スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視察

今日は、センター試験の前日ということで授業は休講でした。
ということで、何をしていたかというと……、
萩に帰ってきました!!

朝は7時50分に起きました。
で、外を見てみると、何とまたしても雪が降っていました!!
しかも、昨日・一昨日よりも積もっています。
予定としては、一度大学によって朝ごはんを食べようと思っていたので、
その通りに準備を済ませ、カバンを持って家を出てバス停へ。

ところが!!
いつも2分遅れで来るので、いくらかの遅れは覚悟していましたが、
今日に限ってはどれだけ待ってもバスが来ません。
僕の方も、2分遅れる前提で家を出ているので、(笑)
もしかして今日に限って定刻に通過していったのかなぁと思いましたが、
定刻にバス停にいなかっただけで、
バス停の様子は定刻より前から遠目に見続けていたので、それはありません。
今朝も路面は凍結していたし、多分それで遅れているんだろうな……と思い、
しばらく待ち続けました。
で、結局16分遅れで来ました。

大学に着いたら食堂に行って朝食をとり、再びバス停へ。
一応、特定の便に目をつけていましたが、
大学までの便が遅れていたということは、その他の便も相当遅れているのだろうと思い、
定刻にバス停に行きはしましたが、待たないといけないことは覚悟していました。

そしたらなんと、これがまたどれだけ待っても来ない!!
ひとつ前の便が遅れに遅れてやってきたりもしない!!(笑)
結局、今度は31分遅れでやってきました。
で、八本松駅に39分遅れで着きました。
大変な朝でした。

(別に、バス会社を責めるつもりはまったくなく、
あぁ貴重な経験をしたなぁと思っているだけです)

ともかく、八本松駅に着くのが39分も遅れたので、予定の電車には乗れませんでした。
考えていた電車より約45分後の、10時17分発岩国行きに乗車。
で、岩国駅で、高校時代の科学部以来のお付き合いである岩国市の生物館の方と合流。

……というのが、最近母校の科学部ではこの生物館の施設を利用しての活動が多いようで、
その活動の中間発表を、明日(高校で)行うらしいんですね。
で、一緒に行かないかと、生物館の方からお誘いを受けた次第です。
先生もぜひと言ってくださっているとのことなので、お言葉に甘えました。

岩国市から高速道に乗り、防府市へ。
防府天満宮にお参りに行きました。
おみくじを引いたら「吉」でした。
あと、センター試験の前日だからか、高校生のグループがいました。

その後、山口市内で昼食をとり、萩市へ。
約5ヶ月ぶりに母校に姿を現しました。(笑)
(今日は、中間発表に向けて準備している様子を視察することになっている)
ということで今回は特に職員室を突撃して先生たちと話をすることはしませんでしたが、
玄関で迎えてくれた後輩と生物館の方と3名で移動している最中、
2年の時の副担任の先生に会いました。

「あっ、こんにちは!!○○です。ご無沙汰してます!!」
「あ~~、元気かね!!」

で、実は僕、冬休み中に、
高校で同じクラスで今は別の学部にいる人と2人で高校を訪問して
大学生活についての講演を(希望者対象に)行う予定だったんですよ。
(1年生の夏休みにも、1人で同じことをやっています)
結局、高校とうまくスケジュールが合わずに春休みに延期になりましたが、
それについて

「結局、説明会にはいつ来てくれるんかね!?」
「そうですね、春休みにぜひおじゃましたいです!!
 そろそろ□□先生(進路指導の課長)にご連絡してみます。」
●●と来るんじゃろ?
「はい、その予定ですけど?」
付き合っちょるんかね!?
「ええっ!?ないですよ!!何でそうなるんですかっ!?」
「いや、そういう話があったから……。

どこでじゃ!!んっとにもう!!(笑)

で、科学部の活動のホームグランドであった教室に久しぶりに入り、
後輩たちと顔を合わせました。
僕が3年生だった時の1年生が、今の3年生にあたります。
当然彼らはすでに部活を引退し、明日センター試験を受験するわけです。
つまり、ここにいる後輩たちとは、高校に在籍した時期がかぶりません。
そんな彼らにしてみれば、とんでもない年寄りがやってきたという感じでしょうが、(笑)
僕の方はいい刺激になりました。
とはいえ、物理も化学も生物も僕の専門ではないため、
内容はほとんど理解できませんが……。
役に立ったことといえば、エクセルの使い方を教えてあげたことです。(笑)

あと、久しぶりに部室にも行きました。
で、僕が在籍していたころの活動記録のノートを発見したので、
あまりの懐かしさに、借りて帰ることにしました。
僕が科学部を立て直した(笑)高2の4月から、
ノートがなくなる(終わる)高3の5月までの記録が取ってあります。
見るといろいろとおもしろいことが書いてあって、
例えば
---
●5月7日(月)(高3の5月)
全員で指月公園に行き、数ヶ所で放射線の調査をした。1年生とようやく話をできたことを嬉しく思う一方で、もう1ヶ月後には部を退くであろう身であることは残念に思っている今日このごろである。
---
など、引退前の複雑な心境をつづっています。
ちなみに、この日はブログにも
---
それと、今日は部活で放射線の測定器を持ってみんなで外に出ました。
(略)
で、その時、1年生といろいろと話ができました。
1年生が1人増え、話し相手のいる人いない人の差がどうのとこないだ書きましたが、
それを是正するためにも、話し相手のいない2人にいろいろと話題をふってみました。
話しかければ、いろいろとしゃべってくれるんですよ。
科学部員でいられるのも、早いものであと1ヶ月。
本当~~に残念なのですが、できるときにしっかり交流しておきたいと思います。
---
と書いていました。(笑)
このノートの続きもあるはずなんですが……。
ただ、続きはほとんどが引退したあとの話になるので、
僕が読んじゃいけないかもしれませんね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。