スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.冬 旅行記 16

昨日の夜から、また出かけていました!!

大学を、18時50分のツアーバスで東京に向けて出発。
このツアーバスには座席が3種類あって、
前にも書いたと思いますが、今回も「修行」にしました。
ただ、今回は隣が空いていたので、
だったらできのいい4列の座席で隣に人のいる状態より
かえって快適だったかもしれません。


あと、いつ誰がハンドルを乗っ取ってバスを横転させないとも限らないので、
シートベルトは(いつもそうですが)ちゃんと締めました。(笑)

東京では、午前中に、ある会社の「社員への質問会」というものに出席。
これ、選考フローでは
エントリーシート・筆記試験より後の段階に来ているので、
だったらエントリーシートと筆記試験には通過したのか!?と思うんですが、
エントリーシート提出と筆記試験受験のわずか2日後に案内が来たので、
ひょっとしたら、まだふるい落とさず、
「社員への質問会」へ参加する権利は全員にあるのかもしれません。

が、もし選考に通過している場合を想定して、社名は伏せておきます。

で、いつもなら帰りもツアーバスにするところですが、
実は明日の朝から3日間ずっと就活で出かけっぱなしになるので、
ここで今日の帰りをツアーバスにしてしまうと、4日連続になってしまいます。
それだと、着替えの服のこととか、色々と面倒なので、
今日と明日とは分断することにしました。

ということで、午後のうちにどうにか東広島に戻らないといけないわけで、
だったら新幹線か飛行機しか方法はありません。
値段を比較するとどちらも互角。
さて、どうしたものか……と考え、今回は飛行機にしました!!
前回、去年の5月に入学センターの出張で東京に行ったとき、
新幹線か飛行機かを選べる状況にあって、あの時は新幹線を選んだからです。
あと、学割証を節約したいから、というのもあります。

羽田から広島まで、16,100円
何と安いものですね……。

機内はけっこう空いていて、
客室乗務員さんが「お仕事ですか?」と話しかけてくれました。
「就活です」と答えたら、降りるときに「早く決まるといいですね!!」と励ましてくれました。
このあたり、新幹線ではなかなかできないコミュニケーションですね……。

あと、記念の絵葉書をリクエストして、メッセージも書いてもらいました。

飛行機に乗ったおかげで、17時には帰宅できました。
恐るべし……。

で、パソコンのメールをチェックしたら、
ある企業からエントリーシートの選考結果が来ていました!!
いわく、

---
さて、説明会にてご提出いただきましたエントリーシートにより慎重に審議させ
ていただきました結果、誠に残念ではありますが、今回は採用を見送らせていた
だく結果となりました。
○○さんのご健康とご活躍をお祈りいたします。
---

とのこと。
ははー、これが、俗に言う「お祈りメール」ですか……。
ここ数日で、いわゆる「リク面」といわゆる「お祈りメール」の両方に触れ、
就活における気分の浮き沈みというか、そういうものをちょうどよく経験しています。(笑)
スポンサーサイト

なぜか早着

ゆうべ、大阪駅を23時に出る「青春ドリーム広島号」に乗りました。
経験から、11C・11Dの座席は足元が広いと分かっていたので
そこ(11C:隣に人がいたとき、通路側だと通路に足を出せるので)を指定していました。
これで隣に人がいなければ寝やすいことこの上ないんですが、いました……。(笑)

広大中央口には、5時13分到着のところ、30分も早着しました。
いつも思うんですが、そりゃ遅れて着かれては困りますが、
早く着かれてもいい迷惑です。
昼行のバスなら、早着したら予定を早めるなりどこかで余計に遊ぶなりできますが、
夜行のバスでの早着は致命的です……。(笑)

特に、今回みたいな安いバスでならまだ許せますが、
こないだみたいに「プレミアムドリーム号」のプレミアムシートを大奮発したかと思ったら
終点に30分早く着いたとか、
ハッキリ言って、ゲンナリします。
予定の時間までこのままバスから降りん!!と居座りを決め込みたくなります。(笑)

で、帰ってから知ったんですが、
鹿児島大の就活生が大阪発鹿児島行きの夜行バスのハンドルを乗っ取って横転させましたよね。
あの事件がまさに東広島市の山陽道下り線で起こっていて、
しかも僕の「青春ドリーム広島号」が通過するより前のできごとなので、
「青春ドリーム広島号」は、あの事件での通行止めの影響を受けています。
具体的には、「青春ドリーム広島号」は山陽道の西条ICで降りるんですが、
あの事件で、それより手前の河内IC~高屋ICが通行止めになったそうです。

だとすれば、「青春ドリーム広島号」は
早く高速を降りて一般道を走っていたはずなんですが……。
それであって30分の早着とは、これいかに!?
逆に30分遅れて着いてもおかしくないくらいなのに……。
あの事件、本当に起こったんですよね!?(笑)

帰宅したら、午前中は寝直して、
それからは食堂にお昼を食べに行ったりエントリーシートを書いたりしていました。

そういえば、この春の青春18きっぷはどこで買おうかなぁと思っています。
記念に残すなら、何かしらおもしろい買い方をしたいわけで……。
前回は、12月4日に、新橋駅で買いました。
東北新幹線が新青森まで全線開業した「平成22年12月4日」という、
間違いなく日本の鉄道史に大きな影響を残す日に、
「新橋」という、日本の鉄道の原点になった場所で買う
、という選択。
これはなかなかだったと思います。(笑)

2011.冬 旅行記 15-2

今日は、午前中に再び中之島に行き、
とあるツアーバス会社の説明会に行ってきました。
午後から別の会社の説明会に参加するまでに時間が空いているので
興味本位で出席したまでですが、
ツアーバスだけでなく、いろいろなビジョンのある会社なのだとわかりました。

あと、ちょっとしたグループワークもありました。
「バスの新しいシートを提案しなさい」というテーマで、
確かにあの会社のツアーバスにはかなり多種多様なシートがあるので
かなり現実味のあるテーマだなぁと思ったんですが、(笑)

コンセプトが「TDRのアトラクション」、
すなわち、「そのシートのためにバスに乗りたくなるようなもの」なんですね。
TDRのアトラクションのことはよく知りませんが、
「乗りたくなる」といえばJR九州の特急とか小田急ロマンスカーとかかなぁと

……と、のんきにブログを書いていたんですが、
見知らぬ番号から携帯に電話がかかりました!!
今、ネットカフェにいるんです。
場所が場所なのですぐには出れなくて、そうこうしているうちに切れてしまいました。
そして、場所が場所なので、番号をキーワード検索してみたんですが(笑)
1件もヒットしなかったので、
だったら個人の番号なんだろうな、と思いました。

ただ、就活をやっていると、
会社の人事の人(=見知らぬ個人の番号:オフィス内の個人のデスクの固定電話)から
電話がかかってくることは
よくある話なんです。(だそうです。僕はまだ経験したことがありませんが)

だとすれば、これはひょっとして……!?と思い、
こちらから掛け返してみると……、

何と、すでにエントリーシートを出した会社のうちの1社の人事の人につながりました!!
「一度会って話をしたい」とのこと!!
オオっ!!これが、俗に言う「リクルーター面接」、略して「リク面」というやつか!!(笑)
とすると、あのエントリーシート、通ったんや!!

ということで、今度お会いすることになりました。
やったーーーー!!!!

ちょっと、お祝いがてら、フリードリンクのコーナーでカルピスでも取ってきます!!(笑)

なお、以前から思っていたことなんですが、
これから先、「エントリーシートに通った」とか「面接を受けに行った」などの、
選考に直接関係する部分に関しては、
会社名を伏せさせてもらおうと思います。
同じく就活をやっている友達も何人かはここを見てくれていると思うし、
同じ企業を志望している人が何かのはずみにここに行き着くこともあるかもしれませんが、
そんな時、企業名を挙げてしまったがために
僕の書いていることに一喜一憂されることがもしあれば、
それは僕にとって不本意なことだからです。


就活は、周りを気にしたら負けだと思います。
周りがどうあろうと、自分を信じて進んでいくしかないんです。
でも、やはり周りは気になります。みんなそうだと思います。
だから、僕のブログを通じて周りの人(特に、同じ企業を志望している人)を
戸惑わせるようなことはしたくないんです。


はぁ……それにしても、嬉しい……!!
明日の朝、帰宅してお風呂に入ったら、
お湯に顔をつっこんで思いっきり叫びます。(笑)
(水中でなら、大声を出しても周りに聞こえないんですよ。
昔、「伊東家の食卓」でやっていました)

で、話を戻します。(笑)
ツアーバス会社のグループワークの話でしたね。

「乗りたくなる座席」というテーマですが、
与えられた3分という時間で僕が考えたのが、
「4人用・6人用のボックス座席を備えた個室」でした。
要は、鉄道だったら座席をひっくり返して向かい合って話しながら移動することができますが、
バスだとそれができませんよね。
必然的に2人のグループに分かれてしまいます。
もし3人組の旅行だったりすれば、1人は悲惨な目にあいます。(笑)

でも、もしバスに向かい合わせのボックス座席を備えた、
それも個室になっている空間があれば、
鉄道(新幹線)より時間がかかることも特に気にならないし、
グループで出かけるとき、「乗りたくなる」んじゃないかと思います。

ただ、求める人材が僕のキャラクターと一致しないなぁと思ったので
この会社へのエントリーはしないことにしました。

説明会が終わったら、とりあえずその辺で何か食べようかとも思いましたが、
この界隈には吉野家とかマクドとかコンビニの類がなかなか見つからないと
昨日のうちに学習していたので、(笑)
そのまま、午後の目的地である梅田に向かいました。
とりあえず説明会の会場まで行き、近くのコンビニでパンを買って食べ、
M鉄の説明会に出席しました。

帰り際、エントリーシートを提出し、人事の人と少し話をする機会があったんですが、
エントリーシートに記載した出身地も居住地も
その会社の事業エリアと違うことを突っ込まれたので、
それでもどういう理由で御社に関心やなじみがあるんです、とPRしておきました。
印象にとどめてもらえたらいいな……。

現在、20時です。
「青春ドリーム大阪号」の時間まで、引き続きネットカフェですごします。

2011.冬 旅行記 15-1

ゆうべ(?)は、寝たのがなんと5時でした!!
しかも、今朝は6時30分起き
ついでに起き続けておこうかとも思いましたが、一応寝ました。(笑)

で、7時15分の「呉エクスプレス大阪号」で大学を出て大阪にやってきました!!
このバス、昼行にも関わらず横3列の独立シートで、
しかも僕の席は最後尾なので遠慮なく背もたれを倒すことができ、
睡眠不足は、移動の時間にどうにか補えました……。

大阪にやってきたのは、JR西日本グループの合同説明会に参加するためです。
会場は中之島にあって、13時の入場で予約しておきました。
バスが大阪駅に着いたのが11時45分ごろで、
大阪中央郵便局にゆうべ5時までかけて完成させたO田急のエントリーシートを出しに行き、
地下鉄御堂筋線で淀屋橋駅に着いたのが12時40分ごろ。
どうせ吉野家かマクドナルドか何かあるだろうから、
そこでサッと何か食べて行こう!!と思っていたんですが、
何と、周りをどれだけ探しても、そういうお店がありませんでした!!
せめてコンビ二でもあればいいんですが、それすらなく。
このあたりにはコンビニ禁止令が敷かれちょるんか!?と思いました。(笑)

そんなわけで、結局何も食べられずに会場入りし、
全体講演のあと、いくつかの企業のブースを回りました。
イコちゃんグッズの販売などをやっているある企業のブースでは、
実際のイコちゃんのぬいぐるみが展示(?)されていたんですが、
説明の途中で

「このキャラクターの名前を知っている人、いますか?」

という振りがあったので、
当然のこととして挙手したら、何と挙げたのが僕だけで、(笑)

「じゃぁ、聞いてみましょう」

と言われたので「イコちゃんです」と答えたら

「よく研究されてますね~~」

と褒められました。(笑)
そ、そんな、それほどでも……。(笑)

あと、別の企業のブースでは、

「高速バスネット(JRの高速バスをネットで予約するシステム)を使ったことがある人?」

という振りに対して、手を挙げたのは僕を含め数名だけでした。
知識とか経験なら、人以上に持ってます……。(笑)

で、説明会が終わったら、
極端にお腹をすかせた状態で梅田のヨドバシカメラへ。
ここで、星さんに会いました!!

昨日までは、お好み焼きでも食べに行くかぁと思っていたんですが、
お腹が減っているという一方的な事情により、(笑)
中華のバイキングにしました!!
一度料理を食べて、デザートを食べた後、再び料理に復帰し、
お腹いっぱい堪能しました。

そのあと、新今宮駅近くのすご~~く安いホテルにチェックインしました。
このあたりは2,000円台のホテルが林立していますが、
僕が泊まっているのは2,300円の部屋です。
(正確には、1割引のクーポンを持っているので2,070円)
もうちょっといいところに泊まろうかなぁという気もするんですが、
もし鉄道会社の面接に呼んでいただけたあかつきには、
その会社の持つホテルに泊まろうと思っているので、

(たとえば、
京阪ならホテル京阪ユニバーサルシティ
近鉄ならホテル近鉄ユニバーサルシティ
阪急なら新阪急ホテル、JR西日本ならホテルグランヴィア

宿泊費に関しては今のうちは節約に努めておきます。

修行

ゆうべは、東京から5,600円のバスで帰ってきました!!
何でもない、普通~~の、横4列のバスです。

以前にも東京から横4列のバスで帰ってきたことはありますが、
あれは、「それ用」の横4列
つまり、深く倒れる背もたれとか、フットレスト・レッグレストとか、
ヘッドレスト部分が頭の上にグニュッと伸びてきて光や視線をさえぎれるとか

そういう機能のついたバスです。

ただ、それよりも当然「何でもない、普通~~の」バスの方が安いわけで、
最近の経済状況を顧みるに、
そのわずかな差さえも切り詰めないと厳しいように思えるので
(だったら「サンライズ」に乗るのをやめればいいんでしょうけど)
初めて、冒険に出ました。(笑)

遠足などで乗るようなバスに12時間も拘束されるのは疲れましたが、
いい「修行」だったな、と思います。
そして、1度やって免疫がついたので、今度からは臆することなく利用しようと思います。

それにしても、広島~大阪が2,000円台、広島~東京が5,000円台とは、
恐るべし、ツアーバス……!!
鉄道会社は、手をこまねいて見ているだけでいいんでしょうか!?
この需要を取り込めれば大きいと思うんですが……。

で、午後から、お昼を食べに大学に行ったついでに
キャリアセンターに行って誰か空いた先生はいないか相談してみたら
1人おられたので、エントリーシートを見てただきました。
すでに出した分なのでもはやどうにもなりませんが、
まあ、後学のためにと……。

そしたら、(過去2回とは違う、初めての先生だったんですが)
けちょんけちょんに言われました。
何がショックだったかって、のっけから

「多分ガイダンスには来てないんだろうから、これを見なさい」

と、
その先生が以前主催された、
エントリーシートの書き方に関するガイダンスの資料を渡されたことです。
いや、行ってましたけど!!という。(笑)
これ、言い方を変えれば、

「私のガイダンスに出ていれば、こんな低レベルなエントリーシートを持ってくるはずがない」

つまり

「お前は誰からエントリーシートの書き方を習ったんか、っちゅーんじゃ!!バカタレが!!」

ということになります。(笑)

30分間の指導を通じて、
あぁ、僕はバカにされているな、と感じました。
低レベルなエントリーシートでも、ちゃんと読んでいただきたかった、という実感です。
そりゃまぁ、それこそ実際の人事の人は
低レベルなエントリーシートはろくに目も通さず終わりなのかもしれないし、
面接に進んでも、そういう面接官に当たることもあるでしょうから
いい意味での「実践」にはなったかもしれませんが……。
これも「修行」でした。

あと、一応、今回見ていただいた項目のいくつかは
以前別の先生に見ていただいて完成させたものでもあるんですが……。

高校からの読者にもわかりやすいように例えれば、
以前見ていただいた先生は「I田先生」のような、
今回の先生は「I原先生」のような雰囲気です。(笑)

決して、高校の「I原先生」が生徒をバカにしているとか態度が高飛車だとかは思わないし、
今回のことだって、あくまで悪いのは僕なので、先生を批判するつもりはないんですが……。

ともかく、これで気分は落ち込むところまで落ち込んで、
その後にメディアセンターで書こうと思っていた2つのエントリーシートには
ほとんど手を付けられませんでした。
もうちょっと、精神的なタフさというものが必要なのかもしれません。

そういえば、先週東京で会った友達は、
教員志望ではありますが、「就活も経験しておきたい」と、
説明会に行ったり、エントリーシートを提出したりしている(する)そうです。
思えば小学生の頃からとても向上心のある人で、
大学生になってからも「世間知らずな教師になりたくない」という言葉を何度も聞いているので
その話を聞いても特に驚かなかったんですが、

採用試験も大変だろうに、そこにさらに就活も経験しておきたいとは、
彼女の持つ精神的なタフさを僕も見習わないとなぁと思いました。
それにしても、就活にまで手を出して、
もしどこかの企業から内定が出たらどうするつもりなんでしょうね!?

あながち、ありえない話ではないと思うんですが……。(笑)

今週は、7日中5日も東広島を外します。
今日は、1日目の「オフ」でした。

2011.冬 旅行記 14-2

今日は説明会を3つも回りました!!
O田急と、T武と、K急です。
場所(駅名)がそれぞれ喜多見(世田谷区)・渋谷・台場(お台場)で、
O田急とT武の間は1時間10分しか空いておらず、
事前にキッチリ(経路や時刻を)調べてはいましたが、さすがにヒヤヒヤものでした。

夜には、かつてガイドでお世話になった職員さんと会いました!!
エントリーシートを見てもらったら、ほめられてしまいました。
「飛翔」の編集長をされていた方なので(まぁ、僕もですが)(笑)
文章を見る目はある程度厳しいはずで、
だったら僕のエントリーシートなんてツッコミだらけだろうと思っていたので……。

で、本当は今日のツアーバスで帰るつもりだったんですが、
23日必着(都内)のエントリーシートを今日の夜以降に書かなくてはならなくて、
広島に戻ってしまうと絶対に間に合わないと思ったので、
やむを得ず(?)1泊することにしています。

ホテルはチェックアウト14時のプランにしたので、
とにかく缶詰で完成させます!!
朝食付きですが、昼食まではさすがにないので、(笑)
ホテルへの帰りに買いこんで、臨戦態勢はバッチリです。
終わったら……東大か早稲田の食堂にでも行って、
別のエントリーシートでも書くとしますか。
お金を使わずに作業をするなら、大学の食堂にもぐりこむのが一番です!!(笑)

2011.冬 旅行記 14-1

更新できないかと思いきや、できそうです!!

今日は午後に東広島を後にし、福山から新幹線に乗って岡山にやってきました!!
そして、岡山駅西口の「ママカリフォーラム」で開かれた
JR西日本のオープンセミナーに参加しました。
広島でも同じものがあるんですが、
できるだけ知らない場所で開かれるものに参加する方が
適度な緊張感が保てていいと思うのと、
単に広島でのオープンセミナーの日の都合がつかないからです。(笑)


で、セミナーが終わってからアンケートを書いていたら、
「○○くん!!」と寄ってくる女性の姿が!!(笑)

ではもう一度、(笑)

「○○くん!!」
『……!?』
「キャンパスツアーの……」
『あっ!! ○○さん!?』

何と、去年の9月にキャンパスガイドに参加してくれた
岡山大学のキャンパスツアーのメンバーの1人
でした!!
(あの日のことはここにあります)
彼女もメンバーの中ではリーダー格のようで、
ぜひ将来はJR西日本で一緒に仕事をしたいものですが、
ここにきて「友」が「敵」へと変わってしまいました……。(笑)


それにしても、あの頃と違って僕は髪がすごく短くなっているし、
まさか広島の学生が岡山のオープンセミナーに来ているとも思わなかっただろうに、
ちゃんと気付いて声をかけてもらえてすごく嬉しかったです。

もっとも、

「最初はビックリしたけど、JR(の説明会)やから間違いないと思った!!」

んだそうで、それはごもっともです。(笑)
ともかく、キャンパスガイドの活動をやっていて良かったなぁと、今さらながら思いました。

その後、「宮本むなし」でササッとご飯を食べて、
駅前のネットカフェでT武鉄道のエントリーシートの清書をしました。
明日の説明会で提出してきます!!

さぁ、今からサンライズじゃっ!!寝るぞ!!(笑)

「素直になったらどうや!?」

ゆうべも4時30分ごろまで起きていたので、今朝は12時まで寝ていました……。
で、食堂にお昼を食べに行き、その後にとある旅行会社に行ってきました。
12日にも書きましたが、
3月12日の「さくら400号」~「みずほ600号」の特急券を
この旅行会社に事前に申し込んでいたところ、
見事、取れたんですよね。

もっとも、東萩駅でも取れてしまったのでこの特急券は不要なんですが、(笑)
「よそで取れたのでやっぱりいいです」は無責任なので、ちゃんと買いに行きました。

金額が510円ほど高いことについてですが、
やはり、僕の読みどおり、特急券が別々に発券されていたからでした。
きっぷを見せられて、満面の笑みで「よかったですね!!」と言われてしまって
何となくクレームを付けづらかったんですが、(笑)
このままにしておくのも後味が悪いので、

「すみません、ちょっと気になるんですけど、
 こういうときは、鹿児島中央から広島までの通しの特急券と、
 それぞれの、金額の入らない指定券とで発券するんじゃないんですか?」


すると、このきっぷでも問題なく乗れるという趣旨のことを返されたので

「でも、区切ってしまうと、本来より高くなるんじゃないかと思いますが……。」

そしたら、店員さんはどこかに電話をかけて確かめておられたんですが、
「どちらでも値段は変わらない」という案内をされたので、
そこまで言うならもうこちらの勘違いということにしてしまおう、
パンフレットにはもっと安い額が書いてあるけども、あれは僕の見間違いなんだ

と考えることにしました。(笑)

お店を出てから発行箇所を見てみると、
その旅行代理店ではなく、最寄のJRの駅でした。
JRの駅にあっても、そのような勘違いがあるんですね……。
現状、例えば
「東京から福山まで『のぞみ』、福山から東広島まで『こだま』」
のような申し込みをその駅に出せば、
間違いなく通しの特急券と金額の入らない指定券2枚とで発券されるはずです。
これが「『さくら』と『みずほ』のラッチ内乗継」に変わっただけなのに……。

変換 ~ 110219_143413

これがそのきっぷです。
店員さんの言うように、乗る分には問題ありませんが、
こちらの希望に対しては誤発券なので、発行箇所は伏せておきます。

で、このきっぷですが、誰か定価(8,770円)で買いませんか!?
見て分かるように、A席(窓側)です。
鹿児島中央駅を全線開通後の一番列車で出発し、
JR博多シティ(駅ビル)を(店舗は営業時間外ですが)少し散策できますよ!!

こちらが望んでいた「通しの特急券」だと博多駅での途中下車ができませんが、
このきっぷでなら、それができます。
唯一の利点かな、と思います。(笑)

乗ってみたいという方があればお譲りしますし、
いらっしゃらなければ、駅で払い戻します。
(320円で済むはずの手数料が640円かかる……。)(笑)

なお、できれば、前日のリレーつばめへの乗車変更で払戻手数料を浮かせたいと思っています。
なので、もしリレーつばめに空席を見つけたら、その時点で上のきっぷは乗車変更するつもりです。
もしご希望があれば、できるだけ早くご連絡ください。
お互いにとって有効な取り引きでこのきっぷを処理したいと考えています。
どうぞよろしくお願いします!!

ちなみに僕は

変換 ~ 110219_143311

こちらを使います!!

あと、今日は久しぶりに「よしもと新喜劇」を見ました。
かなり久しぶりでした!!

で、今日は辻本さんの回で、
まぁおなじみのストーリーだったんですが、(笑)
キャストが普段と若干違っていて、
「芝居」のセリフを割り当てる役が、山田さんじゃありませんでした。

ということで、例の

「素直になったらどうや!?」
「許してやったらどうや!?」


などのセリフの指示が「訛らないバージョン」で出ていて、
にもかかわらず辻本さんはいつも通り訛って復唱していて、
普段の様子をよく知っている僕には、かなりウケました。
(逆に、今回が初めてだったという人には、意味が分からなかったでしょうけど……。)

明日・あさっては多分更新ができないと思います。

社会勉強

前回の更新の後、JTBグループの説明会に行って、
夜には名古屋から出てきた父と難波で飲んでいました。

で、2次会で、スイスホテル南海大阪の36階のバーというところに
連れて行ってもらいました!!
メニューに書いてあることの意味が分かりませんでした。(笑)
いい社会勉強になったかと……。

今朝は7時過ぎにツアーバスで東広島に帰ってきて、
帰宅してお風呂に入って、9時から大学でガイド会議。
午前中には作業をし、昼に食堂で1,000円分の食事をしました。

正直、二日酔い気味であまりお腹は減っていなかったんですが、
食べだしたらどんどんいけました。(笑)

午後からはエントリーシートの作業をしようと思っていたんですが、
いかんせんここ3日3晩車中泊が続いていたもので、(笑)
ちょっとだけ……と思ったら長く寝てしまって、
起きたら17時20分になっていました!!

今日は18時からバイトの追いコンなんです!!
危なく寝過ごすところでした……。(笑)

追いコンですが、イタリアンのお店で、ピザとかパスタに舌鼓を打ちました。
みんな大きく騒ぐような人ではないので、
それこそイタリアンのお店にふさわしい(?)追いコンだったと思います。

あと、時節柄(?)バレンタインの話になりましたが、
後輩に、2人からもらったという人がいました!!
やるなぁ!!という。(笑)
僕は今年はゼロで、去年おととしは1人ずつ、
高校3年間はゼロで、中3までさかのぼってようやく2人から
でした。

都合のつかない人が多く、2次会はできなかったので、
飲み会にしては早く帰って来れました。

広島→東京→大阪

また間が開いてしまいました……。

とりあえず、この2日間のことをまとめます。

(15日)
朝7時20分に起きて、大学へ。
(本当は7時に起きるつもりだったのに……!!
前の晩(?)4時30分就寝だったので、さすがに厳しかった)
「日本住宅史研究」のレポートを提出して後期の授業の儀式をひととおり終え、
食堂でご飯を食べ、バスで西条駅に行き、
窓口が込んでいたので「中野東分割」の乗車券を買うことをあきらめて
普通に券売機で570円の切符を買って、
広島駅で路面電車に乗り換えて、
広島市内の写真屋さんに証明写真を撮りに行ってきました。

で、そのあと、
よく行く食堂でお昼を食べて、
午後から広島電鉄の説明会に行ってきました!!
広島電鉄といえば去年の夏にインターンシップでお世話になっています。
あれから時間も経ったし、髪がすごく短くなっているんですが、
受付の人事の社員さんは、名乗る前から僕のことを覚えてくださっていました!!

あと、インターンシップ以来2度もバッタリ出会っている
別の人事の社員さんとは、お話をする機会に恵まれなかったんですが、
自己紹介で前に立たれたとき、僕と目が合って会釈をしてくださったと思う
(物事は都合のよいように捉えておくのがよいでしょう)(笑)
ので、大丈夫だと思います。

説明会を通じて、広島電鉄への志望度がかなり増しました。
広島に残るということも、選択肢のひとつかな、と思いました。

で、終わったらグリーンフェニックスで帰って、
2時間の急速ののち、再び西条駅へ。
19時50分発の電車で出て、新倉敷駅から新幹線に乗り換えて、
岡山駅からは「サンライズ瀬戸」に乗車!!
これまでに「ノビノビ座席」の上段下段はともに制覇しているので、
今回は、ワンランク上の、B寝台個室(ソロ)です!!

(16日)
東京に着いたら、午前中にはK王電鉄の、
午後からはS武鉄道の説明会に、それぞれ参加してきました。
どっちの電車にも初めて乗りました!!
あと、所沢市とか東村山市に行ったんですが、
どちらも、KRYに在籍されている(いた)アナウンサーの出身地です。(笑)

夕方には、東京駅で友達と待ち合わせ。
「東京駅一番街」(2位じゃダメなんでしょうか!?)(笑)のラーメン屋で食事をして、
「駅ナカ」でブラブラしました。

あそこ、いろいろなお店がありますね!!
フジテレビのショップで「サザエさん」のメモ帳を買い、
全国のいろいろなお土産品を置いているお店で「箸鉄」の500系のを買い、
(500系のがあれば買うのにとずっと思っていたんです!!)
日テレのショップで「甘ったれうどん」(「行列」でやっていた)を買いました。

で、その後に中央線で新宿に移動し、
サザンテラス口のドーナツ屋さんでお茶をして、
友達と別れたのち、22時10分発の
「プレミアム中央ドリーム号」(大阪駅桜橋口行き)に乗りました。

東京~大阪間の夜行バスといえば
ピンからキリまでいろいろですが、
「プレミアム(中央)ドリーム号」といえば、その中で一番高い分です。
で、その中にもランクがあり、今回利用したのは、プレミアムシート。
詳しく言えば、一番高いバスの、さらに一番高いシートです。(笑)
座席は、ドン!ドン!と横に2列。
頭からつま先までほぼ水平になり、幅がものすごく広いので寝返りも打て、
座席ごとにカーテンやテレビがついていて、
思えば、2晩続けてすごい贅沢をしたものです。(笑)

(17日)
大阪駅に45分も早く着いてしまいました。

手始めに、「みどりの券売機」で「リレーつばめ」の空席照会をしていたら、
となりの端末のおじさんが「わからんわ!!」とつぶやいていたのでチラッと見たら
「ちょっと、教えてくれるか!?」とのことだったので、
代わりに操作をしてあげました。

新幹線の自由席で名古屋まで、とのことなので、

「日付は本日ですか?」
「お1人ですよね?」
「乗車券は、大阪からで?」

などと確認しつつ。
実際は、画面に出ていることを読み上げているだけなんですが……。(笑)

で、無事に発券できて、「ありがとう」と。
これが生涯の仕事にできれば幸せだな、と思いました。

現在、別な企業の説明会(大きなグループなので、丸1日ある!!)に備えて
シャワーを浴びたり服を着替えたりするため、梅田のネットカフェにいます。

腱鞘炎

昨日、萩から戻ってきました。

変換 ~ DSC00581

変換 ~ DSC00575

朝の便に乗ったんですが、
夜に萩に着く便(10日に乗った便)の折り返しなので、ユーティリティシートがあります。
そこまで混んではいなかったので、足を伸ばしてくつろぎました。(笑)

あと、山口市に出るまでの雪がひどくて、かなりゆっくり走っており、
萩バスセンターの次の大田中央で13分、その次の山口湯田温泉で21分、
そのもうちょっと先の徳山駅前で28分の遅れが出ていました。
もっとも、足を伸ばして座っているから、少々の遅れは歓迎なんですが。(笑)

広島バスセンターでは13時20分のグリーンフェニックスに乗り換えましたが、

変換 ~ DSC00584

バスは、セレガでした!!

たま~~に、グリーンフェニックスにこのセレガが入っているのを目にします。
でも、なかなか運が回ってこなくて、乗れたことがなかったんですよね……。

変換 ~ DSC00586

変換 ~ DSC00588

奇抜な外観だけでなく、運転席上部のデザインが好きです。

ちなみに、広島バスセンターを出たときのお客は、何と僕1人でした!!
さては貸切か!?と思いきや、次の2つの停留所で4人乗ってきました……。

変換 ~ DSC00589

バスから見える、旧・広島市民球場です。

で、今日ですが、9時30分に起きたら雪が積もっていました!!
軽くご飯を食べて、雪の中自転車で大学に行って、
10時30分からキャリアセンターの先生にエントリーシートを添削してもらいました。
全体の第1志望と、私鉄での第1志望のエントリーシートです。
私鉄での第1志望の方は、余裕をもって明日の朝には出しておきたいので、
今日の午前中が添削してもらえる唯一のチャンスだと思い、
先生の予約が取れる先週月曜の朝一番に申し込んでおきました。

(よくある説明会と同様、先生の予約もすぐ埋まるんです……

前に「心に届く旅」の会社のを添削してもらったときにも感じましたが、
ことのほか、直しが入りません。
それは、先生がそういう方針なのか、それとも僕の文章がよく書けているのかはわかりませんが、

こうして5年以上もブログを書いているのだし、
高校・大学と「行きたい!!」という思いや小論文で合格してきたので、
まんざら、エントリーシートの出来具合は悪くないのかなという気がしてきました。

この後、食堂へ。
好きなチョコレートケーキがあったので、デザートにつけました。
自分チョコというやつです。(笑)

午後からは「数理情報科学演習」の発表会。
コースの3年生(3名)を先生がずらっと取り囲み、(笑)
1人ずつ10分の発表と5分の質疑応答をしました。

発表に関しては、幸いにも学会などの公的な場での経験が多いからか
制限時間を余すでも不足するでもなく、ちょうど10分で終わりました。

質疑応答は、先生方からけっこう鋭い質問が飛んできて、
つくづく、

法務大臣は楽でええとか言ったのがおったなぁ、
「個別の事案については回答を差し控える」、「報と根拠に基づいて適切にやっている」
の2つを覚えちょきゃええんやからなぁ、


なんて思いました。(笑)
数理情報科学演習の発表のあとは4年生の卒論発表があって、
こちらではなお鋭い質問が飛び交っていました。
1年後、気をつけます。

ちなみに、ゆうべは発表とエントリーシートの準備のために
4時まで起きていました。
そのため、卒論発表の途中に一時的に眠くなりましたが、
ここで寝たら絶対に怒られる!!と、無理やり起きていました。

さて、春休みになったので、バイトがありません。
そんなわけで夕食は別の食堂に(お客として)食べに行き、
雪がひどいので、歩いて帰りました。

朝からずっとこんな天気で、
バレンタインデーなのかホワイトデーなのか分からない1日でした。(笑)

帰ったら、「日本住宅史研究」のレポートを書きました。
こないだ萩でフィールドワークをやったのでネタには困らないんですが、
「A4両面、手書きをすること」という条件があるので、
ワードで一旦原稿を作り、それを書き写すという手間がありました。

さらにその後は、私鉄の第1志望、K鉄のエントリーシート!!
長く書かせる箇所に罫が一切ないので、
まずは鉛筆で縦と横の線を引いて、その中にボールペンで手書きして、
書き終えたら鉛筆の線を消しました。
AO入試の前にも、同じことをやりました……。

腱鞘炎になりそうです。

そんなわけでまもなく4時です。
困りましたね、明日は7時に起きないといけないんですが……。(笑)

10時打ち

今日は2月12日。
九州新幹線「さくら」「みずほ」の指定席の発売日です!!

ということで、10時には東萩駅にいました。
もちろん、それ目当てです。(笑)

で、かねてより、どの列車を狙うか大いに迷っていました。
鹿児島中央駅から広島駅まで乗ることは決めていたんですが、
ダイヤ(一部列車抜粋)が

      鹿児島中央発   博多着   博多発   広島着

さくら400  6:07  7:51   止

みずほ600  6:58  8:17  8:19  9:21

という感じです。

ということは。
もし「鹿児島中央駅の一番列車」にこだわるなら
鹿児島中央駅から博多駅まで「さくら400」で行き、
博多駅で「みずほ600」に乗り換えることになります。

一方、「直通運転の一番列車」にこだわるなら
通して「みずほ600」に乗ることになります。

で、とりあえず前者を選び、旅行会社2つに事前予約をかけました。
さらに今日は東萩駅で同じ希望を出すことにしていたわけですが……。

ラッチ内で新幹線2列車を乗り継ぐときには、
両方の列車に空席がないと、指定券が発券されないそうです。
ということはそれだけ難易度が高くなるわけなので、
3か所でねらうなら、2か所はその難易度の高い技に挑んでおいて、
東萩駅では安全策を敷いた方がいいかな
、と、

昨日の「リレーつばめ事件」(笑)の後に申し込んでおいた
博多駅での乗り継ぎの申し込みを撤回して
(窓口の向こうに見えたそれには、赤で「一番にヨロ」と書いてありました)
鹿児島中央駅から広島駅までの通しの「みずほ600」の申し込みに変えました。

今日は昨日の反省(?)があったので、
10時ちょっと前に窓口に行ったら、
あとにお客が来ても通せないように、
そこに立ったままにしようと思っていたんですが、

駅員さん(昨日とは別の人)は

「次の人が来れんように、コレ出しちょきましょういね!!」

と、
「今日発売の指定席を発券するのでしばらくお待ちください」
みたいな立て札をカウンターに立ててくれました。
そんな文明の利器があるなら、昨日も使ってほしかった!!(笑)

で、うかつなことに僕は腕時計を忘れて行ったので
10時打ちの緊張感を駅員さんと共有することができなかったんですが、(笑)
時間が近づいたら自分の腕時計を少しずつ気にし始め、
10時になったら、キーボードの右下のキーを1度だけ押されました。
(前に東広島駅で10時打ちをお願いした時は、連打でした)

そして!!
取れました。
3月12日、鹿児島中央発6時58分の「みずほ600号」、広島までの特急券。
で、すぐにお金を払って持って帰ろうと思ったんですが、
財布を見たところ、手持ちが足りませんでした。
恥ずかしっ!!(笑)

ということで、そのまま預かってもらいました。

ちなみに、今日は悪天候で列車には大幅な遅れが出ており、
さらに駅前に発着する山口・新山口方面のバスも遅れており、
しかもそんな駅を1人で切り盛りしておられたので、
駅員さん、かなり忙しそうでした。
そんな中で10時打ちに参戦して勝ち抜いてくれたことに感謝です。

あと、リレーつばめのショックで昨日は書き忘れたんですが、
マルスの端末が更新されていました。
今までは、デスクトップのパソコンみたいな端末で
操作もマウスでされていたんですが、
昨日見たら大きな駅にあるようなタッチパネルのになっていました!!

ということで、切符の印刷も熱転写式から感熱式に変わりました。
つまり用紙が感熱紙になったので、
僕(に限らず、切符を集める人)には、インクの乗りが悪くて苦労すると思います。

余裕があればいつ更新されたのか聞いてみたかったんですが、
手元にある東萩駅発行の切符で前回のものは、
12月中旬発行の「こだま指定席往復きっぷ」でした。
この切符は熱転写式で印刷されているので、それ以降に更新されたということになります。

切符を買った(正確にはまだお金は払っていませんが)(笑)あと、
11時から16時まで、
母ともどもお世話になっている博物館の方に、フィールドワークをやっていただきました!!

というのが、今期に受講していた「日本住宅史研究」のレポートですが、
授業の中で印象に残ったことについてまとめなさいというものなんですよね。
で、僕は、第1回の「竪穴式住居」にもけっこう興味をそそられたんですが、(笑)
それよりも「町屋」の回で萩がすごく懐かしくなったので、
レポートはぜひ萩の町屋のことで書こうと思っていました。

そんなわけで、萩の町屋、その他色々なことについて教えていただきました。
授業で習ったことがまさに軽快に解き明かされ、
「百聞は一見に如かず」とか、
「迷ったらとりあえず行っちょけ」(僕のモットー:もちろん創作)(笑)という
有名な(?)言葉たちが証明されました。

夕方には、郵便局でお金をおろして、(笑)
切符を取りに行ってきました。

ところで。
保険をかけておいた旅行会社2社ですが、
片方(大手)は、「みずほ600(博多~広島)」は取れたけれども
「さくら400(鹿児島中央~博多)」が取れなかった、とのことでした。
その代わりに別の列車をいくつか取ってくれたようですが、
「せっかく親切にしてくださったところ誠に恐縮だが、
駅に行ってみたら取れたので……」
とお断りしました。

もう片方(ローカル)は、取れたそうです。
この旅行会社、以前0系新幹線のさよなら運転の指定席をお願いした時も
何やかんやでバッチリ取ってくれて感激した思い出があるんですが、
今回も決めてくれました!!

ただ、電話で伝えられた料金が、計算と合いません。510円高いです。
多分、

・「鹿児島中央~広島」の席なし特急券
・「鹿児島中央~博多」の指ノミ券(0円券)
・「博多~広島」の指ノミ券(0円券)

ではなく、

・「鹿児島中央~博多」の新幹線特急券
・「博多~広島」の新幹線特急券

で発券されたのかな、と思います。
料金表が手元にないので憶測ではありますが、
これだとおそらく差額が510円になるのでは?

ともかく、「鹿児島中央駅の一番列車」と「直通運転の一番列車」
両方が取れたことになります。
もちろん僕の体はひとつしかありませんから、(笑)
どちらかだけを使い、どちらかは払い戻します。

で、どちらを使うかですが、
「直通運転の一番列車」かな~~、と思っています。
よくよく考えてみれば、鹿児島中央駅から新幹線が発車することはもはや日常なのだから、
あえて鹿児島中央駅の一番列車にこだわらなくてもよいかなと。
今回の目玉は、「鹿児島中央駅から新幹線が発車すること」ではなく、
まぎれもなく「山陽新幹線への乗り換えが不要になったこと」なのだから、
博多駅での乗り換えを挟んでしまっては、その恩恵を受けられませんよね。(笑)

あと、もうひとつ理由があって……、
東萩駅で発券された指定席の番号が、「x号車y番z席」だったんです!!
僕が指定を取るときにいつも「x号車y番z席」をリクエストしていることは
みなさんもご存じだと思いますが、
今回にあっては、希望はないかと聞かれましたが、えり好みをしているどころじゃないだろうと
「取れればどこでもけっこうですので……!!」と、特にリクエストはしませんでした。
なのに「x号車y番z席」が取れたんですよ!?
これは奇跡としかいえません。
(最初は実際の席番をあてはめてアップしたんですが、
特定の時間帯の僕の居場所をここにさらしてしまって
もし僕に恨みを持つ人物に襲われたら嫌なので、(笑)隠しました。
どうしても襲いたかったら、席番を自分で調べてください。)(笑)

調べたら、「みずほ」の指定席は362席あるようです。
ということは、仮にどこかが確実に取れるとしても、362分の1
今回はそもそも取れるかどうかというところからして問題だったわけですから、
例えば「(どの座席でもよいので)取れる確率」が仮に2分の1だったなら、
確率は724分の1

僕の就活、厳しい争いになることは覚悟していますが、
さすがに724倍の倍率で戦わねばならないような事態はありませんよね!?
何か自信が湧いてきたような……。(笑)

それにしても、改めて、名前の「みずほ」、イマイチだなぁと思います。
本来ならこれは「はやぶさ600号」になるべきところだったんですよね。
それを緑色のJRが横取りしたものだから……。

そもそも、緑色のJRは
新幹線「あさひ」を「あさま」と紛らわしいから廃止しましたが、
だったら「はやて」と「はやぶさ」の組み合わせって、どうなんですかね!?
まぁ、どちらに乗っても東北に行けるので「あさひ」と「あさま」ほどの問題ではないにせよ、
何となく、過去の判断との整合性が取れないような気がするんですが。

で、話を戻しますが、
まだどちらの切符を使うかをはっきりと決めたわけではありませんが、
確実に、どちらかの切符は不要になります。
これについて、乗りもしないのに手元に残すようなことは絶対にしませんが、
もし欲しい人がいれば、定価でお譲りしますよ!!
ただし、お金の絡むことなので
メール・ブログ・mixi・日常生活などで関わりのある方に
限定させていただこうと思うんですが、
もし興味のある方があれば、とりあえずご一報ください。

10時00分30秒打ち

今日は、10時少し前に東萩駅に行ってきました。
来月の11日で廃止になる特急「リレーつばめ」の最終列車の指定席の発売日なので、
言うまでもなく、それを狙っていたんですね!!

というわけで、9時55分には希望を伝えて
「あと5分あるから、そこに掛けてお待ちください」と言われたので
そのまま窓口を締め切って5分待ってくれるのかなぁと思っていたら、
そうじゃなく、駅員さん、あとのお客さんを通してしまいました!!

で、嫌な予感がするなぁ~~と思っていたら、
案の定10時を過ぎてしまって、
しかも「つばめ」との乗継だからか多少難儀しておられて、
発券のキーを押してもらえたのは10時00分30秒でした。

負けを覚悟しました。
やっぱり、すでに満席でした……。


「すぐに売れると思いますから、確実に10時ちょうどに取ってください」

と言っておかなかったことを後悔しています。
相手はJR西日本の社員ではありませんがグループ会社の社員なので、
僕の注文が、リレーつばめの最終列車だとは
すぐに分かってもらえるだろうと思っていたんですが……。

うーん、それにしても、僕より後のお客さんを先に対応されるとは思ってなかった……。
ともかく、今後、駅に行くたびにMV端末で空席を照会します!!
絶対キャンセルは出るものなので、とにかく粘ります!!

ショックを引きずりつつ(笑)午後から高校の友達に会いました。
まずはジョイフルに行って1時間30分ほどべらべらしゃべりました。
ドリンクバーで7杯も飲みました!!飲みすぎ!!(笑)
そして、その後はお決まりの(?)カラオケへ。

今日の曲目と採点結果は

---
・twelve seasons~4度目の春~(川嶋あい)85点
・Hello,Again~昔からある場所~(My Little Lover)85点
・夢見る15歳(S/mileage)80点
・大声ダイヤモンド(AKB48)83点
・あずさ2号(狩人)88点
・Luna~砂漠の物語~(川嶋あい)83点
・青いベンチ(サスケ)79点
・ずっと 好きでいいですか(松浦亜弥)78点
・秋桜(山口百恵)87点
・ヘビーローテーション(AKB48)84点
・私鉄沿線(野口五郎)86点
・三都物語(谷村新司)87点
---

時期とかジャンルがすごくバラバラですね……。(笑)

僕が歌う曲って、「本当に好きな曲」と「テレビなどで見て一時的に印象に残っている曲」
2つに分かれます。
前者は、12個の季節とか、あずさ2号など
後者は、Hello,Againとか、夢見る15歳とか、
大声ダイヤモンド(これはもはや定番化しているが)(笑)
などです。

さて、今日夕方の山口放送「熱血テレビ」では鳥取県倉吉市を紹介していました。
ということで、録画した分を夜になってから見たんですが、いいですね、倉吉!!
ガイドOGの先輩が倉吉におられて、
旅行記がまだですが、去年の秋にガイドの先輩と一緒に会いに出かけたことがありました。
「熱血テレビ」では、あのときにも行った思い出のある場所も出ていて、
あぁ懐かしいなぁ~~と思って見ました。

あと、熱血テレビのあとの「スクープアップやまぐち」では
高橋良さんが九州新幹線のレポートをしていたらしく、
それを知っていればいっしょに録画したのになぁと思ったんですが、

せっかくなのでスクープアップやまぐちのHPでも見てみよう!!と思って見てみたら、
出演者の項に、あの番組には欠かせない中谷隆宏さんの姿がありません!!
それどころか、アナウンサーの自己紹介のページにもありません!!
いったい何があったんでしょうか!?

さぁ、明日は2月12日。
10時打ち、成功なるか!?

無理やり帰省

今日が試験の最終日でした。
起きたら食堂で朝ごはんを食べて、最後の(最初で最後の?)(笑)勉強をし、2コマ目に

3.日本環境地誌

3つあった試験の最後のひとつです!!

例のごとく(笑)勉強はほとんどしていない(ゆうべから)んですが、
記述の問題が3問あって、うち1問はこれですと示されていて、
その1問についてはちゃんと書けたかと思います。
あとの2問に関してはさすがにあまり自信がないんですが……、
まぁ、単位は取れていると思います!!

というか、この科目の単位を落とすと、少々やっかいです。
必ずしもこれじゃなくていいんですが、
これを含むいくつかの科目から最低1つは取らないといけないので、
4年生になっても単位を取るために授業に出ないといけなくなります……。


だったらちゃんと勉強せぇよ、という感じですが。(笑)

ともかく、11時10分をもって、試験からは解放されました!!
あとはレポートがひとつと、
発表(「数理情報科学演習」:4年生の卒論発表の時間の前座です)がひとつ。
それを終えたら、正式に春休みです。

もっとも、春休みなので授業はありませんし、バイトもないんですが、
就活のことでうんと忙しくなるので、あまり実感はないかな……という感じです。

で、いったん帰って荷物の準備をして、
13時40分のグリーンフェニックスで広島バスセンターへ。
16時の萩行きに乗り換えて、実家に帰ってきました!!

この春休みは帰省しない(できない)つもりだったんですが、
(そういえば去年の春休みもガイドで忙しくて帰省できんかった……)
この3連休だけならどうにか帰省できそうなので、無理やり帰ってきました。

最近3時とか4時まで起きている生活が続いたので、
バスに乗っていた5時間のうち4時間くらいは、死んだように寝ていました。

そういえば、広島からの萩行きが4往復から2往復に減便されたとは前に書きましたが、
以前、4往復のころは、

A.2-2の4列シート車
B.2-2の4列シート車
C.2-2の4列シート車だが、10席は背もたれが前に倒せてその上がフットレストになる

変換 ~ DSC03258

D.1-2の3列シート車

変換 ~ DSC07346

という4台がローテーションで走っていました。
今回、2往復に減便されるにあたり、このうちのどの2台が残るのかは興味深いところで、
普通に考えればCとDに残ってほしいですが、
今日やってきたのはCでした!!

思いのほか混んでいて、途中までは普通の席に座っていたんですが、
途中で様子を見て、
背もたれを倒せる席とその後ろの席がセットで空いていて
その4席を独占してしまって差し支えはないだろう
、と判断したので、
席を移って足を投げ出して座りました。
そしたらこれがまたすごくよく寝られました。

これから短い間ですが、萩でのんびりしたいです。
一応、レポートとエントリーシートは持参しているんですが……。(笑)

自他の幸せ

「大切な あなたが笑顔でいるときは 私もとても 嬉しいのです」

これ、僕が今日の2コマ目に詠んだ短歌です。
どうしてそうなったのかは、またあとで……。

昨日は午後から福岡に行き、夜はガイドOBの先輩にモツ鍋をごちそうになり、
夜行の広福ライナーで今朝東広島に戻ってきました。

帰宅したらお風呂に入って、大学でガイドの作業をやって、
食堂でご飯を食べて、試験へ。

2.環境人間総合科学

2つ目の試験です。

この授業では、ブログでも時々書いていたように、
けっこうユニークな問いが授業中にも色々と出ていました。
それは試験にあっても同様で、

「『自他の幸せ』という題で、短歌を創れ。」

というのがあったんですね!!

まぁ、あまり配点は高くないだろうし、巧拙によって点差が大きく開くことはないでしょうが、
それでもこういう時に張り切るのが僕なので、(笑)けっこう本気で考えました。

「幸せ」という題なら、「幸せ」とか「笑顔」とかがキーワードかなぁ、と考えていたら
「幸せは 歩いてこない」とか「笑顔咲ク」みたいな
どっかで聞いたフレーズが頭に浮かんで困りましたが、(笑)

数多くの候補作の中から答案に選ばれたのが、冒頭の作品(?)です。

直前まで「目の前の あなたが~~」にしていました。
「目の前の」だと広く世間一般の人を相手にした感じがするので、
「自他の幸せ」というお題によりそぐうかなと思ったんですね。
ただ、短歌なので、何かしら素敵な情景が思い浮かぶ方がいいかと思い、(笑)
特定の人間に絞ってしまう「大切な」をあえて選びました。

あと、この作品のもうひとつのポイントは「~~のです」という締めくくりです。
「貴方の恋人になりたいのです」という曲がありますが、
「~~のです」って、けなげに誰かのことを思っている感じがして素敵じゃないですか?

われながら、いい作品でした。(笑)

他の問題については、暗記するものも、自分の考えを書くものもけっこうありました。
この試験のための勉強は賞味1時間くらいでしたが、だいたいできました。
思うに、大学の試験って、直前に熱心に勉強することより、
普段から授業にまじめに出席して、その考え方を身につけ、自分なりの考えを持っておく
(そこで覚えたことや考えたことを答案にする)ことの方がずっと効率的だと思います。
そこは熱心にやっているので、成績は秀か優だったなと見ています!!

その後、食堂でお昼を食べて、午後の1時間だけガイドの担当をしました。
県内の中学1年生が来ていたんですね。
で、「分からんことがあったら質問してええからね」と伝えたところ、
のっけから

「彼女いるんですか!?」
『いませんけど何か!?』

「AKBは好きですか!?」
『別に好きっちゅうわけじゃないけど……。カラオケじゃ歌うよ!!』

と、中学生らしい(?)質問でした。
今の中学生は、AKB48が好きなんですね~~。
僕の頃は、今(川嶋あいさん)みたいに「この人の曲が好き!!」というのは特になく、
確か「AMBITIOUS JAPAN!」とか「青いベンチ」を気に入っていたように思います。

ガイドが終わったら図書館のメディアセンターに缶詰めし、
今日の17時までに提出の論文(A4で10ページ)を書き上げました。
「数理情報科学演習」の内容をまとめるもので、
書き始めたのが昨日の午後、「のぞみ21号」の車内。
あのときの1時間と、今日の3時間の、計4時間で何とか完成させました。

そのあとバイトへ。
今日は春休み前でお客さんが減ってくる時期なのに加えて
手違いでバイトが7人もいて、暇でした。

なので、手が開いたときに「自他の幸せ」の短歌の話をしたらかなりウケました。
素敵な雰囲気をかもし出すための過程がおもしろかったみたいです。

分身の術

ちょっと、10日の午前中まで極端に忙しくなりそうです。
分身が3人ぐらいほしい……。(笑)

今日は、特に変わったことはなかったんですが、
証明書の自動発行機で学割証を取ろうと思ったら
今年度の取得可能分はあと4部しか残っていませんでした!!
16部も、何に使ったん!!(笑)

ということで、就活の移動手段はかなり慎重に選ぼうと思います。
とりあえず、使うことが確定しているのが4部中1部だけで、
あとの3部はまだ使い道が決まっていないところです。

2011.冬 旅行記 11

福岡に行ってきました!!
詳細は(いつになるか分かりませんが)改めて。

で、西条駅に戻ってきた1時間後、僕はバイト先の食堂にいました。
前に書いたように、打ち上げの後片付けで召集されていたんですね。
食堂部長のおじさんが場を仕切られるんですが、
僕の顔を見るや

「おっ、あんたがおったんか!!助かった~~。
 ワシは疲れたから、段取りは任せた!!」


と言われました。(笑)

他のバイトも後片付けには慣れているので、1時間くらいで終わりました。
あまり稼げんかったなぁ……。(笑)

有名人

今日は、起きたら13時24分でした!!
これには本気でビックリしました。
そんな時間だったということへのビックリと、
14時から対外的な用事があって、もう少しで寝過ごすところだったというビックリです。

ということで、急いで家を飛び出して、食堂(14時まで営業!!)でお昼?を食べて、
14時から学内で開催された
大学のあちこちに展示された芸術品に関するガイドツアーに参加してきました。
教育学部の芸術専攻の学生が主催するもので、

言うならば、僕がやっているガイドツアーは「学内のゼネラリストのガイドツアー」
今日のガイドツアーは「学内のスペシャリストのガイドツアー」です。

今回のイベントは今日限りですが、
ゆくゆくは、キャンパスガイドと連携して、ともに伸びていければいいなぁ、と思います。

そして、今回のイベントに30名を越す参加者があり、
それだけちゃんとニーズはあるのだから、
キャンパスガイドでもそれをうまく掘り起こしたいなぁ
、と思いました。

ところで、ガイドをやっていた学生に「食堂でアルバイトされてますよね?」
参加者のひとりに「キャンパスガイドされてませんか?」と聞かれました。
僕、ものすごい有名人です!!(笑)
悪いことはできません……。

と言いつつ、帰り道、
赤になったばかりの信号を見て「まだ行ける!!」と思って無理に渡ってしまいました。

さて、今から、広福ライナーで福岡に行ってきます!!

つまみ食いバンザイ

今日は「ヒューマン・コンピュータ・インターフェース論」のレポートの締切日だったので、
午前中には追い込みをかけて作業をしていました。
で、午後からガイドの担当でした。
今日のペアの人は初登場の人でしたが……、
バイトで一緒なので人となりはよく分かっているし、
先輩なので広大歴も長いし、

特に緊張とか心配はしていませんでした。(笑)

結局お客さんはなかったんですが、メインガイドをやりたがっておられたので
せっかくなので案内してもらいました。

その後「ヒューマン・……」のレポートを提出して、バイトへ。
今日は残業があってけっこう稼げました!!
というのが、今度の日曜の夜にうちの食堂で何かの団体の打ち上げがあるんですが、
その会場のセッティングとして、椅子を隅に寄せたり、机にクロスをかけたり、
お皿を並べたりしたんですね。

で、日曜の夜にもその後片付けで何人か招集されるんですが、
昨日まで、日曜には説明会で福岡に出かけたまま1泊するつもりでいて
月曜の午前中の広福ライナーの早割席を押さえていました。

ただ、身の回りの状況を色々と考慮してみるに、
とても福岡で1泊して遊んでいるどころではないと気付き、(笑)
早割席は払い戻して、日曜のうちに帰ってくることにしました。
2,000円の切符で払い戻し手数料が400円って、何かくやしいですね……)(笑)

そうすると後片付けのバイトにも行けることになりました!!
稼げるのでありがたいし、打ち上げとか懇親会の後片付けって、
全く手付かずのまま残っている料理、
しかも、お寿司とか、お刺身とか、焼き鳥とか、おいしいものたち……
がけっこうあって、
それをつまむのが大好きなんですよね。(笑)
なので、バイトに行けることになったことは、かなり嬉しいです。(笑)

さて、2月2日は、高3の頃に亡くなった祖父の誕生日でした。
(あと、ガイドのOGの先輩の誕生日でもありました)(笑)
ということで、1日遅れではありますが、
昨日の夜、祖父の誕生会をやりました。

変換 ~ 110203_210941

とりあえず帰りに「ロールちゃん」を買って帰ってみたんですが、
あれ、かなりおいしいですね!!
クリームの量がすごいですね!!


さらに、写真ついでですが

変換 ~ 110204_122220

今日のお昼に食堂で食べた3色海鮮丼です。
青森に行きたい~~!!
のっけ丼(と、みそカレー牛乳ラーメン)が私を待っている!!(笑)

あと、カラオケに行きたい!!飲みに行きたい!!

よろしくおつかれさまです

ゆうべ、バイトのメンバーに返信希望のメールを出すことがあり、
ある先輩から返信がきたんですが、
それに対して確認の返信をしたら

わかりました、よろしくおつかれさまです。

と返信がありました。
「よろしくおつかれさまです」!?と何か力が抜けてしまって
一度声に出して読んだあと、
きっと先輩は「お」からの予測変換で「お願いします」を出そうとして誤って予測変換し
そのまま出してしまったんだろうなぁ
、と思っていたら
すぐに

すみません、メールの予測変換で間違えました笑笑
よろしくおねがいします。
おつかれさまです。

訂正版(?)が届きました。

まぁ、「よろしくおつかれさまです」、誰がどう考えたってヘンですが、(笑)
ギリギリありかなとは思いました。
はやらせようとは思いませんが……。(笑)

さて、先週の金曜日から期末試験の期間ですが、今日は2コマ目に初めての試験がありました!!

1.文化人類学B

問題の概要はすべて公表されていました。

1.ある儀礼論(非公表、でも授業をまじめに受けていれば察しは付く)について説明し、
  具体的な儀礼(儀礼的な行為)を選んで考察しなさい。

2.授業中の視聴ビデオの内容に言及して、自分の宗教観と比較してコメントを述べなさい。

3.次の8つの語句(非公表)のうち3つを選んで簡単に説明しなさい。

というもの。
1については、思ったとおりの儀礼論で、
深みのない考察ではありますが、ちゃんと書けました。
2についても、興味を惹かれたビデオがあったので、ちゃんと書けました。
3については、「多分山は外れないと思う」とのことで
僕は5つほど準備していたんですが、
見事に山を外し、その中からは1つしか出なかったんですけど、(笑)
予期していなかった7つの中にも、一般常識で書けそうなものや
そういえば授業であんなこと言いよっちゃったなぁ~~と思い出せたものがあったので
これもちゃんと書けました。

結局のところ、勉強は2時間もしていませんが、
「秀」はないにせよ、「優」か、悪くても「良」だと思います。


これでいいのかな……とは思いますが、
まぁ、普段からちゃんとしていれば、自然と結果はついてくるということです!!(笑)

ともかく、変な成績は取っていなさそうなので安心しました。
というのが、多くの授業では
先生に顔や名前を覚えられて廊下で挨拶をするようなことはないので
仮に単位を落とそうと、今後の人間関係にヒビが入るようなことはありませんが、
この授業に関しては、担当が入学センター長を兼務されている先生なので、
これまでの関わりはかなりあったし、これからもぜひ関わっていきたいんですよね。
なのに変な成績を取ってしまっては、
「この学生は広大の学生スタッフとして説明会に出張させるにふさわしくない!!」
と思われてしまって、これからのお付き合いを断られてしまいかねません。(笑)
そういう意味で、とても大事な試験ではありました。

今日はバイトがないので、その後は完全にフリー。
お昼は「イカのねばねば丼」(イカ刺しと卵とオクラがのっている)にしたんですが、
食べていると、青森に行って「のっけ丼」を食べに行きたくなりました……。

午後からは家で過ごして、夕方には再び大学に出向いてチューターの先生を訪ね、
ミールカードが少し余っているのでかけうどんで使って、
ゆめタウンで買い物をして帰りました。

ところで!!
ずっと書き忘れていましたが、
広大には、今、古い余部鉄橋で使われていた鋼材が眠っています!!
1月14日付の中国新聞で報道されていたんですが、それは読んでいなくて、
タムさんのブログで知ったんですが、
記事の写真を見たら場所はすぐに分かったので、1月21日に写真を撮ってきました。

変換 ~ 110121_141930

駐車場の奥にあるのは……。

変換 ~ 110121_141836

変換 ~ 110121_141811

紛れもなく、余部鉄橋の鋼材です!!
東広島に来れば見られますよ!!(笑)

ところで、さっき入学センターの話をしましたが、
大学のHPを見たら、来年度の説明会のスケジュールがアップされていました。

これまで、大学が単独で開く説明会は、

福岡・山口・広島・福山・岡山・松江・高松・松山・神戸

の9箇所で行なわれていました。
ただ、この9箇所にはけっこう改廃があるようで、
福山と松江は設定がなくなっていました。
そして、その代わりに、米子が追加されていました。

結局、

福岡・山口・広島・岡山・米子・高松・松山・神戸

の8箇所です。
個人的には、松江には3年間続けて出張させてもらっていたので、
ぜひ来年も!!と思っていたばかりに残念です。
松江で一緒だった後輩にもらった

変換 ~ 110203_192141

この年賀状(「島根の説明会」という部分)も、もはや過去のものになります。(笑)

この8箇所から選ぶなら、福岡・山口・米子・高松・松山・神戸に行きたいかなぁ……。
ちょっと多すぎますね……。(笑)

あと、出かけるといえば就活ですが、(笑)
午後に、K成電鉄から、説明会開催のメールが届きました。
ほな行こか!!という軽いノリですぐに申し込みましたが、
これでまたひとつ東京に行く予定を増やしてしまいました……。
そして、これまでに就活で使った旅費と
これからすでに使うことが決まっている旅費とをあわせると、
ついに20万円の大台を突破しました!!
この調子でいくと、最後にはかなりの額になりそうです……。

数年後はわが身

今日は、午前中に、西条駅に切符を買いに行きました。
複雑な事情があり、今回はトラベルセンターではなく西条駅です。(笑)

で、何を買ったのかというと……、サンライズのソロの寝台券です!!ジャジャーン!!(笑)

対応してくれた駅員さんは「研修中」の名札を付けた姉ちゃんでした。
最近、駅や車内で若い車掌さん・駅員さんを見ると、
自分も数年後にはああなれているといいなぁ!!と強く感じます。(笑)

で、今日の駅員さんですが、申込書には「ソロ」と書いたのに、
(しかも後ろに2人も別の駅員さんが見守っていたのに)
出された切符は「シングルツイン」の1人用のものでした。
どう間違えたらそうなる!?と思いましたが、(笑)
数年後に僕は同じ立場になるんだという思いがあるので
やんわりと「ソロでお願いしたいんですが……」と伝えました。

最後に切符を渡されるとき、

「2月○日の、岡山から東京まで、……、1人用の個室の、……」

と、かなり言葉に詰まっておられて、
僕としては、その案内をぜひ最後まで聞きたい思いもあったんですが、(笑)
あんまりいじめても悪いし、(笑)
後ろに2人並んでいたので、
「はい、それで大丈夫です。ありがとうございます」と途中でさえぎって帰りました。

時々思うんですが、
鉄道会社(例えばJR西日本)に就職する理由としては
「公共性の高い仕事だから」とか「地域の発展に貢献できるから」が好まれるものであって
まかり間違っても「鉄道ファンだから」では落とされると思いますが、

そうは言っても、JR西日本の企画きっぷの内容について精通している人
例えば

・「こだま指定席往復きっぷ」は何日前までの発売か
・「大阪ぐるりんパス」の有効期間は何日間か
・「冬の関西1デイパス」は1人でも利用できるのか

とかを即答できる人、とか、
切符のルール(乗車変更・乗継割引・方向変更・乗り越しなど)に精通している人が入社すれば、
他の人に施すような深い研修を行なう必要がなく
即戦力として期待できることには間違いありません。

だったら、総合職採用のうち数%でかまわないので、
そういう枠、つまり、
JR西日本とか切符のルールに関する筆記試験と、
人間性を確認するための1度の面接だけで合否を決める枠

というものがあってもいいのになぁ、と思います。

昼には食堂へ。
今朝はダラダラと寝てしまって、朝食をとらなかったので、
ミールカードの1,000円はお昼にすべて使います。
で、たまたま入学センターの先輩と出会ったので、一緒に食べました。
お昼を誰かと一緒に食べるなんてかなり久しぶりです。

僕は
「ラーメン・ハンバーグ・イカフライ・ケーキ」しめて985円の食事をとったんですが、
先輩はそんな僕を見て「ギャル曽根か!!」と驚いていました。(笑)
彼女のようにはないにせよ、(笑)よく食べる人間なのです。
でもそれが体格に反映されないので、よく驚かれます。

夕方にはバイトへ。
途中で、カツカレーを注文したお客さんが
盛り付けたものを渡してから
「できるんかなぁ?」「相談してみたら?」とやりとりをしていたので
「どうかされましたか?」と聞いてみたら
「大盛りに変更できないか」とのことだったので、
並と大盛りの差の分だけご飯を足しました。
手続きとしてはたったそれだけで、別に何の煩雑なものでもないんですが、
一瞬固まって嫌な汗をかいてしまい、
西条駅で窓口の駅員さんをいじめなくてよかったなぁ、と思いました。(笑)

先週の金曜から期末試験が始まっていますが、明日の1コマ目に1つあります。
ただ、まったくと言っていいほど勉強をしていません。
こんなこと、僕にはよくあることで
日付が変わってからの勉強で「優」とか「良」を取ることなんて珍しくないので、
まぁ明日のもどうにかなるだろうと思っています。(笑)
ともかく、今から一夜漬けを仕掛けます。

1月は行く

昨日の朝、大阪から戻ってきました。
帰りの交通機関で、棚からぼたもちとしか言いようのないすごく運のいい出来事があって、
これはまた旅行記で報告しようと思うんですが、(笑)

午前中はお風呂に入ったり洗濯をしたりし、
午後からメディアセンターのパソコンに張り付いて作業をしていました。
まぁ、もともとパワーポイントの作業をしなくてはならなかったし、
M鉄、O田急の説明会の申し込み受付が昨日からなんですよね。
で、この2社は、説明会に参加しないとその先に進めないので、
何としても説明会の予約を取っておく必要があります。

で、O田急は何時から申し込み受付というのをアナウンスしていたので
その時間に申し込めばいいんですが、
M鉄は、それをアナウンスしていなかったんですね。

ということで、作業をするかたわら、申し込み受付を始めていないかをこまめにチェック。
ただ、結局申し込み受付の開始に立ち会うことはできず、バイトに行ってきました。

一方のO田急の申し込み受付は18時から。
ちょうどバイトの時間で、しかも最高に忙しい時間帯です。(笑)

前にも書いたかもしれませんが、
キャンパスガイドにせよ、バイトにせよ、
就活で忙しくなるとは前々から分かっていたことなのだから、
その時点で辞めるという選択肢もありましたし、その道を選んだ仲間もいます。
その一方で僕はどちらも続けています。
だったら、就活を理由に活動や仕事を避けることは絶対に許されないと肝に銘じています。
少しくらい自分の時間を犠牲にすることがあっても団体のために尽くさないといけないし、
事実、自分の時間はかなり犠牲にしています。


そうは言うものの、説明会のために何度かバイトを休ませてもらっているのも事実。
そして、考えた結果、昨日もO田急の説明会の申し込みのために
仕事がヒマになった時間を狙って食堂の事務室のパソコンを使わせてもらえないかと相談し、
快くお許しが降りたので、ヒマになった18時15分ごろに無事申し込みができました。
M鉄についても、そのとき見たら申し込みを始めていたので、すぐに取りました。

こうやって、周りには僕を支えてくれている人がたくさんいます。
ちゃんと内定をもらって、恩返しをしたいなぁ、と思います。


そして、あっという間に1月は終わり、今日から2月。
これをきっかけにエントリーシートの配布を始めた企業もけっこうあって、
JR西日本・JR九州のエントリーシートをネットで取り寄せました。
あと、山口放送のそれも取り寄せてみました!!
さらに、今度広島であるJR西日本のオープンセミナーの予約も取りました。

JR西日本に関しては、去年の12月に大阪であった「説明会」に参加していますが、
今度広島であるのもそれと同じ「説明会」なのだと思っていました。
だったら僕には参加できないだろうなぁと思ったんですが、
よく調べたら「オープンセミナー」という別のイベントなので申し込みできた、というオチです。
実際のところどう違うのかよく分かりませんが……。(笑)

こんな具合に、今月は出かけまくり(笑)です。

・6日 福岡
・8日 福岡
・11日 東京
・16日 東京
・17日 大阪
・21日 広島
・24日 大阪
・25日 大阪
・3月1日 福岡

という感じです。

続いて、今日は、2コマ目に「日本住宅史研究」がありました。
午後からは昨日に続いてパワーポイントの作業をs、
4コマ目に「数理情報科学演習」へ。
この授業では、この半年の演習(研究)の結果を
近いうちに10分で発表しなくてはなりません。
今日はその予行練習がありました。
実際に時間を計ってもらったら、14分だとのこと!!
あと4分も削らなくてはならないので、先生からどこを削ろうという指示を受けましたが、
あわせて「もう少し早口で話したほうがいい」とも言われました。

これは、しゃべり方がゆっくりでまどろっこしいので
もう少し、ゆっくり、しゃべったほうが、いいんじゃないかと、思うのです、
という意味なのか、
そうまでしないとあと4分縮めることができないという意味なのか、
おそらくは後者だと思いますが、
今までに「もう少しゆっくり話したほうがいい」と言われたことはあれど
その逆はなかったので、ちょっとビックリしました。

もっとも、僕のプレゼンは「大声で早口」が特徴だと思います。
少々早口でも、大きな声でハキハキとしゃべれば別に聞き手は困らないというのは
これまでの人生で体得しています。

夕方にはバイトに行ってきました。
今日はおかずではなくご飯の担当をしました。
おかずレーンとご飯レーンは連続していて、
おかずレーンにいてもたまにご飯を盛り付けることもありますが、
今日みたいに最初から最後までご飯なのは珍しいです。(笑)

で、私的なところですが、どうにもご飯の盛り付けって苦手なんですよね。
ご飯レーンの受け持ちは「プチライス」「ミニライス」「小ライス」「並ライス」「大ライス」
「ミニカレー」「レギュラーカレー」「大盛りカレー」
「ミニカツカレー」「カツカレー」「大盛りカツカレー」
の11があり、
このうち、「ライス」の5つのサイズと「カレー」の3つのサイズにそれぞれ規定の食器と量があります。

いつやっても思うんですが、
「プチライス」「小ライス」「大ライス」「ミニカレー」は一発で決まるので、
とてもありがたい注文です。
対して、特に「並ライス」は、なかなか量がまとまらないので
何度もはかりに載せたりご飯を足したりしてやっと盛り付けが終わります。(笑)
できれば僕のいるときは「並ライス」の注文は控えて、
「プチライス」「小ライス」「大ライス」「ミニカレー」のどれかにしてほしいなぁ、と切に願います。(笑)
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。