スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.夏 旅行記 2-1

入学センターの学生スタッフとして活動を初めて3年目。ついに関東圏への出張を要請されました!!これまでに行ってきた先が
 岡山→松江→山口→高松→福岡→松江→山口→神戸→名古屋→広島
でしたが、11回目にして何と、夢のトーキョーです。

前の晩は授業の課題があったりして2時まで起きていましたが、床に就いたらすんなり眠れました。で、6時に起きて、買っておいたパンを食べて、大学からバスで西条駅へ。

変換 ~ DSC04642

7時23分発の新山口行きです。長い8両で、前の4両が濃黄色の車両でした!!最近ようやく目が慣れてきた気がします……。

で、5分くらい走ったところで、突然スピードが落ちて停車しました。列車の安全装置が作動したとのことで、幸先の悪いスタートだなぁと思いました。(笑)このまま何時間も運転見合わせとかになったらどうしよう……と不安になりましたが、何のことはない、数分後には動き出しました。一安心!!

広島駅に少し遅れて着きましたが、かなり余裕を持って出たのでしばらくゆっくりできます。売店で読売の朝刊と昼の弁当を買いました。まだ9時にもならないのに、新幹線から降りるときには13時前になっているんですね!!必然的に、ここで昼食の心配までしないといけないんですね!!そんなに長く新幹線に乗れるなんて幸せですね!!

変換 ~ DSC04645

8時44分発の「のぞみ12号」です。この7分前の8時37分には「のぞみ10号」が出ていて、別にそっちでもよかったんですが、広島駅では7分だった時間差が東京駅では20分に拡大するのできっとみんな「10号」に乗りたがるだろうし、8時台の「のぞみ」が「07分・37分・44分」なのでそもそも常識的に考えて「12号」は空いているだろうと思ったので、あえて「12号」を取ってみたわけです。

そしたら、思惑通り(笑)隣のD席は空席でした。気兼ねなく新聞を広げられます。今日のトップ記事は「福島消費者相を罷免」。もともと買って保存しておくつもりだったんですが、「新聞を新幹線で読む」という経験もできて一石二鳥でした。(笑)

といっても、新聞はすぐに読み終えてしまって、あとはウォークマンで音楽を聴いたりしてのんびりとしていました。隣の席には岡山駅から人が座ってしまったので、本当に音楽でも聴いて小さくなっているしかありません。(笑)

変換 ~ DSC04650

新大阪駅到着前の様子です。九州新幹線の博多開業に向けて、ホームの増設工事がされていました。

ところで、車内の電光掲示に流れるニュースは、どの新聞のものもまずは福島大臣の罷免の話題からでした。ということで、手元の新聞とスクロールのニュースのそれぞれの「罷免」という文字を同時に撮りたいなぁと思い、「罷免」という文字が流れるのを待って写真を撮ってみましたが……、

変換 ~ DSC04652

よく考えてみれば、両方をくっきり写すのは無理ですね。(笑)座席がもっと電光掲示に近ければよかったんでしょうが、あいにく僕の席は9列目だったので……。

変換 ~ DSC04656

名古屋駅です!!ここまでは乗ったことがありますが、これより先に新幹線で行くのは初めてです!!ちょうどいいことに、(?)隣の人は名古屋で降りて、次には誰も座りませんでした。

変換 ~ DSC04659

というわけで、お腹も減ってくるし、弁当を食べることにしました。プラスチックのふたを開封するときに右手の中指を「グイッ」と切ってしまいました……。紙で指を切ることは時々ありますが、プラスチックで切ったのは初めてです。どうでもいいですけど。(笑)

変換 ~ DSC04660

浜名湖です。別にこの辺りの景色は珍しいわけではなく、在来線でなら何度か走っています。ただ、新幹線から見るとなると感激もひとしおであります。

変換 ~ DSC04663

茶畑です。

変換 ~ DSC04664

富士川橋梁です。絵ハガキなどでよく見る「富士山をバックに新幹線が鉄橋を渡っているシーン」はここで撮影されるものです。僕もそんな写真が撮りたくてここにも何度か来ていますが、今まで一度として富士山を頂上まで眺められたことはありません。で、今回もまた、きれいに見られませんでした……。広島は晴れていたんですけど、豊橋駅を過ぎたあたりから雲が増えてきた気がします。

変換 ~ DSC04667

一応すそは見えているので、記念にきっぷを撮っておきました。今回使っているのは、厳密には「きっぷ」ではなく「契約乗車票」です。旅行会社のパックツアーで、ホテル付きで33,500円でした。「のぞみ早特往復きっぷ」が広島市内から30,000円で、学割往復割乗車券+自由席特急券でももっとするので、これはぶっちぎりの安さです!!その分制約もあって、乗り遅れたら特急券が無効になります。(後続の自由席への乗車はできません)このことがあったので、西条駅を出てすぐ電車が止まった時にはちょっと焦りました。(乗り遅れが電車のトラブルによるものなら、後続の自由席には乗せてもらえたと思いますが)

ところで、名古屋駅を出た「のぞみ」は、新横浜駅までの約1時間20分、無停車で走り続けます。経験上、新幹線でこれだけ長いこと走りっぱなしだったのは初めてでした。(笑)ただ、初期の「のぞみ」の一部(301号)は新横浜駅を出たら新大阪駅まで停まらなかったわけで、実際にその「のぞみ」に乗って名古屋駅や京都駅を通過するシーンを見てみたかったなぁと思います。

で、長いこと走りっぱなしで寝ている人がいることを考慮してか、新横浜駅到着10分前に「小田原駅を定刻に通過した。あと10分で新横浜」という放送が入りました。事実、僕も寝ていたところだったので、新横浜駅で降りるわけではありませんがこの放送は役に立ちました。

変換 ~ DSC04677

ついに品川駅までやってきて、

変換 ~ DSC04682

「次は終点、東京です。」「We will arrive at TOKYO terminal in a few minutes.」の放送を初めて聞きました。「終点東京」「arrive at TOKYO terminal」を聞いた時には思わず感動しました。(笑)

変換 ~ DSC04684

着きました!!東京までの4時間は決して長くはないと思います。中学校の地理のテストで「小郡駅(現:新山口駅)から東京駅まで新幹線で移動するときに通過する府県を順番に書きなさい」という問題が出たことがありましたが、広島県・岡山県・兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県・神奈川県の景色を経て東京都までやってくる方が、飛行機で雲だけを見てやってくるのより絶対に楽しいと思います!!(正直、飛行機でも来てみたいですが)(笑)

さて、東京駅に着いたら、改札内のみどりの窓口で、23分後の「成田エクスプレス22号」の横浜までの切符を買いました。JR東日本の列車では、253系の「成田エクスプレス」が一番好きです。で、東京駅のホームというのをあまり歩いたことがありませんが、23分あれば十分乗り継げるだろうと踏んでいたんですね。横浜方面なら東海道線下りのホームだろうと思って行ってみるも違いそうで、駅員さんに「成田エクスプレス22号は何番線ですか?」と聞いてみたら「地下総武4番」と言われました。ただ、さすがの僕でも「空港行きの成田エクスプレスが地下ホームから出ている」ことは知っていたので、「22号が空港行きと間違われちょるんじゃないか!?」と心配になりました。(空港行きと間違えられないために「22号」を付けたんですが……。)

で、もし地下ホームまで延々と歩いておきながら実際は地上ホームだったりすると確実に間に合わなくなるので別の駅員さんに「成田エクスプレス22号で横浜まで行きたいんですけど、何番線ですか?」と聞いてみたら「総武地下1番」とのことで、さっきと答えが変わりました。(笑)「横浜まで」を付け足しても総武地下と言われるなら、番線は別としてひとまず総武地下には違いないのだろうから、とりあえず総武地下ホームに行ってみました。

変換 ~ DSC04687

そうすると、1番線で合っていました。

変換 ~ DSC04700

お客さんのほとんどは東京駅で下車しているので、車内はガラガラでした。それにしてもかっこいい……。

変換 ~ DSC04701

グリーン車です。これもいいなぁ……。

ところで、253系の成田エクスプレスは、登場時には普通車がボックスシート、グリーン車が1+1の横2列という、かなり珍しい列車でした。その後、普通車が集団見合い式(中央離反式)、グリーン車は1+1と1+2をランダムに配置したレイアウトに改められました。その後、W杯(日韓共同開催の)の時に登場した形式だと、普通車が転換クロスシート、グリーン車が1+2というよくあるレイアウトです。今回はその形式に当たりましたが、本当は集団見合い式の普通車と1+1、1+2をランダムに配置したグリーン車の形式に当たりたかったです。(笑)

変換 ~ DSC04694

切符です。東京都区内までの乗車票と、東京都区内(蒲田)から横浜までの乗車券と、成田エクスプレスの特急券です。

ちなみに、このときには何と知らなかったのですが!!、約1ヶ月後の6月30日をもって、この253系は「成田エクスプレス」の運用から引退しました。このときに乗っておいてよかった!!

変換 ~ DSC04706

横浜駅に着きました。成田エクスプレスかっこいい!!駅員さんの乗る台もかっこいい!!(笑)

で、本当は横浜へは「成田エクスプレス」に乗るために来ただけのつもりで、すぐにJRで東京に引き返そうと思っていたんですが、せっかくなのでちょっと遊んで帰ることにしました。

変換 ~ DSC04708

みなとみらい線の横浜駅から電車に乗って、

変換 ~ DSC04710

みなとみらい地区にやってきました!!高校の修学旅行でもこのあたりにやってきて、ランドマークタワーには昇りました。懐かしい話です。

変換 ~ DSC04712

川を挟んだ反対側には遊園地(よこはまコスモワールド)があります。ここには修学旅行でも行っていません。で、橋の欄干に腕をついてしばらく眺めていましたが、(笑)ここのジェットコースターはけっこう本格的です。写真だとやや分かりづらいかもしれませんが、赤いレールが池の中にまっさかさまです。ちょっと乗ってみたいなぁと思いました。(笑)

変換 ~ DSC04714

みなとみらい線のホームは地下にあって、上までずっと吹き抜けています。修学旅行の時にもここのエスカレーターに乗りました!!

で、みなとみらい駅から東急東横線直通の特急渋谷行きに乗りました。

変換 ~ DSC04715

途中「菊名(きくな)」という駅がありますが、「きくな」と言われると、吉本新喜劇の安尾さんの「おじゃましますか?」に対するツッコミが浮かびます。(笑)

こうして、東急電鉄を初体験して渋谷駅にやってきました。ここで東京メトロに乗り換え。まず1日乗車券のバウチャーを実物に引き換えです。普通なら710円するところ、東京方面への旅行商品と一緒に買えば600円で済むんです。

変換 ~ DSC04717

渋谷駅に貼ってあったポスターです。現在、新垣結衣さんが東京メトロのCMをやっています。これだけで僕はもう東京メトロファンです。(笑)このポスター欲しい~~。

渋谷駅から、半蔵門線で永田町駅へ。

変換 ~ DSC04719

このあたり、地上に出るとずいぶんものものしい雰囲気が漂っていて、歩くにはけっこう気を遣います。ましてや僕はカメラを持って同じところを行ったり来たりしているので、傍目に見ると、田舎から来た旅人か、変なことを企てている怪しい人か、どちらかです。(笑)

変換 ~ DSC04720

自民党本部の前にも警備員が何人もいて、本当は建物の写真を撮りたかったんですがそれどころじゃありませんでした。あと、グッズの販売をやっていれば買いたかったんですが、平日だけだそうです。ともかく、がんばれ谷垣さん!!

変換 ~ DSC04722

変換 ~ DSC04723

国立国会図書館です。日本中のすべての本が納められています。で、かねてより「12個の季節~4度目の春~」の合唱譜がおさめられている「めざせ!合唱コンクール」という本が見たかったので、それを閲覧しました。ついでに楽譜をコピーして帰るつもりでいたんですが、タッチの差で即日コピーの受付時間を逃し、郵送コピーでしか申し込めませんでした。おまけに、ひとつの楽曲の楽譜は半分しかコピーできないので、1番が終わって、2番の「♪黒板 白いチョークで」のところで途切れてしまいました。(笑)ここからもっと歌詞が切なくなっていくんですが……。

とりあえず、せっかくなので、登録利用者カードを作って帰りました。これで今度から入館手続きが簡単になるし、ネット上で楽譜のコピーの続きを注文することもできます。(笑)

図書館を出たら、引き続きそのあたりをウロウロします。

変換 ~ DSC04729

内閣府です!!

変換 ~ DSC04730

総理大臣官邸です。ここに鳩山がいるかと思うと腹が立ちます。あと、警備員も実は当てにならないのではと思います。政権が変わっても警備員は変わってないのだろうから、絶対、「鳩山なんか暗殺されたらいい!!警備なんてまっぴらごめんだ!!」という人が警備員をやっていることだってありうると思いますが……。(笑)

ちなみに、この数日後、総理が変わりました。(笑)

変換 ~ DSC04732

国会議事堂です。

国会議事堂前駅から丸ノ内線に乗って、次は御茶ノ水駅へ。

変換 ~ DSC04740

聖橋を眺めたかったんです。右がJR中央線、奥が地下鉄丸ノ内線です。地下鉄が一瞬だけ地上に顔を出します。この春にガイドを卒業された先輩が、美術関係のサークルでこの景色を描いておられました。その解説(?)には「最近鉄ちゃんと知り合った」「乗った列車の切符はすべて集めている熱心な人」「そんな彼を意識して描いたわけでは断じてないが」という文章が踊っていました。内心、とても嬉しかったです。

というわけで、その絵の主人公と同じように、橋の欄干に腕をついて聖橋をゆっくりと眺めていました。今日は橋の欄干に腕をついてばっかりです。(笑)

変換 ~ DSC04745

聖橋の下から、中央線と地下鉄丸ノ内線を撮ってみました。

で、今度は、丸ノ内線で大手町駅、千代田線で日比谷駅、そこから有楽町駅に徒歩で連絡して、有楽町線で豊洲駅、という具合に移動をしました。

変換 ~ DSC04746

途中の駅には山口県の広告が出ていました。

豊洲駅といえば、「ゆりかもめ」が発着している駅です!!もちろんここからは「ゆりかもめ」です。最前列の座席に座りたかったので、わざわざ1本見送って最前列を確保しました。

変換 ~ DSC04748

そしたら、先頭車両に乗る人は誰もいなくて、

変換 ~ DSC04751

最前列からの景色を独り占めです。けっこう起伏があって、派手に飛ばすので、ちょっとスリルがありました。

で、新橋駅までこのまま最前列にいたかったんですが、途中で(確実に最前列目当てなのであろう)親子連れが乗ってきたので、泣く泣く(笑)席を譲りました。

新橋駅までお台場の景色を楽しんで、新橋駅からは山手線で五反田駅へ。

変換 ~ DSC04755

ここで、この春までガイドでお世話になっていた職員さんと合流。食事に行きました。(連れて行っていただきました、と言うべきです)(笑)この職員さんが大学を離れて東京に行かれると知った時はものすごいショックを受けましたが、その2ヶ月後に東京で食事を共にするとは、何ともおもしろい話です。(笑)

食事の後、「ルートイン五反田」へチェックインしました。ここ、高校の修学旅行で泊まったところです……。今回の宿泊費は大学に請求するわけなので、旅行会社の出張プランで一番安くなるところを探したらたまたまここだったんですが、ある種のご縁があるみたいです。(笑)ちなみに、朝食サービス・大浴場ありで、一番安いのにサービスは充実しています。

変換 ~ DSC04756

部屋です。ちなみに、地下にあります。このホテルは形が円弧を描いていて、その中心は吹き抜けの庭になっています。その庭の景色が、部屋から見えます。

あと、修学旅行で泊まった時はエレベーターの小型モニターでホテルのCMをやっていて、その締めの「♪ホーテル、ルートイン!」の「ルートイン!」のハモりが好きだったんですね。「♪シーシド♯!」と「♪ソ♯ーソ♯ラ!」です。(修学旅行に一緒に行った人でこのハモりに目を付けた人は他にいるかな)(笑)ただ、残念ながら、小型モニターが撤去されていました。

部屋に落ち着いたら、最上階の大浴場に行ってきました。こうして横浜・東京を丸々半日楽しみましたが、あくまでこれは出張の前泊です。明日はしっかり働かねば。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。