スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生いろいろ、会社もいろいろ

ゆうべ、東京駅発23時10分の「ムーンライトながら」に乗り、
結局一度も途中下車せぬまま、西条駅に13時01分に戻ってきました。

その後、一度帰宅して、1時間くらいしたのちに
再び青春18きっぷで岡山に行ってきました。
父から誘いがあって、鍋を食べながら飲んできました。(笑)

で、西条駅に23時01分に帰ってきたんですが、
昨日の23時10分からの24時間で、
東京~西条と、西条~岡山と、岡山~西条で、
青春18きっぷだけで1121.4kmも乗ったことになります。
さすがに疲れました……。(笑)

さて、昨日と今日で、いろいろな会社からメールを受け取っています。
まず昨日「お祈りメール」がひとつ来ました。
もっとも、この会社、
エントリーシートの選考に通過した人には
もっと早くから連絡がいってすでに面接が進んでいることは知っていたので、
あえてメールをもらわずとも、「祈られた」とはわかっていましたが、
改めてメールをもらってみて、その内容の丁寧さに驚きました。

---
この度は、○○の総合職採用選考にエントリーしていただきましてありがとうございました。
適性検査及び能力検査並びにエントリーシートの内容をもとに慎重に選考させていただいた結果、
誠に恐縮ながらご希望に沿いかねる結果となりました。

皆様のエントリーシートを拝見させていただき、是非もっと多くの方とお話をさせていただきたかったのですが、
面接の実施人数に限りがあることから、やむなく合否の判断をさせていただきました。
お忙しい中、検査の受検やエントリーシートの提出をしていただいたにも関わらず、
このようなお知らせをすることとなり皆様のお気持ちに応えられなかったことをお詫び申し上げます。

○○総合職としての職務適性に基づきこのような判断をさせていただきましたが、
今後、皆様がそれぞれの個性を活かしながらご活躍できる企業と出会い、
充実した社会人生活を送られることを心より願っております。

数多くある企業の中から、就職志望先として○○を選んでいただいたことを、
社員一同大変嬉しく思っております。あらためて感謝の気持ちをお伝えさせていただきます。
皆様の就職活動も大変な時期に差し掛かっておられるかと思いますが、
くれぐれもお身体をご自愛のうえ頑張って下さい。
---

この会社、CMタレントを選ぶ眼は確かですが、
新入社員を選ぶ眼に関しては、節穴か!!という感じ
です。
まぁ、そこまで言うなら、許してやりましょうか。(笑)

あと、エントリーシートを提出済みで
そろそろ合否の連絡があるかな~~と思っていた会社からは、

---
このたび、当社は諸般の事情により、
やむなく2012年度新卒採用を見送ることと決定いたしました。
多数の企業がある中で、当社にご興味をお持ちいただき、エントリーをいただいた皆さま、
またお忙しい中、説明会等にお越しいただいた皆さまに
大変ご迷惑をお掛けいたしますことを、お詫び申しあげます。
何卒ご理解賜りますよう、お願い申しあげます。

今後の皆さまの就職活動が実り多いものとなりますよう、
社員一同、お祈り申しあげます。
---

こんなメールがありました。ビックリです。
羽田空港の新ターミナルビル開業で、よりニーズが高まったところだったのに……。

それにしても、「諸般の事情」って便利な言葉ですね。
説明会に呼んでおいて、エントリーシートまで出させておいて、
いざ新卒採用を見送るときには「諸般の事情」で片付くものなんですか。
だったら、
「諸般の事情」でエントリーシートの提出が遅れましたが受け取ってください
なんて言っても、きっと受け取ってくれたんでしょうね。きっと。

エントリーシートひとつひとつに、数々のドラマがあります。
この会社のエントリーシートは、
博多駅の「つばめカフェ」のオープン初日に、アイスココアを飲みながら書きました。
そして、それを、池袋のネットカフェから送信しました。

最後の設問が印象的で、
「あなたが自叙伝を出版するなら、タイトルは何にするか(20字以内)」というもの。
迷わず

あなたとは違うんです。

と書きました。
この設問はともかくとして、(笑)
全体的によく書けていた気がするので、
面接で聞かれるチャンスがなくなり残念です……。

ともかく、これからは、
羽田空港に行くときには東京モノレールを利用することにします。

そして今日。
昨日の午前中の集団面接の合否が早速届きました!!
「お祈り」でした。

……まぁ、不合格だったから言うわけではありませんが、
この会社の志望度は下の下くらいだったので別にいいし、
仮に今回合格だったとしても、きっとこの志望度の薄さは
この先の面接で必ず露呈したと思います。
なので、適当なところで見切りをつけてもらえてよかったと思います。

ただ、最後にこれだけはハッキリ言っときますが、

「ホホホ~~、ホニョホニョホニョ……」


ではなく、(笑)
なぞかけの出来具合は、5人の中で僕が一番よかったはず!!

ただ、心残りなのが、
「特急電車=座席が前向き」という前提で作品を作ってしまったわけですが、
あの会社には料金を徴収する列車が走っておらず、
特急とか準特急でも、座席は横向きなんですよね。
さては、敗因はそこだったか!!(絶対違う)(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

就職活動はお互いきついですね・・・
自分は「ちょっと後からエントリーシートが出せる」分アドバンテージがあるのかな?って感じています。

しかし志望動機も自己PRもいろいろ難しい・・・

No title

お返しが遅くなってごめん!

そうやね、時間がある分、じっくり考えていいのが書けると思うよ。
もしこちらが先に内定をもらったら、いろいろとフォローしてあげよう!(笑)

お互い、納得のいく就活ができるといいね。
これからも頑張りましょう。
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。