スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温かい人

午前中の過ごし方について、火曜・木曜・金曜はすべて同じです。
食堂で朝ごはんを食べて、2コマ目がゼミです。
ということで今日もそのパターンで、(笑)

午後からはエントリーシートを1本書いて、
夕方にはバイトに行ってきました。

最近、バイトでおかずレーンに入ることが少なくなりました。
ではその代わりに何をしているのかというと、
食堂のあちこちを回って、新メンバーに色々と指導をしたり
人手(技術)が不足しているセクションを補ったりしている
んですよね。

鉄道会社での働き方に例えれば、
どちらも現場で働いていることには違いありませんが、

おかずレーンは
「お客さんとじかに接する仕事 = 駅員・車掌・運転士 = 現場職」

今やっていることは
「新入社員の指導 = 人事 = 総合職」
「あちこち回っていろいろと働く = 頻繁なジョブローテーション = 総合職」


みたいな感じになるかな、と思っています。
僕にとっては断然前者の方がおもしろいので、
やっぱり総合職より現場職で働く方が向いているかな、と
改めて感じるところです。

そういうことで、年度が変わってからおかずレーンにあまり立たなくなり、
お客さんから見えないところにいることが多くなったんですが、
それでも、できる限りお客さんの観察をしています。(笑)
その中で、年度が変わって見なくなった顔というのが何人かいるわけで、
ふと、あの人はどうしちょってんかな、卒業されたんかな、などと思いをめぐらせますが、

今日久しぶりに長時間おかずレーンにいたら、その顔のうち1人がやってきました!!(笑)
思わず「お久しぶりです!!」と声をかけてしまったんですが、
先方も笑顔で「あ、卒業されたのかと思ってました……」と返してくれました。
お互い4年生なのだということが分かりました。
こういうやりとりが自然にできる、温かい人間になりたいなぁと思います。

ところで、バイト前の食事中のことですが、
後輩に

「○○さん、JR九●受けてるってホントですか?」

と聞かれました。
その先。

僕「えっ、そうやけど? 何で?」
後輩「○○ちゃん(バイトの後輩で、後輩の友達)が
   ○○さんから昨日『JR九●のいいところはどこと思う?』って聞かれたって言ってて…。
僕「うわさは早いね!(笑)」

確かに僕、昨日、「○○ちゃん」に
「自分は今JR九●の選考を受けているのだが、
 (九州出身のあなたにとって)JR九●のいいところはどこだと思うか」

と突然質問したんですよね。
で、「○○ちゃん」は普段あまりJRを利用することがなかったそうで
その場では答えが出なかったんですが、
どうやら、「○○ちゃん」はその後、
僕の質問について「後輩」(彼女も九州出身)に相談してくれたらしいんですよね。

後輩「それで、○○ちゃんと話し合ったんですけどー、」
僕「おっ、結論出た!?」
後輩「CMだと思います!」
僕「祝・九州!の?」
後輩「それです!」

なるほど、確かにあのCMは感動的でしたよね!!

ですけど、何が感動的かって、
僕が何気なく「○○ちゃん」に振った話題をわざわざ議論してくれた
2人の後輩の優しさも感動的です。

もし面接で「九州のいいところは何だと思うか」とでも聞かれたら、
(もし僕が面接官なら、九州外の学生にはちょっと聞いてみたくなると思う)
「人が温かい。実際に、九州出身の後輩に、こんな先輩思いの2人がいました」
と紹介してあげるとしましょう。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。