スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.冬 旅行記 4-3

「旅行記を旅行中に随時書いていく」というやり方はけっこう効率的で、今後も積極的に取り組んでいこうかなと思うところなんですが、いくら文章を書きためておいても、投稿画面に貼り付けて文字を赤くしたり、使う写真を縮小して取り込んだり、公開までにはけっこう手間がかかります。おかげで(?)3時ごろまで寝られず苦労しました。(笑)

朝は8時15分に起床。最上階の朝食会場に行きました!!

変換 ~ DSC09812

以前同系列の別のホテルにも泊まったことがありますが、宿泊費は安いのに、朝食はけっこう充実してます。しかもここはホテルの最上階。

変換 ~ DSC09813

窓からは新山口駅が見渡せます!!僕の部屋は線路とは逆側だったんですが、もし線路側の部屋だったら、部屋からもこんな景色が見えるはず!!

食べ終えたら、ちょっと2階に行ってみました。

変換 ~ DSC09816

「広島大学説明会」はいつもこの左のホールでやっています。で、いつも、右側のガラスの柵のところに長机を立てて受付をやってました。今年度は山口会場には縁がありませんでしたが(その代わり松江・高松・福岡・神戸会場に行かせていただきましたが)(笑)来年度あたりまた山口に返り咲ければなと思っています。

食べ終わったら部屋に戻って、8時50分から9時50分まで寝直しました。(笑)で、時間の10時ちょうどにチェックアウトして、新山口駅の新幹線口にある名店街へ。

変換 ~ DSC09818

おとといにも書きましたが、「ちょるる」のグッズが色々と売られています。「山口きららバンド」とか「行くんジャー」など過去にも色々なキャラクターがいた山口県ですが、今はまさに「ちょるる」のフィーバーです。(笑)写真はピンバッジの広告ですが、「ちょるる、つけちょる?」とは最高にいいフレーズだと思います。

変換 ~ DSC09819

大きな看板も設置されています。瑠璃光寺にザビエル記念聖堂に湯田温泉、山口市の観光スポットをうまく網羅していますが、これの萩市バージョンってあるんかな?

変換 ~ DSC09821

コンコースから改札内を望む図です。祖父はこの景色を見ていたんですねぇ……。

さて、ここからは、山口駅までの乗車券で入場し、1番ホームへ。

変換 ~ DSC09825

10時47分の津和野行き快速に乗ります。この快速の正体は、

変換 ~ DSC09832

「SL津和野稲成1号」です!!普段の「SLやまぐち号」の運転シーズンはすでに終わっていますが、年末には「SLクリスマス号」として、年始には「SL津和野稲成号」として、それぞれ臨時の運転があります。もっとも、けん引する機関車はC57ではなくC56であるとか、客車はレトロ客車5両ではなく普通の12系客車2両であるなど、普段との違いはけっこうあります。

変換 ~ DSC09835

当然ヘッドマークも普段と違うのが付けられているんですが、けっこうよく作りこまれているような気が……。

変換 ~ DSC09840

こんなところにも「賀正」の文字が!!

変換 ~ DSC09828

変換 ~ DSC09827

オリジナルのサボもありました。

で、車内は

変換 ~ DSC09829

このようになっています。113系などのボックスシートよりは、シートピッチや座席の幅が広くなっています。乗客は僕のようなテツの人(ましてや1人旅)より家族連れ・親子連れが多く、親戚が集う冬休みらしいほほえましい光景が広がっていました。

変換 ~ DSC09842

さっきも書きましたが、今回は山口駅まで乗ります!!山口線のSLに乗るのは去年の8月以来。あの時は山口駅のひとつ先の仁保駅まででしたが、どうも津和野までの全区間をSLで乗り通す機会がなかなかありません。

山口駅までには検札はありませんでした。もっとも、本当は検札があって記念乗車証も配られるようなんですが、車内放送で「湯田温泉と山口で下車する人には改札口で配布する」との案内がありました。改札を通る際、8月にもらったのと同じ乗車記念のシールがもらえました。以前、記念乗車証は絵葉書やピンバッジだったこともあったんですが、そのころと比べるとちょっと……。

変換 ~ DSC09848

変換 ~ DSC09850

山口駅と、駅前の様子です。山口県の中心駅は山口駅と定められていますが、全国の中心駅で、これほどのどかな駅はないんじゃないでしょうか?

山口駅では20分ほど待って、東萩駅行きの特急バス「はぎ号」へ。

変換 ~ DSC09851

前に使って以来なかなか出番のなかった山口県共通バスカードを久しぶりに使えました。そういえば、広島ではICカードのPASPYを使っているので、「バスカード」は久しぶりに使うアイテムだったかもしれません。

約1時間で萩バスセンターへ。母に迎えに来てもらい、2日半ぶりに、年が明けてからは初めて帰宅しました。(笑)

これで、今年最初の旅行記はお開きです。旅行中にリアルタイムに記録するという初めての手法を取りましたが、いかがでしたか?僕にしてみれば、後になって書くのより旅行中に書く方が楽しいし、ノートパソコンを持ち歩いていれば「鉄道乗車記録」(エクセルで付けています)とか小遣い帳もその都度更新できるので、けっこう便利だと思いました。可能ならまたやってみます。

ついでに書くと、午後からは祖母の家に行ってお年玉ももらい、夜には家族で食事をしてきました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。