スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.夏 旅行記 5-2

2日目です。7時に起きました。天気はあいにく

変換 ~ DSC05010

小雨がパラついていました。ちなみに、写真に写っているのは松江駅です。頼みもしないのに、ちゃんと駅が見える部屋を案内してくれました。(笑)

早速朝食の会場に行ってバイキングでモリモリ食べました。松江には3年続けて来ていますが、おととし(アーバンホテル)、去年(グリーンリッチ)、今年(ユニバーサルホテル)と毎年別々のホテルを試しています。で、こと朝食のバイキングに関しては、おととしのアーバンホテルが一番だったと思います。しじみのみそ汁があったのが嬉しかった!!ユニバーサルホテルは、昨夜の夕食は感動ものでしたが、朝食についてはけっこう質素でした。せめてヨーグルトがほしかったなぁ……。

で、40分にはチェックアウトして、松江駅から7時51分発の西出雲行きへ。

変換 ~ DSC05014

今日も午前中はフリーなので、ちょっと駅の記念スタンプでも集めに行きます。朝の時間帯に関しては、山陰本線とは思えないほど列車が立て込んでいるタイミングがあるので、そこを狙って一気にガバッと集めます。(笑)

320円の切符で入場して、次の乃木駅で降りて、

変換 ~ DSC05016

改札口でお願いしてスタンプを押して、約10分後(立て込んでいる!!)(笑)の宍道行きへ。

変換 ~ DSC05017

次の玉造温泉駅で下車して、同じように改札口に行ったんですが、

僕「すみません、きね……
係員さん「はいどうぞ!!」

どうして「きね」で分かったんでしょう……!?ビックリしました。さては、乃木駅から「今記念スタンプを押しに来た鉄ちゃんが宍道行きに乗ったから、もしかすると玉造温泉駅で下車して同じことをやるかもしれん」と連絡でもいったんでしょうか。(笑)

変換 ~ DSC05019

変換 ~ DSC05018

「出雲市」と「下関」の間には、かつて「小郡」と書かれていたんでしょうか?近づいてじっと見てみましたが、よくわかりませんでした。ただ、書かれていたと思しき文字の1文字目は、「小」ではなく「大」に見えました。

それにしても、山陰本線においてここまで列車が立て込んでいるおかげで、ものすごく効率よくスタンプを集めることができます。改めて感動して時刻表を見てみます。

変換 ~ DSC05020

今度は20分発の出雲市行きに乗って宍道駅に行って、スタンプを押したら松江駅に引き返せばいいんです。

……と思いきや、何と!!、時刻表を見誤っていて、20分発の出雲市行きは休日運休でした!!正しい休日ダイヤだと

変換 ~ DSC05022

こうです。

紙の時刻表は持参していなかったんですが、ホームの時刻表から考察するに、次の9時10分発のアクアライナーで宍道駅に行くと、予定の時刻に松江駅に引き返すことができず、会場に遅刻してしまいます。つまり、残された選択肢は、

宍道駅でスタンプを押すのは諦めて、このまま松江駅に引き返す
42分発の特急「スーパーまつかぜ」で宍道駅に行って、当初組んでいた予定に追いつく

のどちらか、ということになります。

そして、ほぼ即決で、「スーパーまつかぜ」に乗る方を選びました。せっかく320円の乗車券を買ったのに玉造温泉駅(松江駅から190円)で先を放棄してしまうのはしゃくにさわるのと、(笑)こういう機会でもないとなかなか山陰本線の記念スタンプを集められないことと、実は初めから帰りの宍道駅から松江駅までは特急に乗ろうかなぁともくろんでいたことが理由です。

ということで、再び改札口に行って、

僕「すみません、42分発の特急なんですけど、宍道には何分に着きますか?」
係員さん「(何も見ず)51分です。(すごい!!)」
僕「じゃぁ、宍道まで特急券を1枚ください。」
係「木次線の接続ですか?
僕「いや、記念スタンプを集めてるんですけど、時刻表を見間違えてて、20分の(出雲市行き)に乗るつもりでいた(けれども乗れなかった)んですよ。」
係「あぁ~~、あれは休日運休ですからねぇ……。」
僕「けどせっかく来たので宍道駅のスタンプも押したくて。10時30分までに松江に戻らんといけんのですよ。」
係「お忙しいですね!!」

というやり取りの後、特急券を買いました。

後から考えてみるに、係員さんの「木次線の接続」という読みこそ外れていたものの、「僕がテツで、20分発の列車で宍道駅に行くつもりでいたけれども、時刻表を読み誤っていたせいでそのプランが崩れてしまい、しかしながら特急に乗ってでも元のプランに追いつきたいと思っている」というところまでは見事にバレていたみたいです。(笑)

変換 ~ DSC05023

変換 ~ DSC05032

やってきました。(宍道駅で撮影)

変換 ~ DSC05026

乗ったらわずか9分で宍道駅です。

変換 ~ DSC05029

それでもちゃんと検札はありました。まぁ、2両なのですぐできますし……。切符を見るだけで立ち去られそうになったので、お願いしてハンコを押してもらっておきました。(写真は押してもらう前)

変換 ~ DSC05027

宍道湖が遠くに見えます。

変換 ~ DSC05031

自由席はけっこう埋まっていましたが、指定席はガラガラでした。

変換 ~ DSC05033

宍道駅に着きました。これで当初のプランに追いつき、記念スタンプを押したのちに

変換 ~ DSC05037

普通列車で松江駅に引き返しました。普通列車ではありますが、快速「アクアライナー」の車両でした。

変換 ~ DSC05038

再び宍道湖です。

変換 ~ DSC05041

松江駅に戻ってきました!!去年にも思いましたが、広島に来て、自動改札機のある駅に慣れてしまった今、こういった風景を見ると何か心がなごみます。

松江駅からは、9時40分発の「ぐるっと松江レイクライン」で市内を1周することにします。

変換 ~ DSC05047

で、乗る前から、「2人掛けの一番前の座席」(荷物が置けて、景色もよく見える)に座るつもりでいましたが、そこはまさに

変換 ~ DSC05048

縁結びのシートでした!!去年も書きましたが、レイクラインのバスにはランダムにこのシートがあって、座った人にはお土産がもらえます。実は去年も適当に座ったらそこが縁結びのシートで、(何かわざとらしい気もする……)(笑)でもポケットには何も入っていなくて肩透かしに遭いましたが、今回は何かがちゃんと入っています!!

変換 ~ DSC05050

---
お降りの際、このお告げ書を運転士にそっと手渡してください。
あなたの望む良縁がかないますように、レイクライン運転士がささやかながら、
プレゼントをお渡しします。
---

だそうです!!

ちなみに裏は

変換 ~ DSC05049

---
お告げ書 良縁きたる

恋……きっと結ばれる
結婚……たぶん玉の輿
健康……百まで生きる
お金……どんどん来る
仕事……驚きの成果
友情……ずっと続く
旅行……松江が大吉
---

と、すごくいいことが書いてありました。

バスからの景色自体は去年もおととしも見ているので特に目新しいものでもありませんが、

変換 ~ DSC05052

島根県庁や

変換 ~ DSC05054

松江城や

変換 ~ DSC05058

宍道湖・島根県立美術館などを見ることができます。

で、降りるときに例のカードを運転士さんにそっと手渡してみたところ、八重垣神社でお祓いをした簡単なお守りがもらえました!!お年玉袋みたいな袋に入っていて、口を空けてもいいのかいけないのかよくわからず結局空けないままにしていますが、透かして見ると、5円玉と紐が入っているみたいです。

ちなみに、「八重垣神社」とは縁結びの神社です。テツな人には、数年前まで走っていた「ムーンライト八重垣」で聞き覚えがあると思います。(笑)

50分で松江駅に戻ってきたら、コンビニでパンを買って、会場の「くにびきメッセ」へ。

変換 ~ DSC05065

変換 ~ DSC05067

変換 ~ DSC05068

ここで入学センターの先生や学生スタッフと合流しました。ちなみに、学生スタッフは他学部から2年生が2人来ています。この2人は友達同士で、午前中には正真正銘の八重垣神社に行って、正真正銘のお守りを買ってきたそうです。かたや僕は八重垣神社に行かずしてお守りをGETしたわけで、その話をしたらかなり驚かれました。

ちなみに、後に発覚したことですが、学生スタッフの3人は3人とも彼氏・彼女がいない人でした。(笑)(何となく、2年生の2人は彼氏がいそうな感じがしたんですが……。)松江に来て、いいご縁があるといいですね。

ところで、この会場にはZ会のスタッフも来ておられます。ひと足早く控室にあいさつに行ってみたら、去年も一緒だった方でした!!先方も僕のことを覚えていて「髪伸びたじゃん!!」と言われましたが、(笑)こういう出会いなり再会なりが嬉しいので、説明会はできる限りZ会の方が来られる会場をリクエストして担当しています。

会場の準備をして、パンを食べて、説明会が始まったら全体説明の部屋で短いスピーチをしました。その際、つかみのあいさつとして

・松江には3年連続で来ている。
・私事だが、出身が山口の萩なので、城下町同士で松江は好き。来ると何かホッとする、そんなところ。
・今日も午前中はレイクラインのバスで市内観光をした。
・縁結びのシートに当たって、このお守りをもらった。

という話をしてみたら、けっこう受けました。八重垣神社の神様ありがとうございます。(笑)

ちなみに、このスピーチが入学センターの先生やZ会の方にはけっこう好評で、両方から「うちに就職してほしい」とラブコールを受けました。Z会は志望する企業のひとつなので、こちらからも丁重にお願いしておきました。(笑)

全体説明や学部の説明が終わったら個別相談の時間です。学生スタッフのテーブルにもけっこう多くの受験生が来てくれて、AO入試に関する質問や相談がけっこうあったのが印象的でした。これも八重垣神社の神様が与えてくれた縁でしょう!!(笑)

それにしても、質問の内容がけっこう似通っていて、別な人相手に同じ話を何度もしました。今度からは、「カリスマ学生スタッフのAO入試基礎講座」みたいな時間を設けてはいかがでしょうか?(笑)

あと、印象的だったのが、個別に話をしていて、

「あと、話は変わるんですけど、単位を落としたらもうそれでチーンっていう感じなんですか?」

と質問してくれた女の子。

「えっ!?よう今のうちからそんなこと考えるね!!(笑)
と返したら、
「(高校の)先生がそんなこと言ってたんですよ~~。」
だそうです。この質問や「チーンっていう感じ」が素朴でかわいいなぁと思いました。個別相談で高校生と話をしていると、どこか高校時代の自分に戻れるような気がして、しばし懐かしい気分になります。

こうして、多くの出会いを与えてくれた説明会は終わりました。後片付けをして、17時の「グランドアロー」に合わせて松江駅へ。

変換 ~ DSC05073

「ゆったりやくも」の塗装をまとった市バスが走っていました!!

ローソンでパンを買い込んで、予定通りのグランドアローへ。7列目の窓側が指定されており、隣は空いていたので、のんびりとパンを食べることができました。(笑)食べたらしばらく寝ていたんですが、バスが中国山地の一般道に入ったら、えらくよく揺れて眠れなくなりました。もっとも、島根の出身でグランドアローもよく利用している先輩に言わせると、「あの揺れが気持ちいい、そのおかげでよく眠れる」そうですが……。

変換 ~ DSC05076

変換 ~ DSC05077

途中休憩の道の駅にて。乗っているのは、奥の広電バスのガーラです。手前には出雲市行きの「みこと」が停まっています。

ところで!!去年もおととしも松江駅から同じ時間のグランドアローに乗っていますが、去年乗った時にここで撮った写真が

変換 ~ DSC00825

これです。で、グランドアローのナンバーが「・686」で、みことのナンバーが「16-92」。何と見事に1年前の景色が再現されました。(笑)ということは、この1年間、運用は固定されたままだったんでしょうかね……。(ちなみに、おととしのグランドアローは「・685」でした)

変換 ~ DSC05075

変換 ~ DSC05080

車内の様子です。座席間のアームレストがちゃんと2人分あります。見知らぬ人と隣り合わせになった時もプライバシーが保たれそうですが、1日目にも書いたように、隣の席が空いているなら、隣の席との間隔はできるだけ短く、極端な話座席がくっついていた方が寝やすいんですけど……。(笑)

この便の広島バスセンター到着は20時15分ですが、19時からは、携帯で「さんまのスーパーからくりTV」をみていました。電波の入りがあまり良くなく、「見られないよりはマシ」のレベルでしたが、「芸能人替え歌王決定戦」のスペシャルだったので、一部だけでも見られてラッキーでした。

広島バスセンターからは20時30分発のグリーンフェニックスへ。大学には21時30分ごろ戻ってきました。やっぱり松江は僕にとって落ち着く街で、機会があればまた出かけたいなぁと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。