スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近い大学、近畿大学

今、「行列のできる法律相談所」を見ているんですが、
戦場カメラマンの方が話していらっしゃる時に
BGMで「imagine」が流れていました。
で、あの曲を聴くと、前の吉本新喜劇でやっていた

理不尽やなぁ~~!!」
「♪リフジン オール ザ ピーポー……(替え歌)」

というやりとりを思い出してしまって、吹き出してしまいます……。
あれは相当な傑作です。

それと、昨日テレビ(CM)を見ていて思ったんですが、
新垣結衣さんと綾瀬はるかさんって、見方によっては似ているような気がします。

あと、昨日書き忘れましたが、
「新しい夢」というシングルを買いました。
これ、平城遷都1300年祭の平城宮跡会場公式フィナーレソングです。
詳しくは【こちら】にありますが、
歌っているのはPixy Chicksという女性4人組のユニットです。
こないだこの曲を生で聴く機会があったんですが、
いい曲だ!!とすぐにピンときて、すぐに注文しました。

まず、歌いだしが「あおによし」なんです。
ご存じ、「奈良」にかかる枕詞ですよね!!(今調べたんですが)(笑)
そして、その先は、かなり元気づけられる歌詞です。

近道(ずる)して頂上(そこ)まで
登った所で得る物など何もなくて
小さな小さな一歩一歩が
想い出や未来になってく

とか

転んだっていい 泣いちゃってもいい
あきらめないそのためなら
明日(あす)のために今休むのは
今日がんばるのと同じだから

とか(「泣いちゃってもいい」は川嶋あいさんの「大丈夫だよ」にもありますが)(笑)
昨日今日は何度も聴いています。

とにかく、歌いだしの「あおによし」が本当に素敵だと思います。
もし「あおによし」じゃなかったら買わなかったかもしれません。
それくらい強烈なインパクトがありました。

さて、今日は、7時15分に起きて9時前に西条駅へ。
このブログの熱心な読者である広島市の中学生君が
旅行の途中に西条に立ち寄ってくれるとのことだったので、
駅の近くで色々と話をしました。
彼の切符のコレクションも相当なものでした……。
やっぱり切符は奥が深い!!

その後、「オープンキャンパス探検部」4回目の活動です。(笑)
今日は、近畿大学工学部に行ってきました!!
近畿大学は西日本のあちこちにキャンパスを持つ総合大学ですが、
工学部は実は東広島市にあります。
JRでいうと、西条駅の隣の西高屋駅の近くです。
名前だけ聞けば関西まで出かけたのかという感じですが、
何ちゅうことはない、すぐのところです。

そういえば、近畿大学を「近大」と略しますが、
これは僕にとって「近い大学」の略でもあります。(笑)

ということで、180円の切符を買って西高屋駅へ。
駅前からは送迎の車が出ていて、それに乗って大学に行きました。
高校時代の大親友がここの大学にいるんですが、実際に足を踏み入れるのは初めてです。

着いたらまずは受付です。
ここでは受験生と一般(保護者など)に分かれて受付をするようになっていたんですが、
受付のスタッフの方は、僕たちの顔を見て不思議そうな顔をされました。
まぁ、オープンキャンパスではよくあることだからいいんですが……。
「高校生じゃないはず!」「かといって保護者でもない……。」「既卒生か?」などと
色々な思いが頭の中を巡り巡っているのだと思います。(笑)
「……保護者の方ですか?」と聞かれたので、「他大学の学生です」と答えました。

大学の果たすべき使命は、教育・研究・社会貢献、の3つだと言われています。
世の中の大学たるものが、高知工科大学のように、
オープンキャンパスに他大学から学生がやってくることも当たり前に想定してもらえるような時代が
僕が生きているうちにやってくればいいなぁ
、と思います。
社会貢献に対する志は高くても、
やはりオープンキャンパスは受験生やその身内だけのためのものという感覚が強いようです。

資料を色々ともらったあと、ホールへ。

変換 ~ DSC07013

大学の概要や入試に関する説明の前に、吹奏楽部の演奏がありました。
この中に友達がいます。
ステージから、僕がどこにいるかわかりましたか?(笑)

で、吹奏楽部の演奏の場を仕切っていた学生さんの緊張が、
客席にもリアルに伝わってきました。
確かに僕も、大きな場でしゃべる時の気分はすごくよくわかるんですが、
「メドレー」を「メロデー」と噛んだときには、
思わず、頑張れっ!!と心から応援してしまいました。
これ、2段階とちりですよね?
まず「メドレー」を「メロディー」と言い間違え、それを「メロデー」と噛むという……。
でも、演奏は素敵でしたよ!!

あと、この会が始まる前に
ライトがつけっぱなしになっている車の持ち主の呼び出しの放送があったんですが、
車種を、スズキの「ツイスト」と言っていました。
放送は2回ありましたが、確かに「ツイスト」でした。
……「スイフト」のことですよね……?(笑)

そのあとの大学の概要説明は、学生が担当していました。
自分の大学のオープンキャンパスに多く関わっている立場として、
これは参考にすべき新鮮なやり方だなと感じました。
最後の、「大学生活は、周りに合わせるのではなく、自分で工夫して作っていくもの」
という趣旨の発言にも、すごく納得しました。

それと、入試の説明を聴いて、私立大学の受験方式の多様さにすごく驚きました。
受験業務はすごく忙しそうです……。
自分の大学の受験方式がこれだけ複雑だったら、学生スタッフとして相当苦労したと思います。(笑)

その後、食堂へ。
これまで3つの大学のオープンキャンパスを探検してきましたが、これらはすべて国公立でした。
今回は初めての私立です。
そして、やっぱり国公立とは違ってサービス満点で、何とタダで食事ができます!!

変換 ~ DSC07031

変換 ~ DSC07039

3つの献立からひとつを選びます。
(この写真は時間が経ってから撮ったもので、ピーク時にはもちろん完売にはなっていません。
あと、「完売」とありますが、繰り返しますが、無料です

変換 ~ DSC07032

僕は天ぷらと炊き込みご飯のセットにしました。
これ、「学食」ということを考えても、普通に食べるなら500円はするんじゃないでしょうか?
量もたくさんあって、お腹いっぱいになりました。

変換 ~ DSC07034

右手がチョキで、左手がパーで、右手の勝ち!!(笑)
先輩は、ハンバーグとエビフライと鶏の照り焼きです。

午後からは、機械工学科の体験に出かけました。
プラスチックのネームプレートを作ろうということで、
方眼紙にイニシャルなどをデザインし、それをプラスチックに彫るプログラミングを書いて
実際に(機械に)彫ってもらうというものです。
僕はjavaのお絵描きのプログラミングは多少やったことがあったんですが、
雰囲気としてはそれと同じような、
デザインの頂点の座標をピックアップして入力していくような形式でした。
ただ、プログラムを書いたテキストファイルの拡張子は「.nm」という見覚えのないものでした。
今までに書いたことがあるのは「.java」「.c」「.sql」だけでした……。

で、僕は何も考えず当然のようにイニシャルを彫ったんですが、
僕の名字も直線ばっかりの至って単純な漢字で構成されているので、
ちょっと頑張ってそっちにした方が良かったなぁと思いました。

このあと、キャンパスツアーにも顔を出しました。
ここのキャンパスツアーは、過去の例だと(笑)山口大学のように、
希望があれば随時希望の場所まで送るタイプのもので、
僕たちは特に「どこに行きたい」という希望があるわけでもないので
やや面倒なお客ということになってしまうんですが、(笑)
キャンパスを広く案内してくださいました。
で、行った先の学科で、そこにおられた先生から学科の概要を聴くことができたんですが、
途中でおばさん2人組がやってきて、しょうもない質問を先生にダラダラと重ねていて、
それはさっき説明してくれちゃったじゃろうが!!と何度思ったことかという感じなんですが、
そこで無駄に時間は立つし、立ちっぱなしで足は疲れるし、
でも途中で去るのも難しいし、あぁ困ったなぁと思いながらおばさんに付き合っていたら、
先輩が途中でうまく仕向けてその場を離れることに成功しました!!
まったく、あのおばさんに付き合っていたら、夜になってしまうところでした!!(笑)

あとは、図書館にも行ってみました。
笑みを絶やさない職員さんが案内してくださいました。

変換 ~ DSC07045

変換 ~ DSC07044

上の階にはテラスもあって、いつも(図書館が開く日は)開放されているそうなんですが、
夏は暑いし、冬は寒いので、快適に利用できる時期はあまりないとのことでした。
確かに、東広島市に住む者として、それはよくわかります……。

変換 ~ DSC07036

図書館が入っている建物です。
総理官邸みたいだなぁ、と僕なんかは思います。

ということでオープンキャンパスを満喫しました!!
最後にアンケートを提出したら、
500円のクオカードか1,000円の広島共通バスカードかがもらえるということで
バスカードをもらって帰りました。
まさか、今になって、再びバスカードを使う日がやってこようとは……。(笑)

西高屋駅まで送迎してもらって、電車で西条駅へ。
ここで先輩と別れて、僕は駅の裏手の無料の駐輪場に自転車を取りに行ったんですが、
そこから駅の近くに戻ったところで、何と、例の友達とバッタリ会いました!!
かなりビックリしていて、
「今、動揺しちょるから、(話しかけるのは)ちょっと待って」と言われました。(笑)
動揺が落ち着いたら、いかに楽しいオープンキャンパスだったかを報告しました。

変換 ~ DSC07047

今日もらったグッズ類です。
大学案内は表紙も中もおしゃれだし、キャラクターはかわいいし、
マフラータオルとは斬新なグッズだなぁと思います。
川嶋あいさんのライブグッズのマフラータオルはちゃんと3年分持っていますが、
それに続くマフラータオルのコレクションと相成りました。(笑)

さて、インターンシップの報告をアップしました。
なお、1日目の分に関しては昨日からアップしていましたが、あれから加筆をしています。
正式に「アップしました」と言うまでは、加筆訂正があり得ます。

1日目
2日目
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

「鹿男あおによし」とか、そんなかんじのドラマが何年か前にありましたね。(挨拶)
あの番組をDC期間中に再放送してたら凄い事になったんでしょうねぇ?

----------

「近大」と聞くと、真っ先に「長瀬」というキーワードが出てきます。(笑)
シーズンになると、「(なんとかかんとか)近道です。」みたいなキャッチフレーズで、近鉄長瀬駅をバックに、定期券を模したデザインの広告が近鉄電車の車内に提出されるのが妙にツボります。(笑)

No title

鹿男あおによし、ですか?
初めて知りました……。
ウィキペディアで見てみましたが、
確かにデスティネーションキャンペーンと合わせたら効果的だったでしょうね。

東大阪のキャンパスが長瀬駅の近くなんでしたね!!
ここでいう「近道」も、「近大」の「近」とかけているんでしょうか?
だとすれば僕と同じ思考ですね……。(笑)
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。