スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.夏 旅行記 7-1

祖父の危篤の報に触れ、予定していた旅行は中止しましたが、とりあえず緊急の事態は回避されたため、自分の中での2つのルール「何かあった時にはちゅうちょせず引き返すこと」「名古屋(父がいる)より東へは行かないこと」を定めたうえで、急ごしらえの旅行(笑)をすることにしました。

変換 ~ DSC01129

たまには出発前から写真を載せます。(笑)平日なので大学から西条駅へのバスの便が早くからあり、始発の6時28分発に乗りました。西条駅で青春18きっぷにスタンプをもらい、7時18分発の和気(わけ)行きに乗車。この車中で時刻表を眺めていたのですが……。この先で乗車する路線に、おもしろそうな列車を発見!!全車指定席なので、空席があるかどうかをまず知りたくて、予定にはなかったのですが三原駅で下車してみどりの窓口へ行きました。

で、結局、満席だそうでした……。(笑)幸先の良くないことで、青菜に塩状態で岡山行きに乗りました。このあたりのことは、日にちが経ってから旅行記を書いているせいであまり覚えていません。やっぱり早めに書くべきですね。(笑)

とりあえず、岡山駅に着いたら例の列車の写真だけでも撮っておきたくて、5番乗り場へ。

変換 ~ DSC01131

遠いそうですが、彼がそう言うなら、許します。(笑)

さて、乗りたかった列車というのは、

変換 ~ DSC01132

変換 ~ DSC01133

これです!!「瀬戸大橋アンパンマントロッコ1号」です!!これに1人で乗るというのは少しためらわれるものもありますが、楽しそうじゃないですか。(笑)で、この後のマリンライナーで四国に渡ろうと思い指定席を取りかけたのですが、こちらも満席だとのことで自由席に乗りました。

変換 ~ DSC01136

海を渡っています!!斜めに横切る柱が写らないように写真が撮れないものかと、いつもがんばってみるのですが……。(笑)

変換 ~ DSC01141

で、四国に入ってすぐ、坂出駅で下車。少し時間があるのでお昼を済ませたいなぁと思い駅前のサティに入ってみると、フードコートがあったので、さぬきうどん(冷やしの大)を食べました。

変換 ~ DSC01142

その後、駅へ。夏休み中なのにえらく小学生が多いなぁと思ったら、今日は8月の21日、きっと登校日だったんでしょうね。で、帰宅の時間帯と重なったわけですね。

坂出駅から、快速「サンポート南風リレー号」に乗り、多度津駅へ。

変換 ~ DSC01144

短い区間でしたが、転換クロスシートの車両端の対面部分に座っていたら、向かいのおじさんに話しかけられました。

多度津駅に着きました。

変換 ~ DSC01145

ここからは、次の観音寺行きに乗り換え。

変換 ~ DSC01147

右側の電車ですが、左側にアンパンマンのラッピングがされた特急が入ってきたものだから、ホームがすごく色鮮やかでした。(笑)ところで、観音寺行きは113系の4両ですが、すごくガラガラで、お客を1両に集約しても十分に座れそうなくらいでした。

変換 ~ DSC01148

途中、海のすぐそばも走っていました。そういえば実家からは日本海が見放題でした……。(笑)

変換 ~ DSC01152

観音寺駅です。山陽で旅行をしていると乗り換えの時間がごくわずかでいちいち駅の外に出て写真を撮る余裕なんてないのですが、四国に来るとすごく余裕があります。

観音寺駅から、伊予西条行きに乗車。ここでワンマンになり、車内も転換クロスシートではなくなりました。

変換 ~ DSC01155

これは何シートというのでしょう……?セミクロスになるんでしょうか?ボックスシートとロングシートが両方あって、パッと見るとすごく使いやすいような気がするのですが、旅行気分を出したくてボックスシートに座ってみると、どうにも落ち着かないんですね。ロングシートに座っている人から動作をすべてら見れているわけです。それでも最初は靴を脱いで足を投げ出して座っていたのですが、だんだんと人が増えてくるとそれもやりづらくなり、おやつを食べるのも自粛しました。(笑)

こうして、終点の伊予西条駅へ。

変換 ~ DSC01156

変換 ~ DSC01178

かつての国鉄総裁である十河信二の生誕の地であり、駅前には資料館もあります。

変換 ~ DSC01176

十河信二記念館です。無料で入館できます。

変換 ~ DSC01158

十河の名言が紹介されているプレートです。もし僕が死んだら、このブログから名言をいくつか探し出して、プレートにしてどこかに展示してほしいです。(笑)

で、この記念館では向かいの「四国鉄道文化館」の入場券を発売しています。なぜ現地で発売しないんだろうなぁと思うのですが、ひとつには、十河信二記念館も確実に見てもらおうという意図があるのだと思います。そしてもうひとつあげるなら、入場券のアイデアによるところだと思うのですが、さすが鉄道と名のつく施設の入場券だけあって、硬券タイプです。そして「十河信二記念館から四国鉄道文化館行き 発売当日限り有効 300円」と書かれているんですね。一本取られました。(笑)

変換 ~ SBSH0056

変換 ~ DSC01175

四国鉄道文化館の外観です。萩にも合いそうなきれいな外観だと思います。

変換 ~ DSC01174

入るときには件の硬券タイプの入場券にハサミを入れてもらいます。ところで、今「ハサミ」を変換して知ったのですが、駅に入場する時に切符にスタンプを押してもらうことを「入鋏」(にゅうきょう)、そのスタンプを「入鋏印」と言いますが、あの「鋏」って、「はさみ」という意味だったんですね!!スタンプに変わった今でも、こんなところで、昔はハサミを使っていたことが分かります。

で、館内は平屋建てで、隅の方に館内や伊予西条駅を見渡せるデッキがあります。

変換 ~ DSC01173

あまり変わり映えのしない写真でしたが……。

ところで、写真を見て分かるように、0系新幹線が展示されています。車内にも自由に入れます。ということで、まずは客室内へ。

変換 ~ DSC01161

カットモデルで、前方の数列分しかありませんが、このタイプの座席は2人掛けのみしか転換できず、それゆえに、3人掛けは中央離反式になっていました。必然的に3人掛けに座る人の半分は後ろを向いて進むことになりますが、小学生のころ、この座席で後ろを向いて走った記憶があります。(笑)

また、客室内だけでなく、運転席にも入れます!!

変換 ~ DSC01162

座席にも座れます!!

変換 ~ DSC01164

運転席からの眺めです。(笑)平日だったからというのもあるでしょうが、これだけ落ち着いた環境で0系を見られるとは思いませんでした。ひょっとすると日本一じっくりと0系を見られる場所かもしれませんよ。

ところで、実は伊予西条駅での時間は40分程度しか取っていませんでした。ということで常に時間を意識しながら0系を見ていたわけですが(笑)少し早めに伊予西条駅に戻ってみると、予定の普通列車の少し前に特急があることが分かりました。JR四国では25kmまでなら特急料金は310円しかかからないので、せっかくなので乗ってみることにしました!!あと、伊予西条駅に来たのは、もちろん「十河信二記念館」や「四国鉄道文化館」に行ってみたかったからというのもありますし、それ以外にも、東広島市の今生活しているエリアがかつては「加茂郡西条町」という地域で、「西条」という地名は今でもこのあたりで当たり前のように使われていて親近感があるからというのもあります。いつも使う駅の名前も「西条」ですし……。(笑)そういった具合に、ややもすると「東広島」より「西条」という方が、なじみがあるかもしれません。(僕はブログでは基本的に「西条」ではなく、市の名前である「東広島」を使いますが)というわけで、せっかく伊予西条駅に来たという記録を、できるだけ多く残したかったわけです。

変換 ~ DSC01182

その一番手っ取り早いやり方は、切符を買うことです。(笑)

変換 ~ DSC01180

あと、駅名看板も確実に撮っておきます。

ということで、「しおかぜ・いしづち20号」(僕が乗ったのは「いしづち」の方)で伊予西条駅を出発しました。

変換 ~ DSC01181

わずか7分間の快楽です……。(笑)次の新居浜駅で下車しました。あと、この車両にはドアの周りがオレンジに塗られた号車と青に塗られた号車とがあって、どう違うんやろうなぁとかねてから不思議だったのですが、乗ってみて分かりました。

変換 ~ DSC01187

指定席がオレンジ、自由席が青なんです!!やっぱり、実際に乗ってみると何かしら学ぶことがありますね。(笑)

新居浜駅からは観音寺行き、観音寺駅からは高松行きに乗り、行きに見た景色を逆に見て、坂出駅まで戻ってきました。

変換 ~ DSC01193

そして、お腹が減ったので、さらに続けて景色を逆に見て、サティのフードコートでさぬきうどんを食べました。(笑)

坂出駅からも景色を逆に見てマリンライナーで本州に戻りましたが、今度こそ指定席を取りたい!!と、伊予西条駅で購入したところ、A席(窓側)が取れました。なぁんじゃ、空(す)いとるんかい!!と思ったのですが、

変換 ~ DSC01194

僕が座ったら、満席になりました。指定席は普通窓側から取れていくので、多分、直前になって誰かがキャンセルしたんでしょう。どうもありがとうございます。(笑)

ところで、マリンライナーの指定席は1号車の1階です。(2階はグリーン車です)なので、かなり低い位置に客席があることになり、窓からの眺めも普段は経験できないものでした。

変換 ~ DSC01203

駅に停まると、目の高さにホームがあります!!思えば、2階建て列車の1階席に座るのって、今回が初めてです。

岡山駅から、姫路行きで東に進路をとります。さらに姫路駅では新快速に乗り換え。このあたりのことは、あまり覚えていません……。要は、乗り慣れている路線はあまり記憶に残らないということですね!!(笑)

で、新大阪駅で下車。

変換 ~ DSC01205

いつもながらの長旅でした。新大阪駅から10分くらい歩いて、今日の宿である「新大阪スターズホテルセンイシティー」へ。ここは、繊維卸問屋のセンイシティーの中にあるホテルで、アウトバス・トイレのシングルだと(楽天価格で)3,900円です。しかも朝食付で、かなりお得だと思います。

変換 ~ DSC01207

部屋にお風呂やトイレがない分、かなり広々としています。これらが部屋にあれば便利ではありますが、たかが1泊くらいのことでそこまで気にしないので、この部屋に大満足でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。