スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリアファイルの先輩

今日は、午前中にトラベルセンターに行ってきました。
久しぶりに「こだま指定席往復きっぷ」を買いました!!

そして、午後からは高1の団体のガイドをしました。
どことなくやんちゃな感じの子供たちではあったんですが、
話はしっかり聞いてくれて、好印象でした!!

ただ、例の「冷麺ラリー」を紹介するときに
懲りず(笑)「AKBの総選挙みたいなものですね」と言ってみたんですが、
やっぱりすべりました……。(笑)
もうこのネタは封印したほうがいいんか!?
あ、オープンキャンパスに、最後の望みを託してみよう!!(笑)


で、終わったら一緒にやった後輩2名にアイスをおごってあげて(笑)
今日から発売になった、広大の博物館のキャラクター入りのクリアファイル(200円)を
早速生協で買ったんですが、
ガイドの部屋で実施後の後片付けをしていたら、
同じ時間に平行して行なっていた一般向けのガイドのメンバーが
お客さんを1人連れて戻ってきました。
高校生の女の子です。
ちょうどガイドが5人もそろっているので、みんなで色々と話をしました。

で、何でも京都からやってきたそうです。
出身地(居住地)を聞くとあれこれ突っ込みたくなるのが僕で(笑)

「どっから来たん?」
「京都です。」
「京都、市?」
「じゃなく、北部のほうで。」
舞鶴とか、そんな感じ?」
「あぁー、近いです! ○○です。」
「○○ね!! 山陰線やねぇー!!(笑)

さらに

「これ(さっき買ったクリアファイル)もう見た?」
「あっ、話は聞いたんですけど、まだ……」
「そしたら、ちょうどええから、これあげるわ!!
一同「おぉー!!」

僕が彼女の立場なら、心の中で「クリアファイルの先輩」と呼びますね。(笑)

そして、数十分間ほど話をした後には、
ガイドの後輩が車で東広島駅に送ってあげていました。

この後まっすぐ京都に帰るのかといえばそうではなく、
再び東に針路をとり、明日はQ州大学に行くそうです。
だったら、普通に考えて、
センター試験の結果、仮にどっちにでも入れそうな点が取れれば
まぁQ大に出願するんでしょうけど、
せめて、「人のよさ」で、彼女の記憶の中に広大が残ってくれれば嬉しいな、と思います。

で、この後、もう一度トラベルセンターへ。
午前中に買ったのより人数が1人増えることになったんですね。

ご存じの方はご存じのように、
「こだま指定席往復きっぷ」は2人以上が同一行程で利用する場合に限って発売されます。
要するに、1枚だけでは買えないわけで、
規則に厳密に厳密に厳密にのっとれば、
今回のケースは「売らない」と断られることもありうるとは思います。
ただ、そうは言っても、始めに買いに行ったのと同じ店で、
しかも数時間しか経っておらず、
ましてや、人数が増えるんだから、店にとっても儲かる話になるわけで

問題なく売ってもらえました。
さらに、始めに買っておいた方の席を変更してもらうこともできました。

本来、この切符では、乗車変更はもちろん、
同じ列車内・同じ設備間での座席の変更(これは乗車変更には相当しない)さえもできないようです。
(以前、JRの駅で断られたことがあります)
なので、仮に人数が1人増えて1人分だけ追加で売ってもらえたとしても、
始めに買っておいた分の座席を、みんなでまとまって座れる位置に変更してもらうことは
やっぱり規則にのっとれば断られてもおかしくないな、と思っていました。

仮に今朝からの一連の行動をJRの駅でやっていればどんな結果になったのかは分かりませんが、
ともかく、融通をきかせてもらえてよかったです。

この後、バイトへ。
帰ったら、たくさんの切符を床に並べて少し遊んで、(笑)
数日後に迫ったオープンキャンパスでの配付資料を色々と準備しました。
キャンパスガイドの整理券の作りが、相当凝っています。(笑)
またいずれ紹介します。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。