スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.秋 旅行記 6-2

何というか、ものすごく棚からぼたもちな旅行です。しかも、4日の授業が3コマ目までで、かつ、今日が創立記念日で休講だったという偶然のおかげで、そのぼたもちを食べる機会を得たわけです。(笑)どうせなら今日も1日楽しんで帰りたいのですが、午後から大学に先約があったので、それに合わせて早めに高松を出ることにしました。

ともかく、スーパーホテルの朝食は大好きなので、それを食べて大満足しました。そして、琴電で高松築港駅に行き、JRの高松駅へ。

変換 ~ DSC02291

8時55分発の「マリンライナー16号」に乗りました。まったく関係ない話ですが、JR西日本・JR四国・JR九州・智頭急行が丸々乗り放題の「西日本パス」ですが、JR四国では「JR四国・西日本パス」という名前で販売しているようです。

本州に戻り、9時47分に岡山駅着。10時09分発の「こだま739号」に乗り換えです。で、東広島駅に11時16分に到着。ここまではあえて(?)短く済ませました。最後の最後におもしろいできごとがあったので!!

というのが。

変換 ~ DSC02292

乗ってきた「こだま739号」の後に「団体445号」という列車が停車するようになっているんですね。さては「さくら」か「ドクターイエロー」か!?と思ったのですが、7月に新山口駅で見かけた「さくら」は「団体」ではなく「回送」と表記されていたので、今回は単なる団体列車なんでしょう。ともかく、たった14分待てばいいのだし、どっちみちバスの都合で11時30分にはまだ東広島駅にいないといけないので、ちょうどよかったなぁと思いホームで待ちました。

変換 ~ DSC02294

そして、やってきたのは……。

変換 ~ DSC02295

16両の500系でした!!

変換 ~ DSC02300

この種の団体列車がどれくらいの頻度で出るのかはわかりませんが、500系がそれに充てられ、かつ、東広島駅に停車するとなると、あまりないことだと思います。(この旅行記で「AかつB」を使うのは2回目です)(笑)少なくとも、16両の500系が全廃する前にそれが東広島駅に停車しているのを見る最後のチャンスだったのではないかと思います!!

で、最後にうれしいサプライズがあったあとは、路線バスで大学に戻りました。午後からは入学センターに行ってきました。(笑)

ちなみに!!
もし11月5日が広大の創立記念日ではなかった場合、この旅行は成立したのか!?
木曜日の時間割だと1コマ目に授業があるので、8時45分には大学に着かなくてはなりません。それが満たされるのかを調べたところ、

高松5:35→岡山6:28
岡山6:37→東広島7:38
東広島駅7:55→広大中央口8:07

と、できるにはできることがわかりました。マリンライナーの始発が相当早く、ここにあげた5時35分発の前にも4時34分発があります。ただ、この予定(5時35分発)だと朝は4時30分ごろ起きなくてはならなかったであろうわけで、木曜の1コマ目から4コマ目までの授業は、常に睡魔との闘いにならざるを得なかったのではないかと推測します。ともかく、11月5日が創立記念日で大正解でした。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。