スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂花陳酒のキンモクセイ

昨日書いたように、今日は午後から第1志望のJR某社の面接を受けに行ってきました。

で、その連絡があったときから不思議だったんですが、
待ち合わせが、1回目のリクルーター面談のときと同じだったんですよね。
面接なら、どこかで待ち合わせてカフェに案内されるのではなく、
その会社の建物に案内されるはずです。
いくら何でも、駅構内まで迎えに来て会社の建物まで案内されるとか
そんな高待遇はないやろう
と思っていたんですが、(笑)

時間になったら会社の人がやってきて、
まさしく1回目のリクルーター面談と同じカフェに案内されました。

……ということは、僕はまだ正式な面接に進めたのではなく、
今日のは「3回目のリクルーター面談」なのか!?

でも、前に電話をもらったときは、
「エントリーシートとWEBテストの結果を踏まえて、○○さんには(正式な)面接を~~」
みたいな話だったと記憶しています。
ですが……面接をカフェでやるって、そりゃないでしょ!?(笑)

で、内容は「面接」そのものでした。
あぁ、こういうのを「圧迫面接」っちゅうんやろうなぁ……と思いながら受けていました。
緊張するだろうと思ったので(ホットではなく)アイスのコーヒーを注文させてもらったんですが、
それに口をつける暇もなく、とにかく必死に答えていました。

話の内容は「入社してからやりたい仕事」に関するものが大半だったんですが、
僕が興味のある企画乗車券とか旅行商品の開発は、
まさに、西隣のJRが大変熱心に取り組んでいます。
ということで、どうしてそのJRではないのかについて、とにかくひたすら突っ込まれました。
よくあんなに矢継ぎ早に応答できるなぁと感心したくらいです。(笑)

それに35分くらい耐えたのち、(笑)
「弊社のいいところは存分に理解してくれていると分かった。
 今後はぜひ悪いところにも目を向けてみてほしい」

というアドバイスがあって、さらに10分くらい、大学生活について質問されました。
これには的確に答えたし、けっこう相手を納得させることができたように思います。
(ここだけの話、答え方のいくらかは、
他社のリクルーターさんが言っておられたことのマネなんですけどね!!)(笑)

で、最後に「質問はあるか」と聞かれたので、
この会社の人には必ず質問している2か条:

「『安全への高い意識』が御社の強みであることは分かった。
 でも、他にもあるはず。それを1つ紹介してほしい。」

「あなたが、御社のエリアの中で愛着を持っている路線なり景色なりを紹介してほしい。」


を質問しました。
これから一緒に働く学生を募集する「人事」という立場として、
自社のことをどれだけ魅力的にアピールできるか
、が僕の質問の意図です。

で、2つ目の答えとして、九頭竜線を紹介してくださったのに続いて

「木次線もいいんじゃない? トロッコ列車もあるし。」

とのことでした。

僕、青春18きっぷを2日分使い残しているんですね。
ということで明日とあさってとで使い切るつもりで、どこに行こうかけっこう思案していました。
その選択肢の一つが、木次線に行って「奥出雲おろち号」に乗ることでした。
ということで、この瞬間、明日は木次線に行こうと決めました。(笑)

とりあえず、そんな具合に今日の面接?面談?は終わりました。
「弊社のいいところは存分に理解してくれていると分かった」ということは、
すなわち、その会社について十分に研究し、
(プラスの意味での)特色は正しくつかんでいる、ということだと思います。
そこから熱意を伝えることができたかどうかが、今後を決めるところだと思います。

でも何か、今日のでけっこう「免疫」はついたので、
仮に今回の面接?面談?にパスしていれば、内定までたどり着けそうな気がします。(笑)

このあと、金券ショップで広電の1日乗車券を買って、宮島に行ってきました。
それから、せっかく広電が乗り放題なのでとりあえず無意味に乗り回して、(笑)
19時から、ブログでは
「大大大大大尊敬する先輩」とか「アイスココアの先輩」として有名な先輩(笑)
ご飯に連れて行ってもらいました!!

まず中華をたらふくごちそうになって、
「もう1軒行きますか!!」とのことで、バーというものに連れて行ってもらいました。
薄暗い照明で、タバコの煙がどことなく漂っていて、
カウンターの向こう側では兄ちゃんが「シャカシャカシャカ……」とやっているという、
僕にはなかなかなじみのない世界です。(笑)

しかも、座ったカウンターの隣には先輩の顔見知りの方がおられて、
さすがは先輩、顔が広いんやなぁ……と思いました。

そして、最後には、お約束の(?)恋バナもしました!!
アイスココアの先輩といえば僕が1年生のときの4年生なので、
大学で一緒だったのは1年間のみで、
そんな込み入った話題には触れたことがありませんでした。(笑)
そんな先輩とついにそういう話題を共有してしまいました!!(笑)

中華のお店では「桂花陳酒」(ケイカチンシュ)というものをよばれたんですが、
白ワインにキンモクセイを3年間漬け込んだものだそうです。
ということは、僕が今日飲んだ桂花陳酒のキンモクセイは、
僕が先輩と出会った頃からずっと漬かっていたということになります。
桂花陳酒のキンモクセイの風味は、先輩にお世話になった期間の長さなんですね!!(うまい)(笑)
そんな長い時を経てもなおこうしてよくしてくださっているというのは本当に嬉しいです。

ということで、今後、先輩のことは
「大大大大大尊敬する先輩」とか「アイスココアの先輩」ではなく、
「中華の先輩」「バーの先輩」「キンモクセイの先輩」といった書き方をしようと思います。(笑)

先輩とはマイミクになりました。
ということは自動的にこのブログにやってこられることになるわけで、
「大大大大大尊敬する先輩」とか「アイスココアの先輩」というキーワードでヒットする
記事の数の多さに腰を抜かされると思います。(笑)

都合、2軒で6杯飲んだことになります。
これまでに飲んだことがあったのは1杯目の生ビールと6杯目のハイボールだけで、
他は全部初めてでした。
何かこう……大人の飲み会、という感じがしました。

で、西条駅には日付が変わってから帰ってきました。
こんな(6杯も飲んだ)状態にあってもなお、きっぷを記念にもらうことは忘れません。
そして、こんなときに限って窓口にリクルーターさんがおられたらどうしようかと
少しビクビクしていたんですが、
幸い、おられたのはリクルーターさんではない駅員さんでした。(笑)

明日は8時11分に西条駅を出ます。
現在、1時55分。
果たして起きられるのかどうか!?
これは見ものです。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。