スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挿入乗変

今日も10時ちょっとすぎにトラベルセンターに行ってきました。
そうすると、今日のは取れたは取れたものの
普通の2人掛けの前を向いて座る座席ではなく、
4人用のボックスシートでようやくだったみたいです。
さよなら運転とかでもないのに、普通の2人掛けの前を向いて座る座席が
速攻で完売するなんて、さすがはリゾート列車です。

で、僕は別にボックスシートでもかまわないんですが、
レールスターのコンパートメントなどと違って
この列車のボックスシートは部屋単位ではなく座席単位での発売なので、
あとの3人はきっとグループだと思います。
仮に、あとの3人も僕のような1人旅の人間なら
そこで話を弾ませてみんな仲良くすればいいだけのことですが、(笑)
あとの3人がグループなら……、
別に向こうさえよければ同居させてもらうことにはまったく抵抗はありませんが、
いくらなんでも、せっかくの3人グループでの旅行で取ったボックスシートに
僕が一緒にいては迷惑でしょう。(笑)

全区間乗り通すなら、5時間以上も一緒にいることになるわけで。

そのあと、ソフトウェアシステムの授業に行ってきました。
この教室に入るにはリーダーに学生証をタッチしなくてはなりませんが、
ちょうど入るときに先生と鉢合わせして、僕が財布から学生証を出してタッチしたら
「生で当てるの!?」とビックリされました。
やはりICカードといえば財布ごとタッチですよね……。
先生は、財布に教職員証とICOCAを一緒に入れておられるそうですが、
その組み合わせだと干渉しないそうです。
PASPYを入れているとエラーになるんですが……。

そういえば、こないだ福岡に行った帰りに
nimocaとPASPYが両方入った財布を広島のバスのリーダーにタッチしましたが、
このときは問題なく通れました。
そりゃまぁ確かに、nimocaとPASPYは連携していないので、
PASPYのリーダーにとっては、nimocaは単なるプラスチックの板にすぎません。

でも、それを言うと、PASPYと学生証だって何の連携もしておらず、
学生証のリーダーにとってはPASPYは単なるプラスチックの板のはずなんですが……。
不思議です。

今日は、1コマ目と3コマ目は休講なので授業はこれ1つでした。

で、午後から帰ってサイバーステーションで例の列車の空席照会をしてみたら、
初めは「×」だったのが、「△」に変わっていました!!
きっとそんなもんだろうと思ってはいましたが、
これは!!と思い、わざわざ西条駅まで自転車を飛ばしてきました。
トラベルセンターに行けばいいんですけど、
最近お世話になりすぎているので、あまりわがままを言うのもなぁ……と思ってしまったんですね。
むしろ、旅行代理店というのは単に切符を売るだけではなく
その旅行がベターではなくベストなものになるようにお客を支えるのが仕事だと思うので、
駅よりトラベルセンターに行く方が正しいのかもしれませんが……。(笑)

ともかく、西条駅に行って、

「すみません、この列車の、1号車か3号車に空席はありませんか?」

そうすると、駅員さんは「挿入乗変」という操作を選択し、
僕の出した指定券を機械に挿入してから空席照会を始めたんですが、
3号車は完売、1号車のC席に1席だけ空席がありました。
できればAかBが良かったんですが、迷わずそこに変更してもらいました。

で、ここからです。
前にも書いたように、同じ列車内の同じ値段の設備間での変更は
「乗車変更」に当たりません。

(窓側から通路側とか、喫煙から禁煙など)
ただ、以前、すでに取っていた「まほろば」の指定席を
4号車14番A席に変更してもらったとき、
「乗変」の印字がされた切符を渡されました。
あの時は乗る期日が迫っていてその先に乗車変更をする予定がなかったので
特に指摘はしませんでしたが、
今回は、これから先にA席とかB席が空けばそちらに再度変更してもらいたいので、
「乗変」を印字されてしまっては困るわけです。
果たして出てくる切符はどんなかなぁと思っていると……、「乗変」の印字はありませんでした。
「挿入乗変」の機能を用いて発券したためだと思われます。

それにしても「挿入乗変」などという機能があるとは、
ますます乗車変更が好きになりました……。(笑)
たまりませんね、乗車変更。

こないだの「まほろば」の時は、

「5月9日の「まほろば」の4号車14番A席は空いてますか?」

と聞き、普通に押さえてもらったあと、「この切符からの変更で」という流れをやってしまったので、
「乗変」の扱いか否かは機械ではなく駅員さんが判断されることとなり、
ここで、誤った判断がなされてしまったというわけです。
一方で今回は機械の判断でした。
皮肉なことに、人間より機械の方がずっと優秀なことが時にあるというわけです。

ところで、この「同じ列車内の同じ値段の設備間での変更は乗車変更ではない」ことや、
「新幹線から乗り継ぐ特急列車が具体的に決まっていない時でも、
新幹線の特急券に「乗継請求」の証明をもらえば後で特急券を買っても値段が半額になる」

ことなどは、駅員さんの間でも案外認知されていないんではないかという印象を受けます。

夕方から、後期からの研究室の仮配属に関する説明会がありました。
うちのプログラムには13の研究室があり、仮配属の対象となる3年生は4名です。
選び放題です。(笑)

で、このとき、「応用統計学」の先生がスライドを使って説明をされたんですが、
途中でアニメーションの機能を生かした小ネタがあったのち、
「ギミックはええから」と自分でつっこんでおられました。
これはいい!!
今度から僕も、スライドでしゃべるときは、自分で設定したアニメーションに自分でつっこもう!!(笑)

そのあとバイトに行ってきました。
おばちゃんに「昨日珍しく来んかったねぇ!!」と言われました。
もはや、僕は「昼間のはるか」としての立場が定着し、
バイトに行かないことが「珍しい」と言われるようにまでなったようです。(笑)

そういえば、誰からもストパーの反響がありません。
別に誰かに反響してほしいからストパーをかけたのではなく
単にそうしたかったからストパーをかけただけですが、
せっかく大金を払ってかけた以上、やっぱり誰か反響してくれれば嬉しいなぁとは思うんですが……。(笑)

それにしても、今回のかかり具合は自分ではけっこう満足です。
いつも指名している人より、こないだたまたまかけてくれた姉ちゃんの方がいいかもしれん……。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。