スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリギリでいつも生きている人

今日は、3コマ目に「複素解析」の追試験の追試験を受けてきました。(笑)
何度やっても分からないものは分からず、
ただ、前々回・前回よりはできたかなという気はしましたが、
終わって先生にざっと見ていただいて、「まぁ合格にしましょう!」ということでした。
(つまり、きっと正確に採点すれば今回も単位の出るレベルではなかったんだと思います)
これほどまでに価値のある「可」もないと思います。(笑)

8.プログラム言語論 14:35~16:05

8つ目の試験です。

この科目、中間試験が12月にありましたが、
出来は相当悪かったと自覚しています。
その時点ですでに「不可」が目に見えていたので、(笑)
ブログに書く気にさえなりませんでした……。

ただ、これまた先生のご厚意により、
中間試験の追試を今日併せて行うとのことでした。
というわけで、期末試験の問題だけを解いた人が早々と退室する中、
僕は部屋に残り、中間試験の追試も受けました。
なかなか退室しない人(おそらく中間試験の追試を受けているのであろう人)も
何人かいましたが、
僕はその中で一番最後まで残っていました。

思うに、僕みたいな頭の悪い学生には、
追試を行うという先生のご厚意をありがたく受け入れる素直さと、
最後の1人になろうとも、時間いっぱい粘る図太さが必要なんじゃないかなと。
ただ、そんなことを言う以前に、
今セメスターは今までで一番勉強していないことは確実なので、
もうちょっと普段から勉強しておくべきだったなぁと思いました。(笑)
「♪ギリギリで い~つも生きていたいから~ あぁ~」
みたいな歌詞の曲がありますが、
僕こそギリギリでいつも生きている人です。(笑)

……さて、「勉強しておくべきだった」と言いながら、放課後はバイトです。
本当は今日は僕の担当ではありませんが、
火曜日は6人までいけるところ5人しかいないので、稼ぎに行ってきました。
(明日休ませてもらうので、その罪滅ぼしというのもある)

で、バイトの後、先輩に
「○○くんは告られたことあるん!?」
と聞かれました。
そういう系統の話になっていたので……。)(笑)
こういう質問(告白されたことがあるかとか、彼女がいるかとか)をされた時、
僕は決まって「どう思いますか?」と返すようにしています。
それによって、僕の客観的な評価が分かるからです。

まぁ、そう聞かれて「ないと思う」と言うのも何となくやりづらいでしょうが、
先輩の見解は
「多分、○○くんを好きになる人は、
 ○○くんのできるところに『キュン!』ってなるんと思う」
と、回答になっているのかなっていないのかよくわからない意見でした。(笑)
(ともかく、僕は「よく仕事のできる人」と見られていることがわかった)

ただ、「どう思いますか?」と聞いておいて、
「結局どうなん?」
「ないですよ!?」
と、話としては何にもおもしろくない終わり方をします。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。