スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6年!?

今日は、2コマ目がゼミでした。
その後、同じゼミの院2年の先輩と
就活やあれこれについて2時間くらいしゃべっていました。
お互い、何を食べるでもなく……。
どうせなら食堂にでも誘導したかったんですが、
何となく言い出せず、お腹を空かせながらしゃべりました。(笑)

先輩もまだ内定がもらえてないそうです。
先輩は不安だろうし、僕も不安なので、
不安同士で話ができてちょうどよかったかな、というところです。

で、その後、トラベルセンターで高速バスのチケットを買ってきました。
あさっての大阪での面接に備えて、明日の「呉エクスプレス大阪号」
(広大中央口7:15→大阪駅JR高速バスターミナル12:06)で
大阪入りするつもりだったんですね。
本当は明日の5コマ目がゼミですが、
この1週間のことを1人3分ずつくらいで報告する、
実に事務的な、正直いらんやろみたいなゼミなので(笑)
まぁ休めるだろうと思っていたんです。

ただ、その後に
こうこうしかじかで、明日のゼミを休みたいと先生にお願いしたら、
意外にも、許しが出ませんでした!!
「こうこうしかじか」というのは、

・9日の午前中から面接である
・現地には、明日の「昼間の高速バス」で入り、前泊しておきたい
 (「夜行バス」・「新幹線」という選択肢は、
  ぐっすり寝るため・節約のため、それぞれ考えていない)

という事情なんですが、
まぁ、自分勝手っちゃ自分勝手です。
ダメだと言われてはあぁそうですかと引き下がらざるを得ないので、
その足でトラベルセンターに行って、払い戻してきました。
キャンセル料と手数料で400円もかかるんです!!

数時間経ってから気付いたんですが、
帰りも高速バスなので、そっちに乗車変更してもらえばよかった、と思いました。

夕方にはバイトに行ってきました。
で、前にも書きましたが、何かうちの食堂のおばちゃんの言うことって
けっこう理不尽です。
バイトの後輩のあれやこれやについて、全部僕に注文がくるんですが、
まぁ、僕の教え方が悪かったなら、それはこちらの責任です。
ただ、「誰々が私にあいさつをしない」とか、
そんなこと、先輩から後輩に教えることじゃないでしょう!?
あいさつをするとかいうのは、親の教育で備わっているべき常識であって、
仮にそこに問題があるようなバイトなら、始めから採用するなよという話です。
こればっかりは、責任を僕に求められても困ります。
採用したあんたらが悪いんです。


就活をやっていると、いわゆる「風通しのよさ」というか、
「うちの職場は自由に物が言える環境です」みたいなことをPRされることがありますが、
そういう見方をするならば、うちの食堂の風通しはものすごく悪いです。
おばちゃんに気に入られるかどうかが全てを握っているような感じです。
実際、この4月に入った数名の後輩たちも、
すでにおばちゃんの心の中ではランク付けされているように思えます。

僕としては、同じ時期に入っていながら仕事の習得具合などに差が出てはかわいそうだし
おばちゃんがそうやってわりとえこひいきなところがあるとも承知している
ので
4月に入った後輩には、
どの人にも週2日ずつの勤務になるようにシフトを組んでみたんです。

言いたいことも言えなくて、
上に好かれればそれだけでやっていける。
そんな組織に、未来はないと思うんですが……。

そういうわけで最近はちょっとうちの食堂に対して失望しているので、
相変わらずミールカードを持って朝食昼食を食堂に食べに行く毎日ではありますが
お客としてうちの食堂に食べに行くことはしないようになりました。

あと、昨日書き忘れたんですが、
おとといの「さんまのスーパーからくりTV」に杉村太蔵さんが出ていて、
小泉元首相がカレーとドレッシングサラダをごちゃごちゃに混ぜて食べていた
という話がありました。

で、関根勤さんたちがそれを試して「感動した!!」と言っていたので、
早速僕も昨日食堂で試してみました。

本当にごちゃごちゃに混ぜて食べていては、いかにも

「私は昨日のからくりを見て、いち早くそれを実践しているんですよ」

と言っているようで恥ずかしいので、
カレーを口に入れて、その直後にサラダを口に入れて、
一緒に噛んで味わうという方法で試しました。(笑)

その結果なんですが、
「感動した!!」は関根さんに言われているので遠慮しますけど、(笑)
既存のあり方を「ぶっ壊す」「痛みを伴う」行為なんじゃないかと思っていましたが、
すごくおいしかったです。
これはいけます。

さて、
恐怖の通知を受け取ってから1日が過ぎました。
一応、昨日が一区切りだったということで
報告すべき人には報告をしたんですが、
関係各所から、励ましの言葉を頂戴しております。
順不同をお断り申し上げて、ここにご紹介します。


(ある先輩)
JR西日本は残念でしたね・・・
それにしても、JR西日本は類まれなる人材を逃しましたね~。
次にトライ!ですね~
健闘を祈っています。

(またある先輩)
残念…。フタを開けて見んとわからんな。
とりあえずは、しっかり落ち込んで、たっぷり食べて、ぐっすり寝よう!(>_<)

(またまたある先輩)
ずっとJRに入りたいって言ってたもんね。
○○くんの言わんとしてること(※)は分かるよ。
私は○○くんじゃないから、想像することしかできんけど、それでもその気持ちは分かるよ。

(※)
覚悟はできていたし、その前提で動いていたから改めてどうということもないが、
長い夢が終わって、人生の一つの区切りの日だなぁと、
自分でもよく分からないが、漠然と感じている という趣旨の報告に対する返信

(ある後輩)
JR西日本の件、残念ですね。
でも先輩はやりきったんだからきっと先輩にとっていい結果なんだと思います!!
気持ちを引きずってしまうかもしれませんが、きっと先輩なら
○○(次の最終面接)の方でも全力だしきれますよ\(^^)
応援するしかできないのがちょっと悔しいのですが全力で応援してます!!
こんなメールしか送れなくて申し訳ないですが少しでも力になれば嬉しいです!!

(父)(ここだけリアル)(笑)
「もうええわ、お前の潜在能力を見抜けんような人事は放っちょけ!」(電話にて)

ストレートなメッセージから長いメッセージまで色々ですが、
どの人も、僕の気持ちに寄り添って、自分の言葉で励ましてくれているなぁ
という気がします。
嬉しいことです。

さて、このブログ、2005年6月7日のスタート以来、今日で6年が経ちました!!
「6年!?」「6年!?」「あわせて12年!!」とは新喜劇のネタですが、(笑)
ピアノ(12年半)に次いで長く続けた(続けている)のがブログだと思います。
これからも大事にしたいと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

副管理人's Blog開設から6周年、おめでとうございます。
さすがに新パソコンは青春18diaryになってしまいましたが今でも私の中でここは副管理人's Blogです。

私は完全にみくしに移動傾向になっていますがこうやってやって続けておられるところをみると私もうれしいです。

残念な結果ですが、色んなことを受け入れて色んな道を模索することは人生にとってとても大切な経験だと思います。
もしかしたら次に向けての大きなステップかも知れませんよ。
頑張って下さい。

No title

(丹後さん)
長いことお世話になってます。
このブログがあるのは丹後さんのおかげですね。
当時を知る人も少ないかもしれませんが、
このブログの「fukublog」というアドレスに、当時の名残があります。(笑)

これからも続けていきたいです!!
引き続き、ありがとうございます。

(通りすがりさん)
励ましの言葉、ありがとうございます。
最終面接まで進みつつ落ちた企業が2つになりましたが、
今日、3つ目の最終面接のチャンスが舞い込みました。
早速大きなステップがやってきたものと心得て、今度こそいい結果を収めたいです!!
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。