スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.冬 旅行記 5

せっかく萩に帰省していながら、旅行に出かけてばかりです。(笑)

母の運転で家を出発し、新山口駅へ。

変換 ~ DSC09853

ホームには「スーパーおき」が停車していました。数日前、2晩に渡って立ち往生したのも「スーパーおき」でした……。

変換 ~ DSC09854

新幹線ホームへのエスカレーターのそばには、こんなポスターが貼られていました。こういう気配り、いいですね……!!

新山口駅からは、母と「こだま727号」に乗ります。

変換 ~ DSC09855

2人以上で「こだま」に乗るといえば……言うまでもなく「こだま指定席往復きっぷ」の利用です。手持ちの切符ファイルをさかのぼってみると、おととし9月・11月(2回)・去年6月・8月に続く6回目の利用ということになるようです。ものすごいリピーターです……。(笑)

変換 ~ DSC09856

車両は300系。僕の幼少時代には300系といえば「のぞみ」としての大スターでしたが、今や山陽新幹線で目にすることは少なくなり、たまに見る姿も「こだま」です。

変換 ~ DSC09857

指定席車両には乗客がいないものもみられましたが……、

変換 ~ DSC09858

12号車だけはそこそこ埋まっています。「こだま指定席往復きっぷ」での乗客は12号車に集められるようです。

博多駅では、市営地下鉄の1日乗車券を買い、空港線の終端の姪浜駅へ。ここからは昭和バスに乗り換えて、マリノアシティ福岡に行きました!!これまでに使った「こだま指定席往復きっぷ」6回のうち4回までもが、母と九州のアウトレット(マリノアシティ福岡か、鳥栖プレミアムアウトレット)へ買い物に行ったときでした。

変換 ~ DSC09859

行ってから知ったんですが、今日は「アースマラソン」も終盤に差し掛かりついに帰国した間寛平さんがトータルテンボスたちとともにこのステージに登場されるようです。まぁ、興味がないわけでもないんですが、あえて時間になったら足を運んで見るほどの興味もなかったので、特に予定せず店を見て回りました。(笑)

今回は長袖のシャツと靴と就活用のカバンを買ってもらうつもりでツバをつけて回ったんですが、まぁそうやって服とか靴がほしいと思う一方で、特にそれを見て回るのが好きなわけでもなく、さらになかなかいいのが見つからず、おまけに空腹とクラス会明けの二日酔いの影響もあって(笑)けっこう疲れました。

変換 ~ DSC09860

こうやってグルグルと回っている間に、ステージの周りには人だかりができていました。

で、午前中にシャツと靴を買ってもらい、昼食へ。僕はバイキングに行きたかったんですが、母はそれほどお腹は減っていないそうで、結局別行動になりました。(笑)

変換 ~ DSC09863

ここです!!ランチの時間帯だと90分の時間制限つきで1,575円です。1人なのでスッと入れそうなもんですが、(笑)20分くらい待って入れました。

で、天ぷらと、から揚げと、フライドポテトと、海苔巻きと、卵焼きと、煮しめのこんにゃくと昆布と、お刺身と、ラーメンと、うどんと、おでんを取って(これを取り終えるだけで5分くらいかかりましたよまったく)(笑)大喜びで食べました。幸せでした……。

そのあとも、ラーメンは2杯お代わりし、天ぷらとかから揚げとかフライドポテトもお代わりし、最後にはコーヒーゼリーとかいちごのムースも食べました。大変おいしゅうございました。(笑)

このあとはネクタイと就活用のカバンを買ってもらい、15時前にはアウトレットを出ました。僕はそのまま博多駅へ。3月の九州新幹線全線開業を控え、駅の工事も終盤です。

変換 ~ DSC09864

変換 ~ DSC09865

新幹線を迎え入れるJR西日本側(筑紫口)に増設されているみどりの券売機とか列車の表示機も、もうすぐ使い始められます。

変換 ~ DSC09866

変換 ~ DSC09871

変換 ~ DSC09869

JR九州では、特急「リレーつばめ」が廃止されるのはもちろん、特急料金や企画きっぷにも変更が生じます。また、「かもめ」「みどり」「ハウステンボス」の併結運転も終了します。何か、今の博多駅は撮るものばっかりです。(笑)

あと、隣接する「博多駅交通センター」も「博多バスターミナル」にリニューアルされ、僕の大好きな「ダイソー」も売り場が移転して広くなりました。日本最大級だそうです!!ここでなら本当に数時間すごせそうです……。

変換 ~ DSC09877

開業まで2ヶ月を切っているので当然ではありますが、駅ビルの外観はもう完成しています。

こんな具合に博多駅やその界隈で夕方まで過ごし、帰りは17時48分発の「こだま762号」に乗ります。この10分前に「のぞみ60号」が発車するので、自由席はどんな具合なのだろうかと思ってホーム端に見に行ってみたんですが、

変換 ~ DSC09885

「のぞみ」、「ひかりレールスター」は、自由席の各号車に係員さんが立って列の整理をされていました。制服の人以外にも、Jウエストカードの勧誘をする人が着ているような青いコートの人(写真)もいて、いろいろな部署から召集がかけられたのかなぁと思います。さらに、「研修中」という名札を提げた人も見かけたんですが、ひょっとして、採用1年目の人とかなんですかね?僕だったら今すぐにでもあの仕事ができそうですが、(笑)あるいは、繁忙期のホームの整理が、採用1年目に経験するミッションなのかもしれません。

変換 ~ DSC09886

帰りは500系です。発車前には、車掌さんが

「この電車は各駅に停まります。広島までは約2時間・岡山までは約3時間30分・新大阪までは約5時間かかります。その旨を了解の上、ご乗車ください。」
「また、この先の駅からも多くのお客様がご乗車されます。その旨もご了解ください。」

と放送されていました。今までに聞いたことのないフレーズだったんですが、要は、「のぞみ・ひかりの自由席が混雑しているからといって軽い気持ちで乗ると、時間はかかるし、結局混雑するし、痛い目を見ますよ」ということでしょうか。(笑)

新山口駅までは1時間。「のぞみ」や「ひかり」より自由席が空いているのは確かなので、指定が取れなかったら、これくらいなら「こだま」に乗る方が楽だと思います。

変換 ~ DSC09887

新山口駅にはこんなポスターがあります。「今こだまが熱い!!」、確かに、このきっぷのおかげで、こだまの価値はかなり高まったと思います。

新山口駅からは車で実家に帰りました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。