スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それなりにちゃんとした服装

普段、大学へは「それなりにちゃんとした服装」で行く主義です。
「それなりにちゃんとした服装」とはまただいたいな感じの言い方ですが、(笑)
例えば、サンダルで行くのはタブーです。
何か、女性のサンダルはおしゃれでいいと思いますが、男性のサンダルはみっともない感じがします。
あと、本当は下がジャージなら楽でいいんですが、それも控えていました。

ただ、そんなことも言っていられないほど暑いので、昨日から下はジャージにしています。
どうせ今までもバイトの時にはジャージに履き替えていたので、同じことです。(笑)

で、今日は「応用統計学」の授業が最終回でした。
あのおもしろい先生の授業がもう受けられないとは何とも残念なことです。
できればこれからはもぐりこもうと思いますが……。

午後からも「計算機演習Ⅱ」と「文化交流論」が最終回でした。
そして、13科目ある中で、2科目は試験が終わって、
3科目はレポートが終わりました。
まだまだ先は長い……。(笑)

そういえば、「学問とのであい」のレポートは
講義を担当された15人の先生がそれぞれテーマを示されて
その中から2つを選んで書くんですが、
先生によって、見るからに難しそうなのからけっこう書きやすそうなのまで
テーマは様々です。

僕は「これまでの人生で印象に残った『学問とのであい』」というのと
「留学するならどこに行きたいか」というのを選びましたが、
前者は「総合科学」「敦煌学」との出会いについて、
後者はドイツのフライブルクに留学したいと書いてみました。
どちらもよく書けている自信があるので、多分評価は「秀」じゃないかとみています。

それと、バイトで食堂にいた18時から
「ゆめタウン」に寄って帰宅する20時ごろまでの間に、
入学センター学生スタッフのメンバーに、立て続けに4人も会いました。

1人目は、食堂でサーモンフライを注文した、福岡会場で一緒だった3年生。
僕が食堂でバイトをしていることを、言ったつもりが言ってなかったみたいで、
「(服装が)似合いすぎて気付かんかった」とビックリしていました。(笑)

2人目は、食堂で食器を下げに来た、高松会場と神戸会場で一緒だった2年生。
僕の姿を認めるや、手を振ってくれました。
手を振ってくれる後輩なんてなかなかいません。大変レアな人です。(笑)

3人目は、「ゆめタウン」で、高松会場と福岡会場と神戸会場で一緒だった4年生。
4人目は、同じく「ゆめタウン」で、
松江会場で一緒で、オープンキャンパスで一緒に仕事をする2年生。

今年度活動をやってみて思うのが、
昨年度までより、学生スタッフ同士の結びつきがすごく強くなったなぁ、ということです。
高松でさぬきうどんを食べに行ったり、福岡でとんこつラーメンを食べに行ったり、
神戸の帰りに豚まんを買って新幹線で食べたり、
過去2年には全くなかったことでした。

今後は、学生スタッフ、正式にはスチューデントアドミッションカウンセラーと言いますが、(笑)
スチューデントアドミッションカウンセラー同士の交流をもっともっと強いものにすべく、
他大学への研修とか、やってみてもいいと思うんですが……。
(何かにつけて研修をしたがる)(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。