スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたえバンバン

しばらく間が空きました……。

●23日

出前博物館のアルバイトをしました!!

変換 ~ DSC02669

土日は4人で担当することになっていて、
キャンパスガイドのメンバー・博物館の学生スタッフ(という組織もあるのです)
博物館の先生のゼミ生、など、何かしら博物館に関係のある学生に声がかかっていて、
この日は、僕と、ガイドの後輩(レーザーポインターの後輩)(笑)と、
博物館の学生スタッフ1名(3年)と、博物館の先生のゼミ生(M1)の4人でした。
で、博物館の先生のゼミ生の先輩とは、
去年の企画展のアルバイトをされていた縁で知り合い、
その後、竹原市と大学との共同研究(この話がしばらくブログでご無沙汰ですが)の
メンバーでも一緒になっています。

で、お昼の休憩の時などに
レーザーポインターの後輩と「とにかく飲みに行きたい!!」という意見が一致し、
あとの2人も誘って、勤務後に飲みに行きました!!
博物館の先生のゼミ生の先輩(回りくどい)(笑)に限っては
飲みにいけるかどうかが大学に戻るまで分からないとのことで、

仮にこの先輩の都合が付かなければ
僕は後輩の女子2名を引き連れて飲みに行くことになるわけで、
いいような悪いような何ともいえない現象になるなぁとハラハラしていたんですが、
幸い(笑)先輩にも来てもらうことができました。

「とにかく飲みに行きたい!!」と後輩と話していたように、
最近、飲みに行きたくてしょうがなかったんです。
そんな思いを、素敵な先輩やかわいらしい後輩たちと一緒に果たすことができて
なんとまぁ幸せでした。(笑)

で、そうやって幸せに飲んでいたんですが、
注文した料理を持ってきてくれたアルバイトの姉ちゃんが……、




僕に……、






僕に、何て言ったと思います?(笑)




……と少し引っ張ってみましたが、(笑)

僕に、

「山口出身じゃないですか?」

続けて

「はい、そうですけど。」

「(小学校の名前)ですよね?」

「えっ!! そうです。」

「私とピアノの連弾したの覚えてますか?」

「あっ……!! ちょっと待ってよ?、『歌えバンバン』の? ○○さん!?

「そうです!!」

何とこの人、僕の小学校の後輩でした!!
(多分、高校の後輩でもあると思います)
酔いも一気に覚めたというものです。(笑)

さかのぼること11年。
月1の全校集会で、「今月の歌」みたいなのの伴奏を児童がやっていたんですが、
小学5年生だったよしピーくんは、(笑)
2つ下の女の子と一緒に「うたえバンバン」の伴奏を連弾したんですね。
声をかけてくれた店員さんこそ、あのときの女の子でした!!

飲んだ状態にもかかわらず
「何を伴奏した誰それさん」というのがすんなり出てきてすごいなぁと
我ながら感心しましたが……。(笑)

ただ、後に中学・高校でピアノ伴奏の常連になる僕ですが、
初めて人前でピアノ伴奏をしたのこそ、あのときの「うたえバンバン」だったんです。
貴重なデビュー戦を一緒に飾った後輩でした。(笑)

そんなわけで、せっかく同郷の人なのだし
帰りがけにメールのアドレスでも渡したい衝動に駆られたんですが、
お客が店員に(しかも年上の男から年下の女に)手を出すのもなんだかなぁと(笑)
そのときは思いとどまりました。
(でも、店員がお客に手を出すのは、もっとタブーでしょうけど)

ちなみに、小学3年生(相手ベース)以来顔を合わせていない僕のことが、
どうしてすぐに分かったのか。
この点を帰りに聞いてみたところ、

「前に、山口のホテルで開かれた広大の説明会に来ませんでしたか?
 あの時、母親が気付いたんです!!」


どうにも、あの子や親御さんには、とりあえず僕の名前は印象に残っていたみたいです。

(確かに、僕だって名前を覚えていたわけだし、
「よくピアノ伴奏をする子」の親だったら、
自分の子以外によくピアノ伴奏をする子の名前も色々な機会に覚えると思います。
現に、僕の母親だって、あの子の名前を知っているかもしれませんし)

で、僕が山口の説明会を担当したときにあの子が参加していたので
広大に僕がいること自体は、頭の中にあったわけですよね。
そして、この日にたまたま僕がその店に現れたわけです。

何とまぁ、すごい偶然です。
もともと、僕の中で、
「飲みに行くならこの店・食べに行くならドーノドーノ」
という構図ができあがっているので、(笑)

今後ともごひいきにしようと思います。

とりあえず、今後のブログで登場することがあるかどうかは別として、
あの子は「うたえバンバンの後輩」に決定!!(笑)

この後は、2次会でカラオケへ!!
翌日の勤務もあるので1時間だけにしておきました。
4人で1時間ということは、1人で15分。
3曲歌って、最後にみんなで何か1曲歌えるかどうかくらいの時間です。
僕は

・明日への扉(I WiSH)
・twelve seasons~4度目の春~(川嶋あい)
・10年桜(AKB48)

を歌い、最後にレーザーポインターの後輩と

・ポニーテールとシュシュ(AKB48)

で締めました。

あと、飲みの席で、僕が未だかつてジブリの作品を見たことがない、という話をして
みんなにすごく驚かれたんですが、(笑)
それを受けて、博物館スタッフである後輩が

「これ、○(僕の名字の漢字1文字目)ちゃんさんのための選曲ですよ!!」

と、「魔女の宅急便」のテーマソングを歌ってくれました。
(僕は博物館の先生から「○(名字1文字目)ちゃん」と呼ばれているので
それが初対面の後輩にも伝播したもよう)

そしたら、バックの映像がたまたま博多駅に発着する列車たちで、
しかも485系の「ハウステンボス」とか、「西鹿児島行き特急つばめ」の方向幕とか、
旧塗装のソニックとか、10年近く前の映像だったもので。
てっきり、後輩はそういう映像を出るのを見越してこの曲を選んでくれたのかと思いました。(笑)

●24日

同じく、出前博物館のアルバイトでした。
送迎を博物館の職員さんがしてくださるんですが、
久しぶりに、「3人がけの中央席」に座りました。
新幹線のそれなら時々あるとして、(笑)
乗用車のそれは、かなり久しぶりでした。

この日も担当は4人で、
交代でのお昼休憩の時には、近くの店に後輩とお好み焼きを食べに行きました。

変換 ~ DSC02682

確か770円だったんですが、「500円でいいよ!!」と言ってあげたのに、
素直におごってもらってくれませんでした……。(笑)
まぁ、前の日に知り合ったばかりの先輩にご馳走になるのも抵抗があるかと思いますが……。
(だから770円のうちの500円だけにしようとしたんです。
仮によく知っている後輩だったら、全額おごります)


●25日

青春18きっぷで、大阪へ。
某社の最終面接です。
手ごたえがどうかとかはここでは置いておいて、(笑)

往路、岡山から相生のみ、新幹線でワープしようとしました。
500系8両編成の「こだま」に目をつけたんですが、

「本日、都合により、
 500系車両から『ひかりレールスター』車両へ変更になっております。
 6号車の指定席をお持ちの方は5号車の、
 5号車の指定席をお持ちの方は4号車の、同じ番号の席をご利用ください。
 また、この列車は全車禁煙で、車内に喫煙できる場所はありません。」

などといった放送が流れていました。
(6号車を利用させないのは、
「レールスター」として走るときは6号車が喫煙車であるため、
500系の6号車(禁煙車)と同じ車内環境ではないからだと思います)

どっちみち僕は自由席なので関係ないんですが、
本来500系で走る「こだま」だったので、8号車は自由席。
そして、「レールスター」の車両の8号車といえば、
セミコンパートメントがあります!!
ということは、自由席券でセミコンパートメントが利用できる、ということです!!

そんなわけで、岡山から相生までの20分間、
セミコンパートメントを1人で悠々と利用していました。

変換 ~ DSC02689

本来は3人以上でないと利用できませんし、
言うまでもなく、自由席券での利用はもってのほかです。
車両が変更になったために、おいしい思いをしました。(笑)
思い切って新大阪まで乗り越そうかと思ったんですが、
4,000円以上余分にかかるので、さすがに自重しました。

●26日

出前博物館のバイト2連続のあとの18きっぷでの大阪日帰り、プラス、
面接に手ごたえがなかった、というダブルパンチで(?)
昼過ぎまでダラダラと寝てしまいました。
夕方にはバイトに行ってきました。

で、バイトのとき、「カツカレー」を注文されて、
僕はカレーのお皿にご飯をよそってルーをかけて、
カツを乗せるのを見事に忘れて、でも「カツカレーです!!」と言って出しました。
お客さんにしてみれば、
とっさのツッコミの能力を試されているのかと思ったかもしれませんが、(笑)
もちろんそんなねらいもなく。
「カツ、ないっすけど……」と指摘されて初めて気付きました。
別に考え事をしていたわけでもないのに……。何で忘れたんやろう。

●27日

9時からガイド会議があるので8時05分に起きたんですが(5分は寝過ごし)(笑)
外を見たら、雨でした!!
そんなん、聞いてない!!

ということで、バスに間に合うように大急ぎで身支度をし、
バス停に全力疾走し、
バス停の20mくらい前でバスに追い越されたので
手を上げて合図して5秒くらいバス停で待たせて、(笑)
どうにか乗れました。

ガイド会議では、先輩が
襟とか袖に紺とオレンジのラインの入った
どこからどう見ても321系にそっくりなポロシャツを着ていました。
ものすごくテンションが上がりました。(笑)

午後からは図書館と家で過ごし、
5コマ目にゼミに行って帰ってきました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。