スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域の活性化のためにできること

間があきましたが、12日以降のことを書きます!!

●12日

まず、母方の祖母の家に行ってきました。
例の、「小郡駅に迎えに来てくれていた祖父」のところです。

変換 ~ DSC05471

手土産は、広大銘菓(?)「せとこまち」です。
広大と、もみじまんじゅうの「にしき堂」が共同開発したお菓子で、けっこう気に入っています。

変換 ~ DSC05472

帰る途中、朱色になったキハ47を見ました。
これはまだいいんですが、やっぱり広島の黄色1色はちょっと……。

午後からは、父方の祖母の家へ。
相当長い読者なら「X島」で通じると思いますが、(笑)
沖合の島に船で渡ります。

変換 ~ DSC05473

台風の影響で朝の便は欠航になっていました。
2本目の便は運航されるようなので、強行突破です。(笑)

島の名前、隠すまいかなぁとも思ったんですが、
名前を出してしまって、このブログのファンの方々が一斉に島にやってきても困るので(笑)
今まで通り隠すことにします。

変換 ~ DSC05474

船です。
お座敷の客室と、座席の客室とがあります。
今回は座席の客室に行ってみました。

あと、途中でデッキにも上がってみました。

変換 ~ DSC05479

いい気分です!!

……ただ、そんな気分も長くは続かず、だんだん酔ってきたので、
席に戻って、座席間のアームレストを跳ね上げて、ダラッと横になっていました。
「のぞみ」の自由席でこれをやると確実にひんしゅくものです。(笑)

変換 ~ DSC05481

X島に着きました!!
そこまでひどく酔ったわけでもないので、この青空は実にさわやかでした。
川嶋あいさんの曲でいえば

「♪空は どこ~~までも 高くあ~~おい」

という感じです。

ちなみにこの曲、この部分の歌詞も全体の曲調もすごくさわやかなんですが、
実際はけっこう切ない失恋ソングです。(笑)
この部分の前後には、

僕は君を見つめてるだけの青空になるのを決めた Ah~~
空はどこまでも高く青い 変わらずつぼみを抱きしめた
たとえもう届かなくても 今はこうしてたい
ただここから 君の幸せ願うから

という歌詞が付きます。
この空の青さがかえって切ない……という感じでしょうか?

祖母の家に着いたら、例のごとく

変換 ~ DSC05483

「せとこまち」を供えて、
後は父の指示に従って網戸の掃除をしていました。
こうしてけっこう働いたのもあり、今までにないくらいの収入を得ました。(笑)

●13日

朝の便で親戚がずらずらとやってきました。
それと入れ替わりに、昼の便で島を出ました。(笑)

変換 ~ DSC05489

ちょっと懐かしいポスターです。
麻生首相と、河村官房長官。
こうして見ると、鳩山と平野とかより絶対いいと思いますね。
そういえば、河村官房長官とのツーショット写真を持っていることは僕のちょっとした自慢です。(笑)

変換 ~ DSC05492

帰りは、天気はあまりよくなかったですが、海は比較的おだやかでした。

変換 ~ DSC05494

島から萩へ戻る人はあまりいませんが、逆は大勢いました!!

で、このあと、タクシーで帰宅したのち、近くのバス停から

変換 ~ DSC05495

「萩循環まぁーるバス」へ。
新しいポンチョがやってきました。
(ただ、ポンチョだと座席が少ないし景色があまりよく見えないので、
個人的には以前からある型の方が好きです)

ところで、車内で放映している観光PRの映像を見ていると、その中に

変換 ~ DSC05513

「Discovery Trail 発見の小径」というコーナーがあることに気付きました!!
これにはびっくりしました。
何を隠そう、広大の博物館がキャンパス内に整備している自然散策道も「発見の小径」なんです!!
過去には、「山口県立萩美術館・浦上記念館」の略称が「広島大学総合博物館」と同じ「HUM」
(Hagi Uragami Museum、Hiroshima University Museum)
だということを知ってびっくりしたこともありましたが、
何とまぁ、広大の博物館と萩とは共通点の多いことです。(笑)

このバスで向かったのは、東萩駅。

変換 ~ DSC05497

そばに「萩ロイヤルインテリジェントホテル」というホテルがありますが、
今日は実はここに泊まります!!
以前から「萩ロイヤルホテル」として営業していましたが、
10年くらい前(?)に倒産して以来、
ホテルの看板は風化する傍ら、数少ないテナントだけが細々と営業するという
見るも無残な凋落っぷりでしたが、
最近になって、「萩ロイヤルインテリジェントホテル」としてリニューアルされました。
それ以来、1度泊まってみたかったんですよ~~。

まぁ、実をいえば、この夜にこのホテルの1階にある店で友達と飲むことになっていて
遅くになって帰宅するのが気兼ねだった、というのもあるんですが。(笑)

それでも、成人式で新成人代表の誰かさんがスピーチしたように、(笑)
県外に出た人間にも、萩のためにできることはあると思うんです。
あの時は「身近な人に萩をPRする」にとどめて
「萩のためにお金を使え」とまでは言いませんでしたが、
萩でお金を使って、街を活性化させたい、というのが、僕の思いです。
そう考えれば、シングル1泊の5,900円は、高くもなんともありません。

チェックインを済ませて、いざ部屋へ。
最上階である8階の部屋でした。

変換 ~ DSC05498

変換 ~ DSC05501

まず、この部屋の広さに驚きました!!
今まで多くのホテルに泊まってきましたが、ここまで広い部屋となると、
ヒルトンとか、グランヴィアとか、ニューオータニとか、福岡のシーホークとか
そんなクラスのホテルでない限りなかなかありません。
ましてや、5,900円でこの広さは逆の意味で非常識です。

変換 ~ DSC05499

変換 ~ DSC05500

さらにこの景色のよさ!!
こんな幸せはありません……。

で、その幸せをリアルタイムに発信できればと
ノートパソコンを持ち込んでいて、さっそくブログを書こうと思ったんですが、
つながるはずなのに、つながりません。
フロントの人に来てもらいましたが、結局解決には至りませんでした。
まぁ、そんなに急いで書かないといけないようなブログでもありませんし、(笑)
逆に、フロントの人と萩への思いや大学でやっていることについていろいろ話せたので、
かえってこれでよかったかな、という気がします。

17時になったら、大浴場へ。

変換 ~ DSC05506

露天風呂もあります。
名をば「男度胸の外湯」といい、そのこころは「外から見えます」だそうです。(笑)
もちろん首の高さくらいまで柵はありますが、向かいのマンションの高い階からだったりすれば、
見ようと思えば見えそうではあります。(笑)

このあと、18時30分から、1階の焼き鳥屋に友達と3人で集まって
22時まで飲んでいました。
結論をまとめれば「人生いろいろ」かな、と僕は思います。(笑)

その後、カラオケへ。
今回は

---
暴れだす(ウルフルズ)
ツバサ(アンダーグラフ)
君という名の翼(コブクロ)
明日への扉(I WiSH)
月光花(ジャンヌダルク)
逢いたい(kiroro)
twelve seasons ~4度目の春~(川嶋あい)
CHE.R.RY(YUI)
いきものがかりのメドレー
---

にしてみました。

冒頭、思い切り歌って盛り上げましょう、みたいな暗黙の了解があって
珍しくにぎやかな曲を歌いましたが、
後半はいつも通りの選曲に戻りました。(笑)

0時に解散して、僕はホテルへ。

変換 ~ DSC05507

夜の景色もきれいでした。

●14日

8時30分に起きて、朝食会場へ。

変換 ~ DSC05509

簡単なバイキングが提供されます。
ただ、行くのが遅くて、これだけしか食べられませんでした……。
本当はおにぎりがもっとほしかったんですが。(笑)
早起きは三文の得とはこのことです。
朝寝坊は三文の損、というべきか)

ともかく、このホテル、本当に本当に快適でした!!
あと2度でも3度でも泊まりたいくらいです。
そして、誰か萩に遊びに行くという人がいれば自信を持ってここをおすすめするし、
願わくは、身近なグループ(というとキャンパスガイドしかないかな……)(笑)のメンバーで
萩にやってきて、みんなでここに泊まれればいいな、と思います。

このあと、チェックアウトして、東萩駅へ。
青春18きっぷを買ってきました。
これも、東萩駅の活性化のため、あえてここで買いました。

その後、近くのバス停から「まぁーるバス」で帰宅しました。

変換 ~ DSC05511

このバスには「西回り」と「東回り」があり、
それぞれラインカラーがオレンジと青です。
一方、こないだオープンキャンパスで企画したガイドツアーでは
2つのコースから選択できるようにし、
それぞれ、オレンジの「北回り」と青の「東回り」と名付けました。
本当は「北回り」を「西回り」と名付けたくて
直前まで悩みに悩んだんですが、
コースを見ると、どう見ても「西回り」ではなく「北回り」だったので、
泣く泣く断念した、という経緯があります。(笑)

午後からは、いとこが来るというので
再び母方の祖母の家に行ってきました。
2人姉妹のいとこのうち上の方が来ていて、1年数ヶ月ぶりに会いました。
下の方とはたぶん1年半以上会っていないと思います……。

ところで、話が変わりますが、
現在、とある鉄道会社からのインターンシップの書類選考の結果通知を待っているところです。
締め切りが8日(必着)で、来週の16日から20日の間に面接をするとのことなので
遅くても昨日には通知が来るだろうと思っていましたが、まだ来ません。
合否によらず連絡はあるそうなんですが……。
面接は、この期間の都合が悪ければ他の日にでも設定してくれるようですが、
僕の場合、16日・17日を逃すと、30日まで都合の付く日がないんですよね。
さすがにそこまでは待ってもらえないでしょう……。(笑)

ということで、万が一書類選考に通っていたとしたとしても、
早く連絡をくれないと、面接を棄権せざるを得ないという状況になりかねません。
阪○さんよ、早く結果を知らせておくれ~~!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。