スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら先輩、ようこそ後輩

しばらく間が空きましたが、元気にやっています!!(笑)

18日は、午前中にガイドで集まって翌日の行事の準備をし、
午後からも、こっそりと進めてきた先輩方へのプレゼントの準備でガイドの部屋にいました。

その後にも、行事の準備が増えたりで結局19時まで大学に残り、
食堂でご飯を食べて帰宅しました。
で、帰ったら、
今年度にガイドのデジカメで撮った写真の中から約130枚を選び、
パワーポイントでスライドショーを作りました!!
去年もやったことであって、
それを今年しないのは後輩の代表である僕の怠惰以外にないので、
前日まで着手できずに余裕のない状況ではあるけども、
最悪寝られなくてもいいから、とにかく完成させようという強い意志を持っていました。(笑)

で、曲の長さとの兼ね合いとか、そもそも曲を何にするのかとか、
そういう調整で写真を削ったり足したりを繰り返しつつ、
日が変わってから、どうにか完成できました!!
そして、先輩への寄せ書き(別々の紙に書いてもらって集めていた)を
用意した台紙にすべて貼り付けて、
(これは「寄せ書き」ではなく「寄せ貼り」ですね)(笑)
プレゼントの用意はすべて終わりました。
寝たのは4時でした。

昨日は、午前中に行事の最終的な打ち合わせをし、
午後からは、今年度を締めくくるツアーをやりました。
普段2時間でやるものを4時間かけ、
間に2人の先生からのミニ講義も受けられますよという豪華版です!!(笑)

僕は、実際にガイドとしてお客さんの前に立つのではなく、
ミニ講義の教室や先生の準備のお手伝い、
最後に渡す記念品をゴール直前にゴール地点に移しておく、などの
入ったばかりのメンバーが担当する役回りを、
彼らのまとめ役として、担当しました。
そういうわけで、自己紹介とミニ講義前の先生の紹介くらいしかしゃべれなくて
少しさびしくはあったんですが、(笑)

ツアーを運営するには、こういう泥臭い仕事がたくさんたくさんあって、
それらがあってこそ、お客さんの前に華やかに立てるのだ

彼らには知ってもらいたかったので、
今回の役回りを担当できたことには個人的には満足です。

で、終わってから、簡単に後片付けをして、
ついに「卒業式」。
卒業される3人の先輩のうち1人は、
去年の「卒業式」や記念品の準備を僕と一緒にやっているので、
きっと、今年も同じことをやってくれるんだろうなぁ、とは、
うすうす感じておられたことと思います。
ただ、スライドショーでこの1年間の思い出をよみがえらせ、
その流れでの記念品の贈呈は
やはり先輩にはグッとくるものであるようで、
先輩の涙を見て、僕も泣いてしまいました。

3人の先輩には、それぞれ強い思い入れがあります。

1人は、僕とは全くの正反対の性格の人。
悪く言えば、何もかもが「適当」な人。


でも、その「適当」は、
「いいかげん」の「適当」なのではなく、
「ふさわしい」の「適当」だな
と、最近思っていました。
確かに僕のように事前にキッチリ計画を立てて、
また、やるべきことに実直に取り組んで、という人ではありませんが、
それでも、世代を問わずお客さんからは人気だったし、
ガイドのメンバーからも好かれていたと思います。

ただ、何となく近付きにくくて、
結局最後まで仲良くはなれませんでした。
良い後輩になれなくて申し訳ないことをしたな、と思っています。

もう1人は、
ガイドに入ったのは最近ですが、バイトで長くお世話になっていた人。
バイトで接する中で、何事にも全力で取り組む人だと分かっていましたが、
ガイドに入ってからも、仕事への前向きな姿勢にはただただ感激するばかりでした。
短い期間なのに、決して手を抜かず高い意識を持って仕事にあたってくれて、
願わくは、もっと早く入ってほしかったな、という感じです。

そして、もう1人。
僕の大学生活は、この先輩の存在をなくして語ることはできません。

色々な大学のオープンキャンパスを回ったり、
ガイドのOGの先輩を訪ねて鳥取まで行ったり、
8月に北海道まで旅行した際
ずっと「今日はこんな日でした」のメールに付き合ってくれたり、
学内の喫茶にかき氷を食べに行ったり、
大学祭の準備のとき、他の先輩から頼まれたお使いが早く終わったどさくさにまぎれて
あんまんを食べて時間を過ごしていたり、(笑)
竹馬の乗り方を教えてくれたり、
いつも吉本新喜劇のネタのかけあいをやっていたり、

本当に、たくさんの想い出を与えてくれた人でした。
他にも、ご自身の進路のためにとても熱心に勉強する様子をたびたび見ていたし、
進路が決まられてからは、僕の就活についても本気で心配してくれたし、

この先輩に会えなくなったら、
僕は誰とどうやって想い出を作ればいいのか!?
という感じです。(笑)
それくらい、存在を欠くことのできない先輩でした。

で、卒業式の後は1時間置いて打ち上げへ。
さらに、2次会(カラオケ)にも行ってきました。
正直、ガイドでのカラオケは若干トラウマになっているところがあるので、(笑)
うまくやれんかったらどうしよう……と思ったんですが、
それ(うまくやろうと努力すること)も社会勉強と心得て臨みました。(笑)

とりあえず、いつものように切ないバラードを歌い続けていては
確実に場の雰囲気に合わないと分かっていたので、
少なくとも最初だけでも盛り上がる曲(?)をと思い

「暴れだす(ウルフルズ)」

「AMBITIOUS JAPAN!(TOKIO)」

で、この2曲を歌っていたら、のどの調子が変になりました。
たったこれだけでのどが変になるとか、
普段はどんなゆる~~いカラオケをやっちょるんかという感じなんですが、(笑)

そんなわけで、その次に入れていた

「君という名の翼(コブクロ)」

は、途中でパスしました。

そして、少しおとなしめの曲に下げようと思い

「明日への扉(I WiSH)」

のどを調整し、(笑)

「青いベンチ(サスケ)」

を歌ったんですが、
まだ本調子ではなく、

「♪この声が 枯れるくらいに~~」

実際にちょっと枯れ気味の声で歌っている自分の姿
これはシャレにならんぞと、
切ない曲ではありますが、歌っていて笑えてきました。(笑)

で、最後に

「ヘビーローテーション(AKB48)」

を、お世話になった先輩と歌いました。
ついに、ガイドのカラオケでもAKB48の曲を歌ってしまいました……!!(笑)

1時に解散し、帰宅した後、
今日は相当遅くまで寝ていました。

無事に先輩も送り出し、もうすぐ僕も4年生になります。
今は、先輩と会えなくなるさびしさとか
そういえば僕の就活はうまくいくんだろうかとか、(笑)
色々な感情が邪魔をして、実感がわきません。

でも、あと2週間もしないうちに、間違いなく4年生になります。
そんな僕が、今回の卒業生のように、
1年後に後輩から惜しまれつつ卒業できる存在になるために、何ができるのか。
これから、じっくり考えたいと思います。

あと、今日は広大の後期試験の合格発表でした。
前に書いた「落ちても満足」の後輩ですが、

---
よしピーさん!!
広島大学( )学部( )学科合格しました(^^ゞ
本当ありがとうございました。
よしピーさんに会えることを楽しみにしています!!笑
---

とメールをくれました!!
いやぁよかった!!

個人的には、この後輩は2年も浪人してまで広大に入ってくれたのだから、
きっと、広大への思いは相当強いはずです。
そんな彼女には、ぜひガイドに入ってほしいなぁと思っています。(笑)

ただ、2年も関わっているのに、未だに会ったことがありません。(笑)
早く会って祝ってあげたいな、と思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。