スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客観的に見る

今日は、1コマ目の「地域を科学する」からでした。
内容はラテンアメリカについてだったんですが、
先生が「コロンブスがアメリカ大陸を発見したのは何年だったか!?」という問いをされました。
1492年ですよね!!
高校でもちろん習って、そのあと多分1回忘れて、「笑い飯」の漫才で再び思い出しました。(笑)

そのあとも3コマ目まで授業がありました。

で、昼休みに、16日に受けた「職務適性テスト」の結果をもらいに
キャリアセンターに行ってきました。
読んでみると、納得するところも、そうじゃなかろうと思うところもあります。

まず、「特性分析」については、
「志向度」「同調度」「慎重度」「持久度」「計画度」「活動度」「社交度」が「平均的」の
「創造度」「積極度」「統率度」でした。
えらい平凡な人間みたいです。(笑)

それから、「性格の特徴」については、

「改善意識は比較的豊かで、新しい考えや方法などにも関心を示すほうです。」
その通りだと思います。

「日常生活におけるある程度の活動性は感じられますが、活発さは目立たないでしょう。」
えっ!?そうか!?

「自発的に物事を進めようとする前向きの意識が比較的強く感じられるほうです。」
確かにそうだと思います。

などと書かれており、
「自分を伸ばすためのアドバイス」には

「自分の考えを表現することはあっても、特に主張的にはならず周囲にはある程度柔軟です。
 この調和的な対人意識は組織の中で他の人と一緒にやっていく場合重要です。」
確かに、ガイドでもバイトでも、言いたいことはたくさんありますが抑えている面はあります。
 したがって、前半はドンピシャです。(笑)
 そして、後半にうまくまとめてあって安心しました。


「日常生活の活発さはごく普通です。大きな目標を達成させるためには、
 もう少し活動的になる必要があるでしょう。もっと自分で動いて活動の幅を広げましょう。」
ええっ!?
 これ以上、どう活動的になれと!?(笑)


「人づきあいには関心がありますが、
 多くの人とのつき合いではなく適度の範囲での親交を望みます。
 人間関係の範囲を今以上の水準に拡大することができれば、
 活動の内容にもっと新しさを加えることができるでしょう。」
前半、その通りです。
 いつもいつも大勢の人と一緒にワーワーやっているタイプではなく、
 基本、大学では1人でいます。
 ただ、別に友達がいないわけじゃなく、(笑)すれ違って会釈をする相手はたくさんいるし、
 「ここ!!」というとき頼れる人はたくさんいます。


話は変わりますが、お腹が減りました。

「組織や集団の運営の中心になって動くことは好きなほうです。この特徴を上手に生かしましょう。」
ハイありがとうございます。

さらに、「職務適性」に関しては、
適合度(1~5)で「1」だったのが「創作美芸」(美術・デザイン・服飾・映像)と
「身体活動」(運動指導・余暇活動演出・輸送)でした。
ここでいう「輸送」というのは、「運送」(長距離トラックの運転手とか)のことですよね!?
JR西日本は含みませんよね!?(笑)

で、「5」はなく、
「4」だったのが「対人奉仕」(福祉・教育・看護・保安・相談)でした。
確かに教育には興味があるし、それ方面の企業にもエントリーするつもりです。
「3」はたくさんあって、
「計算事務」「管理事務」「対人折衝」「科学研究」「操作技術」「情報技術」「調査分析」
「企画立案」「高校宣伝」「編集出版」「演技演出」
でした。

どうでもいいんですが、どんなジャンルも漢字4字でまとまっていておもしろいです。
「一石二鳥」とか混ぜていても気付かなさそうです。(笑)

という具合に眺めて、何となく、満足より不満の方が多かった気がします。
とは言っても、これが「客観的に見た僕の姿」としてある程度的を射ているんだと思います。
ん~~、まだまだ僕は「私は自分自身を客観的に見ることができる。あなたとは違う」と
人に言えた立場じゃないわけか……。(笑)


夕方はバイトに行きました。
書き忘れましたが、記事を読んでわかるように、昨日は久しぶりにバイトに行きませんでした。
火曜日でも5コマ目の後からなら入れますが、いくらなんでも、
授業で出されている課題の時間を犠牲にしてまで食堂のために尽くすつもりはありません。(笑)

あと、最近、大学以外の(街中の)飲食店でバイトをしてみたいなぁ、と時々思います。
学食だと接するお客さんは学生がほとんどで、
それゆえの楽しさがあれば、それゆえのつまらなさもあります。
外の飲食店には、色々な人がやってくるんでしょう。
そんな色々な人を相手に仕事をしてみたいです。
教職を志して教員養成系の大学に進学している友達に、
家庭教師だけではなく、居酒屋でもバイトをしている人がいます。
いわく、「世間知らずな教師になりたくないから」と。
この友達の言葉を借りるなら、
学食でのバイトでは、「世間知らずな人間」になってしまいかねない気が少しします。
そんなの、居酒屋でバイトをした学生に世間知らずは大勢いるでしょうし、
学食でバイトをした学生に「非世間知らず」も大勢いるし、
結局のところ、どうなるかは自分次第だと思いますが……。
(世間知らずの対義語ってなんなんじゃ~~!!)

別に、学食でのバイトが嫌になったわけじゃなく、
すごく楽しいし、だからこそ週に4日も行っているし、
これからもずっとずっと続けたいと思いますが、
始めてから1年が経ち、就活も始まり、少し見方が変わってきた、という感じです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。