スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツを盛り付ける役

今日も試験がありました。

2.現代史(10:30~11:10)

これは、戦後のドイツ政治史なのですが、
ドイツだからといって何でもかんでも取るべきではないなぁと思いました。(笑)
もともと自信はなかったのですが、試験を受けて、これは大変なことをやってしまったと……。
いきなり、単位が危なそうなのばっかりです!!(笑)
1年の時点では、46単位取ったうち秀20・優15・良9・可2と、
きれいにこう、シューンと上がっていくような数になっていましたが、(笑)
一体どうなることやら……。

まぁ、考えようによっては、同じ落とすなら「現代史」とかにしておいた方が、
数理情報科学プログラムの科目を落としてしまったらちょっと困るので、まだいいかなと。

あと、ちょうどこの試験の時間、外は日食を見る人たちで大いに盛り上がっていました。
講義棟と講義棟をつなぐ通路に黒く透き通った(矛盾かな)(笑)屋根がついていて、
遮光板としてちょうどよかったみたいです。
で、やたらとテンションの高い人たちが「欠けとる~~!!」と叫んでいたりしていました。
それくらい、言われんでも知っちょる!!(笑)

それと、今日はバイトに行きましたが、
初めて、お皿に千切りキャベツを盛り付ける役をしました!!
別にこれは、階級が上がればやらせてもらえる難しい役とかではなく、
たまたま僕がそこにいたから頼まれただけなのです。(笑)
キャベツの量の多い少ないでクレームをつけられることはあまりないでしょうけど、(笑)
それでも、けっこう気を遣いました。

ちなみに、他の食堂に行くとバイトと思しき兄ちゃん姉ちゃんが
カツ丼を作っていたりみそ汁をよそっていたりすることがありますが、
うちの食堂では、バイトは普段調理場には入りません。
なので、今日のはレアです!!(笑)
他にも他の食堂との違いを挙げてみるなら、
うちの食堂のバイトは、圧倒的に女子が多いということです。
だからどうだということは特にないのですが、(笑)
水曜は男子2人に女子4人、金曜は男子1人に女子5人という環境で働いていると、
他の食堂に行った時、バイトの男子の多さにビックリします。

(考えてみれば、僕が食堂のバイトを始めたのは、
かき氷の先輩に「男手が不足していて困る」と言われたからでした……。)(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。