スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「○○さん」と「○○先輩」

昨夜、ガイドの後輩から業務上の相談事項のメールをもらったんですが、
その内容が、いつものように「○○先輩」から始まり、
僕を含めた3名のメンバーが登場していました。
3名とも、後輩より年上です。

で、その3名の書き方が、
「Aさん」・「Bさん」・「○○先輩」(僕)だったんですよね。
実際の文章では

「Aさん以外に○○先輩とBさんが」

という感じなんですが、
これだと、何か1人だけ身分が高そうですね!!

この後輩と知り合ってからもう長く、入学してきたときから関わっています。
きっと、入学したばかりでつい「○○先輩」と呼ぶ習慣をつけてしまったものだから
何となく「○○さん」に変えるタイミングを逃してしまったんだろうと思います。(笑)


確かに、わかります。
名字を読み間違えた状態で何度か呼んでしまった相手に、
正しい読みで呼ぶタイミングって、なかなか難しいですもんね!!

例えば「大田さん」という人がいて
本当は「おお『だ』さん」なのに「おお『た』さん」と呼んでしまって、
後になって「本当はおお『だ』だった」と気付いたときの焦り
といったら。(笑)
1度(「大田さん」ではありませんが)経験があります。
さりげな~~く、正しい読みに直しました。(笑)

そういえば、彼女が他の上級生を「○○先輩」と呼んだり書いたりしているところは
これまでに見たことがなく、
こないだ書いてもらった、ガイドの先輩への寄せ書きだってすべて「○○さん」でした。
1年後、どうなるんでしょうね?
今のまま、僕の寄せ書きにだけ「○○先輩」と書いてくれるんでしょうか!?
別に、僕は先輩のことを「○○先輩」ではなく「○○さん」と呼んでいるし、
後輩に「○○先輩」と呼ぶことを押し付けるつもりは全くないんですが、
何となく嬉しいので、ついつい「僕も『○○さん』でええよ」とは言えずにいます。(笑)

で、そんな後輩たちが頑張って作った「飛翔79号」がついに発行されました。
今回の編集委員はわずか5名だったそうで、
少ないとはかねてより伝え聞いていたので
何か困ったら手伝うから相談しなさい、とは言っていたんですが、
あえて、こちらから様子を探るようなことはしませんでした。
そして、5人の力で見事に発行にこぎつけました。
本当によくやったと思います。
就活が落ち着いたら、何かごちそうしてあげようと思います。(笑)

あと、夕方に「ゆめタウン学園店」に出かけて知ったんですが、
4月5日から、ついに「ゆめか」が使えるようになるそうです!!
「ゆめか」とは「ゆめタウン」の電子マネーのことですが、
これには苦い想い出がありまして、(笑)

すでに去年の夏から広島市内の「ゆめタウン」には導入されており、
ガイドの先輩と広島市内の「ゆめタウン」に行く機会があったときにその存在を知り、
次に機会があったらぜひ作ろう!!という話になっていました。
なので、僕が1人で広島市内に行くことがあっても、
決して「ゆめか」は作らずにいました。

そして、去年12月には東広島市の「東広島店」に「ゆめか」が導入され、
年明けについに先輩と作りに行ったんですが、
ちょっとしたトラブルで僕は作れたものの先輩は作れず、
「『ゆめか』を作ったら、記念になる買い物をしましょう」みたいな約束までしていたのに
何が何やらわからないことになってしまったのでした。(笑)
記念になる買い物どころか、僕が餃子を買っただけでした。(笑)

(詳しい顛末は こちら

そんな苦い想い出を持つ「ゆめか」が、
ついに広大生の日常生活圏にある「学園店」でも使えるようになります。
幸いにも僕はすでに「ゆめか」を持っているので、
4月5日以降、早速チャージして使おうと思います。
ファービーさん
あ、違う、ファービー先輩。(笑)
ついに「ゆめか」が日の目を見るときが来ましたよ!!

あと、ふと「ゆめタウン」のホームページを見たところ、


「音楽ダウンロード」
ゆめソング
店頭でお馴染みのアノ曲がダウンロードして聴けちゃいます!


というコーナーがあることに気付きました。
「店頭でお馴染みのアノ曲」とは……、
「♪you you you ゆめタウン you&me ゆめタウン~~」
という曲ですが、
あれ、「ハロー!ゆめタウン」って言うんだそうですね。
あの曲がACC・MP3・WAVの各形式でダウンロードできるほか、
PDF形式で楽譜もアップされています。

さらに、ゆめカード5倍デーに流れる
「♪ハッピーデー ゆめカード5倍~」
という曲も、上記の各形式でダウンロードできます。
(これには特にタイトルはないみたいです)(笑)
実際にダウンロードして聴いてみて、
家にいてあの曲を聴いているという非日常性に笑いが止まらなかったんですが、
きっと、将来広島を離れて生活するときには、ふとゆめタウンのホームページにアクセスして
あの曲を聴いてしまうんだと思います。
そうなったときに備えて、備忘録として、ここに残しておきます。(笑)

さて!!
昨日のリクルーター面談で、
企画乗車券に関するやりとりがいろいろとありました。
ということで、今後(があるのかどうか分かりませんが)(笑)の参考にするために、
僕が大学生になってから使ってきた、当該会社の企画乗車券について
ここにズラリと紹介してみたいと思います!!

まず、企画乗車券の定番。

【青春18きっぷ】
●JR全線の普通列車が1日乗り放題
●5日(人)分で11,500円

変換 ~ DSC01447

1年生の夏から3年生の冬までで、11枚使っていました。
もっとも、この中には他人から譲られた日や他人に譲った日もあって
5×11=55日間使ったのかといえばそうではないんですが、
数えてみると、48日間は僕でした。(笑)

せっかくなので、シーズンごとの日数と、途中下車印をもらった駅を挙げてみると、

・1年生の夏:10日
(糸魚川・新潟・柿崎・長野・徳山・篠ノ井・花園・倉敷・新見・博多・広島・杉本町・姫路・西大路・京都・三次・塩尻・直江津・大阪・横川(山陽線)・中津川・新山口・長門市・小倉)

・1年生の冬:5日
(尾道・天王寺・宇佐・東別府・行橋・新大阪・荒尾・別府・博多・新山口・津和野・長門市・下関・大阪・姫路・小倉・広島・徳山・折尾・門司・堺市・山口・弁天町・福山・他2駅判読できず)

・1年生~2年生の春:5日
(金川・相生・大宮・岡山・熊本・新大阪・京都・新宿・四ツ谷・りんくうタウン・小倉・東尾道・糸崎・JR難波・法界院・高蔵寺・松永・尾道・他2駅判読できず)

・2年生の夏:7日
(敦賀・徳山・名古屋・近江今津・伊予西条・能登川・観音寺・長浜・彦根・豊橋・多度津・三原・岡山・坂出・小浜・米原・新大阪・加古川・加茂・大阪・広島・奈良・三ノ宮・西宮・佐用・京都)

・2年生の冬:5日
(富山・高岡・美濃太田・小倉・奈良・明石・弁天町・新今宮・京橋・京都・岡山・新山口・金沢・大阪・高山・下関・名古屋・福井)

・2年生~3年生の春:5日
(岡山・東福山・西九条・大阪・向洋・大阪城公園・尼崎・塚口・塚本・京都・広島・京橋)

・3年生の夏:5日
(博多・大阪・新宿・大崎・熊本・東京・熱海・鹿児島中央・静岡・広島・岩国・彦根・小倉・大宮・山科・上野・奈良・浜松・名古屋・京都・米原・豊橋・沼津・大垣・ユニバーサルシティ・岡山・他2駅判読できず)

・3年生の冬:6日
(博多・徳山・新山口・長門市・熊本・鹿児島中央・和田山・倉敷・下関・小倉・米原・岡山・西宮・指宿・谷山・名古屋・大阪・姫路・新大阪)

続いて、秋の青春18きっぷ。

【鉄道の日記念西日本一日乗り放題きっぷ】
●JR西日本全線の普通列車が1日乗り放題
●3,000円

変換 ~ DSC01448

これは、1年生と2年生のときに3枚ずつ使っていました。
同じように、途中下車印をもらった駅を挙げると

・1年生
10月11日(広島・横川・安芸長束・下松(山陽線))
10月12日(八本松・岩国・大竹)
10月13日(岡山・中庄・鴨方・里庄・庭瀬・西阿知・大門・新倉敷・金光・東福山・倉敷・福山・笠岡・西川原)

・2年生
10月10日(広島・下松(山陽線))
10月11日(下松(山陽線))
10月12日(岡山・姫路・東淀川・大阪・天王寺・堺市・杉本町・新今宮)

【鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ】
●JR全線の普通列車が1日乗り放題
●3日(人)分で9,180円

変換 ~ DSC01449

これは、去年の秋に使いました。
同じく挙げると

(岩国・徳山・岡山・福山・広島・小倉・下関・三原・下松(山陽線))

そして、これら以外にもよく出てくるのが

【新幹線回数券】
●細かい説明は省略しますが、6枚つづりの回数券です。
●区間によって自由席用と指定席用とがあります。

変換 ~ DSC01457

使ったのは、

・20年8月2日(広島市内→新山口)
・20年8月2日(新山口→広島市内)
・21年7月19日(広島市内→新山口)
・21年7月19日(新山口→広島市内)
・22年6月13日(新山口→広島市内)

【昼間特割きっぷ】
●アーバンネットワークの特定の区間で発売される、12枚つづりの回数券です。
●平日の10時~17時と、土日祝日年末年始の終日に利用できます。

変換 ~ DSC01456

使ったのは、

・22年5月8日(大阪→京都)
・22年5月8日(京都→大阪)
・22年6月20日(大阪→京都)
・22年7月24日(大阪→三ノ宮)
・22年7月24日(三ノ宮→大阪)

【こだま指定席往復きっぷ】
●「こだま」の指定席を安く利用できる切符です。
●2人以上が同一列車を利用する場合にのみ利用できます。
●7日間有効(初期は2日間だった)
●前日までに購入

このきっぷは、全部で6回も使っていました!!

・21年9月24日(新山口~博多:母と)

変換 ~ DSC01450

・21年11月21日(新山口~博多:母と)

変換 ~ DSC01451

・21年11月23日(広島市内~博多:飛翔のメンバーと)

変換 ~ DSC01452

・22年6月13日(新山口~博多:母と)

変換 ~ DSC01453

・22年8月7日(広島市内~新山口:ガイドの先輩と)

変換 ~ DSC01454

・23年1月4日(新山口~博多:母と)

変換 ~ DSC01455

それ以外については、どれも1度しか使ったことがありませんが、

【広島シティ☆カジュアルきっぷ】
●広島駅への新幹線自由席での往復に、新井口~天神川のフリー乗降区間がついたきっぷです。
●東広島~広島だと2,200円(普通に買うと2,800円)
●2日間有効
●前日までに購入

変換 ~ DSC01458

引退間際の0系に乗りたくて使いました。
(ゆき券は回収されてしまいました)

使ったのは、
・20年11月23日

【赤ヘルきっぷ】
●マツダスタジアムの観戦チケットを提示か同時購入で購入できる、広島駅への割引きっぷです。
●西条~広島だと960円(普通に買うと1,140円)

変換 ~ DSC01459

「飛翔」のメンバーでの野球観戦(兼・取材)に使いました!!

使ったのは、
・21年6月7日

【大阪ぐるりんパス】
●新大阪までの新幹線指定席に、大阪エリアのフリー乗降区間、
 大阪のメジャーな観光地の入場券、大阪市営交通の1日乗車券がセットになったきっぷです。
●2人以上が同一行程で利用する場合にのみ利用できます。
●2日間有効
●前日までに購入

変換 ~ DSC01460

ガイドでの旅行に使いました!!

使ったのは、
・22年3月27日~3月28日(ガイドのメンバーと)

【奈良万葉きっぷ】
●関西各地から、奈良県内(フリー乗降区間)までを安く往復できる乗車券です。
●前日までに購入

変換 ~ DSC01461

平城遷都1300年祭見学・特急「まほろば」乗車のために使いました!!

使ったのは、
・22年5月9日

【中国5県乗り放題きっぷ】
●中国5件のJR西日本全線の普通列車が2日間乗り放題になるきっぷです。
●特急券を購入することにより、特急・新幹線も利用できます。
●2人以上が同一行程で利用する場合にのみ利用できます。
●2日間有効
●前日までに購入

変換 ~ DSC01462

ガイドOGの先輩を訪ねて倉吉市に出かけるために使いました!!

使ったのは、
・22年10月11日(ガイドの先輩と)
(1日目は棄権しましたが、それでも十分にもとがとれた)

【新幹線小倉よかよかきっぷ】
●新幹線博多~小倉(自由席)が安く往復できるきっぷです。
●3,000円(普通に買うと4,100円)

変換 ~ DSC01463

同じ日に開かれた「小倉工場まつり」と「新幹線ふれあいデー」(博多)を
はしごする
ために使いました。(笑)

・22年10月17日

【元日・JR西日本乗り放題きっぷ(グリーン車用)】
●元日に限り、JR西日本・智頭急行全線の自由席が乗り放題になるきっぷです。
●4回まで、普通車指定席・グリーン車も利用できます。
●12月30日までに購入
●16,000円

変換 ~ DSC01464

大雪で予定は乱れましたが、「はるか」「サンダーバード(2回)」
「のぞみ(N700系)」
のグリーン車を堪能しました。

使ったのは、
・23年1月1日

【岡山・尾道おでかけパス】
●岡山支社内の普通列車が乗り放題になるきっぷです。
●特急券を購入することにより、特急・新幹線も利用できます。
●前日までに購入
●1,800円

変換 ~ DSC01465

就活で大阪へ日帰りするために使いました。
(つまり、エリア内で観光等を目的にした途中下車はしておらず、
単にエリアの端から端(糸崎~三石)を往復しただけです)(笑)

使ったのは、
・23年1月19日

【冬の関西1デイパス】
●関西のフリーエリアの普通列車が1日乗り放題になるほか、
 南海か京阪での特典もついたきっぷです。
●特急券を購入することにより、特急も利用できます。
●2,900円

変換 ~ DSC01466

上に同じく、大阪への日帰りに使いました。
ただ、京阪の特典も使って、男山ケーブルに乗って石清水八幡宮に参詣してきました。

使ったのは、
・23年1月19日

……とまぁ、これだけの企画乗車券を使っていました。
自分でもビックリです。

なお、それぞれの乗車券の紹介文は、僕が即興で書いたものです。
正確な根拠に基づいたものではありません。
また、ここに紹介したものには、現在は販売されていないものもあるように把握しています。
もし実際に使ってみる場合は、必ず、
JRおでかけネットなどで条件や効力などを調べた上でお願いします。
ここに書いた内容に誤りがあって不利益を被ることがあっても、
こちらでは責任を負いかねます。
その点、どうぞよろしくお願いします。

あと、ついでに

【PASPY】
●広島エリアの各事業社で使えるICカードです。
●事業社のシンボルカラーに沿って、10色そろっています。

変換 ~ DSC01468

気分転換にと思い、おととい、3枚目(中国ジェイアールバス)を買いました。
1枚目(芸陽バス)とあまり変わり映えがしませんが……。

そういえば、2月に東京の友達に会ったとき
コミュニティバスの話になったのでPASPYの紹介(このときは2枚目を使っていた)をして
「色が10種類あるんよ」という話をしたら、
「AKB商法やね!!」と言われました。
僕は「AKB商法」という言葉の意味がよくわからず適当に流してしまったんですが、(笑)
wikipediaによれば
「特典を付けることにより、熱心なファンが同じ商品を複数買うように誘導する手法」
だそうですね。
別に、PASPYの事業者サイドには
そのような考え(複数枚買わせてやろうという考え)はないと思いますが、
僕にとっては、10種類あるならいずれは10種類そろえたいなぁとは思うわけで、
そういう意味では、AKB商法ではあります。(笑)

ところで、「ゆめか」の話に戻りますが、
広島にPASPYというICカードがありながら、
ゆめタウンに「ゆめか」という電子マネーを導入させてしまったことは、
個人的には、PASPYもまだまだやなぁ、というじくじたる思いでいっぱいす。
本来なら、PASPYが交通系電子マネーだけでなく
コンビニやスーパーでも使える電子マネーとして成長すべきであり、
「ゆめか」のような電子マネーの誕生を許してはならなかったと思います。

広島電鉄も僕の第1志望のひとつですが、
(「第1志望のひとつ」は矛盾ですが)(笑)
もし広島電鉄に就職することがあれば、
必ず、PASPYの利便性向上に取り組みたいと思っています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ハロー!ゆめタウン

1年ほどゆめタウンの中のテナントに居ましたが
あの曲ずっと聴いてるとバックヤードで休憩していても
頭の中で鳴っています(笑)

ちなみに「ハロー!ゆめタウン」は毎時00分に流れるので
働く人たちの時報の役目もあります。

「ハッピーデー ゆめカード5倍」は働く人には恐怖の曲で
あまりの客の多さ&忙しさで早く終わってくれと。
まぁ客が多いのはいいことなんですが、集中して
こられるのもたまったもんじゃないです(笑)

No title

遅くなりました!ごめんなさい。

普通に買い物に行く立場の僕でもそうなので、
働く立場となるとなおさらでしょうね。

えっ、毎時00分なんですか!
そういう意味があったんですね。
いつも流れているようなイメージがあるんですが……。(笑)

確かに……。
食堂でも、忙しい曜日とか時間帯があるのでよく分かります!
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。