スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18・19・21・22・23・24・25・26・28

●26日(水)

2コマ目はゼミでした。
大学院生が英語で90分の発表をされるのを聞いたあと、
昼休みに入ったら、別の先輩につかまりました。
で、結局、就活とか卒論について、2時間30分も話を聞いていました……。
大変ありがたかったんですが、実は立ったまま聞いていて、大変疲れました。
例えるなら、東京から新大阪まで、
「のぞみ」の自由席で立ちっぱなしだったようなものです。(笑)

僕が先輩の立場なら、絶対、カフェに連れて行ってランチをご馳走しながら話すのに……。(笑)

夕方にはバイトへ。
いつも思っていることですが、2次会の後輩が仕事ができすぎて逆に戸惑います。
あの後輩なら、食堂なんかにとどまらず、
そのポテンシャルをもっといいところで発揮できそうで、
本当に誘ってよかったんだろうかと思ってしまいます。(笑)

後輩がよく担当するセクションをしばらく一緒に手伝ったんですが、
あまりにしっかりしすぎていて、僕は居候みたいでたいそう肩身が狭かったです。(笑)

それと、(別の)後輩の「先輩」の呼び方が、
「~~先輩」と「~~さん」とに分かれていることに気付きました。
ちなみに僕は、「~~先輩」と呼ばれれば嬉しいんですが、(笑)「~~さん」です。
ということで、呼び分けの基準をそれとなく聞いてみると、
男性は「~~さん」、女性は「~~先輩」だそうです。
女性を「~~さん」と呼ぶと、友達を呼んでいるみたいだから、とのこと。
確かにな、と思いました。
男性なら、友達(後輩)なら「~~くん」・先輩なら「~~さん」と区別できますが、
女性だと、友達(後輩)でも先輩でも「~~さん」で済んでしまいますね。

あと、26日から、「ちょるる」のグッズの一部(特定の企業が取り扱うグッズ)について、
楽天で、在庫処理(?)の販売が始まりました。
今もやってます→こちら
で、さっそく見てみると、ピンバッジ(1個200円)が半額になっている!!
ここはケチるべきではないと(笑)ピンバッジを含め、
気になったものをザクザクと買い物かごに入れました。

ちなみに、ガイドや入学センターで名札を首から提げるとき
いつも隅の方に「ちょるる」のピンバッジをつけています。
それ用(「使う用」)に、「保存用」とは区別して買ったバッジです。
ただ、こないだ気付いたのが、
手違いで、1個しか買ってない(「保存用」しかない)のに使っていたバッジがあったこと。
こりゃしまったと思い、思わず山口まで買いに行こうかと思ったくらいですが、(笑)
運よく、そのバッジも半額で買うことができました。
せっかくなので3つ買いました。(笑)

●27日(木)

午後から、広島市で某社の2次選考(グループディスカッション)を受けてきました。
これに合格していれば最終選考となり、人数的に、半分くらいは最終選考に残れそうです。
これまでのグループディスカッションの戦績はあまりよくないんですが、
まぁ、上位2分の1に入れればいいわけで、それなら大丈夫かな……という実感です。

ちなみに、最近、西条駅の近くに金券ショップができました。
広島駅までは540円(定価570円)です。
ということで、往路の分はここで買いました。
復路に関しては、広島市で買う方が安い(530円)ので、広島市で買いました。(笑)

東広島に戻ったら、バイトへ。
最後にみんなでデザートの残りに舌鼓を打っているときに、
母校出身の有名人の話になりました。
僕は麻生内閣の河村官房長官を紹介したんですが、
そうだろうなぁと思っていた通り、みんな知らないみたいでした……。(笑)

ある後輩いわく「官房長官といえば枝野さん」だそうです。
それは認めますが、僕としては、官房長官といえば福田さんを置いて他にいません。
最長の在任期間に渡っていたかと思えば
自身の年金未納が発覚してコロッと辞めたあたりも、また福田さんらしいと思います。(笑)

以前、「ヘキサゴン」の、モニターに写った有名人の名前を当てるクイズで
福田さん(首相在任中か、辞めた直後)が写ったとき、
つるのさんだったか誰だったかが、「福田官房長官」と答えていたのを覚えています。
あの人は官房長官でいるのが一番よかったと思います。

●28日(金)

午後から、山口県の中高一貫の中学生をガイドしました。
5年連続のリピーター校です。
中高一貫だけあってか、中学生のうちからずいぶん進路を熱心に考えているようで、
去年と3年目にも担当しましたが、かなりのクオリティ&ボリュームの質問が飛んできます。
今年は、

「広島大学はどんな大学だと思いますか」
「入学してギャップを感じたことはありますか」
「受験勉強はいつごろどのように始めましたか」
「食堂で好きなメニューを教えてください」
「キャンパスで迷子になったことはありますか」

など、中学生とは思えないようなものから、やっぱり中学生らしくてかわいいなと思うものまで
色々でした。

あと、男の子の1人に「芦田愛菜ちゃんに顔とかしゃべり方が似てるって言われませんか?」
と聞かれました。
それはー……未だかつて言われたことはないし、多分今後も言われることはないと思いますが。(笑)
今日は同郷の子供たちなのもあって方言のため口でガイドしましたが、
「○○なんよー!」とかいう口の利き方が、子供っぽかったんかな!?

その後はゼミに行って、夕方にはバイトへ。
前々から気になっていたことがあって、2次会の後輩に確認しました。

僕は、1年生の9月に、
入学センターの活動のひとつである「母校訪問事業」を経験しています。
その名のとおり、母校を訪れて、大学生活や進路選択について後輩たちに講演をするものです。
(当日のブログはこちら

上のリンクを見てもらえれば分かるように、
高校2年のときの副担任の先生が、
自分のクラス(1年)の生徒さんを17人も集めてくださいました。
で、2次会の後輩が、まさにそのクラスにいたんですね。

ということで、ひょっとしてあのとき僕の話を聞いてくれちょったんやろうか……と思い確認すると、
案の定、いたそうです!!
出会って5ヶ月も経つんやから、それならそうと早く言ってくれていればいいのに!!(笑)

で、あの場にはレジュメ(およびアンケート用紙)を11部しか持って行っていなくて、
結局24人も集まってくれたので、
確か、2・3年に優先的にレジュメを配ったと思います。
実際、後輩はレジュメはもらえなかったそうです。
それで、アンケート用紙は2・3年と一部の1年にだけ配ったように記憶していますが、
現物があるので帰宅してから調べてみると、
そのうち1枚が、誰がどう見ても2次会の後輩の字でした!!
しかも、11人の中で一番長く感想を書いてくれていました!!(笑)

これまで、入学センターの活動でたくさんの高校生に出会い、
その中には晴れて広大に合格してキャンパスで再会できた人もいましたが、
まさか、ガイドやバイトで頻繁に関わっている2次会の後輩にも
かつて入学センターの活動で関わっていたとは思いませんでした……。


ちなみに、2次会の後輩にはここのところかなりの頻度で顔を合わせています。
18・19・21・22・23・24・25・26・28、という感じです。
だからブログにもよく出てくるかと思います。(笑)

タイトルを見て、何の数列!?と思った人がいるかもしれませんが、こういうことでした。(笑)

あと、バイトの話に戻りますが、
ある後輩を褒めてあげるとき、
「でかした!!」と言うつもりが、素で間違えて「しでかした!!」と言ってしまいました……。

以上。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。