スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイティブ広島弁

金曜2コマ目の「日本国憲法」で使っている教科書に、
(けん)君」「(のり)君」「保守(やすもり)君」のやりとりが出てきます。
時期的に「法子さん」だったらおもしろかったのに……。(笑)
で、そのやりとりが、ネイティブの広島弁で交わされているんですね!!
ちなみに、他の地域の読者に配慮(?)して、ところどころ、共通語訳付きです。(笑)
ぜひ全文を紹介したいのですが、
無断で憲法の教科書を引用して、著作権法違反で訴えられたら笑えないので、(笑)
でもすごくおもしろいので、ちょっとだけ紹介します。

---
教授:
まずは話のきっかけとして、憲君に質問しよう、どうです?

憲君:
「改正」という言葉は、“元の姿を残しながら変えること”をいうんじゃないかのぅ。日本国憲法は、明治憲法とは基本原則がちごうとるんじゃけー(ちがっているから)、明治憲法の「改正」じゃぁのぅて(ではなく)、「新しく制定された」というのが正しいんじゃないじゃろうか?

教授:
「改正」という言葉から、君の論理をたてたわけだね。説得力あるねぇ。

法君:
ほいじゃが(でも)、帝国議会での手順は、どうみたって「改正」ようのぅ。憲君のように、「日本国憲法は新しく制定された」というと、≪改正の手順では、まったく新しい憲法はできない→日本国憲法制定の手順は変だ→日本国憲法は無効だ≫と、なりゃーせんかいのぅ。

憲君:
昭和20~21年は、日本の国がどうなるかわからん混乱状態にあったんじゃ。これ以上混乱させんためにゃぁ、「改正」というかたちを採ったほうが賢明なやり方じゃったんじゃ。

保守君:
ちょっとまってくれんさい! 混乱を避けるじゃの、賢明な判断じゃったじゃの、そがぁな(そのような)ことを理由にするのは、ご都合主義で、どうかのー? そうよな(そんな)ことで日本の国の基本枠が決まるいうてええんかいのぅ? いけんじゃろーて(だめじゃないかな)。
(後略)
---

ちなみに、ここでは共通語でしゃべっている「教授」も、
3人の討論のペースにのまれてか、途中からは

---
教授:
保守君の熱弁はええし、説得力もあるがの、日本国憲法前文にゃあ、「ここに国民に主権が存することを宣言し、この憲法を確定する」ゆうて書いてあるよの。国民がつくった憲法を「民定憲法」ゆうんじゃが、前文はそのことをはっきりさせとるんじゃあないんかいのぅ、保守君、どうじゃろぅ?

教授:
保守君、えー(いい)議論をするよーのぅ。わしゃ、まいったでぇ。
---

などと、広島弁になっています。(笑)
でも最後には

---
教授:
≪法学には、解答がひとつということはない≫。正統な広島弁で熱く語ってくれた憲君、法君、保守君、それぞれの立場は、すべて理論として成立します。どれもが正解です。私たちは、複数の正解のうち、どれが最も筋の通ったものか、見分ける力をつければいいのです。
---

と、共通語で締めくくります。

ちなみに、僕のしゃべり方もこれとけっこう近いです。
試しに憲君、法君、保守君のセリフ(の方言部分のみ)を僕のしゃべり方に直すと

---
憲君:
「改正」という言葉は、“元の姿を残しながら変えること”をいうんじゃないかねぇ。日本国憲法は、明治憲法とは基本原則がちごうとるんじゃから、明治憲法の「改正」じゃぁのぅて、「新しく制定された」ちゅうのが正しいんじゃなかろうか?

法君:
じゃけど、帝国議会での手順は、どうみたって「改正」じゃぁねぇ。憲君のように、「日本国憲法は新しく制定された」ちゅうたら、≪改正の手順では、まったく新しい憲法はできない→日本国憲法制定の手順は変だ→日本国憲法は無効だ≫と、なりゃーせんかね?

憲君:
昭和20~21年は、日本の国がどうなるかわからん混乱状態にあったんよ。これ以上混乱させんためには、「改正」というかたちを採ったほうが賢明なやり方じゃったんじゃろう。

保守君:
ちょっとまちーね! 混乱を避けるとか、賢明な判断じゃったとか、そねーなことを理由にするのは、ご都合主義で、どうじゃろう? そんなことで日本の国の基本枠が決まるちゅうてええんかいね? いけまぁ。
---

という感じです。

あと、3コマ目の「計算機演習Ⅰ」ですが、
先生が会議の用があるとかで、150分の授業が40分早く終わりました!!
これからもどんどん会議を開くべきだと思います。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。