スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクルーター面談ごっこ

今日は、なかなか刺激の多い1日でした。

まず、家を出る前にトイレに入っているタイミングで携帯に着信があったんですね。
よりによって何で今!?っていう感じですよね!!(笑)
そんな、トイレでの行動をここに鮮明に表すことはしませんけど、
立ってする方なので、
あ、もっとも、僕は立ってする方でも座ってするんですが、
……だからそんなことはどうでもいいんですけど!、(笑)
立ってする方だから、時間はごくわずかじゃないですか。
何でまたちょうどピンポイントにそのときに!!という。(笑)

で、トイレから出たときには電話は切れていたんですが、
幸い、留守電にメッセージが入っていました。
20日に2次面接を受けた企業からで、「お伝えしたいことがある」との用件でした。

すぐにかけ直したんですが話し中だったので、
とりあえず家を出て、2コマ目のゼミへ。

それで、ゼミが終わってカバンの中の携帯を確認すると、またしても不在着信と留守録。
しかもさっきとは違う番号で、メッセージを聞いたら
19日の午後に1次選考(筆記試験・小論文)を受けた企業からで、
やはり「お伝えしたいことがある」とのことでした。

かけ直そうかと思ったんですが、ちょうどお昼休みに入るタイミングなので、
そんな時に電話をかけるのはビジネスマナーとしてなっていませんから、(笑)
とりあえずそのままにしていました。

で、昼休みは食堂の混雑が落ち着くまで図書館でメールチェックをしていたんですが、
そんなさなか、またしても電話。
大急ぎで館外に出ながら、どっちから!?と思ってディスプレイを確認すると、
あにはからんや、どちらでもなく、しかも03から始まる番号でした。

ギリギリ取れた電話の主は、03の地域のJRでした。(笑)
書類選考が通過したとのことで、1次面接のお誘いです!!
過去の実績からしてきっと通過する!!とは信じていましたが、
いざ通過してみるとビックリしました。

(ちなみに、これまで30近くのエントリーシートを出しましたが、
ごくわずかの例外を除き、ほとんど通過しています。
「ごくわずかの例外」とは、東京メトロ・名鉄・阪急・阪神・西鉄でした。
こことはよっぽど相性が悪いんやろうなぁ……。)(笑)

それにしても、お昼休みの時間帯に電話をかけてくるとは、
ビジネスマナーとしてなってない……!!(笑)


で、1次面接。
久しぶりに03の地域に行けるかな~~と思いながら会場の案内を受けたんですが、

「地下鉄烏丸線の……」
「あっ、京都ですか!?」

……まさかの京都でした。

ちなみに、メールチェックの結果、某社のエントリーシートの通過連絡が届いていました!!

食堂が空いてきたころにササッとお昼を食べて、
午後からは食堂の向かいのカフェへ。

こないだ、高校時代にお世話になった先生から突然メールをいただいたんですが、
用件が
「長女がナントカ学部に入学したので、何かの時にはぜひ力になってやってほしい」
という趣旨のものでした。
さらに娘さんのアドレスも書いてあり、ご本人にも僕のことは伝えてあるとのことだったので、
だったら1度話をしてみようと思い、カフェに誘った次第です。
正直、気安くカフェに誘って「うちの娘になんてことを!!」となっては困るので
若干躊躇したんですが……。(笑)

で、お互い顔は知らないので、目印は「手帳を持っておくこと」
もう、気分はリクルーターそのものです!!(笑)
たいてい、リクルーター面談の待ち合わせの目印は「その会社の採用パンフレット」でしたが、
1度だけ「手帳」がありました。

手帳のおかげで無事に合流でき、カフェに入って
「おごっちゃげるから、何でも頼んでええよ!!」
この一言がたまらんのですよね!!(笑)
あ、「1年生の特権」を付け忘れたな……。

それから1時間くらい、お茶を飲みながら話をしました。
そして、3年前の僕とかなり似ているところがあるなぁと思いました。
「オリキャン」(2年生主催の新歓キャンプ)や、
その後の「班活」(オリキャンの班のメンバーで集まって何かすること)、
あるいは「合班」(複数の班で集まって何かすること)などの雰囲気についていけずに
ちょっと戸惑っているようです。
話を聞いていて、すごく懐かしくなりました。

彼女とは学部は違いますが、学生の雰囲気はよく似ているようです。
えてして、暗黙のうちに
「大学生は、当然、大勢で集まって宅飲みやカラオケで騒ぐのが好き!!」
みたいな空気が流れるんですよね。
でも、もちろんそんなバカな話はないわけで、
少数派かもしれないけれど、そこについていけない人がいて。
彼ら彼女らが、ちょっと辛い思いをするんです。

別に、そういう考えを持っている人同士が
そういう考えのもとで行動するのは大いにけっこうですが、
それを周りに押し付けないでほしい、
といつも思います。

ごく最近まで、僕の身近にもそういう価値観を押し付けたがる人がいました。
しかもその人、本来やるべきことはかなりいい加減なんですよね。
一応僕の方が年下なので、顔で笑いつつ、裏でどれだけ泣かされたことか。
その人がいない今、おかげさまで、かなり楽しくやらせてもらっています。
あの人の顔は、二度と見たくありません。

他にも色々と相談をしてくれて、
3つも年が離れた僕ですが、少しでも力になれたなら嬉しいな、と思っています。
ともかく、こうやって高校の後輩とつながりをもてたことは光栄だし、
先生への恩返しという意味もこめて(笑)これからも力になってあげたいな、と思います。
自分で言うのもなんですが、僕、後輩の面倒見はかなりいい方だと思います。(笑)

で、後輩とは1時間弱ほど話をして、
せっかくなので大学の博物館でも案内してあげようと博物館に向かう道中、
今朝の1件目の企業から再度着信が。
「ちょっと待ってね」と断って、結局5分くらい話したんですが、(笑)

まずは

「選考とは関係なしに確認したいんですが、」

あれ!?
こないだの面接の通過連絡じゃないん!?


と思いつつ、(笑)
他社の進捗状況や、当該企業の志望度などを尋ねられました。
それを答えた後に

「○○さんは、先日の2次選考は合格です。」

それを先に言ってください!!ビックリしましたから!!(笑)

で、次がドキドキの最終面接です!!
絶対負けたくありません!!


あと、電話はさらに続いて

「次は役員面接になるから、その前に1度お会いして、話をしておきたい。
 こちらから伺うので、現時点で都合の悪い日を教えてほしい」

とのこと。
ついさっきまでカフェで「リクルーター面談ごっこ」をやっていたかと思えば、
今度は正真正銘のリクルーター面談の話だとは!!(笑)

しかも、わざわざ広島まで来てくださるとは!!

これまで1次・2次と面接を受けていても、
こちらから答えた内容について色々と丁寧にフォローしてくださるなぁ、
という印象を受けていました。
そんなことからも、わざわざ面談に来てくださるということからも、
学生と企業とのミスマッチを防ごうとしている、
学生を丁寧に扱ってくれる企業だなぁ、と思います。
ありがたいことです。

この企業に落ちた暁には、ゆずの「サヨナラバス」を聴かねばなと思っていますが、
幸い、そのときはまだ訪れなさそうです。(笑)

で、後輩に「どこどこから最終面接の電話やったよ!!」とリアルタイムに報告して(笑)
博物館をちょっとだけ案内し、
またカフェの前まで戻って解散しました。
キャンパスガイドにも興味をもってくれたみたいです。

それにしても、最後にどうしても言いたくて言ってしまったんですが、

「最初から思っちょったんやけど、○○さん、お母さん似やねぇ!!」

本当に先生にそっくりでした。(笑)

その後は1度帰って夕方まで過ごしました。
この間に、午前中の2件目の企業からも電話がありました。

「慎重に選考させていただきました結果、○○さんにおきましては……」

という前置きに、思わず、不合格かっ!!と思いました。
この言葉、不合格通知の常套句だと思います……。(笑)

夕方にはバイトに行ってきました。
今日のまかないはオムライスにしてみたんですが、
そこから「ポムの樹」の話になったんですよね。
皆さん、「ポムの樹」ってご存知ですか!?オムライス屋さんでありますよね!!
ただ、今日居合わせたバイト5人は、誰一人として「ポムの樹」を知りませんでした……。
おいしいのに!!

バイトのあとは、今日はちょっとめでたい日だったということで、
父からこないだ届いた荷物の中にあったチューハイを1本開けました。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。