スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ名前のよしみで…

まず昨日ですが、大阪へ某社の1次面接に行ってきました。
往路は、ウィラーエクスプレスのツアーバスで。

変換 ~ DSC02019

セレガです!!
アクセントピラーがかっこいい!!

……ただ、僕の座席が前から2列目だったんですが、ちょうどアクセントピラーのそばなんですよね。

おかげで、

変換 ~ DSC02017

カーテンの位置が変で、景色が見づらかったです。(笑)
美しい外観は、景色の見づらさがあるからこそ成り立っているんですね……。

で、大阪に着いたら、
初めて「OSAKA STATION CITY」に行きました!!

変換 ~ DSC02024

変換 ~ DSC02022

すごいですね!!
東京駅の駅ナカも楽しかったけど、大阪駅はもっとすごい!!

ステーションシティに感激したら、
大阪駅でよく行く吉野家でお昼を食べて、
新大阪駅の近くにある面接会場へ。
余裕を持ってと思っていたら、1時間10分も早く着いてしまいました!!(笑)

ということで、近くのモスバーガーに入って
ウーロン茶を飲みながら会社案内や社員紹介のプリントアウトに目を通し、
志望動機や自己PRに深みを持たせました。

で、時間の10分前に面接会場入りして、
控え室で待っていたら人事の方が来られました。
今回は1対1の個人面談で、
5人の面接官の誰かに当たるそうです。
(要は、5人が面接を同時進行で受ける)

さらに、

・面接官は素敵な男性4名ときれいな女性1名(の誰かに当たる)
・全員、入社5~10年目の若手
・こちらから質問をするだけでなく、みなさんからの質問があれば大いに受け付ける

とのことで、
感じとしては、リクルーター面談をカフェではなくちゃんとした部屋で行なう
というもののような印象を受けました。
確かにこの会社は例年は3月からカフェでのリクルーター面談をやっていたようですが、
今年は5月以降の選考になったので、
もうカフェでコソコソとやらなくても
ちゃんとした場所で堂々とリクルーター面談ができる時期になってしまったわけですね。

選考を受ける側としては、
リクルーター面談ならカフェで何かおごってもらえないことには
何かいまいちだなぁという気がするんですが……。(笑)


僕の順番は3番目。
窓の外を見れば、東海道線の電車や伊丹空港に着陸する飛行機が目に入ります。
そんなわけで、待ち時間には緊張せずに過ごせました。(笑)

そして、僕の面接官は、
運よく(?)5分の1の「きれいな女性1名」でした。(笑)

で、思っていた通り、聞かれる内容はリクルーター面談そのもの。
そんなフランクなやりとりの中から、熱意とか志望度の強さを
いかにしてうまく伝えるかが問題です。
今回は、2つほど「おっ!と思わせる応答」を入れてみました。

まず1つは、
自己紹介とか、自己PRとか、
自分についてある程度自由にしゃべれる機会が与えられたときの言葉。

「ところで、私の○○という名前ですが、
 御社の●●○○初代社長と同じ名前です。
 どうか、そのように印象に残していただけると大変光栄に存じます!」

これは、最後に自己PRを求められたときに
締めくくりに使いました。
結果、

「あ、がっつり覚えましたよ!(笑) よく研究してますね。」
「ありがとうございます! 御社について調べる中でこのことに気付き、とても驚きました。」
「不思議な縁を感じた!みたいな感じですね。」

とそこから話も膨らんだし、
面接官から笑いと「がっつり」という日常会話調の言葉を引き出せたのはよかったと思います。(笑)

あと、質問を求められたときに

私は、御社のHPから中期経営計画をダウンロードして拝読しました。
 その中で、私が入社する2012年以降の御社の目標がこれこれで
 具体的にはこのようなことだと分かったのですが、

 それでは、そんな環境の下で、
 ○○さんご自身は将来に対してどのような目標をお持ちか、お聞かせいただけますか?」

要は、あなたの今後の目標は、ということです。
前半の内容は
「私はちゃんと中期経営計画を読んで勉強しましたよ、それだけ熱意があるんですよ」
ということの遠まわしなアピールです。(笑)

面接が終わったら、東海道本線で京都へ。
星さんと久しぶりに会って、駅ビルの拉麺小路で
僕が「スパゲッティとんこつソース」と呼んで気に入っているラーメンを食べました。
その後、四条駅にある「クリスピークリームドーナツ」とカラオケへ。
カラオケですが、

---
・明日への扉(I WiSH)
・precious days(I WiSH)
・12個の季節~4度目の春~(川嶋あい)
・今と未来を繋ぐもの(コブクロ)
・あずさ2号(狩人)
・アワイロサクラチル(Violent is Savanna)
・三都物語(谷村新司)
・空とつぼみ(川嶋あい)
・大声ダイヤモンド(AKB48)
・君のことが好きだから(AKB48)
・林檎の花(槇原敬之)
・津軽海峡・冬景色(石川さゆり)
---

にしました。
終わりの2曲で、青森に行きたくなりました……。(笑)

その後、京都駅22時50分発のツアーバスへ。
日が変わって1時過ぎに、山陽道の三木サービスエリアで休憩がありました。

で、ネットコーナーがあったので、
さっきの企業の採用マイページに試しにログインしてみると……、
早くも「2次選考のご案内」が届いていました!!
1次面接、合格です!!

気になって仕方なかったのが、
面接の終わりに、合否をいつまでにどのように連絡するかのアナウンスがなかったこと。
普通、
「1週間以内に、合否に関わらずマイページにご案内します」
とか
「次のステップに進んでいただく場合のみ、今週中にお電話します」
のようなアナウンスがあります。
ただ、それが何もなかったんですよね。

ということは、
「次のステップに進ませるに相当しない(不合格)から、いちいちアナウンスしなかった」
のか
「どうせすぐに次のステップへの案内を出す(合格)から、いちいちアナウンスしなかった」
のかどっちなんだろうなぁなんて思っていたんですが、
後者だったようでよかったです!!(笑)

おかげで、ものすごく興奮してしまって、
それまでは眠かったのに、一気に眠れなくなりました。(笑)

ただ、今回のバスは何でもない横4列のバスで、僕は窓側が割り当てられていて、
本当は通路側にも人がいたんですが、

大阪駅(最後の乗車地)を出た時点で通路を挟んだ斜め向かいの2人がけがそっくり空いていて、
通路側の人が気を利かせてそちらに移動してくれたので、
おかげさまで2人分を独占して寝ることができました。

変換 ~ DSC02029

東広島に帰ってきたら、
お風呂に入って、少し寝なおして、
午後からはこないだ新聞記事を紹介した地域研究のメンバーで竹原市に行ってきました!!
干潟を歩いたり(4名中2名が足をとられて靴がドロだらけになっていた)(僕は無事!!)
伝建地区を散策したり、道の駅でぶどうのジェラートを買って食べたり、
いろいろとやりました。

で、その後にどこかにご飯を食べに行こうという流れになったので、
ドーノドーノを大推薦して、行くことになりました!!
金曜日に書いたように、本当は今日の昼に後輩と行く予定だったんですが、
それが延期になったんですよね。
ただ、僕の中では、以前から今日はドーノドーノに行く気マンマンだったので
ここぞと(笑)提案したんです。

ということで、昼か夜かというだけの違いで、
結局ドーノドーノには予定通り行ったのでした。(笑)


明日からまた1週間が始まります。
今週は後半が忙しくなりそうです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。