スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18・19・21・22・23・24・25・26・28

●26日(水)

2コマ目はゼミでした。
大学院生が英語で90分の発表をされるのを聞いたあと、
昼休みに入ったら、別の先輩につかまりました。
で、結局、就活とか卒論について、2時間30分も話を聞いていました……。
大変ありがたかったんですが、実は立ったまま聞いていて、大変疲れました。
例えるなら、東京から新大阪まで、
「のぞみ」の自由席で立ちっぱなしだったようなものです。(笑)

僕が先輩の立場なら、絶対、カフェに連れて行ってランチをご馳走しながら話すのに……。(笑)

夕方にはバイトへ。
いつも思っていることですが、2次会の後輩が仕事ができすぎて逆に戸惑います。
あの後輩なら、食堂なんかにとどまらず、
そのポテンシャルをもっといいところで発揮できそうで、
本当に誘ってよかったんだろうかと思ってしまいます。(笑)

後輩がよく担当するセクションをしばらく一緒に手伝ったんですが、
あまりにしっかりしすぎていて、僕は居候みたいでたいそう肩身が狭かったです。(笑)

それと、(別の)後輩の「先輩」の呼び方が、
「~~先輩」と「~~さん」とに分かれていることに気付きました。
ちなみに僕は、「~~先輩」と呼ばれれば嬉しいんですが、(笑)「~~さん」です。
ということで、呼び分けの基準をそれとなく聞いてみると、
男性は「~~さん」、女性は「~~先輩」だそうです。
女性を「~~さん」と呼ぶと、友達を呼んでいるみたいだから、とのこと。
確かにな、と思いました。
男性なら、友達(後輩)なら「~~くん」・先輩なら「~~さん」と区別できますが、
女性だと、友達(後輩)でも先輩でも「~~さん」で済んでしまいますね。

あと、26日から、「ちょるる」のグッズの一部(特定の企業が取り扱うグッズ)について、
楽天で、在庫処理(?)の販売が始まりました。
今もやってます→こちら
で、さっそく見てみると、ピンバッジ(1個200円)が半額になっている!!
ここはケチるべきではないと(笑)ピンバッジを含め、
気になったものをザクザクと買い物かごに入れました。

ちなみに、ガイドや入学センターで名札を首から提げるとき
いつも隅の方に「ちょるる」のピンバッジをつけています。
それ用(「使う用」)に、「保存用」とは区別して買ったバッジです。
ただ、こないだ気付いたのが、
手違いで、1個しか買ってない(「保存用」しかない)のに使っていたバッジがあったこと。
こりゃしまったと思い、思わず山口まで買いに行こうかと思ったくらいですが、(笑)
運よく、そのバッジも半額で買うことができました。
せっかくなので3つ買いました。(笑)

●27日(木)

午後から、広島市で某社の2次選考(グループディスカッション)を受けてきました。
これに合格していれば最終選考となり、人数的に、半分くらいは最終選考に残れそうです。
これまでのグループディスカッションの戦績はあまりよくないんですが、
まぁ、上位2分の1に入れればいいわけで、それなら大丈夫かな……という実感です。

ちなみに、最近、西条駅の近くに金券ショップができました。
広島駅までは540円(定価570円)です。
ということで、往路の分はここで買いました。
復路に関しては、広島市で買う方が安い(530円)ので、広島市で買いました。(笑)

東広島に戻ったら、バイトへ。
最後にみんなでデザートの残りに舌鼓を打っているときに、
母校出身の有名人の話になりました。
僕は麻生内閣の河村官房長官を紹介したんですが、
そうだろうなぁと思っていた通り、みんな知らないみたいでした……。(笑)

ある後輩いわく「官房長官といえば枝野さん」だそうです。
それは認めますが、僕としては、官房長官といえば福田さんを置いて他にいません。
最長の在任期間に渡っていたかと思えば
自身の年金未納が発覚してコロッと辞めたあたりも、また福田さんらしいと思います。(笑)

以前、「ヘキサゴン」の、モニターに写った有名人の名前を当てるクイズで
福田さん(首相在任中か、辞めた直後)が写ったとき、
つるのさんだったか誰だったかが、「福田官房長官」と答えていたのを覚えています。
あの人は官房長官でいるのが一番よかったと思います。

●28日(金)

午後から、山口県の中高一貫の中学生をガイドしました。
5年連続のリピーター校です。
中高一貫だけあってか、中学生のうちからずいぶん進路を熱心に考えているようで、
去年と3年目にも担当しましたが、かなりのクオリティ&ボリュームの質問が飛んできます。
今年は、

「広島大学はどんな大学だと思いますか」
「入学してギャップを感じたことはありますか」
「受験勉強はいつごろどのように始めましたか」
「食堂で好きなメニューを教えてください」
「キャンパスで迷子になったことはありますか」

など、中学生とは思えないようなものから、やっぱり中学生らしくてかわいいなと思うものまで
色々でした。

あと、男の子の1人に「芦田愛菜ちゃんに顔とかしゃべり方が似てるって言われませんか?」
と聞かれました。
それはー……未だかつて言われたことはないし、多分今後も言われることはないと思いますが。(笑)
今日は同郷の子供たちなのもあって方言のため口でガイドしましたが、
「○○なんよー!」とかいう口の利き方が、子供っぽかったんかな!?

その後はゼミに行って、夕方にはバイトへ。
前々から気になっていたことがあって、2次会の後輩に確認しました。

僕は、1年生の9月に、
入学センターの活動のひとつである「母校訪問事業」を経験しています。
その名のとおり、母校を訪れて、大学生活や進路選択について後輩たちに講演をするものです。
(当日のブログはこちら

上のリンクを見てもらえれば分かるように、
高校2年のときの副担任の先生が、
自分のクラス(1年)の生徒さんを17人も集めてくださいました。
で、2次会の後輩が、まさにそのクラスにいたんですね。

ということで、ひょっとしてあのとき僕の話を聞いてくれちょったんやろうか……と思い確認すると、
案の定、いたそうです!!
出会って5ヶ月も経つんやから、それならそうと早く言ってくれていればいいのに!!(笑)

で、あの場にはレジュメ(およびアンケート用紙)を11部しか持って行っていなくて、
結局24人も集まってくれたので、
確か、2・3年に優先的にレジュメを配ったと思います。
実際、後輩はレジュメはもらえなかったそうです。
それで、アンケート用紙は2・3年と一部の1年にだけ配ったように記憶していますが、
現物があるので帰宅してから調べてみると、
そのうち1枚が、誰がどう見ても2次会の後輩の字でした!!
しかも、11人の中で一番長く感想を書いてくれていました!!(笑)

これまで、入学センターの活動でたくさんの高校生に出会い、
その中には晴れて広大に合格してキャンパスで再会できた人もいましたが、
まさか、ガイドやバイトで頻繁に関わっている2次会の後輩にも
かつて入学センターの活動で関わっていたとは思いませんでした……。


ちなみに、2次会の後輩にはここのところかなりの頻度で顔を合わせています。
18・19・21・22・23・24・25・26・28、という感じです。
だからブログにもよく出てくるかと思います。(笑)

タイトルを見て、何の数列!?と思った人がいるかもしれませんが、こういうことでした。(笑)

あと、バイトの話に戻りますが、
ある後輩を褒めてあげるとき、
「でかした!!」と言うつもりが、素で間違えて「しでかした!!」と言ってしまいました……。

以上。(笑)
スポンサーサイト

至誠

今日は、午後からガイドの担当でした。
6日連続の最終日です。
県内の高校2年生で、
僕が担当したグループについては
最初はずいぶん反応が薄いので退屈なのかと心配しましたが、
後半に質問タイムを設けたら、出るわ出るわで安心しました。

しかも、

「おすすめの勉強法は?」
「高校と違って私服ですが、毎日、服に悩みませんか?」
「受験勉強はいつ始めましたか?」
「広大に入ってよかったことはどんなことですか?」
「将来の希望は?」
「出会いはありますか?」


などなど、けっこう答えがいがある。
時間が余れば「あなたとは違うんです」の話でもと思っていましたが、
とてもそれどころではありませんでした。(笑)


他のグループでは、2次会の後輩が初めてのメインを担当していました。
ぜひ見たかったところですが、同行した友人に聞いたところ
しっかりとその役割を果たしていたそうです。
後輩には、今日の気持ちをずっと忘れないでほしいなぁ、と思います。

最近、「あなたとは違うんです」以外にも(笑)大切にしている言葉があります。
吉田松陰先生

「至誠にして動かざるものは 未だ之れあらざるなり」

です。
真心をもって接すれば、それに感動しない者はいない。
要するに、真剣な姿は必ず相手の心を動かす、という意味です。
後輩には、指導の時からこの言葉を紹介していました。

(というか、後輩も萩なので、あえて紹介されずとも知っているでしょうが……。)(笑)

もちろんまだ初めてなんやから、周りの先輩みたいにはできんと思う。
でも、自分にできる限りのことを精一杯やりなさい。
その姿を見て、笑ったり、批判したりする人はおらんから。
「伝えたい!という思い」だけは、とにかく見失いなさんな。


こんな言葉がどれだけ届いたかは分かりませんが、
しっかりと役割を果たしたと聞き、僕も安心しています。

その後バイトへ。
今日は、とにかく、おばちゃんの虫の居所が悪かった!!
普段6人そろうメンバーが、事情で5人でのスタートになり、
しかもそのうち1人は昨日入ったばかりなので、
いつもどおりの仕事が保障できないことは、どうか承知してほしいんです。
なのに、おばちゃんたちには、「痛みを分かち合う」という考えがないようで。


2度、声を荒らげそうになりました。
1度目にはこらえました。
2度目には、「いや、で(も)……」まで言葉が出ましたが、やっぱりこらえました。

あー、精神衛生上よくない!!

でも、残ったフルーツヨーグルトとかフルーツポンチを10皿も食べたのでご機嫌です。(笑)

毎日ガイド

●20日(木)

午前中にはゼミがあって、午後から、香川県の高校生をガイドしました。
全体では300人近くで来ていて、
どの会社のどんなバスなのか大変興味深かったところですが、(笑)
予想通り、コトデンでした。

高校生は、思ったよりおとなしめでした。
たいてい

「彼女いるんですか!?」

とか

「AKBは(誰が)好きですか!?」

とか
FAQなんですが……。(笑)

夕方にはバイトへ。

あと、以前から「自分を題材にしたグッズ」がほしいなぁ、と思っていて、
ついに、ひとつ作ってしまいました!!

img_578537_64198566_3.jpg

それがこちら。
高校生に向けて福田首相の発言を引用したスピーチを行なっている、
お気に入りの写真
をプリントしてみました。

ちなみにこれ、電気屋さんに行って、エレコムの「手作りうちわキット」を買えば
普通のパソコンとプリンタで簡単に作れます。
皆さんも、自分オリジナルのグッズとして、作ってみてはいかがですか!?(笑)

●21日(金)

AO入試・第1次選考(書類)の合格発表でした。
4年前に同じ道を経験していると思うと、やっぱりドキドキします。
これまでに担当した説明会でも
うちの学部のAOを受けたいと相談してくれた受験生は何人かいたし、
あの子たちはどうなったかなぁと、空を見上げて思いをはせています。(笑)

ちなみに僕、入学センターの後輩たちには「AOの神」と言われています。(笑)
実際に提出した出願書類や実際に経験した小論文添削の答案などを示しながら
熱意をこめて個別相談に応じる姿が後輩たちには印象的に写っているようです。
これはとても嬉しいことです。
「来年の受験生は、説明会に行っても『AOの神』に会えないから不利」
と言ってくれました。

午後からは、島根県の高校のPTAの皆さんをガイド。
担当は「2次会の後輩」とで、後輩は、正式なガイドを最初から最後まで担当するのは初めてでした。
もちろん説明はすべて僕がしますが、近いうちに後輩も1人で担当する予定があり、
今日はいいところを見せるぞ!とよしピー先輩は張り切っていました。(笑)

ということで、話をどういうふうにスタートさせるかから
前の晩から色々と考えていました。
結局、

---
今日は島根県からおいでいただきありがとうございます!!
以前テレビ(秘密のケンミンショー)で見たんですが、
島根の皆さんは、
「~~してもらえると嬉しいです・助かります」を「~~してもらえると喜びます」と
言うそうですね?
ということで、今日のガイド、最後まで楽しんでいただけると「喜びます」。
---

一同、笑!!

---
ちなみに、私の地元では、これを「幸せます」と言います。
これを聞いて地元がどこだか分かった方、いらっしゃいますか?
地元の話が出たところで自己紹介をさせていただきますが、
私は、皆さんと同じく山陰の城下町、山口県の萩市・○○高校出身の□□と申します。
山口県では、「~~してもらえると幸せます」という言い方をします。
覚えていただけると「幸せます」。
---

一同、もっと笑!!

さらにこの後、2次会の後輩も同じ高校出身という自己紹介でさらに盛り上がる!!

話のつかみはバッチリでした。

途中に質問の時間を作ったときには、萩の話になり、
「松陰先生の言葉で、好きなものを3つ」という質問をされました。(笑)

僕が始めてガイドを担当した日のことは、今でもよく覚えています。
そんな貴重な機会に先輩として立ち会えたことを、すごく嬉しく思います。


●22日(土)

午後から、2次会の後輩のガイドの特訓をしました。
本来は先輩のガイドに同行して少しずつ技術を身につけていきますが、
今回、大所帯での団体に対応するため、後輩も1人でガイドをせざるを得なくなったためです。

ということで、前日の僕のも参考に、実際に案内してもらいました。
それを、クリップボードに挟んだ用紙にメモをとりながら聞きました。
いかにも「研修」という雰囲気の漂うひとコマです。(笑)

終わったら学内のカフェに案内して、フィードバックをしました。
(ちなみに、カフェが最近ドーナツを始めていて、これを食べたかったんです!!)
財布の被害も落ち着いてきたところなので、
もちろん飲み物とセットでおごってあげました。(笑)


あと、ガイドとして必ず知っておくべき大先輩であるアイスココアの先輩のことも
改めて教えておきました。
僕が1年生だったときの4年生にそういう先輩がいらっしゃって、
当時からとても憧れていたこと。
あるとき、用事をお願いしたら、カフェに案内してくださったこと。
「いいよ、おごるから! 1年生の特権だよ!!」というお言葉に感動したこと。(笑)
そのときのアイスココアの思い出が忘れられず、
その後にカフェに来るときは、決まってアイスココアを注文していること。


あれからもう3年が過ぎ、僕が4年生として1年生に接する立場になりました。

で、そのあと、来月に行事をガイドと一緒にやることになっている団体との打ち合わせ。
ガイドのメンバーをさらに2名増やし先方に対応したんですが、
始めは自己紹介がてらカフェに行きましょうと言われたときには、
笑いをこらえるのに必死でした。
後輩と僕は、ついさっき、本当にたった今、行ったばかりなのに……。(笑)

結局、カフェには行きませんでしたが……。

学内を歩きながら打ち合わせをした後は、懇親会を設定していただきました。
ということで、近くの居酒屋さんで7名の大人と4名の学生で飲んでいました。
けっこう飲み食いしたんですが、全部出していただけました……。
あと、僕はこの場でおじさんたちに「乗り鉄」というあだ名をいただきました。(笑)
気さくな皆さんで、恋バナもはずみました……。(笑)

その後、学生だけで2次会(カラオケ)へ。
2次会の後輩ももちろん一緒です。(笑)

1時間で、僕は

・フライングゲット(AKB)
・BELOVED(GLAY)
・12個の季節~4度目の春~(川嶋あい)
・津軽海峡・冬景色(石川さゆり)
・AMBITIOUS JAPAN!(TOKIO)

を歌いました。
最近のから懐メロまで、僕らしさを発揮できた1時間だったかと思います。(笑)

●23日(日)

朝から、ガイドで、市のウォーキング行事のお手伝いをしていました。
ウォーキングコースに立って道の誘導をする、というものです。

終わったら帰宅して昼寝をし(二日酔い気味でした……)(笑)
夕方には、夕食を求めてゆめタウンへ。
何にしようかとあちこちうろうろした結果、
おでんが食べたくて、鍋で温めるだけのパックを買って帰りました。

僕はおでんが好きなんです。
おでんを好きなだけ食べられる世界に行きたいくらいです。
母には、かねてより、
(僕が)死ぬ前の晩にはおでんを食べさせてほしいとお願いしています。


●24日(月)

午前中には、イラクからのお客さんをガイドしました。
言語は英語の指定。
英語のペラペラしゃべれる後輩もいますが、都合が付かず、
別に英会話が特技というわけでもない3人がそろいました。(笑)

で、恐れ多くも、僕がメインを張って説明しました。
とりあえず、英語の台本も一部ながらあり、
それをしゃべるだけなら、そんなに悪くなかったと思います。
歌にせよ英語にせよ、
人前で声を出すことに抵抗がないので、上手かどうかは別にしても、
十分に人に聞かせられるレベルだと自負しています。


ただ、台本なしに即興でしゃべらないといけない点も多々あり、
総じて、汗びっしょりになってのガイドでした。(笑)

お昼は、ガイドのメンバーでランチミーティング。
先生の提案で行なったもので、大学向かいのホテルのバイキングに行きました。
その名の通り、ゆるーい雰囲気で、色々と話をしました。
研修旅行の計画をそろそろ進めないといけません!!

ちなみに、今日はお昼がバイキングなので
本当は朝食抜きの布陣で臨むつもりでいましたが、
朝になってみるとお腹が減ってたまらなかったので、結局食堂に行ってしまいました。(笑)

で、帰宅してしばらくすると、17日に受けた選考の結果が郵便で届きました。

---
筆記試験はちゃんと解けたと思いますが、
グループディスカッションのテーマがずいぶん漠然としていて面食らいました。
たいてい、その企業かその業界に関することなんですけど……。
---

とブログで振り返っていましたが、合格でした!!
よかった……。
ここ数日、郵便屋さんが来るたびにドキドキして、
このままでは、郵便屋さんを嫌いになってしまうところでした。(笑)


あと、バイトにそろそろ行こうかなぁと思いつつ
ガイドの研修旅行の企画書を作っていたら、
アイスココアの先輩が大学にやってくるという情報をキャッチ!!
ということで、大急ぎで服を(バイト用に)着替えてパソコンをシャットダウンして
猛スピードで大学に向かいました。
間に合いました……。

先輩と30分くらいお話をして、その後はバイトへ。
今日もまた、後輩(新メンバー)が1人増えました。

で、聞けばその後輩は九州西部の出身だそうで、
帰省の時には新幹線と特急を利用しているとのことなので、
つい(笑)

「乗り換えは、博多と新鳥栖、どっちでする?」

と聞いてしまいました。
やっぱり博多だそうです。
そりゃそうですよね。
新鳥栖駅の存在価値が、いまひとつ見えてきません。
通過線を有する数少ない駅なので、そういう意味では必要ですが……。

ということで、ここ5日間を振り返りました!
この5日間に共通しているのは、毎日何かしらの形でガイドをやっている、ということです。
実は明日もです。

運命共同体

お久しぶりです……。

●13日(木)

昼食前に生協の窓口に行って、
新しく受け取った学生証に、ミールカードの機能を載せてもらいました。
それまでは「仮カード」と大きく書かれた、文字通りの仮カードを使っていましたが、
これ、本来は、新入生が春先に
(それこそ学生証に機能が載るまでに)仮に使うカード。
今この時期に使うとすれば、学生証を失くして再発行を待っている人以外にありません。
なので、仮カードを使っている期間、すごく恥ずかしかったです……。(笑)


食後には中国からのお客さんをガイドしました。
通訳の学生も付いてくれたんですが、それが何とバイトの先輩(中国からの留学生)。
(バイトのキャリアは僕の方がずっと上なんですが……。)(笑)
おかげさまで、意思疎通はかなり取りやすかったです。

あと、「レーザーポインターの後輩」が、
親御さんがお仕事で使った後に不要になった
「ちょるる」のカッターシャツ・ポロシャツ・ネクタイをくれました!!
残念なことに、後輩の家では「アンチちょるる」だそうで、(笑)
国体が終わってしまえば、ちょるるのグッズへの愛着はないらしいです……。

ということで、どうせ捨てられるくらいならと思い、いただきました。
あの後輩、今度から「ちょるるの後輩」にしてもいいですね。(笑)

夜にはバイトに行って来ました。

●14日(金)

大学の広報誌「HU-style」が発行されました。
9月17日の記事に

---
ちょうど、大学の広報誌(季刊)の裏表紙に載せる
スナップ写真の被写体を求めて歩いていたところだったそうで、
(そのこと自体は、数時間前に更新された
広大のツイッター公式アカウントで把握していました)
それに写らないかとのお話をもちかけられました!!
後輩たちも乗り気だったので、写真を撮っていただきました。
愛すべき後輩たちとのつながりが、広報誌を通じて一生残ります!!
これは嬉しい……。(笑)

で、打ち合わせを1時間ほど予定していたんですが、
スナップ写真(ポラロイドカメラで撮影)にマジックで飾り付けをする作業が必要で、
それに45分をかけました。(笑)
4人それぞれがデザインの案を作り、よかったところを集めて写真に描いたんですが、
縁あって、(笑)僕は「ちょるる」の絵を描きました。
---

と書きましたが、
裏表紙には、「レーザーポインター」「ドーノドーノ」「ストール」の各後輩と
4人で一緒に写って書き込みをしたスナップ写真
が載っています。
いい思い出になりました。

それにしても、ドーノドーノの後輩が

 進学相談会 成功させるゾ
 この4人の広島大学への情熱は本物です!


と書き込んでくれていますが、
確かに成功したものの、その後に大変なオチが付くとは、
この時点では誰も知る由がありません……。(笑)


午後からはゼミ、夜にはバイトに行きました。
バイトには、3日から続けて、9営業日連勤でした。

で、バイトで、ちょっと火傷をしてしまいました。
ハンバーグなどを焼くオーブンがあるんですが、
焼け上がって開いていたドアの内側のガラスに
ひじをガン!とぶつけてしまいました……。

ガラス面の温度がどれくらいだったかは分かりませんが、
オーブン自体は225度に設定されていました。

あと、床を掃除する道具を何と呼ぶか、後輩たちと議論しました。
僕は「ゴシゴシ」(アクセントは、2つの「シ」につく)と呼んでいるんですが、
後輩たちは「デッキブラシ」か、せめて「ブラシ」と呼ぶらしいです。
そんな高度な呼び方、僕は知りませんでした!!(笑)
2次会の後輩に「そんな呼び方、萩でも通じませんよ!!」と言われました。(笑)


●15日(土)

特に変わったことはありませんでした。
あっ、ちょっと飲みたかったので、ゆめタウンでチューハイを3本買ってきて飲みました。(笑)

●16日(日)

髪を切りに行って来ました。

あと、夜には、いつも見ている
「さんまの~」と「行列のできる~」がどちらもスペシャルだった上、
それぞれの裏番組の「シルシルミシル」・「ほこ×たて」で鉄道関係の話題をやっていることを
ガイドの後輩・友人から

「どうでもいい情報ですが、今シルシルミシル(5ch)で電車の裏側の特集をやっています。(笑)」
「それよりもなんかフジテレビのほこたてって番組で鉄ちゃんと職員さんのクイズ対決があるみたいよ(笑)」


と知らされ、
テレビのチャンネルが頻繁に変わっていました。(笑)

●17日(月)

「呉エクスプレス大阪号」で大阪へ。
大阪に着いたら金券ショップで京都までの昼特きっぷを2枚買って、
長岡京の某社に行ってきました。
書類選考に続く選考として、筆記試験とグループディスカッションを受けてきました。
筆記試験はちゃんと解けたと思いますが、
グループディスカッションのテーマがずいぶん漠然としていて面食らいました。
たいてい、その企業かその業界に関することなんですけど……。

終わったら再び昼特きっぷで大阪に戻り、
お昼に買っておいた阪急310円区間の回数券で三宮へ。
三宮といえば、「ガトーショコラの先輩」です。
夕食のお供をお願いしていて、
イタリアン(パスタ1品と、ピザ・パンは食べ放題!!)のお店で
2時間くらい面倒を見ていただきました。
選考に関する報告が少しと、あとは恋バナでした。(笑)

21時すぎに解散して、僕は時間つぶしでカラオケへ。
1時間で入って、

・BELOVED(GLAY)
・everyday、カチューシャ(AKB48)
・大声ダイヤモンド(同)
・10年桜(同)
・フライングゲット(同)
・ヘビーローテーション(同)
・12個の季節~4度目の春~(川嶋あい)
・津軽海峡・冬景色(石川さゆり)
・あずさ2号(狩人)

を歌いました。
AKB多いですね……。(笑)

で、終わったら、30分ほどネットカフェへ。
その後は三宮バスターミナルで時間をつぶし、
23時45分発の「呉ドリーム大阪号」に載りました。
運転士さんが、行きの「呉エクスプレス大阪号」と同じ人でした。

この便、どちらも座席は独立3列ですが、
車両は

「ドリーム(下り)」→「ドリーム(上り)」
「エクスプレス(下り)」→「エクスプレス(上り)」

という運用で、「ドリーム」と「エクスプレス」で分けられています。

ただ、乗務員は

「ドリーム(下り)」→「エクスプレス(上り)」
「エクスプレス(下り)」→「ドリーム(上り)」

というふうに、ドリームとエクスプレスを片道ずつ担当するようになっているようです。

で、この運転士さん、僕を見て

「お帰りなさいませ。行きと同じで、広大中央口でいいですか!?」

と声をかけてくださいました。
覚えてもらえていたようです!!
僕の方も、この運転士さんのことは以前から覚えていました。
(「ドリーム」や「エクスプレス」の運転士さんと
普段乗るような東広島市内の路線バスの運転士さんは共通なので)

●18日(火)

ゆうちょのキャッシュカードの再発行手続きを終えました。
これで、どこででもできる再発行手続きはすべて終了です。
あとは、関東に行く機会があったとき、Suicaの再発行を申請するだけです。

夕方にはバイトへ。
お客さんに「日替わり」と言うところ、「日帰り」と言い間違えそうになりました。(笑)

●19日(水)

2コマ目はゼミでした。

夕方にはバイトへ。
今日から後輩が1人増えました。
で、その後輩、すでにいる後輩と同じ名字なんですよね。
しかも、どちらも男子。
僕は基本的に先輩も後輩も名字で呼ぶ主義なので、
それでいくと、2人とも「○○君」になってしまいます。
(男子と女子なら、「君」と「さん」で区別ができますが……。)

ということで、どう呼び分けるか。
ガイドでもすでにその事例があります。
先輩と後輩(女子)に同じ名字の人がいて、
(正確には、音がにごるかにごらないかの違いはありますが……。「おおた」と「おおだ」のような)
この場合、僕の呼び方だと、2人とも「○○さん」になってしまいます。
そこで、先輩を名字・後輩を名前で呼ぶことで区別をしています。

そういえば、話が横道に逸れますが、
「ドーノドーノ」・「2次会」のそれぞれの後輩のことは、
2人で話すときには下の名前で呼んでいます。
ただ、知り合った当初はそれで問題ありませんでしたが、
ドーノドーノの後輩は入学センターの学生スタッフに、
2次会の後輩はガイドやバイトに入ってくれたため、
どうしても、他の人を交えて話す機会もあります。
そのときにだけ、名字で呼んでいます。
ただ、習慣とは怖いもので(?)
他の人を交えていても、話の勢いなどによっては、
ポロッと下の名前で呼んでしまうこともあります。

別にみんなの前でも同じように下の名前で呼んでもいいんですが、
ある人は名字で、ある人は名前で呼んでいる、というのは
何か区別(差別)をしているようでよくないなぁ、
というのが僕の考えです。
僕は小学校から高校までずっと「○○君」と呼ばれ続けていて、
その一方で周りの人には何かしらのニックネームがあるわけなので、
そのとき、少し違和感があった、という思い出もあります。
(別に嫌な思いは全くしていません。
「○○君」こそが僕の雰囲気にピッタリのニックネームなのだと
その頃から当たり前に受け止めていました)


まぁ、そういう話はいいとして、(笑)
バイトの後輩2人をどう呼び分けるか。
ガイドのケースと同様に、
すでにいた後輩は今までどおり名字で、
新しく入った後輩は下の名前で呼ぶことにしました。
店長も、そう言われてましたし……。

ところで、その新しく入った後輩は、すでにいる後輩が誘って入れました。
こういうときって、
誘った側と誘われた側は運命共同体だと思います。
誘われた側がしっかり働いていれば
「いい人を誘ってくれた」と誘った側もよく思われるし、
逆に、期待に沿うことができなければ、
「何ちゅう人を誘ったんや」とでも言われかねません。(笑)


その点、2次会の後輩は非常に優秀です。
もともと、そう思っていたから誘ったわけですが、
働きぶりはおばちゃんからも好評で、僕も鼻高々です。(笑)
ただ、ここにきて、ライバルが現れました。
仮に新しく入った後輩がかなりの働きぶりを見せた場合、
「確かによしピーはいい後輩を誘ってくれたけど、
今度のはそれ以上に期待できるぞ!!」
ということになってしまいます。
そうなると悔しいので、2次会の後輩には、

「ええかね!? ○○君(新しく入った後輩)には負けなさんなよ?
 こういう時って、誘った側と誘われた側は運命共同体やから。
 ●●さん(2次会の後輩)がしっかり働いたら、お互いええ評価がされるんやからね!?
 しっかりしぃよ!! あの2人には負けんからね!?」


と、発破をかけておきました。(笑)

……という感じの1週間でした。

僕は僕であって僕でない

今日は、午前中に、学部の窓口に新しい学生証を受け取りに行って来ました。
これでようやく、僕の身分が公的に証明されます……。
1日から昨日まで、僕は「僕であって僕でない」状態でした。
そんな11日間の空白を経て、僕はこの世に帰ってきました。(笑)

で、学生証、前のものの発行日は「2008年4月4日」でしたが、
新しく受け取ったのは「2011年10月5日」に変わっていました。
やっぱりそこは引き継がれないんですね……。
バツをつけられてしまいました。

その後、お昼に食堂で「サーモン丼」を食べて、
早速、メディアセンターの端末にログインを試みました。
(学生証がいる)
ただ……、できません!!

ということで学部の窓口に行って尋ねてみると、
学生証の「カードキー」としての機能は、明日にならないと復活しないそうです。
なら、僕は今、半分は広大生で、もう半分はそこらへんの普通の人という状態ですね!!(笑)
やっぱりまだ、僕は僕であって僕でないですね!!

とりあえず、明日には学生証の機能も戻り、
ミールカードも学生証に載ります。
あとは、父が手配してくれている健康保険証が届けば
再発行の効くものはすべて再発行できたことになります。
(正確にはSuicaがまだ再発行できていませんが、
こればかりは、Suicaのエリアに行かないとどうにもならないので……。)

被害に遭った2人の財布やカード類が一通りそろったところで、
もう1度、入学センターの4人で飲みたいなぁ、と思っています。
「被害前の生活が戻ってきたことの祝賀会」、みたいな感じで。
学生証は一度受け取れば何事もない限りそのままですが、
友情は、たとえ一度築かれても、定期的に暖めないとやっぱり消えてしまいかねません。
(うまい!!)(笑)


ところで、メディアセンターの端末を使いたかったのは、
卒業に必要な単位がそろっているか、今一度確認するためでした。
(成績は学内(メディアセンター)の端末からしか見られない)
ただ、この後に研究室のパソコンで試してみたら、見ることができました!!

一応、今さら確かめるまでもなく、
3年後期の段階で、卒業に必要な単位は取り終えています。
集めたがりぃの性格が災いして、ついつい無理を承知で色々な授業に手を出してしまい、
人より多く、単位を取ってきましたから……。


その後、四国の高校のPTAの皆さんをガイドしました。
新喜劇の島木さんによく似た後姿の人がいました……。(笑)

で、さらに、バイトへ。
最近、後輩に指導をすることの難しさを感じています。

僕は、バイトでも入学センターでもガイドでも、
後輩へは基本的な仕事を一通りマスターしてもらったら、それ以上の口出しはしない主義です。
基本以上の仕事をどのようにこなすのがふさわしいかは、
人によって違ってくると思うからです。

もちろん、僕には僕のこなし方があります。
ただ、それが後輩にも適しているかは分からないわけで、
「こうするといいよ」と教えても、それは
自分の考え方ややり方を押し付けているだけということになりかねません。
基本をマスターした上で、それ以上のやり方は自分で試行錯誤しながら検討する。
そうすることで、仕事への誇りややりがいが生まれてくるものだと考えています。


でも、そうは言いつつも、
後輩ひとりひとりが効率のいいやり方を発見するまで待っている時間はありません。
やっぱり、僕のやり方を押し付けてしまいたくもなります。


実際に、今日は、後輩の洗い物に付き合っていました。
食器ではなく調理器具の洗い物なので
大きさや形がまちまちで、時間がかかります。

それを、後輩は、
不慣れだからか自分なりの思い入れがあるからか、ずいぶんゆっくり洗っていました。
僕だったらもっとテキパキと洗えるし、
効率よく進めるための「自分なりのやり方」も持っています。
(企業秘密なので、書きませんけど)(笑)

ここで「もっと早くして」とか「代わろうか?」と言うことは簡単だし
実際のどまで出かけましたが、
そこは、こらえました。
やっぱり、彼の思いは尊重してあげたいし、
次に僕が洗い物をやって見せることがあったとき、
「自分なりのやり方」も駆使してテキパキと進める姿を見せる中で、
彼自身に、自分がなすべきことを気付いてほしいからです。


後輩には、言葉よりも態度で示したいと思っています。
そのためにも、言葉に出さずとも常に注目してもらえるような、
後輩のお手本になれる存在でありたいです。


硬い話になったので別の話題ですが、
お昼に食べた「サーモン丼」、これはうちの食堂でも出ています。
同時に「マーボー丼」も出ています。
今日はちょうど丼のコーナーを担当しましたが、
「サーモン丼」と「マーボー丼」、若干聞き分けにくいです。(笑)

さよなら、ガイド

今日はお昼前に大学に行ったんですが、
図書館の前で、入学センター長の先生にバッタリ会いました。
すぐに、財布のことのお見舞いのあいさつをいただきました……。(笑)

で、その後食堂でお昼を食べました。
尾道ラーメンとカキフライ
広島の味を満喫しました。(笑)

その後に入学センターに行って、
こないだの勤務に対する出勤簿への押印と
先生から借り入れたお金の返却をしたんですが、

僕が一連の作業を終えて入学センターを出たら、
向こうから、一緒に財布を盗られたレーザーポインターの後輩がやってくるところでした。
しかも、僕と同じく、先生からお金を借りたときの封筒(返すお金が入っている)を
手に持っていて、
数分前の僕と全く同じ格好をしていて笑えました。

とりあえず、新しい財布は見せ合いました。(笑)

そういえば、不謹慎ではありますが、
財布を盗られたのが僕1人じゃなくてよかったなぁ、と内心思っています。
このことは盗られた直後から思っていて、
多分後輩も同じように思っているだろうなぁと思いつつ
そうじゃなかったら悪いので始めは黙っていましたが、

後輩が、親御さんに連絡をした後に

 「あんたがボーッとしとるから盗られるんやろうがね!!」と言われたから、
 「盗られたのは私一人じゃかった」と言い返せた!


と言っていたので、僕も

 こんなこと言うのも悪いけど、
 盗られたのが自分だけじゃなくてよかったってやっぱり思うし、
 ○○さんも内心思うやろ!?


と確認し、無事、意思疎通ができました。(笑)
そりゃやっぱりそうですよね……。
周りが無事だった中、自分1人だけ被害に遭って、
そのために警察がやってきたり、カードの停止手続きをしていたり……
というのは
あまりにいたたまれないものがあります。(笑)

その後、芸陽バスの営業所へ。
こないだ発行してもらった新しいパスピーに、
盗られた時点での残高を載せ替えてもらいました。
新しい残高が1,470円で、盗られた時点では1,250円残っていたことになります。

夕方には、バイト前に研究室に行ったんですが、
先輩によれば、週3回開かれるゼミのうち1回が、
ガイドの時間である金曜の4コマ目に設定されることが不可避であるようです!!
どうやら、僕がガイドの活動に精を出していることを
先生は否定的に見ておられるようで……。


別に、先生のいじわるで金曜の4コマ目に入ったというよりは
先生やメンバーの授業の都合などを考慮した結果
そうせざるを得なかったというところだと思いますが、

同じ4年生のバイトの都合は考慮されています。
なら、どうして僕のガイドはダメなんやろう、とは思います。


まぁ、客観的な事実としてひとつ言えること。
彼は進路も決まり、研究も順調です。
一方で僕は、この期に及んでなお、
進路でも研究でも何の成果も挙げていません。

そりゃ、先生から見れば(というか誰から見ても)
僕より彼の方が「よくできる学生」だろうし、
仮にどちらかの言い分だけを尊重しなくてはならないなら、僕が劣位なのは認めます。

それに、もともと、卒業前に先生ともめることなら慣れっこです。
高校で前例がありますからね……。(笑)

幸いにも、しばらくは金曜以外にも臨時でたくさんの依頼が入っています。
そちらで、役割を果たしたいなと思っています。

その後、バイトへ。
店長から

「□□や■■(食堂の名前)から、
 ○○(僕)を(こっちに)くれーって言われて、何度断ってきたか!!」


と言われました!!
冗談だとは思いますが、(笑)
どちらにせよ、「お前は絶対に他の食堂にはやらん!!」っていうこと。
その思い、ありがたく受け取りました。

寝るより楽はなかりけり

おととい・昨日とけっこう活発に動いていたわけで、
今日は家でのんびりと過ごしていました。

……というわけで、特に書くことがありません……。

今日はもう寝ることにします。(笑)

酒まつり

昨日は、「鉄道の日記念・JR西日本一日乗り放題きっぷ」で大阪に行ってきました。
途中、JR神戸線の灘駅で人身事故があって
快速・普通列車が運転を見合わせており、
新快速も、姫路から西明石までは各駅停車になっていました。

ということで大阪駅には25分遅れて到着。
名古屋から出てきた父と合流し、
阿部野橋にある、吉田カバンのショップへ。

とりあえず新しい財布を買ってくれるつもりだったようですが、
ブログに書き落としていましたが、財布は母が買って送ってくれていました。
(父も、そこは承知している)

で、父からも財布を買ってもらって
気分とかシーンで使い分けてもいいんですが、

わずか1日とはいえ、母から届いた財布を使ってみて
もうその財布に情が移ってしまったので、(笑)
あえて財布をもうひとつ買ってもらうほどでもなく。

カバンにも特に困ってないし、
カードケースとか小銭入れは財布とひとまとめにしたいのであまり歓迎しないし、
キーケースは、僕の部屋がテンキーロックなのでカギと言っても自転車のしかないし、


父の親心は大変ありがたかったんですが、特に何も買ってもらいませんでした。

父としては不発だったみたいで、
このあと、大阪駅(ルクア)のスーツ屋さんへ。
これがまた、大変ありがたいんですが、
就活用のシャツには困っていないし、
就職してからのシャツなんてまだ実感がないし、
(そりゃそうです、就職できるかどうかまだ分からんのやから)(笑)
ネクタイも、以前のように
いくつかの種類の中から「今日の面接はどれにしようかな」と選ぶような心の余裕もなく、
ただ、何か買ってもらわないと悪いような気がして
適当なのを1本選んでもらいました。
見方によっては、特急「サンダーバード」みたいでいいネクタイだと思います。(笑)

続いて、京橋のサウナでひとっ風呂浴びて、
1次会で焼肉、2次会でワタミへ。
さらに、場所を梅田に移して、
大阪第一ホテル(マルビル)の30階のバーで3次会。
よく飲みました!!

で、父は大阪に泊まるようですが
僕は23時の「青春ドリーム広島号」へ。
大阪に着いたらすぐ切符を買いましたが、ラスト3席でした。

このバス、横4列なんですが、隣が若い女性でした!!
ツアーバスとか「広福ライナー」(広島~福岡)と違い、
男女別の座席管理がされていないようです。
そういえば、自動券売機で買うときにも、性別を入力した覚えがありません。
おかげで、何とも表しがたい緊張感がありました……。

別に変な意味ではなく、(笑)
痴漢をでっちあげられたりしたら、大変なことになりますよね。
真っ暗で誰からも見えない中で、
「やった」ことを証明する方法はないにせよ、「やってない」ことだって証明できないわけで。


まぁ、緊張感といいながらグッスリ寝て、5時に大学に着きました。
帰宅したらしばらく寝直して、お風呂に入って洗濯をして、
10時30分に大学近くのコンビニで「二次会の後輩」と待ち合わせ。
昨日・今日と、西条駅かいわい(酒蔵通り)で「酒まつり」が開かれています。
東広島市を代表するイベントなんですが、
過去3年間、同じ日に「KRY秋まつり」が開かれており、
毎年そっちに浮気していたので(笑)酒まつりには行ったことがありませんでした。

ただ、今年は縁あって行くことになりました!!
というのが、ガイドのOGで、東広島市に勤務されている先輩が、
僕や「二次会の後輩」が高校で共通にお世話になった先生(K先生)によく似ていらっしゃるんです。
ちょうど3年前の今頃、先輩と初めて会ったころの印象が
「何とまぁK先生に似た先輩がいらっしゃるなぁ!!」でした。
(あ、今度から、あの先輩は「K先生の先輩」にしよう)(笑)

ということで、僕が卒業する前に
「K先生を囲む会」みたいな感じで(笑)K先生の先輩・二次会の後輩と3人で会ってみたく、
K先生の先輩に相談したところ、今日の酒まつりで会うことになったというわけです。

変換 ~ DSC03539

お昼に「美酒鍋」をごちそうになりました。
もみじの形をした麩がありますが、
あれが、色からして、スイカバーに見えて仕方ありませんでした……。(笑)

とりあえず、K先生の先輩には、
飲んでもらわないとK先生っぽくならないなぁ、と思いました。(笑)


食後は二次会の後輩と酒まつりの会場へ。

変換 ~ DSC03541

変換 ~ DSC03543

変換 ~ DSC03550

どこに行っても人だらけで驚きました。
あと、5月には「ドーノドーノの後輩」に
ドーノドーノに行った後に酒蔵通りを案内しましたが、
どうやら僕は、1年生の後輩に対して酒蔵通りを案内することに縁があるみたいです。

そういえば、途中で知り合いの新聞記者さんとすれ違ってあいさつをしたんですが、
「今日は、案内じゃなくプライベートですか?」と聞かれました。
ここでいう「案内」というのは「観光ガイド」という意味なので
「はい、今日は私的に来てます」と答えましたが、
何やかんやで案内でしたね……。(笑)

変換 ~ DSC03549

途中、日本酒のソフトクリームを食べました。
あと、甘酒も飲みました。
K先生の先輩にバッタリ再会して、「酒おとめ」という「甘酒スイーツ」をごちそうになりました。

それと、ステージなどがあるメイン会場(?)の広場を歩いていたら、
市の人に「酒蔵通りで結婚式を挙げませんか?」というチラシを渡されて
そこそこ丁寧に説明までありました。
えっ、僕たち、そんなふうに見えましたか!?!?(笑)

あと、イベントの内容からして参加者は公共交通機関を利用することになるわけですが、

変換 ~ DSC03555

変換 ~ DSC03556

西条駅がこんなことになっていました。
未だかつて見たことのない混み具合で、
ニュースで見た、帰宅難民であふれる首都圏の駅を思い起こさせました。

近距離券の臨時発売窓口も出ていて、
駅員さんは「東広島駅」とか「海田市駅」の名札をつけていました。

こうして酒まつりを見たあとは、近くのココスへ。
ドリンクとケーキで3時間も居座っていました!!
同郷の人で、高校の後輩ともなれば、話題も尽きません。
入店したのはおやつの時間帯だったのに、帰る頃には晩御飯の時間帯になりました。(笑)

という具合に、今日は、4年目の東広島住まいで初の酒まつり参加でした。
本当は、1,500円で全国の地酒が飲み放題の「酒広場」というコーナーもあります。
僕はお酒は飲みますが、まだそのよさとかおいしさはあまりよくわからないので
「酒広場」を含めて酒まつりを満喫できるようになるには
まだ少し時間がかかりそうだな、という気がします……。

ヒマですね!!

ちょっとだけ、忙しくなくなりました。(笑)

●5日(水)
某社の1次選考で福山へ。

移動は

広大中央口8:17→西条駅8:34/8:48→(糸崎乗換)→福山9:59

を予定していましたが、
雨でバスが遅れに遅れ、西条駅にはまさかの20分遅れでした。

で、選考が10時30分からで、在来線で行くと遅刻してしまうので、
新幹線を使って

西条9:23→三原10:00/10:05→福山10:21

としました。
選考の会場が駅の真ん前なので、5分前には着けました……。(笑)

で、内容がグループディスカッションと筆記試験。
この企業、説明会のときからずっと思っているんですが
とにかく社内の人間関係がよさそうな感じがします。
それはグループディスカッションでも同じで、
学生は、最初に1人3分ずつ、自分の趣味を紹介する形での自己紹介を求められました。

グループディスカッションはこれまでに4社受けています。
O田急・K鉄・JTB(C国S国)・JTB(N日本)、です。
ただ、未だかつて事前にここまで学生のことをよく知れたグループディスカッションもなく、
けっこう仲のよくなった状態で始めることができたと思います。

あと、僕、特に時計を見ながら時間を意識していたわけでもないんですが、
自己紹介はピッタリ3分でできました!!
何というか、「ピタリ賞は即内定」とか、そういうの、あっていいと思うんですが……。(笑)

筆記試験もそこそこ解けたとは思います。
ただ、一般常識で、ハリーポッターの作者(5択)を問われて答えられませんでした。
勘で選んだんですが、その選択肢が何だったのかも忘れたので、
後にバイトで後輩から教えてもらいましたが、正解だったかどうかは闇の中です……。(笑)

ただ、国語で、「生まれ出づる悩み」の作者(5択)を問われ、これは正解しました!!
有島武郎、です。

高校生の頃、図書委員で、図書だよりに「先生おすすめの本」の記事を掲載したことがあります。
(よくある記事ですね)(笑)
で、うちの担任の先生にそれを依頼したら、
例の(笑)すごく独特な字で、紙いっぱいに山ほど本を紹介してこられたんですね。
その紙が、僕の頭の中に、「景色」として残っているんですが、
その中に「生まれ出づる悩み/有島武郎」とあったんです。

というわけで、あの問題に正解できたのは、悔しいですが(笑)担任の先生のおかげです。
あと、図書委員の先生にも感謝しないと……。

終了後、福山駅の日本旅行で入野分割の乗車券を買って、西条駅へ。
生協の窓口に行って仮のミールカードを受け取り、
一気に800円使って遅め(15時)の昼食としました。

結局、盗難に遭ったことにより、月曜の朝・昼、火曜の朝、に
本来なら使うはずだったミールカードが使えなかったことになります。


夕方にはバイトへ。
おばちゃんに、「あの子(二次会の後輩)、よう働くねぇ!!」と褒められました。
そこは僕が誘った後輩ですから、ははは……、と返したいのをこらえて(笑)
しっかりした子だとは思っていましたが、予想以上の働きぶりに僕も嬉しいです、と
まじめなコメントを返しました。(笑)

●6日(木)
午前中は高校生のガイドの担当。
希望者に対して担当者が不足していたので、
講義室でのバーチャルガイドにしました。

変換 ~ IMG_2024

変換 ~ IMG_2026

最後のこのシーンももはや定番です。
それにしても、1枚目の写真、まるで会見の中継みたいですね……。(笑)

ガイドの後に食堂まで案内したら、博物館の先生に会いました。
この先生、「○ちゃん(○には僕の名字の漢字1文字目が入る)、最近どうよ!?」とか
「気になる人とかおらんの!?」が口癖なのに、最近それがありませんでした。
先生なりに、気を遣っていらっしゃったんだろうなぁ……と思っています。
で、久しぶりに「○ちゃん、就職は決まったん!?」と聞かれました。
こちらとしては、その話題に触れてもらえてホッとしました。

食後に一度帰宅したら、9月30日の筆記試験の結果が郵便で届いていました。
これ、けっこうな緊張ものです。
現在選考を受けている企業の中では、ここがダントツの第1志望だからです。
とりあえず、封書を持ってみて、若干重いな、という気はしました。

で、空けて中身をのぞくと、用紙は2枚入っていました。
だったら大丈夫!!と思い確認すると、案の定、合格でした。
次が2次試験です……。
正直、筆記試験にはそれほど手ごたえがあったわけでもなく、
しかも、その翌日に、この会社発行のPASPYを盗難に遭うという
シャレにならん出来事が起こったわけなので、(笑)

縁起悪いなぁ……と思っていました。

夕方にはバイトへ。
仕事前にまかないの食事をとっていたら、またしてもおばちゃんが
「○○さん(二次会の後輩)、よう働くねぇ!!」と噂話にやってきた(本人はいない)ので、
昨日と同じ返し方じゃおもしろくあるまいと

「任せてください、そこは僕が誘った後輩ですから!!」

と言ったら
「そこで威張るか!!」とみんなに突っ込まれました。(笑)

でもホント、お世辞抜きに、後輩の働きぶりにはビックリです。
もちろん、誰も知り合いがいない中に入ってきた人と単純に比較はできないと思います。
後輩の場合、メンバーの中に僕という知り合いがいるので気兼ねなく質問ができますし、
ましてや僕は一応バイトのリーダーなので、
ちょっと語弊があるかもわかりませんが、虎の威を借る狐状態です。

ですが、それを差し引いてもすごい!!
僕なんて、未だに、おばちゃんに怒られてばかりなのにね……。(笑)

●7日
午後から、今期初のゼミでした。
卒論のテーマも正式に決まりました。

あと、先生から

「就活も恋愛と一緒で、
 ある女の子に振られても他に魅力的な女の子がたくさんいるように、
 もし志望した業界に縁がなくても、他で活躍できるかもしれん」


と言われました。
うーん、言わんとすることは分かりますが、僕に言わせればそれは違うなぁ……。

企業へのアプローチは、うまくいこうと失敗しようと、すべて自分だけの問題です。
落とすとしても「貴殿の今後のご活躍をお祈りいたします」の事務的な通知で済むのだし……。
(確かに、採るとすれば企業にとってすごく大きな買い物をすることになるので、
そこは「自分だけの問題」と言い切れない面もあると思いますが……。)

ただ、異性へのアプローチというのは、話が別だと思います。
仮に振るとしたら、多分告白する側以上に気を遣うことだろうし、
仮にOKするとしたら、その判断は、その人の今後を大きく左右することになります。
そんな大きな判断を、自分の勝手な都合で、相手に迫っているわけです。

だから、企業へのアプローチは
とりあえず「当たって砕けろ」的な考えでバンバンやってもいいと思いますが、
異性へのアプローチは、
自分のこと・相手のこと・周囲のこと……、色々と考えた上で、それでも、
自分は相手に大きな判断を迫るだけの価値がある人間だ、という確信がもてるときにのみ
許される行為
だと考えています。

なので、先生の発言には納得できません。(笑)

夕方には、「ストールの後輩」に会って、
こないだの「ドーノドーノの後輩」と同じように、
説明会で使ったデータや財布の件をまとめた自作の新聞記事を渡しました。

で、ドーノドーノの後輩のときは
新聞記事を見て

「絶対、何度も読み直すと思います!!」
「一生大事にします!!」

と、先輩泣かせの反響をしてくれましたが、
ストールの後輩は

「○○さん、こんな言い方も失礼ですけど、ヒマですね!!」

と反響していました。
これまた先輩泣かせです!!(もちろん、いい意味で)
そうやってはっきり物を言い合える関係になれたのは嬉しいし、
この「ヒマですね!!」が意図するところは、

当然色々と忙しいでしょうのに、こういうことだけは欠かさない、
すごく楽しい人ですね!!


ということなので。(そのはず……。)(笑)

夜にはバイトに行ってきました。
明日、食堂で学会のパーティーがあるらしく、
勤務時間後(20時~)にその準備で呼ばれていました。

で、僕はもうこの手の仕事も慣れたもので、
店長のおじさんは、レイアウトの図だけ僕に渡して

「○○、あんたに任せた!!」

と去っていきました。(笑)

ということで、僕の強力なリーダーシップのもと(?)
テーブルや椅子の配置を変えて、余った分は隅に寄せて、
35分で作業を終えることができました。
店長には

「今日の準備は100点。学生の指揮でこんなに早く終わったことはない!!」

と褒められました。
短くても45分はかかっていたみたいです。
どれもこれも、僕の指示のうまさ……ではなく、後輩たちの動きのよさのおかげです。(笑)

先輩メーター

今日は、2コマ目にゼミに行ってきました。
……行ってきたんですが、今日はありませんでした。(笑)
先生から後期のゼミの日程について特に連絡がないので、
てっきり前期の日程そのままで開かれるのかと思いきや、
連絡がないのは、まだ日程を決める段階にないからだったというオチです。

ただ、ゼミはなくとも、今日という今日は先生に顔を見せなくてはなりません。
この2ヶ月間、1度として、先生に接触をしていなかったからです。
夏休みなので別にいいんですが、
たいていの大学生、ましてや理系の大学生は、4年にもなれば、
夏休みでもある程度は研究室に出かけて卒論のための研究をしていておかしくないと思います。
ただ、この夏休みは人生最大のどん底にいたもので
いつも以上に(笑)研究へのやる気も出ず、
結局、全く研究室には行っていなかったんです。
それどころか、就活や研究の進捗状況をメールすることすら怠っていました。

で、最終日の10月2日になって、
「後期の開始にあたり、夏休みの様子を報告させていただきます」ということで
(こう書くと少し見てくれがいいような気がする)(笑)
ありのままをすべてメールしました。

心配なのが、そのメールに返信がなかったこと。
さては、僕のあまりの体たらく(特に研究に関する)に怒り心頭なのかと
若干気をもんでいて、
先生に顔を見せに行くまでに、研究室で先輩と話したりしつつ90分も使ってしまいました。

あの先生、声を荒らげて怒ることはないと思いますが、
その代わり、ちょっとネチネチしているというか、冷淡だというか、
政治家でいえば福田康夫さんみたいなところがあります。(笑)
なので、どんな反応をされるものかすごくヒヤヒヤしていたんですが、

メールに返信がなかったのは、メールに気付いていらっしゃらなかったからでした。(笑)
あと、研究についても特に聞かれることはなく、
話は就活に関することがほとんどでした。
だからといって研究がいいかげんでいいとか、そんなことはもちろん思っていませんが、
とりあえず、ほっと胸をなでおろして研究室を後にしました。

一度帰宅して、家で昼食をとりました。
ミールカードがないからです!!
授業のある平日の昼を家で食べるなんて、初めてかもしれません……。


続いて、15時に大学の図書館へ。
このたび姫路で一緒だった入学センターの後輩たちには、
僕が卒業しても活躍してもらえるよう、今回準備した資料をすべて渡すことにしています。
今日は、「ドーノドーノの後輩」に渡しました。

一応、僕がノートパソコンを持参して、相手にUSBメモリを用意してもらうやり方にしましたが、
ただデータを渡すだけとはいえ、パソコンを取り扱う以上は
そこらへんでポンとやるわけにもいきません。

で、後輩の指定した時間がおやつの15時で、場所がカフェの向かいの図書館となれば、
僕としては、カフェでお茶でも飲みながらやりたくなるところです。

ということで、「お茶でも飲まん?」と誘い、カフェへ。
40分ほどしゃべっていました。

このとき後輩のかけてくれた言葉に、
心の中の「先輩メーター」(そういうのってありますよね?)が上げられっぱなしでした。
こないだのことが本当にいい思い出になったみたいで、

「もう先輩は半年で卒業なんですね……。」
「卒業したら、4人で集まれなくなりますね!!」
「就職は、関西とか(要するに広島県外)になるんですか?」
「先輩、院に行きましょう!! そしたらあと2年は大学に残れるじゃないですか!!」


とか、
僕が遊びで作った「姫路で財布置き引き ○○代表・●●副代表が被害」
(代表・副代表は入学センター学生スタッフ内の肩書きで、
○○が僕、●●がレーザーポインターの後輩です)という新聞を見て

「絶対、何度も読み直すと思います!!」
「一生大事にします!!」


とか、

「ホントは今日もおごってあげたいんやけど、
 この状態(財布を盗られた状態)で『おごるから』って言われても
 気を遣わせるかもしれんから……」

と言ったら

「気、遣いますよ……。それに、その方が、また会ってもらいやすいです!!」

とか、
最後に、特に何の意味もなく

「何か言い残したことはない?」

と聞いたら

「えっ、また会えますよね? 何かもう二度と会えなくなるみたいじゃないですか!!」

とか……。

くーっ、これだけ嬉しいことを言われたら、そりゃ先輩メーターも上げられるでしょう!!(笑)
本当に、先輩の気持ちをつかむのがうまい後輩です……。
(こう書いたらいかにも後輩が戦略的にそうしているかのようですが、
そうじゃなく、本当に優しい子なのだと先輩は信じています)(笑)

夕方にはバイトに行ってきました。
リニューアルに伴って営業時間が延び、
必然的に勤務時間も延びました。
これまでは1日1,755円の稼ぎだったのが、2,145円になりました。

僕が僕であるために 衝動に素直になろう

何でこんなに忙しいんでしょうか……。
最近、とある出来事があって、忙しさに拍車がかかりました。

●28日

午前中に、ガイド会議と「キャンパスガイド代表選」を行ないました。
僕は2年半もガイドの代表をやってきたわけなので
その交代にあたっては、強い思い入れがありました。

というわけで、9月上旬から「考える」「伝える」「届ける」の3ステップで代表選を進め、
ついに、新代表への期待を「届ける」、投票日と相成ったわけです。

この投票には、「期日前投票」と「不在者投票」の制度も設けていました。(笑)
不在者投票を郵便で行なった都合上、投票後すぐの開票ができなかったんですが、

午後から、選挙管理委員(笑)2名と先生方の立会いのもとで開票を行ない、
次の代表が決まりました。
入学センターや博物館の活動でもおなじみで、
このブログでは「○○の後輩」というあだ名をつけて読んでいる後輩です。(笑)
一緒にやっている活動が多い分、関わる機会とか飲みに行く機会も多く、
実は僕は「この後輩に代表を引き継ぎたかったけど、本人のことを思って、あえて」
別の人に入れていたんですが、
結果的にこの後輩が当選し、本人も意欲的に引き受けてくれたので
それなら結果オーライでした。

個人的には、当選を受けて

「世間の人は色々なことを言います。でも、票数は皆さんの愛です」

とか

「私のことは嫌いでも、ガイドのことは嫌いにならないでください」

とか言ってくれればおもしろかったのになぁ、と思います。(笑)

●29日

午後から、ガイドの担当をしました。
10月入学の留学生へのオリエンテーションで、
英語に堪能な2年の後輩にメインを張って案内してもらいました。
うわさには聞いていましたが、僕にはどうあがいても太刀打ちできない語学力でした。(笑)
とりあえず、記録用の写真を撮ってあげることで、僕の果たすべき役割を全うしました。(笑)

●30日

某社の筆記試験を受けに、広島市内に行って来ました。

この「某社」とは、JR西日本グループのバス会社です。
2社ありますが、そのうちの、西側エリアを受け持つ方です。

で、偶然にも、この日の朝に
東側エリアを受け持つ方の高速バスが交通事故を起こし、
48名が重軽傷を負うところとなりました。
この会社の選考も受けていて、最終選考で落ちました。
やっぱり、合格した企業が入社までに事故を起こすというのはあまり気分のいいものではないので
まぁ落ちてよかったかな、と思います。

あと、このタイミングで言うと落ちた恨みで叩くようになりますが
個人的には、あの事故、起こるべくして起こったものだと思っています。
申し訳ないですが、同情はできません。会社の体質が悪いんです。


あの会社は、総合職で入社した社員に大型2種の免許を取らせて、
研修の一環として高速バスを運転させる
そうです。
そんなバカな話はないでしょう。
鉄道なら機械でコントロールされているので
よっぽどのことがない限り向き不向きはないと思いますが、
高速バスは話が別です。
最初から最後まで、すべて人の手のみで動かされます。
そこには、向き不向きは大いにあると思います。

そんな仕事を、(運転士の枠ではなく)総合職の枠で入社した社員に
研修の片手間でやらせるのは、運転士という仕事をいかに甘く見ているかという話です。
事故を起こした運転士は年齢からして研修中の総合職社員ではないと思いますが、
その程度の認識だから、事故が起きるんですよ。

最終面接で、「運転士をやってもらう。あなたにできるのか?」と聞いてきた社長。
あの時、「本当にそれでいいのか」と聞き返せばよかった、と思っています。

●1日

入学センター学生スタッフとして間違いなく最後の務めになるであろう、
「広島大学進学相談会」(姫路)に出張してきました。
担当する学生スタッフは、僕以外に、
レーザーポインターの後輩・ドーノドーノの後輩・まだ名前のない後輩。(笑)

で、予定では4人そろって姫路に移動して午前中に観光をする予定だったんですが、
「名前のない後輩」が、西条駅への移動中に
ストールが自転車に巻き込まれたそうで、
(観光をする予定での)時間通りに来れなくなり、3人での移動になりました。
とりあえず、「ストールの後輩」という名前をつけましょう。(笑)

西条駅から三原駅までが在来線で、その先が新幹線ですが、
三原駅から姫路駅というのがなかなか新幹線の不便な区間で、
結局、

三原(700系こだま)福山(N700系のぞみ)岡山(500系こだま)姫路

という乗り継ぎになりました。

姫路では、まず、縁結びの神様の「播磨国総社」へ。
ここ、レーザーポインターの後輩の希望なんですが、
新幹線でドーノドーノの後輩と交わしていた会話を聞いて
「ああいうのを『リア充』って言うんやなぁ」と半ばあきれていたくらいです。(笑)
どう考えても、彼女に、これ以上の縁結びは必要ないと思います。(笑)

僕は「企業との縁」を切実に願っておきました。
あと、おみくじを引いたら、大吉でした。(笑)

続いて姫路城へ。
しゃちほこが地上に展示してあったので、
ドーノドーノの後輩と「しゃちほこのポーズ」をして写真に納まりました。(笑)

そんなうちにちょうどいい時間になったので、
進学相談会の会場の1階にある「ポムの樹」でオムライスを食べました。
支払いのとき、率先して僕が全額を払い、
後輩2人に「500円でいいから」と言ってあげました。(笑)
「いつもありがとうございます!!」と喜んでくれました。

これが、後々、大きなターニングポイントとなります。

遅れて無事にやってきた「ストールの後輩」と合流し、
13時30分から進学相談会でした。
これまでにも書いていますが、これは「説明会」と違って学生スタッフの企画によるもので、
最初から最後まで、全部学生で進行しました。
「在学生によるプレゼン&ディスカッション」とか「意見交換会」も盛り上がり、
学生スタッフ活動の最後を飾るにふさわしい、とてもいい相談会になりました。

任意の「個別相談」にもAO入試を受験する高校生がたくさんやってきて、
中には僕の学部を志望している人もいて、じっくりとアドバイスをしてあげました。
今月中旬が書類選考で、通過すれば来月末が面接と小論文。
うまくやってほしいなぁ、と思います。
最後に「頑張ってね!!」と握手をして励ましました。

さて、この後。
控え室に戻ったら、僕とレーザーポインターの後輩のカバンから、財布がなくなっていました!!

控え室には2箇所にドアがあって、1箇所は関係者専用の通路に面していますが、
もう1箇所は共用の通路に面しています。
で、共用の通路に面した側のドアが施錠されてなかったんです。

施設の管理者によれば、本来は両方のドアを施錠した状態で利用者に引き渡すが、
今回は午前中に別の団体が使用していて、十分に確認する余裕がなかった
とのこと。
まぁそれでもちゃんと確認しなかった方が悪いんですが……。

とにかく大騒ぎになり、警察官が登場し、
僕と後輩はキャッシュカードやクレジットカードの使用停止手続きに終われました。
(僕は、親の方針でクレジットカードを持っていませんでしたが……。)

そんな中、
「現金だけ抜き取って、財布はゴミ箱に捨てられている」というのがよくあるらしいということで、
後輩2名が、会場のゴミ箱を確認してくれていました。
これを見て、思わず泣きそうになりました……。


一通りの手続きを終えたら、警察へ。
被害届けというものを初めて書きました。
あと、僕と後輩は無一文になってしまったので、先生からさしあたっての借り入れを受けました。

僕が最後に支払ったのは、お昼のオムライスでした。
後輩の分も、およそ半額は払ってあげていました。
こんなことになるなら全額おごってあげていればよかった、と思うんですが、
最後の最後まで後輩におごってあげていたとは、いかにも僕らしい。(笑)

結局、2時間くらい余計にロスしてしまいました。
本当なら、「ひかりレールスター」のコンパートメントで帰り、
僕の家で打ち上げをする予定でした。

ただ、4人中2人が財布を置き引きされるという事態が起こり、
先生からお金を借りることになったということで
僕の中では当然レールスターのコンパートメントや打ち上げはナシだなぁと思っていたんですが、

警察から姫路駅へみんなで戻る途中の、レーザーポインターの後輩の言葉。

「打ち上げは、予定通りやりますよね!?」

これを聞いて、緊張が一気にほぐれた気がしました。
同じく被害に遭った後輩が、こうしていつもどおり元気に振舞っている。
だったら、僕もその思いに答えないと。
こんなときだからこそ、元気を出そう。

そう思い

「やっぱり、やりたいよね?
 こんなときやけど、やからこそ、予定通りやろうか!」
「そうですよ!! 飲みましょう!!(笑)」
「指定席も取ろうか!?」
「取りましょう!!」

お金を貸してくださった先生に対しては若干失礼かもしれませんが、
全て予定通りにすることにしました。
無事だった後輩2人に

「打ち上げは予定通りやろうと思うんやけど、それでええ?」

と聞いたら
彼女らもさすがに中止だろうと思っていたようで驚いていましたが、

「私たちで精一杯盛り上げます!!」

と話に乗ってくれました。
ゴミ箱を確認してくれたこともそうですが、
被害にあった3年・4年の先輩に対して、
1年生の彼女らなりに、自分のできることを考えてくれているようで嬉しかったです。

姫路駅からは、18時52分発の「ひかり」へ。
レールスターかと思いきや、「さくら」の車両が充てられる「ひかり」だったんですが、
福山駅から乗り換える「こだま」が「キングオブ指定席」をつないだ500系なのもあって、
コンパートメントにはなりませんが、予定通り指定席を取りました。

指定券を適当に配ったら、「ドーノドーノの後輩」と隣同士になりました。
この後輩とは、2年前の今頃から知り合っています。
当時Z会のアルバイトで書いていたブログを見てくれた縁で、
合格までずっと応援してきました。
晴れて広大に合格した後は、
カフェや、まさに「ドーノドーノ」で(笑)お茶をしたりご飯を食べたりし、
入学センターの学生スタッフに誘いました。

考えてみれば、受験生向けのブログで知り合って1年半も応援してきた後輩と、
今こうして同じ大学で同じグループに所属し、
同じ会場を担当して同じ新幹線で隣同士に座っている
なんて、
どこでどんな出会いがあるか分からないものです。

まぁ、何とも言葉に表しがたい感情に浸りながら後輩とそんな話をし、
後輩も「○○さんの最後の仕事を一緒にできて嬉しかった」と喜んでくれました。

あと、後輩もAKBが好きなので
(待てよ、後輩「も」って言ったら、僕もAKBが好きだということになる……。)(笑)
AKBの話も色々としたんですが、
一番好きな曲は「大声ダイヤモンド」だそうです。
僕もです!!
思わず握手をしました。(笑)

福山駅からは、「キングオブ普通車指定席」の500系こだま。
三原駅まで乗って、在来線で西条駅に戻ってきました。
自転車で帰宅し、夜中の1時まで、我が家で打ち上げでした。

10月1日という1日を振り返ってみて。
「財布を盗られる」という経験は、もちろん、嬉しいものではありません。
でも、お金は働いたら取り返せるし、
幸いにも、財布の中に「どうしても他では代えられないもの」とか
「いくらお金を払っても買えないもの」は入っていませんでした。


そして、失ったものと引き換えに、
お金では絶対に買えない、かけがえのない友情を得た気がしました。

「今回の担当にならなかったら財布を盗られることはなかったけど、
 そのかわり、このメンバーに出会えることもなかった。」とは、
レーザーポインターの後輩の言葉。
僕も、全く同じように思っています。

先輩の不幸に遭遇しても、できることを探して力になってくれた
ドーノドーノの後輩とストールの後輩。
「事件の被害者」の空気をかもし出さず、自ら明るい雰囲気を作り出してくれた
レーザーポインターの後輩。


悲しみを共有した4人だからこそ生まれた、強い絆だと思います。
打ち上げでは、誰かさんの恋バナで盛り上がり、(笑)
後輩たちは

「また、ここ(僕の家)に4人で集まりましょう!!」
(家主でもないのに偉そうなことを!!)(笑)
「そのときは、○○さんがまた逆ハーレムですけど!!(笑)」
(「いいよ!! 大歓迎!!」と答えました)(笑)

とか

「○○さん(僕)が卒業したら集まれなくなってさびしいですね……」

などと言ってくれました。
とにかく、まだ2日しか経ちませんが、早くも「いい思い出」になっているような気がします。

心配なのは、レーザーポインターの後輩と僕はどちらもガイドのメンバーで、
まさに、1日付で、僕からレーザーポインターの後輩へと代表を交代したところだった、
ということ。
交代初日に前代表と代表の2人がそろって被害に遭うというのは、
ガイドにとっては、あまりに縁起が悪いような気がしますね。(笑)

あと、置き引きが発覚する直前に
「頑張ってね!!」と言って高校生と握手をしてしまったことも心配です。
僕の悪い運を移していなければいいんですけど……。(笑)

●2日

とりあえず、ゆめタウンで「ゆめか」の再発行手続きをしてきました。
打ち上げの買い物を見越して、前日に多めにチャージをしておいて正解でした。
(盗られたカードは使用できなくし、新しいカードにチャージ分を移せるので)

●3日

1コマ目に、学部と生協の窓口に行って
学生証と生協組合員証の再発行を申請してきました。
生協の組合員証ができるのはあさってになるそうです。
明日まではミールカードが使えない……。(笑)

2コマ目は「広島大学のスペシャリスト」へ。
この授業を受けるのは3回目です。(笑)
今回ももぐりこみます!!

午後からは、芸陽バスの営業所へ。
PASPYの再発行の手続きをしてきました。

で、PASPYも(記名式を選んだので)新しいカードにチャージ分を移せます。
これまた、前日に1,000円ほどチャージしておいたので
被害額が1,000円減った計算になります。


まぁ、それはめでたい話なんですが、その前提として、
再発行の手続きには公的な証明書が必要です。
ただ、学生証も健康保険証も盗られているので、
僕が僕であることを証明できる書類が何一つありません。
精一杯のアイデアで絞り出したのが
「ゆめカード」と、自動車学校の入校手続きの書類(個人情報を複写式用紙に書いたもの)です。(笑)

ただ、さすがにそれではダメだそうで、
学生証か健康保険証の再発行(どちらも1週間くらいかかる)を待って申請せざるを得ないようでした。
僕は今、僕であって、僕でないんだな、と思いました。
AKBの話ですが、(笑)
「大声ダイヤモンド」に

「僕が僕であるために 衝動に素直になろう」

という一節があります。
でも、今どれだけ衝動に素直になろうとも、僕は僕でいることができない。

まぁ、そういう気持ちで(笑)諦めて営業所を出たんですが、
考えるうちに、ひらめきました。
確か、以前、携帯のカメラで学生証を撮ったはず!!

というのが、さっき書いた「Z会のアルバイトのブログ」ですが、
以前、学生証がICカードに変わったとき、
「これが新しい学生証です」みたいな記事を書くために
携帯で写真を撮ったんです。

早速携帯の中を探すと……ありました!!
近所の「カメラのサエダ」ですぐにプリントしてもらい、
再び芸陽バスの営業所へ。
まさか、学生証「の写真」を持って戻ってくるとは思わなかったことでしょう。

「以前、携帯のカメラで学生証を撮影していて、
 それが見つけられたので今プリントしてきたんですけど……」


と言って写真を出したら、すごく驚いておられました。(笑)

あのブログを通じて多くの受験生と出会い、
その中で、「ドーノドーノの後輩」を始めとした何人かの合格に立ち会うこともできましたが、
情けは人のためならず、とでも言うか、
あの頃読者のためにやっていたことが、今、思わぬ形で自分に帰ってくる形となりました。(笑)

で、再発行の手続き。
係員さんに、端末越しに「PASPY、3枚持っておられます?」と聞かれたときには
ちょっと恥ずかしかったです。(笑)
PASPYは、加盟社ごとに別々の色で発行していて、
AKB商法、とでもいうのか、(笑)
その道のマニアなら、全色そろえたくなると思います。
僕は芸陽バス・広島電鉄・中国ジェイアールバスの3色を持っています。

夕方にはアルバイト。
今日から、メンバーが1人増えました。
ガイドでもおなじみ、「2次会の後輩」です。

僕には、「この人!!」と見込んだ後輩を
どんどん自分のコミュニティに誘い込んでしまうくせ
があります。(笑)
過去には、「飛翔」の委員で一緒になったのがきっかけで
ガイドとか入学センターに誘った後輩とか、
受験期の頑張りを見ていたのがきっかけで
入学センターに誘った後輩(ドーノドーノの後輩)がいますが、
「2次会の後輩」も、
高校の先輩後輩という縁で知り合い、ガイドへ、さらにバイトへ、と誘っています。(笑)
こうして、僕のクローンがどんどん増えていくんだと思います。(笑)

ということで、例のごとく数日分まとめての更新になりましたが、
周りの人の温かさに触れることのできた、いい数日でした。
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。