スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.夏 旅行記 10-6

変換 ~ 変換 ~ DSC06232

5時過ぎに目覚め、カーテンを開くと、こんな景色が広がっていました。生まれて初めて眺める北海道の景色です!!一晩カーペットの上で横になったおかげでかなりよく眠れました。

ちなみに、

変換 ~ 変換 ~ DSC06233

この日に「増21号車」が増結されていると書きましたが、指定席も増結されています。で、増結されている指定席は、ご覧のような、自由席と同じ座席の車両です(普段から連結されているグリーン車お下がりの「ドリームカー」とは違います)。同じ値段で、かたやカーペットやグリーン車お下がりの豪華なシート、かたや少しリクライニングするかどうかのシート。早く予約をしたかどうかで、見事な差が現れます。(笑)

一晩お世話になった急行「はまなす」は、時間通り6時07分に札幌駅に到着。

変換 ~ 変換 ~ DSC06244

変換 ~ 変換 ~ DSC06236

一度駅の外に出て弁当を買って、6時58分の滝川行きへ。

変換 ~ 変換 ~ DSC06245

変換 ~ 変換 ~ DSC06249
(写真は滝川駅で)

車内は空いていて、すぐに弁当が食べられました。(笑)

変換 ~ 変換 ~ DSC06246

あと、北海道に来て驚くのは、特急でもないのに車内が客室とデッキに分かれていることです。

変換 ~ 変換 ~ DSC06247

他にも、偉い人が乗るわけでもないのに窓ガラスは二重になっています。

変換 ~ 変換 ~ DSC06248

どちらも防寒のためですが、広島から来ると新鮮でなりません。

弁当も食べて広島との違いも見つけてのんびりとしていたところで、岩見沢駅では8分の停車。ただ、時間になっても発車せず、車掌さんから案内があったんですが、

「ただいま(某所の)踏切内(の話)でございますが、踏切非常ボタン発生中でございまして、これから先でございまして、滝川まで遅れて到着とさせていただきますので、……」

と、「ございまして」がやたらと多く、独特な言い回しにビックリしました。別に動揺しておられた感じではなかったので、普段からこういうしゃべり方なのだと思います。

変換 ~ 変換 ~ DSC06251

変換 ~ 変換 ~ DSC06255

滝川駅に到着しました。

さて。今まで、移動はすべて普通・快速・急行列車のみでこなしてきました。本当はそれをずっと続けたいんですが、列車の本数の都合上、ここから1区間(23.1km)だけ特急に乗ります!!これをしないと、今日中に目的地にたどり着けません。そして、今日の目的地はこの旅行の目的地でもあるため、必ずたどり着かなくてはなりません。ここで「普通・快速・急行列車のみ」にこだわっていては日程を1日延ばさなくてはならないため、ここは妥協します。

変換 ~ 変換 ~ DSC06256

スーパーカムイ5号です!!

変換 ~ 変換 ~ DSC06257

もちろん指定は取りません。(笑)自由席です。ただ、自由席にも関わらず、頭の両側のサポート具合などはかなりしっかりしていました。

変換 ~ 変換 ~ DSC06258

指定席だとこうなります。この枕なんて、まるでかつての500系グリーン車のようです。

変換 ~ 変換 ~ DSC06262

変換 ~ 変換 ~ DSC06265

約束通り、次の深川駅で降りました。ここでは乗継が50分あるので、駅の外をぶらぶらとしてみました。してみました……ら、外から来たらしいおばさんに道を尋ねられてしまいました!!いくらなんでも僕にはわかりませんでした。(笑)とりあえず、郵便局を探してハガキを10枚買いました。

深川駅から先は、ついに車両が1両になります。ここからはずっと硬いボックスシートかな……と(札幌から滝川もそうだったんですが)覚悟を決めたんですが、何と!!

変換 ~ 変換 ~ DSC06268

転換クロスシート!!

そういえば長崎の「シーサイドライナー」のキハ66・67も転換クロスシートでしたが、1両の気動車に転換クロスシートという発想は僕にはありませんでした……。しかもこれ、0系の発生品のはずです。東海道新幹線の開業当初の座席に、遠く離れた北海道で座れる幸せ。(笑)たまりません。

変換 ~ 変換 ~ DSC06269

このテーブル!!アームレストから引き出して、外側にクルンと回転させるんですよね。これまでは写真で見るだけで、実際にこの目で見たのは初めてでした。

この列車に30分と少し乗って、終点の旭川駅へ。どうでもよいですが、今日の乗り換え駅には「滝川」「深川」「旭川」と、「川」が多いです。

変換 ~ 変換 ~ DSC06278

変換 ~ 変換 ~ DSC06271

変換 ~ 変換 ~ DSC06272

旭山動物園の顔はめがありました。

変換 ~ 変換 ~ DSC06276

時間が35分あるので、ホームでうどんを食べました。卵をのせて350円。実は、これだけではなく、600円だか800円だかするしょうゆラーメン(ブランドものらしい)も扱っていて、はじめはそっちを注文したんですが、まだ(時間的に)やってない、とのことでした。(笑)時間にして11時ごろだったんですが……。

旭川駅から先は、快速「なよろ」へ。

変換 ~ 変換 ~ DSC06279

今度は普通のボックスシートでした。うどんを食べる間にボックスは埋まっていたので、端のロングシートにいました。

そして!!終点の名寄駅から先は、4時間以上も同じ列車に乗ります。日本最北端の駅、稚内行きです!!それこそ、普通のボックスシートを予想していたんですが……。

変換 ~ 変換 ~ DSC06287

停まっていた列車は、

変換 ~ 変換 ~ DSC06289

リ、リクライニングシート!?

目を疑ったんですが、何度疑っても疑いは晴れませんでした。(笑)どう見てもリクライニングシートです。向きは集団見合い式に固定されていて、回転の機能は省かれていますが……。これからの4時間、かなり快適に過ごせます。しかも、窓割りと一致している進行方向向きの座席に座れました。そういえば「ムーンライトえちご」もこのタイプの座席でした……。

ところで、「4時間」と書きましたが、この中には停車時間も長く含まれています。今乗っている宗谷本線は単線ですが、別に列車の行き違いをするわけでもないのに長く停まる駅がけっこうあります。例えば、音威子府(おといねっぷ)駅。

変換 ~ 変換 ~ DSC06296

変換 ~ 変換 ~ DSC06294

14分の停車時間に駅構内に行ってみましたが、ちょっとした展示スペースがありました。

他にも、雄信内(おのっぷない)駅。

変換 ~ 変換 ~ DSC06305

パッと見て「味のある駅やなぁ~~」と思ったら、そんな僕の気持ちを察したかのごとく(笑)「3分停車します」とのことだったので、サッと降りて写真を撮りました。

変換 ~ 変換 ~ DSC06307

特急「サロベツ」とすれ違いました。

そして、極めつけは幌延(ほろのべ)駅です。15時14分に到着し、

「発車時刻3時49分です。(車内、「うわっ!!」「えーっ!?」とざわめく)(笑)発車まで35分ほどお待ちください。」

なんです。確かにこの駅でも行き違いがあるんですが、すれ違う相手はこの列車の2分前には到着しているので、別に、すぐに出たってかまわないところです。それをこの列車は35分も停車するばかりか、相手はこの列車より長く、38分も停車しています。(笑)実にのんびりしています。

変換 ~ 変換 ~ DSC06311

というわけで、車内のたいていの人は外に出ていました。僕はもちろん改札の外まで出ました。

変換 ~ 変換 ~ DSC06315

変換 ~ 変換 ~ DSC06314

駅前に足を延ばしている人もいます。僕も行ってみました。(笑)で、100mくらい歩いたところにある小さな商店に入って、おやつを買いました。幌延駅の近くの小さな商店なんて、乗っている列車が35分も駅に停車しない限り絶対に訪れることはないと思います。商店のおばちゃんとの出会いも素晴らしい一期一会だと思います。

あと、駅の窓口では硬券の入場券を発売していたので、それも買いました。

変換 ~ 100917_000743

これだけ長く停車する列車があるのだから、停車中に窓口の人が車内にやってきて入場券を販売したり、商店のおばちゃんがホームで飲み物やおやつを立ち売りしたりすれば、大きなビジネスになると思うんですが……。(笑)

変換 ~ 変換 ~ DSC06318

幌延駅を出たら、買ったおやつを食べました。

あと、この路線には、雄信内駅のような味のある駅や、

変換 ~ 変換 ~ DSC06301

古い客車を改造した駅などがたくさんあり、長い乗車時間ですが全く退屈しませんでした。さらに、読むのに頭を使うような駅名もたくさんありました。(笑)

・智恵文
・美深
・紋穂内
・恩根内
・咲来
・音威子府
・歌内
・問寒別
・雄信内
・幌延

などなど……。答えは順に「ちえぶん」「びふか」「もんぽない」「おんねない」「さっくる」「おといねっぷ」「うたない」「といかんべつ」「おのっぷない」「ほろのべ」です。仮に僕がJR北海道に就職したら、まずは駅名の読み方を勉強しないといけません。(笑)

こんな調子で南稚内駅までやってきました。ここでも10分停まります。別にいいんですが、憧れの終点を前にして10分も停まってくれるなよとちょっとじれったい思いもしました。

そして!!そして!!

変換 ~ 変換 ~ DSC06330

変換 ~ 変換 ~ DSC06331

ついに、稚内駅に到達しました!!「99%以上」(笑)普通・快速・急行列車のみで八本松駅からやってきました。とても達成感がありました……。あと、前を歩いている女性2人ですが、それぞれ、僕の1列後ろと2列後ろとに座っていました。駅に停まっている時の過ごし方からして、何となく鉄子さんっぽいなぁと思っていたんですが、それを確かめる機会もないままでした。(笑)

稚内駅が1面1線の駅だったことにビックリしました。南稚内駅での10分の停車は行き違いのためだったんですが、「ここで行き違わんでも、稚内駅ででも行き違えるやろうに」と思っていた僕は無知でした。(ただ、かつては1面2線だったようです)

さて、稚内駅に着いたらまずは「最北端の駅」の看板を見に行こう……と思ったら、何と、

変換 ~ 変換 ~ DSC06336

工事中で撤去されているそうです!!そりゃないでしょう神様……。(笑)ひとまず、写真の左側に映っている記念入場券を買いました。

変換 ~ 100917_000720

ところで、マイミクでもある【おJはん♪さん】に、10日早く稚内駅に来られてしまいました。旅行記でそれを知った時は、パソコンの前で「やられた~~っ!!」とうなりました。(笑)

あと、ここでハガキ10枚に記念スタンプを押したんですが、JR西日本の駅のようなシャチハタのスタンプではないため、押すのにけっこう力がいります。それを10枚押し終えたあとには、腕が疲れてしまいました。(笑)

変換 ~ 変換 ~ DSC06337

駅前から15分ほど歩いて、今日の宿へ。

変換 ~ 変換 ~ DSC06343

「旅館山一」です。1泊2食付き、バス・トイレ共用でなんと8,300円という安さです!!しかも、楽天トラベルの「お客様の声」では、料理がかなり高く評価されています。これは楽しみです~~。

変換 ~ 変換 ~ DSC06344

部屋はこんな感じでした。学生のひとり旅にはこれで十分です。

で、夕食は19時からとのことで、1時間以上あるので、近くの温浴施設「港のゆ」まで行ってきました。

変換 ~ 変換 ~ DSC06349

変換 ~ 変換 ~ DSC06350

よ、読めん!!(笑)

「港のゆ」の名前通り、港(海)が見渡せます。露天風呂もあり、来る価値はあると思います。しかも毎月23日は普段700円する入浴料が500円になるそうなんですが、今日は8月23日。このサービスは来て初めて知りました。ラッキーでした。

他にも、ソフトクリームが100円になるサービスもあったんですが、夕食前なので食べずにおきました。(笑)

旅館に戻り、部屋でくつろいでいたら、「食事の準備ができた」との連絡が。食堂に行ってみたら、大型テレビの真ん前の席に案内されました。(笑)

変換 ~ 変換 ~ DSC06356

どうですか!!毛ガニ(丸々一杯)やタコしゃぶなど、何を見てもおいしそうですよね!?さらにこの後

変換 ~ 変換 ~ DSC06358

ウニもきました!!はぁ~~こんなことがあっていいのか!?(笑)

ちなみに、飲み物なんですが、特に僕はそのつもりはありませんでしたが、おばちゃんに「生でいいですか!?」と聞かれたので、流れで(笑)そうしました。1人のんびり大画面のテレビを見ながら「キューッ!!」となっていました。

ダラダラ食べたのが悪かったのか、量が多いからか、気付けば2時間近く座りっぱなしでした。本当にお腹いっぱいになりました。稚内に行くなら「旅館山一」をおすすめします!!

で、部屋に戻って、本当は近くのコインランドリーに洗濯に行かないといけないんですけど、ちょっと気になって「1分間の深イイ話」を見てみました。3行ラブレター特集なんです。どれもみんなゾクッとするんですが、(笑)個人的には、以前の回でやっていた(今回もバックナンバーとして紹介された)

---
同窓会で、元彼と話した
「あのときホントは……」
今だからできる、切ない恋の答え合わせ

---

が一番気に入っています。

途中で切り上げてランドリーに行って、洗濯をセットしたらまた戻ってきて、続きを見て、洗濯が終わるころにまたランドリーに行って、ランドリーのテレビをつけて「深イイ話」にチャンネルを合わせて(笑)続きを見ていました。

洗濯が終わったら旅館に戻り、そのままのチャンネルで「しゃべくり007」を見ました。普段は見たことがないんですが、今回のゲストが新垣結衣さんだったので、つい……。(笑)

変換 ~ 変換 ~ DSC06359

同時並行で、稚内駅でスタンプを押したハガキに手紙を書きました。両親や祖母2人、ガイドのメンバーなど……。畳に正座してちゃぶ台で1枚1枚心をこめて書きました。受け取った人、大切にしてくださいね!!(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。