スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○がよう、

おとといに続き、今日もうちにお客さんがありました。
午前中にガイド会議をやったのです。
「会議」と言っても、同一の内容を何回かに分けて実施するうちの1回なので、
今日の参加者は2人、どちらかといえば遊びに来てもらったようなものです。
(先輩ですが……。)
2人ともうちに来るのは初めてで、「さよなら、夢の超特急」のポスターなど、
初めて来た人がたいてい反響をする箇所に、同じように反響をしていました。(笑)

で、午後からはガイドの担当をしたのですが、参加者はありませんでした。
観光展の期間中の臨時ガイドを僕はこれまでに4回担当しましたが、
1度として、参加者があったことはありません。
人によっては、6回担当して5回も参加者があった人もいるのに……。(笑)

あと、昨日書き忘れていたのですが、
時刻表検定協会から、今年の時刻表検定の要項が届きました。
今年は「第1種」にチャレンジするぞ!!と意気込んでいたのですが、
要項を見てビックリ。
何と、今年は広島県での実施がありません!!
近くだと、福岡か高松での受験になります。

で、さらに驚いたのが、
「多くのファンに支えられてきました時刻表検定試験ですが、
 第15回をもっていちどピリオドを打つことになりました。」

の文章。
どうしてなんですか……!!
さては、某漢字検定じゃないですけど、何か悪いことでもやっちょったんか!?(笑)

あと、防長バスのHPを見て知ったのですが、
周南(徳山)~福岡間の高速バスが、早く予約すれば片道1,000円になるそうです!!
どうせならそれを萩~広島間の高速バスでやってほしかったのですが……。(笑)

さて!!
今日は、AO入試「Ⅲ型」の第1回ゼミナールの開講日でした。
広大のAO入試にはⅠ型からⅢ型までありますが、
Ⅲ型は、AOの中のAOというか、かなり厳しい段階を経ます。
文学部と、理学部物理科学科が採用している方式です。
ゼミナールに出席してレポートを書いたり小論文を書いたり、面接を受けたり、
何やかんやがあって、9月に合格発表があります。
(合格発表が格段に早いのが、難しさと引き換えに得られるメリットですね)

で、4月のガイドに、Ⅲ型を受けたいという人が参加したことがありましたが、
おそらくあの人も今日ゼミナールを受けに来ていたのでしょう。
ガイドに参加したのだから、きっと受かるはずです。(笑)

あと、昼に食堂に行ったら、高校生が何人かいたのですが、
向かいに座っていた女の子2人の会話が何となく耳に入ってきて
全く耳慣れない方言を使っていることに気付きました。
「~~がよう、」とか、「~~したがっちゃ、」とか、そんな感じです。
例えるなら
「勉強はしたがっちゃ、試験はよう、あまり自信がなくてよう、」
と、そんな感じです。(笑)
方言を否定する気は毛頭ないのですが、
「高校生の女の子」が使う言葉のイメージをすごく超えていたので、
一体この人らはどこから来たんだ!!と不思議で不思議で、盗み聞きをしてみると、(笑)
四国南部のとある都市だということがわかりました。
四国といえば、香川とか愛媛の人が関西弁に近い言葉を使っているのが印象的なのですが、
南部だとああなるんですね!!
何か、ちょっと元気にしゃべるだけで、かなりテンションが高く聞こえそうですね。
こんなこと、初めて知りましたYO!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。