スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここで会うとは!!

今日は、食堂で朝ごはんを食べて、
昨日のうちにトラベルセンターで準備していた
中野東駅分割の広島駅までの乗車券で、
西 条 駅 か ら(重要!)(笑)電車に乗りました。

で、広島駅に着いたら、
入場券で新幹線の改札を通り、
15分100円のネットコーナーへ。
今日の12時に、某社のグループディスカッション(エントリーシートの次のステップ)の
申し込みが始まるので、
それを時間ちょうどに押さえておきました。

そのあと、せっかく入場券を買ったので、ホームへ。

変換 ~ 110323_121450

変換 ~ 110323_121522

ちょうど「さくら」がやってくるところだったので、写真を撮りました。

あと、駅構内の鉄道グッズのお店に行ってみたら、
前から気になっていた広電のグリーンムーバーmaxのネクタイピンがあったので、
早速買って、つけました。

変換 ~ 110323_190919

今日のネクタイとの組み合わせです。(笑)
もちろん(?)ネクタイピンは見えない位置につけましたが……。

で、13時に、ある会社のリクルーターの方とマクドナルドの前で待ち合わせ。
お互い顔は知らないので、
(先方は、エントリーシートに貼付した顔写真は見ておられると思いますが)
「手帳を持っておくこと」という約束がありました。
先週までに面談した会社の場合は「会社案内のパンフレットを持っておくこと」だったんですが、
何か、ネット上の人と初めて会うときみたいでワクワクしますね。(笑)

時間が近付いてもなかなか来られず、
ひょっとして、13時ちょうどにマクドナルドの中から
ハンバーガーとポテトを持って「一緒に食べましょう!!」と言って現れるとか!?

変なオチを期待してしまったんですが、
特にそういうこともなく、普通に来られました。(笑)

今日お会いしたのは、入社1年目の社員さん。
若い人だとは聞いていましたが、1年目とはビックリしました!!
1年目といえば、2つしか年が変わりません……。

早速、マクドナルドに……ではなく、その向かいのカフェに案内されました。(笑)

で、現在は駅で仕事をされているとのことで、
先方からどこの駅とは言われなかったんですが、
もし教えてもらえれば、この先もしその駅を利用することがあったとき
ちょっとした楽しみができるぞと

後半に質問の時間がもらえたときに

「差し支えなければ、どこの駅に勤務されているのか伺ってもいいですか!?」

と聞いてみたところ、

なんとなんと、

僕が最もよく利用する、現に今朝も利用した、あの駅でした!!
即座に、

「今までに何か失礼をやからしちょらんか!?」

と心配になりました。(笑)

うーん、確かに、あまりこのあたりの駅で売ることのないような切符
(「リゾートしらかみ」とか、東京メトロのフリーパスなど)を注文したことはありますが、
仮にそれで手間取っておられても嫌味を言ったりはしていないし、

毎度毎度「切符を記念にくれ」と一手間かけてはいますが
それはちゃんといつも丁寧にお礼を言っているし、

そもそも、これまでに駅を利用する中では、見覚えがなかったような気がするんですが……

と考えながら先月のブログを読み返して、思い出しました。
確か、先月の上旬、今日のリクルーターさんから切符を1度買いました!!

それにしても、人生、どこでどうつながるか分からないものです……。
今日の面談では熱意も大学での活動も精一杯伝えることができたと思いますが、

会社に戻って
「今日の学生は、熱意もあるし、大学での活動も仕事で生かせそうですが、
 駅で勤務したときに見覚えがあります!!
 ヤツは、絶対にテツです!!危険です!!」

と報告されたらおしまいです。(笑)

ただ、テツだから悪い、ということは絶対にないと思うんですね。
そりゃ、仕事をする上で、何でもかんでも遊びとしか捉えられないようでは困りますが、
僕自身はそうではないと自負しています。
今日だって、

「御社の安全に対する取り組みがいくら優れたものだとしても、それは『強み』ではない。
 社会的に見て、『当たり前のこと』でしかない。」


という趣旨の発言をしたし、
今日は伝えそびれましたが、

「御社の企画きっぷは2人以上でしか使えないものが多く、
 それが不便(不公平)だという人も、中にはいる。
 しかし、私はそうは思わない。
 仮に当該きっぷ(例えば「こだま指定席往復きっぷ」)の1人利用を認めてしまったら、
 既存の料金体系が崩壊してしまう。
 それはよくない。」


という意見も持っています。

で、色々と質問をしたり、されたりした後、

「最後に何か言っておきたいことや聞いておきたいことはありますか?」

と聞かれたので、
ここぞ!!と思い、

---
私は、冬休みに、大学の先輩と下関に出かけました。
そのときに、下関駅で

変換 ~ DSC09936

こんな切符が発売されていました。
文字通り、関門海峡を突破する区間の乗車券に、台紙をつけたものです。
先輩は僕のためにこれを買って、メッセージも書き込んでくれました。

先ほどの○○様のお話(「『安全への高い意識』以外で御社の魅力を」という質問への回答)に
「人(社員)が元気」とありましたが、
私もそれは感じています。
うわべだけでなく、真剣に地域に向き合う意志と
社員さんの元気なアイデアがあるからこそ、
このような商品が出せるのだと思います。
この商品こそが、○○様の考えを象徴しています!!
---

と伝えておきました。
(もちろん、こんなに流暢にではありませんが)

とりあえず、今日の面談はおおむねうまくいったかと思います。
そもそも、入社1年目のリクルーターさんに
「この学生を採れば、会社にどういうメリットがある!!」とまで判断する権限は
与えられていないでしょうから、
(という言い方は少し失礼ですが)
今日の面談は、人間性と熱意を伝えて
「一緒に働きたい!!」と評価してもらえれば勝ちだと思います。

問題は、企画きっぷにやたら詳しいことや、
ひょっとしたら駅で顔を覚えられているかもしれないことで、
「この人はテツっぽいから、やめとこう」と判断されてしまわないか、ということです。(笑)

そして、これでもし落とされたら、
今後駅に行ってもしリクルーターさんに出会ってしまったら、相当気まずい思いをしそうです。(笑)(そのときは、あのリクルーターさんに呪いをかけます!)(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。