スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.秋 旅行記 1

「『夏』休み」が終わったので、旅行記のタイトルを「秋」に変えます。夏の旅行記は「13」まで続きましたが、この秋も旅行が目白押しの予定!!

その記念すべき1回目は、いつも通りの西条駅から。自転車で駅まで行って、「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」の1日目にハンコをもらいました。「青春18きっぷ」と同じ効力の切符で、3日(人)乗り放題で9,180円です。一方、JR西日本管内に限れば、やはり「青春18きっぷ」と同じ効力の「JR西日本1日乗り放題きっぷ」が3,000円で発売されるので、仮にJR西日本管内から出ないなら、この切符を3枚買う方が安いということになります。ということは、僕が「JR全線」の方を買っているということは、3日間の旅行のうち少しでもJR西日本管内から足を伸ばすということです!!

7時25分発の新山口行きに乗り、広島駅で下車。切符に途中下車印を求めたら、「(インクが)付かんようにしちゃげよう」と、紙を当ててふき取ってから切符を返してくれました。途中下車自由のフリーきっぷに途中下車印を求める時点でわがままを言っているのと同じことなんですが、それをさらに「付かんようにしちゃげよう」とまでしてもらえるとはとても嬉しいことです。でも、こういう(本来の仕事の域を超えた)注文に対してどれだけ快く応じてあげられるかが、その会社の価値を決めるのではないかなとも思います。

広島駅から路面電車で紙屋町東電停へ。

変換 ~ DSC07628

グリーンムーバーmaxでした。何とも言えない顔です。

で、広島バスセンターで、ネットから注文した「広福ライナー」の乗車券を受け取りました。わざわざ広島バスセンターまで来なくても、コンビニとか、ひょっとしたら大学のトラベルセンターからでも受け取れるんですが、まぁ気分的に広島バスセンターで……。(笑)

ところで、このときの係員さんの顔が、夏休みの広電のインターンシップで一緒だった人によく似ていました。てっきり、もう広電に就職して、広島バスセンターに配置されたのかと思いました。(笑)

紙屋町東から、再び路面電車で広島駅へ。

変換 ~ DSC07631

5両編成の1両目の一番前の座席からです。ここ、好きです。(笑)

広島駅からは、9時ちょうどの下関行きへ。途中、岩国から乗務された車掌さんの名字は、JR西日本のかつてのトップと同じでした……。まさか身内ではないと思いますが、ビックリしました。

途中、徳山駅で十数分の停車時間がありました。

変換 ~ DSC07634

変換 ~ DSC07635

今日は「周南みなとHANABI」が開かれます。2枚目にあるように、「周南を盛り上げようと、歌姫も駆けつけます」。17時45分からの川嶋あいさんのスペシャルミニライブ目当てで旅行をしているわけですが、普通に西条から徳山まで往復するだけではつまらないので、一旦通り過ぎて別の場所で時間を過ごして戻ってきます。

変換 ~ DSC07638

終点の下関駅に到着!!広島駅を出たのが9時でしたが、下関駅は13時06分。実に4時間もかかっています。距離は約200km。姫路駅から米原駅までもほぼ200kmですが、この区間は新快速が約2時間30分で結んでいます。また、以前、広島駅から下関駅へふぐのシーズンに臨時快速「下関ふくフク号」が走ったことがありましたが、あの列車で約3時間20分だったようです。いずれにせよ、快速があるといいなぁ、と思うわけです。

そのまま小倉行きに乗り換えて、13時26分に小倉駅に到着。

わざわざ九州まで渡った理由は……、ソフトバンクのリーグ優勝を祝って九州のソフトバンクショップで配られている「ようやったバンダナ」こちらを入手したいからです!!別に僕はソフトバンクの熱心なファンというわけではありませんが、パリーグでどこか選ぶならソフトバンクだし、携帯もソフトバンクです。なのでまぁせっかくだからもらってくるぞ!というノリです。(笑)

とりあえず、小倉駅の近くにソフトバンクショップがないかなぁと探してみたんですが、ドコモもauもあるのにソフトバンクだけ見つかりませんでした。(笑)ならばと

変換 ~ DSC07639

リバーウォーク北九州へ。ここにあることは、あらかじめ把握していました。

で、無事にバンダナをもらってそそくさと退散し、(笑)小倉駅の近くの「一蘭」へ。

変換 ~ DSC07644

途中でパンをかじりましたが、お昼をまともに食べていなかったんですよね……。もっとも、お昼をまともに食べていても、九州に来れば「一蘭」のラーメンは外せません。

変換 ~ DSC07640

こんなおいしいラーメンが食べられるなんて幸せです……。

もちろん、替え玉もしました。そして、

変換 ~ DSC07642

スープも飲みほしました。

お腹もいっぱいになったところで、小倉駅へ。

変換 ~ DSC07645

駅からモノレールが飛び出ています。この駅を初めて見たときは本当にビックリした……。

変換 ~ DSC07646

JR九州の窓口のそばで、JR九州の係員さんが、JR西日本の「新幹線博多往復よかよかきっぷ」を手売りしていました。JR九州には「2枚きっぷ」「4枚きっぷ」があるのに、競合他社の切符を売ってしまっていいんでしょうか!?まさか、「2枚きっぷ」「4枚きっぷ」の利益より、「新幹線博多往復よかよかきっぷ」を売ってJR西日本から入ってくる利益の方が大きいのか!?

結局、九州には、バンダナをもらうのとラーメンを食べるためだけに滞在したようなものでした。(笑)1時間10分過ごした後、14時37分発で下関駅へ。

変換 ~ DSC07648

大阪ぐるりんパスのポスターが貼られていました。以前三原駅で見たものも、iPhoneっぽい画面に恋人同士のメールを表示させているというパターンでしたが、あれはイコ太とイコ美が登場していました。一方、こちらは「あさみん」と「のりクン」です。誰!?という感じなんですが、(笑)確かに下関はICOCAのエリアではないので、イコちゃんの知名度も低いんでしょう。むしろ、近いうちにSUGOCAが使えるようになってしまいます……。(ということは、SUICAも下関で使えるんですね!!何とも……。)

変換 ~ DSC07649

ここから新山口駅まで約1時間。なんと、ロングシートでした!!新山口駅では転換クロスシートの電車に乗り換え、17時02分に徳山駅へ。

変換 ~ DSC07650

ここから10分ほど歩いたところに、周南みなとHANABIの会場があります。

変換 ~ DSC07652

会場へは近隣の駐車場からシャトルバスが出ていたんですが、何とまぁ豪華でした!!乗りたかった!!

変換 ~ DSC07653

露店の中に、宮崎のお店がありました。長蛇の列。この行列こそ、東国原さんが宮崎のために成し遂げたことの大きさを示していると思います。絶対に宮崎の知事を続けるべきだと思うんですが……。

で、17時45分から、お待ちかねのライブです。屋外の公園が会場で、芝生の上に自由に座って見るような感じです。

変換 ~ DSC07657

ちなみに、周南みなとHANABIの会場は無料エリアと有料エリアとがあって、どちらかの入場券を持っていないと会場へは入れません。僕は行動の遅さが災いして無料エリアの入場券を取りそびれ、有料エリア(500円)の券を買ったんですが、ライブの会場自体は無料エリアの中にありました。ということは「券をもってさえいれば無料で見られるライブ」なんですが、その割に曲目は充実していて、何と5曲もありました!!

---
1.見えない翼
世界で一番頑張っていて不器用なあなたが好き
自分を信じて 何度でもいい 心から
誰が笑っても何を言っても ゆずれないことがあるよ
背中を感じて 羽ばたくための 見えない翼

世界で一番汗をかいてる一途なあなたが好き
本気で決めたらあきらめないで 逃げないで
大きな木の根が土の中で 静かに呼吸してる
同じように今あなたにあるよ 見えない翼

お気に入りの応援ソングです。この曲を聞けば元気が出るし、頑張っている人に贈ってあげたくなる曲でもあります。あと、最後に転調するんですが、そこもいい!!

2.どんなときも
蒼い波を背に願ってた 恋の奇跡
今始まる物語 この胸が高鳴るよ
深夜のメールを受け取って読み返した
何度君の 笑顔だけを 求め続けたのだろう
いくつもの愛を描いて さまよったあの海で2人
わかちあった 甘い夢を 終わらせないでね

どんなときも 忘れないで その瞳と輝く夢を
明日を信じて ここにいるんだ 同じ時間の中
涙だけは 見せないでいて 淋しい時側にいるから
ありがとうって 言える時まで 君を離さないよ

どうやら、この曲を生で聴くのは初めてだったみたいです。ブログをさかのぼっても、そういう記録が出てきません。

3.My Love
太陽がとけ 運命が動き まわりだす時間 日曜日の午後
つないだ左手 ぎこちない私 信じていいの?
My Love 恋の魔法に今 かかっている はじめてだよ
どうしようもない
Only Love 君へ伝えたい 「いつもそばにいさせて」 YES
「君が大好きだよ」 ずっと

この曲のサビの、「♪信じ~ていい~の? チャチャチャチャン!! M~y Love……」の「チャチャチャチャン!!」のところが好きです。

4.I Remember
12月に発売される新曲で、公式HP(こちら)には「JAZZ界の巨匠が川嶋あいとコラボレーション!!」とあります。それはすごいことで、確かにいい曲だったんですが、いつも書くように、最近のあいさんの進歩に僕自身は付いて行けず、「12個の季節~4度目の春~」のように素直に共感できる曲になかなか出会えないのが残念なところです。

そして最後が、何とビックリの

5.12個の季節~4度目の春~
初めて会った頃よりずいぶん髪が伸びたよね
僕にとってこれが最初の恋と知ったのは桜の下
コンビニの角を曲がり いつもの駅へかけてゆく
仲間に隠れながら君のちらつく横顔を見てた

2年前の真冬の夜に 書きかけた君への手紙
屋上にある置き去りの空 2人で見たかった
卒業アルバムに残る 笑顔がとてもとてもまぶしい
見慣れた街並み、夕暮れ 壊れそうな気持ちだよ
たった12個の季節を一瞬で駆け抜けた
4度目の春は別れ

弱虫 強虫 いろんな顔が見えたよ全部好きだった
告白なんてできないよ このまま友達でいい
明日は「さよなら」するけど 僕のこの初恋は旅立つ
最後に流した君の 涙ずっと忘れない

やっぱりこの曲はいいと思います。前の「I Remember」が20枚目のシングルであるのに対し、こちらは2枚目なんですが、CDの売り上げだけに着目するなら、この曲があいさんの曲の中で一番の人気を誇ります。言うまでもなく僕もこの曲が大好きなので、これから先30枚40枚とシングルが出ても、この曲も大事に歌い続けてほしいな、と思います。
---

あと、今回は初めて撮影や録音の制限がありませんでした。なので、この「12個の季節~4度目の春~」はデジカメで動画に撮っておきました。

変換 ~ DSC07656

ステージの様子はモニターにも写されていました。「ちょるる」とあいさんのツーショット!!(笑)

変換 ~ DSC07658

ちょうど、「My Love」の「チャチャチャチャーン!!」のあたりだったと記憶しています。

屋外なので音はあまりよくありませんでしたが、新曲や「12個の季節~4度目の春~」を含む5曲が聴けてとても幸せでした。そして、山口のこのようなイベントであいさんの曲を聴けたことがまたラッキーでした。

そういえば、むかーし昔、ガイドの先輩と、あいさんのライブに行く約束をしたことがありました。「♪指切~りをして~ 交わし~た約束~」(「旅立ちの日に…」より引用)(笑)、僕は忘れていません。もはや誘うこともできなくなりましたが、いつかこうして話の分かる人とあいさんのライブに行ければいいな、と思います。

そういえば今まではどんな小さなライブでも上に使った「旅立ちの日に…」がありましたが、今回はありませんでした!!

さて、ライブが終わったのでもう帰ってもいいんですが、せっかくなので花火も見て帰ります。(笑)前々から微妙な天気予報が出ており、数時間前には雨も降っていましたが、ライブや花火の時間帯にはちゃんと上がりました。島津周南市長は「私は雨のち晴れ男」と言っておられました!!

この花火は、第1部と第2部の2つからなっています。第1部は、周南市の四季をイメージしたものだそうです。

変換 ~ DSC07666

変換 ~ DSC07673

変換 ~ DSC07678

変換 ~ DSC07684

変換 ~ DSC07686

変換 ~ DSC07687

4枚目は顔になっています。

大学祭の夜にも花火が上がりますが、こういう大きな花火大会で花火を見たのは高3の8月以来でした。

で、第2部ですが、「花火大会」ではなく「レーザー花火ショー」、音や光との融合です。周南市の姉妹都市への旅をイメージしているとのことです。

変換 ~ DSC07694

変換 ~ DSC07698

変換 ~ DSC07702

変換 ~ DSC07712

変換 ~ DSC07724

せっかくの有料エリアからの観賞、しかも第2部は「花火大会」ではなく「花火ショー」ということで、ずっと会場から見ていました。ただ、見ながらずっと考えていたことがあり……、徳山駅がすぐ近くなので、多分新幹線ホームから花火と新幹線を絡めた写真が撮れるのではないかな、と。(笑)ウズウズしつつ結局試さずじまいでしたが、次の機会があればやってみます。あ、でも、あいさんが来てくれない限り、わざわざ周南の花火大会に出かけたりはしないかな……。

変換 ~ DSC07725

終わったら、会場から一斉にドドドっと移動を始めます。このうちのどれくらいがJR山陽線の上り列車を利用するのかは分かりませんが、ひょっとすると関西の新快速並みに混むんじゃないか!?と覚悟して少し急ぎ足で駅に向かいました。

変換 ~ DSC07727

山陽線上り列車の1番ホームです。今から乗る20時発の広島行きは、普段4両のところ、8両に増結されているそうです。なら何とかなるかなと思いましたし、いざ乗ってみたら相席にはなりましたが余裕で座れました。そしてどんどん減っていき、終盤はかなりの空気輸送状態でした。

広島駅で22時発の糸崎行きに乗り換えて、西条駅に22時36分着。自転車で帰宅しました。「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」の1日目はこのようにして過ぎていきました……。あいさんの曲を聴けて、おまけに花火も見られて、(笑)いい1日でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。