スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.夏 旅行記 6

今日は、入学センター学生スタッフとして13回目の出張でした!!

朝は路線バスで西条駅へ。電車まで30分近くありますが、まずはみどりの窓口に行って手持ちの新幹線自由席特急券の乗車変更です。僕の大好きな乗車変更です。(笑)

というのが、この先三原駅から岡山駅まで「こだま」に乗りますが、何と何と、700系が充当されている列車なんですね。去年の12月に奈良と京都に行ったとき同じ列車に2週続けて乗りましたが、あの時は4両の100系でした。ずいぶん長くなったものです。(笑)

そして、三原駅から岡山駅までの営業キロは89.9km。100kmよりちょうどよく手前なので、仮にグリーン車に乗りたければ、わずか1,240円の追加で済みます。仮に指定席を取るなら510円いるわけなので、感覚的には730円でグリーン車に乗れるようなものです。というわけで、これはグリーン車に乗らないわけにはいきません。意気揚々と乗車変更を申し出ました。(笑)

「この切符を、こだま728号のグリーン車に変更してもらいたいんですけど……」
「グリーン車、ですか?」
「はい、(この列車は)グリーン車のある「こだま」です!」

思った通りの反応でした。山陽新幹線で「こだまのグリーン車」と言われれば普通は「こだまにグリーン車はありません」と返したくなります。ともかく無事に切符を作ってもらったんですが、渡された切符には「乗変」の文字がありませんでした……。せっかく大好きな乗車変更をしたのにと(思えば、「乗車変更が好き」ってつくづくわけがわかりませんね。(笑)「乗車変更という言葉が好き」、「その制度が好き」、「その制度によって発券された切符が好き」、……一体どれなのか。……全部です)がっかりしたんですが、よく考えれば、自由席特急券をグリーン車に変更するのは「乗車変更」にはあたらないのかもしれません。やることとしては、「グリーン券」を購入したのち、グリーン券と特急券は一葉券にする決まりなので、すでに持っていた「特急券」と一葉の券に発行替えしてもらった、ということになり、どこにも「変更」が生じていないわけです。事実、過去に自由席特急券をグリーン車に「変更(?)」してもらったことが2度ありますが、そのうち1度は「乗変」の印字がされませんでした。

ちょっと僕にはよくわかりませんが、無事にグリーン車の切符を手に入れて、まだ時間があるので構内のうどん屋に行ってかけうどんを食べました。西条駅を利用するようになって3年目ですが、うどん屋には初めて行きました。

変換 ~ DSC05086

7時18分発の和気行きに乗って三原駅へ。一旦出場して乗車券に「三原」の印字を残し、すぐに入場し直して、(笑)新幹線ホームへ。

変換 ~ DSC05091

変換 ~ DSC05092

700系(JR西日本編成)の「こだま728号」です!!

変換 ~ DSC05098

車内は貸切でした。というわけで撮影も気兼ねなくできるわけで、

変換 ~ DSC05095

変換 ~ DSC05096

座席はキチンと撮っておきました。

変換 ~ DSC05101

室内はどちらかというと暗めで、トンネルに入ると何ともゴージャスな暗さ(?)になります。

僕は靴を脱いで足をフットレストに載せて、持参したイヤホンでオーディオチャンネルのうちのモーツァルトの音楽を聴きながら、グリーン車備え付けの車内誌「WEDGE」を読んでいました。グリーン車の設備を余すところなく利用しています。

変換 ~ DSC05102

そしたら、母校である小学校が出ていてビックリしました。松陰先生の言葉の朗唱が紹介されていました。

変換 ~ DSC05103

岡山駅までは48分です。1,240円支払ったのだから、1分あたりおよそ26円で利用できていることになります。携帯の通話料より安い!!(笑)

ちなみに、計画の初期には、福山駅で後続の「のぞみ8号」に乗り換えることも考えていました。こうすれば、「のぞみ」に乗る関係で値段が200円上がりますが、700系とN700系の両方のグリーン車を体験できます!!どっちにするかかなり悩んだ挙句、二兎を追うものは一兎をも得ずという言葉を思い出して「のぞみ」に乗り換えないことにしました。(笑)またチャンスを狙ってN700系のグリーン車も体験してみます。

あっという間に岡山駅へ。ここからは

変換 ~ DSC05105

快速マリンライナーに乗り換えです。で、写真を1号車側から撮っているということは、まぁ1号車寄りの車両に乗るわけなんですが、「寄り」ではなく、ズバリ1号車です。

変換 ~ DSC05106

2階のグリーン車です!!またしてもグリーン車にやってきました……。(笑)

変換 ~ DSC05107

変換 ~ DSC05108

とりたてて座席が広いわけでも、座り心地がいいわけでも、設備が充実しているわけでもありませんが、2階の席というだけで価値があると思います。

変換 ~ DSC05122

上から見下ろすような景色はけっこう快感です。

変換 ~ DSC05113

瀬戸大橋からの景色は、1階だろうと2階だろうと変わりませんが……。(笑)

変換 ~ DSC05110

こうして、三原駅から目的地の高松駅までずっとグリーン車で来てしまいました。集合時間が高松駅そばのサンポートホールに10時30分なので、参加者(先生・職員さん・学生スタッフ)は必然的に「こだま728号」「マリンライナー15号」の組み合わせで来るようになると思います。ただ、自費でグリーン券を買ってグリーン車で移動していたのは僕だけでした。(笑)

高松駅では、

変換 ~ DSC05124

アンパンマンと

変換 ~ DSC05125

せんとくんが出迎えてくれました。

集合までは30分あります。このすきをねらって、セルフのさぬきうどんを食べに行きました。

変換 ~ DSC05126

駅の近くの「めりけんや」です。かけうどんの小(1玉)だと190円!!

変換 ~ DSC05127

そういえば、朝食も西条駅のかけうどんでした。(笑)

うどんをスルッと食べて、会場へ。学生スタッフ以外に先生1人と職員さん2人が担当します。昼を食べに出る時間はないだろうとパンを買ってきていたんですが、思いのほか準備がちゃっちゃっと済んでしまって、11時から12時まで休憩になりました!!今回は学生スタッフ同士すぐに打ち解けることもできたので、僕の紹介で(笑)5人そろって「めりけんや」にうどんを食べに行くことになりました。

変換 ~ DSC05128

11時にして3杯目のうどんです。(笑)「かけうどん」の小であることには違いないですが、さっきは載せなかったネギをのせてみました。店に入ったら、麺をゆがいてくれるおじさんが、僕の顔を見てニヤッとして「さっきも来たたよね?」と。さすがに1時間前のお客なのでまだ覚えられていました……。(笑)

5人でテーブルを囲んで、みんな自分のうどんの写真も撮り、話に花を咲かせながら食べました。今回は先輩(4年)が1人と後輩(2年)が3人です。で、ここで発覚したことですが、後輩3人のうち2人は山口出身でした。1人とは去年別の会場で一緒だったので知っていましたが、まだ山口出身がいたとは……。というわけで、3人は「♪ねっけつ、テ~レビ!」などとローカルネタを共有していました。あと、この3人はみんなピアノが弾けるという共通点もあります。

変換 ~ DSC05129

店内には観光客らしき人も高松駅の駅員さんらしき人もいました。

食べ終わって「ごちそうさまでした~~」と言って店を出るとき「明日もおいで」と言われました。(笑)

次に、サンポートホールの屋上広場へ。

変換 ~ DSC05133

変換 ~ DSC05134

もはやビジネスではなくレジャーです。(笑)それにしてもいい天気でした。

で、12時から受付を開始し、13時15分から説明会が始まりました。4つのコマがあり、それぞれにスピーチ担当とか受付担当とか個別相談担当などと担当が割り振られていますが、僕はそのどれにも属さず、広く状況を把握して指示を出したり補佐したりするという、ちょっとハイレベルな役回りでした。(笑)あと、スピーチをする機会もありましたが、スライドなしの3分という条件だったので、それ用の持ちネタ2作品:「『私は自分自身を客観的に見ることができるんです、あなたとは違うんです』を目指しなさい」編「広島大学のAO入試は「アホでもオッケー入試」か」編のうち、こないだ東京でもしゃべった前者をしゃべることにしました。そしたら、しゃべっている印象だとあまり「オオっ」というオーラが聴衆から出てこなくて、そういえばこないだ選挙があったけどひょっとして香川では民主党が支持されちょるんかいな、やったらこの話はまずいかな、などと心配になりました。(ただ、帰ってから調べたところ、香川は「1人区」で、07年の選挙では民主党が勝っていたところ、今回は自民党だったみたいです)

あと、個別相談のブースも時々様子を見に行きましたが、今までにない盛り上がらなさでした。僕が実際に応対したのは1人だけで、AO入試に関する質問は(個別相談全体を通して)ゼロでした。せっかくAO入試に関する質問・相談用の資料を山ほど抱えてきたのに、使うことなく終わりました……。ただ、応対した質問というのが「オープンキャンパスに行くつもりだが、高松からはどう行くのが便利なのか」という、僕が答えずして誰が答えましょうかという質問だったので、(笑)お互いラッキーでした!!そこから続けて2つほど質問をしてくれましたが、2つとも主旨を取り違えてとんちんかんな回答をしそうになって止められました。「支持率が下がっているが」という質問に「大変喜ばしいこと」と答えたどこかの総理のようです。(笑)それと、この質問をしてくれた受験生は、最後に「福田首相の話おもしろかったです!」と言ってくれたので、うけるところにはうけていたみたいです。一安心。(笑)

そういえば、今回もZ会の方が来られていましたが、「どこかで会ったことがある」と言われ、よくよく話をしてみると、去年の松江会場でご一緒だったようです!!ちょっと僕の方は覚えていなかったんですが……(笑)、大変ありがたいことです。

他にも、各コマの部屋ごとの参加者数を数える仕事もしました。こういう役回りであちこちを走り回っていた僕を見た別のスタッフは、「仕事の様子(数え方とか走り方)がプロみたい」と評価していました。数え方とか走り方に、プロとかアマがあるんでしょうか?(笑)

という具合に、今までとは違った視点から関わった説明会が終了しました。個別相談の部屋を、

変換 ~ DSC05139

こうだったのから

変換 ~ DSC05140

このように山口県民3人で復帰し(チームワークばつぐん!)(笑)、17時前に解散となりました。で、5人で駅のコンビニに買い物に行き、その後の厳正なる話し合いにより、「マリンライナーのグリーン車を試してみた」という僕の報告に触発された2人と一緒に帰りにもグリーン車に乗ることになりました。「ここ(みどりの窓口)で買うん?」という言葉に「いや、券売機でも買えるんですよ!」と指定席券売機に案内し、画面をタタタタタっと操作して3人分のグリーン券を出しました。他の2人がグリーン車に興味を持ったのは、2階建てであることやリクライニングシートであることはもちろん、僕みたいなテツと一緒に行動することがめったにないからちょっとこいつの言うことに任せてみようという狙いもあったようです。(笑)

で、3人そろって2階のグリーン車へ。

変換 ~ DSC05143

ヤマザキのコッペパンに、高知の日向夏のゼリー入りというシリーズがありました。これを買ってみたんですが、なかなかいけました。

グリーン車のお客さんは他に1人しかおらず、ほぼ貸切状態だったので、3人でおやつを広げて楽しんでいました。(この1人のお客さんにしてみれば、絶対に、あいつらさえいなければ……という感じだったでしょうけど)

変換 ~ DSC05144

瀬戸大橋を渡っています。行きの時点では、まさか帰りにもグリーン車で渡るとは思いませんでした。

岡山駅からは、5分で「こだま757号」に乗り換えです。で、実は、僕の目論見では高松駅をあと1本早いマリンライナーで出られるだろうと思っていて、その場合の行程しかメモをせずに来ていました。このあたりの乗り換えは本当に行き当たりばったりだったんですが、この「こだま757号」が500系の8両編成であることを知って「指定を取って元グリーンの座席を堪能せねば!!」と思ったものの、5分でそれはできず、まだお連れが1人いたので、500系にも関わらず自由席に乗りました。多分初めてのことだったと思います。(笑)

ここで一緒なのは山口県民同士の後輩です。必然的にピアノが弾ける同士でもありますが、もっと言えば、2人とも、「ピアノが弾ける男」なんです。お互い話も合います。(笑)

そんな彼とは三原駅で別れ、僕は在来線に乗り継ぎです。ただ、ここですぐ乗り継いでも西条駅でバスを長く待つだけなので、ギリギリまで乗り継がないことにし、三原駅の界隈を歩いてみました。

変換 ~ DSC05145

すぐのところに港がありました。

あと、港と反対側のお堀のある方の界隈には小さな商店街があって、縁日をやっていました。新幹線の駅のそばに昔ながらの商店街があって縁日が行なわれているとは何かいい風景だなぁと思い、そこの住民でもないのに端から端まで歩いてみました。せっかくならお金を落として地域活性化に貢献しようかなぁとも思いましたが、小さな子供が多い中、僕みたいな人がかき氷や焼きそばを買うのも何か変だなぁと気後れして結局お金を使わずじまいでした。

変換 ~ DSC05147

変換 ~ DSC05148

三原駅に戻りました。構内には大阪ぐるりんパスのポスターが貼ってありますが、どうも、イコ美はイコ太の彼女で、携帯はスマートフォン(iPhoneかな?)を使っているようです。(笑)

三原駅からは岩国行きに乗って西条駅に戻ってきました。いつもは西条駅で下車した時点で乗車券の効力が切れますが、今回は途中下車です!!乗車券の期間が7日と長いので、次の出張にそのままつながります。ということで、(扱いとしては「日帰りを2本」なので旅行記の番号は分けますが)19日に続きます。乞うご期待。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。