スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、午前中に「数理解析」と「環境人間総合科学」の授業がありました。
頻繁に当たる「環境人間~」ですが、今日は順番の回りが遅くて当たりませんでした!!
ちなみに、今日は

企業(たとえば東芝)が「生きている」「活動している」「生産している」とはどういうことか?
取り入れているもの6~9種、出しているもの6~9種をあげて、
エントロピーを用いて、図を描いて説明せよ。

とか

お金の役割について、説明を試みよ。

など、さすがは総合科学を名乗るだけあって、さまざまなジャンルが登場します。

昼休みに、珍しく(笑)図書館で本を借りました。
安倍晋三元首相の「美しい国へ」
歴代のリーダーの著書に触れ、
リーダーとしての自らのあり方を考え、自分を高めよう
という企みです。(笑)
調べてみたら、麻生太郎元首相の著書もあるようなので、次はそれにします。

思えば、安倍さんが総理になったのは僕が高校2年の9月のことで、
ちょうど、図書委員長になったころでした。
当時、図書室にも「美しい国へ」が配架されたのを覚えています。

午後からは帰宅して昼寝と(笑)他大学から依頼されている原稿の執筆をしました。
原稿については、先ほど完成したんですが、
あくまで「ゲスト」としての立場での執筆にも関わらず、
何か、特に終盤はいかにも「ホスト」としての立場であるかのような
ずいぶん大げさな文章になってしまいました……。(笑)

夕方にはバイトへ。
まかないに「グリルドチキン」を食べました。
で、すごく気になるんですが……、
メニューのカードには「グリル・ド・チキン」と表記されているんですよね。
僕は今までの21年間、「グリルドチキン」の「グリルド」は
「グリル」に「ed」がついた形だとかたくなに信じて生きてきたんですが、(笑)
カードを見るに、「グリルド」の「ド」は、
食堂のメニューで言えば「シチュー・ド・北海道」の「ド」
その他の例で言えば
わたらせ渓谷鉄道のジョイフルトレイン「サロン・ド・わたらせ」の「ド」
同じ働きをする「ド」のようです!!
(しかし、このたとえ方……。)(笑)

(今わかりましたが、「サロン・ド・わたらせ」ってもう引退したんですね……。)

まぁ、そういう「ド」にしたければそうしてもらってもけっこうですが、
普通、「グリルド」の「ド」は「ed」の「ド」じゃないでしょうか?
前に書いた「アジアン風」(「アジアン」で「アジア風の」なので重複)といい、
若干、食堂関係者の英語力に疑問を感じることがあります。
(かくいう自分も、英語力への自信はありませんが……。)(笑)

で、バイトの途中に、おもしろいもの(?)を拾いました!!
NTTの代金の振込用紙なんですが、
(NTTって正確には「西日本電信電話株式会社」と言うんですね……。)
そこに書かれている「お客さま氏名」が、
高校で3年間一緒のクラスだった友達なんです!!
これは「落し物」として処理するより
僕が個人的に預かってしまったほうが先が円滑に進むだろうと、持ち帰りました。
確認してみたら案の定本人のだったようで、
何とまぁドンピシャな人に拾われたものだなぁと思います。(笑)

今日のタイトル、「ド」か「ドはedのド」かで迷いましたが、
せっかくなら史上最短のタイトルにと思い、ただの「ド」にしました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。