スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.冬 旅行記 6

一応、3月1日からは「春」と見なすことにしています。というわけで、「冬」の旅行記として存在しうる最後の旅行記です。(笑)

最近、旅行に出かける朝に自転車で西条駅まで行くことがすごく苦痛になりました……。たいていバスに乗ってしまいますが、今回はバスだと予定が成立しないので、頑張って自転車で行きました。(笑)西条駅7時06分発に乗り、広島駅で途中下車し、入場券を買って新幹線ホームへ。

変換 ~ DSC03691

8時07分発「のぞみ6号」が、上りの「500系のぞみ」の最終列車になります。ホームの端には人が集まり始めていました。僕はそこまで写真にこだわっていたわけでもないので、適当に真ん中あたりにスタンバイしました。

変換 ~ DSC03694

「乗車口はありません」のスクロール表示が出たとき、一斉にシャッター音が聞こえました。(笑)

変換 ~ DSC03701

「のぞみ 東京」の表示がされるのは、これで最後です。グリーン車のマークも今日で最後です。新山口駅に「のぞみ」が停まるようになり、「のぞみ 東京」と表示された500系に初めて乗った時の晴れがましさは今でも忘れません。

変換 ~ DSC03704

どういう意味があるのかというと、「最後の東京行き500系のぞみのドアが閉まっている様子」です。(笑)

これでホームからは離れますが、この後は在来線乗り換え改札を出たところのコンコースにいました。天井からぶら下げてあるモニターで、メッセージのスライドショーを流していたんですね。ちょうど、卒業式の「ぼくたち~~」「わたしたちは~~」みたいな感じです。(笑)

変換 ~ DSC03730

これが最後の写真で、東広島駅で撮った29号だと思われます。僕もこれとそっくりな写真を撮っています。(笑)最初から最後までのすべてのコマを写真に収めましたが、順に読むと

2月28日… 500系のぞみ 東京~博多間
たくさんの方々に
惜しまれながら
引退します。
これまで
たくさんの
お客様と
出会うことが
できて
幸せでした。
これからは
みなさまの
心の中と
こだま号として
走り続けます!
13年間
本当に
ありがとうございました!!

となります。なかなかニクい演出だと思います。(笑)

あと、コンコースの横断幕ですが、寄せ書きでいっぱいになっていました。で、それを読んでいたら

変換 ~ DSC03733

ちょうど新しいのに張り替えるところでした。

変換 ~ DSC03735

張り替わりました。駅員さんが「00」の上に一言書いて立ち去られました。(笑)せっかくだから僕も何か書いておかねばと、

変換 ~ DSC03738

去年の12月に偶然福山-京都を2週続けて乗ることがあってラッキーでした。一緒に乗った仲間に「500系のぞみ」を広めました。今日(28日)は広島から博多まで乗ります。13号車で最後まで楽しみます!!

と書いてみました。

500系のぞみとの思い出といえば、新山口駅から名古屋駅まで初めて乗った中3の4月のことや、家族旅行で僕だけ奮発してグリーン車に乗った高1の1月のことなど色々とありますが、やはり、去年の12月5日と12日に福山駅から京都駅まで「6号」に乗れたことは嬉しかったですね。「一緒に乗った仲間に「500系のぞみ」を広めました」とありますが、僕と出会ったころは鉄分ゼロだったであろう人に「500系のぞみ」という言葉や「その座席数が1324である(他の車両は1323である)」ことまで覚えさせたというのはすごいことだと思います。(本人にとっては迷惑かもしれませんが……。)(笑)

で、ネタばれをしてしまいましたが、「29号」に博多駅まで乗るんです。そのために数時間、広島市で過ごさなくてはなりません。駅周辺や紙屋町で適当に時間をつぶしてみましたが、それだけではどうにもならないので、路面電車で西広島駅まで往復しました。

変換 ~ DSC03742

これがその西広島駅です。(笑)「ズッコケ三人組」はこのあたりが舞台になっているらしいですよ。

夕方になったら広島駅に戻ってきました。新幹線コンコース内では、ホームへの記念入場証(しおり)と500系のペーパークラフト(おでかけネットにあるのと同様)を配布していました。

変換 ~ DSC03750

さらに、チョロQやバームクーヘン、オレンジカードの販売もされていました。様子をうかがってみると、オレンジカードを買った人にはJR西日本の電車のシールと長沢まさみさんのクリアファイルがもらえるみたいなので、オレンジカードはすでに持ってはいましたが、くさるものでもないので買いました。(笑)

変換 ~ DSC03751

ホームに上がってしばらくすると、駅員さんが件の横断幕を持ってゾロゾロとやってきました。全部で4枚あるみたいです。

変換 ~ DSC03764

0系の引退の時のように、駅の関係者がホームに1列に並び、横断幕も持って見送りの準備をしていました。写真で見送られているのは100系ですが、そう遠くない将来、こういう風景も現実になるはずです。

そのうちに、最後の「500系のぞみ」である「29号」の到着が近付いてきました。

変換 ~ DSC03766

やはり「乗車口が」の時に撮ってしまう……。

変換 ~ DSC03768

ついにやってきました!!

変換 ~ DSC03782

13号車の窓側の席(A席)を取っています。直前に「みどりの券売機」で調べてみたら、隣のB席が埋まっていて、C席は空いているようでした。乗ってみてもまさにその通りで、B席のお客さん(若い兄ちゃん)は、正直にB席に座っていました。別にいいんですけど、C席が空いているならそっちに座ってもらった方が、お互い気が楽だっただろうに……。(笑)

変換 ~ DSC03783

途中、「300km/hで走行しています」の案内も見ることができました。山口県内は無停車で、途中の停車駅は小倉駅だけ。博多駅までは1時間05分しかかかりません。今回のように、新幹線の速さが虚しく感じられることが、時にあります。

さて、僕が取った座席は「13号車19番A席」。実は、この座席はエクスプレス予約の「席番リクエスト」で取りました。ちゃんと意味があるんですよ~~!!何だかわかりますか?

500系は定員の確保のため5号車・13号車・15号車の座席を他系列(N700系など)より1列~2列多くしています。僕が取った「19番」は13号車で一番後ろの列なので、「500系にあって、他系列にはない座席」ということになるんですよね!!つまり、「この世で最後の「13号車19番A席」に座った」ということになるんです!!

変換 ~ DSC03802

変換 ~ DSC03796

あとから切符を見たときに、日付と列車名が入っていれば、時刻表を調べればそれが500系だったことは証明できます。ただ、「13号車19番A席」と入っていれば、時刻表を調べるまでもなく、それが500系だと証明できるわけです!!我ながらなかなかのアイデアだったと思っています。(笑)

そんなうちに、博多駅が近づいてきました。ここで楽しみなのが車掌さんの放送ですが、一連の案内(乗り換えなど)のあとに

---
なお、ご乗車いただきました500系16両編成は、この列車をもちまして運転を終了させていただきます。平成9年3月より、長きにわたりご愛顧いただきましてありがとうございました。これからも、JR西日本・山陽新幹線をご利用くださいますよう、よろしくお願いいたします。
---

だけでちょっと残念でした。YouTubeでいくつかの列車の最終運転の車内放送を聞いたことがありますが、ときどきすごく感動的なアナウンスをされる車掌さんがいます。

変換 ~ DSC03805

博多駅に到着すると、しばらくは「のぞみ 博多」のままでしたが

変換 ~ DSC03807

すぐに「回送」へと変わってしまいました。グリーン車のマークや

変換 ~ DSC03809

このパンタグラフとはお別れになります。

変換 ~ DSC03811

ホームの博多南寄りではセレモニーが催され、車掌さんや乗客代表に花束が渡されたりしていたみたいなんですが、これより先へはどうしても近寄れず、何をやっていたのかよくわかりません。(笑)セレモニーが終わったら、汽笛を長く鳴らし、「いい日旅立ち」の曲の流れる中、博多総合車両所に向けて出発していきました。父などは「0系の時の方が残念」と言っていますが(父と僕は、0系の最後の列車である「ひかり347」に岡山から広島まで乗って、広島駅で当該列車を見送っている)、僕にとってはやはり500系の方が思い入れが強く、ひとつの時代が終わったなぁという気持ちがします。

このあと、博多駅周辺のヨドバシカメラ・ブックオフ・紀伊国屋書店などで時間をつぶし、駅前の「グリーンランド」(サウナ・カプセル)でお風呂に入りました。1時間800円で、「21時20分「ごろ」までです」と言われていたんですが、脱衣場のテレビでやっていた「行列のできる法律相談所」が恋愛ものの特集をやっていて、おもしろくて、(笑)時間ギリギリのギリギリのギリギリまでいました。

帰りは、博多駅筑紫口22時発のツアーバスです。小倉・広島・東広島・福山を通って岡山まで行きます。東広島(大学)までだと2,500円です。

変換 ~ DSC03833

変換 ~ DSC03821

変換 ~ DSC03823

車自体はそれほど新しくありませんが、背もたれはけっこう深く倒れるし、テーブルも付いているし、快適でした。座席表によると満席になっているようですが、福岡~広島の夜行バスが同じ横4列のシートで4,000円なので、確かに納得だなぁと思いました。(早割で先着10席は2,000円になりますが……。)

ただ、ツアーバスの悪いところは時間にルーズなところで、東広島へは予定より30分以上早く着きました。5時30分に大学で降ろされても、まだ路線バスだって走っていないわけで、しばし途方にくれたのでした。(笑)(遅れるよりは早く着く方がいいですが……)
スポンサーサイト

発券枚数61枚

昨日、郵便局のATMから多額の現金をおろしました。
で、今朝は土曜としては早目の8時30分に起き、9時45分ごろには西条駅へ。
10時ちょっと前に順番が回るように見繕って窓口に並び、(笑)
順番がきたら、申込用紙を駅員さんに見せました。
とりあえず希望通りの切符が買えましたが、
端末を覗き込んでみると、「発券枚数61枚」と表示されていて
我ながら大変な注文をしたなぁと思いました。
で、次々と吐き出されてくる切符類を
別の駅員さんが台に並べて整理しておられました。
個の後、同時に使う別の切符を2枚足したので、
結局は63枚の切符類を買ったことになります。
支払った額は111,520円でした。
これほど大きなお金を自分で支払うのは初めてです!!

帰宅したら、63枚の切符類を床に並べて遊んでいました。(笑)
今までに一度に買った最多の枚数が53枚だったので、記録を10枚も更新しました。

さて、明日は更新をしません。

他人の幸せは自分の幸せ

今日は朝からすごい雨でした。
しかも、午後にはガイドの担当になっていました。(笑)
ガイドが終わったら、郵便局・トラベルセンターに行き、
さらにソフトバンクショップに寄って帰宅したため、
靴の中がビショビショになりました。

で、センター試験の受験票で機種変更ができるかどうかですが、
残念ながら無理でした。
ということは、しばらく機種変更はお預けです。

あと、ガイドの先輩から、
「博多から西条まで5~6人で新幹線で移動する」ことについての相談を受けました。
僕だったら、全員に学割証を取ってもらい、それを回収して
前もって切符を購入しておいて当日配ります。
ともかく、人からこういった相談を持ちかけてもらえることはとても嬉しいことで、
他人のことであれ、考えているととても幸せになります。(笑)

バスウォッチング

今朝は珍しく6時30分に起きました!!
で、7時30分には大学へ。
今日から国公立大学では2次試験が行われます。
今朝は西条駅からの路線バスが大増発されていて、
7時15分から1時間は、5分ヘッドで1~3台のバスが出ます。
それが発着する様子を見たかったんですよね。(笑)

で、該当するバス会社は中国ジェイアールバスと芸陽バスですが、
ここまでの大増発となると、中国ジェイアールバスは他の営業所から
応援のバスがやってきます。
普段からこの路線で走っているバスだと、行き先には
「臨時便 広島大学」と表示されていますが、
応援のバスには、その幕が付いていません。
必然的に「JRバス中国」とか「臨時」という表示になり、とてもおもしろい!!

まぁ、1時間も歩道に立ってバスを見ているというのは
傍から見れば相当怪しかったでしょうが、
別に誰に迷惑をかけているわけでもないし、まぁいいでしょう。(笑)

午後から、ガイドの先輩と用事をしていました。
今年もまた、卒業生を送り出す時期になりました……。
その準備です。

あと、ついに携帯の機種変更をすることにし、ソフトバンクショップに行ってきました!!
ただ、希望する機種の在庫があったまではいいものの、
「ホワイト学割」に入るためには、08年3月に学生(高校生)だったことを
証明する書類
が必要だとのこと。
生徒手帳とか卒業証書は実家に置いていますし、
この春休みはいつ実家に帰れるやらまったく分からないので、
東広島に持ってきている物の中から考えてみるに……。
センター試験の受験票には、
「平成20年度大学入学者選抜入試センター試験受験票」
「ナントカ高等学校 誰べえ様」
と書いてあるので、これでも、最高の書類かなと思われます。
これでダメなら、もうしばらく機種変更は諦めます……。

それにしても、こんなときにセンター試験の受験票が役立つ(かもしれない)とは!!
センター試験を受けて一番得をしたことかもしれません。(笑)

ところで、昨夜はどうにもよく寝られませんでした。
ムーンライトとか、横4列の夜行バスで夜を明かしているような感じで、
眠りが浅かったというか……。
そして、あろうことか、(笑)高2・3の時の担任の先生が出てきました。
クラス会の連絡に関して、僕から文句を言っているところでした。
何があったのかは前に書いた通りなので改めて報告はしませんが、
最近は、クラス会はうまくいったし、日にちも過ぎたし、
高校に次に行けるのもいつになるやらわからんからもうエエかと思いかけていましたが、
いざ夢で見てみると、改めて腹が立ってきました。(笑)
徹底的に追及すべきことです。
あの先生は、
授業とか部活とか生活とか進路の指導をするための最高の能力を持った最低の人間です。
言うならば、朝青竜とか、亀田兄弟とかと同じような人間だと思います。

4日連続500系

今日は午後からガイドのことで用があり、先輩4人と会いました。
で、実は僕は「青春18diary」以外にもブログを1つ持っていて
週に1回更新しているのですが、
そのブログを知っておられる先輩に、
「個人のブログもやったらいいのに!」と言われました。
ひとまず「えぇ~~、そうですか!?あはは」みたいな返し方をしましたが、
実はそのブログよりはるか昔から個人のブログを持っていて
4年8ヶ月の長きにわたりほぼ毎日更新されている
と知ったら、
腰を抜かして驚かれることでしょう。
以前は、年賀状やメールの署名などにブログのアドレスを書いて
どんどんPRしていた時代もありましたが、
最近は基本的にこちらから存在を教えることはしていません。
バレたら、素直に認めますが。(笑)

あと、先輩の1人がチョコレートをくれました!!
わざわざ書くことはしませんでしたが、(笑)
今年は14日プラスマイナス数日の間には誰からももらえなかったんですね。
というわけで、記録としては高校3年間に続くゼロとなり、
去年の1が光っているなぁとしみじみとしていたところでした。(笑)
それにしても、今振り返ってみるに、
中学3年までと、大学1年からは誰からかもらえているのに
高校3年間は全くのゼロだったとは、ひどいものです。(笑)

で、今日もものすごく天気がよかったので、東広島駅に行ってきました。
これで4日連続です。
今月に入ってから、東広島駅に入場券代として700円も納めています。
記念入場券も含めば1120円です。
今日撮った写真については昨日と大差ないので載せませんが、
多分快晴のもとで撮影できるのは今日が最後だっただろうと思います。

3日連続500系

昨日は更新をしませんでしたが、あれは、旅行に行ったからです。
近日中に「2010.冬 ミニ旅行記 1」をアップします。

で、帰宅したのが23時過ぎだったのもあって
今朝はなかなか起きられませんでした。
普段は「起きてもいいけど、ダラダラしたいから布団から出ない」感じですが、
今朝は起きたくても起きられませんでした。
飲み会のあった次の日みたいな感じです。(笑)

それでも11時には(「には」も変ですが)起き、
午後からはまたしても東広島駅に行ってきました。
これで3日連続で行ったことになります。
ただ、今日はラッキーなことに自転車ではなく車でした。

変換 ~ DSC03586 - コピー

どうせなら、最終日まで毎日通いましょうかね。(笑)

2010.冬 ミニ旅行記 1

平成22年2月22日ということで、何かそれにちなんだ旅行がしたいなぁとかねがね考えていました。例えば「平成2222日の2222分に、220円の切符を日市駅(福岡県)で買う」とかが自分の中でものすごい傑作だったんですが、(笑)青春18きっぷの期間でもないのにそんなことはできず、ひとまず「2月22日から2日間有効」の切符を使う旅行として、こんなことをやってみました……。

生協のトラベルセンターで切符をそろえ、西条駅へ。みどりの窓口の横で「平成22年2月22日」記念の入場券を手売りしていたので、早速1枚買いました。

変換 ~ DSC03476

で、裏の通し番号を見てみると「1006」だったんですが、ということは、あと少し早く買っていれば「1000」だったんですよね……!!しかも、前のお客さんが5枚まとめて買っていたので、その人の前にいさえすれば……!!

気を取り直して、電車に乗りましょう。(笑)12時53分発の糸崎行きです。普段なら切符は自動改札機に通しますが、今回は2月22日を満喫するために旅行をしているのだから(笑)有人改札を通り入鋏印をもらいました。(切符を出したら、まずは「自動改札を通ってくれ」と言われましたが……。)

そして、嬉しいことに、車内では検札がありました!!基本的には見るだけだったみたいですが、やはりお願いして車内改札印をもらいました。車掌さんの方も僕の心中は察しておられたようで、(笑)「今日は2月22日でしたね……」とわざわざスタンパーの日付が合っていることを確認してから押してくれました。

変換 ~ DSC03483

糸崎駅で乗り換えです。すべてのホームに電車が停まっていました。近いうちに、これらの塗装はすべて濃黄色ばかりになるんですよね……。センスがないなぁ……。で、ここから相生行きに乗り、福山駅で降りました。

変換 ~ SBSH0033

ここまでの切符です。東尾道駅で区切ると100円浮くので、そうしました。

変換 ~ DSC03484

福山駅で途中下車したことは何度もありますが、何となくお城のある方の出口から出てしまい、(笑)こちらの出口に出るのは初めてでした。大規模な工事をやっていました。この様子を高い所から撮りたいなぁと思って駅前のデパート(天満屋)に入ってみましたが、うまい場所がありませんでした。(笑)

福山駅からは、新幹線に乗ります!!そして、当然のことながら自動改札は通らないつもりです。早速、乗車券を持って在来線の改札口を通り(今度は「自動改札を通ってくれ」とは言われなかった)、続けて特急券をそろえて新幹線の改札口を通ろうとしたところ……、

変換 ~ SBSH0145

変換 ~ SBSH0146

駅員さんは一瞬固まって「西条~広島は……」とつぶやいていました。確かに、福山駅で「西条までの乗車券」と「広島までの特急券」を出されれば、とっさにそういう反応をしてしまうと思います。ただこの乗車券、経由を見るとわかるように、広島駅まで新幹線で行って、在来線で西条駅に引き返す切符なのです。広島~東広島と広島~西条が別線扱いになることから発券できる切符です。ということで、

「広島まで新幹線で行って、そこから在来線で引き返すんです。」
「あぁ、大変失礼をいたしました!!」

と、通してもらえました。(笑)別に僕はこの対応に文句があるわけでも何でもなく、むしろ面倒な切符を持って(自動改札ではなく)有人改札を通ってしまいかえって申し訳ないことをしたなぁという感じです。

変換 ~ DSC03485

変換 ~ DSC03488

まず目が行くのは、「500系のぞみ」引退後になくなるであろう表示です。売ってくれれば、買いたいんですけど。(笑)

変換 ~ DSC03504

700系の「のぞみ」と「レールスター」が同じ時刻に発車するダイヤが組まれているみたいです。

変換 ~ DSC03507

今なら100系の写真は難なく撮れますが、これもそのうち貴重になるんでしょう……。

ちなみに、こんなことをしている間に、知り合いの新聞記者さんから電話がありました。こんなやかましいところで電話でしゃべるのはけっこう大変でした……。(笑)

そうこうするうちに、

変換 ~ DSC03515

500系の「のぞみ29号」博多行きがやってくる時間になりました。2月の平日なのでホームは平和でしたが、この表示を撮っている人は、他にもいるにはいました。(笑)

変換 ~ DSC03527 - コピー

やってきました!!

変換 ~ DSC03530

乗りました!!

空いていれば座ろうかなぁと思いましたが、禁煙の自由席車には2人(3人)が丸々空いている座席がなく、喫煙の自由席車を本拠地にしていました。

変換 ~ DSC03539

東広島駅を通過中です(デッキから)。写っている建物は、駅前の東横インです。(笑)

変換 ~ DSC03541

車掌さんが通られれば車内改札印を押してもらおうと思いましたが、通られないまま広島駅に着きました。

変換 ~ DSC03543

500系から降りて、この角度から車体の丸さを眺めるのが好きです。(笑)

変換 ~ DSC03560

変換 ~ DSC03561

編成案内の「一部ののぞみには……」の表記もそのうち消されるんでしょう。

さて、広島駅で乗り換え改札を出たところの看板に、長沢まさみさんがいます。(笑)その看板の下に、ちょうど今日から「500系のぞみ」への寄せ書き用横断幕が設置されました。

変換 ~ DSC03564

最終日の見送りに使うそうです。すでに寄せ書きがされており、読むと泣きそうでした。(笑)僕はまた改めて書き込むことにします。

とりあえず、「500系のぞみ」に乗ったことでこの旅行の目的は果たせました。ただ、あまり早く西条駅に帰ってしまいたくない事情があるので、(笑)路面電車で紙屋町まで出ることにしました。

変換 ~ DSC03565

バスセンターに設置されている、バスカードの自動販売機です。ついに販売が終了したようです!!

変換 ~ DSC03568

夜の原爆ドームです。

……という具合に時間をつぶし、21時21分発の電車で広島駅を出ました。で、西条駅には21時58分着。「あまり早く帰りたくない事情がある」と書きましたが、これくらいならいいでしょう。そのまま、構内にボーッと立っていました。さりげなく人間観察をしていると、僕と同じことを考えていそうな人が2名いました。

22時15分ごろになると、券売機の前にだんだんと人が集まり始めました。ただ、彼ら彼女らは別に切符を買うわけではなく、周りの人に気を遣いながら立っているだけでした。で、時間が過ぎるにつれて、券売機から適当な距離を置いて暗黙のうちに3列(券売機が3台ある)に並び始めました。

僕はと言えば、19分ごろに窓口に行って……

「すみません、22分ちょうどに入場券を出してもらいたいんですよ。」

言うのにちょっと勇気がいりましたが、(笑)お願いをしてみました。すると駅員さんも気を利かせて(乗り気になって?)(笑)マルスの時間と手元の時計の時間が合っているかを調べるために、ダミーで何枚か入場券を発券してくれました。(その入場券には右上に「試験」と印字されていました。あんな切符を初めて見た!!)

で、22分になったら希望通り入場券が買えました。時を同じくして、券売機に並んでいた人たちもスムーズに入場券を買い、22分の印字を確認したら足早に列を離れていました。

変換 ~ DSC03574

この時の様子がすごくおもしろく、できれば防犯カメラの映像を見せてもらいたいくらいです。(笑)

変換 ~ SBSH0147

僕の買った入場券です。2が16個もあります!!

ちなみに、「入場券に入鋏印だけを押してもらって持ち帰る」ことは、もしかするとルール上は違反なのかなと思います。入鋏印を押してもらった時点で、その切符を使い始めたことになるのだから、それを持ち帰るには無効印を押してもらう必要があります。今回のケースでは別に切符を使い始めた(という意識をこちらがしている)わけではないので、「入鋏印を押してはもらったが、その瞬間に、やはりその切符を使わないことにした」という感じになるんでしょうが、そうなら誤入鋏印を押してもらわないといけないんじゃないでしょうか。ただ、誤入鋏印は「その切符をもう一度使えるようにしてもらうためのスタンプ」なので、こちらが「別にこの切符はこのまま(使えないまま)でいい」と主張すれば、誤入鋏印なしでもOKかなと。

まぁ、実際はここまで深く考えるようなことではないでしょうけど、もし「持って帰るなら無効印を押す」と言われるならそれに素直に従うつもりでしたし、このあたりは切符を記念に持ち帰らせてもらうのと同じように駅員さんの厚意なのだから感謝しようと思います。

こんな具合に、「平成22年2月22日(22時22分)」という、この世で1度しかない時間を存分に楽しむ旅行をしました。

地震

最近、日付が変わるころには確実に寝るようにしています。
夜更かしするから朝起きられないわけだし、
電気代がかかる一方なので……。(笑)

ただ、だからといって
朝起きる時間も早くなったかというとなかなかそうでもなく、
今朝も、いつものように、半分起きた頭でいつまでも布団の中にいました。

そうすると!!
11時50分ごろ、地震がありました!!
こりゃマズイ!!と、頭も布団に突っ込みました。
地震が来ても、布団の中にいれば即座に対応ができて安心です。(笑)

ひとまず、テレビを見たかったので、それを機に(笑)起きました。
東広島市は震度3とのことでした。

ご飯を炊いて、納豆とふりかけをおかずにして食べ、
昼からは(これまたいつものように)500系を撮りに行ってきました。

変換 ~ DSC03432 - コピー

トリミングはしていますが、これなら満足です!!
そして、この向きから撮ると影がけっこう写りこんで見苦しくなるということが分かりました。
引退まであと1週間!!

機種変更

今朝は、それなりにゆっくり寝て
昼になったら食堂に行ってきました。
先週は寝過ごして1,000円の食事をしそびれましたが、
今日は「親子丼・かけうどん・ささみチーズフライ・生酢・フルーチェ」
しめて996円の食事をしました。

ところで、今知りましたが、
「生酢」って当て字なんですね!!
正式には「」のようです。

で、食事をしながらキョロキョロしていたら、
とある知り合いの女の先輩が知らない男の人と2人で食事をしていることに気づきました!!
これこそ、僕がその先輩の関係者から雇われた探偵なら
「しめた!!」となるところでしょうし、
僕が週刊誌の記者なら、「スクープ!!」と喜ぶんでしょう。(笑)

まぁ、僕の方だって、
女の人と2人で食堂やカフェに行ったことは何度かあるのだし、
その人たちとは別に何の関係もないわけで、こういうのはお互い様です。(笑)

あと、川嶋あいさんの今年のライブツアーの日程が発表されました!!
今年は広島でライブがあります。
おととしは岡山、去年は山口でしたが、今年はついに広島です。
今年のライブは今までとは若干趣向が違うみたいで、
どの会場もオールスタンディングか自由席でした。
チケットの代金は今までどおりなので、
何となく、腑に落ちないところもありますが……。(笑)

それから、僕が今使っている携帯ですが、
2007年11月末から使い始め、すでに2年3ヶ月が経っています。
本当は2年経った時点で機種を変えようと思っていましたが、
忙しくてそれどころではなく、延び延びになっていました。
と同時に、今のままでもいいか~~という気にさえなっていましたが、
今機種変更をすれば「ホワイト学割」に加入できるようなので、
ついに、機種変更をすることにしました!!
ということで大学の帰りにソフトバンクショップに寄って
よさそうな機種を物色してみました。
僕が一番に求める条件が、
「いつもズボンのポケットに入れているので、必要以上に大きすぎないこと」
です。
他には、色は赤がいいなという感じです。

で、僕が今使っているのが【812SH】の赤です。
このモデルをとても気に入っているので、
次の機種として真っ先に思いついたのは、実質的な後継モデルである【830SH】の赤でした。
ただ、この2つの赤は、赤と赤でもけっこう違う赤で、
あまり好きになれません。
ということで色々と調べてみて、【831SH】もありかなぁ、と思っています。

早起き

今朝は、珍しく(笑)7時30分から起きました。
というのも、9時から大学でガイド会議があるからなんですね。
リーダーが寝過ごして開始が遅れるとか、そんなことはあってはならない!!(笑)

で、午後からは続けてガイドの担当をしましたが、
僕の後輩を誘って参加してもらい、その人が見事(?)ガイドのメンバーになりました。
僕はまだ卒業するわけではありませんが、(笑)子孫を残せて安心です。

ガイドの後は、年度末に残る行事に関する準備をして、
先輩と2人で食堂に寄って帰りました。
もし僕の後を探偵が付けていたりしたら、
わずか4日の間に異なる2人の女性と食堂に行っているということで
その探偵の雇い主は腰を抜かすことでしょう。(笑)
もし僕の周りを週刊誌の記者が張っていたりしたら、
彼らは、ここぞとばかりにスキャンダルとして報道することでしょう。(笑)

リベンジ

最近の過ごし方ですが、
寝る前にご飯を炊いて、起きたらそれを食べ、
昼ごろに大学に行って食堂で昼食を食べ、
午後は図書館やメディアセンターで過ごして、
再び食堂で夕食を食べて帰る……という感じです。
メディアセンターでは、当然パソコンに向かっているわけですが、
YouTubeで音楽を聴きながら飛翔やガイドの作業をしているという、
かなりいいご身分です。(笑)

で、今日は図書館で久しぶりにいろいろと本を見ていましたが、
「鉄道とコンピュータ」というのを見つけました!!
ちょっと古い(10年前)ですが、これこそまさに僕が知っておくべきことです。
迷わず借りました。

あと、あんまりダラダラしてばっかりじゃいけんなぁ……と思い、
今日も夕方に東広島駅まで自転車で行ってきました。
前回大失敗をしたので、リベンジをと。(笑)

変換 ~ DSC03410 - コピー

今日はうまく撮れました!!
ほんの少しトリミングしていますが、ほぼ原画のままです。
この姿が見られるのもあと10日となりました。
22日に福山から広島まで乗ろうかどうしようか決めかねています。
なぜ22日かというと、
切符に「22.-2.22」とか「2月22日から2日間有効」という表記が残るからです。(笑)

夢のような夢

今朝、すごい夢を見ました!!
川嶋あいさんと新幹線に乗っていたんです!!
一富士二鷹三茄子じゃありませんが、好きなものが見事に組み合わさった夢です。
何より、このありえなさ加減が夢らしくていいですね。(笑)
起きた時には、「夢のような夢だった」と思いました。
(日本語が変かもしれませんが……。)(笑)

で、今日は午後から「飛翔」の編集室に初校を持って行って後輩と見ていました。
僕の編集長の任期もあと少しで終わります。
間違いなく、2ヶ月後には、彼ら、彼女らの誰かが後を継いでいるわけです。
楽しみです。

他には特に……書くことが思いつかないので、今日はここまでにします。
要は、ダラダラと過ごしていた、ということでしょうか?(笑)

ディナータイム

今日も……、ホントにもう、恥ずかしいので「いつ起きた」とは書きませんが、
遅くまで寝ていました。
ひとまず、起きたらパソコンのメールをチェックしてみたところ、
学部の事務の人から「飛翔」の初校が印刷屋さんから届いた旨連絡が来ており、
あぁ、僕が寝ている間も、世の中は動いていたんだなぁ……と思いました。(笑)

ということで、今日は初校をもらいに行ってきました。
前回も思いましたが、印刷屋さんはさすがプロです。
こちらが仕上げた段階(ワードで作成したもの)も相当いいでき具合だと思っていますが、
印刷屋さんの手にかかれば、そのさらに上を行く作品ができています。

で、夜を食堂に食べに行ったら、
前に並んでいたのがガイドの先輩でした!!
そのまま2人でのディナータイムとなりました。(笑)
ディナータイムと言う割に、献立は親子丼・イカの竜田揚げ・冷ややっこ・ブドウゼリーと、
やや庶民的な品ぞろえですが……。(笑)

こんにちは学長

今日も、昼前まで寝てしまいました……。
何でこうなるんでしょうホント。(笑)

起きたら、ふりかけでご飯を食べて、大学へ。
別に大学に用事があるわけじゃありませんが、
昼食・夕食を食堂で食べるため、必然的に午後は大学で過ごすことになります。
今日に関しては、トラベルセンターで旅行の申し込みをしたり
入学センターに用があったりしたので、まだよかったのですが……。

で、入学センターに行ったら、
知り合いの職員さんと学長先生が話しておられる場面に遭遇しました!!
職員さんと目が合ったので「こんにちは~~」と話に割り込みました。(笑)
去年のオープンキャンパスで「学長との懇談」の司会をしているので、
「オープンキャンパスの『学長との懇談』の司会をした者です」と言えば
顔を覚えてもらえているかどうかは別として、学長にも「あの時の!」と認識してもらえます。
名誉なことです。

500系を訪ねて31.8km

昨夜、お風呂の蛇口を閉めてもお湯が止まらなくなりました。
いろいろといじってみて(?)どうにか細い出し方に変えることができ、
また、ガスの元栓を閉めて、お湯から水に変えるところまではいけました。
ただ、不動産屋さんに電話をかけても夜なのでもちろんつながらず、
結局、朝まで出しっぱなしにせざるを得ませんでした……。
様子を見ていると、3時間で浴槽いっぱいになっていました。

で、今朝不動産屋さんに連絡をして、すぐに来てもらって、
パッキンを新しいのに変えてもらって事なきを得ました。
計算上、浴槽5杯分くらいの水が流れっぱなしになっていたことになります。
まぁ、いつも水道代は最低料金にかなりの余裕を残しているので、
多分水道代への影響は出ていないと思います。
それに、3月末までにあと5日くらいはお風呂に入らない日もあるでしょう!!
(実家に帰るとか、旅行に行くとかで、ですよ!?)(笑)

ともかく、これで一件落着ということで
今日はどう過ごそうかな~~と思いを巡らせてみましたが、
昨日500系の撮影に大失敗したのが何とも心残りだったので、
今日は広島市内に出向いて撮影をしてみることにしました!!

というわけで、午後から自転車で西条駅へ。
いつも停めている無料の駐輪場に自転車を置こうと思ったものの、
驚くべきことに、有料の駐輪場への工事がされていました!!
駅に自転車を置いてお金を払うという概念は、僕にはありません。
近隣の無料駐輪場が紹介されていたので地図を見てそっちに回りました。
これまでは駅から2分くらいのところに置けたからよかったのですが、
今後、タダで停めようと思ったら、5分は歩かないといけません……。
やれやれ……。(笑)

いつものように、みどりの窓口で「(陽)西条→中野東」「中野東→広島」の
2枚の乗車券を買って20円節約し、(笑)広島駅へ。

変換 ~ DSC03345

変換 ~ DSC03347

変換 ~ DSC03350

変換 ~ DSC03351

変換 ~ DSC03355

500系に限らず、こういう在来線列車も見納めになります。
順次、電車は濃黄色、気動車は朱色に塗り替えられます。
国鉄王国の広島駅に来て、今日ほどまともに在来線の撮影をするのは初めてでした……。(笑)

それにしても、
初期の「西日本パス」がいかにも智頭急行線でも利用できるような雰囲気だったとか、
企画切符の多くが「2人以上から有効」であるとか、
そういうことに対しては何の異議もありませんが、
(西日本パスは、チラシを読まない人が悪い。企画切符は、そういう切符。)
塗装の変更については、大いに異議ありです。
JR九州のようなデザイナーにデザインしてもらえとまでは言いませんが、
黄色一色とは「ダサい」以外に形容する言葉が見当たりません。

で、500系ですが、実はどこで撮るかを決めていなかったんですね。
ひとまず候補が2か所あったので、その両方を回ってみることにしました。
1か所目は、駅前のデパート「福屋」の屋上。

変換 ~ DSC03365

ガラス越しになるし、距離がけっこうあるのできれいには写りませんが、
16両編成がフルに入ります。

2か所目は、新幹線ホーム上の駐車場。

変換 ~ DSC03366

これは全然ダメです。(笑)

ということで、福屋の屋上から撮ることにしました。
その結果が

変換 ~ DSC03373

変換 ~ DSC03374

変換 ~ DSC03375

こちら。
1枚目は、MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島を入れて
(これこそこの上ないダサい名前だと思う……)、
確かに広島で撮った写真なのだと後から見ても分かる作品です。(笑)
2枚目、3枚目は、その続きです。

引退まであと2週間となりましたが、
できるだけいろいろな写真を撮ってみたいなぁと思っています。
とりあえず、この場所にもあと1回くらい来てみたいですが、
どう安くしても交通費が1,080円かかるので、なかなかヒョイとは来れません。
(往路:中野東分割購入の550円、復路:金券ショップでばら売り回数券購入の530円)

大失敗

昨日の公約はどこへ行ったやら、
今朝はダラダラと遅くまで寝ていました。
まぁ、現在の政権がそうであるように、公約を守るのは難しいことなんでしょう。
7時とか10時とか12時とかに目が覚めた記憶はありますが、
最終的に起きたのが13時30分でした。

で、これが実は大失敗。
食堂が開いているのが13時30分までなんですよ……。
せっかく今日は昼食で1,000円分食べられる日だったのに、
そのチャンスをみすみすミスしてしまいました……。(笑)

ともかく、お腹は相当減っているので、
納豆2パックとラーメンを食べて朝食・昼食に代えました。(笑)

さて、500系「のぞみ」の引退まで、あと2週間ちょっととなりました。
春休みでもあるし、できるだけ写真を撮っておきたいですが、
東広島駅までは自転車で40分くらいかかります。
バスで行けなくもありませんが、往復で980円もかかります。
そして、そうまでして行ったからといって、
一瞬で通過してしまうので、うまく撮れるとは限りません。(笑)

ただ、今日は一念発起して行ってきました。
……そして、見事に失敗しました。
もう行きたくありません。(笑)

ちなみに、ガイドの先輩に「平成22年2月2日に22歳になった」人がいて、
その人が「22.2.2」の記念入場券のことを知って欲しがっておられたのですが、
「西条駅では完売している」と知って途方に暮れていました。
東広島駅なら、昨日(12日)午前の時点ではまだ残ってましたよ~~と教えましたが、
上述したような(物理的・精神的両面の)距離があるため、
テツでもない人がおいそれと行けたところでもありません。
というわけで、今日は写真を撮るためだけではなく
先輩の代わりに記念入場券を買ってくることも兼ねて東広島駅に行ったわけです。
そういう意味では、撮影は大失敗でも無駄足にはならなかったわけで、幸いです。

で、窓口に並んでいたら、前の人の注文が
「明日、広島まで往復、2人」だったのですが、
駅員さんは普通に乗車券と特急券を発券されず、
気を利かせて「広島シティカジュアルきっぷ」を出しておられました。
これだと、本来なら2,800円かかるところが2,200円で済むうえ、
広島駅近辺のJRが乗り放題になり、クーポン券も付きます。
0系の引退前に、僕も使ったことがあります。

総じて、今日は寝坊したことと撮影のこととで
大失敗を2つもやらかした日でした。(笑)

夜更かし朝寝坊

今朝は7時に起きて、萩バスセンター発7時54分の特急バス「はぎ号」で新山口駅へ。
この「はぎ号」、防長バスとJRバスが走らせていますが、
両社でルートが違い、JRバスの方が時間が余計にかかります。
で、おととい乗ったのが防長バス、今日乗ったのがJRバスでした。
当然といえばそうかもしれませんが、
今日乗った方の車内放送のテープの声は、
普段(広島県内で)乗るJRバスのと同じでした。(笑)

新山口駅で「こだま」に乗り換え。
その間に、500系引退記念のバームクーヘンとクリアファイルを買いました。

変換 ~ DSC03307

乗っているのは100系で、写っているのはN700系で、バームクーヘンは500系です。(笑)

で、東広島駅まで乗って、バスで大学に戻り、
午後からはガイドの担当をしました。

春休みになって、バイトが休みになりました。
結果、夜の時間がものすごくヒマです。(笑)
これを機に、早寝早起きの習慣を戻したいものです。

あの素晴らしいスピーチをもう一度

昨夜は、21時45分に寝ました。
最近は日付を超えてから寝るのが当たり前で、
ひどい時には2時や3時まで起きていることもありましたが、
別に、夜更かししたくてしているわけじゃないんです。
本当は早く寝たかったんです。
ということで、試験が終わって、
久しぶりに「すべきことが何もない」という環境に置かれ、
21時台から寝るという夢のような体験ができました。(笑)

で、どうして試験が終わって早々萩に帰省したかなんですが、
今日用事が1件あったからなんですね。
「建国記念の日奉祝萩市民大会」でのスピーチです!!

というのが、成人式での「青年の主張」のスピーチのうけがすこぶるよかったみたいで、
ある県会議員さん
(成人式でのスピーチの内容がもろにかぶっていた河村前官房長官の弟さん)から、
「ぜひもう1度あのスピーチをしてほしい!!」とお願いがあったんです。
僕としては、思っていることを思っているままに述べたスピーチに過ぎなかったので、
それが高く評価されるのは嬉しいことであるとともに、なんとなく戸惑ってしまいますが、
ともかく、大喜びで駆け付けたというわけです。

今日は河村前官房長官こそ来ておられないものの、
市長さん・教育長さんをはじめとし、偉い方々が勢ぞろいされています。
開始までは、そんな方々と同じ部屋で過ごしましたが、
どう考えても場違いというか、ありがたすぎる経験でした……。(笑)

あと、スピーチですが、もちろん内容はほぼ成人式と同じで、
あの時と同じようにうまくやれたと思います。
ともかく、今回は誰の話ともかぶりませんでした。(笑)

ということのための帰省でした。

で、夕方には「熱血テレビ」を見ました!!
あの番組を見るのもすごく久しぶりです。
今日はバレンタインの特集がされており、
高橋良さんと大河原あゆみさんが下関市のおすすめスポットを紹介しておられました!!
そういえば大河原さんのブログに書いてありました。
なんともいい時に帰省したものです!!
それにしても、大河原さんがバレンタインの特集とははまり役だと思います。
高橋さんも、僕には「KOIKAN R」の印象が強いので、
ああいう愉快な特集(?)にすごく向いていると思います。
そして、今回の高橋さんの役どころは、大河原さんファンの皆さんから
大いにうらやましがられるところだと思います。(笑)


明日には東広島に戻ります!

政治家の特性

今日は1コマ目から試験です。

9.政治の世界B(8:45~9:45)

「講義を踏まえて、日本の政治家の特性について述べなさい」という問題でした。
前の授業で指示のあったものと若干違っているような気がするんですが……。(笑)
僕が頭の中に用意していたのは「政治家はどうあるべきなのか」だったのですが、
まぁ、
「日本の政治家はどのような特性を持つべきなのかについて考えてみたい。」
と持っていけば、軌道修正には成功したと思っています。(笑)

で、答案は中曽根康弘と小沢一郎を対比させてまとめました。
果たしてこの2人を対比させることが正しいのかどうかよくわかりませんが、
とりあえず、授業で出てきた中で印象的だったからというのが正直なところです。

「たくさん書いてください!書けば成績はよくなります!」みたいなことを言っておられたので、
B4片面と、裏面の3分の1くらいまで書きました。
あと、「大学への不満を述べなさい」という設問もあるにはあって、
ここに優れた内容を書けば、成績が1ランク上がるというシステムです。(笑)
僕は、とりたてて大学への不満というものもないのですが、
何か書いておいて損することは絶対にないと思い、
「食堂が地味すぎる」という不満を述べ、
最後に「バイトをしている人間がいうことではないが」と締めくくりました。
僕だったら、そのオチを見たら絶対に成績を1ランク上げますが……。(笑)

かくして、9科目の期末試験がすべて終わりました。
今回は、「秀」はけっこうありそうな気がしますが、
「可」もけっこうありそうな気がします。(笑)

まぁ、単位を落とした科目がなさそうなのが幸いです。

さて!!
早速ですが、午後から新幹線で萩に帰ってきました。
ちょいと用事があるためで、それを済ませたら早々と東広島に戻りますが……。
友達に連絡してみようかなとも思いますが、
さすがにこんな早くから帰ってきている人はいないでしょう……。(笑)

ギリギリでいつも生きている人

今日は、3コマ目に「複素解析」の追試験の追試験を受けてきました。(笑)
何度やっても分からないものは分からず、
ただ、前々回・前回よりはできたかなという気はしましたが、
終わって先生にざっと見ていただいて、「まぁ合格にしましょう!」ということでした。
(つまり、きっと正確に採点すれば今回も単位の出るレベルではなかったんだと思います)
これほどまでに価値のある「可」もないと思います。(笑)

8.プログラム言語論 14:35~16:05

8つ目の試験です。

この科目、中間試験が12月にありましたが、
出来は相当悪かったと自覚しています。
その時点ですでに「不可」が目に見えていたので、(笑)
ブログに書く気にさえなりませんでした……。

ただ、これまた先生のご厚意により、
中間試験の追試を今日併せて行うとのことでした。
というわけで、期末試験の問題だけを解いた人が早々と退室する中、
僕は部屋に残り、中間試験の追試も受けました。
なかなか退室しない人(おそらく中間試験の追試を受けているのであろう人)も
何人かいましたが、
僕はその中で一番最後まで残っていました。

思うに、僕みたいな頭の悪い学生には、
追試を行うという先生のご厚意をありがたく受け入れる素直さと、
最後の1人になろうとも、時間いっぱい粘る図太さが必要なんじゃないかなと。
ただ、そんなことを言う以前に、
今セメスターは今までで一番勉強していないことは確実なので、
もうちょっと普段から勉強しておくべきだったなぁと思いました。(笑)
「♪ギリギリで い~つも生きていたいから~ あぁ~」
みたいな歌詞の曲がありますが、
僕こそギリギリでいつも生きている人です。(笑)

……さて、「勉強しておくべきだった」と言いながら、放課後はバイトです。
本当は今日は僕の担当ではありませんが、
火曜日は6人までいけるところ5人しかいないので、稼ぎに行ってきました。
(明日休ませてもらうので、その罪滅ぼしというのもある)

で、バイトの後、先輩に
「○○くんは告られたことあるん!?」
と聞かれました。
そういう系統の話になっていたので……。)(笑)
こういう質問(告白されたことがあるかとか、彼女がいるかとか)をされた時、
僕は決まって「どう思いますか?」と返すようにしています。
それによって、僕の客観的な評価が分かるからです。

まぁ、そう聞かれて「ないと思う」と言うのも何となくやりづらいでしょうが、
先輩の見解は
「多分、○○くんを好きになる人は、
 ○○くんのできるところに『キュン!』ってなるんと思う」
と、回答になっているのかなっていないのかよくわからない意見でした。(笑)
(ともかく、僕は「よく仕事のできる人」と見られていることがわかった)

ただ、「どう思いますか?」と聞いておいて、
「結局どうなん?」
「ないですよ!?」
と、話としては何にもおもしろくない終わり方をします。(笑)

ロシア

昨日、買い物に行ったついでに
こんなパンを買ってみました。

変換 ~ SBSH0143

野口英世もビックリの大きさです。
(ちなみに:値段は158円です。1,000円ではありませんので、念のため)(笑)

開けてみると、

変換 ~ SBSH0144

こうなります。
彼も、このパンを食べていれば、黄熱病にかからなかったかもしれません。(笑)

で、夜食に食べたわけですが、お腹がいっぱいになりました。
あと、のどが渇いて、夜中に水を飲みました。(笑)
(晩の献立が焼きそばだったのもあるのでしょうが……。)

今日は試験がありませんでした。
その代わりというか(?)明日は複素解析の追試験の追試験があります。
前に書いたように、計算ミスや時間配分ミスで点が悪いのではなく
根本的に分からないから点が悪いのであって、(笑)
先生にはすごく申し訳ないことをしていると思っています。

64

えっ、僕が好きな数字ですか?
181とか223とか500とか885とか1550などです。
キハ181系、223系、500系、885系、
立体駐車場に入れる車の高さ(1550mm)にちなみます。

ただ、小学生のころだと、64だったんですね。
萩の「まぁーるバス」に最初に導入された4台のナンバーが
「山口200 か ・・61」から「山口200 か ・・64」までで、
どういうわけか、64という数字が大好きになりました。
その後、1台増車されることになり、
「山口200 か -132」も増えましたが、依然として64が好きでした。

で、今日、3月発行の「飛翔77号」の全原稿をそろえ、
明日の印刷屋さんへの引き渡しに備えました。
今回は64ページの冊子になりました。
前回26人いた委員が今回は9人になったので、
比的には20ページくらいになるのが正当ですが、(笑)
何と、前回より4ページ増えてしまいました。

弱い紐帯の強さ

昨日は更新をしませんでした。
いつも言っているように、基本的に毎日更新をするつもりでいますが、
授業のように、絶対にそれを欠かさない!!とまで決意しているわけではなく、
無理だと思ったらスッパリ諦めます。
そして、後から日付を戻して更新することは(旅行記以外)しません。

ということで、今日の日付ですがまずは昨日のことから……。

朝はいつものように食堂に行って、財布を読み取り機に当てて代金を支払おうとしたら、
おばちゃんに
「すみません、(あなたの場合は)財布のままでもいけるんですけど、
 このカードは磁気が弱いので、財布から出してもらえまえんか……?
と言われました。
なんじゃそりゃ!!と思ったんですが、とりあえず財布からカードだけ出して当てました。
要は、財布に入れていさえすれば読み取れるとは限らないので、
僕のやり方を見た他のお客さんに真似られては困るといったところでしょうか。
何となく、違和感を感じました。
非接触式ICカードは、財布や定期入れに入れたまま
自動改札機や読み取り機に当てるのが常識です。そのためのカードです。
財布や定期入れなどから出していたのでは、何のためのシステムなのかわかりません。
せっかく大学に導入された効果的なシステムなのに、
レジで財布から出して支払いをさせたのでは、以前と比較して時間の短縮にもなりません。
だから、利用者に「財布から出して当ててくれ」と強制するのは愚の骨頂で、
本来は
「財布か定期入れの『外側寄り』に入れてそのまま当ててほしい
 (それで読み取れなかったら、悪いがカードだけを出して当ててほしい)」
とすべきところです。
そのように「一言カード」に書こうかとさえ思いました。

1コマ目に、線形代数学Ⅱの試験の返却がありました。
点数は100点中61点で、出席やレポートなどを含めて算出した総合得点は
100点中69点とのことでした!!
……ということは、一応単位は取れたものの、1点及ばず「可」ということになります。
あと1点あれば……と思い、答案をざっと見返してみましたが、
よくわからず、苦し紛れに書いてみたことに部分点が付いている箇所がけっこうあって、
こりゃぁ僕の答案をこれ以上なく最大限によく評価してもらった結果だなと感じたので、
あと1点取ることは絶対に不可能だっただろうと思われます。(笑)

で、昼は朝と別の食堂に食べに行き、
朝の忠告を無視して(笑)いつものように財布ごと当てましたが、
どういうわけか、今回に限り、エラーが出ました!!
……というわけで、観念しました。
今度からは、おとなしく財布から出してカードだけを当てます。
それにしても、「非接触式ICカードを財布のまま当てる」ことさえできないなんて、
広島という都市のますますの衰退を危惧してしまいます。(笑)

午後からはキャンパスガイドの担当をしました。
今月はガイドに興味のある人の参加月間になっており、全学的に参加を呼び掛けたのですが、
早速1名新しいガイドが増えました。

で、いつもなら金曜の夕方はバイトに行くところですが、
今日は、それよりも優先すべき「夜の付き合い」(笑)が入っており、
ガイドの先輩2名と一緒に3人でバスに乗って西条駅へ。
ここで、「22.2.2」記念の入場券を買おうと思っていたんですが……、
何と、売り切れていました!!
これはかなりのショックでした……!!

ともかく、気を取り直して、近くの公民館へ。
大学と東広島市の職員同士の交流会(3度目だそうです)が行われるんですが、
今回から、大学と東広島市とのそれぞれの地域活動の事例を紹介しようということで、
大学からは、キャンパスガイドの活動を紹介することになったんですね。
ということで、そのプレゼンに駆け付けたわけです。
そして、入場券を買えなかったショックを引きずったまま、
大事なプレゼンに臨むことになったわけです……。(笑)


まずは、大学から先生1名が基調講演。
今回はうちの学部の先生がエコミュージアムに関する講演をされました。
この先生の授業は1年の前期に受けましたが、
大学で受けた授業で楽しかったものベスト5には確実にランクインします。
5本の指に入るのは
「広島大学の歴史」「広島大学のスペシャリスト」「人文地理学A」
「グラフ的幾何学」「古典文学における制度と生活」(順不同)かな?

で、そのあとに東広島市の地域活動の事例紹介があり、
トリが(笑)僕のプレゼンです。
「10分でわかる!!キャンパスガイド活動紹介」という
名前からして楽しそうなスライドを用意しました。
「20分でわかる!!」もありますが、それを適当に間引いた10分版です。(笑)

しゃべっていると、かなり聴衆の受けがよく、
それに気を良くしてついつい調子に乗ってどうでもいいことまでしゃべってしまい、
結局、「10分でわかる!!」なのに15分も使ってしまいました。
ただ、ガイドの先生や先輩には
「今まで聴いてきた(あなたの)発表の中で一番よかった」とかなりほめられました。

ここまでが交流会で、この後に懇親会があります。
近くのお好み屋さんに移動して、2時間飲み放題付きのプランでの飲食です。
この移動中や懇親会の席でも、大学や市の職員さんから
「自分もあそこまで堂々とプレゼンができるようになりたいが、なかなか……」
「(将来のことを聞かれ、JRに就職したいと答えると
 もったいない!!市役所に就職してほしい!!
などなど、絶賛の嵐(?)でした。(笑)

さらにすごかったのが、
僕がついていたテーブルで「鉄道ファンである」ことを話したら、
向かいにおられた職員さんに「22.2.2の入場券は買ったのか」と聞かれ
「さっき行ってみたらすでに完売していた」と答えたところ……、
何と、その方は人から頼まれて余分に購入しており、
台紙とセットで手元にあるから1枚あげる、とのこと!!
何という偶然でしょうか!!
ということで、西条駅の記念入場券を1枚いただきました。

12時に昼食をとって以来
ガイドでキャンパスを歩いたものの何もお腹に入れておらず、
しかもガイドやプレゼンでどっか~~んとしゃべったあとだったので、
お腹は減ってのどは渇いて、
食べる方も飲む方も進みました。(笑)
さらに、大いにほめられたり入場券が手に入ったりしたあとなので、
料理やお酒が(笑)とてもおいしく感じられました。

ということで、手持ちの名刺ファイルがさらに分厚くなりました……。
「弱い紐帯の強さ」ということを、心理学の授業で学びました。
「名刺の交換をした相手」「年賀状を交換する相手」「携帯のアドレス帳に入っている相手」、
そういった人の数は多ければ多いほどよく、
「弱いつながり」が多い人ほど強いんだそうです。
大学生になって購入した名刺ファイルには、60枚近い名刺が入っています。
学部の後輩や同窓会で再会した友達のものから
大学・市役所・新聞社・テレビ局などの人のものまで様々ですが、
これからもいろいろなところに知り合いを増やしていきたいです。

そんなわけで、今朝(?)は12時まで起きられませんでした……。
起きたら食堂に行って、カツ丼とわかめうどんとササミチーズフライと杏仁豆腐、
しめてちょうど1,000円の食事をしてきました。

追試験の追試験

今日は、2コマ目に「複素解析」の教室に行ってきました。
単位が心配な人は来るようにとのことだったので……。
で、期末試験が返してもらえたんですが、
なんとなんと、35点中の5点でした!!
これは見事です。(笑)

ということで、追試験を受けることになりました。
他にも何人か受ける人がいました。

ただ、あいにくですが、
時間が足りなかったとか、計算を間違えたとか、それで35点中5点だったのではなく、
本当にわからなくて、「5点」とはいえ、全身全霊で臨んだ結果だったんです。
だから、何度受けようと分からないものは分からないのであって、
今日も答案はほとんど書けませんでした。
提出したら先生には「これはちょっと厳しいですねぇ~~」と言われましたが、(笑)
後で人づてに聞かされたところによれば、
追試験の追試験をやるから連絡をよこしなさいと言っておられるのこと。
そうまでしてくださるなら何としても単位を取らねば……という思いと、
何度やっても分からんもんは分からんのじゃけど……という思いとが交錯し、
嬉しいようなそうでないような複雑な気持ちになりました。

こんなとき、高3の時に亡くなった母方の祖父は僕に何と言うのかな、と思います。
小学校の先生をやっていた祖父でしたが、
僕は、かつて、ものの1度でも「勉強しなさい」と言われたことはありませんでした。
「勉強なんてしなくていい」と言われたことこそ数あれど……。
そんな祖父だから、今でも
「お前さんに分からんもんは、誰にだってわからん。
 (決してそんなことはないのですが……。)(笑)
 無理してそんな科目の単位を取らんでいい」
と言ってくれるかもしれないし、
「将来のためだから、ここはひとつ踏ん張れ」
と言われるかもしれません。
こればかりは、僕がこれから先いい行いをして
死んだときに祖父のそばに行けるまで分からないことですが、
ともかく、頑張って単位を取ります!!

ちなみに、おとといが祖父の誕生日でした。

で、複素解析のあと

7.チャレンジング・TOEIC(R) 14:35~16:05

結果は優か良あたりかなと思われます。

夜は例のごとくバイトに行ってきましたが、
友達に
「俺、こないだ初めて寝台(列車)に乗った!!
と言われました!!
僕は一気にテンションがあがり

僕「うそっ!? 何に乗ったん?
友「サン……サンライズ出雲?」
僕「えーっ、サンライズ!! ええなぁ!! ノビノビ座席?
友「そう、それ。東京に行く用があって……。(夜行バスと違って)横になれるから楽やった。」
僕「岡山から乗ったんやろ?」
友「そうそう。」
僕「(隣にいた島根出身の先輩に)
  ちょっと○○さん、サンライズ出雲って知ってますか?
  出雲市から出ちょる東京行きの列車です!!」
先「あっ、東京行きって何か見たことがある。」
僕「出雲を出て、松江を通って、米子を通って、
  岡山からは、高松からの「サンライズ瀬戸」をつなぐんですよ~~。
  いや~~、うらやましい!!」
友「こういうのに詳しい友達がおって、新幹線から乗り継……」
僕「新倉敷から岡山まで自由席で行って、特急券を乗り継ぎ割引にするんやろ!?」
友「……そう、それをやった。
  で、東京からは、何か7時台の名物っぽい列車があるとかで」
僕「下り? 横浜とか名古屋の方を向いて行くやつやろ?
  185系って言って、特急の車両で走る普通電車があるんよ!!」
友「それに乗るよう(友達に)言われたんよ。」

と、相手の会話の一歩先を常に読んでいました。(笑)
サンライズ、乗ってみたいですね~~!!

ちなみに、これらの会話はすべてバイトが終わってからのものです。
バイト中にこんな話題でベラベラしゃべってはいません。
念のため。(笑)

あと、時間が前後しますが、
昼食を食べている途中、知り合いの新聞記者の方から電話がありました。
着信に気づかなくて、食べ終わって気づいて返電しましたが、
用件を要約すると

---
民主党の小沢幹事長が不起訴の見込みだ(その時点では)。
これについて、意見を述べてくれる人を探している。
記事に実名が掲載されることを承知の上で受けてくれる
20代の女性はいないか。
---

というもの。
途中までは、僕に意見を求めているのかと勘違いし
こりゃ弱ったなぁと思っていました。(笑)
僕は「鳩山も小沢もさっさと辞めろ」と頑なに主張しますが、
民主党が嫌いだからそう思っているという部分も相当あると思うんですね。
例えばですが、今の与党が自民党で、
麻生総裁(首相)と安倍幹事長が率いていて、
彼らに鳩山と小沢みたいな問題が出てきても(本当に例えばですよ!?)
心のどこかでは、擁護してしまうんじゃないかと思うんですよ。
だから、意見を求められたら「辞めるべき」とまでは言えますが、
その先は感情論にしかなりません。

そうかと思えば、用件は「20代の女性を紹介してくれ」とのことで、
僕に女性を紹介しろと頼まれてもなぁ……と思いましたが、(笑)
とりあえず、こういった用件をパッとお願いしてもおかしくない程度の付き合いということで
ガイドの女性の先輩に一斉メールをしておきました。

それにしても、この記者の方は今年が1年目だそうですが、
僕に連絡があったということは、僕は貴重な人脈の1人だということですね。
結局希望に添うことはできなかったんですが、相談を持ちかけられたことは何か嬉しかったです。
僕、複素解析で35点中5点しか取れなくても、人脈はけっこう豊かなんですよ。(笑)
社会に出て役に立つのはどっちなんでしょうね……?

ホッチキスとステープラー

今日は試験がひとつありました。

6.情報統計学 10:30~12:00

何となく「統計学」というと表を書いて電卓をたたいていそうなイメージですが、
この講義では、電卓のでの字表のひの字も出てきません。
数式が出てくるばっかりで、試験はどうなることやらとかなり気をもんでいましたが、
先週問題の一部(3つの大問のうち2つ)が公表され、
しかも「推定論について」、「検定論について」知っていることを書きなさい、とのことなので
とりあえず昨夜から(笑)答案を考えて暗記しました。
式や図を一切使わず、推定と検定の何たるかを述べる文章にしました。
前の晩になってそんなことを覚える気はしなかったし、
(前の晩になって勉強を始める方が悪いのですが)(笑)
間違いを書かない限り、どんな答案でも通用するだろうと思ったからです。

で、A4の用紙が3枚配られて、
1枚目と2枚目が、「推定」と「検定」に対応していました。
で、3枚目が、授業の感想でした……。
とりあえず、1枚目と2枚目には暗記しておいた限りをすべてぶちまけて
1枚目は半分、2枚目はすべてを埋め尽くしたし、
3枚目もすべて書いたので、
成績としては、けっこういいと思います。

試験が終わって、先生が

「3枚全部に学籍番号と名前を書いてくれ~~な!!(「書いてくれよ」と念を押す言い方)
 まぁ、どっちみち今からホッチキス……じゃない、ステープラー
 ひとまとめにするんだけども……。」

と言われたんですが、
そういえば、ホッチキスとステープラーってどう違うんやっけ?と思い、
すぐに(笑)調べました。
それによると、ホッチキスは固有名詞なんですね!!
「クレパス」とか「ウォシュレット」とか「ウォークマン」とか「セロテープ」なんかと
同じ分類に入るというわけです。
こりゃ勉強になりました!!

ということは、先生は、「ホッチキス」を持ってきたつもりが
よく見てみたらそれは正確には「ホッチキス」じゃなかった
ということでしょうか。(笑)

労働なき富

今日は試験がありませんでした。
それをいいことに、11時30分まで寝ていました……。
何か最近、かなり朝に弱くなった気がします。いけません。

実は、12時に後輩と約束があったんですね。
別に「目が覚めたら11時30分だった」のではなく、
10時ごろから半分起き続けた状態を続けていたというのが正確なんですが、
ちょっと寝すぎたなと反省し、(笑)「飛翔」の編集室に行ってきました。

で、とある後輩に2ヶ月ぶりに会いました。
ブログの記録によれば、11月25日以来です。
それで、実はこの後輩からは
取材に行った時の諸経費366円をまだもらっていなかったんですね。(笑)
あれ以来、遠目に「あっ、あんにおらぁ!(あそこにいるわ!)」と
姿を見かけることは何度かありましたが、
「366円ちょうだい!!」と駆け寄るのもあまりにいやらしいし、
別に、366円の有無が僕の明日を左右するわけでもありませんし、(笑)
それ以前に、全幅の信頼を置いている後輩なので、そこはキチンとしているはずだと
特にこちらから声をかけることはせずにいました。

そしたら、今日ちゃんと366円くれました!!
いくら「立て替えておいたお金」ではあれ、
こんなタイミングでもらうと、小遣いのような感じがします。
「労働なき富」とはまさにこのことでしょうか。(笑)

儲けもん

今日は3コマ目に試験がありました。

5.哲学B(12:50~14:20)

ついにこれで試験の半分が終わりました。
正直、そんなにまじめに試験勉強もしていないくせに、(笑)
最近は試験があることが苦痛でなりません。
やはり、教養の科目におもしろそうなのがあっても、
基本的には受講登録をせずにもぐりこみにとどめておくことが
精神衛生上はよいのかもしれません。(笑)
いい成績が取れれば儲けもんですが、
それに至るまでのプロセスが、あまりにハイリスクハイリターンです。

あと、最近食堂で「ふく(ふぐ)のから揚げ」が出ていますが、
今日はまかないにも登場しました!!
これこそ儲けもんです。(笑)
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。