スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集長が 夜なべをして 原稿読んでいた

昨日、「飛翔」の再校(2回目の業者バージョン)が事務室に届いたそうで、
受け取りに行ってきました。
で、僕の中の予定では、もう再校には直すべきところは全くなくて、
1時間後くらいに「これでOKです!!発行してもらってください!!」と言って
事務室に返しに行けるだろうと思っていたのですが、
いざ読んでみると「ここは変!!」「これはこうした方が……」という箇所が
出るわ出るわの大サービスだったので、(笑)
これはまずいな……と、持ち帰って一晩よく読んでみることにしました。

バイトから帰ったのが22時ごろで、そのあとにあれこれとやってからのことだったので
読み終えて寝たのは26時ごろでした。
まぁ、夜中の2時まで起きておくこと自体は、別に珍しいことではないのですが……。
「今日は夜なべじゃぁ~~!!」と覚悟していましたが、やってみるとけっこう疲れました。
夢に出てくるんじゃないかと思いました。
結局、どんな夢を見たかは覚えていませんが。(笑)

で、読んでみた結果、発行2週間前にしてこの量はまずいだろう……と思うくらい
たくさんの訂正をお願いすることになってしまいました。
(念のため言っておくと、1箇所以外、業者のミスによるものはありません)
しかも、今年はここまでのスケジュールが昨年より遅れているうえ
この先にシルバーウィークを挟むため、
このたびお願いした訂正がちゃんと思いどおりになされたかを確認することなく
発行を迎える
ことになってしまいます。
まぁ、
  「ここにこういうイラストを入れてください」
とか
  「この字をもうちょっと大きくしてください」
のような抽象的な訂正はなく、
  「この文字を削除してください」
とか
  「この文字をこのように置き換えてください」
のような具体的な訂正ばっかりなので、
相手はずっとずっとプロなんだから、もう信じるしかない……と思って、
図書館で原稿と最後のお別れ(?)をしたのち、9時30分ごろに事務室に提出してきました。

変換 ~ SBSH0056 (1)

大学に行く途中(8時過ぎ)、珍しいバスを見かけました。
いや、今までにもこの時間にこのセレガを見たことは何度かあったのですが、
行先表示までは確認できず、何じゃあれ!?で終わっていたんです……。
このバス、広島バスセンターからのグリーンフェニックスでした!!謎が解けました。
グリーンフェニックスといえば、よくて旧型セレガか旧型エアロクイーンで、
ほとんどが、エルガの高速モデルなどのかなり安っぽい車です。
そんなグリーンフェニックスにこれだけいい車が充てられるなんて、
この便に乗る人は朝から運がよすぎると思います。(笑)

で、提出を終えたら、一気にヒマになりました。
とりあえず今日は8月31日と同様に大手3紙を買おうと思っていたのですが、
多分読売は駅の近くのコンビニまで行かないと置いてないだろうなぁと思い、
だったらついでに……と、電車に乗りに行くことにしました。(笑)
近場に、行ってみたかった場所があったんです。
西条駅の2つ広島寄り、瀬野駅です。
僕の中では、JRに
  「いいかもね、瀬野」
  「そうだ、瀬野、行こう」
  「DISCOVER SENO」
などと銘打ってキャンペーンをやってもらってもいいくらい気になっていたのですが、(笑)
「思い立ったが吉日!!」ということで、行ってみました。
電車の時刻も調べずに駅に行くなんて初めてです。

変換 ~ DSC01485

10時59分発の南岩国行きです。

変換 ~ DSC01486

15分で瀬野駅に着きます。
ここからが、「広島市内の駅」になります。

で、瀬野駅にどうして来たかったのかというと、
この駅の横に「スカイレールタウンみどり坂」という大きな住宅地が整備されていて、
そこへのアクセスに、「スカイレール」というロープウェイが活躍しているからです。
これに1度乗りたかったんです!!

変換 ~ DSC01487

JRの駅とスカイレールの駅とはつながっていますが、
JRの「瀬野」に対し、スカイレールの駅名は「みどり口」です。
「大阪」と「梅田」のようなもんです。(笑)

切符は一律150円で、自動改札機に通すと戻ってきません。
降りるときはフリーです。
つまり、切符が手元に残せないということです……。
(そういえば、JRの瀬野駅は昼間には窓口を締め切るようで、
おかげさんでJRの切符も手元に残し損ねました)

変換 ~ DSC01488

薄暗かったので写りが変ですが……。
奥に自動改札機がありますが、
日本の鉄道で初めて非接触型ICカードを導入したのはこのスカイレールなのです。

変換 ~ DSC01489

みどり口駅を出てすぐ、けっこうなスピードで山を登っていきます。
けっこうスリルがあります。

変換 ~ DSC01490

終点のみどり中央駅に着きました。

変換 ~ DSC01492

で、せっかくなので少しだけ写真を撮って帰ろうと思って線路(?)を引き返したのですが、

変換 ~ DSC01494

変換 ~ DSC01496

何を間違ったか(?)
「いっそのこと、帰りは歩いて下りよう!!」
と思ったんですね。(笑)
わずか3駅、所要時間5分の路線なのだから、歩いても大したことはないだろうと。
しかも、車両から見る限り、線路に沿って歩けば下りられそうだったので。

変換 ~ DSC01497

ということで、それをやっている途中です。
線路に沿って、途中からは線路を離れて、しばらく歩くと

変換 ~ DSC01498

瀬野駅を目の前にして、線路に沿った道がなくなってしまったのですが、(笑)
右側を大きく迂回して、駅に戻ることができました。

ということで瀬野駅から電車で西条駅に帰り、思いつきのミニ旅行は終わりです。
感想ですが、まぁもうええかなと……。
そりゃ確かに、スカイレールに乗るのは楽しいのですが、
住宅地に行ったって別に何も楽しいことはないですしね。(笑)
ただ、飛翔のバックナンバーに
「西条駅から広島駅まで、各駅に下車してみました」のような企画があり、
瀬野駅で下車した結果としてスカイレールも紹介されています。
そこには
 スカイレールから見る景色はとてもきれいなので、一度乗ってみて損はないと思います。
 西条とは違った場所に行きたいけれど、市内まで出るのはちょっと遠い……。
 そんな時は是非、瀬野駅周辺に行ってみてはどうでしょうか?
とあり、これはおおむね正しいなと思いました。
おおむね、というのは、瀬野駅も広島市内であるので、そこを減点して……。(笑)
(我々の言う「市内」は普通「広島市中心部」のことを指しますが、
 不特定多数の人が見る冊子においては、そこは正確にすべきじゃないかと)

で、大学に帰って、メディアセンターでパソコンをしていたら、
事務室の人から電話がありました。
(今「ひとから」を変換したら「ひとカラ」と出たのにビックリしました。
カラオケに行きたいなぁ)(笑)
何と、数時間前に事務室に提出したばかりの原稿ですが、
すでに業者の手に渡り、訂正も済み、メールで完成版が届いたとのことです。
ビックリしてすぐ見に行き、希望どおりに訂正されていたのを確認しました。
これでもう、大安心しました。(笑)
民主党政権による今後の日本と、飛翔が無事に発行されるかどうか
不安で不安でしょうがなかったので。(笑)

ということで、今日はそういう1日でした。

あと、上にも書きましたが、
今回の「飛翔」発行スケジュール、けっこうギリギリでした。
一体どのくらいギリギリだったのか検証してみました。

変換 ~ 無題

項目のほとんどは隠していますが、スタートラインは同じでした。
(日付上は1日早く見えますが、曜日を基準にするため、遅れは「0」とします)
ただ、途中で一気に「遅れゼロ」が「遅れ19日」に増えます。
この遅れは9月上旬には取り戻そう!!と思っていたのですが、
結局取り戻せないまま、7日遅れでの最終校提出となりました。

ちなみに、今年は期末試験の終了が去年より約1週間遅かったため、
途中の区切りポイントも去年より1週間遅らせた、という経緯があります。
そこをおもんぱかれば、結局はプラスマイナスゼロでもあります。(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

飛翔ではないけれど、別の冊子を作っていたときに、
200ページのものを300部刷ってもらうのを、まさかの一週間前に発注したという事態がありました。
それで間に合ったとき、業者さんはやっぱりプロなのだと思いましたよ。
やっぱり、プロも夜なべするのかも?

そうなんですか!
80ページものを50部、自分たちで1日で作ったことは高校時代にありますが。(笑)

プロも大変なんですね……。(笑)
それにしても、昨日の早さには驚きました!!
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。