが降りてこちらに向けてツカツカと歩いてこられ

後輩「ほら、やっぱりそうですよ……。」
僕「いや、ないって……!!」

さらに

運転士さん「○○駐車場は、ここで合ってますかねぇ?」
僕「はい、そうですけど……。」
運転士さん「あっ、ありがとう。」

自分が停めた駐車場が合っているかを確認し、バスに戻って行かれました。(笑)

その後、

僕「さすがにちょっと驚いたわ……。」
後輩「竹原に行かれる方ですか?って言われたらどうしようかと思いました!」
僕「○○さんご一行ですか?ってねぇ……。」

で、そのまま9時まで待ちましたが、先輩と連絡がつかず。
あいにく、ウォーキングの行事の要項などはすべて先輩が管理されていて
僕にはどうすることもできず、
でも、後輩を連れている手前、あまり変なところも見せられません。(笑)

ということで、行き当たりばったりではありますが、
山陽線と呉線で忠海まで行ってみることにしました。
行ったからといって、その先の保障はありません。
でも、ただ待ち続けるよりは、行くだけ行ってみたほうがいいかもしれない。
先輩としても、後輩がただ待っていたのより、
自分が指示しないのに忠海まで行っていた方が嬉しいんじゃないか。

同じく「先輩」としてふるまうことの多い立場として、そのように考えました。

気分は、「はじめてのおつかい」の子供です。
僕は、お兄ちゃんとして、かわいい妹を連れて忠海までお使いに行くんです。
そして、ラストシーンで、泣きながら帰ってきたお兄ちゃんと妹を、
お父さんが泣きながら迎えるんです。(笑)


で、路線バスで西条駅まで行ったんですが、
狙った電車にすんでのところで間に合わず、
西条駅で電車を待っていたときに、「お父さん」から連絡がありました。
すぐに西条駅まで来てくれるそうです。
結局「おつかい」は失敗しました。(笑)
何か、これじゃ、家出をたくらみつつもすぐに連れ戻された子供みたいですよね。
「お兄ちゃんと妹は、西条駅で無事に保護されました!!」みたいな……。(笑)

あ、ちなみに、先輩は倒れていたのではなく(笑)寝過ごしでした。
でも、お忙しい毎日がたたっていたのは事実だったようで、
前夜に研究室で遅くまで作業をされていて、
携帯のアラームをセットし、マナーモードを解除するために各種モードをスクロールしていて、
ちょうどサイレントモードになったところで力尽きたそうです。

もっとも、僕は先輩をよくいじる後輩なので(笑)

「起床遅延ですよ!!」
「せっかく『はじめてのおつかい』気分で
 お兄ちゃんと妹が自力で出かけようとしたところだったのに……。
 これじゃ、家出をたくらんだところを連れ戻されたみたいで、バツが悪いじゃないですかー!」

など、言いたい放題でした。(笑)

あ、今度から、先輩を「起床遅延の先輩」と呼ぶことにします。
あと、後輩を「妹分の後輩」にします。

忠海に到着したら、遅れて(笑)ウォーキングに参加しました。

変換 ~ DSC03950

途中、呉線の「瀬戸内マリンビュー」が見えました。

で、お昼過ぎにウォーキングが終わり、
調査かたがた地域を車で散策し、
その後、三原市の「三景園」へ。

変換 ~ DSC03978

変換 ~ DSC03993

変換 ~ DSC04002

広島空港のそばにある公園です。
広島空港が広島市から三原市に移った際、あわせて整備されました。
見ての通り、紅葉がきれいでした!!

ここで、起床遅延の先輩から
大判焼きと焼き芋をごちそうになりました!!

その後、もう15時を回っていましたが、
遅めの昼食ということで(笑)ドーノドーノへ!!
かの、僕の大好きな、イタリアンのオーダーバイキングのドーノドーノです!!
5月末に、それこそ(笑)ドーノドーノの後輩と行って以来、半年ぶりです。

ちなみに、起床遅延の先輩と行くのは3度目だったりします。

ここで、デザートのコーナーに
透き通ったお餅の中にゼリーともグミともしれないものを入れたお菓子(分かりますかね)が
あったんですが、

妹分の後輩が、それを見て

「ゼミ! グリ!」

と口ごもっていました。(笑)
彼女の言わんとすることは分かります。
「ゼリー! グミ!」と言いたかったんだと思います。(笑)

変換 ~ DSC04017

後輩と。
兄妹らしく(笑)そろってチェックでした。

あと、後輩に「しまったしまった島倉千代子」「困った困ったこまどり姉妹」を教えたんですが、
途中で「しまったしまった!」と振ると「……困った困った?」と返されました。
「しまったしまった困った困った」って、2人でオドオドしていても……。(笑)

その後、帰りにもう一度抜き打ちで確かめると、
「しまったしまった島津斉彬」「困った困った駒澤大学」と返されました。
「島倉千代子」「こまどり姉妹」に聞き覚えがなく、その言葉を覚えるのに苦労しているようです。
まぁ、「しま」と「こま」が残っていれば、あとは何でもいいですよね……。(笑)

で、こうしてドーノドーノを楽しんだわけですが、
実は夜にはガイドのメンバーで大学祭の打ち上げがありました。
しかも、食べ飲み放題
自己管理の甘さというか……どうしてそんな日にドーノドーノに行きたいと言い出すのか
という話ですが、
もちろん、打ち上げは打ち上げで200%の力で楽しんできました!!(笑)
生から始まり、日本酒、焼酎と、色々飲みました。

あと、大学祭の仕事を手伝ってくれた他学部の4年生がいて、
打ち上げにも参加してくれたんですが、
なんでもその人も進路が決まってないそうです……。
不謹慎ではありますが、同じ境遇の人がまだ身近にいたんだなぁ、と、
ちょっと安心しました。
ガイドの4年生の中では、僕が最後になってしまったし……。

で、2次会でも飲みに行ったんですが、
僕はというと、途中でちょっと酔いが回って机に伏せて休んでいた時期があったんですが
ちょうどソフトバンクが優勝し、
2次会の後輩(ソフトバンクのファン。翌日の授業を考慮して2次会には来なかった)が
祝勝会だか何だかという理由で2次会に来ることになりました。
来ないと言っておいて、何やかんやで途中から来るというパターン、2度目です。
「2次会の後輩」という名前のルーツもそこにありますが、
彼女はやっぱり「2次会の後輩」以外に名前が思いつきません。(笑)


まぁ、それはいいんですが、
ある意味「先輩として一番見せたくないタイミング」
「そんな姿を一番見せたくない後輩」が来ることになったわけで、
あーあ……と思いました。

結局、2次会は2次会だけに2時までありました。(笑)
すぐに復活し、楽しくやりました。

●21日

午前中にはさすがに寝ていて、
午後から、起床遅延の先輩に呼ばれて
カフェで書類への記入や捺印などをしました。
こういう作業をカフェに呼んでやるあたり、僕とよく似たところがあります。(笑)

あと、妹分の後輩は、航空・鉄道・旅行業界で就活をするそうです。
ドーノドーノで、場合によってはもう1度やり直すかもしれないこと、
そうなった場合ライバルになること(笑)などを話しましたが、
そうは言っても後輩には頑張ってほしいので、
実際に僕が応募して書類選考を通過した
鉄道会社・旅行会社のエントリーシートをいくつか見せてあげました。

本当は、せめて6月ごろまでには内定が出て、
今頃、就活を始める後輩にいろいろとアドバイスをしてあげているはずでした。
その予定は狂いに狂い、(笑)もうすぐ、後輩の就活が本格的に始まろうとしています。

その後、バイトへ。
かき氷の先輩が、でっかいリボンをしてきていて、

変換 ~ 111121_170825

僕も付けさせてもらいました。(笑)

あと、バイト中、震度3の地震がありました……もとい、あったそうです!!
(広島県北部で震度5弱を記録した地震です)
僕はさっぱり気付きませんでした……。
多分、物を持ってあちこち動いていたからかと思います。
じっと立って仕事をしていれば、きっと気づいたかと。


でも、能登半島沖地震の時には直江津駅で震度4の地震に立ち会いましたが、
あの時も気付かんかったしなぁ……。
僕には、「鈍感力」があるみたいです。(笑)

●22日

特になしです。

●23日

午前中に、四国の高校のPTAのガイドをしました。

で、小雨が降っていたので、最初の自己紹介や諸連絡などは
貸し切りバスに乗り込んでさせていただいたんですが、
バスガイドさんが立ってしゃべるとき用の背もたれを引き出し、車内のマイクを持ってしゃべるのは、
大変テンションの上がることでした。(笑)


いつもだと、PTAのガイドは入学センターの先生の話の後にセットされているので
ある程度学部や入試のことを知った状態で来ていただけるんですが、
今回は祝日でもあってその流れが整わなかったので、
入試制度についても僕から紹介しました。
持っている知識をフル活用できたかと思います。

●24日

2コマ目にゼミがあって、午後からも研究室にいました。
夕方過ぎになって、バイトが忙しくなりそうな頃合いを見計らって
休んだメンバーの交代に行ってきました。

●25日

午前中に、JAの女性会のお姉さま方をガイドしました。
僕の

「どうせなら(今やってきた)屋上までエレベーターがつながっていればいいんですけどね、
 将来私が学長になった暁には、必ず屋上までつなぎます。
 だから皆さん、それまでどうか長生きしてください。」


とか

「学部の建物の色はすべて茶色です。ちなみに私のズボンも今日は茶色です。」

とかのアドリブが、大うけでした!!(笑)

あと、ガイドのとき、友達に「大河ドラマを1度も見たことがない」と言ったら
すごく驚かれました。
たいてい何かしらは見るし、ましてや僕は欠かさずチェックしていそうな雰囲気みたいです。

それと、23日からの3日間、AO入試の2次選考が行なわれています。
4年前に受験し、今年も多くの説明会でAO入試に関する相談を受けてきた者として
とても他人事のように思えない3日間だったわけですが、
ガイドの途中に博物館に立ち寄ったら、AO入試の受験後の高校生がいて
しばらく話をすることができました!!
自分もAO入試を経験していて、その後博物館に見学に来たら受かったよ
という話をしたらすごく喜んでくれました。

午後からはゼミの準備をして、4コマ目がゼミでした。
ちょっとした発表をしましたが、
うちの研究室には、
ペンでタッチするとPPTのページを進めたり字を書き込んだりすることのできる、
天気予報とかで使われているスクリーン(画面)があります。
それを使って、ペンをあちこち動かしてページを進めたりペンで書き込んだり、
何かいかにもすごく立派な発表をしているかのような雰囲気が出ていたかと思います。(笑)

夕方にはバイトへ。

●26日

午後から、大学で「ボランティアセミナー」という行事があり、
ガイドの活動紹介の依頼を受けていたので、
先輩・友人・後輩と4人で参加してきました。

で、終了後に必要があって図書館の前(カフェの前でもある)(笑)まで
4人で行って解散したんですが、
後輩とは急いで打ち合わせをすべき用件があったので、そのまま残してカフェに誘いました。
そりゃ、カフェの前で解散して、カフェで打ち合わせをしない手がありますか!?(笑)

で、打ち合わせをし、世間話もし、場の雰囲気が温まったところで、
予定していた話を切り出しました。
どうしても、この後輩に叱らないといけない用件があったんですよね。

思えば僕は、これまで、「後輩を叱る」ことがあまりなかったような気がします。
普段から僕自身がしっかりした行動を後輩に見せ、
そもそも叱る必要が生じないように心掛けています。
何かあったときにも、「じゃぁこっちでやっちょくから、次から気をつけてね」が多いです。
自分の不始末を先輩にカバーしてもらったら、
後輩としては、次からは絶対に気をつけよう、って思いますよね。


でも、いつもそうするばかりがいい先輩でもないと思います。
言うときには言わないと後輩のためにもならないし、
同じ過ちを、周りの人に対してやってほしくないと思っています。


ということで、後輩のためになる叱り方を僕なりに色々と調べて、
話の段取りも事前にしっかり練習して、
ちょっとだけ、お説教をしました。
(それもあってカフェに誘ったんです……。)
ものすごく緊張しました……。(笑)

話をしていると、後輩の瞳が少し潤んでいるような気がして、
自分の「叱る」という行動が後輩に与える影響の大きさを思い知りました。
そして、別に感情をあらわにして恐怖感を与えるような叱り方(怒り方)をしているわけではないし、
後輩だって叱られて泣くような年でもないわけで、(笑)
それだけ、しっかりと、僕の思いを理解してくれたのかな、と思いました。

そう思うと僕も嬉しくて泣きそうになってしまったわけですが、(笑)
後輩のおかげで、僕も少し大人になれたかな、と思います。

話し終えたら、また世間話で場の雰囲気を温めました。
カフェの閉店時間(18時)になって外に出た頃には、イルミネーションがきれいに灯っていました。
後輩もいつもどおりに話しかけてくれたので、
ミッション「叱る」は成功したのかな、と思います。

●27日

散髪に行ってきました。
あと、西条駅の裏の神社に参ってきました。
最終面接まであと少しです。

カフェで

みなさーん、お元気ですか!?
僕はちゃんと元気にやっております。
間は空いていますが、その都度記録は取っているので、内容はフレッシュかと思います。(笑)

●10日

朝を食堂で食べて、2コマ目がゼミでした。

で、食堂の話ですが、
いつも朝食をとりに行く食堂の朝のアルバイトの兄ちゃんの態度が、どうも気に食いません。
もっと愛想のいい対応はできないのかといつも思います。
同業者として甚だ嘆かわしいことです。(笑)

うちの食堂の後輩にも最近注意したんですが、
接客業として、
「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」の言葉を忘れてはいけないと思います。
たとえどんなに仕事が忙しかろうと、絶対に。
同じ仕事をするのでも、ただ淡々とこなすのと、思いをこめてやるのとでは、
必ず出来栄えが違ってきます。

あの兄ちゃんにも、そういう認識をもってほしいものです。
一言カードに書こうかいな……。

あと、最近入学センターの先生に
「急なことではあるが、
 明日、大学訪問にやってくる高校生の前でスピーチをしてくれる後輩が
 もしいれば紹介してほしい」

という依頼を受けました。
結局、1年生から3年生までの4名の後輩に連絡を取り、1名が引き受けてくれたんですが、
どうやら先生にはこの後輩の仕事ぶりがお眼鏡に適ったみたいで、
早速、来年度の学生スタッフ入りの打診を受けていました。

僕としては、
多分今回のスピーチの様子を見て場合によっては来年度の学生スタッフに誘うのだろう、
それを見越して、学生スタッフにふさわしい人選をしなくては、と思い
数ある後輩の中から厳選した4名に声をかけていたわけですが、
そこまで高い評価を受けて、早くも取り囲まれるとは、さすがに思っていませんでした。
まだ半年も先のことなのに……。先生、早いっ!!(笑)

ということで、これで「キャンパスガイドと入学センター学生スタッフを兼務している人」
4人になりました。
このように「キャンパスガイドと○○を兼務している(いた)人」というのがけっこうあって、
たとえば、
「キャンパスガイドと大学祭実行委員会を兼務している(いた)人」は7名います。
「キャンパスガイドとうちの食堂のアルバイトを兼務している(いた)人」は5名です。
それに次ぐ派閥ができました。(笑)

夕方にはバイトに行きました。

●11日

「2011.11.11」の日。
何かしようと思わないはずがなく、
西条駅に、11時11分の入場券を買いに行きました!!

以前、「22.2.22」の日にも、22時22分に入場券を買っています。
JRの切符の表記は「23.11.11」なので完全な1並びにはなりませんが
(これが首都圏の私鉄だったりすると「2011.11.11」になる)、
それを差し引いても、いい記念です。

ということで、11時06分ごろに窓口に行って
「もし11分に窓口が空いていればでいいので、入場券を出してくれないか」
と相談したら快く応じてもらえました。
ちなみに、「日付は平成だがよろしいか」という確認がありました。
先方も、僕みたいなお客さんがあることは織り込み済みだったんですかね……。(笑)

その後、8分ごろに「阿知須まで。広島~新山口は新幹線」というお客さんが現れて
大丈夫かな、なんなら僕が「みどりの券売機」で代わりに出してあげようかな、と
思ったくらいですが、(笑)
駅員さんは腕時計も気にしつつスムーズに発券を終え、
11分に入場券を出してもらうことに成功しました。

変換 ~ 111120_002249

1枚だけというのも申し訳ないので、5枚買いました。
あと、急いで券売機でも買って、入野までの乗車券も(みどりの券売機で)5枚買いました。
見て分かるように、子供運賃で110円です。
西条駅からの唯一の110円(大人230円)区間です。

午後にはゼミがあり、その後、
ハメを外し足りなくて(笑)もう一度西条駅へ。
中野東駅まで往復することにしました!!

変換 ~ 111120_002531

ちなみに、どうして中野東駅かというと、
駅間距離の長い八本松~瀬野間でたいてい車掌さんが車内を巡回されるので、
そのときに声をかけて「11・11」のハンコをもらおうという作戦があったからです。
だから瀬野駅まででもいいんですが、中野東駅でも同じ320円だったので、そうしました。

ただ、写真を見てわかるように……駅のハンコしかありません。
夕方の混雑時間帯だったからか、車掌さんの巡回がありませんでした……。
だったら隣の八本松駅まででよかったのに……。

その後、バイトへ。
うちの食堂で翌日にパーティーがあり、その会場セッティングを手伝いました。
で、終わったら、「鮭いくら丼」用の鮭のお刺身といくらの残りを食べて帰れることになりました!!
会場セッティングを手伝っただけなので収入は200円分にもならないんですが、
お刺身のおかげでホクホクでした。

しかも、これでビールでもあれば最高なのになぁ……と思っていたら、
店長が、パーティーのとき用とかのビールのストックから1本おごってくれました!!
こんな運のいいことがありますか!?(笑)
それにしても、食堂のバイトを始めて2年半になりますが、
食堂で飲酒をしたのは初めてです……。

あと、このときに飲み会の話になって
先輩に「○○くんは、飲むとどうなるん? 笑う? 泣く? 説教する?」と聞かれたんですが、
僕だと笑うタイプかなぁ……と考えていたら、2次会の後輩に
「鉄道について話すときのテンションがずっと続く感じです!!
 (小声で)ちょっとめんどくさい……。(笑)」

と言われました。
僕は「ちょっとめんどくさい……。(笑)」をさえぎるように
「やかましいわっ!!」とつっこみましたが、

最近、
「僕のボケ(時にわざとであり、時に天然である)に対して
後輩が鋭く(または冷ややかに)つっこんでくる構図」
がよくあります。
おかげで、ガイドの先生には「どっちが先輩だかわからない」と言われます。(笑)

●12日

午前中には小学生のガイドをしました。
午後からは、東広島の社会人の団体がキャンパスで行なったウォークラリーの
お手伝いをしました。
午前と午後で、この年齢差。(笑)

その後、夜には、食堂のパーティーの後片付け。
この作業に他の食堂からバイトが1人来ていたんですが、
その人(1つ下らしい)の仕事のできることに感激しました!!
というより、僕もパーティーの会場のセッティングや後片付けに関しては
ある程度の経験を積んで後輩に指示が出せる自信があったんですが、
指示をあの人にテキパキと出されてしまい、
これまでに大切にしていたプライドが、音を立てて崩れ去りました。(笑)
精鋭として、うちの食堂に送り込まれてきたに違いありません……。


●13日

父の誘いで大阪へ。

変換 ~ DSC03865

いつもの「呉エクスプレス大阪号」です。

で、大阪駅JR高速バスターミナルに到着する直前に、

変換 ~ DSC03866

大阪市長の橋下候補の選挙カーと併走しました!!
何でも、12時からヨドバシ前で演説があるそうです!!
だったら聴きに行かない手はないわけで、(笑)

変換 ~ DSC03890

行ってきました!!
すごい人だかりでした。
「日本で一番、週刊誌に嫌われている男。橋下徹です!!」
というつかみにみんなウケていました。(笑)
あと、上空を、ヘリコプターが3機ほど旋回していました。

午後からは、割と早い時間にもかかわらず、父と飲み歩いていました。(笑)
1次会は串カツ(生中2杯)、2次会は和民(カルピスサワーと「一刻者」のボトル)、
3次会はスイスホテルのバー(ウイスキー)。

後で聞くところだと、父は2次会の途中以降の記憶がないそうです。
僕はというと、父が乗る「アーバンライナー」の時間を気にしつつ、
父を大阪難波駅まで連れて行き、
すでに買っていた回数券を窓口で指定席に引き換え、入場券を買ってホームに入り、
座席まで案内して解散しました。

飲むペースは一緒で、父もかなり強いはずなのに……。
だったら僕はどうなるんでしょう!?(笑)
一度、記憶がなくなるまで飲んでみたいです……。

変換 ~ DSC03900

この後、23時まで時間をつぶし、「青春ドリーム広島号」で帰りました。

●14日

2コマ目の「広島大学のスペシャリスト」にもぐりこんできました。
今回の担当は、ガイドで以前からお世話になっている職員さん。
「職員さん」というより「おじさん」と言う方がしっくりくる、すごく気さくな方です。
何度か飲みに連れて行っていただいたときの気前の良さは相当なものです……。(笑)


時々学内で会うと、「吉報を待っとるよ!」「そのときには飲みに行こう!」と
声をかけてくださいます。
そろそろ、あの「おじさん」に飲みに連れて行ってもらいたいです……。(笑)

夕方にはバイトに行きました。

●15日

バイトまでは特に何事もなく、

バイトに、僕が作ったシフト表を手帳サイズ(A6)に縮小したものを
各自の持ち帰り用に持って行ったら、
店長に
「手帳サイズか!! あんたも凝るタイプやな。職人肌や!!」
と言われました。
ごもっともです……。

あと、流行語大賞の候補が発表されていることに気付きました。
個人的には、「エダる」「推しメン」「帰宅難民」「計画停電」
「こだまでしょうか」「自粛」「節電」「ぽぽぽぽーん」「マルマル、モリモリ」
あたりは
来そうな気がします。
今年は、例え実情に反していようとも明るい言葉を選ぶでしょうから、
「マルマル、モリモリ」は確実ですね。


一方で、僕自身の流行語なら、
就活関連で「リクルーター」「非通知」「お祈り」「最終面接」などは外せません。
あと、「先輩」も。(笑)
でも、この1年を最も的確に表すのは「カフェで」かな、と思います。
企業の人事担当者に「カフェで(お茶でも)」と呼び出されて
リクルーター面談(または正式な面接)を受けたことが9回ありました。
あとは、後輩を「カフェで」と呼び出してもろもろの打ち合わせをしたことも数え切れません。(笑)

ということで、僕自身の流行語大賞は「カフェで」に決定!!

●16日

早速ですが、2次会の後輩とカフェで打ち合わせをしました。(笑)

というのが、今回のガイドの研修旅行の目的地が萩市になりまして、(笑)
同郷の人であり、研修内容のプランニングに能力を発揮してくれそうな後輩を
僕と同列の研修旅行担当に任命したんですね。

……と、これは表向きの理由であり、(笑)個人的には、
現在の代表が来年3月での退任を表明しているので代表が代わることは確定しており、
新しい代表に選ばれるであろう新2・3年生の中では、
2次会の後輩が最もふさわしいと思っているからでもあります。
今回の研修旅行担当就任を通じて、仕事の経験レベルやメンバー内での存在感を
より強めてほしいと思っています。

最近、カフェのメニューにドーナツ(7種)が加わりました。
10月にはチョコレートを食べていますが、今回はストロベリーにしました。
卒業までに全種類制覇したいです!!(笑)

後輩はカプチーノでしたが、僕はもちろんアイスココア!!
その理由は、現在の僕に大きな影響を与えた「アイスココアの先輩」の存在とともに
2次会の後輩には何度も話しています。
そのかいあって「やっぱり今回もアイスココアなんですね!!」と言われました。
このカフェに来たときには必ずアイスココアを注文して先輩に感謝することが、
僕にできるの恩返しだと考えています。(笑)


その後、一度帰宅して、すぐバイトに出直しました。

帰りに「ゆめタウン」に寄ったら、納豆が安かったのでかごに3パック入れました!!
で、その後にバイトの後輩2人組に遭遇したんですが、
僕のかごを見て、1人が「ちょっ、納豆買いすぎじゃないですかww」と言ってくるので
「納豆は安いときにまとめて買って冷凍しちょったらええんよ」と教えてあげたら
「主婦ですね……!!」と感心されました。(笑)

あと、店内のBGMが「クリスマスキャロルの頃には」でした。
もうクリスマスキャロルの頃にはの頃か……と思いました。(笑)

●17日

午前中にゼミがあって、午後からも研究室でパワーポイントの作業をしていました。
仮にも僕は4年生なので、卒論発表のパワーポイントの用意などもあるんです。(笑)

で、途中で研究室の先輩が徒歩3分のローソンでおやつにプリンを買ってきていて、
それを見ると僕もほしくなり、買ってきました。(笑)
途中に通った建物では「織姫の後輩」がアルバイトをしている場面に遭遇し
「お疲れさま!」と声をかけましたが、
買ったのがプリンじゃなく個包装のお菓子なら1つ差し入れてあげたのになぁ、と
妄想(?)をしていました。(笑)

18時まで研究室にいて、そのあとはバイト先の食堂へ。
後輩(ちなみに、「納豆買いすぎじゃないですかww」の人)
(あっ、今度から「納豆の後輩」にした!!)(笑)にご飯とおかずをよそってもらって
レジを通って席に付いたら、
ミールカードがあと少し残っていることに気付いたので、
味噌汁を買おうと思って再び後輩のもとに戻ると
「まだ食べるんですか!?」と言われました。
「お客さん」に向かって散々な言い方です。(笑)

●18日

午後から、2次会の後輩と、研修旅行に関する引継ぎや打ち合わせをしました。
いつもカフェというのも芸がないので、今回は生協のレストランにしてみました。
デザートメニューがことのほか充実しています!!

で、後輩はぜんざい・僕は氷いちごフロートを注文しました。
そろって運ばれてきたときの僕の一言が「この、寒暖の差がね!!」
うまいこと言ったと思う……。(笑)

ちなみに、今回、後輩から代金の一部を徴収するという異例の措置に出ました。(笑)
いつもいつもおごられていると、後輩も誘いに乗りにくくなるかな……という考えです。
これまでにも、おごってあげる機会と少しだけもらう機会とを定期的に繰り返して
多くの後輩との関係を保ってきています。(笑)


その後、4コマ目にゼミへ。
今回は2時間30分もありました……。
東京から新大阪まで「のぞみ」で行けます……。
時刻表を調べると、東京14:50→新大阪17:26の「のぞみ113号」
ほぼ同じスジでした。(笑)

ゼミのあと、食堂へ。
今週は北海道フェアの「北海道みそラーメン」が出ていて、
これが、何とまぁ、おいしいんですよね!!

で、みそラーメンといえば、カレー粉と牛乳をかけて食べたくなるんですよね!!

ということで、家からカレー粉を持ってきて、食堂で牛乳を買って、
みそカレー牛乳ラーメンにして食べました。
後輩たちがバイトを頑張っているというのに、この先輩は一体何をやっているんですかね……。(笑)

それにしても、カレー粉はともかく、牛乳をかける時にはさすがにかなり周りが気になります。
そんな中、失敗して机の上に牛乳をこぼしてしまったときには、どうしようかと思いました。(笑)

●19日

毎年12月になると大学でイルミネーションが始まりますが、
午後から、ちょっとした縁で、ガイドの3人でその作業を手伝いました。
今回準備した「クローバーをイメージしたイルミネーション」が地面を飾る予定です。

その後、一緒だった友人・後輩とカフェにドーナツを食べに行こうと誘いました。
卒業までに7種をコンプリートするために、若干焦っています。(笑)
今日は作業のためにジャージで来ていて、
そんな格好でカフェに入っていいものか、若干迷いましたが……。(笑)

で、3人で行く予定が、カフェの前まで来たところで友人の都合が悪くなってしまったんですが、
乗りかかった船だと思い(笑)後輩と入りました。
またしても2次会の後輩で、今日は「おごってあげる方の日」にしました。(笑)
(打ち合わせとかの用事があるわけでもなく、
僕のドーナツ食べたさに付き合わせてしまったわけでもあるし)(笑)

カフェに入ったら、すぐ近くの席に、
バイトでもガイドでもお世話になった社会人の先輩がいらっしゃいました!!
お友達(?)との約束があり、ちょうどカフェで過ごされていたみたいです。

一方で、2次会の後輩も今やバイト・ガイド共通の後輩であるわけで、きっちり紹介しておきました。
ちょうどいい話です。

話がけっこう盛り上がり、1時間楽しかったです。
お餅についてであれだけ長く会話が続く相手もいないと思います。(笑)

ちなみに、けっこう前から、
今日の晩ご飯はゆめタウンでおでんを買って食べる!!と決めていました。
というわけで、後輩に

「今日の晩ご飯、何と思う?」

と聞いてみると、

「先輩のですか……? ……おでんですか!?」

一発で当てられました。
それほど僕のおでん好きは周りに広まっているようです。(笑)
ただ、その後に

「先輩の食事は、外で食べないなら、おでんかラーメンのイメージがあります!!」

と。
それはいただけない!!
どっちも、鍋で暖めるだけの献立じゃないですか!!
一応、焼きそばとか餃子もするのに!!
(……って、それも、フライパンで炒めるだけですが)(笑)

ところで、僕の「カフェで」ですが、
さかのぼると、今日のが今年13回目だということが分かりました。
「今年」と言っても、1・2・3月には該当がなく4月からの話なので、
8ヶ月で14回。
月別に見ると、
4月が2回・5月が1回・6月が2回・7月が3回・9月が1回・10月が2回・11月が3回。
こりゃホント、「カフェで」を置いて、流行語大賞はありませんね……。(笑)

お兄さん!!

●5日

大学祭の1日目でした。

僕は10時から17時まで
「レーザーポインターの後輩」とキャンパス内某所の案内所に張っていましたが、
ちょうど周囲で特にイベントをやっていない案内所でもあったので、
お客さんはスタンプラリーのスタンプ(案内所に置いてある)目当ての人がほとんどでした。

で、そういうわけで割とじっくりお客さんの人間観察ができたんですが、(笑)
HISのビニール袋を手に提げて歩くお客さんがけっこういらっしゃったんですね。
で、その中に、AKBのクリアファイルが入っているんですね!!

確かに、HISはAKBでCMをやっているので、クリアファイルがあるのも分かります。
そして、僕がそれを欲しくならないはずがないという話です。(笑)
企業のPRブースがあって、そこにHISが出展しているので、
きっとそこでもらえるんだろうな、と思いました。

ということで、お昼休憩のときにHISのブースを訪ねて、
「興味ありますよ~~」風のオーラを出してみました。(笑)
そしたら、努力のかいあってクリアファイルがもらえそうな流れになったんですが、
なんと、AKBじゃなくてワンピースのを渡されたんですよ!!

ここで「AKBのが欲しいんですけど……」と言えばいいんですが、
それもちょっと恥ずかしいな、
でも、今それを言わんかったら後悔するな、と思い、

「こっち(AKB)もいただいていいですか!?」

とお願いし、めでたく入手できました。(笑)

写真は載せませんが、
2列に7人が並んでいて、
前の列に篠田麻里子さん・高橋みなみさん・小嶋陽菜さんが、
後ろの列に横山由依さん(推しメン!)(笑)・柏木由紀さん・名前の分からない2人がいます。

あと、今日のゲストが遊吟でした。
遊吟といえば、川嶋あいさんの後輩にあたり、
以前あいさんのフリーライブに行ったときに一緒に登場していて歌声を聴いたこともあります。
「Fate」は「あいのり」の主題歌にもなりました。カラオケで歌ったこともありました。

そういうわけなので興味があって、
ちょうどゲストライブの時間にお昼休憩を取ったので、
AKBのクリアファイルをもらうだけではなく、遊吟のライブを聴くこともできました。(笑)

それと、模擬店に行って、あげたこやきを買いました。
入学センターでおなじみの「織姫の後輩」が売っていて、そのことは以前から聞いていたんですが、
前を通りかかったらピンクのエプロンを着た後輩が「あっ、○○さん!!」と声をかけてくれて、
率直な話、エプロンがとてもとても似合っていて(笑)

買ってあげないわけにはいきませんでした。

午後からは、おばちゃんたちのギャグの相手をしていました。
僕が「イベントが網羅されてますから」と言って総合ガイドブックを手渡したら、

網羅されとるんてよ!!」
「♪ローラ!!」
「あなたには分からんやろうねぇ……。西城秀樹。」
「えっ!? 分かりますよ!! あいにく、うちの母は五郎ファンですけど……。(笑)

話についていけてよかった……。(笑)

案内所が終わったら、カフェの前で催されたキャンドルのイベントのお手伝いをしました。

変換 ~ DSC03792

カフェの明かりが消えると、キャンドルがカフェのガラスに反射してきれいでした!!

ちなみにこの写真、僕ではなく、2次会の後輩が撮ったものです。
僕の撮る写真のセンスのなさを痛烈に指摘され、代わりに撮らせました。(笑)

仕事や後片付けが終わったら、4人でお好み焼きを食べに行きました。
2日前にも食べに行ったばかりですが、またです。(笑)
東広島で4度目のお好み焼きでした。
ようやくという感じですが、お好み焼きにはまりそうな気がします。

●6日

大学祭2日目。
特にまだ名前のない後輩3人と、(笑)昨日とは別の案内所にいました。
この案内所ではスタンプラリーの景品の交換もしなくてはならず、
台紙を受け取ってスタンプを確認し、「済」のハンコを押して景品と一緒に渡すのは
何となく駅員さんみたいでおもしろいなぁと思いました。(笑)

毎年思いますが、子供たちはスタンプラリーに夢中です。
今回は、台紙を持って案内所に突進してきて、
勢い余って案内所の長机に激突した男の子がいました。
机の上の物がいくつか落ちるほどの衝撃でした。(笑)


お昼には、後輩と、模擬店ではなく地域の物産コーナーへ。
サメのフライ・豚串・鶏串・大判焼き・水餃子など、いろいろ食べました。

午後になると、スタンプラリーの景品がすべてなくなりました。

変換 ~ DSC03856

ちょうど文房具のストックがあったのでそちらに変更し、
僕の字で告知を出しました。(笑)

そういえば、前日にも

変換 ~ DSC03760

こんなのを書いています。

案内所は17時までですが、模擬店などのイベントは20時までやっています。
仕事が全部終わったら、そちらにも行ってみました。

終わり間際にもなると売る方も必死で
どこの飲み屋街かというような勧誘に遭うんですが、(笑)

その中で、某学部の某団体が串カツを売っていました。
で、そこの呼び込みの兄ちゃんが、僕に

「○○(バイト先の食堂の名前)のお兄さん!!」

と声をかけてきたんですよね!!
実はわたくし「○○のお姉さん」と一緒にいたんですけれども、(笑)
「お姉さん」には特に何の反応も示さず!!

もちろん、バイトをしている期間の長さもあって
僕の方が圧倒的にお客さんの目に留まっているんでしょうけど、
ちゃんと顔を覚えてくれていること、
薄暗くて込み合った中、僕が「○○のお兄さん」であることを見分けてくれたことは嬉しいし、
何より、そう言われてしまっては、買わないわけにはいきません。
食堂の評判が下がってもいけませんから。(笑)

そんなわけで

変換 ~ DSC03859

串カツ、買いました。
ソースはいいとして、めんつゆとポン酢。
どっちも「えっ!?」という感じだったんですが、かなり合いましたよ!!

エンディング(20時)には、花火も上がります。

変換 ~ DSC03864

大学祭と「ゆかたまつり」(7月)の恒例のイベントですが、
考えてみれば、この花火を大学で見るのは1年のゆかたまつり以来です。
あのときは学部の友達と見ましたが、
1年の大学祭は家で、2年のゆかたまつりの日には入学センターで松江に出張、
2年の大学祭も家で、3年のゆかたまつりの日にも入学センターで松江に出張、
3年の大学祭の日には就活で東京へ、4年のゆかたまつりの日には入学センターで米子に出張、
という具合に、
家で適当に見るか、そもそも東広島にいないか、という感じでした。

それを思えば今年の大学祭は最後まで模擬店や花火で満喫したものです。
確かに、大学最後の大学祭になるはずなので(多分!!)(笑)
まぁ、バチは当たらないかと思います。

●7日

午後から高校生のガイドをしました。
あと、夕方にはバイトに行き、その後は学内で開かれたパーティーの後片付けをしました。
準備にも少し顔を出したんですが、握り寿司とかケーキとか、料理はけっこう豪華。
手付かずの食べ残しが出ることを大いに期待したものの、
後片付けの時には、きれいに食べられていました。(笑)

●8日

同じく、午後から高校生のガイドをしました。

で、気付いたんですが、
今回が、人生最後の、高校生のガイドの担当ということになります。
思えば僕がガイドに初めて関わったのは
高3のときにお客さんとしてでした。
参加してくれる高校生たちに、あのときの僕みたいな感動を届けてあげたいなぁ、と思って臨みました。

前日とコースや説明内容がまるっきり重複していたので、
前日の反省も活かしつつ、1時間のコースで案内しました。
最後には空いた講義室に入ってもらったんですが(よくやる)、
そこで、約100人を前に、大学4年間のことと松陰先生のことばについて話しました。

変換 ~ 385864_174828699273567_100002393139768_363033_456534176_n

締めくくりを松陰先生のことば(「至誠にして動かざる者は未だ之れあらざるなり」)にするか
「私は自分自身を~~、あなたとは~~」にするか直前まで迷いましたが、
1・2年なので「至誠にして~~」にしました。
決して「あなたとは~~」をむやみやたらに推しているのではなく、(笑)
中学生や高校1・2年生なら「至誠にして~~」、
受験生なら「あなたとは~~」という使い分けがあるんです。

もっとも、友達には、僕の
「最後に皆さんに紹介したい言葉があります。」
という切り出しで、「(定番の「あなたとは~~」が)来るぞ来るぞ!!」と思ったら違った、
と言われましたが……。
いつもとは違うんです。(笑)

夕方にはバイトへ。

●9日

2コマ目がゼミで、夕方にはバイトに行きました。
バイトのあと、後輩が三角巾を外して髪を「バサッ!!」と解く瞬間を真後ろで見てしまい、
何かグッときました。(笑)
昨日は、また別の後輩が、
普段はメガネをかけていないのにたまたまメガネをかけていて
すごく知的なお嬢さんっぽい感じがして
グッときたし……。
高校生の頃毎週聞いていた山口放送の「KOIKAN R」で
「異性にグッとくる瞬間」みたいなテーマだったとき
髪の毛を解く瞬間とか、普段かけていないメガネをかけているのを見たときとか、
そういう話題で盛り上がっていた記憶があります。
僕にもその意味が分かるようになりました。(笑)

ちなみに、あの時僕は「後輩に『先輩!』と呼ばれたとき」と投稿し、読まれました。
それは今でも変わりません。(笑)

山口県勢、単独1位

●3日(木)

午後から、ガイドで、大学祭の準備をしました。

僕は2次会の後輩と(ガイドとバイトで一緒だと、すごい頻度で顔を合わせる)(笑)
スタンプラリーの台紙の一部にスタンプを押していました。
で、全部で750枚の台紙にスタンプを押したんですが、
そのうち450枚についてはスタンプ台のインクがかなり薄かったので、
(座らずに)立って、左手でグッ!と上から強く押していたんですね。
そのグッ!を450回繰り返すうちに、四角いスタンプの角が手に食い込んできて
今になってようやく痛みがおさまってきました。

その後、後輩と、インクの薄いスタンプ台を買い足しに行ってきました。
僕が活動的だからか、たまたまか、(笑)
大学祭の準備で買出し役になることがよくあります。
去年のブログを見ると

---
ガイドが終わったら、大学祭の準備の続きとして
長机とかパイプいすを学内に借りに行ったり、先輩と買い出しに行ったりしていました。
「先輩との買い出し」はこの時期に3年連続で続く由緒あるイベントです。(笑)
---

とあります。
確かに、1年の時にはアイスココアの先輩とかき氷の先輩で
ゆめタウンに買い出しに出かけた記憶があります。
で、2年の時のことがちょっと思い出せなかったので調べたら、
先生と先輩(名前はまだない)(笑)と、フジグランに出かけていたみたいです。
(こちら→http://fukublog.blog12.fc2.com/blog-entry-1445.html)

結局、4年連続で買い出しをしました。(笑)

ところで、もう時効かと思うので書きますが。

去年の買い出し、先輩から近くのホームセンターに行くように頼まれて
ガトーショコラの先輩と出かけました。
ただ、試しに大学の生協に行ってみたら、必要なものが全てそろったんですよね。

で、本来ならすぐに帰るべきところですが、
「ちょっとサボろう」という甘いささやきで、先輩と生協であんまんを買って
生協の前のベンチで半分こにして食べて、
ホームセンターに行ったことにして適当に時間をつぶして帰ってきました。
何とまぁ、悪い子ですね!!
えっ!? 今年は、そんなことやってませんよ!!(笑)


あと、山口の野菜で「はなっこりー」というのがあって、
作業が終わってからの雑談でブロッコリーの話になったので

「そういえば、山口の野菜で『はなっこりー』ってあるよね!
 あの、菜の花とブロッコリーをかけたやつ!」


と同郷の2次会の後輩にネタを振ったら、
他県民のメンバーが「えーっ」と驚いているのと同様
後輩も驚いていたので、

「えっ!? 知らんの!?」

どや顔で聞いたら、
もーのすごく冷めた目で、

「それ、違いますよ!? サイシンとブロッコリーですよ!?」

と指摘されました。
知ったかぶって、思いっきり間違えました……。
そうか……、「はなっこりー」の「はな」は、「菜の花」の「はな」じゃなかったのか……。
あの後輩の表情を、一生忘れることはないでしょう。(笑)

その後、流れでお好み焼きを食べに行きました。
東広島でお好み焼きを食べに行くのは4年目にして3度目です。
年に一度あるかどうかの、レアなイベントです。(笑)

僕は、先輩も後輩もいる中でダントツで舞台から飛び降りて
1,050円の「海鮮」にしました。
エビとかイカとかタコとかホタテが入っていておいしかった!!

その後、カメラのサエダに、写真のプリントを受け取りに行ってきました。
こないだ大学の広報誌に
入学センターのメンバーで載せていただいたスナップ写真(ポラロイド)を
プリントしてもらったんですね。
1枚53円しますが、カラーコピーと同等の額だと思えば、大満足です。

●4日(金)

午後から、やはり、大学祭の準備がありました。
あと、今日からガイドのメンバーが1人増えました。
ガイドの先生と関わりのあった1年生で、山口県北部の市(萩の隣)の出身です。
そうと聞いただけで大歓迎ですが、さらに、
1年生とは思えないくらいしっかりしているそうです!!
先生いわく、「○○(僕)もしっかりしてるけど、それ以上なんじゃないか!?(笑)」
とのことです。
まぁそりゃ、北浦(山口県北部)に育っていながらしっかりしていないなら、
その人はもぐりです!!(笑)


で、会ってみて、確かに前評判どおりかなりしっかりした人でした。
大学祭の準備で集まっていた人のうち、同郷のメンバーで固めるために
2次会の後輩(また……。)(笑)とガイドしたんですが、
他にもお客さんがいる中で、後輩にメインを張って案内をしてもらいました。
途中にはまだまだ僕がフォローすることもありましたが、
それでも、立派になったもんだなぁ……と感激しました。


僕は4コマ目がゼミなので途中で抜けましたが、
後輩1人に任せることに、全く不安はありませんでした。

で、ゼミ。
一応僕は4年生で、数ヶ月後には卒論を提出せねばなりません。
その中間発表が来月の14日で、その準備に関する話がありました。
できるかなぁ……。(笑)

その後、大学祭の準備が残っているので再びガイドの部屋へ。
ツアーの終了が長引いていたのでゴール地点に向かうと、
ちょうど一行が戻ってきたところでした。
そこに向かうとき、何か、
「はじめてのおつかい」で子供を迎える親御さんの気持ちが分かったような気がしました。
ちょっと泣きそうになり、頭の中では「♪しょげないでよbaby~」が流れていました。(笑)


ツアーの間に、後輩と新しいメンバー(近いうちにあだ名をつけようかな)(笑)は
しっかり仲良くなったようで、
すでに敬語は解け、アドレスもすぐに交換していました。
これまで、1年生は2次会の後輩が1人いるだけだったので、
僕が見る限り楽しそうにやってはいますが
誘った側として、もしさびしい思いをすることが少しでもあれば申し訳ないなぁと
引け目を感じていたんですが、
仲の良さそうな友達ができ、ガイドも立派にこなせるようになり、大安心でした。

あと、この1年生の出身高校のPTAの皆さんを、
おととしの10月に案内しています。
ちょうど、その高校に知った先生がいらっしゃったので
○○先生には□□でお世話になりましたよ~~とあのガイドのときに話したんですが、
どうやら、後輩のお母さんが、そのガイドに来られていたそうです!!
で、後輩(当時高2)に、
ガイドがナントカ高校のOBの学生で、○○先生のことを知っているらしい
という話をされたそうです!!
何とも……世の中とは狭いものですね。(笑)

ちなみに、ブログには

---
話を飛ばして、3コマ目ですが、今日は休講でした!!
しかも、それと同時に、山口県の某公立高校からキャンパスガイドに参加者があって、
ちょうどよかったので担当に加わってきました。
この高校、母校ではありませんが、(笑)
学習合宿を合同でやっている高校で、ブログでは「高校γ(ガンマ)」と呼んでいました。
自己紹介で「○○高校の出身で、学習合宿で△△先生の講義を受けた」と言ったら
けっこう親しみを持ってもらうことができて、
---

と書いています。

とりあえず、今回のメンバー増加により、
ガイドの出身県は広島と山口が1位タイだったところ、
ついに、山口が単独1位になりました!!
これは嬉しい。(笑)

一通り終わったら、再び研究室へ。
先輩から、中間発表について色々と話を聞いていました。
その後は食堂でミールカード800円分の食事をして帰宅しました。

明日・あさってと大学祭です。

傘あれこれ

(10月29日)

朝の7時台に、呼び鈴が2回鳴ってドアがノックされました。
ただ、まだ布団の中だったからそのままの服装では応対できないし
ドアモニターで外を見たらよく分からないおっさんだったので(笑)知らんぷりを決め込みました。

そしたらポストに何か入る音がしたので確認してみると
さっきの人は、26日に注文した「ちょるる」のグッズを届けに来た
某宅配会社の人でした!!

だったらもっとちゃんとした服装で来てもらわんと!!
その辺のおっさんかと思った!!
しかも、7時台から配達って、ないやろ!!
一応、夜間を希望して注文したんですけど!!


お昼には食堂に食べに行って、その後家で新喜劇を見ました。
「ちょるる」のグッズも、再配達でちゃんと届きました。

(10月30日)

「がっちりマンデー」にJR九州の唐池社長が出演されると聞いていたので
日曜としては異例の早起きをし、見ていました。
始まってしばらくして、2次会の後輩が

---
朝早くにすみません。

今日のがっちりマンデーの内容がJR九州ネタだったので…
---

とメールをくれました。
この後輩、こういう話題に敏感で、けっこうよく情報を提供してくれます。(笑)
過去にも

---
どうでもいい情報ですが、今シルシルミシル(5ch)で電車の裏側の特集をやっています。(笑)
---

とか

---
すでにご存じかもわかりませんが、昨日博多シティに行ったところ
「大鉄道時代展」が開催されていました。
とりあえずお知らせしておきます(笑)
---

などを紹介しています。

番組の冒頭で、加藤さんが

「社長、ぶっちゃけ、JR東海うらやましいでしょう!?」

と質問されていました。
いい質問だと思います。
そして、それを否定する唐池社長、素敵でした。
そりゃ、収益を考えればうらやましくないはずがなく、
むしろうらやましがって(目標にして)もらわないと困りますが、
でも、JR東海とJR九州は目指すところが真反対な存在。
そういう意味で、そもそも比較する対象にないわけで、
ある意味すごくうらやましく、ある意味歯牙にもかけてない
そんなふうにお互いが相手を評価しているんじゃないかな、と思います。

その後は二度寝をしました。(笑)

夕方には、ガイドの先生と後輩2名で
広島県竹原市で開かれている「たけはら憧憬の路」というイベントを見に行ってきました。

変換 ~ DSC03697

変換 ~ DSC03716

変換 ~ DSC03722

変換 ~ DSC03735

このように、竹を使ったイルミネーションで
街並み保存地区が彩られるイベントです。
萩でも似たようなイベントがあります。

……というわけで、一緒だった後輩のうち1人は2次会の後輩なので、
そのイベントと関連付けて、話が大いに盛り上がりました。(笑)

あと、学生3人は、先生から100円のみたらし団子と300円の焼きそばをご馳走になって
「これ以上ほしければ自分で」と言われたんですが、
僕は、160円のバウムクーヘンを2つと300円の焼き鳥を1パック買って
みんな(先生含む)に振る舞いました。
(単純に、お腹が減っていて食べたかったので……。)
先生の額には及びませんが、学生でありながらよく頑張った、と思います。(笑)

ちなみに、件の焼き鳥、名前を「竹鶏物語」といいました。
竹の子と鶏肉が塩こしょうで炒めてあったんですね。
竹原市は、その地名や竹を使ったイベントを行なっていることから想像できる通り
竹の子にも恵まれています。
竹鶏物語、なかなかいいネーミングですね。

(10月31日)

午前中に、代表を交代して初めてのガイド会議がありました。
最近、1つ下の後輩や1つ上の先輩から
就活に関する話題を聞くことが多くなりました。
次の代が就活を始めているというのに、僕はまだ終わっていません。
思えば、3年の6月に初めて2件の合同説明会に参加して以来
インターンシップなども含めて1年5ヶ月も就職活動を続けています。
旅費だけで50万近くかけました。
お金も気持ちも、よくこれだけ続いたなと、我ながら感心します。

午後から、在来線で東へ。
途中、岡山~姫路で新幹線に、姫路~三ノ宮で特急スーパーはくとに乗りました!!
で、三ノ宮でガイドOGの「ガトーショコラの先輩」と合流して、
鉄板焼きのお店で夕食!!
お酒が入ったわけでもないのに、何とまぁ話が盛り上がりました。(恋バナで)(笑)

解散したら再び東に針路を取り、23時30分ごろ、大阪難波のホテルへ。

(1日)

午前中に、京都府長岡京市の某社の面接を受けてきました。
前回のグループディスカッションで同じ班になっていて、
あの後大阪駅まで一緒に戻った人がいて、
彼とは「また選考で会いましょう!!」と約束していたんですが、
その彼と再会できました。

面接では、よくある質問のほかに
「お酒は飲みますか!?」と聞かれました。
はい、飲みます!! 父も好きなもので、よく一緒に飲んでいます。と答えました。(笑)
あと、字がきれいですねと言われました。(笑)

午後からは在来線で西へ。
途中、相生~岡山だけ新幹線に乗りました。

(2日)

2コマ目がゼミでした。

あと、午後から家でソワソワしていたら、
案の定、10月27日のグループディスカッションの合否の通知が郵便で届きました。
今日あたり届くな!!と思っていたんです。

あの選考については

---
午後から、広島市で某社の2次選考(グループディスカッション)を受けてきました。
これに合格していれば最終選考となり、人数的に、半分くらいは最終選考に残れそうです。
これまでのグループディスカッションの戦績はあまりよくないんですが、
まぁ、上位2分の1に入れればいいわけで、それなら大丈夫かな……という実感です。
---

と振り返っていましたが、
予想通り、「上位2分の1」には入れていました。
(根拠はないですが、実際には「上位5分の2」が合格だったのかな、と思います)

この会社については、応募書類を出していたおおよその人数を知っているんですが、
そこからここまでの倍率が、およそ20倍ということになります。
まだ早いですが、(笑)よく頑張ったな、と思います。
次が最終面接で、多分倍率は2~3倍というところかと思うので、
ここまで来れたことを思えばどうにかなりそうな気がしてきました。(笑)

夕方にはバイトへ。
何となく雨が降りそうな気がしたので、傘は持って行き、
でもそこまででもなさそうだったので、自転車に置いたままにしていました。

で、終わってみたら、小雨が降っていました!!
今日のメンバーは7人いて、傘を持っていた人、いなかった人、いろいろでした。
僕はと言えば、自転車に置いているのでそこまでは濡れていくしかありません。

ただ!!
始めの5人が建物を出た後、残った2人が僕と2次会の後輩で、
後輩は折り畳み傘を持っている、という展開!!
この後どういうシーンが繰り広げられたのか……それは想像にお任せします。(笑)

というところで、報告を終わります。(笑)
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。