スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の中考えたこと

今日は、このブログの熱心な読者である広島市の中学生君が三原に行くとかで、
その途中に西条駅で降りてくれたので会いに行きました。
連休に広島バスセンターを利用した時にもちょっとだけ会いましたが、
僕の旅行記の細かいところ……
バスの指定された席がタイヤハウスの出っ張りの真後ろで足が伸ばせなかったとか、
行きと帰りで新幹線の車内販売員さんが一緒だったとか、そういうところ……
を細かく覚えてくれていて、
もっと色々なことを吸収すべき中学時代に
僕のしょうもない旅行記ばかり吸収させてしまって大丈夫だろうか!?
と不安になりました。(笑)

で、せっかく西条駅まで行ったので、
その近くのゆめタウンに寄りました。
西条駅から無料送迎バスが出ているんですね~~。
フジグランも西条駅から無料送迎してくれればいいのになぁといつも思います。

あとは、大学に寄ってパワーポイントの作業をしたり
家でパソコンのメールの処理をしたりしていました。

そういえば、家に帰りながら考えたことですが、

あと1週間ちょっとで5月が終わります。
鳩山は去年の末
「『鳩山、辞めろ』の声が多いようなら、そうまでして総理の職にすがることはしない」
ようなことをのたもうていましたが、
だったら、いい加減辞めるべきです。
7月の衆参同時選挙を強く望みます。
思うのが、
郵政民営化の是非を問うて衆議院を解散した小泉元首相は立派だなぁと……。
最近、そのすごさがわかってきました。

で、鳩山・小沢・平野以外に辞めるべき人物といえば、
高2・3の頃の担任の先生です。
けっこうよく書いていることなので、改めて今書くまでもないことですが、
あの人は教師をやる器じゃありません。
国語の非常勤講師か、部活の学外コーチで十分です。
中学・高校と振り返って感じますが、
教師が生徒からどれだけ慕われているかって、
卒業式の日になって初めて分かると思うんですね。
経験上、卒業式の日に教え子から囲まれるのって、
案外、それまでの3年間に嫌われていた先生だったり
します。
その先生に思いっきり反発していた生徒が、
卒業式の時にはすごく立派に返事をしていたり
します。

ではあの先生の場合どうだったかというと、
うちのクラスは他のクラスに比べて返事の声もパッとしなかったなぁと思うし、
最後のホームルームも、何となく冷やかな人は1割はいました。

決して、居心地のいい卒業式だったとは思えません。

そして、それ以上に教師が生徒からどれだけ慕われていたかを示すバロメータが、
同窓会だと思うんですね。
中学校の同窓会では、かつて先生に反発していたような人も
先生と楽しそうに話をしていました。
対照的に、高校のクラス会における男子の参加率の低さ。27.3%です。
そりゃ、幹事の1人である僕の力不足もあるでしょうけど、
申し訳ないが、それ以上に担任の先生の力不足だと思っています。
自分の受け持つクラスを、卒業してもまたみんなで集まりたいと思えるクラスにする責任
小中高問わず、担任の先生にはあるはずです。
あの先生には、それがなかった。
引き換え、あの先生が何かにつけて批判していた他のクラスの若い先生の方が
その能力はずっとあったと思います。

……とかいうことを考えながら、大学から歩いて帰っていました。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。