スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎジ

今日は、1コマ目が「政治の世界」の授業でした。
この先生、いつも授業の冒頭にベラベラと授業と無関係の話をされますが、
今日はセンター試験ネタでした。
2日間にわたる監督官の苦労をぶちまけてくださったんですが、(笑)
監督官が読み上げる注意事項のスクリプトには、
「ここを強調するように」などの指示もすべて書かれているそうです!!
例えば「『メモ用の』シャープペンシル」などだとか。

それを聞いて思い出したのが、僕が受けたセンター試験の監督官のこと。
当時、ブログにも書きましたが、

「注意事項の、4!を見てください!」
「まとめて解答用紙に転記しては、いけません!

のように、ところどころすごく強調されていて、
その様子が、「いつも怒りながらしゃべっている人」みたいな感じでした。
同時に、スクリプトをよく噛む人でもありました。
そのあたりの意見が友達と一致して、1日目に大いに笑いのネタにしてしまったので、
2日目に同じ人の注意事項を聞くとき、笑いをこらえるのに必死でした。(笑)

というわけで、あの監督官、
協調の仕方が相当オーバーだったとは思いますが、(笑)
当局から出ている指示に、忠実に従っておられただけのことだったんですね!!

2コマ目は「情報統計学」でした。
この先生、漢字の書き間違いがときどきあるんですが、
今日は「擬似」という字を思い出せなくなったみたいで、
少し考えたあげく、「ぎジ」と書き、「ぎじ」に訂正されました。
何で「ジ」だけカタカナ!!(笑)

あと、バイトのことですが、
今日は「ささみチーズフライ」が出ていて、大好評でした。
5~6人続けて、注文がそれだったことすらありました。(笑)

ご飯・おかずのコーナーにいると、いろいろな注文があっておもしろいです。
例えば、これはけっこうよくあることですが、
「並丼」という注文。
本来は平皿に盛る「並ライス」を丼に盛ってくれ、という意味です。
応用例として、「小丼」(「小ライス」を丼に)ということもできます。
さすがに、「ミニ丼」「プチ丼」は聞いたことがありませんが……。(笑)

あと、ささみチーズフライに関してだと、
「タルタルソースをかけないで」という注文が2人から出ました。
僕も、揚げ物にはソースをかけずに「サクッ!!!!」と食べるのが好きなので、(笑)
いつも、揚げ物を頼むたび「ソースいらんのやけどなぁ」と思いつつ黙っています。
ソースがかかっているべきものにかかっていないと、
レジの人が「何じゃこれ!?」と一瞬戸惑ってしまいそうなので……。(笑)

それから、ちょっと怖いのが、
「ささみチーズフライ、、野菜コロッケ!!」
のように、複数のおかずを注文されること。
ささみチーズフライを盛りつけたはいいが、えーっともうひとつは何やったかなとか、
そういうことになりそうなので……。(笑)
多分、みどりの窓口の駅員さんも、
「新大阪まで「のぞみ○号」で、そこから「はるか○号」で関空まで」
とか言われたりすると、一瞬ビクッとされるんじゃないかと思います。(笑)

似たパターンとして、複数の連れで来た人に
「同じのをもう1つ。」
と注文されること。
「同じの」って、今盛りつけたのはさて何やったかなとか、
まぁ、さすがにそれはないんですけど……。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。