スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました

今朝、「広福ライナー」で東広島に帰ってきました。
行きと違って、隣の席に人がいたので
あまり好き放題な姿勢をして寝るわけにもいかず、
案の定、あまりよく寝られないまま帰ってきてしまいました。
2,000円(通常でも4,000円)という安さなので文句は言えませんが、
やっぱり夜行便は2-2の4列ではなく独立3列のバスを使ってほしいなと思いました。

で、いったん帰宅して、2コマ目から授業がありました。

ちなみに、先々週は月曜1コマ目の「数学の世界」にもぐりこんだのですが、
ここへのもぐりこみはやめることにしました。
というのが、同様にもぐりこむ予定だった他の3科目を正式に受講登録したため、
これはスッパリ切り捨てて、メリハリをと思ったんですね。(笑)
というか、別に「数学の世界」も正式に受講登録してもいいのですが、
規則上僕はこの科目を正式に受講登録することができないばかりか
たとえ単位不要であっても登録できないので、
そこまでして僕を寄せ付けたがらないのなら、こっちから願い下げだ!!というか、
まぁ、月曜の1コマ目は開けておきたいという思いも、多少(?)ありましたが。(笑)

で、2コマ目の「広島大学のスペシャリスト」ですが、
今日は入学センターの先生が講義をされました。
本格的な授業は今日からでしたが、しょっぱなから知っている先生です。(笑)
最後の方に、入学センターでは学生スタッフが活躍しているという話もあって
「東京に行ってもらったり、名古屋に行ってもらったり、日本各地を飛び回っています」
とのことでした。
東京にはまだ行かせてもらったことがありませんが、名古屋に行ったのはこの僕です。(笑)

あと、授業が終わってから、
授業の参考にと持ってきておられた
「ビッグ・テスト アメリカの大学入試制度 知的エリート階級はいかにつくられたか」
という本を、ぜひ読んで欲しいと渡されまた。
入試制度に関する本を貸してもらえるということは、
先生から見て、僕は学生スタッフの中で上級の存在だということになります。(笑)

そのうち、「お嬢さん」をめぐっての「K」とのやりとりを
手紙にしたためて「先生」から渡された「私」のように、
僕も、先生から重い過去を打ち明けられるかもわかりません。(笑)

昼休みをはさんで、3コマ目の哲学Bの授業に出て、夜はバイトをして帰ってきました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。