スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れる季節の真ん中で

今日は3月9日ですね!!
レミオロメンの曲で「3月9日」ってありますね!!

僕がブログを始めてからもうすぐ6年が経ちますが、
その歴史の中で、今日は6回目の3月9日です。
毎年、3月9日には何かしら「3月9日」に触れることにしているので、(笑)
今日も触れておきます。

「流れる季節の真ん中で ふと日の長さを感じます」

確かにそうで、
僕の大学生活も、早いものであと1年です。
そして、去年の6月、本格的には10月、もっと本格的には1月から取り組んできた就職活動も、
早い人の流れに乗れれば、あと1ヶ月で終わるはずです。

必ずしも早く終わることだけが目標だとは言いませんが、
場合によってはあと1ヶ月で終わることもありうるわけで、
あぁ、早いもんやなぁ……とは思わずにいられません。

「瞳を閉じれば あなたが
 まぶたのうらに いることで
 どれほど強くなれたでしょう
 あなたにとって私も そうでありたい」

これも、普段から思っていることです。
こういう、

「相手を喜ばせよう、元気づけよう、という努力が、
 ひいては自分自身に喜びや元気として返ってくる」


という姿(この歌詞が言わんとしとることはそれでええんかな?)を、
将来働く環境で実現したいと考えています。

(エントリーシートみたいですね……。)(笑)

で、そんな3月9日、今日ですが、
朝は8時30分に起きて、食堂で朝ごはんを食べて、
9時50分の「グリーンフェニックス」で広島市に行ってきました。

グリーンフェニックスに乗るにあたっては、
生協で往復割引乗車券を買おうと思っていたんですが、
なんとなんと、生協は10時からでした!!
おかげで、往復割引の恩恵を受け損ねました……。

ただ、PASPY割引というものもあるわけで。

●通常運賃:片道800円

●PASPY割引(10%オフ)運賃:片道720円

●往復割引乗車券:片道680円

ということで、PASPYで乗れば、
往復割引乗車券を買うのとそこまで変わりません。

さらに、広島バスセンターに着いてからは
1時間以内に路面電車に乗り継ぐ予定ですが、
その場合、乗り継いだ先の運賃が20円引かれるので、
実質、グリーンフェニックスの運賃は700円となります。
(往復割引乗車券に関しては、乗り継いだ先の運賃の割引はありません)

なので、まぁ片道あたり20円の損なら目をつぶるか、という感じです。

広島バスセンターに着いたら、地下街のセブンイレブンで
某社に送るエントリーシートのコピーをとって、
広島中郵便局から郵送してきました。
正直、その会社には2回ほど訪れているし、
ここ(広島市)までくれば郵送より持参の方がいいくらいなんですが、(笑)
郵送でしか受け付けないので、そうしました。
(受け取った、取らない、でトラブルになってもいけないんでしょうね……。
それだけ、郵便って信頼されているんですね)

そのあと、12時から、広島駅近くのホテルで開かれた
JR西日本の「プロフェッショナル採用」のセミナーに行ってきました。

JR西日本を始めとする多くの鉄道会社は、
「総合職」と「運輸職」(呼び方は会社によって少しずつ違う)で募集をしています。
JR西日本だと「総合職」と「プロフェッショナル職」とになり、
前者は数年ごとのジョブローテーションを経て将来は会社幹部に、
後者は駅や運転士など鉄道を支えるプロになることを、それぞれ目指しています。
僕は「総合職」を志望していますが、併願もできるため(そこも会社によって違う)、
プロフェッショナル職のセミナーにも行ってきたということです。

で、かなり視野が広がりました。
駅や運転士のプロとして一生をささげる(?)のもいいな、と思いました!!

あと、説明の中で「弊社のエリアには観光地がたくさんある」という話で、
「たとえば広島でいうと~~、山口でいうと秋芳洞とか津和野とかでしょうか」とのこと、
津和野は島根です!!
「萩・津和野」というフレーズの弊害かと思います。
まぁ、萩を島根だと思われるよりは、津和野を山口だと思われるほうがいいですが……。(笑)

帰りに、広島駅で、余分に取れてしまった「さくら400」の特急券を払い戻しました。
早くしないと手数料が高くなってしまうので……。

で、少しでも手数料をおさえるべく、

「まず、満席になっている列車の自由席への乗車変更を申し出る」
(指定席から自由席への乗車変更はできないが、
 希望する列車が満席の場合のみ、自由席への乗車変更ができる)
 ↓
「そのきっぷ(自由席の特急券)を、別の窓口で払い戻す」

という段階を経て、320円かかるところを210円で済ませようと思いました。

ただ、段取りを失敗して、結局指定席の手数料(320円)で払い戻してしまいました。(笑)
変なマネはするもんじゃないですね……。

あと、駅のコンコースで「J-WESTカード」のパンフレットの配布がされていて、
そのパンフレットが「九州!直結!新幹線」のクリアファイルに入っていたので、
あれほしい!!と思い、手を出しました。
そしたら、J-WESTカードの説明を少し受けることになりました。

「このようなカードがあるの、ご存知ですか?」
「はぁ、聞いたことはあります!」

「インターネットで予約して、(窓口に行かなくても)受取機で受け取れるんですよ!」
「えっ、そうなんですか!!」

しらじらしいですね……。
そんなの百も承知だし、ひょっとしたら勧誘の係員さんより詳しいかもしれないし……。(笑)

一時期、J-WESTカードに入会しようかと思ったこともありましたが、
学生時代はクレジットカードを持つべきでないという親の方針に沿い、結局持っていません。

このあと、路面電車で紙屋町に戻り、
バスセンターの6階の本屋で、鉄道関係の本を4冊も買いました!!
大人買い!!(?)(笑)

変換 ~ 110309_223634

あと、今日もある企業から「お祈りメール」が来ました。

---
先日はお忙しい中、弊社の筆記試験にお越しいただき、誠にありがとうございました。        
        
厳正なる選考を重ねましたところ、        
誠に残念ながら○○様のご希望に添いかねる結果となりましたので、ご通知申し上げます。        
        
多数の企業の中から弊社を選び、ご応募頂きましたことを深謝致しますとともに、        
○○様の今後一層のご活躍をお祈り申し上げます。
---

この書き方だと筆記試験がダメだったみたいですが、
実際はエントリーシートとあわせて選考をしているはずです。
確かにこの企業のエントリーシートのできにはあまり自信がありませんでした。

今までにエントリーシートで落ちた3社に共通して言えるのは、
あまり自信がなかった、ということです。(笑)

やっぱり、自信のなさはエントリーシートに出るものなのだろうし、
仮にそれで通過したとしても、その先の面接で必ず崩れてしまうと思うので、
まぁ、そういう意味では、落とした企業の人は人を見る眼があったな、と思います。

ただ、やはり、10年・20年経ったとき、
この3社は、自らが過去に犯した過ちの大きさに気付くことと思いますが。(笑)


「上手くはいかぬこともあるけれど
 天を仰げば それさえ小さくて」

現実問題として、
出したエントリーシートがすべて通ってしまっては、そりゃさすがに困ります。(笑)
半分くらい通ればいいかな、と思っているので、
小さなことに一喜一憂せず、次にいきます!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。