スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70%と0.00002%

この数日間、
「はまかぜ」のキハ181が引退してキハ189がデビューしたり、
平城遷都1300年祭のメイン会場がファイナルを迎えたりと、
僕の興味のあるフィールドで色々なことが起こりました。
あと、6日・7日は大学祭で、ガイドは例年通りの活動をやっていました。

ただ、これらには一切関わりませんでした。
では一体どこで何をしていたのか!?


ということで、5日(金)から振り返ってみます。

(5日)
創立記念日で授業は休講でした。
ということで、学生が大学祭の準備をする姿があちこちで見られたんですが、
僕もやはりそんな1人でした。
ガイドに関する職員さんの運転するトラックに乗って、
活動で使うテントを、東広島市の某中学校に借りに行きました!!

久々に「中学校」の敷地に入り、何かすごく懐かしい感じがしました。
あと、借りたテントは全部で4張りなんですが、
僕は力仕事はお呼びでないので、くたびれました。(笑)

そんなかたわら、職員さんに

「○○君は、彼女はおるんかぁ!?」

今までこの職員さんとは500系とか青春18きっぷに関する話しかしたことがなくて、
突然こんな質問を投げかけられたのですごく驚きました。
しかも、「カノジョ」の「ノジョ」にアクセントがかかっていたんですよね。
アクセントは「カ」でしょう、「カ」!!(笑)

で、僕はいつものように

「どう思います?」

と返してみたところ、

「うーん、70%(の確率で)、おるな!!
「そうですか!それは嬉しいんですけど……いませんね。」
「おお、そうなんか……。」

この後しばらく沈黙が続きました。何かすみません、僕のせいです……。(笑)

ちなみに、上に付記したように、「70%」というのは、「今いる確率」です。
「これまでの人生のうち、いた期間の割合」ではありません。
いた期間だったら0%です……。(笑)

で、大学に戻ったらしばらくヒマになるはずだったんですが、
「もし部品が合っていなかったら後から大変だから、
(夕方から組むはずだったけれども)今からやろう」
と職員さんに言われ、
その強力なリーダーシップにより、
別の職員さんと3人で3張りのテントの屋根の骨を組んで屋根もかけました。
テントを組むのを3人でやるなんて初めてでした……。(笑)

午後からはガイドの担当をしました。
今日はおばあちゃん方の団体の予約が入っていて、
彼女らに対する僕の第一声は

「もうそろうちょってやから、始めましょうか!!」
(もうそろっていらっしゃるから、……)

その後も

「~~せんにゃぁいけんのですけど、」
(~~しなくてはならないのですけど、)

萩弁丸出しでやったんですが、
途中で「出身は広島ですか?」と聞かれました。
確かにこの辺りでも十分に通用するしゃべり方です。
それが分かっていたから、あえていつもどおり方言でしゃべりました。(笑)

ガイドが終わったら、大学祭の準備の続きとして
長机とかパイプいすを学内に借りに行ったり、先輩と買い出しに行ったりしていました。
「先輩との買い出し」はこの時期に3年連続で続く由緒あるイベントです。(笑)

で、準備が終わったのが18時30分ごろで、3人で食堂に行って、一足先に僕が抜けました。
この後のことについては改めて旅行記を仕立てますが、
西条駅を出て、三原駅から岡山駅まで新幹線で移動し、
岡山駅から、念願の「サンライズ出雲」のノビノビ座席で東京に行きました!!

そういえば、この冬(?)初めて、あんまんを食べました!!
しかも、大学の生協で買ったあんまんです。
かき氷なら2度ほど経験がありますが、(笑)あんまんは初めてでした。
生協であんまんを買って、近くのベンチに腰掛けて食べるなんて、
何とも大学生らしくて(?)いいですね!!
(あぁそういえば正確には「買った」ではなしに「買ってもらった」です……。
ありがとうございます)

(6日)
朝7時すぎに東京駅に着いて、
11時から19時まで、リクナビ主催の「就活★LIVE」に行ってきました。
昼食をとる時間も惜しみ、12のセミナーやブースを周りました。
このイベントのことについては、Yahooのニュースにも出ていました。
こちら

---
就活 大学3年生、本格的にスタート 合同説明会に3万人
毎日新聞 11月6日(土)20時8分配信

 2012年春に大学を卒業する予定者のための合同企業説明会(リクルート主催)が6日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれ、大学3年生の就職活動が本格的に始まった。大学は就職活動の早期化・長期化に危機感を強めるが、企業も学生も出遅れまいと必死。この日は3万人を超える学生が来場し、同社は7日との両日で過去最多の5万8000人を見込んでいる。

 初日は約180社がブースを出展。学生は受け付けの1時間以上前から入り口に列をつくり、午前11時の開場と同時に目的の企業に走った。

 大手総合商社のセミナーに参加した明治大3年の男子学生(20)は「周りの友人も動き始めているので(就職活動は)やらざるを得ない。採用は大手企業から始まるので順番に受けるしかない」と話す。大阪市の中堅自動車部品メーカーの人事担当者は「採用に向けた準備期間が不十分になるなど、早期化は困る。だが国際的な競争が激しく、優秀な学生はほしい。主要企業が早く動けばついていくしかない」。

 企業の採用活動を巡っては、97年の就職協定廃止後、日本経団連が倫理憲章を設けて学業に配慮するよう申し合わせてきたが、不況を背景にして、早期化に歯止めがかからなくなっている。一方、帝国データバンクが10月、約1万社に実施した調査では、67%が「早期化は問題あり」と回答。商社の業界団体「日本貿易会」は、商社の採用時期を遅らせることも検討している。

 大手ゼネコンの人事担当者は「学生の取り合いは相当激しく、紳士協定では難しい。商社だけが遅らせるというのも効果は疑わしい」と話した。【市川明代】
---

僕も、「1時間前」とは言いませんが、30分前には列に並んでいました。
3万人も参加したんですね……。

(7日)
同じイベントの2日目でした。
2日続けて参加する企業、1日目だけの企業、2日目だけの企業、とそれぞれあり、
7つのセミナーやブースを周りました。

で、このイベント、抽選会がついています。
セミナー1つ受講かブース1つ訪問でチケットが1枚もらえ、
それを5枚集めると1回、8枚集めると2回、10枚集めると3回、くじが引けます。
このチケットは今後別の地域で開かれる「開幕★ライブ」でも使いまわせるので、
とりあえず、もらったチケットのうち10枚を使って3回引きました。
賞品は、

変換 ~ DSC08502

こんなふうに、
特賞がノートパソコン、1等が2000円、2等が1000円、……、という感じです。

(ちなみに、くじの箱は5つあって、
みどりの窓口みたいに、1列に並び、空いた箱に誘導されます。
右下に写っている手は、係員さんの「こちらへどうぞ!!」の手です)

それで、僕が引いた球は、白・白・青
僕、無作為に引いたら3つ中2つが白だったということで
白色の球はハズレなんだろうとはすぐに思いましたが、
青色の球がどの賞かを把握していなくて、
「何か当たったみたいやけど、キレイキレイとかかな」と思っていました。
(係員さんは、キレイキレイでも「おめでとうございま~~す!!」と大きく盛り上げていたので)
そしたらこの青が何と……特賞だったんですね!!特賞を当てたんですよ!!
ノートパソコンですよ、ノートパソコン!!
ビックリしました。


上に引用した記事を参考にすれば、
2日目には28,000名ほどの参加者があったことになると思います。
で、1人の参加者が
どの程度のブースやセミナーを回る(何枚のチケットを手にする)か知りませんが、
パンフレットによれば「平均7~8社、めざせ10社」となっているので、
まぁ、1人平均2回はくじを引く権利を得るものとします。
実際は、1日目に集めたチケットでのくじ引きも2日目にまとめてする人もいるでしょうし、
チケットは集めたが、抽選会場の混雑を見て
また次のイベントにまとめて引こうと引くのをやめた人もいるでしょうから、
「1人平均2回」はかなり大雑把な計算ではありますが、そこは目をつぶってください。(笑)

で、仮に、28,000名の参加者が、1人2回ずつくじを引くとします。
そのうち、特賞の青色の球は1個しかありませんから、
軽く見積もって、ノートパソコンを当てる確率は56,000分の1
およそ0.00002%です。

(これも大雑把ではあります。
分母は、「実際にくじを引いた件数」ではなく、
「主催者側が用意したくじの数」でなくてはなりません。
まぁ、ご海容ください)

とにかく、僕は、56,000分の1、0.00002%の幸福をものにしてしまったわけです。
こりゃ、就活の成功も確約されたようなもんです。
(いや、今回で運を使いはたして、就活は失敗するんかなぁ……)


現物は送ってもらうことになっているのでまだご対面はしていませんが、
突然、2台目のノートパソコンを手に入れてしまいました。
とにかく、行ってよかったです!!
旅費は軽く戻ってきた計算になります。(笑)

(今日)
ツアーバスに13時間乗って、東広島に戻ってきました。
そのまま2コマ目の「広島大学のスペシャリスト」に行ってきました。
大学祭の翌日午前の授業ということで、先生は
「大学祭の翌日にも関わらずこの授業に出席している皆さんは、
 よっぽどまじめか、友達がいなくて大学祭に行かなかった人」

と言っておられましたが、
まさか、前の晩には東京にいて、ツアーバスで帰ってきた足で駆けつけた学生がいるとは
先生も知る由はありません。(笑)

午後からは臨時のガイドということで、高校生を案内しました。
今日も、空いた講義室でドイツ語の授業のまねごとをやってみました。

で、そのあと久々に帰宅し、夕方にはバイトに行ってきました。

色々あった週末でしたが、本当に有意義なものになりました。
たくさんの企業のセミナーやブースを周れてよかったし、
サンライズに乗れたのも勉強になりました。
これから就活で足しげく東京に行くことになると思いますが、
次回はノビノビ座席の下段を試してみた上で、
それ以降は、ソロ→シングル→シングルデラックス、と、
ひとつずつ上のクラスを試していこうかな、と思っています。(笑)


それにしても、人生不思議なもので、
70%の確率で起こっていていいことが起こっていないかと思えば、
0.00002%の確率でしか起こらないことが起こってしまうなんて……。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。