スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.春 旅行記 9-1

今日は、食堂で朝ごはんを食べたらバスで最寄りの駅へ。
窓口でちょっと複雑なきっぷを買おうと思ったら、リクルーターさんでした!!
ちょっと複雑なので、変なプレッシャーをかけないために
今日はリクルーターさん(入社2年目)以外の方に窓口にいてほしかったなぁと思ったんですが、

買った切符が

・乗車券(片道) 西条→広島
・乗車券(連続・学割) 広島市内→大阪市内・大阪市内→西条

・特急券 広島→姫路 さくら558号
・特急券 姫路→大阪 在来線自由席(乗継割引適用)

なんですね。

で、僕はメモ用紙に分かりやすくまとめた申込書を出したんですが、
2度も誤発券されてしまいました……。
んー……、
別に、僕の書き方や伝え方に問題はなかったと思うんですが……。

先方とて、
先月には人事担当として面談した学生がきっぷを買いに来て
自分の誤発券を指摘してくる
とは、何ともいえない気分だと思います。(笑)
だから今日は、お互いの心の平和のため、他の人にいてほしかった……。(笑)

で、広島駅に到着したら、11時に某社の人事の人と待ち合わせ。
そのままカフェに案内されました。
これまでは広島駅の新幹線口のお店でしたが、
今回は初めて在来線口でした。(笑)

そして、面接ですが、今回もけっこうな圧迫でした。
というか、何をもって「圧迫」とみなすかであって、
前回も今回も、決して人間性を否定されるようなことを言われたり
高圧的な態度で臨まれたりするわけではありません。
ただ単に、僕の答えにひたすら即座に鋭く切り返してくるだけのことなので
これは面接に対する僕の心構えが甘いだけのことかもしれませんが……。

で、手ごたえですが、ほとんど自信がありません。
受け答えはどうにか成立したと思いますが、
言うことはめちゃくちゃだし、後から言いそびれたと気付いた内容もありました。
これまでの面接(面談)にはあった、内容のフィードバックもなかったし……。

それにしても、負け惜しみではありませんが、(笑)
エントリーシートを手元に置くでもなく、メモを取るでもなく、
カフェというプライバシーのない環境での面接を行なう企業
って、
果たして信用できるんですかね?
選考フローの不透明さだってそうで、
今日の面接(面談)が何回中の4回目なのかサッパリ分かりません。

こちらとしては、何回目だろうと全力を尽くすことに変わりはないんですが、
志願者に対して不要な不安を与えるやり方で、
全力で向かっている志願者に対して失礼な行為だと思います。

それでも僕はやっぱり
この企業から非通知で電話がかかってくることを待ち続けるんでしょうが、(笑)


選考を受けている学生も、面接が終われば利用者のひとり。
志願者に対して誠実に向き合うことだって、
めぐりめぐれば、
この会社の社長がHPのトップで約束する

お客様や株主、社員、地域、社会など、弊社に関係する全ての方々と誠実に向き合う

ということにつながるのだと、人事の人には気付いてほしいです。
選考のときに企業に誠実に向き合ってもらえなかった志願者が新入社員になったとき、
果たして、「弊社に関係する全ての方々と誠実に向き合う」ことができるんでしょうか?
そういう考えが、あの企業には欠落していると思います。


その後、マクドナルドでお昼を食べて、
広島駅13時10分発の「さくら558号」に乗りました!!
もちろん4号車14番A席を指名買いです。(笑)
さくらさく、といいなぁ……。

で、夕方には大阪にいないといけないんですが、
新幹線に乗るのは姫路駅までで間に合います。
この先は新快速でよかったんですが、
乗継割引で自由席が470円なので、「スーパーはくと」の自由席に乗ることにしました。

ただ、面接の後に広島駅で時刻表を見てみたら
「スーパーはくと」の4号車は指定席で、しかも14番A席が空いていたので、
その時点で指定席に変更していました。

というわけで姫路駅からは「スーパーはくと」の4号車14番A席で大阪駅へ。
この後、某社の説明会に行ってきました。

そのまま明日が面接なので大阪に泊まりますが、
かねてから考えていた取り決めにより、今日は

「ホテル京阪ユニバーサルシティ」

に泊まります!!
(つまるところ、その会社の説明会と面接に来たというわけです)(笑)

USJのオフィシャルホテルで、何となく高そうなイメージがありますが、
部屋に関する一切の指定(階・向き・タイプ・禁煙喫煙など)ができなくてよければ、
今日だと5,000円で利用できました。
案内されたのは14階のパーク側のダブルルームでした!!
大満足です。

ダブルなので、備品は全く同じものが2つずつあります。
浴衣も、コップも、タオルも、スリッパも……。
「さーて、どっちを使おうかな?」と考えるという、
嬉しいのか空しいのかわからないイベントが、備品を使うたびに待っています。(笑)

窓を開ければ、パーク内の音楽や歓声が聞こえてきます。
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」(ジェットコースター)に乗っている人の
悲鳴も聞こえてきます。
なかなかおもしろい環境です。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。