スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうそうない経験

今日は、午前中には卒論の準備ということで家と図書館で作業をしていました。
就活と自動車学校の影に隠れてほとんど話題に上がりませんが、
僕も仮にも4年生、一応、卒業研究(卒業論文)の準備もしないといけないんです。
まぁ、それをいいことに、自動車学校に行かなかった……という言い方もできるんですけど……。
ダメやー……。

で、午後からはガイドの部屋で作業をし、
夕方には入学センターのメンバーで集まって
今度の説明会のプレゼンやスピーチの予行練習をしました。

さらにその後は食事会まで!!(笑)
こないだも出かけた、大学向かいのホテルのバイキングに行ってきました。
一緒に仕事をしているメンバーが
偶然、偶然、ホントに偶然、(笑)全員女子の後輩なんですけど、
女子の後輩を3人もはべらせてホテルのレストランに入るとか……、
そうそうできる経験じゃないと思います。(笑)

話も色々と弾み、
一緒に説明会を担当するメンバーでこれだけ仲良くなれていれば
説明会当日も和やかに進行できるだろうなと安心しました。

あと、最近、食事会や打ち上げの幹事をしたときに、こんな領収書を作っています。

変換 ~ 110928_011835

皆さんには、何をイメージしたものかすぐに分かるかと思います。(笑)
これ、領収書になっているうえ、
人数の多い集まりでは座席のくじ(右側の券に注目!)を兼ねている
という、
今世紀最大の発明品です。(笑)

あと、このテンプレートは、

変換 ~ 110928_011923

オープンキャンパスのときのガイドの参加整理券にも生かされています。
(というか、順番ではこっちが先でした)
この色、ワードで再現するのに大変な苦労がありました……。

で、バイキングには時間の制限がなく、盛り上がっていたんですが、
僕は20時からバイトの会議に行かないといけなかったので、
会計だけ済ませて、先に出ました。
(ちなみに、女性の料金が1,600円(男性は1,800円)なんですが、
1,500円しかもらいませんでした)(「しか」!?)(笑)

僕は

「この後に用事があるから、先に抜けるね。
 支払いは済ませちょくし、時間の制限もないから、
 今からは女子会でも何でも自由にやっちょき。(笑)」


と言って場を去ったんですが、
まぁ、宴もたけなわという雰囲気だったのですぐ解散するんだろうと思ったら……、
この話は後半に続きます。

で、バイトの会議。
店長とか生協の偉い人やバイトの学生が一堂に会して、
今後の運営について、いろいろと話がありました。
あと、バイトを3名ほど募集するんですが、

店長(関西弁)の

「周りの友人に『応募してみたらどうや?』って声かけといてな!!」

というセリフの「応募してみたらどうや?」で、
思わず、新喜劇の辻本さんの「許してやったらどうや?」を思い出して
吹き出しそうになってしまいました。(笑)

あと、ホテルのバイキングでお腹いっぱいになっていて、
その上に会議ではコーヒーが出て、本当にお腹がパンパンでした。

で、帰り道、21時20分ごろにホテルの前を
「さすがにもう帰っちょるやろう!!」と思いながら通過して帰宅したんですが、
後で知ったところには、22時の閉店まで居座ったそうです。
本当に「女子会」で盛り上がっていて、
今度は僕の恋バナを聞こう、という結論にまとまったのだとか。
何じゃそりゃ!!
スポンサーサイト

よしピーとヨシピー

最近、これまでの22年間に感じたことがなかったほど、精神的に不安定な気がします。
そんな様子が、ブログの更新頻度にも表れているかと思います。
あえてこんなところで人様にさらすほど自分自身の生活に価値があるとは思えないし、
もっと言うなら、自分自身に価値があるとも思えません。

それでも、高1の頃からずっと大切にしてきたブログなので
これからも更新をやめるつもりは一切ありませんが、
今までのようにじっくりと書き綴っていく気力はとてもないな……という実感です。

◎23日

午前中に学科の教習を1コマ受けてきて、無事に(?)第1段階の学科の教習は受け終えました。
あとは、技能を15コマ受けて、仮免の筆記試験に合格すれば
第1段階を突破、ということになります。

で、お昼は、ガイドの先輩・友人と、インドカレーなるものを食べに行ってきました。
メニューを見てカレーを選び、
別のページにナンも載っていたので「ナン、注文されますか?」と先輩に確認しました。
注文されるとのことなので、僕も注文することにしました。

そして。
出てきたのは、ルーだけのカレーと、大きなナン。
このとき、驚愕の事実を知ります。
インドカレーって、ルーだけで、ご飯はないんですね!! どーん!!(笑)

僕ときたらてっきり普通にご飯もあるものだと思っていて、
「ナンはおやつ。注文するかしないかは好き好き。」という感覚で
先輩に「注文されますか?」と確認したわけです。
でも、されますか?も何も、注文しないとルーだけで終わりですね。
そりゃないな。(笑)

夕方に、技能の教習を2コマ受けてきました。
この1コマ目に実感したんですが、僕、かなり覚えが悪いです。
「この段階(教習を受けた回数)でこんなに覚えてないのはマズイ」とか、
「せめてこれくらい言われなくてもやってほしい」とか、色々言われてしまいました。

そりゃ、ごもっとも。悪いのは僕です。
でも、車の運転なんて初めてなのに、1回目からあれこれ詰め込んで運転させるのも
ちょっとおかしいんじゃないかと思うんですが……。

本来なら、マニュアル車の特性とか、アクセル・ブレーキ・クラッチの働き、
それぞれのギアの効果、基本的な動作の行い方……
などは
1コマ分くらいを使って座学で教わって、
しかるのちに、実際に運転……という流れになるべきだと思います。

まぁ、他の人だって同じ条件で立派に成長しているのだろうから
やっぱり僕が悪いんですが、

あまりの情けなさに、2コマ目の教習の見送りを申し出たんですが、
それでも乗った方がいいとのことで、半泣きで2コマ目も受けました。

世の中に車なんてなければいいのに、と思います。
もっと気持ちに余裕のあるうちに免許を取らなかったことを後悔しています。


◎24日

秋の恒例行事「KRY秋まつり」に行ってきました!!

いつもは10月中旬の2日間で実施されますが、
今年は10月に国体があるからか、この時期の実施となりました。
会場は、いつもの「ザ・モール周南」(下松市)。
というわけで、22日に福山から使った切符の区間は
実は西条までではなく下松までで、
西条で長い途中下車をしていました。(笑)

電車が下松駅に着いたのが9時41分で、イベントは10時から。
ザ・モールまでは、歩くと中途半端に時間がかかる距離で、
途中に時々走って、どうにか10時に着けました。

変換 ~ DSC03429

オープニングの司会は、僕の応援してやまない(笑)大河原あゆみさんです。
その他、アナウンサー・パーソナリティが勢ぞろいして
それぞれからのあいさつがありました。

変換 ~ DSC03432

スケジュールはこんなふうになっていました。
とりあえず、12時からの2番組のラジオ公開生放送と、
並行して行なわれているサイン会を楽しみにしていました。

変換 ~ DSC03433

変換 ~ DSC03434

山口国体のPRのブースもありました!!
でも、「ちょるる」のグッズの販売は特になく……。
ここで売ればきっとかなり儲かるのに!!と思ったんですが、
でも、下手に売られると、きっとまた散財してしまうので、売ってなくてよかったかもしれません。(笑)

あ、でも、「ちょるる」のクリアファイルを売ってくれれば、1枚購入して、
そこに大河原さんのサインをもらうのもよかったかな……。
クリアファイルが、「鬼に金棒」状態になります。(笑)

変換 ~ DSC03451

「ザ・モール周南」の店内にも国体や観光をPRするスペースはあったんですが、
その中に、ギンギラギンのちょるるがいました!!

変換 ~ DSC03440

12時からの公開生放送の様子です。
5番組が対抗して、それぞれの番組内で行なわれているクイズやゲームで点数を競っていました。

あと、サインですが、夕方前に無事に大河原さんからいただきました!!
「よしピーさんへ」(正式な「よしピー」の表記を用いて)(笑)とか
「広島からありがとうございます!」など、
本当に僕のためだけの、オリジナルの色紙になりました!!

それと、僕が高3の秋ごろから毎週のようにメールを送っていた
「KOIKAN R」というラジオ番組を担当していた高橋良(まこと)さんにも
サインをいただいたんですが、
こちらから何も言わないのに「久しぶり!!」と言っていただけました!!
確かに、秋まつりでお会いするときにはいつも
「KOIKAN Rにメールを送っていたよしピーです」とあいさつしていましたが、
これまでの、年1回、わずか3回の対面で、顔を覚えていただけたようです。
僕にはよく分かりませんが、
自分が担当していたラジオ番組に毎週のようにメールを送ってくれたリスナーがいて、
しかも、こういう機会に足を運んで毎年声をかけてもらえる
ことって、
思う以上に嬉しいことなんですかね!?

で、色紙にも名前を書いてくださったんですが、

「ヨシピーへ」

と、
大河原さんとは違って、正式でない「よしピー」の表記でした。(笑)
半年間、「よしピー」からのメールを見続けていらっしゃったはずなのに……。(笑)


変換 ~ DSC03455

最後に大抽選会がありました。
3年前、1年生の頃、この抽選会で「ふくの玉手箱」という
ふぐ料理のギフトセットが当たったのは記憶に新しい(?)ところです。
(壇上での抽選で当たったのではなく、事前に行なわれていた枠で当たっていたんですが……。)

あれから、去年・おととしには特に何も当たることなく、(普通そうでしょうけど)(笑)
今年こそ、この場で大河原さんに僕の用紙を引き当てて名前を呼ばれたいものだと思っていましたが
特に何も当たりませんでした……。(笑)

◎25日

特に変わったことはなかったんですが、
以前購入した「みそカレー牛乳ラーメン」の自宅用が
実は9月9日で期限切れになっていたことが発覚し、
急遽、夕食に食べました。(笑)
2玉セットなので、まず1玉を作って食べ、スープは残して、2玉目は替え玉にしました。

……ということは、依然としてスープが1食分残っているわけです。
どちらかというと、日持ちしないのは、スープではなく麺の方だと思います。
とりあえず麺を食べきったのでよしとして、(笑)
近いうちに中華麺だけ買ってきて、残っているスープでもう1度楽しもうと思います。

◎26日

今日から「キャンパスガイド代表選」の期日前投票です。
ということで、午前中にはガイドの部屋に行って「投票所」を作りました。(笑)

あと、バイト先の食堂が新方式(中国四国連合メニュー)の導入と店舗のリニューアルのため
ここ1ヶ月間ほど休業していたんですが、
ついに今日から営業を再開しました。

で、新方式にあわせて仕事内容にも色々と変化がありましたが、
これからは、「学生アルバイトの相互間」や「学生アルバイトとパートのおばちゃんとの間」に
仕事内容の差を生じさせない
そうです。
つまり、
学生アルバイトが調理をしたり、男子がレジを打ったりすることもありえます。

で!!
今日は僕、麺・丼・カレーのコーナーを担当しました!!
バイトを始めて初めて、「調理」をやりました!!

言っても「丼」と「カレー」はご飯を盛り付けて上に物をかけるだけです。
(「丼」は、調理の必要な親子丼やカツ丼ではなく、
具をかけるだけのマーボー丼やソースカツ丼などです)
ただ、麺となると、そうもいきません。
ラーメンにせようどんにせよそばにせよ、
スープを調合(?)して、麺をゆでて、丼に移して、具をトッピングする、という、
一連の動作が生じます。
ここまで高尚な動作をやるなら、「調理」と呼んでもいいでしょう!!(笑)

ということで、実際に、坦々麺・とんこつラーメン・しょうゆラーメンを
何食か作りました。
(うどん・そばの注文はありませんでした)
食堂でのアルバイトを始めて2年と半年が過ぎましたが、
これまでで最も強く、「食堂のアルバイトをしているんだ」という実感がありました。

そういうわけで、今日は午前中と夕方に用事があったものの
昼間は比較的時間が空いていました。
でも、自動車学校には行かずに過ごしてしまいました……。
不謹慎な言い方かもしれませんが、「不登校」になりそうです。
なんとも情けない。

就活がうまくいかないばかりか、自動車学校でさえ大コケ。
果たして僕に、生き残る道はあるのか。生きる価値はあるのか。
そんな大きな大きな荷物を背負いながら、
でも、何かブログに報告できるような楽しい話題を探しつつ、
これからも、毎日を生きていきたいです。

遠方より来たる

最近忙しいです……。

◎20日

今度の「キャンパスガイド代表選」に向けて発足した
「選挙管理委員会」の会合がありました。(笑)
「不在者投票」に関する送付物をまとめて、封筒に詰めて、郵便局に出しに行きました。

ちなみに、封筒の中身は
「不在者投票のしおり」「選挙公報」「保護用封筒」「投票用紙」の4点。
本格的ですね!!

で、郵便局で「これお願いします」と出したら、
係員さんに「震災の寄付金つきの切手があるんですが、いかがですか?」と勧められました。
そう言われちゃ、断れんでしょう!!(笑)
寄付金つきのにしました。
20円×3通の60円が、少しでも役に立つことを願うばかりです。
あ、「協力してくださったので」と、ウエットティッシュをいただきました。

その後、入学センターの後輩に食堂でパソコンの指導(?)をしました。
後輩のパソコンの壁紙はAKB。
僕は、まだそこまではしてませんよ……!!(笑)

でも、思うんですが、女の子のパソコンの壁紙がAKBなのは別に
「憧れの存在なんやろうな」で済むんじゃないですかね……?
僕がパソコンの壁紙をAKBにするのと、後輩がそうなのとでは、
その意味がかなり違うような気がします……。

昼休みには入学センターの先生と後輩とで打ち合わせをして、
午後からは自動車学校で学科と技能を1コマずつ受けてきました。

それにしても、技能の教習は4コマ目になりますが、
自分では、全く成長が見られないような気がします……。
ついに、教官をして、「補習がつくかもしれん」と言わしめました……。
勘弁してー!!
最近ただでさえ将来への不安で大絶賛ネガティブキャンペーン中なのに、
さらに追い討ちをかけるようなマネはやめてー!!(笑)

夜には、大学発21時30分の
関西(大阪・京都)行きツアーバスへ。
まさに台風と同じタイミングで、台風上陸の懸念される関西に向かう便なんですが、
どうにか予定通り催行されました。
(ツアーバスなので、僕は「運行」という表現は使いません。
「催行」とか「実施」が適切だと思います!!)

ただ、山陽道には通行止めの区間があり、
岡山道・中国道で迂回して走る、という案内がありました。
あと、そういうこともあって運転士さんの車内放送がけっこう長かったんですが、
全体的に

「~~と言いますのも、……なものですから、」

みたいな感じで、
何かの記者会見とか報道発表みたいだなぁと思いました。(笑)

で、最初の休憩が福山サービスエリアだったんですが、
山陽道の通行止めが解除されたので、予定通りの経路で走る、との案内がありました。
できれば、迂回してちょっと遅れて着くくらいがちょうどよかったんですが……。
(朝6時に京都駅で降ろされても、その後の予定まで時間を過ごすのにどうしてもお金がいるので)

変換 ~ DSC03421

夜中の3時に、三木サービスエリアにて。

◎21日

その後、幸か不幸か順調に走り、京都駅には予定より20分早く着きました。

とりあえず、八条口の「なか卯」で牛丼と小うどんの朝食をとって、
近くのネットカフェで2時間ほど寝ました。

その後、某社の説明会へ。
某社=バス会社なんですが、
観光バス業界では日本一の歴史を誇り、「観光バス」とか「バスガイド」という言葉を初めて使った
業界のパイオニア的存在の会社
の説明会で、
「バス・運転士・バスガイドという『商品』をじっくり味わってほしい」という計らいで
説明会の前半は、観光バスの体験乗車になっていました。
実際に、バスガイドさんの案内を受けながら
京都市内をぐるっと一回りできました。

僕は、いつもの習慣で(笑)前から2列目にいて
(最前列には人事の人がいた)、
それゆえに、ガイドさんに話題を振られたりもしたんですが、
これが、後々生きてきました。

あと、このときお世話になった説明がすごく上手で美人なガイドさん、
何と、僕より1つ年下でした!!
驚きました……。(笑)
バスガイドには、高卒でなるらしいです。

最終的には会社までバスで送ってもらって後半が会社説明だったんですが、
人事の人の、業界(ツアーバスの台頭など)の説明の中で、僕の方をチラッと見ながら
「今日は広島大学からの方もいらっしゃいますが……」みたいなフレーズがありました。
僕はガイドさんにはあくまで「広島から」と言ったのであって
「広島大学から」とは言ってないんですが、
ということは、遠方(?)からやってきた僕に多少なりとも興味を持って、
在籍校を確認してくださった
ということです。
些細なことですが、嬉しかったです。

説明会の後、大阪駅までJRで行き、梅田のネットカフェで3時間過ごしました。
今日はネットカフェばっかりですね……。(笑)

変換 ~ DSC03424

その後、「呉エクスプレス大阪号」で帰りました。

◎22日

今日もスーツです。
某社の説明会で、福山に行ってきました。

福山に行くには、入野か東尾道で乗車券を分割すれば
1,280円かかるところが1,180円で済みます。
ということで、乗る前に「みどりの窓口」で
分割した乗車券を買おうと思ったんですが、

こちとら、規則に厳密に則れば
他の駅からの乗車券を(特急券などとセットでない限り)発売できないことくらい
百も承知です。
その上で他の駅からの乗車券を求めるのも少し罪悪感があって、
ある「作戦」のもと、(東尾道駅ではなく)入野駅での分割でお願いしました。

というのが、入野駅は無人駅なんですよね。
なので、もし「他の駅からの乗車券は発売できない」と言われたら

「入野で用事をした後に福山まで乗るが、入野駅は無人なので切符が買えない。
 車内で車掌さんから購入するのもわずらわしいので、
 できればここで先に用意しておきたい。」

という押しができるからです。(笑)

結局、特に何も言わず発売してもらえましたが、
最後に

「本来は(入野駅からの分は)入野駅で買っていただくことになりますので、
 次からご注意くださいねー。」


と言われました。
だから、こっちとしてもそうできるならそうしたいけど、入野駅は無人駅なんです!!(笑)

ちなみに、旅行会社でならどの駅からの乗車券でも買えるので、
本当は昨日、大阪駅の日本旅行で買おうとしました。
ただ、前のお客さんが、金券ショップの関係者か何かなのか
回数券を何つづりも買っていて、いつまで経っても窓口が空かなかったので
バスの時間もあって断念した、という経緯がありました……。

で、福山での説明会。
これがまた……何とも楽しい説明会でした。
1・2・3年目の3人が主に場を切り盛りしていて、3人とも仲がよさそうで、
見ている側としても、楽しい気分になれました。
志望度も上がりました。
それでもまだ、ここじゃちょっとなぁ……という思いは拭い去れないんですが、
でも行ってよかったと思いました。

僕の方も、近いうちに、大学の説明会に後輩たちと参加する立場。
主催する側が楽しそうにしていることで、
確実に、見る側にはいい印象が与えられるのだと分かりました。


……という感じの3日間でした。

部屋の中はバスの中

昨日は、あまりに何事もなかったので更新を省略してしまいました。(笑)

で、今日。
広島市で開かれる「ひろしまバスまつり」に行くか、
ちゃんと自動車学校に行っておくか、相当迷いました。
そして、二兎を追ってみることにしました。

ということで、朝は7時に起きて、大学からバスに乗り、
西条駅からJRで新井口(しんいのくち)駅へ。
近くの「広島市中小企業会館」がバスまつりの会場です。

9時過ぎには会場入り。
オープンは9時30分ですが、
すでに、屋外の露店や車両展示は始まっていました。

ということで、オープンまでに展示を見て回ったんですが、
広島県内の各社から
ハイブリッドのバスだったりリフトつきバスだったり
ヒュンダイ(韓国)のバスだったり
が集う中、
僕が最も注目したのが

変換 ~ DSC03393

変換 ~ DSC03392

中国ジェイアールバスの「プレミアム11」です。
文字通り、11人乗りのプレミアムなバスです。(笑)
こういうバスを貸し切って団体旅行をしてみたいですね……。
あと、この会社の総合職の選考を受けているところなので、
研究の一環として(?)見ておきました。

JR西日本は、子会社に
「中国ジェイアールバス」と「西日本ジェイアールバス」の2つのバス会社を持っています。
「西日本ジェイアールバス」はほとんどが高速バスで
言うならばJR東海(東海道新幹線9:在来線1)のようなものです。
一方、「中国ジェイアールバス」
高速バス・路線バス・貸切バスをバランスよく運営しています。
言うならば、まさに
JR西日本(山陽新幹線4:アーバンネットワーク4:その他在来線2)のようなものです。

今後もいくつかの企業の選考を受けますが、
その中で、
絶対行きたい!!どうしても行きたい!!絶対後悔しないはず!!と言い切れるのは
もう中国ジェイアールバスだけになってしまいました……。

で、9時30分からの話。
車両部品の販売と、「まなみのりさ」のステージとが同時に始まります。
去年はそもそも「まなみのりさ」にまだ興味がなかったので(笑)
当然のごとく車両部品の販売に行きましたが、
僕が欲しかったもの(買ったもの)はけっこう遅くまで残っていたんですよね。
高速バスの補助席を1,000円で買ったのは記憶に新しいところですが、(笑)
あれだって、午後になっても売れないから、決心して買ったわけだし……。

だから、今年は「まなみのりさ」のステージを見ておいて、
車両部品はそれからでもいいだろう!!と思い

変換 ~ DSC03406

「まなみのりさ」に浮気をしてしまいました。(笑)

去年のバスまつりで初めて「まなみのりさ」の曲を聴きましたが、
広島弁が混じっていたり、グッとくる歌詞があったり、
なかなかいいなと思ったあの日のことを今でもよく覚えています。
そして、その中で、とりわけ印象に残ったのが

「♪大好きだ 君が大好きだ 僕は全力で走る」

という歌詞の曲。
帰って調べてみたら……、AKBの「大声ダイヤモンド」だったんですよね。
はっ、ついに僕もAKBの曲を気に入ってしまったのか……と衝撃を受けたあの日のことを
今でもやっぱりよく覚えています。(笑)

(ちなみに、本当は曲紹介もあったはずですが、
このときはまさに車両部品の売り場にいたので、MCまでは聞こえませんでした。
曲の一部がかろうじて聞こえていた感じです。)

ということで、僕にAKBへの興味をもたせた犯人こそ「まなみのりさ」であり、(笑)
今日もできれば「大声ダイヤモンド」が聴きたいな、と思っていましたが、
あの頃と違って、自分たちの曲もけっこう増えたので
今日は(「大声」を含めて)他の人のカバーはありませんでした。)

そして、ステージの後に車両部品の販売コーナーへ。
事前に、バスまつりのHPでどんなものが売られるのか告知されていて、
その中で僕は「網棚」(3つ販売されるらしい)に目をつけていました。(笑)

ただ、行ってみると……、もうありませんでした!!
何で!!
去年は座席が遅くまで残っちょったから、網棚だって似たようなもんやと思ったのに!!(笑)

他にも、ドリンクホルダーなんかも買えればと思っていたのにやっぱりなく、
とりあえず、大型バスの座席(正席・補助席両方)のヘッドレストカバーを買いました。

あとは、

変換 ~ DSC03413

こんなマウスパッド(1枚600円)も買いました。
で、一定額(1,000円?)買い物をすれば抽選券がもらえるようで、
1枚もらえたのでくじを引いてみると

変換 ~ DSC03414

チョロQが当たりました!!
何やかんやで、運はよかったらしい!!

という感じで、バスまつりに1時間30分ほど滞在したのち、
新井口駅からJRで八本松駅へ。
八本松駅からは、自動車学校のバスで自動車学校に行きました。
(自動車学校に行くおかげで、JRは西条駅までじゃなく八本松駅までで済んだし、
駅からのバス代もかかりませんでした!!)(笑)

学科の教習を3コマ受けて、
本当はその後に技能の教習を2コマ入れようかと思っていたら
すでにどの教官も予約がついていたので、
結局教習だけで帰宅しました。

で、帰宅してみて。
何気なく、さっき買ったヘッドレストのカバーを
部屋で普段座っている椅子に当ててみたところ……、

変換 ~ DSC03411

ピ ッ タ リ ! !
これはいい買い物をした!!

というか、まさかこうやって実際に使えるとは思わなかったから1枚しか買いませんでしたが、
こうなると分かっていれば、使う用と保存用で2枚買ったのに……。
ちなみに、1枚100円でした。
あと、きれいにプレスされていたので、ちゃんとクリーニングしてあったようです。

ここで、僕の部屋にあるバスのグッズを改めて紹介すると、(笑)

・大型バスの補助席
・ヘッドレストのカバー(正席・補助席)
・防長バスの夜行用車両の前面にある方向幕
・防長バスの側面に付けられている「BOCHO」のプレートのうち「B」
・つり革
・灰皿
・背面テーブル(2種)
・降車ボタン
・車内に掲示されている「お願い」のプレート
・運転士さんが名前のプレートをセットするボード

です。
ちょっと工夫すれば、部屋の中にバスの車内が再現できるな……。

♪わかってくれとは言わないが そんなに俺が悪いのか

昨日は、午前中に中学生のガイドをしました。
前にも書いたかと思いますが、
高校生だと「彼女はいるか」と「AKBは(誰が)好きか」はよくある質問です。
ただ、中学生の生徒たちからは、その質問はありませんでした。

でも、途中に質問の時間を取ったとき
「カラオケは好きですか? どんな曲を歌いますか?」と聞かれたので

「好きやし、昔のから最近のまで幅広く歌います。
 最近のやったら、AKBも歌うよ!」


と答えたらみんな笑っていました。
口に出して質問するほどではないにせよ、興味をもっている子は多いようです。

午後からは自動車学校に行って学科と技能を1コマずつ受けてきました。
技能は2日目(3コマ目)になりますが、
いっこうに上達せず、ちょっと不安になってきました。(笑)
エンジンのかけ方とか、発車・停車の仕方など、
基本的な動作は言われなくてもできるようになりましたが……。

そのあと、17時から入学センターの後輩と食堂で打ち合わせ。
食堂に入るとき、ちょうど、広報の職員さんとバッタリ会いました。

で、その職員さん、以前メールをやりとりしたことはあり、
多分そのときに顔も合わせていると思うんですが、
話しかけられてもなかなか誰だか思い出せず、
「この人誰やったかいな……」と思いながら話題を合わせ、
首から下げておられる名札をチラッと見て「あぁあの人か!!」と思い出しました。
いやー、顔が広いものでしてね……。(笑)

そして!!
ちょうど、大学の広報誌(季刊)の裏表紙に載せる
スナップ写真の被写体を求めて歩いていたところだったそうで、
(そのこと自体は、数時間前に更新された
広大のツイッター公式アカウントで把握していました)
それに写らないかとのお話をもちかけられました!!
後輩たちも乗り気だったので、写真を撮っていただきました。
愛すべき後輩たちとのつながりが、広報誌を通じて一生残ります!!
これは嬉しい……。(笑)

で、打ち合わせを1時間ほど予定していたんですが、
スナップ写真(ポラロイドカメラで撮影)にマジックで飾り付けをする作業が必要で、
それに45分をかけました。(笑)
4人それぞれがデザインの案を作り、よかったところを集めて写真に描いたんですが、
縁あって、(笑)僕は「ちょるる」の絵を描きました。

その後は、ガイドの先輩の家で宅飲み。
お店でならどれだけ長くてもいいんですが、
僕の性格上、(?)身内以外の他人の家だと
あまり長居せず早く帰らないとという思いが働いてしまって、
けっこう気疲れしました。(笑)

それも、お店での飲み会みたいに
23時とか24時には解散するものだと思っていたら
お店の飲み会と宅飲みとでは勝手が違うみたいで、
結局、日付をまたぎました。
それこそ、僕の性格からして
身内以外の他人の家で床にゴロンとなって寝るという
そんなことできん!!という行ない
を、生まれて初めてやりました。(笑)

あと、こういうネガティブなことはあまり書きたくないんですが、
性格上気を遣うという意味以外においても、けっこう疲れました。
僕ときたら、みんなが知っていることを何も知らんし、
話には全然付いていけんし、おもしろいこともできんし。
今までの22年間、一体何をやってきたんやろうなぁ……、
って。
周りがゲームをしていたり漫画を読んでいたりする中、
とりあえずついていたテレビの、特に興味もないスポーツの試合を
これを見ているふりをすれば何とかその場はしのげる……と思いながら「眺めて」いました。

去年の秋から冬にかけても、同じようなことを思っていた時期がありました。
あの頃のブログには、

---
就活をやっていると、やれ「自分の強みは何だ」などと考える機会がありますが、
最近は、僕に「強み」と言える点があるのかから、不安になりつつあります。
こんな人間を求めてくれる社会(企業)が果たしてこの世に存在するのでしょうか?
本気でそう思います。
---

と書いています。
あれから1年。
まだ、僕という人間を求めてくれる企業にめぐり合えないままです。
そうなるべくしてなった結果かな、なんて、
これまでの自分の生き方そのものに否定的になってしまいそうな気がします……。


今日は、適当なところで切り上げて、
食堂でお昼を食べて帰宅して、午後からはさすがに寝ていました……。

30kmの恐怖

自動車学校に通い始めたおかげで、早起きの習慣が戻りそうです。(笑)
今朝は8時には起きて、大学で朝食をとって、バスで自動車学校に行って
9時から午前中3コマの学科教習を受けていました。

で、2人の教官から教習を受けたんですが、
昨日も思ったんですが、
1人は高校の数学(1年のときの担任)の先生に、
もう1人は高校の地理の先生に、何となく似ておられます!!
ちょっと得した気分。(笑)

お昼を挟んで、午後からは2コマの技能教習を受けました。
最初はシミュレーターとかでやるんかなぁと思ったら、
いきなり車に乗せられて、10分後くらいには運転してました。
えっ、そんな緩くていいん!!という実感でした。(笑)

マニュアル車に乗っていますが、
最初は、
これをクラッチと言って、どういう意味があって、
それを操作することでどんな働きがあるのだ
とか、
極端な話、これがアクセル、これがブレーキ、それぞれどういう意味、というところからでも(笑)
ひととおりの話を聞くのかなぁ、と思っていたので……。

というか、そういう話がなかったおかげで、
(要は「はい、クラッチ踏んで」「セカンドに切り替えて」とかいう感じなので)
結局何をどうすればエンジンがかかって、何をどうすれば加速して、
何をどうすれば減速するのか、
まったく頭に入っていません。
帰宅してから、技能教習の教本を読み返しているところです。

あと、一番戸惑ったのは、
走行中「セカンドに切り替えて」と言われても
今のギアの位置がどこなのかが分からなかったこと
です。
オートマ車ならインパネに表示がありますが、マニュアル車にはないんですね!!
今(ギアの位置は)どこやったっけ……!?と必死に思い出しながら
多分今はローやから、手前にポンポンと引けばええんやろう
みたいな感じで運転してました。(笑)

挙句の果てには、最後に「何か質問はないか」と聞かれたので

「ギアの位置がどこなのかは、自分で覚えておくしかないんですか」
(オートマ車のようにどこかに表示されたりはしないんですか)


とおバカな質問をしてしまいました。(笑)

(ただ、帰ってから母に電話して発覚したんですが、
普通、ロー→セカンド→サード→トップ、の順で操作するわけなので、
まぁ、「セカンドに」と言われれば、
加速中なら今はロー、減速中なら今はサード、なんでしょうね、多分!!)

(いやいや、でも、1人で運転するときは
誰も「セカンドに」とか言ってくれんから、
やっぱり自分で覚えるしかないわけかぁ……)

とにかく、今日は疲れ果てました。(笑)
スピードメーターを見る余裕すらなかったんですが、
多分、常に30kmくらいしか出てないと思います。
それでも相当なスピードに感じられました。
新幹線の運転士なんてとてもできたもんじゃないですね。(笑)

ちょるるとAKB

しばらく空いてしまいましたが……。

●12日

午前中には、ある高校の1年生のガイドをしました。
この高校、数年前にある先生の言動がニュースなどで話題になり、
それ以来僕の頭の中から学校名が離れない高校なんですが、

その当時にもブログに書いた記憶がありますが、
僕だって高校時代同じような先生に接してきたのに
その先生には全く社会的な制裁が加えられない
ので、

あの先生だけ批判されて、
同じような先生が未だに僕の母校でのうのうと過ごしているのは
いまひとつ釈然としないところがあります。

ガイドの時には、真っ先に

「彼女いるんですか?」

と聞かれました。
それいつもの質問がきたぞと思いながら(笑)

「どう思う?」

と聞き返してみたら、

「おると思う!」

とのこと。
そんなふうに見えるというのはありがたいことです。(笑)
で、

「そう言ってもらえるのは嬉しいんやけど、おらんのよ。」

と返したら

「じゃぁ、今までには?」

だとのことで、
そこまで追及されても結局いないことには変わりないんですが
ここは掌に「忍」とでも書いた気持ちで(笑)

「どう思う? 何人と付き合ってそう?」

と聞いてみたら

「1人?」

だそうです。
なるほど、やっぱり、
コロコロ相手を変えるんじゃなく、1人の人を大切にするように見えるんですかね……?
それは当たっていると思います。


で、ガイドの後、
10日に山口で買って帰った「ちょるる」のクッキーを先生や後輩にあげたんですが、
そのときに、

「最近『ちょるる』にものすごくハマっていて、すでにグッズに5,000円以上費やしている」

ことを話したら、
みんなにたいそう驚かれました。
先生には「同じことをAKBでやらないように」と注意されたんですが、(笑)
今のところ、それは大丈夫です。(笑)

確かに、AKBは好きです。
でも、彼女らを「アイドルとして好き」なのではなく、
あくまで、彼女らの「音楽が好き」なんです。
だって皆さん、思い出してみてください!!
(誰も覚えてなんていないと思いますが)(笑)
僕がAKBに興味を持ったそもそものきっかけは、
去年9月の「ひろしまバスまつり」に来ていた
広島のご当地アイドル「まなみのりさ」がAKBの「大声ダイヤモンド」を歌っていて、
いい曲やなぁと思って帰って調べたら実はAKBの曲だった、っていうできごとでしたよね。
要するに、(言い方が悪いかもしれませんが)
あの曲でありさえすれば、歌うのは誰だっていいんです。
それこそ「まなみのりさ」だって、あるいはTOKIOとかSMAPだって。

だから、特別「握手会」とか「総選挙」に参加したいとは思わないし、
つい最近まで、メンバーの顔とか名前も一致していませんでした。

ちなみに、その反動か(?)最近急激に顔とか名前が一致し始めて、
僕の「推しメン」は大島優子さんなのだと分かりました。
あと、横山由依さんもいいなぁと思い始めたんですが、
こういうのを「推し変」(「推しメン」を「変更」すること)って言うんですってね。

あ、それと、正直に白状しますと、
5日の書き込みに

---
大阪に着いたら、梅田・茶屋町の丸善ジュンク堂へ。
日本最大級の書店(200万冊!)です。
話に聞いて、ぜひ一度行ってみたかったんです……。
---

とありますが、
実は、あの時、「総選挙」の公式ガイドブック(1,000円)を買ってしまいました。(笑)
不利益な情報でも、隠さず報告します。(笑)

で、夕方には、入学センターの後輩たちとカフェへ。
今度一緒に担当する説明会の「打ち合わせ」です。
お店に入って席を取ってレジに注文に行く段になったら、
予定通り(笑)

「あっ、手ぶらで来てええよ! おごっちゃげるから。」

すると後輩たちはすぐには付いて来ず、

「いいんですか?3人分も。」
「ええってええって! 先輩がおごるって言ったときは、素直に言うこと聞いちょき!(笑)」

我ながら、なかなかいいことを言ったかな。(笑)

というわけで、お茶を飲みながら説明会について打ち合わせて、
余計な話もあれこれとやっていました。
前にも書きましたが、今度の説明会は
従来のものより学生主体の色が濃いので、
事前にちゃんと仲良くなって、生き生きとした姿で臨みたいと思っています。

で、夜になったらスーツに着替えて大学へ。
東京行きのツアーバスに乗りました。
約1ヶ月ぶりのスーツです。

「約1ヶ月ぶり」が何を意図するのか。
早く言えば、これまでに受けてきた企業の選考はついに盆明けで全滅し、
しばらく、スーツを着たくても着る機会がなかった
ということです。
この期間に仕切り直しをし、今、再びスタート地点に立ちました。
正直、以前のように
就活という理由で東京や大阪に行けて楽しい、なんて思う心の余裕はとてもありません。
大阪なんて、3月以来、何度足を運んだことか。
月に5~6日は大阪にいました。
でも、その中で、ひとつとして、実を結んだものはありませんでした。
それでもまた大阪に行きたいと思えるか。思えるわけないですよね。(笑)

東京へは、選考では3ヶ月ぶりでした。

●13日

変換 ~ DSC03345

日付が変わった、足柄サービスエリアにて。
このバス、料金(ツアーバスなので「運賃」とは言いません)は6,900円だったんですが、
車内は独立3列シートでトイレつきで、
中国ジェイアールバスの「ニューブリーズ」のような正規の高速バスと何一つ変わらないんですね。
しかも、ニューブリーズにはなかった、スリッパやアイマスクのサービスがあります。
ここまでやられちゃ、正規のツアーバスに勝ち目はありませんね……。

東京には車両(バックミラー)のトラブルと道路の渋滞で50分遅れで着きました。
運転士さんは遅れには特に言及せず、ごくあっさりとしていました。
確かに、「ツアー」なので、
正規の高速バスのようにダイヤにこだわる必要はありませんよね。
正規の高速バスがツアーバスに勝るのは、このあたりの正確さ(誠実さ)と
キャンセル料の安さだと思います。
(例えば当日にキャンセルするとして、ツアーバスだと半額取られるが、
正規の高速バスなら100円で済む)

僕に関しては、午前中には何の予定もなかったので、
むしろ快適な車内でゆっくり寝られてラッキーでした。
東京に着いたら、とりあえず国会に行ってきました。

変換 ~ DSC03350

変換 ~ DSC03351

野田総理のグッズが早くもそろっていて、
歴代の総理の似顔絵入りタオルも早速更新されていました。
タオルは買っておきました。

午後からは、品川駅近くにて、某社の説明会と筆記試験。
いわゆる「秋採用」なので、本来の採用とは違ったフローになり、
何と、この次がいきなり最終面接だそうです。
筆記試験を受けていた人が75名くらいいて、採用数が若干名とのこと。
最終面接への倍率は7倍はあると見ました。
今まで以上に、ダメだと思っておいたほうがよさそうです。

(その分、仮に合格すれば、一気に内定に近付くわけですが……。
変に夢を見せられることもないし、
遠方の学生にとっては、面接のために何度も東京に通う必要がないので助かります)

16時すぎには解散となり、帰りのツアーバスまでは4時間ありました。
ということで、まず、東京駅八重洲口近くにある
「おいでませ山口館」(山口県東京観光物産センター)へ。
要するに、山口の名産品がズラッとそろっているわけです。
ちょるるのグッズもあります!!

ちょうどのどが渇いていたので「長州地サイダー」(「地ビール」の概念ですね)を買ったんですが
レジのおばちゃんに「袋にお入れしましょうか?」と言われたときに
「そうしていただけると幸せます」と返せばよかったなぁ、と後から思いました。(笑)

で、その後は

変換 ~ DSC03357

こんなところに行ってみました!!(笑)
AKBの劇場が入っている、秋葉原のドンキホーテです。
あ、決して、公演を見に行ったんじゃなく。
グッズが見てみたかったんです!!

変換 ~ DSC03356

グッズ売り場は5階にあって、
エスカレーターはすべてこんな具合でした……。

で、グッズですが、幸い、(?)心惹かれる……というものはありませんでした。
つい前日にガイドの先生から注意を受けたばっかりなのに
実際にグッズを目の前にしたら欲しいのがたくさんあった、という事態にならなくて
ホッと安心しました。(笑)

そうは言っても、せっかく来たので、(笑)
ライブツアーの会場で売られているらしい「AKB48TIMES」という
フリーペーパーのようなリーフレット(1部100円)を買って帰りました。
ちなみにこれ、内容の一部は
「チームA」「チームK」「チームB」「チーム4」で異なっており、
任意の「チーム」を指定して買うわけですが、
僕は、大島優子さんや横山由依さんのいる「チームK」のバージョンにしました。

ちなみに、秋葉原駅に着いてしばらく歩いているとき、
ガイドの先生から携帯に電話をいただきました。
先生にしてみれば、
前日に「ちょるるにはハマっても、AKBのグッズ集めにはハマるな」と注意した学生が
よもや電話の向こうでAKBのグッズを見るために秋葉原のドンキホーテを目指している
なんて
知る由もなかったことでしょう。(笑)

グッズを見たら、金券ショップで吉野家の株主券を買って
近くのお店で牛鍋丼の大盛り(追っかけ小鉢で生卵とネギをトッピング)を食べて、新宿に移動。
ウィラーエクスプレスのツアーバスで広島に戻りました。

途中、足柄・刈谷・三木・福山のサービスエリア・パーキングエリアで休憩があります。
僕はというと、吉野家で大盛りを食べていたのに
最初の足柄サービスエリア(22時ごろ)の時点でお腹をすかせていて、
サービスエリアにファミリーマートがあったので、おでんを買いました。
卵とごぼう巻きとこんにゃくです!!
(ちなみに、コンビニのおでん、初体験です)

で、近くに野良猫がいたんですが、

変換 ~ DSC03363

僕がファミリーマートからおでんを買って出てきてベンチに腰掛けるや否や、
「彼」はすぐに寄ってきました!!
こちとら、ネコは好きだし、
寄ってこられちゃあげたくなるのが人情なので、(笑)
そういえばおばあちゃんの家で飼っちょったネコはちくわが好きやったなぁと思い
ごぼう巻きのちくわを一緒に食べました。(笑)

変換 ~ DSC03365

本当は、えさをやっちゃいけないのかもしれませんが……。

●14日

変換 ~ DSC03366

今朝の福山サービスエリアにて。
福山(福山駅)・広島(広島駅・紙屋町・中筋駅)・東広島(広大)の順に停まりますが、
東広島まで乗り通したのは僕1人でした。

で、午前中は
寝なおしたりお風呂に入ったり洗濯をしたりして過ごし、
夕方から、自動車学校の入校式に行ってきました!!
正直、就活が終わらないだけでも辛いのに
そこにさらに自動車学校に通うなんて面倒なんですが、
一応、現役で卒業するものとして、ようやく重い腰を上げました。

ということで、大学から送迎バスで自動車学校まで行って
(思えば、毎度毎度バスに乗れるのはなかなか嬉しいことかも!!)(笑)
2時間でもろもろの諸注意とか適性検査を受け、
1時間は学科の講習を受けました。
講習のとき、指名されてテキストを読んだんですが、
人前でしゃべることが楽しくて仕方ない僕なのに
しょっぱなの「酒気帯び運転」で噛んでしまって悔しい思いをしました。(笑)

ですが、何やかんやで、楽しそうだな、という実感です。
もともと、新しいことを始めるのは好きだし、
車には(一時期すごく興味があった時期もあったけど)特に興味はありませんが
そうは言っても「運転」なら楽しそうですしね……。

明日はついに技能の講習も始まります!!

ちょるらー

昨日は青春18きっぷの最終日ということで、
コンビニで弁当を買って、西条発7時06分の広島行きに乗りました。

普通列車で食べるなら、弁当やおにぎりではなくパンが最適だと思います。
弁当だと言うまでもなく、おにぎりでも、
いかにも「食べている」という気配が周りにしてしまいますが、
パンだと、どんな状態にあっても
ドサクサにまぎれて食べられるからです。(笑)

ただ、どうもパンだとお腹のもちがよくないというか
あまりお腹がいっぱいにならないので、最近は弁当にするようにしています。

で、その弁当、早く食べたかったんですが、
西条を出た時点ではけっこう混んでいて、隣に人もいたので食べるどころではなく、
しかも温めてもらったのでひざの上に置くとホカホカして熱いので
ついには荷物棚の上に追いやってしまいました。(笑)

途中の海田市駅で、呉線からやってきた岩国行きに乗り換え。
こっちは8両で、広島を過ぎれば空いてきたので
ようやく弁当にありつけました。

岩国では新山口行きに乗り換え。
途中、徳山で7分の停車時間があったので、
一旦改札を出て、ハートインで「ちょるる」のグッズを物色していました。
さらに、改札内に戻ってからも
新幹線乗り換え口のハートインを見ていたら、
何と何と、素で、電車に乗り遅れてしまいました……。

この僕が電車に乗り遅れるなんて、普通ないことです。
僕をして電車に乗り遅らしめた「ちょるる」の力はすごいと思います。(笑)


変換 ~ DSC03309

で、調べたら下りの「こだま」がすぐにあったので
予定に追いつくために新山口まで乗ろうかとも思ったんですが、
そこまで急ぐものでもないので、在来線で1本遅らせることにしました。

新山口駅では、新幹線口から

変換 ~ DSC03311

変換 ~ DSC03315

「おいでませ!山口国体」の会場行きのシャトルバスが出ています。
それに乗るわけですが、防長・サンデン・宇部市交・船木鉄道と
山口のバス会社がこぞってシャトルバスを出していて、
一人、心の中で盛り上がっていました。(笑)

国体の正式な開幕は来月ですが、
今月からすでに競技の一部が始まっています。
ちょうど水泳の競技と、県内最大級の物産展「きらら物産・交流フェア」
山口市(旧阿知須町)の「山口きらら博記念公園」で開かれているので、
ちょるる目当てに(笑)出かけたというわけです。

変換 ~ DSC03320

このドームや屋外の広場に、
県内の企業のブースや、おいしいもののテントがズラッと並んでいました。
あと、ちょるるのグッズもあちこちで売られていました。

で、ちょるるのグッズですが、全部で数百種類もあります。
(もちろん、すべて公認されているグッズです)
これは、僕のような「ちょるらー」泣かせです。(笑)
気に入ったのを買い始めたらキリがありません。
今回買い足したのを含めて、5,000円以上をつぎ込んでいます……。

ところで、そのグッズ売り場でのこと。
最初に行った売り場では、店員さんに

「もうだいぶん集められましたか?」

と声をかけられました。
そんなこと言われたら、収集欲に火が付きます。(笑)
タオルと文鎮を買いました。

あと、次に行った売り場では、
けっこう離れた場所にいた段階で、店員さんの顔に、ピン!ときました。
なので、近付いたら声をかけようと思っていたら、
向こうから「○○くん!!」と声をかけられてしまいました。
相手の正体は、中学校の同級生
3年の時には同じクラスで、お互い早く進路が決まった縁で
卒業文集の作成を一緒にやりました。

あれ以来会っていないか、
成人式やその後の同窓会では顔を合わせたかもしれませんが話はしていないので、
顔を合わせて話をするのは6年半ぶりということになります。
でも、話をしていても、
全然変わってないなぁと思いました。

変換 ~ DSC03331

ひととおり物産展を見たら、シャトルバスで新山口駅へ。
ちなみに、競技の観戦もしようかと思っていたんですが、
すでに(定員オーバーで)入場制限がかけられていました……。

あと、見ての通り、路線バスの車です。
そんな車が「貸切」の表示を出しているのはかなりレアです!!(笑)

新山口からは、下関・小倉で乗り換えて博多へ。
このあたりになると携帯の充電がけっこうピンチで、
しかも、持参していた電池式充電器(以前ダイソーで買った)が動かなかったので、
まずは博多バスターミナルのダイソーで充電器か乾電池を買って充電しようと思いました。

で、なぜ動かないかですが、
充電器が壊れているか、乾電池がなくなっているか、のどちらかです。
両方買えば間違いないですが、どちらかで済むことなので、できればどちらかで済ませたい。(笑)
少し考えて、充電器を買ってみました。
そこに持参した乾電池をセットして携帯につないでみたんですが……、
やっぱり動きませんでした。
ということは乾電池がなくなっているということなので、
乾電池を買って、ようやく充電ができました。

すごくどうでもいいんですが、
2分の1の勝負に賭けて敗れたお話です。(笑)

夜になったら、ガイドOBの先輩にモツ鍋をごちそうになっていました。
何度かブログにも登場されていますが、
高3の頃に実際にガイドをしてくださった、当時4年生の先輩です。
要するに大学(ガイド)への在学期間は重ならないんですが、
実際に僕がガイドになってから、
あるときは大学で、あるときは福岡で、何度かお会いしています。
今回も、色々と話がしたくて、こちらから連絡して会っていただきました。

僕も4年生にもなれば1年生の後輩と関わることもあるし、
例えばガイドや入学センターで高校3年生と話すこともあります。
僕が先輩を見るような具合に、彼ら彼女らにも僕の姿が映っていれば嬉しいなぁ、と思います。

帰りは博多バスターミナル発22時35分の「広福ライナー」です。

変換 ~ DSC03336

取ったのがけっこう直前で、僕の席がラス1でした。
それでか(?)通路側でラッキーでした。
横4列の夜行バスなら、座席は通路に足を伸ばせる通路側に限ると思います。
窓側だと、窓に寄りかかれるのはポイントなんですが……。

で、車内が暑かったのとのどが渇いたのとでほとんど寝られませんでした。
よくよく考えてみれば、夜行の乗り物では熱い寒いに柔軟に対応できる準備は必須だし
ましてやモツ鍋みたいなのどの渇く食事をとっていながら
少ししか中身の残っていないペットボトルだけで乗ってしまったのは
僕には考えられない、大きな過ちでした。(笑)

ツアーバスだと数時間おきに休憩があって飲み物を買えるからいいんですが、
広福ライナーは正規の高速バスでトイレつきなので、
消灯前の休憩(23時30分ごろ:この時点では飲み物がまだ間に合っていた)の次には
今朝の6時前まで休憩が入らず、
朝の休憩の時には、「いろはす」を買って半分くらい一気に飲みました。

今日はこれといって変わったことは起こりませんでした。
明日は、午前に高校生のガイド、午後からは入学センターの後輩と打ち合わせ!!
けっこう楽しみです。(笑)

打ち合わせの大切さ

まず昨日ですが、青春18きっぷで山口県をうろうろしてました。
西条駅を始発で出て、まっすぐ厚狭駅へ。
厚狭駅からは美祢線の代行バスで長門市駅まで行って、
仙崎駅から「みすゞ潮彩」に下関まで乗りました。

で、この「みすゞ潮彩」の車掌さんが、
「富士・はやぶさ」の最終列車を担当して、NHKの番組にも出られていた方でした!!
声をかけようかとも思ったんですが、検札のときはけっこう慌しそうで、
その後にはそんなタイミングがなく、声をかけられずじまいでした……。

ちなみに、若手の車掌さんの指導員として乗務されてました。
あの車掌さんから指導を受けられるなんて、いいなぁ……。

あと、某広島ホームテレビのカメラマンやアナウンサー(?)が何人か乗って、
車内をバタバタと取材してました。
観光列車なんだから、
こっちは(もとい、僕に限らずお客さんは全員きっと)旅行で乗っているというのに、
回りを行ったり来たりされて、あまり気分のいいものじゃありませんでした。

しかも、車掌室のドアの前に三脚を立てて、車掌さんの出入りの妨げにもなっていたし……。

取材をするななんて言わないし、
むしろどんどん番組で取り上げて山口県やJR西日本にお客さんを呼び込んでほしいですが、
観光列車を取材する上での最低限のマナーというのがあると思います。
せめて、お客さんに一声かけてほしかった。

あの取材は、失敗すればやり直せばいいかもしれません。
でも、旅行はそうじゃないんです。失敗してもやり直しのきかない、1回限りの大切なもの。


僕は単純な時間つぶしの一人旅だったからまだいいとしても、
他の人には、きっとそれぞれの思いがあったはず。
ある時は、初めての一人旅。
ある時は、離れ離れになる友人との最後の旅行。
ある時は、子供の誕生日をお祝いする旅行。
旅行って、そんな尊いものだと思うんです。

それを踏みにじる……と言うと過ぎるかもしれませんが、
後味の悪い経験でした。
旅行をする人の気持ちの分からない人に、
観光列車の取材なんてしてほしくありません。
広島ホームテレビ、印象が下がりました。
もう一度言います。某、広島ホームテレビです。

あと、昨日は、長門と下関でお店を回って
「ちょるる」のグッズを2,350円分も買ってしまいました……。(笑)
地域によって、商品の種類が違うんです。
だったら山口県中駆け回って集めるしかないでしょう!!

で、今日。
午前中には入学センターを訪ねて、今度の説明会の打ち合わせをしました。
今度の説明会は今まで以上に学生が中心となって企画するもので、
それゆえに、早いうちに
お茶でも飲みながらしっかりと打ち合わせを進めてほしい、とのことでした。
そして、それ(学生が積極的に関われる説明会作りと、
事前に学生同士でお茶をしながら十分な打ち合わせをすること)を
今後のモデルにしたい
、という話もありました。

それなら、僕はすでに実践してます。(笑)
今年は広島・米子・山口の3箇所を担当しましたが、
米子・山口の担当にあたっては、それぞれ
「織姫の後輩」・「レーザーポインターの後輩」と(笑)
2回ずつ打ち合わせをして臨みました。

僕が、こうやって、人から言われなくても事前の学生同士での打ち合わせを欠かさない理由。
もちろん、内容を深めるため、というのが一番の理由です。
でも、それ以上に重きを置いているのは、
後輩と色々な話をして、しっかりとした良好な関係を築いた上で、
説明会当日は生き生きと振舞いたいから
、というのがあります。
いわば「大学の顔」として参加している学生スタッフが、
参加者の前でギクシャクしていては、あまりいいイメージをもたれないと思います。
あとは、先輩からおごってもらうことで「先輩との付き合い方」を習得してほしい、というのも。(笑)

これこそ、「よしピーイズム」ですね。

で、これまでは1人だったからいいんですが、
今回は3人もの後輩を従えるわけで、
打ち合わせでおごってあげる額もバカにならなさそうです。(笑)
しかも、これまでは2回のうち1回はソフトクリームとかかき氷
(せいぜい、100円とか200円で済む!)にしましたが、
もうソフトクリームやかき氷が終わってしまったから、
カフェでアイスココアとかを(それは僕か)(笑)おごってあげるより他にないという……。

でも、楽しみです。(笑)
きっと、素直で元気な後輩たちからたくさんのパワーをもらうんやろうな、と思います。

よしピーイズム

ようやくですが、自動車学校に通うことにしました。
仮に就職留年するならば無理に今通う必要もないんですが、
まだそうと決めたわけではなく、
むしろ、留年するよりは、不本意でも一旦どこかに就職してからの転職で考えたいので
ちゃんと卒業する前提で(笑)今のうちに通っておきます。

というか、予定では、夏までにはちゃんと就職が決まって
夏休みに南九州とか北陸とか東北のような離れた場所で
合宿で取る予定だったんですけどね……。(笑)


ということで、大学の生協で
手近な自動車学校3校のパンフレットを持ち帰り、
周りからの情報などももとにして、どこに通うか決めました。

あと、来月の大学説明会ですが、担当する学生スタッフが内定したようです。
(「内定」という言葉を、僕自身の進路に関する話題で早く使いたい……。)
なになに、レーザーポインターの後輩に、ドーノドーノの後輩!?
こりゃおもしろいことになりそうじゃないですか!!
みっちりしごいて、「よしピーイズム」を教え込みます。(笑)

ちなみに、読者のうち、僕の名字を知っている人へ。
僕の名字は「イ段」で言い切るので、そこに「(イ)ズム」を付ければ、
ごく自然な単語になりますよね?
その「○○ズム」って、何かかっこよくないですか?

まして、僕のような、
仕事に対して(おそらく独特な)思想とか傾向を持っている人間だからこそ。
「○○ズム論」という学問とか、「週刊○○ズム」という週刊誌とか、
あればあったで不自然ではないような気がします。(笑)

出張族

今朝、寒さで目が覚めました。
いつものように窓を開けて寝ていたんですが、もう秋ですね……。

まず、昨日書き忘れたことから。
来月、入学センターの出張で東の方(H市)に行けることになりました!!

出張(説明会)といっても、様々な形態があります。
たとえば、広大が単独で開くか、他大学と合同で開くか
単独で開くなら、高校教員対象なのか、保護者・受験生対象なのか
内容は、説明中心なのか、在学生との交流中心なのか

で、今回のは、在学生との交流を中心にするものです。
日程のほとんどは在学生によるスピーチとか個別相談で、
企画や進行も学生に任されるみたいです。

そんな出張に、もちろん後輩たちと一緒に参加できるとは、
後輩の育成に燃えている僕にとってこの上なく嬉しいことです。
どの後輩が担当するのか、噂もポツポツと入ってきます……。

で、今日は、午後からカメラのサエダにデジカメプリントを受け取りに行ってきました。
いつも思うんですが、フィルムの現像と違って
デジカメプリントはどんな写真が写っているのか事前に分かった上で注文しているのに、
受け取ってお店を出たら
ついすぐにプリントを確認してしまうのはどうしてなんでしょうね……。


あと、夜には「カスペ!」を見ていて気付いたんですが、
先月上旬にオープンキャンパスを見学に行った某大学の学長、
「♪マルマルモリモリ……」のBGMの中で
参加者にかき氷を配っていたあの学長、
が、
何か志村けんさんに似ていると思います……。
いや、「何か」とかじゃなく、そっくりです……。(笑)

飲んで、食べて

昨日は青春18きっぷで大阪に行って父と飲んでいました。

で、台風の影響で、山陽線の三石から加古川くらいまではノロノロ運転で、
大阪へは1時間遅れで着きました。

(今「1じかんおくれ」が「1時間オクレ」と変換されたのは……、
やっぱり、新喜劇の見すぎか!?)(笑)

大阪に着いたら、梅田・茶屋町の丸善ジュンク堂へ。
日本最大級の書店(200万冊!)です。
話に聞いて、ぜひ一度行ってみたかったんです……。

で、夕方から父と京橋で飲んでました。
父は青春18きっぷで名古屋に帰るので、
京都まで一緒に行って、早めに解散。
僕は京都22時発のツアーバスで東広島に戻ってきました。
横4列で、何と2,500円

今日はというと、さすがに午前中は寝ていて、
午後からガイドの担当をしていました。
Q州大学からゼミの学生がやってきたんですが、

きちんとした統計があるわけじゃありませんが、
広大生の多くは、一度はQ州大学を志したのではないかと思います。
僕も高1の時点ではQ州大学志望だったし
(今は広大に来てよかったと思いますし、Q州大学への未練も特にありませんが)、
周りにも、AOとか前期でQ州大学を受けた後に
一般入試とか後期で広大に合格したという人
が何人かいます。

その後、夜には、大学の向かいのホテルのディナーバイキングに
ガイドの4年のうち3人で行ってきました!!
僕の中で、「東広島でバイキングといえばもちろんドーノドーノ」という認識がありましたが、
今日、それが若干揺らぎました。
ホテルだから雰囲気はいいし、メニューもすごく充実していたし、
なにより大学の真向かいなので行きやすいのに
ランチなら1,500円、ディナーなら1,800円。
それでもやっぱり僕はドーノドーノ派ですが……。(笑)

ということで、昨日はたくさん飲んで、今日はたくさん食べました。
明日はお腹を休めたほうがよさそうです。

どこ吹く風

今日は一応広島に台風が接近する予報が出ていましたが、
何のことはない、至って平和な天気でした。
まさに、文字通り「どこ吹く風」という感じです。(笑)
あまりに平和なので、近くのコンビニに新聞を買いに行きました。

僕は例のごとく今回の内閣にも全く期待していませんが
(期待しようにも、それに値する業績のない人間が多すぎる)
何となく注目してしまうのが、藤村修官房長官です。
彼、広大工学部のOBなんですよね。

それを知ったときは「勘弁してくれ……」と思いました。
そもそも大学のOBだと言っても今回まで全然知らなかったし、
それゆえに期待のしようもなく、じきに「広大の恥」と言われかねないので。

某紙では「無名官房長官」「酒豪だから選ばれた」などと
早くも散々な叩かれようです。(笑)
(そして、僕も散々な叩きようです)(笑)

ところで、最近「ご当地WAON」の萩バージョンが発売されました。

無題

発売されても実はまだ萩には使える店舗がないんですが、(笑)
(もうじきイオンができます)
これ、上の画像にあるように、
どこで使っても、利用金額の一部が萩に寄付されるんですよね。
萩を愛する人間には必携のアイテムですよね!!
むしろ、自分で持つだけじゃなく、
たくさん買って(1枚300円)、お土産としてばらまくくらいしないといけませんよね!!(笑)


僕にそこまではできませんが、
とりあえず自分用に1枚買って財布に入れています。
イオン以外でも、吉野家とかファミリーマートでも使えるとのこと。
今までは吉野家とかファミリーマートではSuicaで支払いをしていましたが、
これからはWAONで支払いをします!!
今日の新聞も、早速WAONで支払いました。

ラッキーデー

今日は、午前中にガイド会議をやって、
お昼前に他大学(後の流れの都合上、大学名は伏せます)(笑)のキャンパスツアーのメンバーが
交流のために広大に来てくれました!!

で、今日は雨がポツポツ降ったり止んだりだったんですが、
ガイドの部屋で迎えたあと食堂に移動するときは
ちょうど雨が上がって程よく曇って(?)いたので、
僕は傘を持たずに食堂に行きました。

そして、食堂で1時間弱くらい交流をしてガイドの部屋に戻るとき……、
雨がけっこう強くなっていました。

ということで!!
何となく話の流れが読めるかもしれませんが、(笑)
同じように考えて傘を持たずに来た人も半分くらいいて、
成り行き上、僕は相手校の女子の傘に入れてもらうことになってしまいました!!

正直な話、
第一印象から「あっ、この人タイプやなぁ!!」と感じていたものでして
ラッキーなことをしたなぁ、と思います……。(笑)

午後からは、こちらのガイドを体験してもらって、
その後も新幹線の時間まで交流会をやっていました。
交流会の途中で、これまた自然な流れによって、あくまでも成り行き上、(笑)
傘に入れてくれた女子とツーショットで写真に納まることになってしまい

これまたラッキーでした。

こないだまでそんな気になれずブログを長いこと放置していたかと思いきや、
復活2日目にしてこの話題とはいかなることかと自分でもあきれます。

で、今日は夕方からガイドのメンバーで宅飲みをする予定があったんですが、
この天気なので見送ることになりました。

とにかく今日はラッキーでした!!(笑)

お久しぶりです

何ともお久しぶりです……。

これだけ長い間更新がないということが何を表しているのか
皆さんにはお分かりだと思います。

前回の更新で

>もう5社目の最終面接。
>これだけ受けていれば、1社くらい引っかかってもよさそうなものですが……。(笑)

とか

>とまれ、結果がどうであれ、
>来週には最終面接のストック(という言い方も失礼ですが)がもうひとつあります。
>仮に今日のがダメだったとしても、そちらで挽回すればいい!!

と書いていますが、
まぁ、恥ずかしながら、どちらにも引っかからなかった、ということです。(笑)

最終面接まで残った企業が6社もありながら、9月になっても未だ内定ゼロとは、
正直、想像の「そ」の字もありませんでした。

16日の最終面接に落ちて、いわゆる「持ち駒」がついになくなったことになります。
もう、どうしたものかと。
昼過ぎまでダラダラ寝て、夕方にバイトに行って
ちゃんとバイトにはまじめに行っていました。(笑)
というより、バイトに行かないと、本当に家にひきこもってしまいそうだったんです)
特にすることもないのにダラダラと夜更かしして……という感じの日が続いていて、
これはよくないなと、2枚目の青春18きっぷを買いました。
(1枚目は、5回分全てが就活の足に化けていました)

それを使って、8月23日~24日と、福岡に行ってきました。
JR博多シティをまだ見ていなかったし、
周りには「行ってきた」という人がポツポツと現れ始めるし、(笑)
夏休みになって行った後輩には

---
すでにご存じかもわかりませんが、昨日博多シティに行ったところ
「大鉄道時代展」が開催されていました。
とりあえずお知らせしておきます(笑)
---

と言われるし、(笑)
最終日の前日に「大鉄道時代展」も見ました。

あと、九州新幹線版「こだま指定席往復きっぷ」とも言える
「ビックリつばめ2枚きっぷ」
熊本駅までの九州新幹線各駅に下車してみました。

その後は、バイトが休みになった27日から萩に帰省し、
「山口福祉文化大学」のオープンキャンパスをのぞいたり、
「萩まちじゅうスタンプラリー」に参加したり、
友達と飲みに行ったり、いろいろとやっていました。

で、今日、東広島に戻ってきました。

この間に、色々な意見や考え方を吸収しました。
やっぱり、どうしても鉄道会社か旅行会社に就職したいので、
1年留年して(就職留年)、来年やり直す覚悟はあります。

でも、来年1年間「授業料を納める」のと「給料をもらう」のとでは大きな違いがあるし、
かわいい後輩たちともう1年間大学生活を送ることはまんざら悪い話じゃありませんが(笑)
でも現役で卒業したいし、

私見ですが、最近は、定年までずっと同じ企業で勤めるという時代でもないと思います。
言葉は悪いけど、不本意でもいいからとにかく一度就職しておいて、
そこから転職する、という選択肢
も自分自身にあると思っています。

だから、これからは、
もちろん鉄道(陸運)・旅行関係の企業に狙いを定めつつ、
同時に、これまで考えなかったような企業も受けてみようと思っています。

個人的に、「業界をあれこれ受ける」ことにはどうも抵抗がありました。
高3になって、大学入試について
「医学部か文学部か教育学部か工学部か経済学部に行きたい」
なんて考えたりしないのと同じことです。
業界それぞれによって傾向や対策の仕方があるのだから、
業界は1つか2つに絞って、じっくりやるべきだと思っていました。
例えば、これまでに、面接で
「鉄道業界はこれからどうなっていくと思いますか」
なんて聞かれても問題なく答えられていましたが、
この「○○業界」が鉄道以外の業界になったとき、
その業界を第1志望にしている人と対等に渡り合えるはずがないですし。


でも、この期に及んで内定ゼロともなれば、
そうも言えない現実があります。
あと、帰省したとき、入院中の祖母にかけられた

「元気で何かの仕事に就けりゃ、(何よりそれで)ええじゃない」

という言葉。
業界への志向が強いがゆえに、何かに縛られていたような、これまでの毎日。
そこから自分を解放して、広い目で世の中を見せてやるのもいいかもしれないな、と思いました。
その場ではこらえましたが、病院を出て、泣きながら自転車をこぎました。


「大学全入時代」と同じように、
えり好みをしなければ、就職先も山ほどあります。
そこで経験を積んでからの鉄道会社への転職だって、ひとつの選択肢。
(そう言うと、最初の就職先に失礼ですが……。)

緊張感をもちつつ、焦らずやっていきたいな、と思います。
9月になったというひとつの区切りでもありますし、
今日からまた、ブログはきちんと更新していきたいです。

これからも、どうぞごひいきに。
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。