スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18きっぷへのこだわり

予定通り、午前中は散髪に行ってきました。
普段はストパーも一緒にかけるので10,000円以上かかっていますが、
今回はカットだけにしたので3,500円で済みました。

で、帰りに西条駅の「みどりの券売機」で青春18きっぷを買いました。
広島市内でなら11,200円で買える店があり、
いつもはそこで買っていますが、今回はそれはやめました。
というのが、金券ショップで売る青春18きっぷは、払い戻されるのを防ぐために
クレジットカードか旅行券で支払いをしているために、
「C制」とか「商制」などの押印(または印字)がされているんですね。
青春18きっぷに途中下車印を押してもらっている切符コレクターとしては、
その「C制」「商制」などの押印(印字)ひとつあるだけで、価値がぐんと下がります。
さらに、金券ショップで買うと「ご案内券」と一緒にホッチキスで綴じられているので、
それもアウトです。

では生協のトラベルセンターで買うとどうなのかですが、
ここでなら(現金で支払う限り)「C制」「商制」などの押印(印字)はされませんが、
紙が感熱式なので、インクの乗りが悪いんですよね。
それに、トラベルセンターではおそらく
青春18きっぷは注文があってから発券するのではなく
あらかじめ多めに発券しておいて、すぐに手渡しできるようにしていると思うので、
やはりホッチキスで綴じられていると思います。

さらに、西条駅の「みどりの窓口」に関しても、
紙が感熱式なのでアウトです。

では、感熱式ではない紙に印字された切符が欲しければ、どうすればいいのか?
西条駅の「みどりの券売機」しかありません。
ここなら熱転写式なので、ようやく条件
(熱転写式で、「C制」「商制」などの印字がされず、ホッチキスで綴じられることもない)
を満たします。(笑)

で、午後からガイドの「新メンバー研修」をしました。
新しく入った人たちに、一通りの仕事の手ほどきをしました。
うまくやっていきたいなと思います。

それと、いつものように夕食を食堂で食べていたら
突然、ガイドの先輩が何の気配もなく「○○く~~ん」とやってきて、
まぁ、僕が夢中で食事をしていたというのもあるのですが、(笑)
全然気づいてなかったのでかなりビックリしました。

で、声をかけに来られたきっかけですが、
先輩は、僕のことを「すごいテツがいる」と(もちろん、いい方の意味で)
かねてより先輩の友達Aに紹介していたらしく、(笑)
先輩が友達Aと一緒におられるときに僕の姿を見たこともあったらしいんですね。
そしたら、僕が遠くで1人で食事をしているのを
友達Aが「あれ○○くんじゃない!?」と発見されたのだとか。
テツだというだけで顔を覚えてもらえてありがたいことです。

ちなみに、用件は
「(僕の)携帯の着信音にはどんな意味があるんだったか!?
 確か、何か車内放送に関するものに設定していたと思うが、
 それを友達Aに言ったら「車掌さんの声とかなん?」と言われ、それは絶対違ったと思うが、
 ちょうどいいので確認させてもらいたい」
というもの。
答えは、東海道新幹線の車内メロディーで、
メール受信音が始発・終着駅バージョン、電話の着信音が途中駅バージョンです。
他にも、山陽新幹線の車内メロディーとか、
関西のJRのミュージックホーン・ドアチャイムなどもあります。
ひととおり披露しました。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。