スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.秋 旅行記 10

秋の旅行記がものすごいペースで進んでいます。今回が最後になる予定ですが、結局「10」まできてしまいました!!

朝は5時40分に起きました。例のごとく(?)スーツに着替えて、6時10分に出発。いつもだと西条駅には20分あれば余裕で着くのでこの時間で十分なはずだったんですが……。今朝は寒くてスピードが出なかったからか、途中のチェックポイント(普段は8分後くらいに通過する)で時計を見たら何と12分も経っていました。これはまずい!!とスピードを上げて、西条駅に着いたのが6時32分。すぐさま駅のそばの有料の駐輪場に自転車を置いて(決して時間がギリギリだからそうしたのではなく、始めからそうするつもりだった)駅に向けて走り始めたのが6時33分。電車は6時34分発です。もちろん切符は買ってあるので、急いで改札を通って、陸橋を渡って、どうにかギリギリ間に合いました!!電車のダイヤというのは秒単位を切り落としてありますが、「6時34分00秒発」ではなく「6時34分30秒発」だったようで、その30秒の差が生死を分けました……。(笑)

別にこれに乗り遅れたからといって致命的なミスになるわけではありませんが、今日は岡山県の中庄駅にできれば9時まで、遅くとも9時20分までには着きたく、仮にこの6時34分発に乗り遅れると次の7時18分発で中庄駅が9時16分着になってしまうので、あまり望ましくなかったんですね。

ちなみに、予定では、駅には6時30分には着いていて、ハートインでパンを買うつもりでした。さらに、途中の糸崎駅からは電車の本数が増えるので、乗車券に無意味に途中下車印を集めるべく、糸崎駅・福山駅・倉敷駅で途中下車するつもりでした。ただ、しょっぱなにパンを買う時間はとてもなく、急きょ、電車の中で予定を練り直す羽目に遭いました。

とりあえず、糸崎駅では途中下車せずにすぐ接続の電車に乗り換えました。そして、福山駅では予定通り途中下車し、ここでパンを調達することにしました。

……が、またしても!!何と、福山駅を寝過ごしてしまいました。正確には「発車します。ドアが閉まります」の時に目が覚めて間に合わなかったんです。誰かと出かけるときは「僕が付いている以上、乗り間違えや乗り過ごしなどがあっちゃーいけん!!」という強い使命感に燃えているのでこんなことはないんですが、(笑)いかんせん、1人なので気が緩んだようです。

で、パンを買うのは倉敷駅でにしようかと思いましたが、お腹が減ってそんなに待てないのと、(笑)トラブル続きなので倉敷駅での無意味な途中下車は避けようと思い、次の東福山駅で臨時途中下車(笑)して近くのローソンでパンを買うことにしました。経験上、東福山駅の近くにローソンがあることは知っていました。

変換 ~ DSC08690

まさか東福山駅で下車することになるなんて……。

(参考)
当初の予定:
西条0634→糸崎0714 山陽線326M
糸崎0726→福山0754 山陽線1736M
福山0800→倉敷0842 山陽線1736M(上と同じ列車。福山駅に6分停車する間に途中下車)
倉敷0850→中庄0855 伯備線846M

変更後の予定:
西条0634→糸崎0714 山陽線326M
糸崎0715→東福山0748 山陽線1734M
東福山0804→中庄0848 山陽線1736M

で、中庄駅までにパンをゆっくり味わって、新たなトラブルはなく中庄駅に到着。

変換 ~ DSC08692

変換 ~ DSC08693

中庄駅の前のローソンで昼食用にパンの買い足しをしました。パンだとすぐにお腹が減るので本当はおにぎりとか弁当にしたいんですが、思うタイミングで確実に食べられるとは限らない(電車で確実に着席できるとは限らない)ので、万が一長く持ち歩くことになったときのことを考えると東福山駅のローソンで買うのはパンになってしまったし、中庄駅のローソンで買うのは、昼まで持ち歩くことは分かっているので、やっぱりパンです。

今日は、中庄駅の近くの「コンベックス岡山」でリクナビが開く「就活★LIVE」にやってきました。で、会場へは、9時10分以降20分ヘッドでシャトルバスが出ます。僕は始発の9時10分に乗りたかったので、パンを買ったらすぐバスを待つ列に並びました。前から10人目だったので、確実に乗れます!!一安心。

で、やってきたバスなんですが、

変換 ~ DSC08698
(降りてから撮影)

セレガRのスーパーハイデッカーでした!!「うわ、ちょっ、何これ、立派すぎ!!」と1人で動揺していました。(笑)

変換 ~ DSC08696

乗ったら乗ったでテーブルはあるし、ホントにもう……。

変換 ~ DSC08709

会場です。もっとも、本当はもっともっと大きな施設で、あくまで入口がこうだというだけのことです。(笑)

変換 ~ DSC08710


受付が9時30分からなんですが、バスもちょうどそのころに着きました。ということですぐに受付をし、10時15分からのセミナー「実践型セミナーで一緒に理解しよう!自己分析講座」の列に並びました。同じリクナビのイベントでも、大阪や東京のような大規模な会場ではこういうセミナーはすべて事前予約か整理券が必要なんですが、ここでは規模が小さいからか単なる当日の先着順になっていました。

【10:15~10:45 実践型セミナーで一緒に理解しよう!自己分析講座】
就職活動を終えた人たちに「もう1度就職活動をやり直すならどこを補強したいか」と質問すると、42%が「自己分析」と答えるそうです。それは、面接で突っ込んだ質問をされた時に自信を持って答えられなかったり、自分の強みが分からなかったりするからだそうです。また、自己分析と同時に企業分析もして、果たして自分がその企業にマッチしているのかどうかも見極めねばなりません。自己分析は、就職を探して決定していく羅針盤となるものです。(僕なりの内容要旨)

続いて、

【11:15~12:00 理系学生の悩みを解決! 専攻・研究の伝え方講座】
人事担当が必ずしも理系だとは限らないので、理系の学生は、自分の研究内容を伝えるのに苦労します。分かりやすく伝えるためには、その研究の「過去・現在・未来」すなわち「概要や歴史→今どうなのか→将来どのような可能性があるのか」を整理して、普段当たり前に話している言葉が相手にとっては当たり前でないことを理解したうえで説明する必要があります。研究の話ができることで、文系の学生との差別化を図っていきたいものです。(僕なりの内容要旨)

もっとも、僕は「理系学生」ではなく「総合科学系学生」なのだし、理系の研究はついこないだ始めたばかりで、必ずしもそのテーマが卒業研究になるとも限らないので、いまひとつピンときませんでした。

これが終わったら、スッとパンを食べました。

変換 ~ DSC08701

会場の様子です。手前が休憩コーナーで、奥が企業のブースです。

変換 ~ DSC08703

岡山県の某百貨店のブースです。このように人気のブースは、立って聞く学生が通路を塞がないように、周りが柵で仕切られます。どうみても動物園です……。(笑)

さらに続いて、

【12:30~13:30 企業セミナー(両備グループ)】
「両備グループ」といえば、僕には「両備バス」しか頭に浮かびませんでしたが、岡山電気軌道(岡山の路面電車)とか和歌山電鉄の親会社でもあるということを始めて知りました!!さらに、壇上に立たれた人事担当の説明は非常に分かりやすく、この瞬間、両備グループも候補のひとつになりました。ちなみに、両備グループでは情報関連が他の私鉄各社に比べてとても強いそうですが、その私鉄(とりわけ地方の)の例として、広島電鉄がまっさきに上がりました。あと、和歌山電鉄といえば「たま駅長」が有名ですが、たま駅長って入社3年目で今や執行委員なんですってね。これについて、「私は20年近く勤めておりますがまだぺいぺいでございます」と、対抗意識を燃やして(?)おられました。(笑)

両備グループの説明会は12月27日の午後に岡山市であるそうです。さらに、このセミナーを聴いた人がまっさきに予約できるよう、今日の14時からの予約受付としてあるとか。本当はこの説明会にも行きたいんですが、12月27日といえば「広島大学のスペシャリスト」の絶対に休みたくない回で、それが終わってから新幹線に乗ったとしても説明会には間に合わないので、断念します……。

この後は、セミナー会場を出て、ブースへ。

【14:10~15:10 JR西日本】
すでにJR西日本のブースは10月30日に学内で開かれた説明会で訪問していますが、まぁ第1志望の企業なので説明は何度聞いてもいいですし、(笑)行ってきました。今日の説明会ではどの企業もブースの広さは同じで(こないだ行った東京では人気の度合いによって広さも様々だった)、JR西日本のブースは

変換 ~ DSC08705

ひどい時にはこんなことになっていました。椅子が9脚しかないので、大半の学生は立って聞くことになります。で、それは絶対に嫌だったので、両備グループの説明が終わったらすぐにJR西日本のブースに向かって、学生が入れ替わると同時にすぐに椅子に座れそうなあたりに張って、無事、座って聴くことに成功しました。(笑)

変換 ~ DSC08707

ところで、当然のことではありますが、JR西日本の説明はいつも

「皆様もご承知の通り、弊社は、2005年の4月25日に福知山線で脱線事故を惹き起こしました。」

と、5年前の事故の反省から始まります。さらに今回は、「脅すようだが、十字架を背負う覚悟で入社してほしい」との話もありました。それはもちろん僕も覚悟しています。ところで、説明をされた人事担当の方は「入社5年目」と言っておられたので、入社してすぐに一番大変な時期を経験されていることになります。個人的には、その経験についてもお話が聴きたかったなぁ、と思います。

あと、この方、

「何で(鉄道会社が)不動産やってんだらー」「どんな仕事をしとるんだらー」「総合職の仕事って何だらー」

と、「(疑問文)らー」という方言が特徴的でした。(笑)

JR西日本の説明を聴き終えると、2時間ほどヒマになります。東京ではお昼を食べる暇もないくらい忙しくブースを回っていましたが、今回は平和なものです。そもそも、今回岡山に来たのは、東京で聴くつもりが聴けなかった「自己分析講座」「専攻・研究の伝え方講座」とこの後の「エントリーシート対策講座」を聴きたかったからで、両備グループとJR西日本の説明はおまけで聴いたようなものです。

あ、もうひとつ理由がありました。例の、こないだノートパソコンを当てた抽選会ですが、前にも書いたように「企業のセミナーかブースを10か所周る(券を10枚集める)と3回」抽選会ができます。そして、この券は同じ「就活★LIVE」であれば使い回しができます。東京で券を8枚残していたので、今回両備グループのセミナーとJR西日本のブースに行って2枚もらって3回くじを引くというのも目的です。(笑)

変換 ~ DSC08708

変換 ~ DSC08700

15時からなので、JR西日本の説明の後、引きに行きました。今回は規模が小さいのでノートパソコンはなしで、1等が2,000円の図書カード、2等が1,000円のクオカード、3等が「フリクションペン」、4等がウエットティッシュです。ここでもし図書カードやクオカードを当てようものなら僕のくじ運の良さは本物ということになります。(笑)

で、結果ですが、1つはハズレ(参加賞のソイジョイ)、2つは3等でした。「フリクションペン」を2本もらったわけですが、「フリクションペンとは何だらー」と思って(笑)今調べてみると、PILOTの商品で、消せるボールペンだそうです。けっこう実用的です!!

それにしても、賞品自体はとりたてて豪勢だったわけではありませんが、3つ中2つが3等に当選しているというのも、確率からいえば運がいいんじゃないでしょうか!?

このあとは、ヒマだったので会場の外をウロウロしてみました。とはいえ、山の中の本当に何もないところで、こんな田舎でせんでももっと便利なところでやりゃいいのにと思いました。

変換 ~ DSC08714

会場そばの駐車場くらいしか見るところがありませんでした。(笑)左が岡山駅行き、右が中庄駅行きのシャトルバスです。帰りには右の車に当たりました。

変換 ~ DSC08712

これ、とある私立大の自家用のバスなんですが……。前後にドアがあるセレガなんて、生まれてこのかた見たことがありませんでした!!しかも、よく見ると、リアのデザインはセレガと違うんですよね……。特注なんでしょうか!?

このあと、17時から

【17:00~17:30 すごい経験がなくても書ける!? エントリーシート対策講座】
エントリーシートで基本的に聞かれる「自己PR」と「志望動機」。前者は、これまでの経験を聞くことで、その学生の物の見方や考え方、行動の特性を見たいという狙いがある。後者は、なぜその仕事/会社に興味があるのか、自分なりの選択基準を知るための問いであり、同業他社との違いを把握したうえで、その会社ならではのポイントをつかんで書くことが求められる。こういった問いには強調したい結論から答え、そのあとに根拠や状況を説明するとよい。(僕なりの内容要旨)

これで日程は終了です。シャトルバスで中庄駅に戻りました。ちなみに、当初はシャトルバスの終発が「17時」と広報されており、「だったらこのセミナーに出た人はこのド田舎からどうやって帰ればいいんじゃ!?17時52分発の岡山駅行きの両備バスがあるけど、それ1台でさばけはせんやろうに」と心配していたんですが、今日現地で確かめると、終発の「17時」と書かれたボードが手書きで「18時」に書き直されていました。

ちなみに、その路線バスに乗るつもりでいたので、岡山のICカード「Hareca」を持参していました。

お腹が減ったので、中庄駅のローソンで「プチ」を買いました(これで手持ちのSuicaが抜けがらになった)。で、18時05分発の糸崎行きに乗って、次の尾道駅で快速サンライナーに乗り換え。サンライナーでは2人分を占領できたので、ネクタイを外して上着はフックにかけてリラックスしていました。(笑)で、福山駅で広島行きに乗り換えて、西条駅に20時18分に帰ってきました。この「西条駅に20時18分に着く列車」は中庄駅を18時22分に出るので、中庄駅でしばらく待って乗り換えなしでゆったり帰るという選択肢もありましたが、無駄に途中下車がしたかったので早く出ました。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。