スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叱るということ

●20日

久しく話題に上がっていませんでしたが、
大学と竹原市の共同事業の一環で、
先輩・後輩と3人で竹原市の忠海(ただのうみ)地区に出かけて(先輩の車で)
午前中のウォーキングの行事に参加する予定でした。

で、大学に8時に集合する約束で、実際に僕と後輩は時間通りに行ったんですが、
先輩がいくら待っても現れないんですね。
この先輩と関わるようになって1年と少し経ちますが、
いつもしっかりしていて、寝坊なんて考えられない人です。

ただ、一方で、
先輩の日常生活の様子はSNSを通じて僕や後輩に伝わってくるんですが、
相当忙しそうにされていて、そりゃ時には寝坊してもおかしくないな、という感じです。

僕や後輩から電話をかけても取ってくれないし、
後輩と、

・寝坊し、着信にも気付いていない
・運転中で電話が取れない


の2つを考えました。

でも、運転中だとしたら、
時間を置いて2回かけたのにどっちも取ってもらえないというのも変
(事情からして、1回目に取れなかった時点ですぐに折り返してもらえると思う)だし、
間違いなく、運転する前に、時間に遅れることを連絡していただけるはずです。

ということで、さらに

・倒れた

も考えました。(笑)


しばらく待っていると、約束の駐車場に貸切バスが1台やってきて、

後輩「あれで行くんじゃないですか!?」
僕「まさか、ないやろ!(笑)」

そしたら、バスから運転士さんが降りてこちらに向けてツカツカと歩いてこられ

後輩「ほら、やっぱりそうですよ……。」
僕「いや、ないって……!!」

さらに

運転士さん「○○駐車場は、ここで合ってますかねぇ?」
僕「はい、そうですけど……。」
運転士さん「あっ、ありがとう。」

自分が停めた駐車場が合っているかを確認し、バスに戻って行かれました。(笑)

その後、

僕「さすがにちょっと驚いたわ……。」
後輩「竹原に行かれる方ですか?って言われたらどうしようかと思いました!」
僕「○○さんご一行ですか?ってねぇ……。」

で、そのまま9時まで待ちましたが、先輩と連絡がつかず。
あいにく、ウォーキングの行事の要項などはすべて先輩が管理されていて
僕にはどうすることもできず、
でも、後輩を連れている手前、あまり変なところも見せられません。(笑)

ということで、行き当たりばったりではありますが、
山陽線と呉線で忠海まで行ってみることにしました。
行ったからといって、その先の保障はありません。
でも、ただ待ち続けるよりは、行くだけ行ってみたほうがいいかもしれない。
先輩としても、後輩がただ待っていたのより、
自分が指示しないのに忠海まで行っていた方が嬉しいんじゃないか。

同じく「先輩」としてふるまうことの多い立場として、そのように考えました。

気分は、「はじめてのおつかい」の子供です。
僕は、お兄ちゃんとして、かわいい妹を連れて忠海までお使いに行くんです。
そして、ラストシーンで、泣きながら帰ってきたお兄ちゃんと妹を、
お父さんが泣きながら迎えるんです。(笑)


で、路線バスで西条駅まで行ったんですが、
狙った電車にすんでのところで間に合わず、
西条駅で電車を待っていたときに、「お父さん」から連絡がありました。
すぐに西条駅まで来てくれるそうです。
結局「おつかい」は失敗しました。(笑)
何か、これじゃ、家出をたくらみつつもすぐに連れ戻された子供みたいですよね。
「お兄ちゃんと妹は、西条駅で無事に保護されました!!」みたいな……。(笑)

あ、ちなみに、先輩は倒れていたのではなく(笑)寝過ごしでした。
でも、お忙しい毎日がたたっていたのは事実だったようで、
前夜に研究室で遅くまで作業をされていて、
携帯のアラームをセットし、マナーモードを解除するために各種モードをスクロールしていて、
ちょうどサイレントモードになったところで力尽きたそうです。

もっとも、僕は先輩をよくいじる後輩なので(笑)

「起床遅延ですよ!!」
「せっかく『はじめてのおつかい』気分で
 お兄ちゃんと妹が自力で出かけようとしたところだったのに……。
 これじゃ、家出をたくらんだところを連れ戻されたみたいで、バツが悪いじゃないですかー!」

など、言いたい放題でした。(笑)

あ、今度から、先輩を「起床遅延の先輩」と呼ぶことにします。
あと、後輩を「妹分の後輩」にします。

忠海に到着したら、遅れて(笑)ウォーキングに参加しました。

変換 ~ DSC03950

途中、呉線の「瀬戸内マリンビュー」が見えました。

で、お昼過ぎにウォーキングが終わり、
調査かたがた地域を車で散策し、
その後、三原市の「三景園」へ。

変換 ~ DSC03978

変換 ~ DSC03993

変換 ~ DSC04002

広島空港のそばにある公園です。
広島空港が広島市から三原市に移った際、あわせて整備されました。
見ての通り、紅葉がきれいでした!!

ここで、起床遅延の先輩から
大判焼きと焼き芋をごちそうになりました!!

その後、もう15時を回っていましたが、
遅めの昼食ということで(笑)ドーノドーノへ!!
かの、僕の大好きな、イタリアンのオーダーバイキングのドーノドーノです!!
5月末に、それこそ(笑)ドーノドーノの後輩と行って以来、半年ぶりです。

ちなみに、起床遅延の先輩と行くのは3度目だったりします。

ここで、デザートのコーナーに
透き通ったお餅の中にゼリーともグミともしれないものを入れたお菓子(分かりますかね)が
あったんですが、

妹分の後輩が、それを見て

「ゼミ! グリ!」

と口ごもっていました。(笑)
彼女の言わんとすることは分かります。
「ゼリー! グミ!」と言いたかったんだと思います。(笑)

変換 ~ DSC04017

後輩と。
兄妹らしく(笑)そろってチェックでした。

あと、後輩に「しまったしまった島倉千代子」「困った困ったこまどり姉妹」を教えたんですが、
途中で「しまったしまった!」と振ると「……困った困った?」と返されました。
「しまったしまった困った困った」って、2人でオドオドしていても……。(笑)

その後、帰りにもう一度抜き打ちで確かめると、
「しまったしまった島津斉彬」「困った困った駒澤大学」と返されました。
「島倉千代子」「こまどり姉妹」に聞き覚えがなく、その言葉を覚えるのに苦労しているようです。
まぁ、「しま」と「こま」が残っていれば、あとは何でもいいですよね……。(笑)

で、こうしてドーノドーノを楽しんだわけですが、
実は夜にはガイドのメンバーで大学祭の打ち上げがありました。
しかも、食べ飲み放題
自己管理の甘さというか……どうしてそんな日にドーノドーノに行きたいと言い出すのか
という話ですが、
もちろん、打ち上げは打ち上げで200%の力で楽しんできました!!(笑)
生から始まり、日本酒、焼酎と、色々飲みました。

あと、大学祭の仕事を手伝ってくれた他学部の4年生がいて、
打ち上げにも参加してくれたんですが、
なんでもその人も進路が決まってないそうです……。
不謹慎ではありますが、同じ境遇の人がまだ身近にいたんだなぁ、と、
ちょっと安心しました。
ガイドの4年生の中では、僕が最後になってしまったし……。

で、2次会でも飲みに行ったんですが、
僕はというと、途中でちょっと酔いが回って机に伏せて休んでいた時期があったんですが
ちょうどソフトバンクが優勝し、
2次会の後輩(ソフトバンクのファン。翌日の授業を考慮して2次会には来なかった)が
祝勝会だか何だかという理由で2次会に来ることになりました。
来ないと言っておいて、何やかんやで途中から来るというパターン、2度目です。
「2次会の後輩」という名前のルーツもそこにありますが、
彼女はやっぱり「2次会の後輩」以外に名前が思いつきません。(笑)


まぁ、それはいいんですが、
ある意味「先輩として一番見せたくないタイミング」
「そんな姿を一番見せたくない後輩」が来ることになったわけで、
あーあ……と思いました。

結局、2次会は2次会だけに2時までありました。(笑)
すぐに復活し、楽しくやりました。

●21日

午前中にはさすがに寝ていて、
午後から、起床遅延の先輩に呼ばれて
カフェで書類への記入や捺印などをしました。
こういう作業をカフェに呼んでやるあたり、僕とよく似たところがあります。(笑)

あと、妹分の後輩は、航空・鉄道・旅行業界で就活をするそうです。
ドーノドーノで、場合によってはもう1度やり直すかもしれないこと、
そうなった場合ライバルになること(笑)などを話しましたが、
そうは言っても後輩には頑張ってほしいので、
実際に僕が応募して書類選考を通過した
鉄道会社・旅行会社のエントリーシートをいくつか見せてあげました。

本当は、せめて6月ごろまでには内定が出て、
今頃、就活を始める後輩にいろいろとアドバイスをしてあげているはずでした。
その予定は狂いに狂い、(笑)もうすぐ、後輩の就活が本格的に始まろうとしています。

その後、バイトへ。
かき氷の先輩が、でっかいリボンをしてきていて、

変換 ~ 111121_170825

僕も付けさせてもらいました。(笑)

あと、バイト中、震度3の地震がありました……もとい、あったそうです!!
(広島県北部で震度5弱を記録した地震です)
僕はさっぱり気付きませんでした……。
多分、物を持ってあちこち動いていたからかと思います。
じっと立って仕事をしていれば、きっと気づいたかと。


でも、能登半島沖地震の時には直江津駅で震度4の地震に立ち会いましたが、
あの時も気付かんかったしなぁ……。
僕には、「鈍感力」があるみたいです。(笑)

●22日

特になしです。

●23日

午前中に、四国の高校のPTAのガイドをしました。

で、小雨が降っていたので、最初の自己紹介や諸連絡などは
貸し切りバスに乗り込んでさせていただいたんですが、
バスガイドさんが立ってしゃべるとき用の背もたれを引き出し、車内のマイクを持ってしゃべるのは、
大変テンションの上がることでした。(笑)


いつもだと、PTAのガイドは入学センターの先生の話の後にセットされているので
ある程度学部や入試のことを知った状態で来ていただけるんですが、
今回は祝日でもあってその流れが整わなかったので、
入試制度についても僕から紹介しました。
持っている知識をフル活用できたかと思います。

●24日

2コマ目にゼミがあって、午後からも研究室にいました。
夕方過ぎになって、バイトが忙しくなりそうな頃合いを見計らって
休んだメンバーの交代に行ってきました。

●25日

午前中に、JAの女性会のお姉さま方をガイドしました。
僕の

「どうせなら(今やってきた)屋上までエレベーターがつながっていればいいんですけどね、
 将来私が学長になった暁には、必ず屋上までつなぎます。
 だから皆さん、それまでどうか長生きしてください。」


とか

「学部の建物の色はすべて茶色です。ちなみに私のズボンも今日は茶色です。」

とかのアドリブが、大うけでした!!(笑)

あと、ガイドのとき、友達に「大河ドラマを1度も見たことがない」と言ったら
すごく驚かれました。
たいてい何かしらは見るし、ましてや僕は欠かさずチェックしていそうな雰囲気みたいです。

それと、23日からの3日間、AO入試の2次選考が行なわれています。
4年前に受験し、今年も多くの説明会でAO入試に関する相談を受けてきた者として
とても他人事のように思えない3日間だったわけですが、
ガイドの途中に博物館に立ち寄ったら、AO入試の受験後の高校生がいて
しばらく話をすることができました!!
自分もAO入試を経験していて、その後博物館に見学に来たら受かったよ
という話をしたらすごく喜んでくれました。

午後からはゼミの準備をして、4コマ目がゼミでした。
ちょっとした発表をしましたが、
うちの研究室には、
ペンでタッチするとPPTのページを進めたり字を書き込んだりすることのできる、
天気予報とかで使われているスクリーン(画面)があります。
それを使って、ペンをあちこち動かしてページを進めたりペンで書き込んだり、
何かいかにもすごく立派な発表をしているかのような雰囲気が出ていたかと思います。(笑)

夕方にはバイトへ。

●26日

午後から、大学で「ボランティアセミナー」という行事があり、
ガイドの活動紹介の依頼を受けていたので、
先輩・友人・後輩と4人で参加してきました。

で、終了後に必要があって図書館の前(カフェの前でもある)(笑)まで
4人で行って解散したんですが、
後輩とは急いで打ち合わせをすべき用件があったので、そのまま残してカフェに誘いました。
そりゃ、カフェの前で解散して、カフェで打ち合わせをしない手がありますか!?(笑)

で、打ち合わせをし、世間話もし、場の雰囲気が温まったところで、
予定していた話を切り出しました。
どうしても、この後輩に叱らないといけない用件があったんですよね。

思えば僕は、これまで、「後輩を叱る」ことがあまりなかったような気がします。
普段から僕自身がしっかりした行動を後輩に見せ、
そもそも叱る必要が生じないように心掛けています。
何かあったときにも、「じゃぁこっちでやっちょくから、次から気をつけてね」が多いです。
自分の不始末を先輩にカバーしてもらったら、
後輩としては、次からは絶対に気をつけよう、って思いますよね。


でも、いつもそうするばかりがいい先輩でもないと思います。
言うときには言わないと後輩のためにもならないし、
同じ過ちを、周りの人に対してやってほしくないと思っています。


ということで、後輩のためになる叱り方を僕なりに色々と調べて、
話の段取りも事前にしっかり練習して、
ちょっとだけ、お説教をしました。
(それもあってカフェに誘ったんです……。)
ものすごく緊張しました……。(笑)

話をしていると、後輩の瞳が少し潤んでいるような気がして、
自分の「叱る」という行動が後輩に与える影響の大きさを思い知りました。
そして、別に感情をあらわにして恐怖感を与えるような叱り方(怒り方)をしているわけではないし、
後輩だって叱られて泣くような年でもないわけで、(笑)
それだけ、しっかりと、僕の思いを理解してくれたのかな、と思いました。

そう思うと僕も嬉しくて泣きそうになってしまったわけですが、(笑)
後輩のおかげで、僕も少し大人になれたかな、と思います。

話し終えたら、また世間話で場の雰囲気を温めました。
カフェの閉店時間(18時)になって外に出た頃には、イルミネーションがきれいに灯っていました。
後輩もいつもどおりに話しかけてくれたので、
ミッション「叱る」は成功したのかな、と思います。

●27日

散髪に行ってきました。
あと、西条駅の裏の神社に参ってきました。
最終面接まであと少しです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

困った困った駒澤大学に通っている者です。
広い広い広島大学に比べると、都内の私大は狭くて人口密度が高くなってしまうのが困りますね。
と、冗談はさておき、自分の通っている学校名が出てきて思いもよらぬ形でよしピーさんのブログに出てきて、つい嬉しくなってコメントしました!
先日の全日本大学駅伝のおかげで知名度が上がったのだとしたら嬉しいです。(中国地区代表は広島大学でしたね!)

最終面接頑張ってください!

No title

遅くなってすみません……。

えっ、そうだったんですか!!
ひょっとしたら聞いていたかもしれませんが、忘れていました!!(笑)

後輩がどういう経緯で「駒澤大学」が頭にあったのかは分かりませんが、
それはそれは、さぞ驚かれたことと思います。(笑)

最終面接、合格できました。
来年の春から、中国ジェイアールバスで総合職として勤務します。
今後の旅行には、バスも検討してみてください。(笑)

No title

いえいえー、大丈夫です!
大学名は言ってなかったので、よしピーさんが忘れてたわけではないですよー

そして、無事に就職決まったんですね!
おめでとうございます!!
そして就活おつかれさまです!

中国ジェイアールバスの総合職とは、最高の企業に受かりましたね!
JR西日本系列であるうえ、山口県にも広島県にも関わることができ。いいことずくめですね!
私もついにあと1年で就活です。よしピーさんに続いて鉄道・バス会社に入れるといいなあ。。

中国地方へは中国ジェイアールバスですね!覚えました!
ツアーバスは何度か乗りましたが、思い返してみるとジェイアールバスは1回しか乗ったことがなかったです。
これからはちゃんと中国ジェイアールバスを使います!笑

残りの大学生活、内定記念旅行や卒業旅行に忙しいと思いますが楽しんで過ごしてください!!

No title

お返事、遅くなりすみません。
もちろん読ませていただいていましたので、
お返事だけ先にすればよかったですね……。

ありがとうございます。
僕も、最高の就職先だったと思っています。

就職活動、決して平らな道ではありませんが、
最後まで自分を信じて努力を続ければ、必ずいい結果が訪れますよ!

関東からなら、岡山行きの「京浜吉備ドリーム号」、
広島行きの「ニューブリーズ号」など色々とあります。
よろしくお願いします。(笑)

大学生活も残り3ヶ月ですが、楽しい思い出をたくさん作り、
引き続きこちらに報告していきたいと思います。
これからもよろしくお願いします!!
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。