スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休講

今朝は、起きたらけっこう強く雨が降っていました。
しかも、大雨・洪水警報が出ていたし、
山陽本線は三原~白市(西条の2つ東隣)が運休しているとのことでした。
こりゃぜったい休講じゃろう!!と思って学生の連絡用のサイトを見てみたら
休講の「き」の字も出ていませんでした。
そんなバカな……と思ったんですが、
まぁそれなら仕方あるまいとバスで大学に行きました。
バス停に貼ってあった紙によると
広島からのグリーンフェニックスも運休だそうです。
そんなんで授業やってもええんか~~!?と思いつつ、
食堂で朝ごはんを食べて、1コマ目の「地域を科学する」に行ってきました。

そしたら、授業の途中に「♪ピンポンパンポ~ン」と放送が入って、
午前中の授業が休講になった旨の連絡がなされました。
なぜそれを1コマ目の開始前に決めないのか!?
近所の僕でさえズボンのすそや靴はビショビショだったし、
遠方から来た人はもっと大変だっただろうに……。
それに、交通障害も出ているというのに授業を強行しておいて、
来たくても来れなかった人が学べなかった1コマ分の内容に、大学はどう責任を取るのか!?
休講にすることを1コマ目の開始前に判断していれば、
「交通障害で来れなかったために授業を受けそびれた」人は出なかったはずです。
全く、わけのわからないことです。

変換 ~ SBSH0196

授業後に連絡を見たら、休講の対象が終日に変わっていました。

あと、講義棟をウロウロと歩いてみましたが、
どこを探しても、「休講になった」旨の貼り紙はありませんでした。
連絡はネット上でしかしないのか!?
どれだけ情報網が発達しようと、最も優先されるべきは紙ベースの情報だと思うんですが……。

変換 ~ SBSH0197

昼ごろには貼り紙がされていました。

で、得てしてそういうものですが、
休講になったら雨はやみました。(笑)

変換 ~ SBSH0198

バイト先の食堂前には大きな水たまりができていました。

ところで、僕は常々
1日でいいから、何もせんでいい日がほしい!!
そうなったら、あれをして、これをして……」
なんてことを考えてしまうのですが、
図らずも、「ほぼ(バイトの16時30分まで6時間)何もせんでいい日」が与えられてみて、
どう過ごすべきか途方に暮れてしまいました。
ひとまず図書館に行ってオープンキャンパスで使うガイドの資料を作って、
午後からは、学内のお得意先回り(笑)として入学センターなどに用事をしに行きました。

バイトはものすごくヒマでした。
しかも今日は7人もいるので……。
1人はレジにいますが、あとの6人はほぼすることがなく洗浄室に集まり
(普段はたいてい別々のセクションにいるので、一堂に会することはない)、
食器を提げに来たお客さんには、
6人そろって「ありがとうございました~~」とあいさつをしていました。
普段だと水曜は1週間で1番か2番に忙しいんですが……。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。