スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身内のような他人

今日は、8時前に起きて、食堂でご飯を食べて、9時にガイドの部屋へ。
このたび職員さんの紹介で新しく入った1年生と初めて顔を合わせました。
一応同じ学部なので、4月に飛翔のガイダンスで登壇した時に
顔は見てくれているはずなんですが……
「覚えていない」とのことでした。
まぁいいですけど!!(笑)

ちなみにこの後輩、母の旧姓と同じ苗字です。
これで母や祖母と同じ名前だったりしたらすごいんですが、
さすがに名前までは一致していませんでした。
でも、何か他人のような気がしません……。(笑)

で、せっかくなので学部つながりで飛翔や入学センターでもおなじみの後輩も呼んで
活動の紹介や関係部署へのあいさつ回りをしました。
このままいけば、次のリーダーとその次のリーダーになる2人だと思います。
よ~~く教育しよう。(笑)

で、10時10分ごろ解散し、2コマ目の教室に余裕で到着したつもりが、
教科書を家に忘れてきたことに気づきました!!
血の気が引くというか、生きた心地がしないというか、
こりゃまずい!!と思い、大急ぎで取りに帰りました。
(図書館にあれば借りてきますが、ないことをすでに把握していました)
そして、チャイムが鳴り終わって数秒後……
僕の耳には、その時にはまだチャイムの余韻が聞こえていた気がしますが……(笑)
に、教室に着きました。
今期は授業が少ないうえ教科書は1冊しかないので、
「教科書」の存在感が極端に薄いんですよね……。(笑)

そして今、「ヒューマン・コンピュータ・インターフェース論」の授業を終えて
図書館からブログを更新しています。
どうしてこんな早くに更新するのかというと、この後出かけるからです。
金曜の午後の授業を空けていると、
(バイトやガイドを入れない限り)こういうことができるので便利です。

ではさようなら~~
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。