スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく年くる年

今年も最後の更新になりました。これまで、2006年・2007年・2008年と「6日完成200X年」という記事を年末にアップしていましたが、今回は、2009年と同じ「集中講義!1日詰め込み20XX年」という趣向で、この1年を浅く広く振り返ってみます。

その前に事務連絡ですが、

●この下に今日の旅行記をアップしています。こちら
●12日・13日の旅行記を昨日アップし、今日少し味付けをして本公開とします。12日_13日

では始めましょう!!

……と思ったんですが、この記事を書き始めたのが21時で、現在22時を少し過ぎたところ。
それだけかけて、ようやく1・2月分を振り返ることができたんですが、
このペースだと都会の鉄道よろしく「終夜運転」しないと書ききれる見込みがありません。(笑)
時間的にそれができないので、今日の公開は見送り、
年が明けてから数日以内に「温故知新!1日詰め込み2010年」としてアップしようと思います。
物は言いよう、です。(笑)

ということで、一気に余裕ができました……。
いつものように紅白歌合戦を見ています。
いつもと違うのは、見る場所が、実家ではなく旅行先だ、ということです。

で、今回の曲目の中で楽しみなものをあげると

・AKB48「紅白2010 AKB48神曲SP」
・森 進一「襟裳岬」
・植村花菜「トイレの神様」
・いきものがかり「ありがとう」
・坂本冬美「また君に恋してる」

あたりです。
特に、「トイレの神様」と「ありがとう」はぜひ聴きたいんですが、
時間的に、「トイレの神様」はどうにか聴けて、
「ありがとう」はギリギリ厳しそうな気がします。
まぁ、実家で録画しているので、いいんですけど……。(笑)

それでは、今年の更新はこれで終わりです!!
旅行記を多く書き残したまま1年を終えてしまいましたが、(笑)
来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

2010.冬 旅行記 4-1

いろいろあった2010年ですが、ついに今日が12月31日、大晦日です。さすがの僕も大晦日の夜くらいは毎年実家にいましたが、今年はついに大晦日にまで旅行をしています!!……もはやどうにもなりません。(笑)

しかも!!今年は「高性能でコンパクトなノートパソコンを当てる」という幸運なできごともありましたので、今回の旅行は、それを持ち歩き、旅行記をリアルタイムにWordに書いています。夜にホテルでそれをアップするという要領で、いわば「今までで一番新鮮な旅行記」を目指します。どうぞお楽しみください。

今朝は5時30分に起きました。で、JR西日本の運行状況をチェックしてとりあえず行程に影響のないことを確かめて、6時50分に母の運転で出発。東萩駅まで送ってもらい、7時08分発の普通長門市行きに乗りました。東萩駅から旅行を始めるのはずいぶん久しぶりになります……。

変換 ~ DSC09490

そういえば、東萩駅には中学2年生の9月(2003年)に職場体験で1日お世話になりましたが、あの直後のダイヤ改正(「新・新幹線!!」の)から東萩駅はJR西日本の子会社の駅になりました。でも現在も当時お世話になった駅長さんがそのまま勤務をされており、今日青春18きっぷに入鋏してくれたのもその人でした。あれ以降も東萩駅はよく利用していますが、果たして僕のことを今でも認識してくださっているでしょうか……。

列車は2両編成で、東萩駅を出た時点では1両目に6人、2両目は貸切でした。

変換 ~ DSC09492

途中、玉江~三見間では海のそばを走ります。萩にいたころ(特に特急「いそかぜ」「きのくにシーサイド」を利用した春季の臨時快速が走っていたころ)、よくこのあたりに写真を撮りに来たものです。

変換 ~ DSC09494

列車は問題なく走っていますが、海はかなり荒れていました。

(ここまで、山陰線1561D車内にて記録。現在7時26分)

長門市駅は小規模な吹雪(?)になっていて、何か雪国の駅のような雰囲気がありました。(「雪国の駅」とはまた抽象的な言い方ですが……。)(笑)

変換 ~ DSC09499

さて、東萩駅は子会社の駅ですが、長門市駅はれっきとしたJR西日本の駅です。そのせいか構内には

変換 ~ DSC09504

こんなものがありました。西条駅とか東広島駅でも見ないのに……。

ほかにも、

変換 ~ DSC09505

熱いお茶のサービスがありました。本来ここに置かれるはずの駅スタンプは……窓口にあるんでしょうか?

あと、長門市駅の増収に貢献するため、窓口で入場券を1枚買いました。本当はそれを東萩駅でやればよかったと、東萩駅を出てから思い出したんです。(笑)で、渡された入場券は熱転写式の印刷ではなく感熱式の印刷でした!!東萩駅がそうであるように、小さな駅は感熱式で、長門市駅もそうだと思っていたんですが……。

さて、ここからは、美祢線に乗り換えです。美祢線は昨年7月の大雨災害で鉄橋が流失したりといった大きな被害を受けており、現在もバスによる代行輸送が続いています。

変換 ~ DSC09502

変換 ~ DSC09503

ということでここからは代行バスに乗ります。生まれて初めての代行バスです。

変換 ~ DSC09506

時間帯によってさまざまな大きさのバスが走っているようですが、この便は「中型」で、岡山ナンバーの中国ジェイアールバスの車でした。車内は

変換 ~ DSC09507

こんな感じで、普段大学から西条駅まで乗るようなバスと変わりません。(笑)

美祢線といえば、萩にいたころは山陽とを結ぶ足としてよく利用していましたが、景色が単調だしロングシートだし、はっきり言ってあまりいい印象はありませんでした。それでも数々の思い出のある路線であり、早く復旧してくれないかな、と思います。(皮肉にも、「ロングシートである」という欠点は、バスによる代行輸送によって改善されてしまいました)(笑)

代行バスの運行系統ですが、並行する道路の状況からすべての駅を経由して列車と同じ時間で走り切ることができないため、厚狭~美祢間に関しては

●国道経由(湯ノ峠駅経由)
●県道経由(厚保・四郎ヶ原・南大嶺駅経由)

の2本に分けられています。僕が今乗っているのは前者の方で、実際の列車で言う724Dに相当します。長門市駅は列車と同じ7時55分に発車し、美祢駅は列車より5分遅い8時41分の発車になりますが、終点の厚狭駅には列車と同じ9時04分に到着するダイヤになっています。なるほど、うまいことできています。

(ダイヤに関して、詳細はこちらを……。)

車内放送はすべて運転士さんの肉声によって行なわれます。長門市駅の発車時には、普通の路線バスによくある内容(携帯電話の取り扱いや、走行中に席を立たないでという注意)に加え、途中に路面が凍結している箇所があり、予定より大幅に遅れる可能性もある旨の案内がありました。

現在のところ、ダイヤどおりに走っているみたいです。

(ここまで、美祢線724D代行バス車内にて記録。現在8時25分)

結局、ダイヤどおりに終点の厚狭駅に到着しました。路線バスなので足元は狭いですが、それを除けば、暖房の効きもいいし、列車よりかえって快適かもしれないというのが正直なところです。

変換 ~ DSC09509

駅前には、これから出る別のバス(小型)も停まっていました。こちらだとどうやら座席はリクライニングができるようです。ますます列車との格差が広がる……。(笑)

ところで、厚狭駅にあった掲示によると、厚狭駅を含むこのあたりの数駅で、オリジナルの「フクわらい」が配布されているようです。フクとは山口の方言で河豚のこと。要は、河豚の福笑いなので「フクわらい」なんです!!これはもらうべしと思いましたが、大の大人が「フクわらい」だけをもらうのも若干抵抗があったので、まず入場券を買って、その後にお願いしました。

変換 ~ DSC09534

「みすゞ潮彩」の子供向けのペーパークラフトも一緒にもらえました。

厚狭駅からは、9時25分発の新山口行きへ。

変換 ~ DSC09513

黄色の117系でした。

(ここまで、山陽線3534M車内にて記録。現在9時42分)

この列車の車掌さん、空港の放送かアナウンサーのようなすごく聞き取りやすいしゃべり方でした。見習いたいものです。

終点の新山口駅では12分の乗り換え時間があったので、一旦外に出ました。

変換 ~ DSC09515

明日の9時から、「あさからめでたい」という語呂合わせの「厚狭→目出」の乗車券(200円)が400枚限定で販売されます。こういうのに惹かれるので(笑)ほしいです!!一応、明日も新山口駅に立ち寄りはするんですが、時間が遅いので……。残っていればいいんですが。

変換 ~ DSC09517

来年は山口県で国体が開かれますが、そのキャラクターの「ちょるる」のグッズ売り場もできていました。ピンバッジとタオルをすでに持っているんですが、クリアファイルを初めて見て、3種類を全部買いました。

変換 ~ DSC09535

新山口駅からは、10時11分発の岩国行きへ。母に用意してもらったゆうべの炊き込みご飯のおにぎりを、昼食にしようと思っていたのに気が付いたらもう食べてしまいました。(笑)ただ、当初の予定だと、この先に時間の余裕のある乗り換えはありません。幸い、この先の徳山駅で20分停まるようなので、そこで何か買おうと思います。

(ここまで、山陽線3336M車内にて記録。現在10時38分)

変換 ~ DSC09518

変換 ~ DSC09519

徳山駅では、改札外のローソンでパンを2つ仕入れました。支払いはSuicaで。ちなみに、山口県内は、和木駅・岩国駅・南岩国駅がICOCAのエリアに、下関駅がSUGOCAのエリアに入っており、その他の駅では交通系ICカードを利用することができません。ただ、ローソンでの支払いはSuicaでできました。これは徳山駅に限ったことではなく、例えば萩市のローソンでもSuicaで支払いができますが、ICカードの事業主である鉄道会社よりも先にコンビニで利用ができるようになるとは、ちょっとおもしろい話です。

で、とりあえずパンを買いに行きはしたものの、本当はすごく眠かったので、電車に戻ったらすぐにしばらく寝ていました。目が覚めたのは通津駅。

変換 ~ DSC09520

朝に見た日本海とは、海の様子が大違いでした。ここから約10分で岩国駅。3分の接続で、次の糸崎行きに乗り換えです。ここでそろそろ続きを書こうかと思ったんですが、岩国駅から先は(ICOCAのエリアでもあるように)けっこう混雑し、隣の席に誰もいない状態が長く続くとは思えなかったので、しばらく静かにしていました。

変換 ~ DSC09523

沈黙が破られたのは(笑)西条駅です。普通、西条駅といえば「降りる駅」なので、降りなくていいのか!?と思ってしまいました。(笑)かつて「岩国~西条間快速」という運転系統もありましたが、西条駅まではだいたい混んでいます。これから先は空いているし、車内の様子を見るに隣の席に誰かを座らせてあげなくてはならない状態にはならなさそうだったので、続きを書きました。

(ここまで、山陽線354M車内にて記録。現在14時09分)

西条駅から先は、糸崎駅で乗り換えて岡山駅へ。岡山駅には16時04分に到着しましたが、近くのホームには「ゆったり」でない仕様の「やくも」が停まっていました。

変換 ~ DSC09525

しかも、[を先頭車、)と(を中間車とすれば

[9自)(8自)(7自)[6自)(5自)(4G)[3指)(2指)(1指]

という編成で、車内の通路がかなり分断されている、違和感たっぷりでたまらない格好をしていました。(笑)

変換 ~ DSC09524

で、この「やくも」、てっきり16時05分発の「19号」かと思いきや、そうではなく、15時05分発の「17号」なのだとか。山陰の雪の影響で「19号」になる車両の到着が遅れていて、発車のめどはまだ立たない旨の放送がされていました。5両ある自由席ですが、どの車両にも通路やデッキに立ち客が出ていました。

一方、今から乗る16時14分発の相生行きも、瀬戸大橋線からの接続を待ったため4分遅れて発車しました。別に後に差し支えるものではないし、ちゃんと座れているので問題はないんですが……。(笑)

結局終点の相生駅には2分遅れて到着しました。で、本当なら向かいのホームに新快速の野洲行きがすでに1分遅らせて待っているはずのところなんですが、そちらの新快速も赤穂線での列車交換待ちの影響で8分遅れていて、徐々にダイヤが乱れつつあるぞと感じるところとなりました。

変換 ~ DSC09526

変換 ~ DSC09528

現在は、新快速野洲行きのジャンプシートでこの文章を書いています。もうすぐ目的地です!!続きはホテルからですね。

(ここまで、山陽線3510M車内にて記録。現在17時42分)

どうでもいいことですが、ジャンプシートの収納部と背もたれとの段差に、パソコンのカバンがちょうどよくはまりました。(笑)

変換 ~ DSC09529

結局、姫路駅には6分遅れで到着。

変換 ~ DSC09530

変換 ~ DSC09532

駅からは10分くらい歩いて、途中のローソンで食料を買い込んで、「姫路シティホテル」へ。

変換 ~ DSC09533

3,900円のシングルです。現在、紅白歌合戦を見ながらこの文章を書いています。ちなみにこの記事、まだ続きます。年内にそれを更新することはもうありませんが、引き続きお楽しみに!!

(ここまで、姫路シティホテル610号室にて記録。現在20時19分)

旅行記を書けるまで書いたあとは、

変換 ~ DSC09536

年越しうどんと年越しラーメンを食べ、(笑)インターネットを閲覧しながら紅白歌合戦を見ていました。で、ふと、JRおでかけネットで姫路駅のみどりの窓口やみどりの券売機の営業時刻を調べてみてビックリ。23時まででした!!

まぁ、そこまで緊急を要する事態というわけではありませんが、これから先に特急券と併用して使う乗車券をまだ買っていなかったんですよね。別に自動券売機で買える範囲内なので「姫路→950円」の小さい切符(エドモンソン券)で事足りるんですが、特急券と併用する乗車券がそれでは何か物足りないというか、ちゃんと目的地までのマルス券がほしかったんです。

時間は22時45分。ホテルの部屋着から服を着替えて出かける準備をし、50分に出発。大急ぎで走ったら58分に姫路駅に着きました。で、無事、みどりの券売機で乗車券が買えました。買っている途中、隣の機械は取り扱いを終了しているところでした。(笑)

それで……本来ならこのまま列車を待てばいいんですが、大事なものをホテルに忘れてきたことに気付き、走って取りに戻りました。こんな騒動があって、姫路駅に戻ってきたのは23時25分。何ともあわただしいことです。

さて、ここからは、寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗ります!!

変換 ~ DSC09539

伯備線や瀬戸大橋線に雪や風の影響が出ていないかかなり心配していましたが、どうやら時間通り到着するようです。

……と思いきや。

「本日、寝台特急サンライズ出雲号は、伯備線での雪の影響で、大幅に遅れて運転をしております。そのため、サンライズ瀬戸号のみが到着します。サンライズ出雲号の寝台券をお持ちのお客様は、ホーム端の係員詰所までお越しください。」
(放送が言わんとしていたことを、僕の言葉で再現しました)(笑)

「サンライズ出雲」に関しては、かなり遅れているようです。僕が「出雲」ではなく「瀬戸」の特急券を持っているのは、別に「出雲」が遅れるだろうと予知していたわけではなく(笑)単に購入の時点で「瀬戸」にしか空席がなかったからなんですが、それにしても、運のいい話でした。(ただ、「出雲」の特急券を持っていた場合の取り扱いを受けてみたかった気もしますが……。)

変換 ~ DSC09544

変換 ~ DSC09545

やってきました!!ここから、ノビノビ座席のお客になります。

変換 ~ DSC09564

携帯でNHKを見てみると、ちょうど全曲を振り返るところでした。

変換 ~ DSC09548

「トイレの神様」の植村花菜さんです。ホテルを飛び出す少し前に、彼女の出演が終わったところでした。それこそ、植村さんに「♪こんな私を 待っててくれたんやね~~」と歌ってもらいたいところです。(笑)

その後、結果発表。今年も白組が優勝でしたね。今回に関しては、AKB48と植村花菜さんといきものがかりとで、個人的には紅組がいいなと思っていたところだったんですが。

紅白歌合戦が終われば、15分で日付が変わります。どのチャンネルを見ながらその瞬間を過ごそうかと考えましたが、結局、CDTVにしました。無理にテレビを見ながら年越しをする必要はないんですが、実は、腕時計をホテルに置き忘れ、そのことは最後に姫路駅に着くまで思い出さなかったんですよね……。(笑)抜かりすぎです。で、携帯の時計ならありますが正確ではないので、テレビを見て確かめることにしたわけです。

変換 ~ DSC09551

ということで、日付が変わりました!!このあとEXILEが歌うそうなんですが、別に年明けに聴く1曲目がEXILEである必要はないので、携帯に入っている「12個の季節~4度目の春~」を聴きました。(笑)(それこそ、年明けに聴く1曲目があんな切ない失恋ソングである必要もありませんが……。)

ともかく、これが、生まれて初めての「列車内での年越し」となりました。計画の早くから、今回は列車内で年越しをするつもりでいたんですが、当初は下りの新快速に乗って加古川駅と姫路駅との間で新年を迎える予定でした。ただ、時刻表を見ていると「サンライズ出雲・瀬戸」が姫路駅と三ノ宮駅との間で日付が変わることに気付いたので、約1週間前の12月25日に西条駅で「ノビノビ座席」の特急券を購入したしだいです。

日付が変わって少ししたころ、明石海峡大橋が見えました。このあたりの景色は新幹線から見るのも在来線から見るのも好きで、いつもつい橋の写真を撮ってしまう(そしてたいがい失敗する)(笑)んですが、今日は虹色にライトアップされていて、まぁまぁきれいに撮れました。

変換 ~ DSC09560

ということで、別に東京に行くために乗っているのではなく、年越しをするために乗っているだけでした。結局年を越してしまえばよいだけのことなので、次の三ノ宮駅で下車しました。

変換 ~ DSC09573

三ノ宮駅には、なぜか8分遅れて0時20分に到着しました。ここからは0時22分(遅れ4分)の新快速姫路行きで引き返します。元日なので列車は終夜運転されていますが、本数はかなり少ないので、これに乗り遅れると姫路駅へ帰り着くのは1時間以上遅くなってしまいます……。

変換 ~ DSC09576

ここからは、JR西日本全線の普通車自由席と、グリーン車4回までが乗り放題の「元日・JR西日本乗り放題きっぷ(グリーン車用)」を使います。ホテルに置き忘れて取りに帰った「大事なもの」とは、この切符でした。まぁ、忘れても三ノ宮から姫路までの950円の切符を改めて買えばいいんですが、それもちょっと悔しいので。(笑)

変換 ~ DSC09577

姫路駅には1時09分に到着。これは終夜運転の列車ではなく、普段から走っている列車です。こんな遅くまで列車が動いているなんて、都会ですね……。

ホテルに戻って、4時50分にアラームをセットして寝ました。

(ここまで、1月2日の某列車内にて記録。現在1月2日10時03分)

波瀾万丈よしピー劇場

ゆうべは、予定通り友達と忘年会をやりました。
18時30分から22時30分までが1次会で、
前半はまったりと、後半は激しく、あれこれの話をしていました。(笑)

DSC09479 - コピー

で、「激しく」の方ですが、
4人のうちでついに「戦線離脱」をした人がいて、さぁ次は誰かなと楽しみになりました。(笑)
僕の近況についても色々と追及されましたが、
思うに、みんな、追及すべきところを間違っていたんじゃないかと思います。
声を大にして言いますが、
昨日の追及で明らかになった事実は、
今年1年の「よしピー劇場」のうち10%か20%くらいにすぎません。
中学時代のできごとの延長とか、
僕にとってはもはや過去のことで今では何の印象も残っていない高校時代のできごととか、
そんなところを追求したって、出てくる話は氷山の一角に過ぎません。
事件は現場で起こっているんです!!(笑)
僕は今は大学生なんだから、
やっぱり、現場、すなわち普段の大学生活について追及してくれないと。
そんなわけで、今年1年の「よしピー劇場」の80%か90%は明らかにならないまま
新年を迎えることとなりそうです。(笑)

本当は、残りの80%か90%についてこちらから話をしてもよかったんですが、
例のごとく(?)途中からお腹が苦しくなって若干ダウンしていました。
どうも最近、派手に飲んだり食べたりするとこうなります。
胃袋が小さくなったんかなぁ……!?
確かに最近、大勢で飲んだり食べたりすることは
僕にとってプレッシャーやストレスのもとになってはいますが、
昨日のメンバーは、回りとうまくやっていけるかとか
話に付いていけなかったらどうしようとか、そんな心配とは無縁の集まりなので、
それなら逆に胃袋が大きくなってくれたっていいようなお話です。(笑)

で、2次会のカラオケにはもちろん行きたかったので行きましたが、
いつもより歌うのにかかるエネルギーが大きかったです。(笑)
そんな状況もものともせず、

---
・明日への扉(I WiSH)
・暴れだす(ウルフルズ)
・12個の季節~4度目の春~(川嶋あい)
・大声ダイヤモンド(AKB48)
・三都物語(谷村新司)
・あずさ2号(狩人)
・津軽海峡冬景色(石川さゆり)
・貴方の恋人になりたいのです(阿部真央)
・青いベンチ(サスケ)
・涙サプライズ!(AKB48)
・スカート、ひらり(AKB48)
・涙のハリケーン(Bon-Bon Blanco)
・TOMORROW(岡本真夜)
---

を歌いました。
「三都物語」「あずさ2号」「津軽海峡冬景色」を歌っているとき、最高に気持ちよかったです。
やっぱり僕はああいう曲を熱唱するタイプです。

あと、川嶋あいさんを差し置いて、最も多かったのが
まさかまさかのAKB48!!(笑)
別にファンというわけではないし、
食堂に貼ってある朝ごはんのポスターを見ても誰が誰なのかなんて全く知らないし、
いわんや誰のファンとかそういうのはないんですが、
パソコンで作業をしているとき、上の3曲は時々聴きます。

DSC09481 - コピー

1時30分に解散しました。
ホテルの部屋から、深夜の萩市です。

あと、部屋に、

DSC09484 - コピー

こういう飾り(本来は時計だったみたいですが)がありました。
何か……「鳩」という漢字が、
今やすごく悪い印象をもたらすものになっている気がするんですが。(笑)


DSC09483 - コピー

今朝は8時に起きて、朝食(バイキング)に行きました。
その後母に迎えに来てもらって、祖母も一緒に祖父の墓参りに行きました。

帰りに、母の所用で萩博物館へ。

DSC09486 - コピー

カフェで夏みかんのソフトクリームを食べました。

あと、ショップで駄菓子を売っていたんですが、

DSC09485 - コピー

こんなのがありました!!1つ40円!!
電車の箱に入ったチョコレートです。
一瞬、「大人買い」をしようかと思いました。(笑)
結局、223系と中央線のE231系(?)と「スーパーやくも」を買いました。

DSC09488 - コピー

それにしても、このお菓子、趣味的には色々とおもしろい商品です。
まず、直方体の箱なのに、
どうしてあえて流線形の「スーパーやくも」を選んだのか?
さらに言うなら、どうして「ゆったりやくも」ではなく「スーパーやくも」なのか!?


他にも、223系についてですが、サイドは221系ですよね?
僕、先にサイドを見ていて、「あぁ221系か」と思って手に取って次に顔を見たら
それはまさに223系そのもので、危うく取り落としそうになりました。
そして、前面の表記は「新快速」「大阪・京橋」という実在しないものになっています。
「大阪・京橋」は「関空・紀州路快速」ですよね。

そして、改めて「スーパーやくも」ですが、
サイドにはなぜか「クハ221-7」とあります。

ふしぎふしぎ。(笑)

さて、明日から、旅行をする予定でいます。
かなり荒れた天気になるみたいで、
本当に行くかどうかは明日の朝に判断するつもりでいますが、
果たしてどうなるでしょうね……?

最高の贅沢

現在、18時05分。
「萩ロイヤルインテリジェントホテル」の最上階の部屋からこの記事を書いています。
8月にも同じことをしましたが、
今日はこのホテルのテナントの店で友達と忘年会をするので、
ついでに(笑)ホテルに泊まっています。

1時とか2時に解散して
1,500円出してタクシーで帰宅するのと、
5,900円出してそのままホテルに泊まるのと
では
絶対に後者を選びます。

それにしても、このホテル、本当に立派です。

変換 ~ DSC09471

東萩駅の前という、便利な(であろう)場所に立地し、

変換 ~ DSC09472

変換 ~ DSC09475

部屋がこれだけ広く、

変換 ~ DSC09476

(ベッドの周りなんてこの余裕ですし)

変換 ~ DSC09477

変換 ~ DSC09478

景色もこんなによく、
大浴場やバイキングの朝食が付いているにもかかわらず、
シングル1泊が(上にもう書きましたが)(笑)5,900円。
少ないコストで、最高の贅沢です。

そんないいホテルの部屋で、旅行記をひとつアップしました。
12月11日の分、こちらです!!

3度の下車は20円の得

今朝は6時に起きました。
で、6時30分すぎに家を出て、近くのバス停から八本松駅へ。
今日から、待ちに待った萩への帰省をします!!
今回の足は、高校時代に部活でお世話になった岩国市内の生物館の方に、
同じく広大に在籍している部活の後輩ともども、お世話になります。

ということで、岩国駅までは自分で行くんですが、
集合が9時だったんですね。
ただ、八本松駅へのバスの本数は少なく、
岩国駅での約束の時間に間に合うようにバスに乗れば
必然的に岩国駅に早く着きすぎてしまうので、
今回は、一工夫しました。

というのが、よくやることですが、
八本松から岩国へは、途中の「天神川」「五日市」「大野浦」の駅で乗車券を区切れば
トータルで20円、安くなるんですね。(笑)
で、いつもだとトラベルセンターで乗車券を分割して買っておいて
当日は分割駅でも下車せずに一直線に乗っていますが、
たまには律儀に分割駅ごとに下車して乗車券を買い直すことにしてみたんです。(笑)

ということで、まずは7時01分発で八本松駅を出て、天神川駅へ。

変換 ~ DSC09432

続いて、五日市駅へ。

変換 ~ DSC09433

さらに、大野浦駅へ。

変換 ~ DSC09435

ということをやって岩国駅まで到着しました。

変換 ~ DSC09469

別に、乗車券を意図的に分割して買って、分割駅で下車せずに乗り続けて運賃を安くあげても
ルール的には違法ではありませんが、
気分的には、何となく晴れ晴れしないところです。
できれば、こうやって分割駅ごとに下車して乗車券を買い直した方が
それぞれの駅にちゃんと収入を入れてあげられるし、いいような気がします。

岩国駅で生物館の方や後輩と合流し、車で移動。
途中、生物館の方の所用で山口大学に立ち寄りました。
山口大学といえば、今年の8月に「オープンキャンパス探検部」の
記念すべき第1回活動
で訪問したのは記憶に新しいところ。(笑)
あの時は、本当に楽しかったです……。
そんなわけで、「途中で山口大学に立ち寄る」と不意に告げられて
内心ものすごくワクワクしていました。

変換 ~ DSC09448

食堂の「ボーノ」です!!
誰ですか、「バーナ」なんて言い間違えたのは!?(笑)

変換 ~ DSC09451

図書館です。
見学した後、退館するときに「ここ(のゲート)から出てください」と言われて
「はい」と答えたのにもかかわらず、
その直後、出るゲートを素で間違えて引っかかって出れなかった人がいます。(笑)


このあとは、「21世紀の森」を通って萩市へ。

変換 ~ DSC09457

ちょうど萩市に入らんとしている瞬間です。

変換 ~ DSC09459

かつての「萩有料道路」の料金所跡です。
無料化され、「萩」「有」「料」「道」「路」の看板が「よ」「う」「こ」「そ」「萩」に付け替えられました。

あと、このあたりで、車のラジオからチャットモンチーの曲が流れていました。
チャットモンチーといえば、高校の3年生ごろ、けっこうハマっていた思い出があります。
アルバムをレンタルして、MDにもダビングしています。
あいにくそのMDが東広島にあるんですが、(笑)戻ったら聴いてみよう!!

萩に帰ったら、まずは生物館の方の用務で萩博物館へ。
ここ、色々な意味で、僕の庭のようなものです!!
実家の近所だし、
母がここの活動に携わっているので、顔見知りの方だらけなんです!!
「○○です!!母がいつもお世話になっています!!」
10回くらい繰り返したような気がします。(笑)

変換 ~ DSC09461

お昼はミュージアムカフェへ。
新鮮な海の幸の「三旬丼」を食べました。
まふぐと、たいと、まぐろだそうです。

午後からは高校(母校)に行ってきました。
今回生物館の方に乗せて帰っていただけたのは、
今日、科学部と生物館が一緒に観察の活動をするからなんですね。
ということで、「元部長」として僕も寄せてもらいました。
5年も下の後輩(今の1年生)もいて、
高校の先生の噂話をしようにも、なかなか通じませんでした。
お、おおっ、ジェネレーションギャップ!!(笑)

あと、3年生の後輩には、推薦入試で中国地方の国立大に合格した人がいました。
その大学の入試センターには、すごく熱い魂を持った先生がおられます。
2度ほどお会いしましたが、もう心から惚れ込んでいて、
2度目のチャンスに名刺をいただくことに成功しました!!

で、後輩も、合格後の行事でその先生の姿を見て印象に残ったのだとか。
先生へは、名刺をいただいたのであいさつのメールでもお出ししようと思っていたんですが、
結局時機を逃してしまい今に至ります。
ただ、今こそちょうどいいタイミングのような気がします。
メール、出してみよう!!

間で夕食に行き、結局22時過ぎまで活動をやっていました。
正直、生物は僕には大いに畑違いで、
顕微鏡の使い方くらいは中学生の一般常識として覚えていますが、
「ミドリムシ」「ゾウリムシ」などといわれても、えっと!?となります。(笑)
そんな僕にはたいへんハイレベルな活動でした。(笑)

ともかく、今日はかくして過ぎていきました。
今ちょうど日付が変わったところです。
明日の夜には、友達と忘年会です!!
みんな、何かいいことあった?楽しみにしちょるよ!!

実験の標本

今朝は7時45分に起きて、布団カバーと枕カバーを洗濯しました。
外は雪がパラパラと降っていて、出かけるのもおっくうになりますが、
食堂で朝食をとって、まず教育学部へ。
バイトの先輩に頼まれて、実験の標本になってきました。
「実験の標本」というと何か怖いですが……、(笑)
まぁ、実験の協力をしてきたということです!!
テーマは「パソコンのディスプレイの読みやすさを規定する要因」だそうで、
何となくそれらしい実験に30分ほど協力し、お菓子をもらって帰りました。

その後、生協に帰省用のお土産を買いに行ったんですが、
会計が1,140円のところ、財布にはとりあえず1,136円しかなく、
4円のために5,000円札を崩さねばならない事態が生じました。
笑い飯のネタじゃありませんが、「小銭の神様」を呼びたかったです……。(笑)

2コマ目が「広島大学のスペシャリスト」。
今日は総合博物館の先生でした!!
僕は2年生の5月に
「広島大学総合博物館における学生ガイドの取り組みについて」
というテーマで学会発表をしており、
その時に総合博物館の概要についてもあらかた頭にたたき込んでいるので、
今日の講義の内容は、知っていることもたくさんありました。
キャンパスガイドの紹介もあったんですが、
そのスライドの一部などは、あの時に僕が作った分そのものだったりもしました。(笑)

惜しむらくは、録音用のMDウォークマンを持っていくのをきれいさっぱり忘れていたこと。
冒頭に、ガイドの友達が指名されて大変すばらしい回答をするシーンがあったんですが、
「あー今の録っちょきたかった!! あっ、そういえば!!」
という具合に、講義が始まってからようやく思い出しました。(笑)

午後からは、メディアセンターでYouTubeで音楽を聴きながら
年賀状のコメントをWordに書いています。
本当は今直接書いてもいいし、それも想定して年賀状を一式持ってきてはいるんですが、
まぁやっぱり家で落ち着いて書くのがいいかなと、今は下書きの段階です。
ただ、これはことのほか有効なことだなと思いました。
今までは思いつきで直接書いていたので
最後の方で字が小さくなったり文章がちゃんとまとまらなかったりしていましたが、(笑)
下書きをすれば、それもナシです。

現在、14時08分。
続きはまた夜書きます。

ということで、夜になりました。
あの後さらに1時間30分ほどかけて、38人分のコメントをWordで完成させました。
で、夕方前に、別の先輩の実験の標本になってきました!!
実験の標本をやったことなんてこれまでに数えるほどしかありませんが、
そのうちの数少ない2回が、たまたま、今日の午前と午後とに入っていたんです。
これはすごいと思います。(笑)

で、ドアを開けて建物に入ったら誰かに名前を呼び止められたんですが、
僕はドアを背にして明るい方から暗い方を見ているので、誰誰!?みたいな感じだったんですが、
先方にはドアに向かって暗い方から明るい方を見ているので
一瞬にして僕の正体がばれてしまったわけですね。(笑)
ガイドの先輩でした。
ちょうどその実験の標本になり終えたところだったみたいです。
そういえば、僕と(主催者の)先輩も、ガイドの先輩と(主催者の)先輩も、
別々の経路でつながってますね……。

で、実験の内容は、先輩の趣味をうまく生かしたおもしろいものだなぁと思いました。
それをブログに書く気満々だったんですが、
終わってから、「同じ実験を今後も続けるので、内容を口外しないで」と注意があり、
それならもちろんそれに従いますが、現実問題として
今後の標本になる人がこのブログを読んでいる可能性はきわめて低いぞと思ったんですが、
現に、僕の前に標本になった人がこのブログを詠んでおられるわけですから、(笑)
あながち、ありえない話でもないかもしれませんね。

終わったら、17時には帰宅。
こんなに早くから帰るなんて久しぶりです。(もう食堂は夜の時間は営業していない)
できれば旅行記を2つ3つアップしようかと思っていましたが、
年賀状のコメントを転記していたらそれだけでけっこうな時間がかかりました。

とりあえず、昨日のうちに、19日の旅行記をアップしています。
1日置いて味付けをし直し、本公開とします。
こちらです!!

明日から帰省しますので、更新が不安定になると思います。
あと、旅行記ですが、
最低でも11日~13日の分、できればさらに11月6日・7日の分
年内に公開したいところです。
まぁ、歴史をひもとけば、「最低でも~~」という約束はえてして反故にされるものなので、
あまり期待しないでください。(笑)

「笑い飯おめでとー!!!!!!!!」

全く意識してなかったんですが、昨日まで、
季節は真冬だというのにブログのデザインは真夏でしたね。(笑)
ということで、デザインを変えてみました。
クリスマスは過ぎているのでこれまた微妙ではありますが、
少なくとも、昨日までのよりはマシだと思います。(笑)

さて、昨日の予告どおり、今日は1日中家で過ごしました。
午後からは年賀状を40枚ほど印刷し、宛名書きもすべて済ませました。
たとえ時間がかかっても、宛名書きは1枚ずつ手書きするのが僕のこだわりです。
1度だけ印刷したこともありましたが、
「何か違う」と思って次の年から手書きに戻しています。
達筆とはいかないまでも、別に字が下手ということはないと自負しているし、
年に1度の年賀状くらい、相手のことを思い浮かべて
宛名書きをゆっくり手書きしてみるのもよいものではないでしょうか?


ただ、手書きには事故が付き物です。
1枚ほど、住所を1行で済ませようとして番地の一部を書きかけたところで
「どうしても収まりきらん!!」と思って
書きかけた番地を修正液で直して次の行に収めた作品(?)があります。
そのはがきの受け取り主さんはこのブログを見てくれていると思うので、
ここで先に誤っておきます。
ごめん。(笑)

記憶だと、これまでには印刷や宛名書きの段階で
たいてい2~3枚はボツにするのが出てくるものでしたが、
今回は、上記のミスを無理やりなかったことにしたため、(笑)
ボツにするのが出ませんでした。
ただ、余裕を持って40枚作ったつもりだったんですが、
何やかんやで送り主が増え、あと3枚しか残っていません。
昨日も書きましたが、交換してくださる方を大募集しています!!
早くしないと、なくなりますよ!!(笑)


18時30分からは「M-1グランプリ」を見ました。
で、決勝戦は僕の応援する笑い飯が1位(タイ)で通過しましたが、
正直、いまひとつでした。
笑い飯よりも銀シャリとかハライチとかパンクブーブーの方がおもしろかったと思います。
あと、スリムクラブのネタに民主党が登場したのはツボでした。
沖縄の芸人やからなぁ……と(そんな意味はなかったのかもしれませんが)
納得してしまいました。(笑)

さらに、最終決戦ですが、個人的には「消去法でいけば笑い飯」くらいで、
やはり、笑い飯が飛びぬけておもしろいとは思いませんでした。
彼らはもっとおもしろいはずなのに……!!
ともかく、笑い飯が優勝したのはとても嬉しいことです。
そして、優勝したとたん、先輩から

「笑い飯おめでとー!!!!!!!!」

とメールがもらえたのも、
僕が笑い飯のファンだと覚えてもらえていて、嬉しいことです。
(まぁ、普段から僕の近くにいる人なら、すぐに覚えるでしょうけど)(笑)

きっとこれから笑い飯のネタをテレビで見ることも多くなるでしょうが、
以前のM-1ネタの「奈良県立歴史民族博物館」とか「マリリンモンロー」、
YouTubeにある「コロンブス」とか「宮本武蔵」のような作品を期待しています。

そういえば、決勝戦の笑い飯のネタの真っ最中に、後輩からメールが届きました。
こんなときにメールをよこすとはなかなかのチャレンジャーやのうと思ったんですが、(笑)
(というか、僕が出した「住所教えて~」というメールに
律儀に返信をくれただけのことなんですけど)
ネタが終わってメールを確認すると

---
こんばんは☆
いいですよ(^^)

(住所)

です!○○さんのも教えて頂けると嬉しいです
---

という短い用件に、腰を抜かしました。
僕と同じアパートでした……。(笑)

あまり詳しくは書きませんが、僕のアパートには棟がいくつかあり、
全体では100以上の部屋があります。
なので、無作為抽出した知り合いが同じアパートにいる確率はけっこう高いかもしれないし、
ガイドの先輩が少し前まで同じアパートにおられましたが……。

でも、この後輩も同じアパートだとは知らなかったし、
今までにアパートの敷地で出会ったこともなかったので、
何と世の中の狭いことかとびっくりしました。

それと、(今日の記事にはいろいろな先輩後輩が出てきますが)(笑)
先輩から電話があって、青春18きっぷ1回分を僕が買い取ることになりました。
手元にはあと3回分余っていて、そのうち2回分はまだ使い方を決めていません。
(ほぼ、決まってはいるんですが……)
都合、宙に浮いた状態が3回分になったというわけです。
使い道について、
行き先の提案、同伴のお申し出など、何かいいアイデアがあればください。(笑)

It’s Christmas

今日は、午後から大学の交響楽団の定期演奏会に行ってきました。
高校の後輩が入っていて、チケットをくれたんですね。
何か最近、
音楽系のサークルの知り合いからチケットをもらって定期演奏会に行くことが多い気がします。
先月にはマンドリンクラブのそれに行ったし、
今月になってから、チケットをくれるとの誘いを就活で断ったケースも1件ありました。
チケットをくれるのはすごく嬉しいんですが、
その分のお金はどこから出ちょるんかなぁと、いつも心配になります。

で、今日の定期演奏会ですが、後輩以外にも、バイトの先輩も出ておられました。
次に会ったら(年明けですが)実は行っていたと言って驚かそうと思います。(笑)
2時間の間に知った曲が1つもなかったんですが、
それが単調でもあり、新鮮でもありました。

あと、会場は大学のホールなんですが、
今日は前から5列目に座ったんですね。
それで初めて知ったんですが、前から4列目~6列目の座席に限り、
アームレストからテーブルが出てきます!!

多分、座席にランクを設けるときは、あそこがS席になるんだろうと思います。
(ちなみに、前から1列目~3列目に関しては、座席が着脱式になっているからか、
アームレストのテーブルは付いていません)

前に行った広島国際会議場の座席もアームレストのテーブル付きでしたが、
そこよりかなり大きくて使いやすく、
次から大学のホールに行くときは率先して前から4列目~6列目に座ろうと思います。(笑)

それ以外のこまごまとしたできごとですが、
演奏会に行く前に、某スーパーに年賀はがきを買いに行きました。
多分サービスカウンターに行けばあるだろうと思ったので、カウンターの店員さんに

「ちょっと聞くんやけど、年賀はがきのインクジェットって、まだある?」

と声をかけたら、もうないとのことでした。
これを読んで、
よしピーはいつもそんな高飛車な態度でいるのかと思った人がいるかもしれませんが、
種明かしをすれば、この店員さんは、僕の後輩なんです。(笑)

で、郵便局は休みやし、どこで買おうかなぁ~~と考えながら店を出かけたら、
そこで郵便局が出張販売をしていました。
入るときにもおられたはずなんですが、全く気づきませんでした……。(笑)

年賀状を誰に出すかということですが、昨日までにかなり吟味し、
とりあえず34人になりました。
人数自体は前回より増えていますが、けっこう入れ替わっています。
やらしい話ですが、ここ数年、「その年賀状が何日に届いたか」を細かく記録しています。
また、はがきではなくメールで挨拶をくれる人も増えており、
そういった動向をもとに、それぞれの相手に出すべきかどうかを綿密に計算しました。(笑)

そういえば、書くのを忘れていましたが、
僕と年賀状を交換してくださる人がいれば、ぜひ連絡をください!!
会ったことのある人・メールをやり取りしたことのある人・マイミクの人なら
喜んで出させていただきます。

あと、年賀状を買いに行ったスーパーで時刻表を立ち読みしていて、
まさに冬休みの旅行で乗るべき列車の存在に気づきました。
ただ、座席が少ないし、もう1週間を切っているし、
さすがに今からじゃ取れんかなぁ~~と思いつつも、
定期演奏会が終わったらすぐに西条駅に行って「みどりの券売機」を操作してみました。
そしたら、意に反して、空席状況は「」となっていました!!
もちろん満席でこれからみどりの窓口に足しげく通わざるを得ないだろうと覚悟していたので
これは想定外の事態で、
ある程度座席位置の選り好みもできそうだったので、どこかを選ぼうかなとも思いましたが、
今年最後の運試しということで(笑)「どの席でもよい」で発券してみたところ、

「12号車4番A席」

が出てきました。
この席番、何か、
「『12個の季節~4度目の春~』が高い評価をされている状態」みたいで嬉しいですね。(笑)
空席があったことといい、この席番を取ったことといい、
これは思いがけないクリスマスプレゼントでした。

クリスマスといえば、
2003年10月のダイヤ改正まで
東海道・山陽新幹線の「ひかり」「こだま」の車内放送で使われていたメロディーのうち
始発駅・終着駅のバージョンって、クリスマスソングの一部なんですよ。
知ってましたか?
例の(?)
「♪ミーミファソード ラーソファソー ファーミレミード ラドシレドー」
というアレです。
「Do They Know It’s Christmas?」という曲だそうです。

(ただ、今wikipediaで調べたら、
別にそれを使ったのではなく、オリジナルだということが書かれていました。
「Do They~~」を聴くと、オリジナルだと言われても信じられなくなります)

今日はかなり寒い1日だったんですが、明日もそんな天気になりそうです。
特に外出する用事もないので、
明日は1日中家で(ひょっとすると布団の中で)ゴロゴロしていそうな、そんな気がします。

揚げ物パーティー

今日はすることがたくさんありました。
しかも、予定より寝過ごしてしまいました。

寝ているときにおもしろい夢を見たんですが、

//ここから
ガイドのうち4人で、東京ディズニーランドに行っていたんですね。
そしたら、そのうち1人が迷子になってしまいました。
この先どうなるんやろう……と心配していました。
//ここまで

というところで、大学の博物館から電話がかかり、あえなく強制終了となりました。
続きが見たかったなぁ……。(笑)

起きたら、ちゃっちゃと支度をして、

①広島銀行へ(残高をすべて払い戻す)
ここで、アンケートを依頼されました。
回答したらボールペンがもらえました!!

②郵便局へ(払い戻した分を入金する)
お金の管理はすべてゆうちょ銀行の口座でしているので、
たまに、広島銀行の残高を払い戻してゆうちょの口座に入金するんです。
(バイト代など、広島銀行の口座も一部使っている)
年末なので、やっておきました。

③ゆめタウンへ
ガイドの先輩が、「スパークリングワイン」の販売のアルバイトをされるので、
応援(冷やかしともいうかもしれん)(笑)に行ってきました。
食べ物だったらいくらでも買ってあげるんですが……、
ちょっと、お酒は、しかもワインは、買っても消費できません……。
先輩、次は食べ物にしてください!!

で、そのあと1度店を出そうになったんですが、
ボールペンの替え芯を買うのを忘れていたことを思い出し、引き返して買ってきました。

変換 ~ 101224_202907

こんないい袋に入れてもらえました。
本当はシールでよかったんですが、言いそびれてしまいました……。(笑)

⑤生協の書籍売り場へ
「鉄道ファン」を買いました。

⑥トラベルセンターへ
こないだ買った「元日JR西日本乗り放題きっぷ」ですが、
予定が変わったので、指定席を変更してもらいました。

で、このきっぷ、指定席の変更は何度でもできるんですが、
即座に「変更は1回までできるんでしたね?」と言われたので
「いえ、何度でもできるみたいです」と教えてあげました。(笑)
指定席の変更って、普通の切符でなら「事前に1回まで無手数料で」ですが、
企画乗車券では、変更ができなかったり(こだま指定席往復きっぷなど)、
逆に何度も変更ができたりするので、売る方も大変だと思います。

このやりとりのあと、当局に
「『乗変』の印字は必要か否か」問い合わせていました。
まぁ、何度でも変更ができるのであえて変更したことを券面に残す必要はないでしょうが、
仮に印字したとしても、間違いではないと思いますが……。
ただ、もし次に変更する必要が出たとき、不要なトラブルになりそうではあります。

⑦工学部学生支援室へ
必ずしも工学部である必要はないんですが、近くなので……。
学割を2枚取ってきました。

⑧食堂へ
結局朝食をとっておらず、夜はバイトなので、
お昼で1,000円が使えました!!

変換 ~ 101224_115957

クリスマスを祝って、ケーキをつけました。
あとはチキン南蛮ととんこつラーメンです。

食事ついでに、撮って載せなかった写真ですが、

変換 ~ 101220_122952

こないだの月曜のお昼です。
中華で決めた、坦々麺と回鍋肉の日です。
影の大きさでわかると思いますが、日が射して暑かったです。
ただでさえ汗をかく献立なのに……。(笑)

⑨メディアセンターへ
中途半端な空き時間ができたので、パソコンでもしようと思ったんです。
で、さっきのきっぷを改めて見たら、1枚だけグリーン車ではなく普通車の券になっていました!!

⑩もう一度、トラベルセンターへ
直してもらいました。

という感じで、午前中の約3時間であちこちと回りました。

午後からはガイドの担当でした。
昨日一緒だった後輩に、明日ガイドの担当をするから来(こ)ん?と誘ったんですが、
二つ返事で来てくれました。
あの後輩、かなり人付き合いがいいと思います。
そういう後輩はやっぱりかわいいので、機会があれば何かおごってあげようと思います。

夕方にはバイトへ。
夜の営業は今日が最後でした。
やっぱりお客さんの数も少なく、昼寝ができそうなくらいヒマでした。(笑)
おかずの売れ残りもけっこう出ていて、
裏で作業をしていたら、おばちゃんがかなりの量を僕だけに持ち帰らせてくれました!!
鶏の竜田揚げに、アジフライに、ヒレカツに、コロッケ。
どうやら僕はあのおばちゃんに好かれているようで、
他のバイトのことは「兄ちゃん」「姉ちゃん」としか呼ばないのに、
唯一僕だけを苗字で呼んでくれます。
それは、僕にとってのガイドに来てくれた後輩のように、
おばちゃんにとっての僕が、何かしらかわいがるに相当するところがあるからだろうと思います。
そういう、周りから好かれる人間になりたいと思います。

変換 ~ 101224_121148

食堂ついでに、「グリル・ド・チキン」の証拠写真です。
今日気づいたんですが、他の食堂では「グリルチキン」を出していますね。
どう違うのか知りたいです。(笑)

今日はクリスマスイブなので帰りにケーキでも買おうかと思っていましたが、
昼に食べたし、夜食に食べるなら残りのおかずがたくさんあるのでやめました。
今宵は揚げ物パーティーです!!(笑)

初もちつき・初ファウンテン

今日は、祝日であるにもかかわらず
1コマ目から授業のある平日よりも早い7時50分に起きました!!
大学の近くで、子供たちを対象にした
もちつきと昔遊びのイベントが開かれていて、
そのボランティアに行ってきたんですね。
えっ、誰と行ってきたのか、ですか!?
えーっと……、
総合博物館の企画展のアルバイトのメンバーです。

というか……そろそろこのグループ
(アルバイトのメンバーに、お客だった僕を加えたグループ)では
たとえばこのときに食事に行ったりしていますが、
そろそろ、ちゃんとした呼び名がほしいところです。
じゃないと、ブログで書くときに不便です。(笑)
行事の冒頭に、ボランティアとして関わる学生グループ(他にもあった)が紹介されるときも
「広大生有志のグループ」といういまいちピンとこない紹介をされ、
リーダー(?)の挨拶も
「大学の総合博物館の企画展でアルバイトをしていたメンバー」
という、17%くらい誤りのある紹介でした。
(繰り返しますが、あくまで17%(1/6=僕)はアルバイトではないので)(笑)

ということで、今日はみんなでサークル結成に意欲を燃やし
スナップ写真を撮ったときには「これをサークルのブログに載せよう!!」などと
意気込んでいました。(笑)

話が前後しますが、移動時には先輩の車のお世話になりました。

変換 ~ DSC09402

長いものを積むとこんなことになっていました。
あ、車種がわかる人~~?(笑)

変換 ~ DSC09410

変換 ~ DSC09416

変換 ~ DSC09418

イベントの様子です。
昔遊びは、竹馬・竹とんぼ・剣玉・紙飛行機、がありました。
僕は竹馬と竹とんぼを行ったり来たりしていました。
竹とんぼといえば亡き祖父に作ってもらって遊んだ思い出のおもちゃですが、
少しの機会ではあれ、その遊び方を子供に指南するというのは
とても感慨深いことでした。


あと、竹馬の練習に付き合ってあげた小学1年生の女の子がいるんですが、
途中で、「剣玉やって!!」と言われたんですね。
「え~~、できんのよ~~。」と逃げようとしたんですが、それでもとのことで、
しかもその女の子は器用に剣玉を操っていて、
結局、僕が遊び方のコツを教えてもらうハメになりました。(笑)

行事はお昼すぎに解散になりました。
肝心のお餅ですが、きな粉もちとお汁粉で4つほど食べました!!
そういえば、小学1年生のころ、
祖母に「もちつきをするからおいで」と言われて遊びに行って、
臼と杵でつくのかと思っていたら、機械で作っていてガッカリした記憶があります。
日記にもそう書いた記憶があります。(笑)
今日は14年越しの思いを晴らしました。(笑)


終わってから、何やかんやとあって夕方になり、
そのまま、バイキングの店に行きました!!
僕が、食事に行くならどうしてもあの店がいい!!とだだをこねたんです。(笑)
だって、1,490円でピザとかパスタが食べ放題ですよ!?
希望が叶ってその店に行き、もう、幸せでした~~!!
今日は食べてばっかりでした。(笑)

あと、デザートも充実していて、ソフトクリームとかチョコファウンテンが作れます。
チョコファウンテンですが、山口放送の大河原さんの言葉を借りれば
「初ファウンテン」でした。(笑)
あれって、チョコレートをくぐらせたら、すぐに固まるんですね!!

楽しい1日でした。

今日は、午前中に「数理解析」と「環境人間総合科学」の授業がありました。
頻繁に当たる「環境人間~」ですが、今日は順番の回りが遅くて当たりませんでした!!
ちなみに、今日は

企業(たとえば東芝)が「生きている」「活動している」「生産している」とはどういうことか?
取り入れているもの6~9種、出しているもの6~9種をあげて、
エントロピーを用いて、図を描いて説明せよ。

とか

お金の役割について、説明を試みよ。

など、さすがは総合科学を名乗るだけあって、さまざまなジャンルが登場します。

昼休みに、珍しく(笑)図書館で本を借りました。
安倍晋三元首相の「美しい国へ」
歴代のリーダーの著書に触れ、
リーダーとしての自らのあり方を考え、自分を高めよう
という企みです。(笑)
調べてみたら、麻生太郎元首相の著書もあるようなので、次はそれにします。

思えば、安倍さんが総理になったのは僕が高校2年の9月のことで、
ちょうど、図書委員長になったころでした。
当時、図書室にも「美しい国へ」が配架されたのを覚えています。

午後からは帰宅して昼寝と(笑)他大学から依頼されている原稿の執筆をしました。
原稿については、先ほど完成したんですが、
あくまで「ゲスト」としての立場での執筆にも関わらず、
何か、特に終盤はいかにも「ホスト」としての立場であるかのような
ずいぶん大げさな文章になってしまいました……。(笑)

夕方にはバイトへ。
まかないに「グリルドチキン」を食べました。
で、すごく気になるんですが……、
メニューのカードには「グリル・ド・チキン」と表記されているんですよね。
僕は今までの21年間、「グリルドチキン」の「グリルド」は
「グリル」に「ed」がついた形だとかたくなに信じて生きてきたんですが、(笑)
カードを見るに、「グリルド」の「ド」は、
食堂のメニューで言えば「シチュー・ド・北海道」の「ド」
その他の例で言えば
わたらせ渓谷鉄道のジョイフルトレイン「サロン・ド・わたらせ」の「ド」
同じ働きをする「ド」のようです!!
(しかし、このたとえ方……。)(笑)

(今わかりましたが、「サロン・ド・わたらせ」ってもう引退したんですね……。)

まぁ、そういう「ド」にしたければそうしてもらってもけっこうですが、
普通、「グリルド」の「ド」は「ed」の「ド」じゃないでしょうか?
前に書いた「アジアン風」(「アジアン」で「アジア風の」なので重複)といい、
若干、食堂関係者の英語力に疑問を感じることがあります。
(かくいう自分も、英語力への自信はありませんが……。)(笑)

で、バイトの途中に、おもしろいもの(?)を拾いました!!
NTTの代金の振込用紙なんですが、
(NTTって正確には「西日本電信電話株式会社」と言うんですね……。)
そこに書かれている「お客さま氏名」が、
高校で3年間一緒のクラスだった友達なんです!!
これは「落し物」として処理するより
僕が個人的に預かってしまったほうが先が円滑に進むだろうと、持ち帰りました。
確認してみたら案の定本人のだったようで、
何とまぁドンピシャな人に拾われたものだなぁと思います。(笑)

今日のタイトル、「ド」か「ドはedのド」かで迷いましたが、
せっかくなら史上最短のタイトルにと思い、ただの「ド」にしました。

ザ・肉

今朝、起きたら9時53分でした。
目覚ましは9時にセットしていたんですが……。(笑)
危なかった!!とヒヤヒヤしつつ、2コマ目の「日本住宅史研究」へ。
雨が降っていて歩かざるを得なかったので、
結局、食堂に朝食をとりに行く余裕はありませんでした。

ということで、今日も昼食の予算は1,000円です!!
お腹が減って仕方なかったので、
「豚塩カルビ焼肉丼」「ロースとんかつ」「チキン南蛮」にしました。しめて997円。
この組み合わせはいかがなものかと、自分でも戸惑いましたが……。
何かもう、「ザ・肉!!」という感じですね。(笑)
(そういえばJR四国に「ザ・席(券)」というきっぷがありますね)

午後からは大学のパソコンでいくつか用事をしていましたが、
時間が余ったので、歩いて帰りました。
で、夕方になったらバスでバイトへ。
たとえ用事がバイトでも、バスに乗ったのでは何が何だかという感じですが、
バス代が190円で、今日の収入が2時間なので1,560円、
差し引き1,370円の得でした。(笑)
(帰りはいい便がなかったので歩いて帰った)

現在、23時06分。
今日は久しぶりに日付の変わらないうちに寝ようかと思います。

社会から求められる人間

昨日は、北海道のマイミクの人と城崎温泉に行ってきました!!
途中、来年3月で名前の変わる特急「北近畿」
キハ181で運転されるチャンスの「ラス2」だった特急「かにカニはまかぜ」に乗りました。
出かけてよかったと思います……。

で、夜はおなじみの「青春ドリーム広島号」に乗って、
大学に今朝の5時に帰ってきました。
帰宅したら寝直して、洗濯をして、大学に行ったんですが、
あと10分早く起きなかったばっかりに、食堂に朝ごはんを食べに行く余裕がなくなり、
やむを得ず、学内のローソンでパンを1つ買うことになりました。
まぁ、学内でSuicaを使うという経験ができたのでよかったことにします!!(笑)

最近、財布の中にPASPY以外にSuicaも持つようになりました。
コレクション用とは別に、普段使う用にも1枚買ったんですよね。
相変わらず自動改札機にタッチして電車に乗ることはせず、
もっぱら、券売機できっぷを買うためやコンビニで支払いをするための
プリペイドカード代わり
に機能しています。

そういえば、昨日の読売朝刊1面の報道によると、
2013年春をめどに、
国内の10枚の交通系ICカードが相互に使えるようになるらしいですね。
僕が「普段使う用」にSuicaを選んだのは、
普段よく使うエリアが、ICカードで言えば
「Suica」「PASMO」「TOICA」「ICOCA」「PiTaPa」
「PASPY」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」

に相当し、かつ、

・PITAPAエリアでは(スルッとKANSAIのカードできっぷを買うので)
 別に使えなくてもかまわない
・PASPYエリアでは(正真正銘のPASPYで支払うので)別に使えなくてもかまわない

という特徴があることから検討するまでもないことだったんですが、
もしどのカードでもよくなれば、どれを使おうかな……。

というか、そのころには広電に就職しない限り広島にいないと思うので、
「普段使う用」に選ぶのは、住んでいる先のICカードにするのがいいでしょうね。(笑)

で、パンを買った話です。
レジで「Suicaで」と言って支払った後、
2コマ目の「広島大学のスペシャリスト」の教室に行き、
始まるまでに大急ぎで食べました。

今日は文書館に関する講義で、僕が楽しみにしている4回のうちの1つでした。
担当の文書館の先生とは顔見知りになって長いんですが、
今日は赤いネクタイをして来られていて、
「赤いネクタイにどういう意味があるか知っているか」という話が冒頭にあり、

先生「面識があるので当てさせてもらいますが……」

僕(ギクッ!!)

先生「○○君(僕)、何か知ってますか?」

(やっぱり当てられた……)
「えーと……、情熱を表す、とかですか?」

そうではなく、(笑)オバマ大統領の選挙戦のときのような、
「この人は今から重要な話をする」というイメージを与えることができる色なんだそうです。

で、そのあとに、そもそも文書館とはどういう施設なのかの話があったんですが、
何でも、その整備に福田元首相が熱心だったそうです!!

「『あなたとは違うんです』と言って辞めたというエピソードがあるが、
 確かにあの人は『あなたと違』った」

そうです。
「アーカイブズの分野では得がたい人物」
だと評しておられました。

何でも、その昔、福田さんがまだぺいぺいだったころ、
外遊する際、群馬県史を編纂している団体(部局)から
「アメリカの公文書館に行って、群馬県の航空写真を入手してきてほしい」
と依頼され、実際に行ってこられたそうなんですが、
日本にはそんな写真は残っていないのに、アメリカの公文書館にはそれがあり、
日本はそんな国と戦争をしていたのか、情報戦で日本はすでに負けていた、と痛感し、
その後、文書館に関する懇談会を開いたそうです。

(お察しかと思いますが、上の話は、
先生の説明をニヤニヤして聴きながらプリントに書き留めた話です。
状況が状況だったので、心ここにあらずな感じで、多少の誤記があるかもしれません)

あと、「あなたとは違うんです」の「あなた」が広島県の中国新聞の記者だとは
このブログの読者の皆さんはブログ上で1度は読んだことがあるかと思いますが、
その記者が、文書館に取材に来られたこともあるそうです。
会ってみたい!!

ともかく、パンを食べたはよいがお腹は減った状態で授業を受けていましたが、
先生のこの一通りのお話のおかげで、お腹がいっぱいになりました。ごちそうさまです。(笑)

そういえば、もし11日の大阪でのJR西日本のセミナーの予約が取れなければ、
東京で今日の16時30分から開かれる同じセミナーに行く予定でした。
で、そうなると、今日の授業へは出席できなくなるところでした。
今日出なかったら絶対に後悔したはずです!!予約が取れて本当によかった……。(笑)

ちなみに、
「『広島大学のスペシャリスト』の授業にもぐりこんだ後に
 広島空港から飛行機で羽田空港へ飛び、セミナーに行く」

ことが仮に可能なら、迷わずそうするつもりでした。
それほどこの授業には強い関心を持ってもぐりこんでいます。(笑)
ただ、「12時から16時30分までの4時間30分」では
たとえ飛行機に乗ってもセミナーに時間通り行くことはできない計算でした。

昼休みは友達と食堂へ。
朝食で食堂に行かなかったおかげで、昼食の予算は1,000円もありました。
中華で決めてみようと、坦々麺と回鍋肉を選び、そこにケーキをつけました。

夕方前には月例のガイド会議をやりました。
最近、ガイドのリーダーである僕の支持率は
ついに落ちるところまで落ちたなぁ、と感じることがよくあります。
返信希望のメールに対する反響とか、
今日みたいに集まってもらうときの状況などを見ればすぐにわかります。

僕がリーダーの立場に就いて、もうすぐ2年。
この2年で、ガイドのメンバーの雰囲気は大きく変わりました。
大きく変わってしまった雰囲気と、それに付いていけず、何も変わらない僕。
そりゃ、そんな人間が周りから好かれるわけがないし、
そうは言っても、親しくしてくれる人はいるので
仮に「個人」としては認めてもらえたとしても、
そんなリーダーには、付いていきたくありませんよね。
僕は、ガイドに限らずリーダーとして関わる(関わった)グループでは、
周りの人のことをまず考え、そして先を見据えて、その勤めを全うしているつもりですが、
もはや僕の能力には限界があるようです。
一生懸命やっていることが空回りし、「これに何の意味があるのか」と裏で言われ。
締め切りまでに十分な期間を確保しているはずの返信希望のメールにも、
結局返信をもらうことができなかったり。


恐ろしいもので、「国民が聞く耳を持たなくなった」と言って辞めた前の総理の気持ちが
何かちょっとわかるようになってしまいました……。(笑)
リーダーとしての僕の価値は、もはや末期症状だと思います。

就活をやっていると、やれ「自分の強みは何だ」などと考える機会がありますが、
最近は、僕に「強み」と言える点があるのかから、不安になりつつあります。
こんな人間を求めてくれる社会(企業)が果たしてこの世に存在するのでしょうか?
本気でそう思います。

とにかく、今の自分にできることは、厳しい状況にあっても決して逃げず、
今までどおり、やるべきことにひたむきに取り組むこと
かな、と思います。
というより、それ以外にできることは何もありませんし……。

こういう気分のちょうどいい発散の機会が、まさにバイトだったりします。
おかずレーンに注文にやってくるお客さんや、
食器を下げにくるお客さんには、
どんな気持ちだろうと、必ず、相手の目を見て大きな声と笑顔で接するようにしています。
それで相手が少しでも笑顔で返してくれたり、
そんな僕の接客態度が浸透してか
逆にお客さんのほうから笑顔で注文や食器の返却をしてくれたりすると、
「こんな僕でも、少しでもこの人のためになることができたかな」と、嬉しい気持ちになります。
今日はお父さんと3歳くらいの男の子(多分先生と息子さんだと思う)が食べに来られて
男の子が小さな手に大きなトレイを持って食器を下げに来てくれたので

「ありがとう。おいしかった?」

と声をかけたら、彼は笑顔でうなずいてくれました。

「また来てね。バイバイ!!」

と手を振ったら、返してくれました。

せっかく週に3日も4日もアルバイトをできる環境にあるのだから、
その機会も活かして、社会から求められる人間になれるよう、自分を高めていきたいです。

こんなネガティブな記事をアップしてよいものかどうか考えているうちに、
気づけば、2時間が経っていました。
まぁ、ここは僕の日記ですので、書きたいことを書こうと思います。(笑)

2010.冬 旅行記 3

いろいろあって、前の晩は4時まで起きていました。ということで2時間しか寝ずに6時に起床。出かける支度をして、家を出たらまずパンを買いにコンビニへ。パンを買って店を出るとき、新聞の見出しをチラッと見たら、読売のトップ記事が「鉄道カード1枚でOK 全国10種相互利用」でした!!ついでに買おうかなと思いましたが、場所を取るし、あとで大学の図書館にコピーを取りに行けばいいやと思ってやめました。(笑)

バスで西条駅へ。実は今日の行程を最新の時刻表でまだ検めていなかったので、時刻表をで行程を確定させ、青春18きっぷに2回目の日付をもらって入場しました。まずは7時40分発の岡山行きへ。すぐにパンを食べましたが、食べ終えたらすぐに寝てしまいました。そりゃ、2時間しか寝ていませんしね……。個人的には、尾道付近の瀬戸内海の景色を眺めるのが好きなんですが、そんな景色も眺めずに寝ていました。そして目が覚めたら「里庄」駅だったんですが、一瞬「中庄」駅と勘違いしてあせりました。中庄駅の手前、倉敷駅で降りるつもりだったので……。

変換 ~ DSC09172

その後、寝過ごすこともなく倉敷駅で降りました。というか、絶対に倉敷駅で降りなければならないというものでもないんですが、岡山駅から先の列車は伯備線から来て倉敷駅から山陽線に入る相生行きなので、岡山駅まで行かずに倉敷駅で降りて迎え撃つほうが確実に座れるだろうという判断です。(笑)

で、倉敷駅では座れませんでしたが、岡山駅での席取りバトルには優位に参戦でき、ちゃんと座れました。

あと、この列車の車掌さん、放送がかなり丁寧でした。まず、優先席とその近くで携帯の電源を切るようにとの注意には「医療機器などに悪影響を及ぼすおそれがありますので」と断りを入れ(以前は普通に断りが入っていた記憶がありますが、最近は注意だけになっていますね)、岡山駅到着前の乗換案内では、近くの方はご存知でしょうが北長瀬駅を出てからの短い時間でかなり多くの乗換列車を案内しなくてはならないにも関わらず、特急のことを略さずに「特別急行」と言っておられました。

岡山駅から先でも寝直して、相生駅からは新快速の野洲行きへ。この電車を姫路駅で降りました。

変換 ~ DSC09176

その次の新快速の案内を撮ったものですが、来年の3月からは、「石山」と「草津」の間で「南草津」にも停車するようになります。

姫路駅での約40分の乗換時間で、昼食をとります!!姫路駅といえば「駅そば」です。本当はラッチ内の吉野家で「牛キムチクッパ」を試してみたい気もしたんですが、やっぱり駅そば!!

変換 ~ DSC09177

本当は350円のところ、学割で300円です。あと、「そば」を名乗ってはいますが、そばアレルギーの僕が食べても大丈夫です。(笑)

変換 ~ DSC09179

ここからは播但線に乗ります。播但線は以前夕方に逆方向から乗ったことがありますが、明るい時間にちゃんと景色を見ながら乗るのは初めてです。

まずは、寺前行き。電化区間を走破します。姫路駅を出る時点では座席はほとんど埋まり立つ人もいたんですが、徐々に減って行き、終点の寺前駅に着くころには1つのロングシートに1~2人という感じでした。

変換 ~ DSC09181

何となく萩の山陰線に近い、懐かしい車窓でした。

変換 ~ DSC09183

変換 ~ DSC09182

変換 ~ DSC09184

寺前駅から先は非電化区間です。ホームを横切った和田山行きに写真を何枚か撮ってから乗り換えましたが、幸いなことにボックスが1つ空いていました。

変換 ~ DSC09186

思えば、萩にいた頃はこれが最大のぜいたく品でした。東広島に移ってからは、山陽線の電車で(転換クロスシートではなく)ボックスシートの車両に当たったらがっかりしますが……。(笑)

変換 ~ DSC09188

変換 ~ DSC09190

変換 ~ DSC09191

寺前駅までと同様に雰囲気は山陰線そのもので、とてもほのぼのした気持ちでいました。

で、終点の和田山駅からはまさに山陰線ですが……僕の中での「山陰線」のイメージとはかけ離れています。

変換 ~ DSC09193

223系が走っているからです!!(笑)2両でワンマンのこの223系、以前から見たいと思っていたところ、ようやくその姿を拝めました。やはり、新快速で見慣れている分には、大変な違和感がありました。

変換 ~ DSC09198

変換 ~ DSC09200

駅前には、「はまかぜ」への新型車両の導入を歓迎する横断幕が掲げられていました。

変換 ~ DSC09208

地方の駅に行って、こういう手作りのPRグッズを見かけると、少し気分が和みます。

変換 ~ DSC09203

待合室にはものすごく大きな時計がありました……。ドアやポスターの大きさと比べてみてください!!

変換 ~ DSC09205

列車案内は電子式ですが、自動改札機はありません。自動改札機が当たり前の環境に身を置かれると、こういう光景がとても懐かしく感じられます。

で、ここまでは青春18きっぷでやってきましたが、この先はすべて普通に乗車券を買います!!すなわち、特急に乗るということです。

変換 ~ DSC09209

まず乗るのは、特急「北近畿」7号。来春のダイヤ改正からは、新型の287系が導入され、列車名も「こうのとり」へと変わります。287系も「こうのとり」という名称もすごく気に入っているので今からとても楽しみなんですが、その前に「北近畿」にも乗っておこうという策略です。(笑)リアルな話をすれば、15時49分までに城崎温泉駅に行きたいので、そのためにはここから特急でワープすることが不可欠なのでもありますが……。

ちなみに、本当は、和田山駅から豊岡駅まで引き続き青春18きっぷで行き、豊岡駅から城崎温泉駅でのみこの「北近畿」に乗っても予定は成立します。ただ、豊岡駅から城崎温泉駅までの所要時間はわずか8分で、その区間の運賃と自由席特急料金は820円。1分あたり102.5円です。でも、「北近畿」という列車名を券面に残すために指定席を取りたいのが本心なので自由席という選択は眼中になく、もし指定席にすれば1,330円、1分あたり166.3円ということになります。それはさすがに……ということで、この和田山駅から指定席で行くことにしました。そうすれば運賃と特急料金は1,790円、1分あたり148.4円と、かなりお得に(?)なりました。

変換 ~ DSC09216

変換 ~ DSC09218

変換 ~ DSC09224

変換 ~ DSC09220

これでめでたく「北近畿」に乗ったという証拠が残せました!!あと、乗車券と特急券の一葉券を久しぶりに手にしました。普段使う切符のほとんどを大学のトラベルセンターで手配していますが、いつも別葉で発券されるので……。ちなみに僕は一葉券より別葉の券の方が好きです。きっぷを集めている身としては、本来なら2枚のきっぷになるところを1枚にまとめられてしまうと、何かゲンナリします。(笑)

さて、この列車ですが、

変換 ~ DSC09254

こんなふうに、2つの編成が連結されています。こういう違和感にすごく惹かれてしまい、たまらんなぁ~~と思うわけですが、(笑)

変換 ~ DSC09238

変換 ~ DSC09240

内側は内側でおもしろいことになっています。2枚目の画像は、開放されている車掌室から撮ったものです。

変換 ~ DSC09250

40分弱の乗車で、終点の城崎温泉駅に到着しました!!

で、実は、「北近畿」の車内で、マイミクでもある北海道在住のKAZさんと合流していました。母親同士がネット上の仲間で、その流れからこうなったんですが、(笑)以前から年賀状の交換こそするものの距離が距離だけにお会いすることはほとんどなく、今年の8月の北海道旅行で5年半ぶりにお会いしたところです。今回は、KAZさんが旅行で関西に来られるとのことで、しかもその行程に興味深い列車があったので、途中でご一緒することにしたわけです。

変換 ~ DSC09263

とりあえず、城崎温泉駅で、「北近畿」の後にやってきた「はまかぜ」を撮影。まだ目が慣れていないからか、かっこいいのかどうなのかよくわからない車両だなぁと思います。(笑)

変換 ~ DSC09265

山陰の冬の味覚といえばカニです。駅を歩いていても、その熱意(?)が存分に伝わってきました。(笑)

改札を出たら、まずはみどりの窓口でこの先に使う乗車券を購入しました。特急券はすでに用意していましたが、乗車券はまだだったんですね。西条(東広島)発着の乗車券ならいつもトラベルセンターで済ませますが、今回は城崎温泉駅の増収に貢献すべく、あえて乗車券は事前に準備しませんでした。

乗車券を準備したら、駅前へ。

変換 ~ DSC09269

そのまま、右へ!!

変換 ~ DSC09279

城崎温泉といえば、この川です。円山川です。志賀直哉の小説「城の崎にて」を高校の現代文で習い、ここまではよくある話だと思いますが、さらに、この夏に「オープンキャンパス探検部」として先輩と県立広島大学のオープンキャンパスに行ったときに「城の崎にて」を扱った模擬授業を受けたので(笑)城崎温泉や円山川には世間一般の人より思い入れがあります。

変換 ~ DSC09280

こんな感じに旅館や土産物屋さんが軒を連ねていて、もともとあった思い入れがさらに強くなり、今度は泊まりに来たいなぁと思いました。

変換 ~ DSC09283

変換 ~ DSC09285

カニはさすがに買えませんが、(笑)「うにめかぶ」を1つ買って帰りました。

という感じで足早に30分ほど観光(?)をし、城崎温泉駅に戻りました。

変換 ~ DSC09289

変換 ~ DSC09290

変換 ~ DSC09291

何となく鳥取県な感じがしますがここは兵庫県。駅にある、駅員さんの手作りと思われる観光案内図には、「はばタン」がいろいろなポーズで登場していました。上にも書きましたが、こういうグッズを見ると嬉しくなります。

さて、この先は、

変換 ~ DSC09295

変換 ~ DSC09296

変換 ~ DSC09299

特急「かにカニはまかぜ」大阪行きに乗ります。萩でおなじみだった「いそかぜ」や、「いそかぜ」亡き後も長く「はまかぜ」の顔として活躍してきたキハ181系ですが、「はまかぜ」としての運転はすでに11月6日で終了し、臨時特急「かにカニはまかぜ」としての運転を残すのみでした。そして、この「かにカニはまかぜ」にキハ181系が充当されるのは年内いっぱいなので、キハ181系に乗れるチャンスの「ラス2」である今日、城崎温泉から大阪まで乗ることにしたんです!!

変換 ~ DSC09304

朝はパン、昼は「駅そば」という感じの食生活なので、まだ16時ですがお腹は減っています。KAZさんともども「城崎のかにずし」(1,120円)を買いました!!で、乗ったら早速ふたを開けたんですが、

変換 ~ DSC09305

さらに弁当箱がありました!!それを開けると

変換 ~ DSC09307

こうでした!!すばらしい!!これでもかという感じで、1,120円を投じた価値はあったと思いました。弁当箱は記念に持ち帰りました。(笑)ちなみに、座席ですが、写真では「2号車19番C席」となっています。これ、そこを指定して買いました。というのが、新型の「キハ189系」だと、19番列が存在しないんですよね。ということで、「19番」の指定席を残しておけば、必然的に、キハ181系に乗ったのだという証拠になります。前に500系でやった「13号車19番」と同じからくりです。(笑)

変換 ~ DSC09314

車両は全部で6両あって、すべて普通車の指定席。前の晩にサイバーステーションで確認したところ、まだ空席はあるようでした。実際に端から端まで歩いてみても、ところどころ空席のままになっていました。

あと、弁当を食べたらKAZさんの行程表を見せてもらったんですが、旅行会社が発行したかと思うようなしっかりした行程表で、感激のあまり写真に撮らせてもらったくらいです。(笑)エクセルで作られたとのことですが、どうすればあんなに立派なのが作れるのか……。

途中、姫路駅で、13分ほど停まります。

変換 ~ DSC09326

変換 ~ DSC09331

その間に撮影に行ってきました。「いそかぜ」はもちろん「はまかぜ」でも6両での運転は見たことがなく、最後に乗る機会があり、しかも6両での姿も見ることができてよかったと思いました。

ちなみに、ホームの掲示ですが、英語版に切り替わると「Ltd.Exp.Kani-Kani」になります。ちょっとツボです。(笑)

姫路駅で進行方向が変わり、これまでは壁とにらめっこだったのが、車両の最後部になりました。大きなテーブルが使えるようになったのがありがたかったです。(笑)乗客の多くは姫路駅までに下車してしまっており、ずいぶん閑散としていました。

変換 ~ DSC09360

19時11分、終点の大阪駅に到着です。そのままホームに残って、回送されるのを見送りました。

変換 ~ DSC09365

向かいのホームにもギャラリーがたくさんいて、端にはロープも張られていました。

で、発車を見送った後、今度は新大阪駅へ。

変換 ~ DSC09372

今日は何かと「姿を消す物」の話題が多いようですが……。(笑)引退が迫ってきた100系を撮ってきました。個人的には100系といえばこの塗装だし、ぜひキハ181系も最後は国鉄色に復元してほしかったな、と思います。

100系を撮影したら、構内のお好み焼き屋さんに行きました!!

変換 ~ DSC09374

この店、半分は規定のソースを、残り半分は3種のソースから1つを選んでかけてもらえます。「どれがいいですか」と紙を示して聞かれて、さてどれがいいんやろう……と(なめてみたりしない限り選びかねるところがあり)
半ば適当に選んでしまいました。でもおいしかったです。(笑)


食べ終わったら、快速電車で西宮駅へ。

変換 ~ DSC09378

西宮には、去年の9月に「飛翔」のメンバーで来たことがありました。(このとき)あと、上のいとこがこの春まで西宮の大学に通っていたんですが……よくよく考えれば、いとこを訪ねて西宮に行くことをただの1度もしないままでした。(笑)

西宮に来たのは、新山口の検側車「キヤ141」が来るからです。

変換 ~ DSC09386

暗くて見づらいでしょうから、画面をやや上から覗き込むように見てください。(笑)

この後は快速電車で大阪駅まで戻って、KAZさんとは解散。遅くまでお世話になりました。今度は僕が北海道を訪ねる番ですね!!(笑)

僕はといえば、23時発の「青春ドリーム広島号」に乗ります。けっこう乗り慣れていて、トイレのない側の最後尾である「11C・11D」の席が足元の広い当たり席だと把握しているので、できればそこを押さえたかったんですが、前日に広島バスセンターで購入したときにはすでに売れていました……。

変換 ~ DSC09395

このバスに乗るときは発車までの時間のつぶし方に困ることがよくあるんですが、今回は大阪駅での待ち時間はほぼゼロでした。遅くまで夜遊びをしたもんです……。(笑)

指定された座席は「3B」。通路側で、窓側にも人がいました。隣に人がいなければ、途中休憩の白鳥パーキングエリアでたつの市の名産品を使ったアイスクリームを買って車内で食べるんですが(このとき)、今回はそれができませんでした。けっこうお腹が減っていたので、本当はアイスクリームではなくとも何か口に入れるものを買いたかったんですが……。(ちなみに、隣の人に遠慮して何も買わずにいた僕とは裏腹に、席に戻ってみたら隣の兄ちゃんはパンを食べていました!!)(笑)

最近横4列のバスでもぐっすり眠れるようになりました。今回も、西条駅到着前に車内灯が点灯されるまではよく眠ることができ、朝5時の大学で下車した後は帰宅して少し寝足し(?)をし、いつもどおりの月曜日の生活を始めたのでした。

ところで、今回の旅行のきっぷについて2つほど心残りがありました。1つは

・乗車券を、「和田山→城崎温泉」「城崎温泉→【阪】大阪市内」の学割の連続乗車券にすればよかった。
→計算はしていませんが、多分安くなったと思います。
・「かにカニはまかぜ」の特急券と合わせて、新幹線の「新大阪→京都」の自由席特急券を買えばよかった。
200円ちょい、安くなりました。

世間知らずな鉄道会社職員

まずは昨日のことからです……。

朝は8時に起きて、1コマ目にガイドで集まって用事をし、
2コマ目が「ヒューマン・コンピュータ・インターフェース論」でした。

で、この先の金曜日の授業ですが、
24日と1月7日に、授業回数の確保のため、
正確には冬休み中ではありますが、授業を行なうことになっています。

ただ、先生から提案があって、
順調に進んでいるので、「24日か1月7日のどちらか」を休講にすることになりました。
結局、

「1月は7日と21日にしか授業がなく、
7日を休講にしたら1月は21日の1回だけで何とも冴えないから

という先生のご意向で24日を休講にすることになったんですが、
どうせなら、1月7日を休講にしてもらえると幸せました。
だって、そうすれば、冬休みが1月6日までから1月10日までに4日間も伸びるんです。
この違いは大きかったんやけどなぁ……。

夕方にはバイトに行って、その後はガイドの忘年会に行ってきました。
で、1次会ではうまくやれたかなと思いますが、
2次会は本当に「行ってすみません」な状態でした。
もともと、大勢で盛り上がるのが苦手な性分である上に、
途中からどうも体調がすぐれなかったんですよね。
前にガイドでバイキングに行ったときに
食べすぎ(?)で急激に体調を崩して死ぬかと思ったことがありましたが、(このとき!)
昨日もまさにそれでした。
別段、1次会で飲みすぎたわけでも食べすぎたわけでもないと思うんですが……。
結局、2次会では最初から最後までほとんど口を開かないままでした。(笑)

とりあえず、2次会に行くということは
それなりに「私は場を盛り上げる自信がありますよ」という意志が必要だろうし、
今後は、2次会の誘いを断るという勇気も必要だな、と思いました。
別に、「いないと飲み会が盛り上がらない存在」では絶対にないのだし、
1次会はともかく、2次会は、いないほうが絶対みんな楽しいだろうと思うので……。

そういえば、僕が飲み会でスタンダードに飲むお酒(?)といえば
最近は生ビールとチューハイなんですが、
昨日は日本酒も飲みました。
というのが、隣に座っていた先輩に、
「○○くん、日本酒飲む?」と、とっくりとおちょこを差し出されたんですよね。
先輩が日本酒を注文されたときちょっとビックリしたんですが、
たいてい、途中で誰かにあげるそうです。
先輩が留学されていたドイツはビールが有名ですが、
そのビールも、いつも途中で誰かにあげていたんだとか。

まぁ、そういういきさつで先輩の日本酒の続きもおいしくいただきましたが、
まったく、「飲みニケーション」とは難しいものです。

で、今日は、企業の合同説明会で広島市に行ってきました!
前の晩が飲み会だったかと思えば今日は就活、
何か、師走っぽくていいですね。(笑)

西条駅では、本当は窓口に並んで中野東分割の広島駅までの乗車券を買って
いつものように20円節約したかったんですが、
窓口が混んでいたので、やむを得ず(笑)券売機で定価で買いました。

あと、急遽明日出かけることになったので、
広島駅に着いたら、駅のみどりの窓口と広島バスセンターで
必要な切符を調達しました。
これまた、師走っぽくていい!!

説明会は11時からオープンで、
僕は11時30分からの広島電鉄のセミナーを聴くつもりでした。
余裕を持って動いていたつもりだったんですが、会場に着いたのはギリギリで
セミナーは何と最後の1席でした……。
危なっ!!
立ち見もできますが、45分の説明を立って聴くか座って聴くかは、
体力にしても、メモの取りやすさにしても、大きな違いがあると思います。

登壇されたのは、9月のインターンシップでお世話になった社員さんでした!!
再会(?)でき、とても嬉しかったです。

セミナーが終わったのが12時15分。
この説明会には、鉄道関係・旅行関係は
広島電鉄とJR西日本以外参加していません。
そして、JR西日本の説明はこれまでに何度も聴きました。
ということで、今までの僕ならば、
セミナーが終われば逃げるように会場を後にしたところなんですが……。

ズバリ、今回は違います!!
もっともっといろいろな企業の説明を聴いて帰ります!!

というのが、こないだ、ある先輩に、

「志望業界を鉄道か旅行に絞っているようだが、それが自分には不安で仕方ない。
 説明会だけでもいいから、いろいろな業界を見てみてほしい。
 説明会だけでいいから!!」


という趣旨の助言をいただいたんです。
しかも、その先輩、「こんな後輩がいるんだが、大丈夫だろうか?」
ご友人にまで相談してくださったそうで……。

僕にとって、「いろいろな業界を検討すること」ほど無駄なことはないと思っていました。
本当に興味がある業界ならいろいろと検討すればよいでしょうが、
仮に「鉄道」に絞ってしまったとしても、
子会社や関連会社まで含めれば、数十数百という選択肢があります。
なのに、わざわざ興味のない業界まで検討して、
当然、業界によって対策の仕方も違ってくるわけですから、
そんなことをせずに、さっさと業界を絞ってじっくりと対策する方が
絶対にかしこいと思っていました。
大学入試で置き換えれば、
「私は理学部か工学部か農学部か法学部か経済学部か文学部か医学部か歯学部に行きたい」
ということになるのでしょうが、
そんなことを言っていたら、
僕の高校時代の担任の先生だったら、絶対に怒ると思いますし。(笑)

でも、僕にとって大切な先輩が、
僕の就活のことを、ご友人に相談するほど気にかけてくださっていたなんて。
強く感激しました。目からうろこでした。

ということで、今日は絶対に説明会が終了する17時までは会場を出ないと決め、
広島電鉄のあとは、お昼も食べずに

・オタフクソース
・中国放送
・ナビタイムジャパン
・広島駅弁当

のブースを回って説明を聴きました。
そして、どの企業にも興味を持つことができました。
食品会社や放送局で働く自分……、ちょっとイメージできませんが、(笑)
視野はすごく広がった気がします。

(ちなみに、中国放送でこれまた大尊敬する先輩が働いておられるんですが、
説明の途中、その先輩の写真がスクリーンに映りました!!)

こないだ東京に行ったとき、小学校から仲良くしている友達に久しぶりに会ったんですが、

「業界を絞るのって、ようない(よくない)んかねぇ?」

と相談してみると

「でも、○○くんは、鉄道以外じゃ納得しなさそうな気がする。
 銀行に勤めたりしても、『何か違う……』ってウズウズしとるんじゃない?」


と言われました。
まさに友達の言うとおりで、
きっと、鉄道会社や旅行会社以外に勤めても、違和感を抱き続けると思います。
そういう意味で、やはり、鉄道会社や旅行会社こそが
僕がまっすぐに目指す道だと考えます。

でも、これまでに友達と交わしたメールで、こんなことを言っていました。

---
(「居酒屋と家庭教師でアルバイトをしている」という話で)
塾講や家庭教師だけしていると、本当に世間知らずな教師になっちゃいそうで、
親にもそんなこといわれてたので、1年の初めから居酒屋でバリバリ働きよるよ◎
---

---
(別の機会のメールで、将来について)
私はというと、完全に教員採用試験1本です。
通ってる学科も生粋の教員養成課程なので、
「就活ってなに?」って感じのひとも少なくないです。
(大学名)のそういう平和でのんびりしたところは好きだけど、
世間知らずな先生にはなりたくない、というのが正直なところ。
だから就活生の話も聞きたいし、インターンにも参加しようと思ってます。
---

友達も、「教員採用試験1本」に絞りながら、
視野を広めるべく、いろいろなことに取り組んでいます。
カンボジアに行ったり、
母校(小学校・中学校)で国際協力の授業をさせてもらったりしていると言っていました。

きっと、僕の鉄道会社や旅行会社にこだわる姿勢が仮に間違っていないとしても、
本当にそこしか見ずに生きていったら、
友達のメールに頻繁に出る言葉を借りれば
「世間知らずな鉄道会社職員」になってしまいかねません。

実際にエントリーするかどうかは別にして、
今回のような、多くの企業が一堂に会する説明会では、
自分の関心とは直接結びつかないような企業の説明も、積極的に聴いてみようと思いました。

先輩の「いろいろな企業を見て視野を広めておいてほしい」という考えも、
友達の「鉄道以外じゃ納得しないと思う」という考えも、
どちらも、僕をよく理解してくれている人だからこその助言だと思います。
2人には本当に感謝していますし、
今回のことで、僕のずれた道はまっすぐになったような気がします。

さて、就活でどこかに行ったときには、
必ず何か「楽しいこと」をするのが僕のルールです。
今回は、広島の平和大通り界隈で催されている
「ドリミネーション」というイルミネーションを見に行ってきました。
イルミネーションの施された通りを、スーツ姿の男が1人で歩くというのはすごくシュールですが、
シュールなことを好む人間なので、別に気にしません。(笑)
こないだだって、実は、1人でディズニーランドに行ってきたんです!!
さすがに入園はせず、周りを歩いただけですが、
多くの人がパークに向けて歩いている道を1人で逆走するというのは
なんともいえない快感でした。(笑)

あと、ドリミネーションを見た後に広島の紙屋町界隈をブラブラしていたら、
9月のインターンシップでお世話になった
(今日のセミナーに登壇されたのとは別の)社員さんに声をかけられました!!
先方は何人かでおられたのであいさつくらいしかできませんでしたが、
広い広島で偶然に出会い、
ちゃんと顔を覚えられて、出会ったら声をかけていただける
なんて、
何かとても嬉しいです。

あ、顔を覚えていただけているのは、
この社員さんには9月の「ひろしまバスまつり」で
バスの補助席を買って意気揚々としている姿を見られているからかもしれませんが……。(笑)

帰りは、金券ショップで買った西条までの回数券(定価より40円安い)で帰りました。

小ささの弊害

今日も授業は1コマ目からです。
今朝の気温は氷点下で、どうにも1コマ目の授業に行くのがおっくうになる時期で、
せめて今日は贅沢にバスで行こうかなぁと思ったんですが、
ダラダラと寝ていたせいでバスを逃してしまい、結局は自転車で行きました。

で、食堂に朝食をとりに行ったら、レジで

「こないだテレビに出てましたね!!」
ハイ、いかにも……。(笑)

1コマ目は「文化人類学B」。
冬休みのレポートが出たんですが、お題が「過ごした年末年始」です。
儀礼の特質としての表現性、変換性、集団意識醸成性などのパフォーマンス度を高める
さまざまな仕掛けに気が付くこと
を期待します。」とあり、
「『バイトで忙しく、変わったことはなかった』の1行でもかまわないが
『正月を迎えた場所(地域)』と、『まず食べたもの』は記してほしい」とのことです。

うーん……。
先生に紹介するのがちょっと恥ずかしい……。(笑)
せめて、「まず食べたもの」の報告用に、いい駅弁でも買うことにしましょう!!

2コマ目が「日本環境地誌」。
今日は「日本橋」「新宿」「東京駅」「ディズニーランド」「浅草」という
5つのランドマークが出てきたんですが、
すべて、今月になってから足を運んだ場所です……。(笑)

午後からは5コマ目の演習の準備をし、
5コマ目が「数理情報科学演習」でした。
この先生こそ、こないだの「お好みワイド」で
僕の前にインタビューされた先生で、
授業の冒頭に、その様子のDVDを視聴しました。(笑)そして先生はわざわざ僕用にDVDを焼いてくださいました。

今日は、その日のことについて

「その辺を歩いてたら『今から生中継するからぜひ来てください』と呼びかけてて……」
みたいに振り返っておられましたが、
先生、うそばっかし!!と思って聞いていました。(笑)

この先生、本当は「お好みワイド」は早くから楽しみにしておられたのだと思うし
上戸彩さんのことだって大好きなはずなんですが、
どうもそれを隠したがるところがあるなぁ、と見ています。(笑)

木曜日はバイトがないので、今日は早々と帰れました。

さて、今日から、本格的に新しいパソコンを使っています。
動きも早くて使いやすいんですが、
ひとつ、古いパソコンに比べて劣るのが、
キーボードの打ちやすさ(打ちにくさ)です……。
まぁ、それはつまり新しいパソコンは小さくて持ち運びやすいということでもありますが、
今まで使ってきた中で最も小さいので、ミスタッチが続出で、
あまり長くブログを書こうという気になれません。
(これだけ書けば上等かもしれませんが……。)(笑)


そういえば、古いパソコンで印刷をしようと思うと、どういうわけか
印刷の操作をした後に1度パソコンを再起動しないと印刷されなかったんですが、
新しい方だと、印刷の操作をすればすぐに印刷されます。
いたって当然のことなんですが、これは助かります!!

……とにかく、キーボードが打ちにくくてたまらん!!

鉄道会社のCM

今日は1コマ目の「数理解析」からでした。
最近はコンピュータのプログラミングもちょっと関わっているんですが、
先生が今まで作ったプログラムで最も長いものは1万行を超すそうです。
僕が今まで作ったプログラムで最も長いのはせいぜい50行くらいだったと思います。

で、先生が作った1万行のプログラムは「大学から頼まれた雑用」だったそうで、

「大学からの雑用なので、仕事が終わって家に帰ってから作っていたんですけれど、
 勤務時間外なので、ビールを飲んでもOK。
 ビールを飲んで焼き鳥をつまみながら作っていました。


(僕の心の声:先生、そんなことするから太っちょってんじゃ!!)(笑)

まぁ、何が言いたいのかというと、別に先生の体格を論いたいのではなく、(笑)あの先生、たまに話が横道にそれるときも
「~~なんですけれど」という口癖もそのままにまじめな口調で話をされるなぁと、
それがいつも印象的なんです。

2コマ目が「環境人間総合科学」。
今日は順番の回り方が早く、3回も当てられてしまいました!!
1回目は

「自分が毎日出しているもの(代表的なもの)を5種あげよ。」

の1つ目で、「二酸化炭素」と答えました。

2回目が

「人は死んだのちどうなるか? 考えて記せ。」

これには頭を悩ませました。
こんな問いに「正解」なんてないでしょうけど、
それこそ就活の面接と同じで、
面接官がどんな意図でこの出題をしているのかを読み取る必要があります。

で、僕は「天国に行く」と答えてしまったんですが、
先生が想定していた「正解」は「腐る」だったようです……。(笑)
そりゃそうですよね、この授業はエントロピーを考える授業なんだから、
死んだら腐ってエントロピーが増大するっちゅう話なんですよね……。

最後に、3回目が

「『系』と『環境』の理念図を描け。」

というもので、

変換 ~ 101215_115137

先生の「系」の丸囲いに加えてこんな図を板書して、なぜそう考えるのか説明しました。
どうせ当てられるなら、こうやって前に出て何かするような問題を当ててほしいものです。(笑)

午後からは、新しいパソコンに「数理情報科学演習」で使うソフトをインストールしていました。
そろそろ、本格的に、普段使うのを新しいパソコンに切り替えようかと思います。
なんにせよ、ソフトをインストールしたりするなら
新しい分にする方がずっと効率がいいはずです。

夕方にはバイトに行ったんですが……、
いつものようにおかずレーンで対応をしていたら、
並んでいたお客さん3人組の中の1人から

「ここ(大学)からNHKの中継があって」
「写っとった」


というフレーズが聞こえました。
ほぼ間違いなく、僕の噂話だと思います。
思わず「ご覧になりました!?」と声をかけそうになりました。
万が一間違っていたら恥ずかしいのでやめましたが。(笑)

ところで、僕の中で最近「青森」がブームなのは皆さんもご承知のことと思いますが、
こないだ参加したJR東日本の説明会で、
始まるまでに前方のスクリーンに
「MY FIRST AOMORI」のTVCM(ドラマ風)
「第1話」から「第6話」まで流されていたんですよね。
僕、それまでにも「第6話」の部分を山手線の車内のモニターで見て知っていたんですが、
「第1話」からずっと続くドラマ仕立てのものだとは知らずにいて、
初めて通しで見て、すごく感動しました。
で、帰ってから調べると、「第7話」と「第8話(最終話)」もあって、
これがまた、いいんです!!
ぜひ、

http://www.jreast.co.jp/myfirstaomori/cm/doramacm/index.html

↑ここから全部チェックしてみてください!!

おすすめは「第3話」「第6話」「第8話」です。
「第6話」に関しては、山手線の車内のモニターで見て、泣きそうになりました。(笑)
東京メトロといいJR東日本といい、
最近の鉄道会社のCMはクオリティが高いなぁとふと思いました。

あと、JR西日本が来年の1月から3月まで
萩・山口ぶらりキャンペーンを実施するそうです!!
萩にスポットが当たるのはとても嬉しいんですが、
残念ながら、現地への臨時列車や企画きっぷの設定はないようです。
それがあってこそ気軽に出かけられるのだし、
現状、山陽から萩へのアクセスはバス頼みになっていると思うんですが……。

一時期、「萩・秋芳洞ぐるりんパス」の設定がありました。
また萩方面のぐるりんパスを出してほしいです。

楽しい2日間でした

今朝、東広島に帰ってきました。
11日の午後に大阪、その後名古屋、12日・13日には東京、という、
3日間で日本の3大都市を眺めるという壮大なプロジェクトでしたが、
無事に終えることができました。(笑)

バイトに行ったら、兄ちゃんとおばちゃんと3人で

---
兄ちゃん「東京どうやった?」
僕「(就活で、しかもバイトを休ませてもらって行っておきながら)
  楽しかったとか言っていいんか分かりませんけど、楽しかったです!!」
おばちゃん「ってことは、お土産があるん!?」
僕「あっ……今回はナシです。(笑)」
おばちゃん「えーっ!!」
兄ちゃん「まぁ、就活じゃけぇねぇ。観光はできたん?
僕「えぇ、少しは……。
おばちゃん「じゃったらお土産があってもええのにから(あってもいいのに)。(笑)」
---

というやり取りをしていました。
お土産を求めるおばちゃんに、それをなだめる兄ちゃんに、
後半は冷や汗ものの僕。

おもしろい図です。(笑)
さておき、「えぇ、少しは」なんてウソもいいところで、
実際は、東京にいた2日間のうち、説明会で拘束されていたのは
12日の13時から14時30分までと、13日の9時から10時30分までだけでした。
ということはそれ以外の時間は遊び放題なわけであって、
あんなところに行ったり、あんなものを食べたり、あんな列車に乗ったり、あんな人に会ったり、
やりたいがままをやっていました。(笑)
おかげで、東京を満喫できました!!

あまりに楽しくて、今日は1日「あぁ楽しかったぁぁ~~」という
かなりフニャフニャした状態で、
おそらく今年いっぱいはこの状態が続くのではないかと思います。(笑)
それくらい楽しい2日間でした。

一体何をしにバイトを休んでまで東京に行っていたのか、お叱りが飛びそうなところですが……。

あと、11日と13日の夜は横4列(2-2)の夜行バスで過ごしたんですが、
最近、横4列の夜行バスでもぐっすり寝られるようになってきた気がします。
これは便利な才能を身に着けました。(笑)
ゆうべは、足柄・刈谷・三木・福山の各サービスエリアに休憩したはずなんですが、
三木サービスエリアの記憶がないんですよ……。
室内灯も点灯したはずなんですが。

で、今日ですが、東広島に戻ってきたのが9時。
すぐに帰宅して、お風呂に入り、2コマ目の「日本住宅史研究」の授業へ。
今日のテーマは「茶室の歴史」でした。
その中で、京都府の「妙喜庵」の話があったんですが、先生いわく

阪急か阪神か京阪か……僕には全部同じに見えるんですが……
 駅を降りたところにあります!」

だそうです。
先生の「阪急と阪神と京阪が全部同じに見える」という発言、
何かすごくよくわかります。
僕もそうなんです!!
きっと、JRと対照的な「上品さ」という共通したイメージで見ているからだと思います。
(あ、いや、でも、阪神は特に上品ではないかな!?)

午後から、1度帰宅して洗濯をして干して、
「数理解析」のレポートを考えていました。
今日提出なので、とりあえず全力を尽くした結果を提出しましたが、
そろそろこの授業の単位が心配になってきました。
まぁ別に単位を落としても卒業には差し支えないのでいいんですが、
「(卒業には差し支えないので)受けない」という選択肢もあった上で受けるのだから、
やっぱり単位は欲しいところです。

夕方にはバイトへ。
ここでの話題は、始めに書きました。

で、バイトの後、納豆でも買おうと思って「ゆめタウン」に行ったら
ガイドの先輩に会いました!!
先輩にゆっくり話したいなぁと思っていた話があったし、
逆にそれは先輩がゆっくり聞きたかった話でもあったようで、(笑)
冷凍食品売り場でしばらく立ち話をし、
その後フードコートで(何も頼まず)(笑)しゃべっていました。
今まで「何でも話せる」相手だったはずの先輩なのに、
何となく話せずにいた、向こうからも聞き出せずにいた、そんな話題。
今日の1時間では、その全貌を明らしめることはできませんでした。
何かミステリアスですね。(笑)

今日の内容をまとめると、
とにかく、楽しい2日間でした。
これから先の行き方に迷いそうなくらいです。(笑)

2010.冬 旅行記 2-3

朝は7時に起きて、ホテル1階の朝食会場へ。数種類のパンだけなんですが、バイキングです。で、食べ終えたら服装をビシッと決めて(笑)大きな荷物は預けて地下鉄の淡路町駅へ。

変換 ~ DSC09074

淡路町駅でメトロの1日乗車券を買って、丸ノ内線で新宿駅へ。昨日に続き、9時からがJR東日本の説明会です。昨日は理系対象でしたが、今日は文系対象です。さらに、昨日順番待ちのイスに座れなくて懲りたので、今日は「あまり早く来ないで」という注意を破って(笑)少し早目に行き、ちゃんと座って順番を待ちました。

それにしても、普通理系か文系のどちらかにしか行かないと思いますが、その両方に抵抗なく顔を出せるというのが、文系でも理系でもない「総合科学系」の学生の特徴だなぁと思います。

今回は、8つのブースがありました。その中から昨日と同じように3つを選んで回りました。

説明会は10時40分まで。終わったら、丸ノ内線で国会議事堂前駅へ。地名で言えば、永田町です!!

変換 ~ DSC09076

ということで、総理官邸の前を通ってきました。

変換 ~ DSC09083

さらに、国会議事堂のそばも通り、

変換 ~ DSC09082

売店に行ってきました!!ここ、8月にも行きましたが、政局は時々刻々と変化しているので、新しいグッズが出ていないか定期的に確認に行く必要があると思うんですよ。(笑)

で、前にあったかどうかは覚えていないんですが、

変換 ~ DSC09081

自民党関係のお菓子のパッケージにこんなイラストがありました!!福田さん登場です!!いや~~、「うふっ」という言葉がよく似合う……。(笑)結局、菅総理の似顔絵入りのシャープペン・ボールペンのセットと、中をのぞきこめば菅総理の似顔絵が見える根付けを買いました。要は、遠いか近いかは別としていつか必ず菅総理が退陣(という形になるかどうかはわかりませんけど)する日が来るので、その時に記念になると思います。(笑)

さらにその後、自民党の本部へ。やはりグッズ目当てです。(笑)で、門のところに張っていた警察官に「グッズ販売をやっているか」と訪ねたら「知らない。そこの守衛に聞いてくれ」と返され、門の前に張るならそれくらい知っちょけよ役に立たんヤツめがと心の中で思いました。(笑)

で、守衛さんに聞いたら、許可を得た証拠となるバッジを渡され、それをつけて入りました。すぐにグッズ売り場があったんですが、うーん、残念ながらいいのがありませんでした……。小泉さんの頃みたいに、いろいろ出せばいいのに……。あと、橋本・小渕・森の歴代3総理の色紙のセット(1,500円)が売られていたんですが、もしこれが安倍・福田・麻生の歴代3総理なら、間違いなく買ったんですけど!!(笑)

次は永田町駅から南北線で後楽園駅、そこから丸ノ内線で本郷三丁目駅へ。

変換 ~ DSC09084

東京大学の最寄り駅です。これが有名な(?)赤門です!!

変換 ~ DSC09085

銀杏並木で、奥に見えるのが安田講堂です。

というか、ガイドの研修旅行で東京大学には1週間前に来たばかりなんですが、その次の週にもこうやって東京大学に足を運んでいるというのがまたおもしろいと思います。(笑)なぜ東京大学に来たのかというと、理由は2つあり、まずはその1つ目、トラベルセンターへ。

変換 ~ DSC09089

先週の研修旅行で早稲田大学に行ったとき、たまたま営業していたトラベルセンターで記念に「(陽)西条→八本松」の乗車券を買いました。その時、「これからよその大学に行ったら、トラベルセンターで『(陽)西条→八本松』の乗車券を記念に買って帰る!!」と決意(笑)したんです。

変換 ~ DSC09090

ということで、ちょっとビクビクしながら(笑)この申込書を出しました。係員さんは「西条(さいじょう)から八本松まで」と復唱してすぐに発券の操作にかかってくれましたが、すぐに「経由がわからない」と聞き返されました。「隣同士なんですけど~~」と時刻表の路線図を示したらあっさり出せたみたいです。一体どういうエラーが起こっていたのか気になります。篠ノ井線に、同じ「西条」という漢字をあてる「西条(にしじょう)」駅があり、ひょっとして「(篠)西条→八本松」で作りかけたのかなぁとも思ったんですが、さっき「さいじょう」と復唱してくれているので、駅名を「にしじょう」と入力することはないはずですし……。

このあと、目的その2。中央食堂へ。

変換 ~ DSC09093

この「赤門ラーメン」が東大の食堂の名物みたいなんですが、前に来たのは日曜で、出してなかったんですよね。ということで平日である今日にリベンジです。(笑)

変換 ~ DSC09094

せっかくなので大盛りにしました。ちなみに、広大の食堂は注文したメニューを受け取ってからレジで精算しますが、ここは食券を窓口で手売りしていて、タッチパネルの端末から食券を発券していて、みどりの窓口で切符を買うみたいで楽しかったです。(笑)

変換 ~ DSC09095

はい、これが「赤門ラーメン」です!!スープは汁状ではなく あん になっていて、麺と絡めて食べます。けっこうピリ辛な あん なんですが、僕の口にはピッタリ合いました!!東大の食堂に食べに来たのは代金あたりの量が多くてお得かなと思ったのが一番の理由なんですが、(笑)その上に名物メニューも楽しめてよかったです。

このあとは、南北線の東大前駅から後楽園駅、そこから丸ノ内線で淡路町駅へ。ホテルに荷物を取りに行き、その荷物を持って丸ノ内線で西新宿駅。今日は東京メトロで都区内を行ったり来たりしっぱなしです。(笑)帰りは西新宿駅の近くからツアーバスに乗るので、西新宿駅のコインロッカーに荷物を預けておきました。

で、丸ノ内線で新宿三丁目駅、さらに副都心線で雑司ヶ谷駅へ。雑司ヶ谷駅から都電荒川線の鬼子母神前(きしぼじんまえ)駅へは徒歩で連絡していますが、

変換 ~ DSC09107

今度は都電荒川線に乗ります。駅や車内にはおじいちゃんおばあちゃんの姿がけっこう多く、東京都区内にあってこんな地域があるんだなぁとちょっとビックリしました。

変換 ~ DSC09110

終点の三ノ輪橋駅まで乗りました。ここからは日比谷線の三ノ輪駅に徒歩で連絡しており、上野駅へ。さらに、銀座線で三越前駅へ。中途半端に時間が余ったので、昨日来て楽しかった三越日本橋本店にもう一度行ってみました。(笑)あと、その界隈も適当に歩いていたら、

変換 ~ DSC09123

「彼」の姿を認めました!!せんとくんです!!奈良県のサテライトがこんなところにありました。やらせじゃなく、初めて知りました!!(笑)もちろん入って、1300年祭で買えばよかったと思っていた公式記念品のフィギュア(平城立体図録)(こちら)を2つ買いました。1つは8番のストラップ、もう1つは4番の五重小塔でした。

三越前駅からは銀座線で銀座駅、さらに丸ノ内線で東京駅へ。入場券を買って改札内に入りました。

変換 ~ DSC09125

これ、何かのディスプレイ画面かと思いきや、自動販売機なんです!!ビックリしました。何も買いませんでしたが……。(笑)

あと、八重洲南口のトイレに行ってきました。ここのトイレに更衣室の設備があるという話を聞いていたので……。見てみたら確かにありました。実は今日はセミナーが終わったらここのトイレで私服に着替えようかなぁとちょっと思っていたんですが、結局スーツのままずっと過ごしています。次以降、ここの利用を検討します。

さらに、いわゆる「駅ナカ」のお店を色々と見物しました。最近の改札内は、もはやデパ地下みたいですね。

変換 ~ DSC09126

変換 ~ DSC09127

変換 ~ DSC09128

新青森開業のポスターです。欲しいなぁ……。(笑)

さて、ここまですれば、さすがにお腹も減ってきました。ということで、夕食に行きます!!東京駅から「東西線」の案内に沿って進むと、東西線の大手町駅に着きました。確かに、東京駅には丸ノ内線しか入っていないはずなのにとは思っていたんです!!で、大手町駅からは早稲田駅へ。

変換 ~ DSC09129

1週間前に来たばかりですが、(笑)早稲田大学の大隈講堂です。ここの近くに食堂があります。

で、この食堂が2階あって、下の階が貸切になっていたんですが、メニューのショーケースに貼ってあった紙を見ると……。

変換 ~ DSC09131

山口県立ナントカ高校様、そりゃ遠いところからわざわざお疲れさまです、僕も実は山口の出身で……、って、これ、うちの母校じゃないですか!!店内はまだ空っぽだったんですが、おそらく修学旅行でしょう。しかしまぁ、修学旅行で大学見学をして夕食をとる(多分)なんて、うちの高校の修学旅行も真面目になったものです……。(笑)

変換 ~ DSC09132

僕は上の階の食堂で鉄板焼きのおかずとご飯を食べました。これで550円です!!食べ終わった後に下の階に降りたら、確かに母校の制服を着た学生がたくさんいました。多分知った先生も何人かおられたんじゃないかなと思います。いっそ、入ろうかと思いました。(笑)

早稲田駅から、東西線で高田馬場駅、さらにJR山手線で新宿駅、そこから丸ノ内線で西新宿駅へ。今日は本当によく移動しました。特に計算はしていませんが、メトロの1日乗車券710円の何倍の元を取ったことか。(笑)

西新宿から10分くらい歩いたところの新宿住友ビルにツアーバスのウィラーエクスプレスのターミナルがあります。

変換 ~ DSC09134

ネットで予約した際に発行されるバーコードをかざしてチェックインすると、乗車券が発行されます。乗車するときはその乗車券に出ているバーコードを機械にかざすんですが、そういう一連のシステムや、上の写真にある「出発ゲート」「チェックイン」「乗車ご案内中」などのフレーズは、何となく飛行機を思い起こさせるところがあります。

変換 ~ DSC09143

このバスにお世話になります。横4列ですが、寝るようの座席で、背もたれは深く倒れるし、フットレストもあるし、頭の上にベビーカーの日よけみたいなのが付いていて、回りからの視線や上からの光をさえぎることができるようになっています。

バスは20時20分に出発し、翌朝9時20分の広大到着まで合計4回の休憩があります。順に、足柄(静岡)・刈谷(愛知)・三木(兵庫)・福山(広島)の各サービスエリアに停まります。もちろん最初の足柄サービスエリアから降りたんですが、

変換 ~ DSC09135

けっこう大きな規模の施設で、

変換 ~ DSC09137

変換 ~ DSC09138

温浴施設やメディアカフェがあります!!休憩時間は20分なんですが、あえてここで2時間くらい取ってもらって、ゆっくり設備を利用してみたいな、と思いました。(笑)

その次の刈谷サービスエリアでも降りて休憩をしましたが……、三木サービスエリアに関しては、全く記憶にありません。車内灯は点灯したはずなんですが。いくら座席に日よけが付いていても、それ(点灯)に気付かず寝続けるとか、あるかなぁ……。(笑)

福山サービスエリアに関しては、朝になってからの休憩(5時ごろでしたが)なのでちゃんと降りました。

大学へは、所定の時刻より20分くらい早く、9時ごろに到着しました。この20分も有効に生かして、一度帰宅してお風呂に入り、10時30分からの授業に出ました。3日間で大阪・名古屋・東京の3大都市を回り、色々な経験をして帰ってきましたが、またいつも通りの生活の始まりです。

2010.冬 旅行記 2-2

名古屋からツアーバスに乗ってやってきた東京。新宿で下車することもできるんですが、せっかくなら長く乗りたいのと、おもしろいところに行きたいのとで、

変換 ~ DSC09035

東京ディズニーランドまで乗りました!!

変換 ~ DSC09036

変換 ~ DSC09038

まだ朝の7時台だというのに、ディズニーリゾートラインは動き出し、入場ゲートには長蛇の列ができていました。そんな様子をクールにツンと眺め、多くの人の動線とは真逆に歩いて、JRの舞浜駅へ。

変換 ~ DSC09039

服装こそ私服ですが、就活用のカバンとスーツを入れたビニール袋を提げて歩いている僕の姿は、さぞシュールだったことでしょう。そういうふるまいをするのが好きなんです!!(笑)

で、舞浜駅の隣の葛西臨海公園駅からが、JRの「東京都区内の駅」になります。今日はそのエリアが乗り放題の「都区内パス」を使うつもりなので、とりあえず葛西臨海公園駅までの切符を買って、ホームにやってきた快速電車に乗りました。古い型なので側面に示される情報は種別と行き先のみ(新しい型なら、「次は○○」と表示されるんですが……)。その快速電車が葛西臨海公園駅に停まるという確約はどこにもないんですが、まぁ大丈夫だろう!!というノリで……。

そしたら、みごとに外しました!!葛西臨海公園駅は通過して、次の新木場駅まで連れて行かれました……。(笑)しかも、20円の乗り越し運賃が発生し、舞浜駅からの切符を記念にもらうことができませんでした。これは大失敗をやらかしたものです。

とりあえず、新木場駅で「都区内パス」を買って、東京駅へ。東京駅の京葉線ホームはすごく離れたところにありますが、そこをえっちらと歩いて、中央線の電車で新宿駅へ。朝風呂と着替えに手頃なサウナが新宿駅の近くにあったので、そこに行ってきました。

で、新宿駅から再び中央線で神田駅へ。今日のホテルは神田駅近くの「京王プレッソイン神田」なんですが、荷物を預けに行ってきました。11月にも泊まりましたが、JRも地下鉄(メトロ淡路町駅・都営小川町駅)も駅が近くて便利だし、新しくてきれいだし、朝食があるし、値段もけっこう安い(5,980円)しで、東京の定宿になりそうな感じです。

次に、神田駅から山手線で有楽町駅へ。ちょっと父に用事を頼まれていて、「西銀座チャンスセンター」に行ってきました。チャンスセンターということは宝くじだとはおわかりでしょうが、ここが日本で一番当たりが出る売り場なんだそうなんですよね。父は、こないだノートパソコンを当てた僕の運にすがり、「東京に行くならあそこで宝くじを買ってきてくれ」と頼んできました。(笑)調べてみるとかなり行列のできる売り場みたいなんですが、僕もそういう話に張り切るタイプなので、勇んで出撃してきました。

で、その行列なんですが。

変換 ~ DSC09041

変換 ~ DSC09042

変換 ~ DSC09043

変換 ~ DSC09044

変換 ~ DSC09045

こんなに長くなっていました!!青色・緑色で囲ったのが、2枚の写真に共通の目印です。確かに、天気はいいし、日曜だし、大安吉日なので……。要所要所で警備員さんが列を整理していて、最後尾で尋ねると「3時間30分待ち」と言われました。もっとも、これは、売り場の中でも特に人気の「1番」「7番」の窓口への行列で、その他の窓口でよければもっと短い行列で済みます。それでも40分並んだんですが。(笑)

変換 ~ DSC09046

変換 ~ DSC09048

ようやく買えました。連番とバラをそれぞれ20枚ずつ。30枚は父の、10枚は僕のです。果たして運命やいかに!?
(ちなみに、父は宝くじ代とお駄賃で10,000円くれました。要は、1,000円が僕の稼ぎです)

このあと、有楽町駅の吉野家へ。

変換 ~ DSC09049

「牛鍋丼」を食べました。野菜も摂れるし、安いし、なかなかいいメニューだと思います。

で、東京にやってきた本来の目的を果たすため、有楽町駅から山手線で新宿駅へ。

変換 ~ DSC09050

昨日はJR西日本でしたが、今日はJR東日本の説明会です。13時スタートで、「あまり早く来すぎないでほしい」とのことだったので15分前に行ったんですが、オープン待ちの学生用の椅子がちょうど僕の前の人でいっぱいになっていて、あと1人分早く来なかったがために、立って待つハメになりました。(笑)

説明会は1時間40分。JR西日本の後半にあったような社員さんとの懇親会が3コマあり、10個のブースのうち3つを回ることができます。今日は理系の説明会なので、ICカード事業などに携わる方のお話を聞くことができました。

説明会が終わったら、新宿駅から中央線で神田駅へ。ホテルにチェックイン……するはずだったんですが、15時からかと思いきや、16時からでした!!この1時間の差はかなりのダメージです!!予定では、16時までにスーツから私服に着替えて出直すことになっているんですが……。やむを得ず、預けた荷物をいったん受け取って、ホテルのトイレで私服に着替えて、荷物を再び預けてホテルを出ました。トイレでの着替えなんて本当はやりたくありませんが、まぁきれいなホテルのトイレなので目をつぶりましょう!!

で、この後何があるのかというと、小6から仲良くしていて現在東京の大学に通っている友達と会う約束があったんですね。成人式の後の中学校の同窓会で少し話はしましたが、そこからでも1年ぶり、最後にまともに話をしてからは多分2年ぶり(このとき)、というところです。だからか必要以上に緊張し、時間つぶしに入っていた神田駅近くの本屋で、1分おきぐらいに携帯を出して時間を見ていました。(笑)傍から見れば怪しかったろうと思われます。

変換 ~ DSC09052


時間になったら神田駅に行き、友達と合流。Suicaを華麗に改札機にタッチして来た姿に、あぁ都会の人やなぁ……と思いました。(笑)合流したら、無計画にフラフラと日本橋に向けて歩きました。

今回僕が東京に来た理由がそうであるように、話は自然に就活に関することに。小6以来の仲ですから、僕が鉄道ファンであることも、相手が教員志望だったことも、お互いによく知れています。2人ともそのままの道を歩んでおり、僕は鉄道会社か旅行会社を志望、相手は教職一筋だそうです。それでも、メールや会話で垣間見られる「世間知らずな教師になりたくないから、積極的に色々な経験を積むようにしている」という言葉は、僕にとってとても頼もしく聞こえます。そして、そんな友達に「業界を(鉄道か旅行に)絞るのはよくないのだろうか」と相談したときの

「でも、○○くんは、鉄道以外じゃ納得しなさそうな気がする。
 銀行に勤めたりしても、『何か違う……』ってウズウズしとるんじゃない?」


という言葉が、僕にはとても勇気付けられるものでした。その場で色紙に書いてもらいたかったくらいです。(笑)

変換 ~ DSC09053

変換 ~ DSC09054

日本橋です。このあたりには金融機関や商業施設が多く立地しており(上の「銀行に勤めたり」という例は、そんな雰囲気からとっさに出たんでしょうかね)(笑)

変換 ~ DSC09059

三越日本橋本店の地下に入ることにしました。入口のイルミネーションがきれいです。

で、いわゆる「デパ地下」ですか、僕の専門は「デパ地下」より「駅ナカ」だし(笑)しかもここは三越の本店なので、品揃えの豊富さに驚きました。

「彩果の宝石」(確か食べたことがありますが、グミとゼリーの中間みたいな感じのお菓子ですね)(笑)のお店に行くと

変換 ~ DSC09111

こんな商品が売られていました!!N700系の形をした箱に入れようと提案した人はやっぱりテツなんでしょうか!?友達が横から「○○くん、買わんでいいん!?」、えっ、ちょっとそれは……。(笑)

ほかにも、

変換 ~ DSC09115

1粒735円する真っ白いイチゴとか(名をば「初恋の香り」だそうです、うまいこと名づけますねぇ……)、

変換 ~ DSC09112

変換 ~ DSC09113

全国各地の銘菓など(山口は外郎、広島はもみじまんじゅうでした)を見て楽しんでいました。

あと、「あれ見て!!」と言われて目をやった先には、

変換 ~ DSC09116

バームクーヘンがドンと吊るされていました。反対側では、

変換 ~ DSC09114

軸をまわしながらミルク?を塗っていたり、包丁で切っていたり、バームクーヘンを作る工程を初めて目の当たりにしました。(笑)

デパ地下を散策したら、

変換 ~ DSC09117

地上のスターバックスに入ってお茶をしました。話題提供として、僕の大学生活の縮図である「飛翔」を3種類とキャンパスガイドのパンフレットを持って行き、大学のクリアファイルと「ヒロッグ」のストラップをお土産に渡しました。友達のほうも、さすがは「世間知らずな教師になりたくない」という志を持っているだけのことはあって、大学生活で色々な経験をしているようです。類は友を呼ぶ、という感じです。(笑)

「飛翔」を見せたら「6年の1学期に一緒に学級委員をやっていたときに学級新聞を作ったものだった」という思い出話を返されましたが、そんなふうに、歴史上のさまざまな話題(笑)を共有できる人と今でも仲良くできていることをすごく嬉しく思いました。

夜には別の友達が就活で東京に出てきて食事の約束があるとかで(みんなやっぱり就活で1度や2度は東京に来るんですね……)18時30分ごろに店を出て、東京メトロの銀座線で神田駅へ。ここで解散しました。今からどうしようかなぁと思いましたが、しばらく余韻に浸ろうと(笑)ホテルへは戻らずに山手線で東京駅へ。

変換 ~ DSC09062

変換 ~ DSC09069

変換 ~ DSC09060

東北新幹線のホームに行って、「新青森」という表示を見てきました。このまま飛び乗って青森に行って「味噌カレー牛乳ラーメン」を食べてきたい衝動に駆られました!!(笑)

変換 ~ DSC09070

今日は三島駅での触車事故があり、東海道新幹線は大幅に乱れていました。19時になるのに、17時台の列車がまだ出ていないことがわかります。ところで、「触車」と聞いて、てっきり入線してきた列車に軽くぶつかって転倒した人がいた……とかかと思っていたんですが、そうではなく、線路に立ち入った人がいて、「のぞみ」にはねられたそうです。そりゃ大事件でしたね……。

ともかく「新青森」を見て満足し、山手線で神田駅へ。今度こそホテルにチェックイン!!

変換 ~ DSC09072

こんな部屋です。

2010.冬 旅行記 2-1

就活のための移動でも「旅行」と割り切れるのが、この趣味をやっていてよかったと感じることです。(笑)今回は、就活で3日間ほど「旅行」をします。

6時45分にスーツで家を出て、大学から自転車で西条駅へ。青春18きっぷに1日目のハンコをもらい、まずは7時40分発の岡山行きです。

変換 ~ DSC08958

今回は、カバンが「着替えや靴などを入れた赤い大きな旅行カバン」「就活用の黒い薄いカバン」の2つあります。さらに、私服を着ているときには、スーツを入れたビニールのケースも持ち運ぶことになります。乗り換えの回数は少なければ少ないほどありがたいんですが、幸いにこの列車は糸崎駅などで切れることなく岡山駅まで行ってくれます。

終点の岡山駅では相生行きへ。さらに、相生駅でもすぐの乗り換えで新快速の野洲行きに乗り、大阪駅に12時43分に着きました。

変換 ~ DSC08959

この「12時43分」が「大学をバスで出て西条駅から青春18きっぷで大阪へ行く時の最速の到着時刻」になりますが(西条駅まで頑張って自転車で行けば、10時58分にまで縮めることができます)、今回の大阪での用務先は梅田にあるJR西日本本社で、時間は13時30分です。ちょうどいい時間です!!

変換 ~ DSC08962

大阪駅の南側(ヨドバシカメラや空中庭園展望台のある方)です。完成ももうすぐですね!!

変換 ~ DSC08963

JR西日本の本社が見えてきました。5年前にはテレビのニュースで連日のように映し出されていた時期もありましたね……。

変換 ~ DSC08968

変換 ~ DSC08967

当時から就職先の第1希望だったJR西日本が世間からの批判にさらされ、希望を失いかけたこともありましたが、就活を始めた今、やはり僕はJR西日本に行きたいと思っています。今日は説明会にやってきました!!

変換 ~ DSC08965

会場は4階なんですが、エレベーターを降りたらこんな絵が飾られています。これと同じ人の絵が大学にもありますが、何かどちらも鉄道に関係ありそうな雰囲気は見てとれるなぁと、センスのない僕にもわかります。(笑)

部屋(福知山線の事故後の記者会見にも使われていた)には200人分くらいの椅子があって、もう4分の3くらいは埋まっていました。前方のスクリーンでSLやまぐち号などのDVDが放映されていて、今さら見るまでもなくよく知っているんですが、なるほどと思いながら(笑)見ていました。

説明会は全部で2時間あり、企業の概要説明・事務系か運輸系か(選択)の説明、社員さんとの懇談(2回)がそれぞれ30分ずつ開かれています。前半1時間の説明は合同説明会や学内セミナーなどですでに聞いた話だったんですが、やはり楽しく聞けました。(笑)後半は、参加している社員さんのリストが配布され、各自が話を聞きたい社員のところに行って話を聞いて質問をする、という形式でした。

ちなみに、すでに何度か書いていましたが、この説明会の予約が取れたのは前日の夜でした。すでに別の日に東京で開かれる同じ説明会の予約が取れており、最悪そちらに行くつもりでいましたが、やはり最後まであきらめなければいいことが待っているものだなぁと身にしみて思いました。(笑)

セミナーが終わったら大阪駅へ。

変換 ~ DSC08970

説明会では大阪駅の工事に関する話ももちろんありましたが、「8番乗り場の一部にすでにホームの屋根が撤去されている個所があり、そこがおすすめ」のような話がありました。多分ここのことかな、と思います。

大阪駅を16時30分の新快速で出発。

変換 ~ DSC08971

米原駅に着くころにはもう真っ暗になっていました。米原駅からは

変換 ~ DSC08975

18時16分発の豊橋行き(左側の車両)へ。ちなみに、写真ではあたかもホームを横切って乗り換えたかのような印象を受けますが、そうではなく、橋を渡っての乗り換えです。念のため。(笑)

米原駅はホームに降りる階段が端に1か所あるだけで、階段を降りたあたりは絵に描いたように混んでいるんですが、奥の方まで歩けば見事にガラガラになります。何かこう、「努力は必ず報われる」の象徴みたいでいいなぁ、と思います。(笑)

この電車に名古屋駅まで乗りました。

変換 ~ DSC08978

またまたちなみに、ここに写っている車両は、今乗ってきた電車ではありません。上の写真に写っている「左側の車両」が313系でこちらが311系なので、鋭い人は気付くかと思いますが、やはり念のため。(笑)

名古屋駅からは、地下鉄に乗りました。

変換 ~ DSC08979

名古屋圏の私鉄・交通局にはまだICカードが導入されていません(TOICAも使えません)が、ついに来年の2月から「manaca」が導入されます。ICカードを集めている僕なのでどの程度の頻度で使うかどうかは別にしてとりあえず買うことは確実なんですが、(笑)とても楽しみです。

このあと、単身赴任している父のアパートに行きました。で、夕食をごちそうになり、服をスーツから私服に着替えました。食費は浮いたし、ちゃんとしたところで着替えができたし、すごく助かりました……。JR西日本が大阪駅に「アンジェルブ」という女性専用のパウダールーム(有料)を整備していますが、例えば男性専用のそういうスペースが(もちろん有料でかまわないので)あれば、こうしてスーツから私服へ着替える時などにも助かるのになぁ、と思います。服を着替えるのが夜であればお風呂がてらサウナに行って着替えればいいんですが、たまに真昼間に着替えたい(着替える必要がある)ときもあるわけで、現状では、そんなときにはトイレで着替えるしかありません(まだやったことはありませんが)。鉄道会社の説明会を回ると、最近は「駅のポテンシャル」に注目する風潮があると強く感じますが、利用者の観点からは、早くどこかの鉄道会社が駅に男性専用の更衣スペースを導入してくれないかな、と思うところです。「アンジェルブ」はJR西日本の社員の提案で生まれたスペースだそうで、いずれ僕も提案しようと思います。(笑)

23時前になったら、父のアパートから名古屋駅へ。

変換 ~ DSC08982

ここからはツアーバスを利用しますが、名古屋駅の新幹線口にある噴水の前は多くのツアー会社が待合スペースに定めているようで、多くの人が集まっていました。格安ツアーバスに群がる多くの人。これをどう見るかは人それぞれだと思いますが、僕自身は、こうやって人やモノの流れが活発に行なわれている限り、日本はまだまだ大丈夫だ、と思います。(もっとも、たとえ活発に行なわれていても、それが片方向の(たとえば地方から都会への)ものであるならば、地方が疲弊してしまいますが……。)

変換 ~ DSC08986

今から乗るのは、東京への3,000円のバスです。本当はもっと高いみたいなんですが、前日になって申し込んだので3,000円で済みました。ツアーバスはこうやって直前になると値段が下がることがあるので、予約のタイミングに迷います。(今回は前日になって決まったことなので迷うまでもありませんでしたが)(笑)

ちなみに、ジェイアール東海バスで名古屋から東京へ行こうと思えば、最も安いのは「青春ドリームなごや号」です。早くから予約すればかなり安くなるんですが、今回のケースだと定価で乗るしかなく、運賃は5,000円。大阪から東京までならツアーバスと高速バスの値段はかなり拮抗しているものの、名古屋から東京までだとツアーバスの圧勝のようです(あくまで、今回のケースでは)。

変換 ~ DSC08983

座席は横4列のバスです。ただ、客室の前部に遮光カーテンがついているし、背もたれはけっこう倒れるし、ある程度夜行バスとしての運用も想定した車のようです。さらに運のいいことに隣が空席だったのでかなり楽でした。あと、前の席にいた高校生くらいのちょっとチャラチャラした兄ちゃんが、律儀に「すみません、後からここ(の席のリクライニング)倒すけどいいですか」と断ってくれたのに感激しました。(笑)

23時30分に名古屋駅を出発。0時30分の豊田駅を経由したのち、高速道路に入ります。トイレなしの車なので2回ほど休憩がありました。

変換 ~ DSC08984

1回目、牧之原サービスエリア。同じようなツアーバスでにぎわっています。

ただ、まだまだ甘かった!!2回目の海老名サービスエリアは強烈でした。

変換 ~ DSC09027

見渡す限りツアーバスだらけなんです!!時間にして5時過ぎなんですが、もうテンションが上がって熱い思いを抑えきれず、(笑)1台ずつすべて写真を撮って回りました!!全部で23台(プラス、自分のバス)いました。

日付はすでに12日に移っているので、ここで一区切りにします。

いいこといろいろ

最近(に限ったこともないんですが)夜更かしが続いています。
例の、JR西日本のセミナーのことなんですが、
どうにか11日の事務系にキャンセルが出ないか、
遅くまでパソコンを付けてF5キーを連打して確かめてしまうんですよね。
で、ガイドのメーリングリストに「要返信」のメールを送信していたんですが、
ゆうべ日付を超えてから、4人ものメンバーからその返信がパソコンにありました。
0時30分と、0時53分と、2時41分に2人。
みんな夜更かしやなぁ~~。(笑)

(2時41分にはさすがに寝ていたんですが、
起きてパソコンのメールをチェックしたら2人そろって2時41分に返信をくれていたので
これはすごくビックリしました)

で、今朝は10時にトラベルセンターに行ってきました。
「元日・JR西日本乗り放題きっぷ」を買うためです!!

変換 ~ 101210_220252

買えるかどうか不安だったので、まず「ここで買えますか?」と確認したら
「あぁ、今日発売の分ですね」とのこと、話はスムーズに通りました。
実際に発券する段になると、マニュアルを見ながら辟易されていたようですが……。
で、最後に、「指定席発行済み印」のことについて、どこかに電話して指示を求めていました。

この切符では、指定席が4列車までしか取れません。
で、指定席を発行した記録は、別添の「指定席交付記録券」に4列車分の欄があり、
1列車発行するたびに、指定席発行済み印を1つ押すようになっています。
(かつてJR東日本にあった「土日きっぷ」では、本券への押印でしたが)

ただ、トラベルセンターには指定席発行済み印がないみたいで、
渡された「指定席交付記録券」には「(大)広大トラベル」というハンコの押印と
「平成23年1月1日乗車」という書き込みが
4列車の欄それぞれにされていました。

でも、指定席発行済み印って、持ってなくても大丈夫なんですかね?
売れ筋(?)の「のぞみ早特往復きっぷ」や「こだま指定席往復きっぷ」などは
指定席を同時に発行することが前提のきっぷなので
あえて指定席発行済み印を押す必要もないと思いますが
(西条駅で買ったら押されたことがありますが)、
各地への「ぐるりんパス」や「奈良・大阪フリーきっぷ」などのような
「指定席に乗れるし、指定席を取らず自由席に乗ってもいい」きっぷだと、
「指定席を発行した」ことを本券に証明しておかないと、
ゼロ円券(指定のみ券)が不法に入手できてしまうことになりますが……。

2コマ目が「ヒューマン・コンピュータ・インターフェース論」。
運のいいことにパソコンを使う授業なので、
作業をする傍ら、JR西日本のセミナーの申し込みページも開いて
時々F5を押してみました。
ただ、キャンセルには立ち会えませんでした……。

午後からはメディアセンターでクラス会のお誘いメールを出しました。
みんな、届いた?
返信待っちょるよ!!


で、夕方からですが、
NHKの夕方の情報番組「お好みワイドひろしま」
今日は大学から生放送されることになっていて、
それに関係する職員さんから、ぜひ(ガイドとして)観客席においでと言われていたので
行ってきました。
別に観客席には学生や地域の人など誰でも座れるので、
とりわけ、特別な身分というわけでもないんですが……。(笑)
一応このことはガイドのメンバーには通達したんですが
結局そろったのが僕を合わせて2人だけで、
ある程度人数がそろえばガイドのジャンパーを着て行こうかとも思いましたが、
観客席の中に2人だけガイドのジャンパーがいるというのもものすごくシュールなので、(笑)
結局、普段通りの服装で行きました。

行ってみたら、チューターの先生もおられました。
普段から見ているそうで、今日を楽しみにされていたみたいです。
何か、いつも何かしら楽しそうな雰囲気の先生なんですが、
今日は準備をしているアナウンサーの様子をデジカメで撮影したりと、
見るからにソワソワ、すごく楽しそうでした。
先生、上戸彩さん以外にも興味があるんですね!?(笑)

僕はというと、カメラにどんどん写りたくもあるし、何か気恥ずかしくもあって、
よくわからないテンションでいました。(笑)

もちろん番組は録画予約して出たので、
ここからの写真は、録画した結果なんですが、

変換 ~ 101210_220042

オープニングです。
オープニングの映像に広大が使われるなんて、
大学で事件があったりしない限り、この先ないでしょう。(笑)


変換 ~ 101210_193254

九州新幹線の特急料金が決まったんですね!!

変換 ~ 101210_220439

大学紹介の映像です。
こうして見るとものすごくでっかい……。

で、スタジオのある建物や図書館から
いくつかの学生団体が紹介され、
キャンパスガイドもあぁやって紹介されたかったなぁと思いつつ(笑)エンディングを迎えました。
僕の回りの2人の人が、エンディングでマイクを向けるからよろしくと頼まれていて、
そうかついに僕がしゃべることはなく番組は終わるんだなと思ったんですが……、(笑)

エンディングの2人目の人、実は例のチューターの先生なんですが、が
ほとんどしゃべらなかったので予定外に時間が余ったようで、
何と、最後の最後に僕にマイクが向けられました!!
広大のいい所は何だろうかと聞かれたので、

自然が豊かな美しいキャンパス。
私は、学外の人に大学を案内する「キャンパスガイド」という活動をやっているが、
こうやって周りの人に自慢できるキャンパスにいることが、とても嬉しい。

ということを答えました。
何か、事前に打ち合わせがあったかのような完璧な回答です!!(笑)

ちなみに僕、山口放送のアナウンサーにはかなり詳しいですし、
NHKや民放でも、山口ならある程度は分かります。
しかし、広島のアナウンサーは、NHKも民放も全然知りませんでした。
せっかくなので復習しておくと、今日の「お好みワイドひろしま」の司会は
高山哲哉さん山田一穂さんで、
僕にマイクを向けたのが黒崎瞳さんです。
3人とも初めて見たんですが、
高山哲哉さんが、「秘密のケンミンショー」の
「東 京一郎(あずま きょういちろう)」役の人
に見えて仕方なかったです。(笑)
隣のガイドの友達に意見を求めても、同意してもらえました。

それと、黒崎瞳さんですが、正直、……も~~のすごくタイプで!!、(笑)
(上のリンク先の写真と髪型が違って、ストレートでした!!)
番組中に他の人にマイクを向けるために近くを通られた際はついつい見とれてしまったんですが、
その途中に目が合った(と僕は頑なに信じている!!)んですよね。
きっと、そのおかげで、最後の最後に時間が余った時に
僕にマイクを向けてくれたのだと思います。
そう思っておきます。

あ、そういえば、NHKの広島といえば、
かつて山口放送におられた香取由有子さんが在籍されています。
香取さんのラジオ番組、一度聴きたいなぁと思いつつ、まだ聴けていません……。

願わくは、山口放送の「熱血テレビ」が広大のキャンパスガイドの取材に来てほしいです。
熱血テレビが県外の行楽地の情報もたくさん取り上げるようになって
(そうなってほしいので、10月の「KRY秋まつり」のアンケートで
「番組にどんな情報を求めるか」みたいな項目(自由選択式)があったので
「県外の情報」にチェックをしておいた)、
なおかつ、「キャンパスガイドが案内する広島大学」が
県外からでもわざわざ来る価値のあるものにならないといけないわけで、
あと1年での実現は、まず無理でしょうが……。

ともかく、思いがけずタイプの女子アナにマイクを向けられてご機嫌で帰宅し、(笑)
いつものようにJR西日本のセミナーの様子をチェックしてみたら、
何と何と、明日の13時30分からの分の「事務系」にキャンセルが出ていました!!
直前になれば絶対にキャンセルに出会えるはずだという考えは間違っていませんでした!!
迷わずそちらに変更しました。
何か今日はいいことが多いぞ!?

で、本当は16時30分からの「技術系」のセミナーのはずだったので
終わったら夜行バスで東京に行こうと思っていましたが、
15時30分にはセミナーが終わるので、もっと別な移動の方法も検討に上ります。
結局、明日は青春18きっぷを使うので、
終わったら名古屋まで移動しておいて、名古屋から東京へのツアーバスに乗ることにしました。
こうすれば1,300円節約できる上、夕食は父にお世話になれます。(笑)

とりあえず、明日からは更新が不安定になると思います。
予定を書いてみると、

(11日)
・西条→大阪(青春18きっぷ)
JR西日本のセミナー
・大阪→名古屋(青春18きっぷ)
・名古屋→

(12日)
・→東京(ツアーバス)
JR東日本のセミナー

(13日)
JR東日本のセミナー
・東京→

(14日)
・→東広島(ツアーバス)

という感じです。
僕の就活での移動のルールは「往復のどちらかは青春18きっぷかバス」でしたが、
今回は、往復ともに青春18きっぷかバスなので、
山口放送の大河原さんの取り組み通りということになります。
あ、今日はちょっと浮気心が出てしまいましたが、
あくまで僕の好きなアナウンサーは大河原あゆみさんなんです!!(笑)

お気に入りの餃子

ゆうべ、急きょ、「深夜の椅子取りゲーム」をアップしました。
忘れずにどうぞ!!

今日は1コマ目の「文化人類学B」が休講だったので、
朝はゆっくり寝て、2コマ目の「日本環境地誌」へ。
最近森林についてやっていて、今日は「となりのトトロ」が出てきましたが、

「多分、大部分の人は見たことがあるんじゃないかと思いますが、」

とのこと、僕は少数の方です。
となりのトトロ、見たことないです……。

あと、「平成狸合戦ぽんぽこ」の話も出てきたんですが、
高校時代、友達が

「○○先生は『平成狸合戦ぽんぽこ』のどのタヌキに似ている」

と言っていて、これはなおさら分かりませんでした……。(笑)
でも、彼のおかげで、「平成狸合戦ぽんぽこ」という作品の存在を知れました。

授業が終わったら食堂でとんこつラーメンと唐揚げを食べて、雑用をしにガイドの部屋へ。
実は5コマ目の「数理情報科学演習」の発表の準備が
ほ~~っとんど何もできていなかったんですが、
ちょうどやってきた友達と、ついつい話し込んでしまいました。

で、そのあと、トラベルセンターへ。
別にどうしてもの用事ではないんですが、
「元日・JR西日本乗り放題きっぷ」のパンフレットがあれば欲しいなぁと……。
明日発売なので、もうパンフレットも駅に行けばあるはずなんですが、
トラベルセンターにはありませんでした。

というか、トラベルセンターで買えるんかな!?
でも、「主な旅行会社で発売」となっている企画きっぷ、
例えば、のぞみ早特往復きっぷ・こだま指定席往復きっぷ・各地への「ぐるりんパス」・
中国5県乗り放題きっぷ・JR西日本日帰りフリーパス

かつてあった「西日本パス」などはすべてトラベルセンターでも扱っているので、
きっと、「元日・JR西日本乗り放題きっぷ」も買えるでしょう。
明日「10時打ち」をしかけに行くつもりです。
(というか、「元日~~」用に開放するのが明日だというだけのことで
当該列車の指定席自体は1日から発売しているので、
厳密には「10時打ち」とは言わないかもしれませんね……。)

で、トラベルセンターに
博物館の企画展で知り合った人なつっこい後輩がいました。

「こんにちは!」
「あ、こんにちは!どこか行かれるんですか?
「うん。」
「そうなんですか~~。」
「まぁ、いつものことやけどね!(笑)

何となく「どこへ行くのか」を言った方がよさそうな雰囲気だったんですが、
「元日~~」は「どこかへ行くため」ではなく「乗るため」に使うのであって
行く「どこか」は正直どこでもいいので、(笑)

「どこへ行くのか」を説明しようとなると話が複雑になりそうで、やめておきました。

そのあとは図書館のメディアセンターで発表のパワーポイントを超突貫工事で作って、
5コマ目の「数理情報科学演習」へ。
こちとら、ギリギリまでかけて頑張って資料を作ったんですが、
先生は30分くらい遅れて来られました。
歯医者に行ったら親知らずがあると言われ、そこで手間取ったんだそうです。(笑)
そうなるとわかっていれば、もうちょっと小技の効いたスライドが作れたのに!!

今日はバイトがないので、夕食の準備は自分でせねばならず、
帰りに「ゆめタウン」に寄ってみました。
そうすると、お気に入りの餃子(餃子にもお気に入りのとそうでもないのとがあるんですよ)
何と98円!!
思わず、6パックも買いました!!
冷凍しておけば、賞味期限は関係ないので……。
こうして、今日の夕食も餃子になりました。

あと、クラス会の店ですが、ついに決まりました!!
遅かったのでメールはしませんでしたが、明日には連絡するので、関係者各位、お楽しみに。
私的な飲み会のお誘いは今日出したけど、その連絡も待っちょるよ。

明日といえば、今年の漢字が明日発表されます。
何になるのか、皆目見当がつきません。
個人的には「」か「」か「」(笑)とかなんですが……。

深夜の椅子取りゲーム

現在9日の午前1時なんですが、さっきすごいこと(?)があったので緊急に更新します!!

前に書いたように、今度JR西日本のセミナーに参加してきます。
それが大阪と東京であるんですが、
大阪の方は一瞬で予約が埋まってしまったようで、
結局東京しか取れませんでした。
で、大阪なら今週末なので、
もともと予定している東京行きに
途中に立ち寄るという形でリンクさせて交通費を浮かせることができた
んですが、
東京となるともう少し先なので、そのためだけに東京まで出向かねばなりません。
(しかも、「広島大学のスペシャリスト」を休まねばならない!!)
(もともと、13日の回は休まざるを得なくなっているので、2週続けて休むことになる)


というわけで、虎視眈々と大阪にキャンセルが出ないか探していたんですが、
前に書いたように、
東京の予約をしている人は、東京の分しか、空きの状況を見られないんですよね。
もし大阪の空きを見たければ、
東京の予約を一旦キャンセルして大阪の空きを確かめて、
しかし99%空きは出ていないので、
今しがたキャンセルした東京の予約を、即座に取り直す、という
かなりヒヤヒヤするマネをしなくてはなりません。
その一瞬のうちに、誰かに取られてしまうかもしれませんから。

まぁ、そんなヒヤヒヤするマネを繰り返していたんです。
セミナーは今週末なので、そろそろぽつぽつとキャンセルが出始めるかと思いきや、
なかなかそんな様子もありませんでした。

が!!
先ほどいつものように見てみたら、ついに大阪に空席を発見しました。
しかも、日にちは希望通りの11日で、時間帯(3回ある)も第1希望!!
神は我を裏切らなかった!!と思ったんですが、
おしいことに、「技術系」のセミナーなんですね。
僕はどちらかといえば「事務系」のセミナーに出席したいんです。
そんなわけで、

「わっ、空席出た!!でも技術系かーい!!そっちかーい!!
 どっちかちゅうたら事務系の方がええんじゃ!!どうしよう!?
 ええわええわ、、また考えるとして、とりあえずさっきの東京の予約を取り戻そう!!」


と、時間にして5秒くらいでしょうか、思案していたんですが、
そののち、今しがた手放した東京の予約を取り戻そうと思ったら、すでに取られていました。
何と夜遅くまで、熾烈な「椅子取りゲーム」が繰り広げられているもんです。
危なっ!!と思い、迷わず大阪の技術系のを予約しました。

ということで、突然に、
20日の東京の事務系から11日の大阪の技術系へと参加系統が変わりました。

とりあえず、最後の最後まで、大阪の「事務系」にキャンセルが出ないか粘ります。
というか、絶対にキャンセル自体は出ているはずで、
運よくそれに立ち会えるかどうかの問題ですよね。

大阪に変わってひとつ嬉しいのは、
JR西日本の本社に入れる、ということです。
そういえば、広大の「学生プラザ」に飾られている絵と同じ人が描かれた絵が、
JR西日本の本社にもあるそうです。

キッチリ見てこよう!!

メールあれこれ

ゆうべ見た夢で
うちの食堂の「一言カード」に
「○○(僕)をシフトから外してほしい」という苦情が2件も来ていました。
もう1度言いますが、あくまで、夢での話です。(笑)

実のところのお客さんからの僕の評価はわかりませんが、
僕自身は、明るく爽やかにそして迅速に注文をさばいているつもりで、
月火水の3日続けて食堂に通ってくれれば、
多くの人は僕の働きぶりに魅了されると思っています。(笑)


今日は、1コマ目の「数理解析」の授業で
メトロノームが2つ出てきました。
「見たことはあると思うが、このツマミでテンポを調節する機械です」のような説明の後、

一番(テンポが)速いのは、これ、208(にーまるはち)。
この208の単位は知らないんですけど。

だとのことです!!
思わず、コケそうになりました。(笑)

2コマ目は「環境人間総合科学」。
前回は「水素を作り出す方法」を当てられて、えっ!?という深い戸惑いの後、

2HO → 2H + O

という化学反応式を思い出して「水の電気分解だ!!」と気づいて事なきを得ましたが、

今日は

「水は大きな溶解力・懸濁力によって汚れを運び去るが、その条件とは。」

という問いを当てられました。
字で書くと難しそうですが、要は、
水によって物の汚れを洗い流すには、水にどんな条件が求められるか、という話です。
一瞬なんのこっちゃと思ったんですが、
この講義の今までの回の内容を考えるに、
小さなエントロピーが反応によって大きくなるというパターンが多いので、
だったら、エントロピーの小さい状態、すなわち「水がきれいであること」だろう、と思い
そう発言したら、合っていました。
そりゃ、水がすでに汚れていたら、物の汚れの洗い流しようがないですしね……。(笑)

午後からは学部の就活ガイダンスがありました。
就職の決まった4人の4年生からの講演でした。
広島銀行・京都大学・塩野義製薬・オリエンタルランド、と様々なんですが、
願わくは、来年のこのガイダンスの配布物に

・○○ ○○さん(数理情報科学) 西日本旅客鉄道(株)

などと登場したいなぁ、と思うところです。
大学の説明会にしろ、オープンキャンパスにしろ、
高校時代に参加者として関わってきたイベントに、今度は企画者として関わっています。
これからもそうありたいし、
もっといいのは、説明会にJR西日本の社員として参加できることです。
合同説明会でJR西日本の社員を見かけるたび、あぁなりたいなぁと思います。

そういえば、オリエンタルランドといえば東京ディズニーリゾートですが、
あそこにカップルで行くと、別れるらしいですね!!
これは、「文化人類学B」の初回の授業で話のあった、
先生が学生から調査された「別離伝説のフォークロア」というプリントの情報です。
ただ、プリントにあった
「どこどこにカップルで行くと別れる」という「どこどこ」は、

・嵐山
・厳島神社(宮島花火大会)
・出雲大社
・アクアス
・(クリスマスの)チボリ公園
・(クリスマスの)キャナルシティ
・鹿児島中央駅のアミュプラザの観覧車
・スペースワールドの観覧車
・神戸ルミナリエ
・稲佐山

などなど、僕にもしそういうときが訪れたら選んでしまいそうな「どこどこ」ばかりだし、
きっとその「どこどこ」を訪れる人は少なくないだろうと思うので、
結局のところ、ひがみでしょうかね?(笑)

話を戻しますが、こういうセミナーや説明会、個人的な付き合いなどで
いろいろな人からいろいろな意見を聞くことができます。
それはとても参考になることだし、
その一方で、いろいろな意見を聞けば聞くほど、
これでうまくやっていけるんかなぁと落ち込んでしまうこともまた事実です。

まぁとりあえず僕には「移動を楽しめる」という最大の武器があるので、
そこでうまく切り替えよう!!(笑)

現在、16時40分。
中途半端に時間が空いたので、図書館のメディアセンターで先に書いておきました。
今からバイトに行ってきます。

ということで、この後図書館から外に出たら、雨が降っていました!!
全く気付かなかったし、雨が降るとも知りませんでした……。
傘なんて持ってもおらず。

「雨が降り出し……イイイイ~~~~ッ!?」
「しかも、手袋は自転車のかごに入れっぱなし……イイイイ~~~~ッ!?」
「さらに、自転車は屋根のない置き場に……イイイイ~~~~ッ!?」
「皆さんご一緒に!イイイイ~~~~ッ!?」


で、急いで食堂まで行って、いつものようにおかずレーンにいたんですが、
ある兄ちゃんが手元でいじっていた携帯は、
機種も色も、僕のと全く同じでした!!
新山口駅とヒロッグとイコちゃんのストラップが付いてないから
かろうじて僕のと区別がついたくらいです。(笑)

思わず、

「あっ、その携帯、僕のと一緒です!!」

と言ってしまいました。

本当は、おかずレーンをさばくようになってそこそこ長いし、
月火水は確実にそこにいてお客さんと顔を合わせているので、
いつも来てくれる人には「いらっしゃいませ」ではなく「こんにちは」と言いたいし、
色々な会話をしながら仕事がしたいと思っています。
でも、特定のお客さんだけえこひいきしているみたいで悪いなぁと思って
いつも慎んでしまいます。

でも今日ばかりは言わずにはいられませんでした!!(笑)

あと、仕事の最後に「一言カード」の投函ボックスの中身を検めるのが僕の仕事なんですが、
今日は1枚入っていました!!
思わず「正夢になったらどうしよう!!」と思ったんですがそうではなく、(笑)

---
○○大(近隣の大学)の学食に行ったら「大盛りポテト」というメニューがあった。
食堂で友達とつまむには最適の一品。ぜひ取り入れてほしい。
---

という趣旨のカードでした。

言われてみれば広大の食堂にはそういうメニューがありません。
例えば、大阪大学の「四食」(これは正式名称じゃなく愛称だったかな?)には
ドリンクバーやアイスクリームがありました。
山口大学の「きらら」には、夏に行った時には、
かき氷やアイスクリームなどの喫茶のメニューがありました。
僕は「かき氷のアイスリームのせ」を食べましたが、
バランスが取りづらくて食べるのに苦労した想い出があります。(笑)

あと、こないだの研修旅行で他大学の食堂に行った時、
「広大の食堂には広大ならではのメニューがない」という話にもなりました。
確かにこないだ行った大学にはそれがあったし、
山口大学の「ボーノ」だか「きらら」だかは地産地消を売りにしていた気がします。
うーん、食堂のサービスに終わりはないですね……。(笑)

さっきから、クラス会の幹事同士でメールのやり取りをしています。
で、昨日の話なんですが、先方に2件のお店に問い合わせてもらったんですが、
(以後、絵文字はすべて■)

---
○○(お店の名前)、電話しようと思ってたんやけど、電話かかってきて長電話してたらかけれんやった(笑)
一応明日してみるね■
---

とのことなので

---
そうやったんか…。
何か、古典で、「出掛けようとしたら訪ねてくるお客は困る」みたいな話があったよね?徒然草かいね?それを思い出した…。(笑)
---

と返したら

---
枕草子じゃないかな!?
間違ってたら国語科として恥ずかしいので、明日しっかり調べて伝えます■
---

とのことでした。
(この人は国語を専攻している)

で、今日、

---
昨日の古典は枕草子の「にくきもの」でした■
---

と、思わず「さすが!」と思わされました。
というか、徒然草って、僕のブログのイメージが徒然草だからパッと思いついただけで、
何の根拠もありませんでした……。(笑)

あと、メールの文体ですが、僕はいつもどおりの山口弁で

---
メールをさかのぼったら、去年は18時30分からやったみたいやから、今年もそうしちょく?
---

とか

---
送迎付きで申し込んじょかんにゃいけんかな?
---

という感じに書いています。
ですが、ついに、友達からは

---
ノリでいいっちゃ!?(笑)
---

と、非・山口弁が飛び出しました!!
なるほど、あの人は今そういうしゃべり方をしちょるんか!!
僕は山口弁そのものやけど、進学先の色に染まってしもうたんか!!

会って話をするのが楽しみです。

メールといえば、こないだガイドに参加されたお客さんが
当日の写真を記念に欲しいとメールアドレスを教えてくれていたので、
ゆうべ、そのメールを送りました。
で、

---
ご希望のありましたツアー中の写真について、15枚ほど選んでみました。
このメールの次に、3通続けてお送りします。
どうぞ……
---

の「どうぞ」の後が思いつかず。
要は、「見てね」ということが言いたいわけですが、
即座に浮かんだのは、「ご高覧」と「ご笑覧」でした。
ただ、それもあまりにへりくだりすぎかなぁ……と、
そもそも、こちらから「どうか見てください!!」とお願いするというものでもないので、
ならちょっと緩めてみようと思って「ご笑納」を考えました。
でも、「笑納」にしても「つまらないものですが」という意味を含んでいるわけですが、
相手の写った写真を「つまらないものですが」と差し出すのもまた失礼なので、
結局は無難に「ご覧ください」にしておきました。

僕は普段から、目上の人へのメールは公私を問わずある程度丁寧に書いて
何度も読み返すように心がけています。
この心がけは、きっと将来役に立つんじゃないかなと思います。

財布の整理

今日はずいぶん寒い1日でした。
授業は、2コマ目の「日本住宅史研究」。
今日のテーマは「茶室の見方」でした。
もっとも、「茶室」という言葉はあまり正確なものではなく、
英語に訳すと「tea room」になってしまうけれども
本来は「tea house」であって
(記憶があいまいなんですが、たしか)「茶亭」などがふさわしい、とのことでした。
あと、「有楽町で逢いましょう」という曲(僕もタイトルだけは知っている)に
「ティールーム」という歌詞が出てくるそうです。
有楽町といえば、東京の次の駅ですね。
最近、少しずつ、東京の交通にも詳しくなりつつあります。

授業が終わったら、忘れ物(印鑑)を思い出したので1度帰宅。
さらに、印鑑の用事を済ませた後にも、用事ができてもう1度帰宅。
寒い中、今日は大学と家とを3往復もしました。

話が色々と変わりますが、
今、財布の中の小銭がかなり細かくなっていました。
何かに使いたいなぁと思い、
どこかで後輩に出くわしたりすれば何かおごってあげようかとも思いましたが
そんなにうまいこと姿を現した後輩もおらず(笑)
とりあえず、週末に会う友達へのお土産を生協に買いに行きました。
クリアファイルとストラップです。
これで452円使ったんですが、
そうすると、小銭は最も整理された状態になりました。
めでたし。

あと、ついでに書籍売り場をのぞいてみたら
毎年買っている「鉄道業界就職ガイドブック」の2012年卒業生版が入っていたので
これも買いました。
財布の中に図書カードが4枚も入っていてけっこうわずらわしかったんですが、
おかげで2枚減らせました。

財布の中に持ち歩くカードは最低限にしたいなぁといつも思うんですが、
何やかんやで色々と持ち歩いてしまいます。
ただ、気付いたんですが、
「カメラのサエダ」のポイントカードは持ち歩かなくてもいいなと思いました。
クリーニング屋さんのポイントカードは持ち歩いていないんですが、
その理由は、クリーニング屋のポイントカードが必要になるときは
前もって分かっているから
です。
クリーニングを出しに行く時、一緒にポイントカードも持って行けばいいんです。
日常生活をやっていて、突如としてクリーニング屋に立ち寄ることになるというケース
おそらくありません。
同じように、カメラのサエダは今のところデジカメプリントの受け取りでしか利用せず、
日常生活においてふとカメラのサエダに立ち寄って三脚を買ったりとかはしないので、
デジカメプリントを自宅で注文して、受け取りに行くときに、
一緒にポイントカードを持って行けばいいという話です。

夕方からはバイトに行きました。
寒い中ではありますが、バイトでは今のところいつも半袖のポロシャツ1枚です。
言うまでもなく食堂の中は暖かいし、
仕事の多くは、洗い物のお湯とか洗浄機の湯気とともに行なうので、
ポロシャツ1枚でも、ひどい時には汗をかきます。

変換 ~ DSCF3386

ちなみに、9月末までは上のような服装でした。
受験生向けのスピーチで使うために
ガイドのメンバーにお客のモデルとカメラマンをやってもらって撮れた1枚
僕自身・相手・食堂のプライバシー保護のため多くを加工していますが、(笑)
(アタック25の最後のクイズみたいですね……。
「その人物とはっ!! ツ・ツ・ツ・……」
時期を問わず、何らかの服の上にあの白いのを着ていました。
確か去年の冬は肌着と長袖の上にあの白いのを着ていたので
3枚(感覚的にはそれ以上)で働いていたわけで、
今思えば、よくあんなに厚着をしていたなぁというものです。

あと、恒例の(?)クラス会のことです。
第1希望の店は予約が取れず、第2希望の店にかけてみたら新年は3日からだとのことで、
第3希望の店(3つ)に、幹事の2人で分担して問い合わせることになりました。
で、僕が電話をかけることになったのはそのうちの1つだったんですが……。

---
「すみません、ちょっとお尋ねしたいんですがぁ~」
「はい。」
「そちらは、来年の1月2日は、営業されてますか?」
「申し訳ありませんが、3日までお正月休みをいただいております。」

「あ、そうでしたか。ありがとうございました。」
「またよろしくお願いします。」
---

わずか15秒で終わりました。(笑)
あとの2つはどうやったかなぁ……。

そして、クラス会とは別に、仲間内の飲み会もそろそろ考えよう、いつものみんな!!
明日かあさってには様子伺いのメールをするから、
年末はいつから帰省するか、考えちょって!!
久しぶりに熱く語り合おう!!
「暴れるから、よろしく。」(笑)

MY SECOND AOMORI

ゆうべは1時30分に寝たんですが、
寝る前に、すごいことに気付きました!!
洗濯をするつもりでいたので、
お風呂上がりに濡れたタオルもボンと洗濯機に投げ込んだんですが、
そのあと服を着てみたら、洗濯のことを見事に忘れていました……。
何事も、こうしてサッパリと忘れられればいいんですが。(笑)

で、もし洗濯をして干したら確実に1時間は寝るのが遅くなるので、
さすがにそうはせず、代わりに今朝は8時30分に起きて洗濯機のスイッチを入れ、
二度寝して、9時30分に起きて、干して出かけました。

食堂でご飯を食べて、2コマ目が「広島大学のスペシャリスト」。
今日は国際戦略に関するお話でした。
講義の冒頭には、「この講義をすべて受けたら、広大についてかなり詳しくなれる。
学長でもこの内容すべてを把握してはいないと思う。」
という趣旨の言葉もありましたが、
僕自身も、まさにその通りだと思います。
在籍する大学について社会に出て話せないのはとても恥ずかしいことだと思うし、
まじめにやれば単位も取りやすい講義なので、(笑)
どんどん受講すべきだと思います。
特に、進路が決まって時間のできた4年生と、大学職員を志す人は。

で、講義のスライドの途中に「日本の科学技術・学術の強化」というフレーズがあったんですが、
すかさず、(?)
「蓮舫議員が、スーパーコンピュータについて
 『1位じゃなきゃダメなんですか』と発言して物議を醸しましたが」

という一言があったんですが、
「1位じゃなきゃダメなんですか」じゃなくて「2位じゃダメなんでしょうか」です!!
携帯に電話があるたびにあのフレーズが流れるので、間違いないです!!(笑)

そのあとには、「2008年 福田内閣」という表記も出てきて、
ここは特にノータッチでしたが、(笑)
携帯にメールがくるたびに「あなたとは違うんです」が流れるわけで、
今日の講義はニヤニヤしてばかりでした。

授業が終わったら、一緒に受けている友達と食堂に行ったんですが、
洗濯をし忘れたことの顛末を報告したら
「やから今日はそういう格好なん!?」と聞かれました。
今日の服装は、下はジャージ、上はバイトのポロシャツにパーカーにダウンジャケット。
バイト前によくある服装です。
別に洗濯をし忘れたこととは特に関係はなくて、
もともと今日は授業を受けてお昼を食べたらすぐ帰るつもりだったので
わざわざちゃんとした格好をするのが面倒だっただけのことなんですが、(笑)

バイトのメンバーは、僕がたまに普段通りの服装でバイトに行くと驚きますが、
友達は、逆に僕の今日の服装に驚いたんだそうです。
それで正常です。普段はちゃんとした格好でいますから!!(笑)

お昼は514円の「鮭いくら丼」にしました。
で、何か、魚介類の丼物を食べていると、青森に行きたくなるんですよね~~。
夏に食べた「のっけ丼」が忘れられません。
あと、「みそカレー牛乳ラーメン」もまたしかりです。(笑)
そんなわけで、今度東京に行くついでに、
「MY SECOND AOMORI」とばかりに(笑)
東北新幹線で新青森まで行ってこようかなぁとふと思ってしまいました。
目を付けた日は、用務先が新宿で、時間は9時から10時40分まで。
そのあとに20時20分のバスに乗るまでがヒマなんですよね。
だったら新青森まで往復して「みそカレー牛乳ラーメン」くらいは食べられるだろうと思ったんですが、
帰ってから調べてみると、青森駅には数分間しか滞在できないということがわかりました。(笑)
じゃぁ諦めるしかない……。

帰ったら、寝不足の回復のため1時間30分ほど寝たんですが、
昼寝の時にはぐっすり眠れる環境を作らないようにしているので
今回はカーペットを1m四方に敷いてその上で毛布をかけて寝ました。
体を丸めて窮屈だし、毛布(だけ)なのであまり暖かくもないんですが、
それでもけっこうよく寝られました。

夕方からはバイトへ。
裏で洗い物をしていると、ときどき差し入れ・つまみ食い・残り物にありつけるんですが、
今日は
「豚肉と高菜の炒め物」のつまみ食い、「鮭いくら丼」のいくらの残り(スプーン1杯くらい)、
「チゲ豆腐」の残りにありつけました。
ここまで色々と出てきたことはなく、ラッキーでした。(笑)
ちなみに最近は「チゲ豆腐」か「豚汁」かのどちらかがローテーションで出ていますが、
どちらもけっこうな人気です。
あと、確か書くのを忘れていたような気がするんですが、
こないだ、
「アメリカンドッグと、立田揚げと、コロッケと、豚汁!!」という注文がありました。
別に他の人の分までまとめて頼んだわけではないみたいです。
一度に4品も合わせて頼まれたのは初めてで、記憶するのに必死でした。

心に届く旅

3日に「日付の変わらないうちには寝ようと思います」と書きましたが、
実際は日付を超えて起きていてしまいました。
「ちょっとお腹が減ったので、なんだったらラーメンでも食べて」
ちゃんと有言実行だったんですが。(笑)

で、そんなさなか、4日の0時50分に、とある旅行会社からメールが届きました。
「リクナビ」などの就活サイトに会員登録していると、
毎日、かなりの数の企業からプロモーションのメールが届きます。
で、今回のメールのタイトルが

---
■■ 心に届く旅を企画 ■■ 【旅行業界】「(会社名)」
---

でした。
「『心に届く旅』かぁ、ええ言葉やなぁ」と思って読むと、

---
(氏名) 様


   「旅行」

   一言に「旅行」といっても、
   修学旅行、卒業旅行、個人旅行などさまざま。

   そして、旅行に出かける前には、
   自分なりに計画を立てませんでしたか?
   反対に、計画しない放浪の旅もあるかもしれません。

   でも、思い返せば、どれも印象深く、
   良い思い出として残っているはず。

   そんな旅行を企画してみませんか?
   心に届く旅を。



はじめまして!!
(会社名)の人事採用チームです。


(後略)
---

しょっぱなから、タイムリーで、とても美しいメッセージが書かれていました。
あまりの感動に、研修旅行のしおりにあのメッセージを大きく書き写してしまいました。
参加者に、何かしら「心に届く」ものがあるような旅行にしてやるぞと、
出かける前にメッセージを1度声に出して気合を入れ直しました。(笑)


ただ、帰宅した今振り返ってみるに、

今回、あのメッセージを読むまでもなく、
あと数ヶ月で卒業される先輩もいるし
今年の最後を飾る「今年1年お疲れさま」という意味合いの強い行事でもあるので、
とにかく参加者に楽しんでもらえるように
過去の経験ももとにして色々と工夫してみたつもりだったんですが、
ほとんどが空回りしていたような気がします。
過ぎたるはなお及ばざるがごとし、というやつなのか……。
旅行が終わってからもよい記念になるように作ってみたしおりが、
今見返すと、とても虚しいです。

あと、今回はあくまで「研修旅行」として公的な身分で出かけるので、
その意味を最優先し、儀式的なこと(名刺交換とか、集合写真など)
研修先で欠かさずに行ないました。
ただ、露骨に面倒くさそうな表情をされたり、
「このことに何の意味があるのか」とコソコソと言われていたりもしました。
研修以外の内容に不満が出るのはひとえに僕の気配りの不行き届きですが、
公的な身分での旅行であり、その点が何よりも優先されるという認識は
全員に共有できていたと思っていたので、

これはけっこうショックなことでした。

結局、この1ヶ月半かけて準備してきたものは一体何だったのかなぁと思うと
何ともやるせなく、
復路には、あまり口を開く気力がありませんでした。

今は、旅行の幹事にはほとほと懲りた気分です。
そうは言っても、とてもやりがいのあることなので
きっとまたそのうちやりたくなるのでしょうが、(笑)
少なくとも、このときのような晴れやかな気分ではいられません。

帰ってパソコンを付けたら「内閣支持率が25%に 読売調査」という見出しが躍っていて
順調に下がるなぁとニンマリしてしまったんですが、
よく考えれば、僕だって似たようなものかなと思いました。(笑)

結果、この2日間は、「心に届く旅」とか
「でも、思い返せば、どれも印象深く、良い思い出として残っているはず。」
などと言ってもらえるものではなかったと思っています。
普段穏やかな目をしている人が、この2日間、とても冷たい目をしていた気がします。

それでもやはり、将来は鉄道会社か旅行会社で
旅行商品の企画に携わってみたいという思いは変わりませんし、
また旅行の幹事をする機会があったなら、
きっと、いかにして楽しいものにするか、あれこれと工夫するんだと思います。


「心に届く旅」。
これからも、このキーワードは大切にしていこうと思いました。
次なる「旅」は……今週末です。(笑)
就活で、東京に行ってきます。
小学校以来の長い付き合いの友達に会う約束があります。
僕自身に、そして久しぶりに会ってくれる相手に、少しでも「心に届く」ものになれば。
今からまた、頑張って考えてみようと思います。

姉妹組織

ゆうべ寝たのは結局3時30分でした。
で、今朝は8時に起床。
その反動が今来ています……。(笑)
1行目を書いたら力尽きて、しばらく椅子に座ったまま寝ていました。


今朝はバスで大学に行きました。
昨日は雨で自転車を置いて帰ったんです。
で、大学の周りをバスはグルンと周るんですが、
その最後の方のバス停まで残って降りるお客の様子を見ていたところ、
ほとんどの人がICカード(PASPYかICOCA)で支払っていました。
そりゃまぁ、PASPYなら運賃が約1割引きになりますし、買って減るものでもないですし。

PASPYは他のカードのエリアで使えない(ICOCAとは片利用)という欠点がありますが、
この「運賃が約1割引きになる」というのはかなり大きな特徴だと思います。
プリペイドカードの時代にあった「プレミア分」に相当するおまけですが、
他のICカードでは、その場で値引きするのではなく
「ポイントを加算していく」というケースが多いです。
どちらがよいかは議論を要するところでしょうが、
個人的には、「その場ですぐに返ってくる」方が嬉しいです。

僕は広島県に住んでいるのでその場での値引きでもポイントの加算でもかまいませんが、
時々しか利用しない観光客などには、その都度値引きされる方が嬉しいに決まっています。

ちなみに、PASPY導入時のテレビCMがYouTubeにありますが、
「まなみのりさ」の3人が、

「♪PASPYで乗ろう、乗ろう、乗ろう、
  タッチするだけ簡単、便利 嬉しいなぁ!
 『チャージして何度も使っちゃおっ!!』
  よろしくPA~~SPY!」

と歌っています。
(何の替え歌なのか、何となくわかりますよね?)(笑)

で、この「チャージして何度も使っちゃおっ!!」というセリフですが、
PASPYもバスカードのように使い切ったら捨てるものだと錯覚している人が
中にはいるようで、
今でも、バスの車内には「チャージして繰り返しご利用いただけます」という掲示がされています。

家を出た時には雨は降っていなくて、
今日は晴れるという予報だったので傘も持たなかったんですが、
バスが大学に着いたら、けっこうな雨になっていました。
バス停から食堂まで、さらに要務先のガイドの部屋へは
雨の中を小走りで移動するしかなかったわけですが、
僕に続いてガイドの部屋にそろったメンバーには、
僕と同じ目に遭って、びしょびしょになった人が何人かいました。

ちなみに、集まった理由ですが、
明日・あさってと、ガイドの「研修旅行」があります!!
その「出発式」を執り行いました。
今回は、総勢8名での旅行の幹事です。
今までで一番人数が多く、とても張り切っています。

2コマ目が「ヒューマン・コンピュータ・インターフェース論」。
この授業中に絶対眠くなるだろうと踏んでいたんですが……
どうにか無事に最後までやり切れました。(笑)


午後からはガイドの担当をしました。
今日は、一般のお客さんが1名と、バイトの先輩が1名。
バイトとガイドを両方やっている人(僕ではない)(笑)の影響で、
バイトの先輩が、ガイドにもなられたんですよね……。
ということで今日はお客さんとして参加してもらいました。

これで、うちの食堂のバイトとガイドを兼務しているメンバーは
歴代4人目となりました。
いつから、うちの食堂のバイトとガイドが姉妹組織になったんでしょうか……。(笑)

で、今日はバイトの担当になっていなかったので
早く帰って研修旅行の支度をして早く寝ようと思っていたんですが、
何やかんやで急きょバイトに行くことになってしまって、
今が22時です。
洗濯は終えて干したので、
あとは2日間に関するこまごまとした調べ物をして幹事用のしおりに書き込んで、
荷物をカバンに詰めて、
ちょっとお腹が減ったので、なんだったらラーメンでも食べて、(笑)

日付の変わらないうちには寝ようと思います。
明日は5時起きです。

そういえば、さっきクラス会の1次会で目を付けているお店に連絡をしたんですが、
もう予約ができませんでした……。
やっぱり2日の夜はそんなもんかぁ~~。

//いつものみなさんへ
ちゅうことで、私的な飲み会とクラス会で同じ店に2回も行くことは回避されたよ。
けど、どうしょうかぁ……。
1次会をどこにしたらええんか、全然思いつかんのやけど。
//ここまで

師走への不安

今日も1コマ目の「文化人類学B」からです。
この時期ということもあって、授業のテーマは「忘年会」でした。
大きなテーマが「儀礼論」で、その一例として忘年会が出てきたという感じなんですが、
忘年会を成功させるカギは

・いかにうまく「コミュニタス」の状況を作り出すか
・「フォーマリティ」と「マスカレード」をいかにうまく使い分けるか


だそうです。
本当はこのカタカナ語の説明から始めないと
読者の皆さんには「……は、はぁ……!?」という感じだと思うんですが、
ここでは割愛します。(笑)

2コマ目は「日本環境地誌」でした。
途中、眠くて、意識の半分くらい別な世界に行っていました……。(笑)

午後からはサラッと部屋の掃除をして、
ガイドの部屋に行って用事をして、
5コマ目が「数理情報科学演習」の発表。
毎週、研究の進捗について発表しないといけないので、
水曜の夜はたいていこの準備に忙しくなるんですよね。
で、夜更かしをしたにもかかわらず授業が1コマ目からある反動で、
どうしても2コマ目に眠くなるという……。

そして、発表では、先生と
「まだ始発列車でダイヤが薄いからそうなるんじゃないん?」
「ははぁ、なるほど、それはありますね。」
などとやりとりをしています。
先生と学生とで「ダイヤが薄い」などという専門用語が飛び交うとは……。(笑)

この授業のあと、先月大学の職員さんに一緒に飲みに連れて行ってもらった2人がうちにきて、
3人でたこ焼きをしました。
確かたこ焼き機を使うのは4度目で、前回は3月にガイドのメンバーでやったときでした。
時々、うちのたこ焼き機が日の目を見ます。
このペースだと、次は来年の夏ごろかな~~。(笑)

で、楽しくもあり、辛くもある、そんな数時間でした。
それぞれの人がそれぞれの考え方を持っていて、
きっと、目に見えるところに上がらないところで、
僕は反感を買っているかもしれないと思いました。

まぁ、リーダーをやっていてどこからも反発が出ないなんてあり得ない話なので
それは大いにけっこうなんですが、

師走も2日目になり、就活もしなければいけないわけで、
この先けっこうたくさんの予定が入っています。
ただ、願わくは、1週間くらい何もない所に行って、
自身の来し方、行く末について、
ウルフルズの「暴れだす」でも聴きながら、じっくり考えてみたいなぁと思いました。


---
あぁ 神様オレは 何様ですか
どうしていつも まちがえるのか
悩みはたえず オトナになれず
眠れぬ夜を 今夜もまた
笑ってごまかす 声もむなしく
飛び出すことも できないままに
---

心の中がけっこう揺れ動いた、師走の2日目でした。

ところで!!
さっきから思うんですけど、部屋の空気が……!!
お風呂から上がって、すぐに「んっ!?」となりました。
とりあえず窓を全開にして換気扇を回しています。
ここはたこ焼き屋か!!(笑)

さて、日付は変わっていますが、今から100枚以上の資料を相手に一仕事やって、
終わったら、たこ焼きの香りに包まれながら(笑)寝ます。
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。